dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年1月26日日曜日 曇り  PM8時35分投稿 

無事退院

 朝起きたら、霙交じりの雨。お昼過ぎまで雨で寒いとの予報。我が街と新宿では我が街のほうがだいたい4℃近く低い。しかし、新宿の9時過ぎの気温が4℃だったので、しかも雨や雪なら体感温度はもっと下がると心配していたが、11時過ぎに廊下に出て、エレベーターに乗ってるうちにエアコン完備の病室から徐々に寒くなってゆく過程が体に緊張感を呼び、道路に出た時点ではそれほど寒さは感じず、むしろ空気の爽やかさ、金木犀の深い力強いとげのある葉っぱとその香りに刺激を受けた。予報の霙や雨は止んでおり、重いスーツケースを引っ張り上げながらメトロの階段を降りること以外は特に問題なし。エレベータも足を運べばあるのだが、そこまで行ってエレベーターを待つのも大儀なので、頑張って階段を降りきった。昨日の廊下2万歩の後遺症は全くなかった。
 帰宅して準備をして町内会の班内会に出席してきた。本当は同時刻に東祥寺さんの新年会があり出たかったが、町内会に2か月連続で欠席していたので、まじめな班内会に2時間出席してきた。
 帰ってきてから、リビングエアコンのダストボックスにほこりが詰まっているとメッセージが出ていたので、掃除機で綺麗に吸い上げておいた。

2020年1月19日日曜日 曇のち晴  PM8時06分投稿 

体重2kg減量

 朝から良いお天気。しかし、週間天気予報に拠れば、1週間後の日曜日退院の午後は雨降りらしい。一応折り畳み傘は持参してきているが、3週間分の重いスーツケースを携えての帰宅は相当に難しい。
 入院から既に2週間、体重計に載ってみた。前回入院時は3kg強の減量だったが、今回は慣れてきたのか、2kgフラットの体重減であった。朝は薄切り食パン2枚、昼と夜は300gのご飯の上、副食の量も普段より大幅に少ないので減るのは当然である。お酒も飲めないので、ツマミも食べられないし、カフェイン禁止なので珈琲緑茶もいただけません。

2020年1月14日火曜日 晴のち曇  PM10時04分投稿 

知り合いとの別れ

 毎日、朝から天気が良い。病院の窓からブラインド越しに木漏れ陽が温かい。
 今日で入院9日目。5人挟んだ初老の方が本日の心電図検査で(心房細動)の兆候が発現し、これ以上の検査入院は継続できないと医師の判断があり、明朝退院となった。彼は前回入院時に徳島県のサ高住に3ヶ月住んで、四国八十八ヶ所を全周された82歳の元気俳句好きなおじさん。これから色々と引き続きお寺巡礼や俳諧の知識を聞いていたかったが、明朝でお別れ。老後の暮らし方についても意見を言い合ってお互いに勉強になった気がする。LINEとメールの交換だけした。

2020年1月12日日曜日 曇り  PM9時08分投稿 

高齢者講習

 テレビが1台しか無いので、朝ドラだけは同好者数名で見ているが、それ以外は観てない。家でよく見ている数番組は録画セットしてきている。時間潰しに困った時はPCでTVERでドラマを観ている。今日は2005年に放映された天海祐希主演「女王の教室」を見た。HURU等でなくTVERはフリー視聴なので全11話は見れず、初回と9,10と最終11回しか見れなかったが、最終回では、とても感動的で涙が溢れた。面白かった。前回入院時は高畑充希主演「同期のサクラ」見たが、これも痛快ドラマであった。
 ツレアイから「免許の更新通知が来たよ」と連絡を受けた。今回更新時に満70歳を超えているので初めての高齢者講習を受けねばならない。自動車教習所でやっているのだが、テニ友に依るとたいへん混んでると聴いて居たので、早速市内至近の教習所に電話して5月23日午前9時半開始の予約が取れた。だいたいの自動車学校は月曜日休みなので今日予約をとって良かった。2時間講習で費用は5100円だそうだ。とうとう、車で高齢者の仲間入り。

2020年1月11日土曜日 曇のち晴  PM12時49分投稿 

ロケーション履歴

 GoogleMapでロケーション履歴をオンにしておくと、スマホのGPSで自分がどこに行ったかをGoogle側で履歴を見やすく記録してくれている。ホームページの旅や散歩の項などで、履歴マップをアップできるのもすべてこのおかげで、スマホをポケットに入れておきさえすれば、何時から何時までどこにいたのかがおおよそ判って、思い出すときに便利である。友人やツレアイにアリバイ証明にもなってくれたことが何度かある。そのせいで、友達もロケーション履歴をオンにして有効活用をしているらしい。
 そのGoogleMapから昨年2019年の履歴が概略まとめられて報告された。(こんなことまでして彼らはどれほど利益を享受しているのだろう? と思う)

地球を半周以上廻った計算になる(ホントカナ?)

 2019年に訪れた場所の数 75都市(新規33都市) 239スポット(新規155スポット)
 2019年までの累計 196都市 680スポット
 同アクティビティ 徒歩87Km21時間 自転車41Km5時間 車12,261Km475時間
 2019年の合計移動距離は27,952Km(地球1周分の70%)
 
 いつからロケーション履歴がオンにしたかを調べてみると、2014年3月25日からのようだ。2014年まで2年間にわたり、3Gガラパゴスの「AQUOS004SH」を使っていたが、この時期、4GスマホANDROID「AQUOS303SH」にレベルアップした時期に重なる。もう6年以上もスマホを使っていることになる。携帯会社も現役時代20世紀末のDocomoからJphone,Vodaphone,Softbank,楽天モバイルと20年間に5社の変遷があった。

2020年1月7日火曜日 雨  PM8時38分投稿 

ふつかめ

 昨日から3週間入院なので、ブログに書くことも激減している。運動もできず、近所の人と酒も飲めず、車でショッピングにもゆけず、おばさん連中とだらだらとくだらない話もできない。
 ナースにくだらぬことでちゃちゃを入れたりするくらいで、あとはパソコン作業や本読みと食事、小用にたつぐらいだ。今日は採血を6回も取られた。頂戴する薬の効き目が血中に浸潤してゆく様子を時系列で採取したいようだ。
 先月30日からアルコールは禁じられているが、元旦のお屠蘇や神社のお神酒を飲んで、昨日の検査で判明し、お叱りを受けた人も数人いたようだ。dachs飼主は、きちんと守ってお酒もコーヒーも飲まず、おせちとおつまみだけで正月を過ごせた。

2020年1月6日月曜日 小寒曇り  PM5時32分投稿 

令和元年度2期入院開始

 今朝は寒い。そう言えば今日から寒の入り(小寒)だ。都内では夜明け前に初雪を観測したそうだ。朝のうちに銀行に行って町内会への振り込み処理を行い、SBI投信銀行に口座を開設するために住民票の写しを取り寄せて郵送しておいた。
 本日できることはここまで。自宅を出るときに2日に投函したIさんへの年賀状が戻されてきた。Iさんは住所変更になっていたのに年賀ソフトの住所録を変更していなかったので郵送ミスとなった。到着時刻がリスキーだったので止む無く、再作成は断念して、夕方にメールにておわびがてら年賀を出すことに決めた。
 今日から3週間、26日の日曜日まで我が家を離れ、長期入院となる。
 午後2時ちょうどに入院。朝から絶食をして、検査項目に従い、検査測定後、午後4時にやっと軽食が出た。昨夜6時から22時間ぶりの食事である。

2020年1月5日日曜日 晴れ  PM4時45分投稿 

初詣修了

 今朝はひときわ寒い。年賀はがきをポストに入れに行ったときも北側の道路にはまだ溶けきらぬ霜や氷が路面に張り付いていた。
 愛車のナビ地図更新2回目を実施した。いまの車はパソコンとネットワークがあれば、デジタル更新くらいならユーザー自身が行う(行わされる)ようになった。
 10時過ぎに昨年お祓いご祈祷で貰ってきた厄払い御札を返しに茨城県稲敷市の大杉神社に行ってきた。神社までは利根川沿いを30キロ30分少々で行けたのだが神社の駐車場に停めるのに30分以上も掛かってしまった。神社は満員電車のような凄い人人人。御札を納め、昨年大過なく過ごせたことの御礼と今年もよろしくと初詣をしてきた。今年の初詣は元旦には地元の大山阿夫利神社、4日池袋の護国寺、本日茨城の大杉神社と3寺社をお参りできた。大晦日あけ未明に東祥寺さんも含めると2寺2神社に詣でたことになる。
 明日から3週間は都内の病院に籠もる。

2020年1月2日木曜日 曇時々晴  PM6時54分投稿 

2日はノンビリ

 元日休業のお店が増えたせいで昨日は初詣と近隣の散策。年明けからお天気は良い。昨日デザインした納め年賀状、朝一でコンビニに行って年賀はがきを求め、年賀ソフトで表裏2面を迅速発行。9時過ぎには郵便ポストに投函してきた。
 お昼前に、ショッピングモールで福袋探し。たいして目をひく商品は見あたらなかった。来週から病院で読む本を、4冊買ってきた。ブックオフの初売りセールで2割引だったので4冊買っても324円で済んだ。帰ってきたら、青学が往路優勝をかっこよく決めていた。今日はジムもテニスもなく、ゆっくりノンビリ。

2020年1月1日水曜日 晴れ  PM7時45分投稿 

賀状納め

 昨夜は坐禅写経会でお世話になっている東祥寺に伺った。22:30からお寺でご祈祷を受け、その後は23:30から鐘を撞くために参拝をされるお客様向けに豚汁や甘酒の接待をさせて貰った。毎月お世話になっているので、年に一度、2時間くらいのサービス接待は当然やるべきだと思い、毎年参加している。風も無く思ったほど寒くなかったので良かった。参拝客が一瞬途絶えた1時半頃に278打目の鐘を撞かせて貰い、午後2時半頃に帰宅できた。冷めた身体を湯船で温め、一息付けたが、年越し蕎麦、歳明け饂飩も食いそびれてしまった。
 今朝も良いお天気。睡眠時間が少なかったので、初日の出は残念ながら拝めなかった。

正式に終活宣言をしてみた

 元旦の朝の恒例家内行事を終えて、少しテレビを観ながらうとうとしていた。正午前に地元の大山阿夫利神社(我が家から2キロ強)までツレアイと散歩がてら、歩いて初詣に行った。階段の下から50メートルほどの行列待ち。本堂へたどり着けたのは20分後で、地元で知った人が多かった。
 帰宅してから眠かったが年賀状に眼を通した。1昨年から賀状を貰った人にしか年賀状を出さなかったが、いまだにdachs飼主ごときに賀状を戴ける人がありがたいことに多い。令和二年、今年は賀状ご遠慮申し上げる返信を作った。賀状が無いので、明日お店に買いに行くが文面は画像の通り。
『 令和元年に6回目の年男を迎えました。そろそろ終活を意識する年齢と相成りました。。筆不精も一因ですが、元号が改まったのを機に、年始のご挨拶を控えさせていただきたく思念しております。
 私の近況は下記URLで毎日綴ることを日課にしておりますので、たまにご覧いただければ幸いです。
 https://dachsjp.com/WP/
 体調に特段の支障があるわけではございませんので、今後はメールや電話にて親しくお付き合いさせて頂ければ幸いです。
 長年に渡りあたたかい賀状を賜りありがとうございます。
勝手ではございますが 今後も変わらぬおつきあいのほどお願い申し上げます。電話:メール:』

170 pages