dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年5月17日金曜日 晴のち曇  PM6時32分投稿 

レンズだけ交換

 眼鏡は今のところ、3,4年に一度のペースで買い替えている。昨日は朝から陽射しが強かった。サングラスを常時、小物入れに入れており、出してかけてみるといつもかけている普通の眼鏡と度が違い過ぎてちょっと戸惑った。ブログで調査してみると前回買ったのが東日本大震災の頃。もう8年以上前に買ったもの。度が違うのもわかる気がする。

8年も前にかったので違和感大でした

 その8年間で当初は良く使ったがここ数年は使わずバッグに入ったままだった。フレームもまだまだ綺麗なのでレンズだけ買い替えるといくらかとお気に入りの店で聞いてみた。レンズが2枚で1万円、調光(色を付ける)と12000円になるとのこと。無職のdachs飼主としては財布が軽いので、もっと安いのがないかとしつこく尋ねたら、遠近両用無、ブルーライト無レンズ集めで良いのならば、8000円のがある と言われたのでそれに決めた。夏場の平日テニスで陽射しの強い時にだけかけるので、贅沢は必要ないと8000円でオーダーしておいた。10日後には出来上がる。色は濃いグリーンから濃い茶色に変更した。
 ちなみに、普通の眼鏡は2013/3/28、2016/9/5に2万5千円前後で買い替えている。

2019年5月9日木曜日 曇のち晴  PM7時03分投稿 

テニス絶不調

 午前中は土曜日の町内会役員会議に向けて、領収証や各種会計証についてプリンターで作成した。今年度は平成31年度だが、今月以降、証書に記入する各種日付については令和元年という変則的な記帳となる。なんとか準備は完了した。
 午後は、木曜平日テニス。少し風が強かったが言い訳にも何もならない。実は近年にない絶不調で、攻めも守りも全てにおいてネットやオーバーコート、空振り、アウトボールを打ってアウトになるなど、さんざんのでき。少なくとも半々の成績で終わると思っていたゲームが結局0-4ラブゲームに終わるなど悲しかった・・・・。こんなこともあるさ。しかし、原因は全くわからない。もっと練習しなくっちゃ。
  1昨日の哈爾濱電気(ハルビンエレクトリック)株主総会にてTOB(同社株の非公開化,上場廃止を目的とした親会社による公開買付)計画が賛成多数で承認された。dachs飼主は同株式6000株を2005年5月に1株3.197HK$で約19,200HK$で購入しておいた。証券会社へは先日TOB買い付けに応じる旨申請しておいたので、今月下旬には同社が1株4.56HK$で買い戻してくれるとのこと。6000株だと27400HK$になるので、約8200HK$の利益となる。現在1HK$は約14円なので、各種条件がクリアされれば約40万円程マイ銀行に今月末振り込まれるかも。

2019年5月5日日曜日 曇り  PM9時51分投稿 

恵比寿で美術とビール

 本格的な皐月の空になった。1,2日前に植えた夏野菜も元気に成長している。ツレアイは午前9時半からの総合病院での胃カメラ検診に出た。胃カメラは麻酔(安定剤)を使うので、検診診察終了時には運転は危険なのでdachs飼主が送迎をする。結果は小さな良性ポリープらしきものはあったが全く問題ないとの診断。彼女の父親が胃がんでなくなっているのに神経質になっているのだが、毎年カメラで診て貰えば少しは安心度も増すと思う。
 午後は駅前の自転車店に行って、保証書免許証と自転車を持参して防犯登録を行ってきた。消費税不要の600円で即刻発行してくれた。

美術と酒で日曜日の夕べは盛り上がりました

 午後3時から恵比寿で友人男性と久しぶりのデート。dachs飼主は美術に殆ど無関心に近いが美術好きの旧友から招待券をいただき、山種美術館に行って、「~四季を彩る~花・Flower・華」展を鑑賞してきた。ここは日本画専門の美術館であるので、額絵・巻絵・襖絵が多く、素人目にも良いもの・懐かしいものと感じた。50点ばかりの布や紙に描いた日本画をみてきたが、無名の作家(dachs飼主にとっては)による紫陽花と冬の梅木に停まるホトトギスが素晴らしいと思った。上村松園の絵もあったが、dachs飼主にはそれほどのものかと疑問符が付いた。
 その後ガーデンプレースの銀座LIONと西口側の焼鳥屋『あぶりどりバリ鳥』でビールと奄美黒糖焼酎、ホッピーで旧交を温めた。このお店はお奨めの居酒屋です。

山種美術館
 山種美術館(やまたねびじゅつかん)は、東京都渋谷区広尾にある日本画専門の美術館。1966年(昭和41年)7月、証券会社・山種証券(現:SMBC日興証券)と同社創業者の山崎種二が蒐集した数百点に及ぶ美術コレクションを展観する国内初の日本画専門常設展示施設として、東京都中央区日本橋兜町に開館した。その後、2009年(平成21年)10月、現在地である渋谷区広尾に新築されたビル(ワイマッツ広尾)に移転した。速水御舟、川合玉堂、奥村土牛のコレクションをメインとして、近代・現代の日本画を中心に約1,800余点を所蔵している。

2019年5月4日土曜日 曇のち晴  PM5時52分投稿 

自転車組み立て完了

 10連休GW初日にネットオーダーしておいた自転車DAHON Vybe D7(ヴァイブ D7)が、午後に届いた。発送は10連休明けの予定とのことだったが、臨出してくれたスタッフが配送手続きをしてくれたようだ。5月2日発送して、佐川便で無事本日到着。

簡単に組み立てられたが、微調整はこれからゆっくりと・・・。

 折り畳み自転車なので、さっそく組み立てた。組み立てはほぼ30分弱で完了した(と思う)が、空気入れがなかったのに気づき、ホームセンターに1800円の軽い空気入れを買ってきた。ついでに明日購入予定のオクラとモロヘイヤ、ちょっと欲が出てトマト、かぼちゃ各1本を買ってきて庭のミニ菜園に植え付けた。
 自転車のタイヤに空気が入ったので、近隣を半時間ほど慣らし運転してきた。7段変速なのでペダル1回転で進む距離は重いギアーの時は490cm、軽いギアーは245cm進むので、20吋のタイヤでもそこそこ進んでくれる。ただ、鍵もライトも籠もオプションなので、これから買い足してゆかなければならない。また、自転車店に行って防犯登録をしておかないと法的にも問題となる。

2019年5月2日木曜日 晴れ  PM7時21分投稿 

夏野菜を買ってきた

沢山の苗と少量の肥料を買ってきた。

 午前中にホームセンターで夏野菜を10種類と肥料3種類を買ってきた。いよいよ10連休も折り返しになって、ホームセンターも朝9時早々から大賑わい。今年はトマトをやめてなすに挑戦、おくらやモロヘイヤは簡単だが、植え付け時期は5月半ば以降なので来週もう一度来よう、苗より種から育てるのも良いかも、肥料はどれを買おう、などなど夫婦や家族全員で相談している光景を何度もみた。
 午後テニスとジムに行って、帰ってきたのは午後5時過ぎ。このころの5時はまだまだ明るい。2階ベランダからネットをかけて、ゴーヤとズッキーニ2種と胡瓜4株の苗を植えつけておいた。明日は残るトマトナスパプリカを植えつける予定。トマトやナスなどのウリ科の野菜は連作ができないので、念のため多めのプランター土や化成肥料を追加しておく。
 これからしばらくは水遣りや肥料撒きなどが楽しみだ。

2019年5月1日水曜日 雨  PM6時42分投稿 

改元おめでとう

 昨日から雨ばかりなのに、世の中はたいへんにぎやかだ。そういえば、昭和天皇崩御の日も冷たい雨が降っていた記憶がある。

 どっさりチラシが入ってきた。平成から令和へ 良い時代になって欲しい

 右の写真は、昨日と今日発行された特別夕刊と今朝の改元朝刊と同梱されていた折込チラシの一部である。30枚近くきたチラシには「令和」に絡めたセールチラシが殆どで、福袋や籤引きなど元旦3ケ日と見まごうばかりの華々しさであった。いずれにしても無事新天皇の令和が今日から動き出した。dachs飼主も昭和平成令和の3年号を生きながらえてきたことになる。107歳の人は明治大正も含め5世代と書いてあった。
 午前中は晴れた。絶好のテニス日和であり、1昨日は3名しか参加しなかったが、今朝は10人も集まって楽しんできた。改元に関連して、月刊雑誌「テニスクラシック・ブレーク」を7月号から2年間定期購読の依頼をしておいた。2年契約で5冊追加してくれるとのこと。昨年初めまで同じサービスで「スマッシュ」を購読していたが、ちょっと趣向を変えてみることにした。1日なので、市営テニスコートの来月分抽選予約をエントリーしておいた。

2019年4月30日火曜日 雨  PM6時44分投稿 

平成の大晦日?

早くも平成も終わり、令和がはじまる 

 終日雨だった。お昼前後にちょっと闇間があったので先日庭の芝刈をした折に菜園の耕作と樹木の剪定を行わないといけないと思い、雨の止み間にホームセンターに行って培養土を買い、樹木の剪定とミニ家庭菜園の耕地を耕した。昨夕に2時間ばかり菜園の雑草を綺麗に抜き去っていたので本日の作業はスムーズにできた。火水は天気が悪いようだが、明日か明後日には茄子ピーマントマトの類を植えつけたい。春先は温度の変化が激しいのでちと気にはなるがチャレンジしたい。今日は平成最後の日、特別夕刊が発行された。明日は令和最初の特別夕刊が発行されると新聞社が恩着せがましく告知していた。
 ちょっと気が早いが平成最後というので今月の愛犬暦を事前に作成しておいた。今月は名古屋仙台フェリー旅山寺上杉神社参拝と日光2社1寺参拝が記憶に残った。

2019年4月25日木曜日 曇り  AM11時50分投稿 

春の庭芝刈り

 小出監督が昨日亡くなった。彼の言葉に「せっかくなので と思え」というのがある。褒めて伸ばすのは彼の信条だが、この「せっかく」はdachs飼主の好きな言葉である。せっかく縁あってやり始めたことは取り立てて中断理由がなければ、やり続け。前進改善拡大してゆきたい。何人かの方から「お前はマグロだ」といわれることがある。落ち着きがないことも言われる原因だが、dachs飼主にとって「暇であること」が一番苦痛である。なにかやっていると落ち着くのだ。
 午前中、雨上がりで庭が少し湿っていたが春の電動芝刈りを行った。今の時期は植物がぐんぐん成長するじきである。雑草も芝の間からひょろひょろと首を延ばしかけているので2時間ほどかけて庭を刈っておいた。家庭菜園にも雑草が延びてきているがこれは近日中に抜き取り、夏野菜用に耕しておきたい。今年はトマトやナスに虫がつかぬよう防虫ネットをかぶせて熟り具合を確かめたい、とも思っている。

2019年4月22日月曜日 晴のち曇  PM6時03分投稿 

帽子の買い替え

 今朝も初夏の陽気。半袖半ズボンで朝テニスに行くのが4月中旬から常態化してきている。風も無く、午前中は薄曇りだったので、気持ち良いプレーができた。

夏に向け、帽子を3個買ってきた。

 午後はちょっとしたお買い物。夏に向け、陽射しが強く厳しくなるので、帽子を買いに行った。dachs飼主は、所謂野球帽しか買わない。帽子は20個程度車のトランクに収納してあるが、だいぶ古くなってきているものがあるので、今年は3個新調し、6個ほど廃棄することにした。毎年2個は新調しているが今年は赤色帽は買ってこなかった。赤色はツレアイと観光地に行った時に、dachs飼主を早めに見つけて貰う様、4年に1個くらいは買っている。個人的には帽子の色は紺か黒が好きだ。

2019年4月21日日曜日 曇り  PM6時30分投稿 

くまがいそう

 朝から暖かい。今日は日曜日朝一テニスレッスンの日だ。久しぶりにラケットを握った気がする。しっかりグリップを握って、足腰を溜めてヒットすると気持ち良く球が飛んで行く。帰りにジムでジョギングとサウナ入浴。いつもは6分程度のサウナを頑張って8分頑張った。5分過ぎから頭から顔から汗がにじみ出してくる。サウナに長く入っていると体にはいいのだろうか悪いのだろうかと疑問に思った。
 ジムから帰りに平日テニスの練習球(ダンロップSt.Johns30球)を買ってきた。ヒマラヤで年1度くらい2割引きセールにあたっていたので1箱7800円を3箱買って4680円の割引があり、18720円で買えた。

珍しく 熊谷草が花開いてた

 午後は月例の東祥寺さんの坐禅会。25分を2回の坐禅で気を引き締めてきた。坐禅会は年に2、3度は所用で欠席することがあるが2005年11月から14年弱通い詰めている。月に一回くらいはひたすらすわる(只管打座)のが精神衛生上良いと思う。お寺の片隅に熊谷草(くまがいそう)が咲いていたので撮ってきた。

161 pages