dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2021年7月23日金曜日   PM7時50分投稿 

今夜は2020開会式

 オリンピック2020の影響で今年も祝日が変更になった。昨日は海の日、今日は体育の日だ。朝から少し風はあり、空の雲も秋色だったが、やはり、コートでのプレーは暑い。水分を取らねばならぬと、積極的に水筒に口をつけた。首には冷却氷ベルトをして臨んだがそれでも高齢者にはこたえた。ジムで軽い筋トレをした後、サウナと水風呂に3往復もした。重曹泉や炭酸泉などお風呂はバラエティがあるのだが。暑い夏には水風呂とサウナ往復が一番のご馳走。

今夜は開会式 NHKでゆっくり見ます

 午後は明後日、お寺に奉納する写経を作成し、食後はTOKYO2020開会式をみることにする。都庁広場への最終ランナーは中村勘九郎だが、開会式最終聖火ランナーは大坂なおみとの声も・・・。

2021年7月13日火曜日   PM5時20分投稿 

左肩不調

 先日来、左肩の調子が悪く、テニスのリターンやサーブ時に力を籠めたり、その後車のハンドルを握っている際にも「痛い」に近い違和感がある。6日にファイザーワクチンを打ったが、場所は右肩なので、多分関係ないと思うが、その頃から違和感を感じ始めた気もする。
 今朝の火曜テニスでも、とりあえず暫く休養させてくださいと参加者に断ったが、ベンチで良いので平日来てくださいと無茶を抜かす人もいた。月曜は当番なのでベンチ参加するが、多分2週間ほどはテニスはお休みになると思う。ジムも脚の強化だけ行い、腕肩のトレーニングはしないようにする。
 昨日入手した眼鏡ストッパー装着すると使い勝手がよさそうなので、さらに2セット500円強を追加発注した。

2021年7月9日金曜日   PM5時34分投稿 

左腕が重い

 左腕というか肩から上腕にかけての筋肉が疲労しているのか、4,5日前から少し重い気がする。多分、ジムかテニスで左腕を酷使した所為もあるだろう。ジムの筋トレで両腕を左右や上下に動かすペクトラルフライ、ショルダープレスなどは腕が軋む感じがするので、今日は腹筋と脚系のトレーニング機器とトレッドミルでジョギングだけを行った。
 先月の6月も自粛ムードだったので、GoogleGPS記録によると月間移動距離287Km、移動時間は24時間に過ぎなかった。今月中にワクチン接種が完了するので、来月はもう少し動けると期待している。

2021年6月16日水曜日   PM5時43分投稿 

10年前と体格の変化はない

体重や体組成はうれしいことにほぼ10年前と変わっていない。

 昨日歩数計チャレンジ開始の話をした。ついでに、体組成の比較をしてみた。スタートしたのは2012年秋でその頃は体重は68Kg台で体年齢は49歳(実年齢は64歳で-15)、現在は体重67Kg台でほぼ変わってないが、体年齢は53歳(実年齢は73歳で-20)。体脂肪率、骨格筋率、基礎代謝、内臓脂肪ともに殆ど変わっていないのはジムとテニスを続けたためだと思っている。やはり、運動はしておかないといけないが、認知症にならないための普段の努力は何をすればよいのか と真剣に悩んでいる。最近うっかりミス、忘れ物、など結構多くなってきているのがとっても気掛かりである。

2021年6月15日火曜日   PM5時48分投稿 

活動量計HJA-307IT

昔使用していたいわゆる万歩計である。

 2012年10月18日からOMRON WelnessLinkシステムで体重体組成計HBF-252Fと活動量計HJA-307ITを使い、ツレアイと一緒に毎日測定の記録を録ってきた。体組成計では体重、MBI,体脂肪率、骨格筋率、基礎代謝、内臓粗暴レベル、体年齢。
 活動量計からは活動カロリー、総消費カロリー、歩数、Ex歩数、距離、脂肪燃焼量、Ex量が記録される。Exとは駆け足急ぎ足での係数である。
 ところが、2018年夏にその活動量計が壊れてしまった。残念ながらOMRONの活動量計は2018年には既に販売が中止されていた。2018年8月15日以降3年ほどは歩数や活動量が測定されてなかったので、2019年2月にスマートバンドを購入し、歩数や睡眠量を毎日チェックだけはしていた。しかしながら、このスマート時計は中華製のエコノミーな時計なので、パソコンなどに日々の計測データが取り込めないので、1週間くらいしか、データは保存されていないのでチェック比較することが出来ない。
 今回ヤフオクでその活動量計HJA-307ITのほぼ新品が安く出されていたので、さっそく購入した。今日到着したので、初期設定のみ終えて、いよいよ明日からこれをパンツのポケットに忍ばせて活動量を継続計測記録してゆきたいと思っている。ちなみに今日の歩数はスマートウォッチによると、現在11,300歩だそうだ。dachs飼主の1歩の距離は55センチなので6.2Kmほど動いたことになる。半分以上がテニスコート2時間かけ廻り距離だが。。。

2021年6月10日木曜日   PM6時53分投稿 

老人テニスが暑い

 今日も暑い、だけでなく蒸す。今週前半月火水も日差しが強く真夏の陽気であったが、今日は湿気もあり、余計に熱中症になりやすい。今日は8人のメンバーが木曜テニスに参加したが、60台70台が4名で、残りの4名様は80台と高齢者が多い。dachs飼主より年長者は後期高齢者ですべて昭和15年より前に生誕された元気老人(爺)だが、さすがに2時間のテニスタイムを過ごすとへとへとになっておられた。疲れると塩分チャージののど飴タブレットがすっきりして疲れが若干取れる気がする。
 先日、年金機構から夫婦の振込通知書が届いた。年金は300万程だが、国民健康保険料246000、介護保険料住民税141000、住民税66000で、税額が50万弱も没収されている。あらためて観ると、しがない年金生活者の300万収入で50万の税金は高すぎるのではないだろうか。

2021年5月26日水曜日   PM5時45分投稿 

体の不調

 天気が今朝も元気に16名もの参加者が3面コートに集合してきた。明日は雨の予報が出ているので参加者が多いのかもしれない。うち、女性が7名で、1950年代までの誕生者が殆ど。同時に12名しかできないので、あとの4名は木陰のベンチに座って、四方山噺。
 話題のトップはワクチン接種だが、ひと時その話題が終息すると、顔のしわが増えたなど軽い老化話は全くなく、脚・腰・膝・肘・指・肩・首などが痛み、凝るなどの話題で自分だけでなく、近所の仲間の症状や医者の批評や噂はなしで井戸端会議が始まり、テニスプレーは殆ど観ていない。女性は指がばね指や結節、拘縮などで痛みが多いとのこと。
 幸い、dachs飼主はテニスやジムに行って痛みを感じる場所はここ数年以上なく、元気にプレーしているがツレアイより「歳、考えて動きなさい」とジムから帰る時間が遅いとよく言われるようになった。無理をすると、痛みは大きく、回復も遅いそうだ。

2021年5月6日木曜日   AM9時42分投稿 

ワクチン接種予約

 今朝9時より市のコロナワクチンの予約がwebと電話でスタートした。9時ジャストからパソコンとスマホで予約サイトにチャレンジをした。ツレアイは近所のかかりつけ内科医院で摂取するので、電話で済むが、dachs飼主はかかりつけの医者がいないので、集団接種会場で接種を受けるしかないので、Web予約オンリーとなる。事前に郵送されたログインIDとパスワードでろぐいんしたところ、今月は空き0、6月は空きはあったが、予約確認のレベルで赤字で「在庫がありません」とすべてNGワード。市の相談電話をしてもツーツーツーで埒が開かず、これで15分以上を費やした。已む無く7月を開いて、6日(火)と3週目の27日(火)で予約が確定できた。結局30分を超える難事業であった。疲れた。。。
 しかしながら、かかりつけ医院やそれ以外の一般病院でも予約出来る医院は殆どないとツレアイがボヤいていた。結局はWEBサイトからの予約しか出来ないようだ。ワクチン担当大臣の供給体制がしっかりしてないのが、元凶かもしれぬ。
 首相官邸ホームページにある本日現在の摂取回数は医療関係者362万回、高齢者21万回で合計を2回接種分とすると僅か190万名にしか接種は完了していない。全国民1億2千万人の僅か2パーセントに足らない。ワクチン担当相以下、もっと頑張って欲しい。

2021年4月30日金曜日   PM11時27分投稿 

ワクチン接種のご案内

ファイザー製ワクチン接種のお知らせがやっと届いた。

 未明までの雨から一転、今朝は快晴で気持ち良く暖かい。ファイザー製ワクチンの接種のお知らせが市から届いた。
 28日現在、わが国では日本国民の1.1%のみしかワクチンを接種していない。米国は人口の36%、英国は人口の35%が接種を終えている。アジアでも中国、インド、シンガポール、韓国に遅れを取り、フィリピンやタイなどの低所得国のみ、わずかに上回っている状態とのこと。全国民に対する医療保険、日本の製薬業界の競争力、高齢者人口が多いという点、地方選挙と五輪(オリンピック)を行わなければならないという点を考慮すれば、日本の政界はワクチン接種を急ぐべきだが、現実は異なる。東京五輪を3カ月後に控えたうえ、3度目の緊急事態宣言を受け、丸川大臣の「五輪に500名の看護士要請」も国民の不満に拍車をかけている。
 我が町ではdachs飼主の受けられる接種は5月6日以降に予約を入れたうえ、予診票チェックをして接種会場に行けば良いとのことだが、ほかの街でも予約段階でいろいろと問題が発生するかもしれない。実際に接種の可能日は、5月17日以降だが、予約に戸惑うと6月に入ってしまうかもしれない。

2021年4月29日木曜日   AM10時16分投稿 

筋肉系の加齢損傷

 ここ2日(火曜と水曜)続けて、朝テニスはお休みをしている。これは昨年暮れに自己判断した『頚椎症性神経根症』で左手の痺れは1か月ほどすると自然に無くなってきたが、頸椎がらみで、左肩付近から背中の上部にかけて痛みがあり、左後方を向いてもどうもないが、右側後下方向をみると痛みがある。肩甲骨にからむ筋肉か筋の炎症と思い、左肩を動かす手廻しを時々しているのだが、今日になってもまだ痛みはある。雨なので、今日はテニスはお休みだが、明日の金曜日午後には様子見で参加してみる予定だ。
 もう一つは手指の結節。6年ほど前に左手中指に異常があり、安孫子の手外科で診察を受けた。現象は①左手の掌中央部にしこりがあり、強く推すと痛みがある。②左手中指第二関節が腫れて曲げ伸ばしに違和感がある③左手中指の爪右側がやや変形している。の3点。診断の結果、①と②については、『デュピュイトラン拘縮』、③については、『ヘバーデン結節』という症状(病名)らしい。しかし、結節について正しくは、第一関節が『ヘバーデン結節』、第二関節が『ブシャール結節』と呼んでいるそうだ。『ばね指』と同様と思うが歳を重ねてくると、アチコチにトラブルが発生してくる。

79 pages