dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2021年1月1日金曜日   PM3時47分投稿 

トシヲカンガエテ

 昨晩の東祥寺さんの除夜の鐘は例年の五分の一以下の参加者であった。昨年までは近郊にチラシを入れ、接待も甘酒と豚汁を振舞ったが、今回はコロナ禍でいずれも行わなかった。接待は温かい3種の缶飲み物(甘酒・コーンポタージュ・お汁粉)だけで、鐘楼の鐘撞きの際にも消毒スプレーボトルを常置して撞いた後に掌に吹きかけて戴いた。例年は1時半を廻るまで接待のお手伝いをしていたが、今回は0時15分頃に解散した。

願う コロナ終息

 元旦の今朝は気持ち良いお陽様が顕われて、雑煮やおせちを気持ち良く戴いた。昨夜(今朝未明)は2時前に寝たので眠気は去らず、焼酎と煮しめでまた11時過ぎまで寝転んでしまった。コロナも終息し今年は「きっと いい年に」して欲しい。12月の車走行は800Km、1年間の延べ走行は7,800Km。2019年は11,200走ったが去年はコロナ自粛で3割以上走行距離が減った。
 満73歳も半年を経過した。今日もツレアイから「トシをかんがえて」と言われた。餅をのどに詰まらせる、無理をして筋トレやテニスに励む、車を制限速度オーバーする、無茶な走りをするなど今まで何回か言われていたが、2年後は後期高齢者なので畏まっている。

2021年1月2日土曜日   PM5時05分投稿 

自治体ができること

 今日は近くの郵便局ポストに年賀はがきを出しに行き帰りしただけ。3年前から令和から賀状欠礼を年賀状や返信で宣言していたのだが、未だに10名以上の方から年賀状をいただく。せっかく戴いた賀状なので、必ず賀状感謝の返信をしている。こちらの都合で宣言しているので、1年も前のことを覚えていてくれる人は少ない。

 コロナの勢いが全く衰えず、年末から年始にかけてレベルアップしている。今日、夕方、都と周辺3県(埼玉神奈川千葉)が揃って国に「緊急事態宣言」の発出依頼をしているとニュースで言っていた。これは自治体に「自治権」が全く無いに等しいからだ。国の下部機関として「行政サービス」を中央から委託された範囲内で行うだけ。立法権は、中央の定めた法律の範囲内でしか条例を作れない。司法権は全くのゼロであり、裁判所はすべて国家機関である。自治体では、自分たちで何かを構想したり、物ごとを決めたり、特色ある政策を実行できない。行政のトップである市長や知事が出してくる予算案を承認か拒否することぐらいしかできない。東京の区には区議会があるが、大坂の区には、区議会が無く、単なる区割りにしか過ぎないということも初めて知った。地方議会議員にはやれることが殆ど無い。自治体の首長もやれることは限られている。

2021年1月3日日曜日   PM5時42分投稿 

福島に行く手順

 日本海側は連日の寒波で積雪が多いが、関東では毎日良いお天気が続いている。今日も出かけていない。コロナが今日も東京で800人超えらしい。自粛しなければならない。国は経済ダウンを慮って緊急事態宣言を出さないので、コロナ専門部会や大都市の首長は困っている。
 6日からの福島へゆく方法を考えていたが、東松戸まで車、武蔵野線で武蔵浦和から埼京線で大宮、そこから東北新幹線で郡山までに行って途中下車する。郡山駅前で昼食と買い物をした後、磐越自動車道で猪苗代駅に午後3時半には到着。ここからホテルの送迎バスサービスを使うことにした。スーツケースが4日分着替えなどで重いので東松戸まで車で向う。しかしながら1日最大○○○円と書いてあるパーキングは殆ど2日間48時間までしか原則留められないことを知った。緊急連絡先に相談すれば良いパーキングもあることが分かった。

2021年1月4日月曜日   PM8時07分投稿 

初プレー&風呂

 コロナ感染者が激増している中で、2021年が今日から本格的に稼働した。平日テニスも今日から今年の初打ちとなった。月曜日はdachs飼主が当番で、市営コートをいつもどおり2面確保していたが、本日の参加者は17名。2面だと観戦する人のほうが多くなるので、急遽空きコートを1面追加して、12名2面と5名1名に分けて、ナントカ無事にプレーし終えた。
dachs飼主も先月初めから頚椎症性神経根症でプレーはパスしていたが、今日から復帰できた。ここ1週間ほど、首や腕のいたみはなくなり、一部掌だけに痺れを感じるだけになっている。
 終了後、ジムでお風呂だけに浸かってきた。

2021年1月5日火曜日   PM7時12分投稿 

コロナ蔓延

 本日も朝9時からテニス、11時からスーパー銭湯に入って体を癒してきた。サウナ、電気風呂系が中心で今日もジムでの筋トレはパスとした。来週からは本格的に筋トレやランニングを始めようと思っている。ただ、1月第4週に認知症の検査入院の検診があるので14日からは激しい運動や飲食メニュー制限もあるので、3日ほどしかジムでは活動できない。検査入院が決まると2月半ばから月末までとなり、バタバタするかもしれない。
 明日からの福島温泉旅に向けて、カメラやパソコンの準備をしている。持参するPCはノートで「Surface」だが、USBが1個しかないのでハブを家電屋Nojimaに行ってきた。ノートPCのマウスは液晶タッチかキーボード下「タッチパッド」があるが、これはコピー&ペースト、範囲選択など複合動作の時は毎度のことだが、あたふたする。無線USBマウスを使うと何も使えなくなるので、Buffalo製3連ハブを買ってきた。SDカードやカメラ接続の際にはUSB接続は必須なのでこうせざるを得ない。カメラ、スマホの充電機器もバッグに納めた。
 今日の東京感染者は1278人、千葉でも261人、全国では4900人に迫っている。金曜から緊急事態宣言を発出するそうだが、首都圏4都県に限られ対象も飲食店Onlyだとのこと。これでは抑え込まれないだろうと、素人目にもわかる話だ。

2021年1月6日水曜日   PM7時02分投稿 

猫魔離宮に到着した

 いつもの時間午前6時10分に起床し、支度を整えて、午前9時に自宅をマイカーで出発。9時半過ぎに京成パーク第2駐車場に停車。24時間料金500円の4日分(土曜日まで)駐車券を買って、緊急連絡先に電話して、駐車48時間制限を解除してもらった。東松戸10時15分発武蔵野線府中本町駅行、武蔵浦和10時58分発埼京線川越行に乗り継いで、東北新幹線11時26分発やまびこ135号に乗車できた。年始上旬のJR繁忙期の筈立ったが、コロナ禍で4両ある自由席もガラガラ常態。

大宮駅

 東松戸のJR職員に騙されたことがあった。東松戸からで、猪苗代駅を購入して、郡山駅で途中下車しても前途無効になりませんかと問い合わせたら、郡山、猪苗代駅ともに、仙台駅区になるので、途中下車は出来ませんとのこと。それなら仕方がないと東松戸から郡山駅までの自由席特急券2640円と乗車券4070円を購入して、郡山で昼食をとった後に郡山ー猪苗代駅の乗車券を買うことにした。なんとも納得がゆかず、webで検索すると、東京都区内ー猪苗代駅迄は片道200キロ超なので、問題はなかったとのこと。乗車券を通しで買うと4840円、東松戸ー郡山4070円、郡山ー猪苗代駅680円なので合計4750円となり、分けて買ったほうがお得なので結果的には良かった。
 郡山駅到着は12時18分。3時前までコインロッカーに荷物を預け、駅廻りを昼食を兼ねて散策してきた。猪苗代駅でホテル送迎バスが15時45分に出るのだが、猪苗代駅周辺は何も無い感じなので郡山駅で時間を潰すことにしたのが理由。

川俣シャモの親子丼と会津十割そばで昼食

 郡山駅駅ナカレストラン和食「香穂里」で川俣シャモ親子丼と会津十割蕎麦を食べた。駅前を少し散歩して、夕飯惣菜を買って14時53分発磐越西線会津若松駅行に乗車した。猪苗代駅迄は10駅ほどの各駅停車だったが、殆どが無人駅で、最前部のドアボタンを押して乗降するようになっていた。磐梯熱海温泉駅を過ぎる頃から猪苗代湖に向かってどんどん雪が深くなってくる。

猪苗代駅前からは遠くに会津磐梯山が望める

 猪苗代駅には午後3時35分に着き、駅前に停まっていた送迎バスに乗車した。周りは雪が深かったが、磐梯山など山々はクッキリと見えた。運転手によると、天気は今日が最高だという。年末から昨日まで曇天や雪で、磐梯山も今日ほどは綺麗には見えなかったとのこと。ホテルまでの道の両側は50センチくらいの積雪で国道459号は車道は除雪されているが、歩道は除雪されてないので人の移動は車に限られる。明日からはホテルの外での散策は絶望的だ。もう一つのJRネタ。郡山から猪苗代駅までの運賃はSuica使用で683円だが、現金支払では680円と、Suica使用のほうが高くなる。

ホテル全体や部屋の外装内装ともラグジュアリーでミニ王様気分

 午後4時15分、猫魔離宮に着いた。GOTOトラベルやイートキャンペーンの中断などコロナ禍により、ホテルの片側五色の森は今夜からクローズとのこと。猫魔宿泊者は五色の森の温泉大浴場にも入れるのだが、本日午後6時までとのことで、急ぎ大浴場に入ってきた。勿論、猫魔離宮にも素晴らしい大浴場があるのだが、明日から温泉三昧を楽しむ。
 車だと自由に動いても3時頃にはホテルにチェックインできるが電車で行くと朝9時に出発しても4時を回ってしまう。やはり、車で行ったほうが楽ちんだった。しかし、道路にこんなに雪が深いと電車しか選択肢は無い。

2021年1月7日木曜日   PM6時50分投稿 

温度差15℃

 朝から小雪が散らついている。6時に1回目の温泉浴。露天風呂は小雪のせいもあるが、岩風呂に入るまでがとっても寒かった。昨日の五色の森温泉ではスチームサウナだったが、猫魔離宮虹の森温泉ではドライサウナ、つぼ風呂が用意されていた。タダ、ドライサウナの温度が88度程度だったので10分入っても汗が出なかったので、途中退出した。

温度差に吃驚仰天

 寒波が来ているようなので、11時30分の送迎バスで猪苗代駅に向かい、昼食は中華料理「食の味」で台湾ラーメンを食べてきた。寒くなってきたので午後のバスで猫魔離宮に戻ってきた。猪苗代でも吹雪いていたが、ホテルの近くでは凄い雪と強い風に吃驚。夕方の気温は我が家と比べ15度もの温度差があって仰天。
 直ぐに温泉に浸かって体を暖めた。脱衣場はオンドルで温かいのだが、露天風呂と温泉への通路は吹雪いていてとてもキツかった。明日も寒波続くとのこと。

2021年1月8日金曜日   PM4時49分投稿 

終日ホテル滞在

朝風呂に入った。雪がずっと散らついてる

 今日も屋外は厳しい空模様。午前中は小雪が散らついてる程度だが、午後からはもっと降るような予報が出ている。雪と風が無ければ、朝9時にホテルを出て猪苗代駅から磐越西線で会津若松まで脚を延ばしたかった。しかし磐越西線も喜多方方面は終日運休とのことで、外出は諦めざるを得ない。今日は表には一歩も出ず、温泉とテレビ漬けの一日になりそうだ。
 午後1時から4時前まではTVで2時間単発刑事ドラマをBS鑑賞。午前中に風呂に入ったが、4時から2度目のお風呂。露天風呂では雪が吹込み、肩まで浸かりながら頭や顔に雪が降りかかるのは気持ち良いので、何分も入っていられる。北海道石狩温泉や青森乳頭温泉などでは雪見ながらの入浴をしたことがある。然しながら、このような自粛ムードでお客様の少ない時期に半時間以上ユッタリと入ってられたことはない。

今夜もおいしい食事を味わう

 お昼の食事はロビーの土産物屋で買ってきた喜多方ラーメンカップ麺と発泡酒で済ませた。今夜と明日は、レストラン「和楽」でホテルのゴハン。時節柄、ビュッフェの準備はなく、セットメニューとなる。「和楽」は五色の森側5階の和食堂。福島の郷土料理である馬刺し、鰊山椒漬け、こづゆをはじめ自宅ではなかなか口にできない料理が20品目も出てきた。ふかひれの入った茶碗蒸しなどは中華料理でも食べたことが無かった。福島牛のすき焼きみぞれ煮もうまい。1時間半かけてゆっくりと楽しめた。いよいよ明日は雪降る中を自宅に戻る。

2021年1月9日土曜日   PM6時36分投稿 

蜻蛉帰り

 6時に起床し、朝風呂に浸かる。この露天で最後風呂になるのでユックリと雪見風呂を味わった。氷点下10度の冷気に顔を撫でられながらの入浴はあまり体験できないので嬉しい。
 7時からは昨夕に行った和楽での朝食。ごまめ、栗きんとん、蒲鉾、数の子などが入ったおせち風のお膳。プチビュッフェと称し、ごはん、お粥、野菜サラダやオムレツ、飲み物類などは時節柄手袋とマスク姿でよそいに行った。
 チェックアウトは9時に済ませ、売店では会津特産「みしらず柿」をまた買ってしまった。9時30分発のホテルのバスに乗る。

雪と氷の猪苗代

 10時に送迎バスは猪苗代駅に到着。駅の周りも雪とつららが多かった。猪苗代に別れを告げ、切符を買って10時24分の郡山駅行に乗車する。
 今朝7時45分から9時45分まで東北新幹線仙台ー東京間が不通だったが、10時に運転再開したそうで安心した。郡山に近づくにつれて雪は少なくなって温度も氷点下だが徐々に上がってきた。郡山までで磐梯熱海を除けば全て無人駅となっていたが、乗り降りは割合あった。無人駅では1両目後方専用ドアで手動開閉ドア、そこで乗車票を取るバスと同様のシステム。
 郡山駅には11時8分に着いたが、東北新幹線の遅れのせいで10時58分発のやまびこ134号に乗れたので大宮駅には12時に着いた。
12時10分大宮から埼京線で武蔵浦和に向かい、武蔵浦和12時32分に乗って東松戸には13時10分に到着できた。朝食にサラダ、お粥、オムレツ、ジュースなどたくさん食べ飲みしたので郡山・武蔵浦和・東松戸でもお腹が空かず、結局自宅でお餅を焼いて食べた。最終日午後1時半に自宅に到着できたのは多分無かったと思う。昨日は温泉三昧で何処にも出なかったし、今日は何処にも寄らずに帰ってきた。あっと言う間もない温泉行きだった。

2021年1月10日日曜日   PM4時44分投稿 

2020年の旅

今年訪問したポイント

 2020年尾GoogleTimeLineのロケーション履歴のデータが報告された。昨年訪問したのは71都市(累計262新規36)、273スポット(累計1157新規165)を訪問した。移動距離は徒歩70km(20時間)、車7022Km(395時間)、交通機関1574Km(33時間)となった。合計移動距離は9499Kmで地球1周分の24%となる。コロナ禍で移動を自粛していたので移動で主要なものは2月の富山石川食紀行、11月の四国巡礼と高野山詣のふたつ。
 昨日までの3泊4日の温泉逗留について関西のテニス仲間から「このコロナ禍になんで行ったんや」と怒られた。理由として挙げるとすれば、一つには、温泉療養したかったこと。昨年12月初旬から左肩から左掌にかけて頚椎症性神経根症(自己判断)に悩まされており、温めればな治りも早いと思った。爆弾低気圧の影響でこの時期厳しい寒さが予想されるので温泉に浸かり癒したかった。温泉と雪景色を愉しみたかったが、ゆっくりと温泉療養できたと思う。特に3日目は一歩も外に出ず、温泉とテレビ漬けでした二つ目は車を使わない旅もたまにはしてみたかった。いつも関東近辺は車旅が多かったが、雪深く交通事故が怖かったので電車にした。3つ目はたまたま予約が獲れたこと。貸リゾート契約している豪華なホテルが3日間空いてた(緊急事態宣言やコロナ渦でGOTOトラベル停止理由でキャンセル多かったそうだ)ので予約した。お客様も少なく、お風呂はガラガラに近い状態でゆっくりと入れた。

2021年1月11日月曜日   PM5時39分投稿 

尿

 毎日、寒い日が続く。明日未明には雪の予報も出ていた。お昼、ジムのお風呂で体を温めてきたが、夕方になると、またもお風呂に入りたくなってくる。身体が温まっていないとビールも冷たいだけだし、野菜サラダや刺身など冷えた食事は、箸が進まない。
 図書館で「頻尿・尿もれ 最高の治し方大全」なる本を借りてきた。200ページほどにQAが130個ほど載っている本だった。

おしっこがとても気に懸かる

 70歳を過ぎると当然(?)のように夜中に1度行きたくなるのだが、なんとか睡眠時間中は朝まで我慢はしている。しかし、寒くなると、特にトイレに行きたくなる回数が増える。昼間に8回以上トイレに行くと頻尿と判断されるらしい。但し、昼間テニスをしている時は尿意が気になることは全くないし、日によってはま5,6時間もトイレに行かない日もある。また、水の音を聞いただけで尿意を催すのは心因性頻尿か過活動膀胱の可能性があると書いてあったが、dachs飼主は起床時や寝る前には、その状況になることが殆どだ。尿の噴射も、10年前と比べだいぶ元気がない。高齢なので、仕方なしだが・・・。今日、65歳以上の市民向けに無料PCR検査実施の案内が市からきていた。

 猫魔離宮のアルバムが取りまとめられたので、猫魔温泉逗留アルバムをHPにアップしておいた。また、猪苗代駅のスタンプも鉄道の駅スタンプに登録しておいた。

2021年1月12日火曜日   PM5時44分投稿 

HP改善を検討開始

 後手後手に周っている、政府の打つ手。緊急事態宣言も首相が泉源するのではなくて首相が決定した、とメモを見ながら述べるようなていたらく。これでは昨年4月の宣言時より感染状況はひどくなっているにも関わらず、行政の判断や結果については国民の心に響かない。
 朝から寒かったが、テニスコートでワイワイ言いながら打ち興じた。曇っていたが風もなかったので体感温度は5℃以下に感じたが、ダウンベストを着てベストコンディションだった。その後は銭湯で温まってきた。寒い日はお風呂が最高です。
 午後は、坐禅や写経でお世話になっている東祥寺さんのホームページの改善を別サーバーで開始した。画像の多いページは見やすいが、内容の更新や改善の際には色背景文字フォントなど本来の修正以外に検討すべき箇所が多くて大変である。文字部分と写真を別けておけば変更が楽になる筈と思い、作業に掛かった。3月頃を完成目標の目処としている。

2021年1月13日水曜日   PM10時06分投稿 

冬暖

 いつもの起床時刻に、雨戸を開ける。昨日くらいから徐々に日の出が早くなっているそうだ。12月21日の冬至から日の出時刻も徐々に早くなってくるのだと思いこんでいたが誤解だった。
今日は6時50分が日の出、6時半頃には仄かに東の空が明るくなってくる。温度は0度前後と低いが、春が近づいていることを感じさせる。
 9時からのテニスも14名参加で賑わいながら楽しく伸び伸びとプレーできた。昨日よりも最低気温は低く、朝の地面は霜が降りてたが、プレー途中の10時頃は暖かくて、防寒上着無しで出来た。

2021年1月14日木曜日   PM10時10分投稿 

PCR無料検査

 明日から「65歳以上の市民2万4千人のPCR無料検査」申込みが始まる。唾液検査とのこと。
 わが町も累計感染者数が200人を超えた。(本日感染者12人)
 無料とはいえ、受けるのはちょっと怖い。無症状とはいえ、万一陽性と判定を受けたら、2週間の隔離以上に「他の人にアイツ陽性だった」と言われるのが怖い。体調が悪い となってから受けようと思う人が多いのではなかろうか。

2021年1月15日金曜日   PM4時07分投稿 

検査の是非

 昨日の続き・・・。
 今日から市で、PCR検査の受付が始まった。緊急課題のCOVID-19無料検査なので、受けたいのはヤマヤマだけれど、ちょっと躊躇している。
 コロナで要請になると即症状が出るのであれば、緊急に検査を受けたい。しかし、陽性でも無症状の人もいることを鑑みれば、慌てて手をあげることも無かろうと思う。実際、メディアでも無症状の人も結構多いような印象を受けている。
 以前と比べ極端にdachs飼主の外出機会は減っているが、テニスとジム(&風呂)、その他たまには買い物に出ることがある。消毒液を入館入店時には(人に感染させないため)退館退店時には(人から感染しない)よう噴霧するのがルーチンワークとなっている。マスクも忘れて外出するようなこともだいぶ減ってきた。
 ジムや商店の人は連絡先も知らないが、いつもテニスやジムで一緒の人には万一dachs飼主が検査で陽性になった場合、濃厚接触者として彼らに報告しなければならない。ジムや商店にも連絡する必要が出てくると思われる。その場合、無症状であっても、「dachs飼主から伝染された」と言われてしまう。
 それより、誰か知ってる人が感染した後に、検査をして貰う方が良いと思うのは利己主義だろうか。
  コロナ認識については、あなた自身に被害が及びますと伝えるよりも、あなたの周囲の人に被害が及ぶと伝える方が、より多くの人の行動変容につながる。
 昨年の2月頃は、インフルエンザ死者数や感染者数と比較しても「たいしたことない」認識が有識者中心に国民に披露啓蒙されていましたが、今はかなり、国民の意識や防備体制が充実してきており、個人としては「伝染される方は仕方がないが、伝染させる方にまわるのは忍びない」という流れになってきています。
 行動思想形態の悪しき流れですが、やはり、受けたほうが良いのでしょう。

2021年1月16日土曜日   PM8時26分投稿 

無症状感染者が激増しているのか

 我が千葉県も猛威を振るっており、昨日今日と連日500人越えの激増状況だ。我が街でも100人目が先月9日に出たが、今月15日には200人目が発生してしまった。うかうかできない。毎日のブログにも、最近は落ち着いて文章を作れず、コロナで文章を造っている状況で全く落ち着かないし、気が気ではない。
 PCR検査を発熱者と濃厚接触者だけにターゲットを置いたのは政府の感染症対策を引き受けている専門家の連中である。発熱者と濃厚接触者たちを検査すれば確かにクラスターはある程度防げる。しかし、感染を爆発的に広げる無症状感染者を野放しにしたため、ノーマークの無症状者たちが、本人も知らないまま、飲食の場、会社や家庭などで経路不明の感染者を拡大させてきた。これらのことはこの1年間に亘り新聞やテレビを視ている人には誰でもわかることだが、いまだに政府は考え方を改めないし、感染者は去年の日ではないのに、緊急宣言も去年よりレベルダウンしている。今回、これに異を唱えた自治体が広島県である。(わが街でもPCR検査をする機運が出てきている)
イイカゲンニシテホシイ とぼやきたい

2021年1月18日月曜日   PM5時23分投稿 

検査受けない人が多数

 本日もコロナ噺。
 月曜午後のテニスコートには13名が集合してくれた。プレーの前に、印西に住む65歳以上の参加者に「無料PCR検査」に対する対応を訊いてみた。対象10名のうち、2名は参加意思を表明したが、残りの8名は「様子を見る」と言われた。症状も無いのに、万一「陽性」と判明したら「その後の肩身が狭い」とのこと。「陰性」と言われてもその後も安心できないならやらなくてよい。進んで検査を受けることによって、被害者を少なくすることが出来るのは事実ではあるが、自分自身のこととなると「総論賛成各論反対」となってしまうようだ。私も

2021年1月19日火曜日   PM5時27分投稿 

1年経ってもコロナは「謎」

 毎日毎日、テレビのニュース番組、ワイドショーではコロナ関連の話題ばかりを取り上げており、いい加減にして欲しい。発症して1年以上経つのに、ウィルスの詳しい情報が良くわかっていないので、緊急宣言などを出して感染を防ぐしかないが、それも効果を奏してはいない。今日のニュースでは「10年経つとインフルエンザ波以下になる」、昨日の報道では「1720年仏黒死病(ペスト)で10万人が死亡,1820年コレラで東南アジアで10万人が死亡,1920年スペイン風邪で数千万人が死亡日本でも40万人が死亡,2020年今回の新型コロナは?」。
 昨年の春頃はインフルエンザで死ぬ人は年間3,000人もいるのに、新型コロナで騒ぐのはおかしいと言ってたが、今やコロナ死亡者は4500人を超えている。
世界では累計感染者は1億人に近く、死亡者は200万人を超えている。
 後手後手に回り、国民から非難を受け続けている「ガースー」さん、何とかしてほしい。
 最近はコロナで愚痴ばっかし。

2021年1月20日水曜日   PM7時02分投稿 

八王子へ外出

 朝暗いうちから起きた。8時45分から始まる八王寺のクリニックで始まる健診を受検する為だ。6時9分発東武線船橋行に乗って、京王線八王子駅に着くのが8時12分。新宿で京王線に乗り換えた。細かい話で恐縮だが、新宿から八王子だとJR482円47分京王367円53分と運賃が100円以上も違う。
 八日町の医院に着いて、各種説明を受け、各種健康診断を受け、終わったのは13時を過ぎてしまった。診断目的は臨床検査に参加するための検診である。

黙食形式でしたが美味しかったです

 隣町府中に住む先輩に脚を運んでいただいて、南口の「大安ラーメン」でランチをした。太い麺で、チャーシューも厚くて味わい深い旨さで満足できた。1年ぶりの再会だったので、お店で色々と話しているとコロナ対策でお静かに と注意をお店から受けた。いわゆる「黙食」である。止む無く珈琲店に場所を移しユックリと歓談出来た。その後はまた2時間の電車に揺られて自宅に戻れたのは、午後4時を廻っていた。

2021年1月21日木曜日   PM9時02分投稿 

家にいてもパソコン三昧

 この頃、テレビは見る気が殆どしない。年末から長時間番組が続き、しかもその内容は薄く、朝も昼も出演もチャラチャラした芸能人や新人芸人が「よくわからないけど・・・」から始まる大衆迎合的な言い回しで大きな声で騒いでいるのは痛々しい。芸人にインタビューすると、まじめに話すことより笑いを取ろうとする人々が圧倒的に多いことが侮蔑をさらに産んでいる。どこかはぐらかしたりずらすことに注意を燃やし続けている芸人たち。
 ワイドショーも国などにおもねる提灯番組が多い。「バズる」という言葉に代表される通り、ネット、特にSNSやyoutuveを中心にテレビが馬鹿な国民が喜びそうな面白い話題や写真を探して垂れ流している。
 今日は風も無く良いお天気。午後は2時間のテニスで体を解し、その後は軽い筋トレとお風呂。昨日クリニックで高い方が138もあった血圧が今日、お風呂上がりに測ったら110。いつも70-100前後で推移しているのに、昨日は高いほうの血圧が140近くにもなった。看護師さんに「いつも70-100くらいなんですけど」と言うと「朝早く起きてここまで来たことや朝飯を食べていないことや緊張していた」ことが騰がった原因でしょうと軽くいなされた。

2021年1月22日金曜日   PM4時30分投稿 

右肩治療終了

 2018年暮れ、物干しに洗濯ものを干す際に痛みがありその後も痛みが引かないので、2019年から千葉白井病院に半年リハビリ、2019年6月末から10回ほど整体にかかっても一向に治らず、同年8月に佐倉の病院で診察して貰ったところ、MRI撮影で右肩腱板が断裂しているとの診断を受けた。リハビリを週2回ペースで続けたが一向に良い方向に向かわなかったので2020年7月に同病院橋口Drによる右肩腱板断裂手術を受けた。その後リハビリと診察を週一、2週間に1回ペースで行い、先月にリハビリは終了し、今日の診察でDrより「問題なければこれで治療経過観察は終了とする 痛みがあっても3,4日で良くなるようならそれは筋肉疲労なので問題ない もし、10日以上続くようなら再度受診して欲しい」と卒業だと言われた。2年以上かかった整形トラブルも漸く一段落した。整形外科医による骨筋肉腱板系はみたても医師や病院によって難しく、また、高齢者は治りも遅い。

2021年1月23日土曜日   PM7時31分投稿 

行政・メディアの大罪

 医者や学者が新型コロナを2類感染症から外すようにとの声が大きくなっている。高齢者や基礎疾患のある人以外は罹患しても無症状や軽傷で済むのだからインフルエンザとそう変わらない。2類指定感染症にしたことで、保健所の業務逼迫や医療崩壊を引き起こし、一般の患者にまで支障をきたしているので深刻である。厚労省が2類にこだわる理由は不明だ。米国では2500万人が累計感染者数で毎日20万人もの新規感染者が増えている。しかし、我が国では1日5千人と40分の1の新規感染者数だがベッドが足らない医療逼迫の状況が連日報道されている。指定感染症扱いを廃してコロナ専門病棟でなく一般病院で治療すれば十分現状医療体制で賄えるのではないだろうか。国内には入院できるベッド数は90万床あると言われているがコロナに使える病床は僅か3万床くらいしかないのだろう。行政の決断や正確性、隠蔽性に国民全体が大きな疑問を持ち、PCR検査やワクチンに対しても信頼感が殆どない。

2021年1月24日日曜日   PM7時36分投稿 

「年末調整」ではなく「確定申告」

 一日中、雨降り。パソコンでHP関係作業をお昼過ぎまで懸命にしていた。遅い昼を食べて、愛車のカーナビデータ修正が今年最後だと思いだし、「カーナビデータ更新」をしようと思った。新車購入後3年間は無償更新になっているのだが、購入納車は2018年10月1日、19年20年と続けてきたが今年が最後の更新となり、来年からこうした居際には優勝となる。コンパネ系に内蔵されているSDカードを外し、パソコンにダウンロードデータを落とした後、SDカードを更新するのだが、これが2時間ほどとやたらかかってしまった。ネットワーク速度が遅いせいもあるが、草臥れた。次に早めに税務署に申告しようと国税庁のHPを観ながら、何を勘違いしたのか「確定申告」ではなく「年末調整」の項を参照してしまった。ところが、アプリをダウンロードして、システムを開発者更新モードにするなど手順が前年と大きく異なっている。それでも我が間違いに気づかず、データを入力していったが給与支払者の名前や住所が必須項目になっている。年金生活者なので雑所得しかないので給与支払者は国庫か会社の厚生年金基金しかない。已む無く、厚生労働省年金局などなどを入れても駄目。夕食後、落ち着いて考えて、やっと「年末調整」ではなく「確定申告」だと間違いに気づいた。 ヘトヘトに疲れたので明日にしよう。

2021年1月25日月曜日   PM7時03分投稿 

国民健康保険料と国保税

 昨日、確定申告と間違った「年末調整」であたふたしたので、今日のスポーツは午後集中なので午前中に落ち着いて「確定申告」に取り組んだ。
 医療費控除の明細を除いて、昨年行った国税庁システムを使って申告データを投入してみた。そうすると、いつもは数万円の還付を受けるが8000円もさらに納めるようにと出てきた。途中、システムから「あなたは確定申告を省略できます」とのお知らせが表示されており、8000円でも2万円でも確定申告を出さなければ税金の追徴は無い。しかし、ふるさと納税15000円の控除分13000円も我が懐に入ってこない。納得がいかないので昨年までの確定申告データと比較してみた。そうすると、記入しなかった医療費控除は別としても、大きく違うところが社会保険料だった。dachs飼主の社会保険料は国民健康保険料と介護保険料だ。ちなみに国民年金保険料は1か月に2万円強を払っているのに厚生労働省年金局から送付された公的年金等の源泉徴収票を観てみると80000円台しか表示されていない。これまでは健康保険料だけでも年間25万円以上払っており、確定申告に入力していたのがわずか8万円となってしまっている。
 納得できないのでテニスが終わってジムに行く前に、市の国保年金課に出向いて質問してみた。市では国民健康保険料は1~8期に分けて国民健康保険税として口座振替により徴収している。しかし、昨年令和2年10月からは厚生年金を振り込む際に国民健康保険料を差し引いて振り込むように変更したとのこと。10月以降については前述「公的年金等の源泉徴収票」記載の国民健康保険料の通りだが、それまでの保健料については市から国保税として徴収されている。その額については、今月末に市から送付(令和1年1~3期と令和2年7~8期)されるのでそれをみてほしいと言われた。その算段なら25万超ほどになるので例年通りに確定申告ができると思う。焦ったが何とかなりそうだ。確定申告の時期になると、毎年混乱する。(ツレアイからの暗の圧迫ストレスもあるかも。。。)

1 pages