dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年8月22日木曜日 曇り  PM10時35分投稿 

睡眠状態

毎朝、前夜の睡眠状態をチェックしている。

 昨夜は少々暑かったが、台風9号一過の数日はエアコン要らずで網戸だけで気持ち良く眠られるようになった。眠られるのは夜の涼しさだけでなく、夕食後(就寝前含む)のアルコールの影響でもあるがぐっすりと寝られているようだ。スマートウォッチではLINE、Gmail、FaceBook、電話の告知やスマホ置きっぱなし警告以外に、歩数はもちろん、心拍や血圧を随時適宜計測し記録してくれている。それ以外に大事にしているのは睡眠情報である。レム睡眠と非レム睡眠の時間や時間帯が翌朝のスマホ画面で見ることができる。睡眠時間も非レム睡眠(深い眠り)が3時間以上あればぐっすり眠れたことになる。午後3時からのテニスも涼しくて爽快であった。テニ友数名に自宅で出来たゴーヤを進呈した。昨日ツレアイの腱板断裂を書いたが、今日のジムではテニ友Yさんが「半月板損傷」で休む、テニスではWさんが「前十字靭帯」のゆるみで膝を悪くしていると聞いてきた。いずれもそれほど重症ではないが本人にも他人にも状態や先が見えないので不安だと言っていた。高齢になると誰もかれもが骨筋肉などに不安を抱えたりちょっとした気のゆるみで体の損傷事故に繋がる。 

2019年8月19日月曜日 曇り  PM5時09分投稿 

摂食嚥下障害

毎回3Km強しか走ってないがチリツモですね

 昨日までと打って変わって、陽射しも殆ど無く適度の風が吹き、少しばかり湿度は高いようだが、朝テニスには最高のコンディションであった。暑かった短い夏もいよいよ峠を越し今週からは初秋に向かう、と思う。お盆休みもあって平日会員の皆さんがジムには多く来られていた。代わりに土日は随分がらんとしている。20台あるトレッドミルも満員だったが筋トレをしているうちに2,3か所空いたので出走した。1回20分ほどの走りで少しの距離しか走ってないが札幌から既に309Km走り、あと10Km弱で函館に到着予定になっている。
 テニ友で逆流性食道炎と診断を受けた人がいた。dachs飼主は損な診断を受けたこと(医者へ行かないので?)はないが、一昔前と比べると、食事でご飯やおかずをたくさん口に入れて飲みこむと数分苦しくなることが多くなった。がつがつ食べず30回噛んで咀嚼してから飲みこめばよいのを生来の早食いでのどに詰まることが増えた。これは多分逆流性食道炎ではないと思うが、「摂食嚥下障害」や「誤嚥性肺炎」にならないか心配である。ゆっくり食べようと思うが、どうしても早くなってしまう。これがワタシの悪い癖?

2019年8月9日金曜日 晴のち曇  PM9時52分投稿 

立秋過ぎても・・・

 朝9時から久しぶりの平日テニスレッスン。今日は風が少しあってテントドームの中は風が入りジッとしていると意外に涼しい。しかし、4人しかレッスン生が居なかったので鬼コーチの返球で前後左右上下に動かされシャツがびしょびしょになり1時間もたたぬうち、更衣室で着替える羽目になった。濡れたシャツを着ていると汗が蒸発しないので熱中症になるなど、体にあまり良くない。パンツも80%近く濡れていたが、流石に履き替えなかった。下着やシャツはジム用バッグに各3枚入っているので問題ない。
 今日は平日テニスの公営コートの9月抽選結果発表の日。来月の月曜日は5回あり、第3週16日と第4週23日が振替休日なので、各1面しか確保できなかった。

2019年8月7日水曜日 晴のち曇  PM9時36分投稿 

ツレアイの右肩

 今朝もそこそこに暑い。朝テニスを2時間行こうと張り切っていたが、ツレアイが病院に同行してほしいとのことで、キャンセルして佐倉の整形外科クリニックに同行する。昨年暮れに洗濯ものを竿に掛けようとしたときに右肩に違和感があり、1月に隣町の病院にリハビリも含めほぼ半年通った(その際には過多断裂の疑いがある)が一向に良くならない 。セカンドオピニオンとして、先月から10回あまり整体にも通ったがこれも効果なし。もう一度最初からきちんと見直したら ということで、近隣で著名な整形外科医が勤務する佐倉の病院に朝10時に初診、レントゲンでは骨折は一切していない、午後2時からMRIを撮れと勧められた。

佐倉城址公園を1時間ほど散策したが木陰が大半だったので、意外と涼しかった。

 時間があったので佐倉城址公園で開催されていた暮らしの博物館で朝顔展を鑑賞後、お昼ご飯を近くの寿司屋でとる。午後2時にMRI撮影、ドクターの患者手術のため4時にdachs飼主も同席して結果を訊いた。診断は「右肩腱板断裂」「右肩関節拘縮」であり、4時半からリハビリを受けた。ドクターによると「リハビリは症状が軽くなる可能性はあるが腱の断裂は繋がることは無い」「今は症状が5段階で最少の1+の状況だが死ぬまでに悪化する可能性は高い」「手術すれば腱板は繋がるし、1週間の入院と2週間のギプス、3~5か月前後のリハビリで完治する」と宣告を受けた。少しリハビリはするが、涼しくなるころには手術がベストだと思う。

2019年8月4日日曜日 晴れ  PM5時29分投稿 

旅後始末終了

 滞っていた先週の軽井沢と坂東33観音の札所9-11番13番浅草寺の整理ができたので、全て本日中にアップし終えた。暑いので外には出たくないが、机に向ってキーボードとディスプレーを睨んだり叩いたりするのも心身ともに大変に疲れる。

首と腰に装着して、明日からテニスをする。 結果は如何?

 暑いと言えば、テニスの熱中症対策に二つの避暑グッズを”初もの”好きのdachs飼主が買っておいたものを明日から使おうと思っている。一つは首に巻いて使うミニファン(USB充電式首掛け扇風機NeckTwinFan)、もう一つは腰に挿してシャツの中に風を入れるミニファン(エアーベルトファン)であり、いずれもテニスプレー中の2時間前後しかバッテリーが持たないおもちゃ仕様である。メーカーは同じ北九州のヒロ・コーポレーションなので、使い方や注意事項なども同じ。値段も1980円でそれぞれ購入した。エアーベルトファンは首に風を送るだけなので、首の両側の静脈動脈を冷やす保冷材の入ったタオルでさらに体の中からも冷やす。このくらいにしないとテニスに身が入らない。

2019年7月15日月曜日 曇り  PM8時55分投稿 

テニスで健康気にしない

 9時からの月曜テニス、小雨が降り続いたが6名の参加者があり1面でしっかり遊んだ。土日休日は他テニスサークルに参加しているテニスメイトもあって、休みの日は1面しかとっていないので今日もベストメンバーに集まって貰えた。終了間際の11時前には晴れ間が見えてきた。今日はサングラスの必要が無かったので視界も明るさも良好で気持ち良くプレーできた。女性だけでなく、近頃の男どもも、紫外線避けに長袖に顔に眼だけがでているようなマスクをつけている人がとても増えてきた。60歳、70歳を超えたら皮膚や目への悪影響などは気にしなくても良いのではないかと思う。テニスでdachs飼主が注意しているのは、水分補給くらいで、ほかは殆ど気にはしていない。

2019年7月14日日曜日 曇のち雨  PM10時39分投稿 

ラグビーTV

 先週からTBSの旧東芝日曜劇場で池井戸潤の『ノーサイド・ゲーム』が始まった。ラグビーがメインテーマである。サッカーと比べラグビーやフットボールは国内ではなじみが薄い。ラグビーワールドカップが今秋開催されるが、どのくらいの人が興味や期待を持っているのかも疑問である。そして今夜2回目のドラマノーサイドを観た。「アストロズを再生せよ——。 ラグビーに関して何の知識も経験もない、ズブの素人である君嶋が、お荷物社会人ラグビーチームの再建に挑む。」物語だが、著者と監督の発想と技術で思わず引き込まれてしまっている。

歴史を含め、解説や論説を多数の方が書いていた

 いつでも興味本位に暇つぶしをしたがるdachs飼主として、同じ頃からラグビーの勉強をするために写真の本を入手し、読んでいる。10年以上前の解説評論書2冊(日本ラグビー狂会編・著)なので、興味ある方はどうぞと図書館で告知してあったので持ち帰ってきたものだ。まだまだ半分ほどしか読んでないし十分理解できぬこともあったが、当時の学生チームが弱く、社会人チームが強くなったことがルールも解らないdachs飼主でもわかりやすく書かれていた。一度ラグビーのTV中継があれば観てみようと思っている。が現在、ルールも全くわかってない。

2019年6月25日火曜日 晴のち曇  PM6時53分投稿 

健康チェック

 昨日は寒かったが、今日は10時過ぎから陽射しが強くなり、暑くなってきた。
 2週間ほど前に下腹部のMRIとエコーを撮影と検査をして貰った結果を本日午前中に訊きにいってきた。「右後腹膜腔に分葉状の嚢胞性腫瘤(6cm大の落花生型)が見られる」CT、エコー診断とMRI撮影の結果、Lymphangioma(リンパ管腫リンファンジオーマ)の良性である可能性が高い。1年後にCT撮影で様子を見るのがベターですとの診断を貰ってきた。多分大丈夫と思うが、来年夏にCTをもう一度撮ってもらう予定。
 市の特定健診(血液・身体測定・尿・問診・診察)はこれから近隣のセンターで行われるが、今年はパスをする。集団検診(胃・大腸・肺撮影)は、秋に実施されるが胃と肺は受検する予定だ。大腸は先日内視鏡検査をして貰ったのでパスである。2,3年に一度は治験をして健康チェックをしておきたい。我が街では特定健診は1100円、集団健診は肺がん200円、胃がん800円、大腸癌1300円で受検できる。

2019年6月24日月曜日 雨のち曇  PM5時39分投稿 

2年ぶりの歯医者訪問

 夜中の2時頃に上右臼歯付近がジーンとする。しばらくの間眠れなかった。
 朝から雨。9時からの月曜テニスも中止とした。9時に行きつけの歯科クリニックに電話すると、予約がいっぱいだが、10時頃に来てくれれば何とかなるかもしれないと言われた。ドクターは旧テニス仲間&飲み食い仲間なので看護師にも連絡が行っているのかもしれない。さっそく行ってみた。電話したのは、3年半前に上左側4本ほど部分入れ歯にして、2年前の秋歯石除去してからは一度も歯科医に行ってない。その間何度も飲みに入っているのだが・・・。4年ほど前には唐揚げを食べる時、鶏骨と前歯を格闘させ、運悪く我が前歯が負けて、強い上前歯2本の下側が少しばかりかけてしまった。ということで、左の上、中央の上の各歯群が手負いの状態なので、どうしても食事時の噛む力は右側に偏ってしまう。これで、右側まで駄目になると余生で食べる楽しみがなくなってしまうと慌てて電話した次第である。右上臼歯はレントゲン撮影でそれほど問題は出なかったのだが、中央前歯の裏側の神経が出てきて痛みを感じるようになっているのでとりあえず、中央上2本の下側の欠けている部分に詰め物をして貰い、金曜日には麻酔をかけて神経を抜く手術をして貰う。口内の歯石除去・クリーニング施術は1か月先まで埋まっているとのことだったので、来月23日の夕刻に入れて貰った。高齢者は歯が大事なので、クリーニングを3か月おきにやって貰う人が多いとのこと。dachs飼主は2年も前からクリーニングもしていなかったのに。

2019年6月20日木曜日 曇り  PM7時56分投稿 

肩腱板損傷

 昨日までの暑さから、嘘のような今朝の涼しさ、というよりは肌寒さ。半袖短パンで網戸にしているとチト寒い。
 午前中、ツレアイは整骨院に行くという。総合病院で肩腱板損傷(断裂)との診断を受け半年治療やリハビリを繰り返している。が、なかなか症状に回復傾向が見られない。相談してみるとブロック注射を打ってみるかと勧められた。セカンドオピニオンとして午前中整骨院に行ってみると、これは肩腱板損傷(断裂)ではないと言われたそうだ。日々の生活の仕方や注意することを聞いてきてた。とりあえず明日から3日間続けて整骨院治療を続けるようだ。保険がきかないので費用はそこそこかかる。
 午前中の肌寒さが嘘のように、午後のテニスは暑かった。午後はドリンク、夕食もアルコール量が最近増え気味なので注意しないとならない。

72 pages