dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年10月17日木曜日 曇り  PM7時11分投稿 

顔を観て吃驚仰天幻滅

 岐阜県で72歳の男性が運転する軽乗用車に自転車に乗った女子高生を跳ね飛ばし、意識不明とニュースで観た。
 他人事では決して無い。第一番は忘れっぽくなったということ、これは否めない。『うかっ』『あれっ』で失敗することが多くなってきた。朝コーヒーカップにヨーグルトを入れようとしたり、寝る前にやってほしいとツレアイに頼まれたことをうっかり忘れてしまう。
 他にはツレアイからは何かやり終わった時や一段落した時に『フゥー』という言い方が年寄り臭いとも言われる。
 見た目も老いた。朝晩歯を磨くときに正面に鏡があり、無意識に毎日見ている所故かそんなに顔には違和感は感じなかった。ところが、新スマホで顔認識が可能なので今日顔認識を登録してみた。スマホのインカメラで正面の顔が自分の眼で見ることができる。がっかりした。瞼は落ちてる。髪の毛薄い。皺が多い。元気が無く年寄り臭い。そのほか悪いとこは山ほどあるが、褒める箇所は全くなかった。とーってもガッカリ幻滅した。これをみんなが飼主の買おと観てきたのかと『歳のわりに若い』と自負していた自分が穴に入りたいほどに恥ずかしかった。

2019年10月6日日曜日 曇り  PM7時46分投稿 

昨日も今日も一緒の日

 秋らしい一日になった。お昼も25℃前後で、自宅に居てもそう暑くはなかった。午後1時からNHKで日本女子プロゴルフを観戦。渋野さんが頑張ってくれると期待していたが、13番ホールくらいまでパーばかり・・・。つまらないので、ジムに出た。トレッドミルで走りながら最終ホールまでテレビ観戦していたが、本人もイライラ連続の18ホールのパーゴルフであったようだ。
 最近、毎日があまりアトラクティブではない。毎日ブログを書いているのだが、夜になって書く段になると、今日は何か記録に残すようなものは無いのかな?と、しきりに考えている。16年半、6000日以上書き続けているが、高齢になると毎日が昨日とちっとも変っていない。なにも無ければ書かなくてもいいのではないかと過去何度も誘惑があったが、少しでも書くと安心納得する自分もいる。何かなかったか酒を飲んだ(酒に呑まれた?)頭で、寝る前に今日一日のことを思ってみるのも認知症予防になると信じている。

2019年8月22日木曜日 曇り  PM10時35分投稿 

睡眠状態

毎朝、前夜の睡眠状態をチェックしている。

 昨夜は少々暑かったが、台風9号一過の数日はエアコン要らずで網戸だけで気持ち良く眠られるようになった。眠られるのは夜の涼しさだけでなく、夕食後(就寝前含む)のアルコールの影響でもあるがぐっすりと寝られているようだ。スマートウォッチではLINE、Gmail、FaceBook、電話の告知やスマホ置きっぱなし警告以外に、歩数はもちろん、心拍や血圧を随時適宜計測し記録してくれている。それ以外に大事にしているのは睡眠情報である。レム睡眠と非レム睡眠の時間や時間帯が翌朝のスマホ画面で見ることができる。睡眠時間も非レム睡眠(深い眠り)が3時間以上あればぐっすり眠れたことになる。午後3時からのテニスも涼しくて爽快であった。テニ友数名に自宅で出来たゴーヤを進呈した。昨日ツレアイの腱板断裂を書いたが、今日のジムではテニ友Yさんが「半月板損傷」で休む、テニスではWさんが「前十字靭帯」のゆるみで膝を悪くしていると聞いてきた。いずれもそれほど重症ではないが本人にも他人にも状態や先が見えないので不安だと言っていた。高齢になると誰もかれもが骨筋肉などに不安を抱えたりちょっとした気のゆるみで体の損傷事故に繋がる。 

2019年7月9日火曜日 曇り  PM7時44分投稿 

しっかり調査でしっかり記憶?

ナマズの仲間らしい 白身の魚です

 今日の夕食は魚のレモンペッパー焼き。魚の名前を聞くと「パンガシウス」という名前らしい。気になることがあると、一昔前(この言葉も古い)は辞典や資料を本棚から探し出して調べていた。その概要をメモしてノートに書き留めておいた。そうすると結構頭に刷り込まれているような気がする。ところが最近は本などは買わなくてもスマホやパソコンのGoogle・Yahoo検索で調べるとすぐに」詳しくわかる。これはこれで大変便利で「あぁ そうなのか」と納得できるが、数時間ほど経つと、「夕食時に調査した魚の名前はなんだっけ 」と基本に戻れなくなる。
 歳の所為かとも思ったがそうでもないらしい。認知症になるならないにかかわらず、最近のことは忘れやすく、昔のことは良く覚えている という。これは印象深かったという事実環境だけで年代や詳細内容を突き詰めるとそうでもないらしい。
 簡単にアクセスして結果を得るとすぐに忘れるらしい。それ以上は忘れっぽいdachs飼主がコメントし辛いのでここでやめる。

2019年6月8日土曜日 曇り  PM5時28分投稿 

寒いのにビールしかない

 発泡酒350ml缶120本のシールを応募はがきに貼って投函しておいた。これでサントリーからお皿を送ってくるはずだ。もう一つ、誕生月なので国民年金機構から「活きてますか」手紙がきたので、「しっかり生きてます」と現況届を返信しておいた。
 1昨日まで缶ビール(とは言っても発泡酒だが)やロックの焼酎を飲んでいたが、昨日今日と若干肌寒いので、日本酒熱燗が恋しくなってきた。我が家の在庫はもう発泡酒だけなので、明日にでも温めても呑める酒類を入手してくるつもりだ。明日は船橋の友人夫婦宅にお邪魔してバーベキューパーティを開いてもらう予定だが、雨が降ったりすると焼肉は中止となり、家の中で焼き餃子とアルコールに替わるとのこと。BBQでもあまり寒いとビールよりはホット焼酎のほうが有難い。

2019年5月19日日曜日 晴のち曇  PM5時41分投稿 

踏み間違え

 朝のテニスレッスンでもメディアで話題のアクセルブレーキ踏み間違いの話題で盛り上がった。今朝のテレビで急なアクセル操作ができないような装置が4万円ほどで発売されているとのこと。高速の本線に流入するようなときは装置を一時オフにしておかないとならないと思うのだが、どうするのだろうか? ある調査では踏み間違いの経験をした人は高齢者より若者のほうが多いという。しかし、事故になるのは咄嗟の判断でブレーキを踏む、またはアクセルを離すなど今置かれている状態の瞬時の把握ができる人とそうでない人の差である。高齢になると日常生活でも「あっ」や「あれっ」と勘違いや物忘れでドキッとしたり、つま先が十分上がってないのに進んでこけかける など家庭の中でもヒヤリハットの瞬間が漸増しているのは間違いない。
 駐車場でチケットの受け取りや差し込み時は焦らずにニュートラルにしてから行う、右折時しっかり前方確認、歩行者が横断歩道にかかったら無条件に待ち続ける などの日頃の心得がテニス仲間から出ていた。dachs飼主もよその駐車場での車庫入れでは、焦らない、左右の車の動きをみながらゆっくりバックすることなどを話した。バックの時に左右どちらかの車が前進しかけようとしたとき、自分が動いているのか相手が動いているのかわからない時がある。洗車機で自車がエンジンを切って止まっていても、洗車機が動き始めると自分の車が動いているように感じるのと同じで、車庫入れの際もそんな折は慌てふためき、ブレーキを踏みしめたことが何回かある。

2019年3月19日火曜日 晴のち曇  PM8時09分投稿 

夜間に尿意

尿の悩みは深刻である・・・

 dachs飼主は前立腺肥大ではない。だが、ここ数年尿の症状が老い始めているのを実感している。夜間頻尿と言われるのは夜間に2度以上トイレに行くとのことだが、何日かに1度は夜間にトイレに行かないと我慢できないことがある。夕食以降、お酒や茶コーヒーなどを多く飲むとテキメンである。頻尿も外に出ている時はそれほど感じないが、家で机に座ってパソコン中とか、洗面所や台所など水の気配があると簡単に尿意を感じてしまう。対策として一時、尿をできるだけ我慢するとか、努力してきたが、効果は薄い。先日、本屋で写真のムックを見つけ、興味があったので買ってきた。この本を読んで「骨盤底筋」を鍛えることがとても大事らしい。スクワットや四股を踏んで骨盤底筋を強化しなければならないらしい。老化現象とは言え、過活動膀胱や尿漏れなどに発展するとやるせなく感じてしまう。

2019年3月9日土曜日 晴のち曇  PM9時04分投稿 

あっと言う間!!

今日は晴だが、風も強く、関東の春一番となったそうだ。

姿勢(筋肉)を治せばスリムになり、持病も克服できるそうだ

 昨日、偶偶観たテレビ「ぴったんこかんかん」で頻尿や股関節対策を目的に姿勢改善する「締めるだけダイエット」という話をしていた。テニスボールを使って中殿筋、腸腰筋、腹斜筋、腹直筋などをほぐすストレッチ法である。来週から(退屈な)時間ができるかもしれないので、関連書籍を買ってきた。現在の体の気になる点は「頻尿・過活動膀胱」「硬い股関節」なので、少しでも改善できればとてもうれしい。
 カレンダーをみると今日は既に9日、3月も三分の一、一年の六分の一が過ぎようとしている。子供のころは「未来ははるか遠い、過去ははやく過ぎる(もう一度やり直したい)」と思ったが、過去の過ぎ方が年配になると超スピーディになっていると思うのはわたしだけだろうか。若い時は何に触れても新鮮で、いろんなことを考えるから、単位時間あたりの思考が多いのだろう。歳を取ると知ってることのほうが多いから、あまり気持ちが動かないので、単位時間あたりの思考は少ない。いわゆる「ときめき」や「いろんなことを感じ・考える」時間が減ってゆく。しかし、今年はまだ六分の五もあると考え方を変え、毎朝やる気SWをオンにする努力をしたいものだ。、と今夜もふと考えている。

2019年3月1日金曜日 曇時々雨  AM10時40分投稿 

加齢の気掛かり

 一つは昨年暮れの大腸内視鏡検査で4cm嚢胞性腫瘍がありLymphangiomaが疑われるとのこと。これは6か月後に経過観察をしないとわからない。6月11日午前にCT検査を予約済。リンパ液なのでたいしたことはないと思われるが、少しは気になる。
 もうひとつは「デュプイトラン拘縮」である。両手の掌に小さなしこりができており、ひどくなると指の伸長に支障が出るとのことだが、現状はテニスの際のグリップの持ち方とジムで懸垂しているときに少し工夫をしている程度で他には支障がない。3年前にも診断を受けたが症状はその時と若干変化こそあるものの進展の傾向はない。しかし、自然回復は望めないとのことで、将来は病院で検査を受けなければならない。フランスに「デュピュイトラン博物館」があるそうだが、症状がひどくなると少し気持ち悪くなってくる。
 以上2件以外には過活動膀胱があるが、高齢の所為で骨盤底筋が弱まり膀胱が少し下に下がって頻尿になっていると思う。肛門を締めることにより筋肉が強まるよう、少しは気をつけてはいる。大便の時もあまりいきむと横隔膜が下がりすぎて、骨盤底筋をさらに下に下げるそうなので、いきむ際は両腕をあげて、横隔膜を上げるようにして排便を心がけている。1日、7~8回の排尿なので頻尿のギリギリのレベルである。夏は汗をかくので半分くらいに減る。また夜間頻尿は1度も行かぬよう尿意を我慢しながら睡眠ができるレベルなので気には懸かるが医院に行くまでもない。
 今まで通り、テニスとジムとパソコンとたまに旅やドライブでそれとなく日常を過ごすペースがリタイア後も波乱なく続いているのは健康なせいだと感謝している。昨日の雨から今日は一転はれてきたので午後から2時間ほどづつ、テニスとジムで過ごす予定だ。

2019年2月19日火曜日 雨水雨  PM10時09分投稿 

頭が老化

 今日は、雨水。徐々に暖かくなっており、季節は春に向っている。午前中少し雨が降った。
 今日はテニスが無いのでジムで半日体をこなした。ジョギングも札幌から出発し207Kmを走り、苫小牧、長万部を過ぎ、函館まであと117Kmになった。
 来月5日には池袋の病院入院前の事前検査が始まる。もし異常値が発生しなければ、12日(火)~25日(月)まで2週間の本番検査入院がある。たまに都心の病院で体を診て貰うのも健康チェックにとても良い。
 頭のほうが少し気になる。勤務を辞めてからここ10年ほど、家の中で「あれ」「あれ?」「あっ」がやたら多くなってきた とツレアイに指摘をされている。それらの言葉の後で目的とする疑問ターゲットを発言するまでの時間も結構かかるようになった。頭の老化が着実に進んでいる。

24 pages