dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年3月20日水曜日 晴のち曇  PM10時36分投稿 

2問中1件解決

 朝から温度は10℃越え。9時からの朝テニス2時間は半袖半ズボンでないと暑くて耐えられない。公園には辛夷や木蓮の白い花が咲き揃ってきており、2,3日もすれば近所でも桜が咲きそうだ。お隣の桜もつぼみが大きく膨らんできている。
 午後テニスとジムを終えて自宅に帰り、珈琲を飲みながらパソコンに向っていると、部屋の中が暑いので、ガラス戸を開けて網戸にした。ダイソーで5,6年前に購入してきた乾湿度計は45%、26℃を超えている。午後はツレアイが不在で、頼まれていた2階ベランダに干してある洗濯モンを取り入れようと数分作業していたら、夏の陽差し。
 しばらくの間行きつ戻りつしていたPHLの難関1か所が今日やっと突破で来た。あと、もう1か所MySQLの壁が残っている。もう2週間以上この問題で悩んでいたが、本日1件解決できたので、もう一つの難問に専心できると思う。(さらに新しい問題点が出てくるかもしれないが それはそれで楽しいかも)

2019年3月19日火曜日 晴のち曇  PM8時09分投稿 

夜間に尿意

尿の悩みは深刻である・・・

 dachs飼主は前立腺肥大ではない。だが、ここ数年尿の症状が老い始めているのを実感している。夜間頻尿と言われるのは夜間に2度以上トイレに行くとのことだが、何日かに1度は夜間にトイレに行かないと我慢できないことがある。夕食以降、お酒や茶コーヒーなどを多く飲むとテキメンである。頻尿も外に出ている時はそれほど感じないが、家で机に座ってパソコン中とか、洗面所や台所など水の気配があると簡単に尿意を感じてしまう。対策として一時、尿をできるだけ我慢するとか、努力してきたが、効果は薄い。先日、本屋で写真のムックを見つけ、興味があったので買ってきた。この本を読んで「骨盤底筋」を鍛えることがとても大事らしい。スクワットや四股を踏んで骨盤底筋を強化しなければならないらしい。老化現象とは言え、過活動膀胱や尿漏れなどに発展するとやるせなく感じてしまう。

2019年3月18日月曜日 晴のち曇  PM9時30分投稿 

心身ともに春が近づく

 朝夕は寒さを少し感じるが、昼間は三寒四温でだいぶ暖かくなってきた。午前中はパソコン三昧でPHPとMySQLの学習研究。午後は平日テニス。休憩タイムは上着を着てないと風の冷たさをかんじるが、プレー中はもう半袖半ズボンで問題は無い。70年間毎年同じペースではあるが、今週から来週にかけてどんどん暖かくなる予定なので嬉しい。今日のテニスは絶好調で、いつも上手な人たちにもペースを乱されず、勝ち続けることができた。
 先週末、確定申告を提出して思った。我が家は年収300万円台で他に収入もないので、退職金や過去の貯蓄で細々と暮らしている。それでもテニスとジム、旅、写真、読書、とIT関係の趣味で毎日をささやかだけど不満もなく健康に活きている。今月末に大型フェリーで名古屋から仙台まで遊覧旅をしようと思っている。貯めることではなく、贅沢な消費も心身の健康に良い。先月は4000円弱のスマートウォッチを買ったが、これがとても面白いので楽しんでもいる。Aアドラー博士の個人心理学を最近読んで、Googleカレンダーに予定を記録する際に毎日「やる気SW」をオンにすることも、面白い。

2019年3月17日日曜日 曇時々雨  PM3時41分投稿 

還付申告

 確定申告の件で、dachs飼主の毎年行っている申告は、確定申告ではなく『還付申告』という申告であったそうだ。確定申告とは自営業者などの場合、税金を納めるための申告であり、翌年2月16日から1か月間に申告する必要がある。ところが、還付申告とは納め過ぎた税金を還付してもらうための申告であり、翌年1月1日から5年間の猶予がある。昨年か1昨年の申告から公的年金のみで、働いていない人は確定申告の必要は無いと税務署から通達があったが、各種保険、医療費や寄付金支払いに関わる事項があれば、殆ど1~5万くらいの還付があるはずなので、申告しないと損だと思う。

確定申告の種類
 確定申告には三種のものがあります。
①確定所得申告
②還付申告
③確定損失申告

2019年3月16日土曜日 曇り  PM2時09分投稿 

代車もDemio

河津の桜ももうすぐに散り始める

 昨日、相手方の保険会社「全労済」担当から電話があり、被害迷惑をかけて申し訳なし、人身に問題ないか、直ちに修理会社に車を修理して欲しい、などなど2015年3月に駐車場で発生したバックに拠る物損事故の時と同じ丁寧な対応を受けた。さっそく、車のディーラーに行き、修理を依頼。代車は旧型の灰色デミオ(燃料ガソリン)で帰ってきた。途中、公園で満開をチョイ過ぎの河津桜を観てきた。あと1週間もすればソメイヨシノも咲き出して、月末には満開になるだろう。

代車は旧型デミオ 塗装色はスノーフレイクホワイトパールマイカ ガソリン車

2019年3月15日金曜日 晴のち曇  PM3時41分投稿 

確定申告

 確定申告の最終日だったので、ちょっと我が家の申告額を計算してみた。公的年金と企業年金だけで、ほかに収入は無い。保険料と社会保険料控除くらいしか無かったがそれでも3万円強の還付金がexcellで算出されたので、急ぎ、申告書のAB票を書き上げて、市役所に持参してきた。年金暮しの人は確定申告不要と税務署から言われている。またある人から無理やり控除を増やして還付金を増やしても、その後の地方税が上がって、元も子も無くなるかもしれないなど、情報が錯綜したが3万円強でも振り込んでもらえればありがたいので結局役所に受付してもらいに行った。還付金を貰うことと、それにより地方税アップについてはどんな関係があるのだろうか? 
 また、昨年までの申告書では、来年も申告書を郵送しますかのフラッグがあり、いつも郵送希望していたが、今年からそれも無くなっている。税務署も忙しく、ネット申告にはやく移行したのだろうが、何もそのことについては、解説書「申告の手引き」に書いていないようだ。

2019年3月14日木曜日 晴のち曇  PM6時40分投稿 

愛車が負傷

 木曜日は雨が続き、ほぼ1か月ぶりにテニスを遊んできた。晴れてはいたが、風が意外に冷たく、上着を着ていても日陰では寒く感じる。丁度1週間後に春の彼岸だのに・・・。でもほかの平日テニスと違い、木曜日は女性の出席も多く和気藹々で戦うテニスでなく、仲良しテニスで冗談を言い合いながら和やかにプレーできた。

洗車したばっかりなのに・・・

 昨日の病院強制退出に続き、今日はテニスからの帰りがいけなかった。この10日ほどは雨が多かったので、2時間ほどかけて洗車し、その後近くの郵便局に小遣いを3万円程降ろしに出かけた。駐車場に入れようとしたら左前方のニッサンJUKEがバックしてくる。動くとまずいと思い、じっと停まって観ていたら、dachs飼主の前方をすり抜けると思ったのだが、車の右側タイヤ上部にゴッツンコされた。後ろに気が付かなかったようだ。運転されていたのは近所の知らない奥様。彼女はすぐに自車の保険会社(マイカー共済?)の指示で警察を呼び、事故証明手続きを取った。保険会社からの連絡は明日午前10時頃になるという。洗車したばかりの半年新車が事故に遭うのはとてもつらい。彼女とdachs飼主の住所連絡先を交換して今日のところはわかれた。2日続きの災難である。今年も茨城県稲城市まで厄払いに行ったのに、効果は薄かったかもしれない。一日も早く元通りになって欲しい。

2019年3月13日水曜日 晴れ  PM4時39分投稿 

入院不合格者2人で餃子

 今朝は6時に起床し、6時半頃から順次、血圧・検温・心電図を測定し医師による診察も受けた。ところが、dachs飼主の心電図で範囲外数値が出たそうで、残念ながら12名の入院検査には入れず、不合格となった。前にも別の病院で言われたが、心電図を取るときは「無」の境地で受ければ問題ないと言われたことがある。ところがナースが近づいてメーターを触りだすと何か心が動かされ、狸寝入りをしている時に母親などが入ってくると足先がぴくぴくと動く感じがしてどうも落ち着かない。毎月坐禅で無念無想を心がけているがやはり、心のどこかに邪心や「他」に影響される弱い自分がある。そのことをしみじみと感じた。

池袋西口のかいらく本店のうまい餃子です

 もう一人の不合格者は、2014年の秋の鹿児島昨年春の新宿牛込の病院でもご一緒したOさん。10時半頃に病院を出て、彼と西口の「かいらく」で名物ビッグ餃子とビールを食べ飲んできた。彼とご一緒できたのも嬉しなつかしかったが、味も美味でした。

2019年3月12日火曜日 晴のち曇  PM3時42分投稿 

池袋初日

 8時9分発の電車で2回乗り換えて池袋に向う。今日は10時からクリニックで入院検査があり、お昼ごろには検査30人のうち15名が選ばれ、残りは午後帰宅になる。明日朝上位12名に問題なければ下位3名が翌朝帰宅となる。
 池袋には9時10分に到着、西口側から徒歩10分程度、わかりにくい場所にある病院だ。30名中で新宿牛込のクリニックで一緒に検査入院した人7名もおられ、かなり狭き門の気がする。採血採尿心電図体重血圧体温問診の7項目を終わって午後1時過ぎに結果発表があった。運よく本日時点での合格者15名の中にdachs飼主は入り込めた。牛込組7名の中で残念ながら1名は脱落したが残り6名も15名の中に入れた(ラッキー)。2階の病室に移動して、入院患者衣(パジャマ)に着替え、ベッド近辺に持参した下着着替えや洗面用具、IT用品や書籍類を整理しておいた。
 次は昨夜午後6時に夕食を摂って以来、19時間ぶりの待ちに待った昼食である。ご飯みそ汁にブロッコリーの煮物、野菜鶏シチューでまずまずの内容であった。
 その後、簡単なオリエンテーションを受けた。今回投薬の材料はうつ病新薬の検査であり、投薬後の血液状態と、飲んだ人の心に影響する(体に与えるというより)ものを探るため、簡単なアンケートを書くことである。とにかく、明日の投薬を受けた時点で、正式入院が決まるので、それまでは落ち着かない。今日残りの日程はシャワーと午後7時夕食、11時就寝だけである。

2019年3月11日月曜日 曇のち晴  PM4時09分投稿 

大明竹

竹は稲の仲間という 

 ある知人の方のブログで竹の一生は約30年と教えて貰った。美しい鬱蒼とした竹林に入ると元気そうに見える竹たちも私たちの約半分以下しか生きられないと聞き、吃驚した。折れている竹はかわいそうだと思ったが、ほかの竹群は活き活きとしており、『竹』というのは、他の植物群より活き活き新鮮感を感じていたが、やはり寿命には勝てないようだ。先週「大明竹」という珍しい竹を水戸偕楽園に梅観に行った際、目にした。樹形が美しいと思った。
 友人がdachs飼主の話から先月入手したスマートウォッチM8を購入された。1昨日お電話をいただいたときにはうまく動作しなかったが、今朝の電話でスマホと時計の連携ペアリングが成功して、各種運動・身体データがスマホで診れるようになったようだ。dachs飼主の話から友達が買って万一動かなければ、自分の責任ではないけれどちょっと落ち込む。なんとか動きそうでホッとした。
 もう1件、墨田の友人Yさんから問い合わせの電話を受けた。中古ノートPCを買ったが、最近WiFiが頻繁に繋がりにくくなっている。どうしたものかと問い合わせを受けた。午前中、電波の種類によって電子レンジなどに干渉して繋がりにくくなることがある、他の電波帯の波を選択してほしい。もしダメなら有線LANという手もあるので、ダイソーか家電量販店でEtherケーブルの短いのでルーターからノートPCに挿して、試して欲しいと回答した。午後テニスから帰ってみるとまずは有線LANが繋がったとお礼のメールを受けていた。

大明竹
たいみんちく【大明竹】とはイネ科の植物で高さ3~5メートル、稈 ( かん) の表面に多数の細い縦線がある。葉は線形で細長く、ねじれることが多い。九州南方諸島および沖縄の原産で、観賞用。
 

584 pages