dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2021年6月21日月曜日   PM5時01分投稿 

あと366日で後期高齢者

仮想通貨投資元の銀行からもお祝いメッセージが・・・

 LINE友達やFacebook仲間だけでなく、銀行や酒屋からもお祝いメッセージを画像付きも含め早朝からいろいろ戴いた。
 今日はdachs飼主の74歳のBirthDayにあたっている。丁寧なメッセージの返信は『お祝いメッセージありがとうございます。私もあと366日で後期高齢者、四捨五入で80歳に突入です。』と冒頭に書いた。
 そうです、来年はボーっとしていても(しているからかも)後期高齢者になってしまいます。うっかりミスや粗忽な忘れミスにも負けず、体調の老化にもめげず、ウツにはならず、「キョウヨウ(今日用)がある」、「キョウイク(今日行く)ところがどこかある」 そんな私にぜひなりたいと思ってます。「過去は変えられないが、変えられる未来に向かい活きよう。過去はカッコでくくってあとから振り返れば良い」老人を励ます心地よい言葉だけが頼りです・・・

2021年6月19日土曜日   PM7時13分投稿 

起床時こけた

今日の歩数は1,000歩強でした

 朝から終日雨の土曜日。読書とパソコンと食事で1日が終わった。外出もせず、机に対していた以外は食事と用便洗顔だけだったので久しぶりに万歩計が1,00歩台。普段ならテニスかジムに行けば1万歩は必ずクリアできるのに、家で凝っとしていると歩数計は当然動いてくれなかった。
 昨日、起床時にこけたので、今日は勢いよく立ち上がらずにゆっくりと立ち上がった。低血圧でもなく60台までは起床時フラッとするようなことは無かったのだが、最近は起床後勢いよく足を踏み出すとたまにこけそうになる。畳なので怪我の心配はないが、後期高齢者に近づいていることを実感した。また、その後テニスプレー中にもボールを追う際にこけてしまった。オムニコートなので砂が敷いてあるので、半袖半ズボンのdachs飼主は左膝左側と左肱の一部を擦り剥いてマキロンとバンドエイドのお世話になってしまった。年に一度くらいはこういう擦り剥き傷は起こっていたが、これからその回数が増えてくるのではないかとチト心配ではある。天候が雨だったことだけではなく、この傷のおかげで今日は外にお出たくなかったのかもしれない。

2021年5月26日水曜日   PM5時45分投稿 

体の不調

 天気が今朝も元気に16名もの参加者が3面コートに集合してきた。明日は雨の予報が出ているので参加者が多いのかもしれない。うち、女性が7名で、1950年代までの誕生者が殆ど。同時に12名しかできないので、あとの4名は木陰のベンチに座って、四方山噺。
 話題のトップはワクチン接種だが、ひと時その話題が終息すると、顔のしわが増えたなど軽い老化話は全くなく、脚・腰・膝・肘・指・肩・首などが痛み、凝るなどの話題で自分だけでなく、近所の仲間の症状や医者の批評や噂はなしで井戸端会議が始まり、テニスプレーは殆ど観ていない。女性は指がばね指や結節、拘縮などで痛みが多いとのこと。
 幸い、dachs飼主はテニスやジムに行って痛みを感じる場所はここ数年以上なく、元気にプレーしているがツレアイより「歳、考えて動きなさい」とジムから帰る時間が遅いとよく言われるようになった。無理をすると、痛みは大きく、回復も遅いそうだ。

2021年5月25日火曜日   PM10時24分投稿 

考えられぬポカもある

 昨日のぼんやりミスの続き。忘れるだけではなく、朝のルーチンワークでモーニングコーヒーを飲むときには、コップにドリップ式の紙フィルターをかぶせ、お湯を入れるのだが、水を間違えていれたりすることが1か月に一度ペースである。朝の野菜サラダにドレッシングと間違えて、ヨーグルトに入れるオリゴ糖を入れることもある。現役時代には考えられないことだった。
 幸い、パソコンスマホの対応時には気を張り詰めて緊張していることや、再確認を徹底しているので、殆どミスをしないが、朝起きて、ぼんやりしているのか、ルーチンワークでかけるものや入れるものを間違えてしまうことがある。やはり、来年は後期高齢者になる年頃なのだろう、と思う。

2021年5月24日月曜日   PM10時37分投稿 

ぼんやりミスが増え傾向

 dachs飼主も来月中旬に、満年齢で74歳を迎えてしまう。あと1年で後期高齢者だ。おかげさまで内臓や血液には殆ど標準レベル以上を堅持しており、ジムでも趣味のテニスでも順調に走り跳び出来ている。身体は大丈夫だが、一番心配なのは「アタマ」である。10年前と比べると、『ポカ』が増えてきている。
ジムやテニスに外出の際に財布、車のキー、ロッカーキー、替え下着、タオル、冷水筒、スマホ、スマート時計、マスク、など必要なものを忘れてきたり、探す回数が眼に見えて増えてきた。探す場所はバッグ・車内、ジムのロッカー、家の中、テニスコート、その他寄った場所、いろいろである。2,3か月に一度はあたふたとして探し回ったりするが、意外な場所で見つかったり、探す方法が悪くツレアイが見つけてしまう場合がある。いずれにしてもリタイア後はSUICAを武蔵浦和駅付近で落としてしまったこととクレジットカードの紛失ぐらいで、被害も軽微でなんとか収まってはいるが、無くした時のショックは被害の額の数倍となる。この先、後期高齢者になるのがとても心配だ。

2021年3月25日木曜日   PM11時03分投稿 

アデュカヌマブ

 午後のテニスは曇って風が強かったが温度はそう低くはなかったので半袖半パンツでも寒くはなかった。83歳と82歳の方々とダブルスでプレーした。年齢をわきまえ、ネット際に落とした球は無理に走って獲りには行かずに、自分の防御範囲で的確にボールをコントロールされている。「30年以上コートでプレーしているのが認知症の予防になるかもしれないよ!?!」と笑って話してくれた。認知症の話題を1昨日サンデー毎日最新号で得たので忘れぬうちに記録しておく。
 主な原因症状のアルツハイマー症はアミロイドβによるものだが1906年ドイツの医師アルツハイマーさんが発表した病気。それから1世紀、研究対策が一進一退していたが、日本の製薬メーカーエーザイが1996年症状の進行を8か月~1年半食い止める薬として「アリセプト」を発表し、全世界100か国以上で承認された。しかし、これは対症療法薬であり、病気の進行に直接介入する根治薬ではなかった。アミロイドβを抗体として筋肉注射すれば新型コロナのワクチンと同様の効果としてアミロイド班に侵された神経細胞を撃退できるのではないかとの理論にまで最近進んでいるそうだ。その薬が新薬「アデュカヌマブ」という。dachs飼主が80歳くらいになるまでに治療薬が完成してほしいとおもう。

2021年3月8日月曜日   PM6時20分投稿 

眼鏡ストッパー

110円で良い買い物が出来てとても嬉しい

 朝から雨降り。午前中に買い物に出かけた。ドンキで黒酢、2階のダイソーでは「メガネストッパー」を買ってきた。病院でしりあった仲間からずり落ちない眼鏡ヘルパーが売ってると聞いて早速行ってみた。以前眼鏡販売店ですねFRAMEの耳掛け部分を重くしてずれ落ち防止を狙っためがねフレームが発売されたと聞いて早速相談に行ったが、Lenzを買わずにフレーム交換は出来ないとのこと。逆は出来るのに不便だなと思っていたがこのメガネストッパー情報を聞いて早速110円で入手して付けてみたら、思いの外の眼鏡安定感が得られ、大満足であった。眼鏡を掛け始めたのは高校1年からだったが、ずっとかけていると鼻が低いのか鼻の構造が悪いのかズレが気になり、何度も眼鏡フレームの右側を持ち上げるのが習慣となっていた。
 午後もやはり振り続け、テニスは中止となった。

2021年2月24日水曜日   PM3時29分投稿 

廊下はや周り

 週に一度は院外散策を1時間強出来るが、普段は毎日350mほどの周り廊下を30分ほど周回できるのだが今日は午後4時から45分間の散歩タイムを貰えたので、ちょっと速歩で歩いてみたのが結果の写真。一時間では8,000歩ペースだが、今日は46分なので6,668歩。一歩70cmで計算すると時速6kmのハイピッチで歩いたことになるが、燃焼カロリーは僅か143Kcalしか消費してなかったのにはガッカリ。
 テニスではまず転ばないが、狭い廊下を速足で歩くと、利き足でない右足がうかっとするとつまづきそうになるのも高齢化のなせる技であろうか。気をつけようと思って歩いて見ても、4隅の曲がり角で10数回目にはつまづきそうになる。 

2021年2月23日火曜日   PM5時22分投稿 

教養と教育が大事

 高齢の人たちと日々仲良くなってゆく。空いた時間にはマスクをしながらでも雑談ながら会話に花が咲く。車好きな人、水泳の好きな人、旅や写真の好きな人、〇〇やバツバツが得意な人、苦手な人などからこぼれ噺や興味深いストーリーが多少盛ってるだろうと思うが、面白おかしく語られる。ある方がおっしゃった。高齢になると特に教養と教育が大事だ と聞こえたように思えた。しかし、実際は「今日用がある」か「今日行く所がある」と良いが、両方とも無ければ認知症状が早まるとのこと。心せねばならぬ。

2020年12月28日月曜日   PM7時54分投稿 

湯のぼせ

 今日は週4会テニスの本年最終日。残念ながら頚椎症の為、dachs飼主は参加費徴収、組合せ進行を行い、30分ほど観戦だけして帰宅。あとはジムに行って、これもスーパー銭湯のみに入った。サウナに10分、電気風呂に首まで浸かり、電気を若干長めにかけたのが悪かったのか、湯で少しのぼせた。ひげ剃り洗顔をパスして風呂場を出て、休憩コーナーで冷やした缶珈琲を額にあてた後、飲んだ。30分ほどクッションチェアで休んだが、湯でのぼせると、なかなか快復できないことが分かった。加齢のせいかも知れないが、無理して風呂場でタオル一枚の状態で意識を失うともっと恥ずかしいことになる。

26 pages