dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年11月1日金曜日 晴れ  PM5時53分投稿 

あと2か月で大晦日

 今日から11月、はやいものであと2か月すればお正月令和二年である。年賀はがきも発売開始のようだが、dachs飼主は70歳の正月から返事は書くが、新年の賀状は積極的に出さないようにしている。

年末にはこれに松竹梅系を添えたい


 この夏から金曜日から土日にかけては雨の日が多いように感じる。台風も大型はもう来ないだろうと思う。午前中テニスレッスンに行ってきた帰りにホームセンターの花木コーナーに寄ってみた。門柱脇に添えるミニ花壇の花の苗を選びに来た。果断なので、多年草ではなく1年草が良い。アリッサムとパンジーはいつもの花ぞろえの定番だが、この冬はジュリアンを加えてみた。ジュリアンはプリムラの代表的品種で寒さにやや弱いので気を付ける必要がある。最近の気象は酷暑酷冷が想像を超えるほどなので心配だ。
それでもチャレンジで左右それぞれで3種10本の苗を植えこんでみた。アリッサム(白い花)は冬でも香りが強いのでdachs飼主は大好きで毎冬購入してきている。
 午後は我が街の広報誌の投稿を定期的に引き受ける広報レポーターを市長から委嘱をされる式に参列してきた。年に2,3回記事を書くだけだが、郷土のためを思い参加させて貰った。

2019年11月2日土曜日 晴のち曇  PM5時55分投稿 

朝のルーチン

 お昼間は温かいが、朝晩は結構冷えるようになってきた。6時10分に起床して、昨夜食洗機に掛けておいた食器を水屋に並べ、トイレを済ませたあと朝刊を取りにドアを開けて玄関ポストに行った途端、毎朝のようにくしゃみが出たり、洟が出るので、いつもティッシュのお世話になってしまう。電気ポットに水を1リットル前後入れ、湧くのを待つ。夏場の水はポットに入れると25度くらいになっているが冬場は10度から15度くらいになって珈琲のお湯が出来るのに6,7分はかかってしまう。珈琲カップに少々の牛乳を入れ、湧くのを待つ。コーヒーを飲み始められるのは6時20分頃でちょうどよく団れいのTBSラジオが始まるので朝刊に眼を通しながらそれを聴いている。

2019年11月3日日曜日 曇時々雨  PM5時07分投稿 

最後の日曜テニス

 本日11月3日、日曜1限のテニスレッスンに振替で参加してきた。5月まではこの時間帯で参加していたが、6月からは平日の1限にクラス替えをしていた。休日時代の振替レッスンが残っていたので最後の振替になった。平日は休日と比べ月額で2000円違うので、今後は休日に振替をすると530円追加支払いが発生するので、多分今日が最後の日曜レッスンになると思う。最後に皆さんにお別れと御礼を申し上げ、欠席者にはライングループにメッセージを残した。今後は金曜1限で張り切ってレッスンを受けてくる。

2019年11月4日月曜日 晴のち曇  PM4時44分投稿 

笑顔で行こう

 今日は祝日の月曜日。dachs飼主は平日テニスの予約当番も仰せつかっているが、毎月月曜に祝日が重なることが頻繁にある。1月14日成人の日、2月11日建国記念の日、4月29日昭和の日、5月6日子供の日、7月15日海の日、8月12日海の日、9月16日敬老の日、10月14日体育の日、11月4日文化の日と今年は3,6,12月以外毎月月曜が振替休日となっていた。
 祝日は高齢者連も忙しいようで、毎回2面予約するコートも祝日が重なる場合は1面しかとっていない。しかし、今日は8名も参加して半分の4名が待機者となった。昨日、「月曜日混んでる?」と女性参加者Tさんからラインが来て、「祝日は空いてるよ 大丈夫」とスタンプ込みで返信したら、T女からは「dachs飼主さん、普段わりと無表情だからスタンプあるといいね」と返され、複雑な気持ちになった。

何気ない言葉が自分に刺さってくる

2019年11月5日火曜日 晴れ  AM9時08分投稿 

パソコンが 痛んできた

 最近デスクトップの電源が入らない時があり、不安定だ。今朝も数回チャレンジしたが入らないので、ノートPC「Aspire V3-772G-N76G/LK」を出してやってみたが、これもキーボードの「空白」「A」「Z」キーが反応しなかった。デスクトップは自作のメインマシンなので、午後にも精密な分解清掃点検をしてみる。このマシンが使えなくなるとおおごととなる。午前中はツレアイの整形リハビリに佐倉を送迎してくる。
 両方ともCore-i7の高性能マシンなので、手放すのは惜しいが、ノートPCは買い替えることにしたい。キーボード不具合はスクリーンキーボードを使えば動くので、テスト程度には使用可能である。
 明日から富士五湖方面に2泊3日でドライブ旅をしてくるが、今回おとものPCは昨年夏購入した富士通製の「ミニノートFMV-STYLISTIC Q702/G FMVNQ8P7」になる。こちらの性能はCore-i5で性能は
ちょっと劣るがタブレットとしても動くので旅にはちょうど良いマシン。
 買い替え予定のノートPCを何にするかはこれからの検討事項だが、模索するのも楽しみである。

ノートパソコンとしてもタブレットとしても使える

2019年11月6日水曜日 晴れ  PM6時36分投稿 

河口湖紅葉祭り

 今朝は10時に出発し、石川PAで休憩後上野原ICで高速を降りた。今日から2泊サンダンス河口湖に泊まって紅葉散策をしてみようと思っている。上野原から道の駅「つる」でも休んで、大月市の「甲斐の猿橋」に寄った。
 猿橋から大月公園まであじさい散歩道を歩いたが桂川を展望できる展望台が崩壊していた。先般の台風で桂川の水量が氾濫し、展望台も流され、河原の草木が倒れたり、汚泥で無残であった。橋のそばの蕎麦屋「大黒屋」で忠治そばを食べた。柔らかく美味しい更科系新蕎麦を甘めのつゆでいただいた。忠治の名がついたのは馬肉唐揚げが付いているからだそうだ。これも珍味であった。
 ここからは、道の駅「つる」に寄った後、宿にチェックインし、その後、河口湖紅葉祭りを観に行ってきた。
 石川PAと道の駅つるに寄ったのはSA*PAと道の駅スタンプ帳に押印するのが主目的であった。

河口湖からの眺め

 富士五湖に限らず、平日の観光客は圧倒的に外国人が多い。今日は良いお天気で富士山がよく見えた。河口湖方面に向かう道路「富士みち」からの景色は特に気高く美しかった。
 4日から始まっていたが紅葉はまだ色づき始めたばかりで、ややがっかりしたが、富士山が美しかったのでそれで良しとした。今日のドライブは160キロ強であった。

2019年11月7日木曜日 曇のち晴  PM6時51分投稿 

 今日は富士五湖2日目、良い天気が続く。特にここには行くべきだと決めてる場所は無いので徒然なるままに浮浪雲のような紅葉散策富士鑑賞のドライブを始めた。宿フロント近辺に置いてあるパンフや入場割引券だけでは迷いが大きいので、車に乗ってからスマホで検索しナビにセットの繰り返しとなった。もちろん検索で行ったが残念ながら失敗もあった。
 10時前にホテルを出発、山中湖方面に向かう。最初に寄ったのは道の駅「富士吉田ドーム館」ここでは道の駅スタンプ押印のみ。
 まずは三国峠に向かう山道沿いにあるパノラマ台で駐車。山中湖と富士山が一望うに見渡せた。今日は昨日より風が強かったが空気は清澄でより美しい富士が観られた。

ふじさんがきれいにみえた

 その後は山中湖に戻って旭ヶ丘近辺で行われれている紅葉祭りにいってみた。ここも午後4時半から紅葉のライトアップがされる夕べの渚がメインなので午前中は閑散としていた。30分ほど散策した後、昼食で吉田うどんを食べに行こうと決意し、2キロほど先の「浅間茶屋」に入ったトコロ、貸切で入店を丁重に断られた。もう一度山中湖ー吉田うどんで再検索して「天めん」に行ってみた。家庭的な雰囲気で旧家のようだが良心的な価格で気持ち良い昼食がとれた。
 お腹いっぱいになった昼食後は腹ごなしに「花の都公園」に行って入り口の女性スタッフに話を聴いてみると、先日霜が降りて、露地の花々は萎れてしまい、花が咲いているのは温室内だけーと聞き、入園を諦めた。駐車料金300円は無駄払となってしまった。
 帰りは富士山鑑賞のツボ(?)として富士山ミュージアムに行ったがここでも失敗した。ナビでふじやまミュージアムと入れると東山画伯などが鑑賞できる美術館で、dachs飼主が行きたかったのはふじさんミュージアム。なんだかんだでやっと到着。富士山の歴史やその他分かりやすい資料で十分満足できた。敷地内に200mほどの紅葉並木があり、ここも大満足の完動散策であった。
 午前中にデジカメのバッテリーが切れ替え電池も宿に置いて来たままだったので、一旦宿に戻ってバッテリー交換後、河口湖の大石公園まで出掛けて一番近い富士山を見てきた。あすはもう自宅に戻る。今日まで走行240キロ。

2019年11月8日金曜日 立冬晴のち曇  PM8時22分投稿 

帰るだけ

ホテルの窓から臨む 今日もいいお天気

 少し気に懸かることがあったので、今日は早く帰ろうと10時に宿を出て笛吹市から大月ICまで20号線で帰ろうと決めた。今日も絶好の天気で、富士山も美しい。
 大月の手前で、先般の台風の影響で20号が通行止め。3つ前の信号まで戻って左折し、20㎞近く迂回して結局都留ICまで戻って中央道に入り、原木ICまで帰ってきたのは12時過ぎになっていた。自宅に帰ってなんとか気に懸かっていた案件も解決できたが、2泊3日の好天最終日を楽しみ損ねた。今回の延走行距離は443Kmとなった。今回の2泊3日旅は富士山と紅葉鑑賞であったが十分目的は果たせたと思う。
 今日は立冬、暦の上でも肌寒さが気になる冬に突入してきた。

2019年11月9日土曜日   PM3時57分投稿 

デスクトップ不調

 最近デスクトップパソコンの調子がわるい。主電源のコンセントプラグをオンにして電源ボタンを押しても電気がパソコンにきていない。自作デスクトップなので少し電源部分を粉塵清掃してみたがオンにはなってくれない。しかしプラグを差して10分ほど経ってから電源ボタンを押すと問題なくPCのモーターが廻り始めて正常稼働してくれる。人生の大半を電機メーカーにささげてきたが、オームの法則も理解できぬ電気オンチ。何が原因か偶々付いてくれたのかわからぬが、我が家の中核マシンなので気持ちが悪い。我が体調ももう一つで、7時半に就寝した。

2019年11月10日日曜日 晴のち曇  PM4時23分投稿 

シャワー故障

 昨日から熱が出て頭も重い。多分軽い風邪の初期症状だろうが、諸事情あって薬は遠慮して横になることにした。令和天皇祝賀御列の儀だけを見に起きたぐらいだ。早く元気に戻りたい。

ボタンが壊れていた。

 1昨日からお風呂のシャワーの水が出なくなり、お風呂を設置したサンウェーブに電話して修理をお願いしたところ、水廻りはTOTOとのことで、色々駆けずり回ってTOTOから修理の方が訪えた。チェックした結果、スイッチに仕掛けられているポッチのようなゴムが劣化しているので変えざるを得ない。隣のカランのボタンのポッチは今は問題ないが、10年使用しているのでついでに水栓部も部品交換してもらった。2個の部品交換技術料出張費込みです22000円も掛かってしまった。

2019年11月11日月曜日 曇時々雨  PM3時42分投稿 

スマートウォッチ断裂

 朝6時過ぎ、またもや問題というか不幸が発生。連日のトラブル発生で頭がとっても痛い。

色々と起こるときには連続する?

 今回はスマートウォッチのバンドが切れた。寝ている間に切れたのだろう。時計本体とベルトが一体型なのでバンドのみを交換する手段は無い。新しいもうチョイレベルアップされた時計を近日中に探してみようと思う。中華製の格安スマートウォッチなので文句は言えない(?)。
 何が悪さをしているのだろうか。2019年はdachs飼主にとって天中殺に当たるが、近ごろほど困った連続ダメージは始めてである。早く歳が明けて欲しい。あと1ヶ月半何でもないことを祈りたい。
 

2019年11月12日火曜日 晴のち曇  PM4時43分投稿 

1ヶ月入院となった

 昨日から新宿の病院に泊まっている。病院の治療環境や内容は事情があってかけないが、折々の気がついたこと、勉強したことについて記録してゆくことにする。とにかく長丁場で来月12日まで入院しているので暇で仕方がないので、これから1ヶ月徒然に書いてゆければ良いが。

2019年11月13日水曜日 曇り  PM10時45分投稿 

ロケーション履歴

新宿の牛丼屋である

 Googleでタイムラインを登録しているので、dachs飼主の移動記録を刻々と日々伝えてくれている。10月1か月の移動さまりーが送付されてきた。車電車など交通手段での移動距離は650Km32時間、訪れた場所31スポット(新規9)、都市9都市(新規2)であった。今年の移動距離は地球の周囲65%を動いたことまで判る。累計189都市、612スポットらしい。

2019年11月14日木曜日 曇のち晴  PM12時52分投稿 

整理が一段落

富士山が毎日見れる山梨静岡県の人がうらやましい

 11日からの引っ越しでやるべきことが山積していたが、4日目の午前やっと一段落した。引っ越すことによる問題は「町内会会計担当」「テニス月曜担当当番」「各種コミュニティ参加」「市広報誌の記事写真作成」「ツレアイの病院送迎」「月例飲み会などへの参加」・・・などがある。入院と通院期間は次の通りだ。
 Ⅰ期入院 11月11日〜12月12日 通院 14日、16日、19日、22日
 Ⅱ期入院 1月6日〜1月26日   通院 28日、30日、2月5日、13日卒業

 先週2泊3日でドライブした「富士紅葉ツアー」もようやくHPにアップロードし終わった。
 入院前に3日間清々しい空気の中で美しい富士山と紅葉が観られたのは良かったと思う。
 明日からはパソコンをしたり、BookOffde購入した本をボチボチ読んで暇つぶしをしよう。

2019年11月15日金曜日 晴時々曇  PM5時20分投稿 

教育勅語

 病院に入院する日に駅前のBookOffで100円均一の小冊子(小説ではない文庫本タイプ)を8冊ほど買った。1か月も入院し、外出できないわけだから、パソコンだけでは退屈かもしれぬと思った。普段は読まない本を選んだつもりである。
 今日、東大救急医療集中治療部長の矢作直樹のワニブックス『日本人のお役目』を読んだ。2時間ほどで読める軽い読み物ではあったがなかに「教育勅語」があった。明治天皇が明治23年に監修された敗戦の昭和20年まで日本の道徳教育の根幹となった勅語(ちょくご)である。
 朕思うに・・・から始まる難しい言葉が並んだ文章だが簡約すれば以下のようになる。
『 私は、私たちの祖先が遠大な思想のもとに、道義国家の実現を目指して日本の国をお始めになったものと信じます。そして国民は忠孝両全の道を全うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日にいたるまで、見事な成果を上げて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。
 国民の皆さんは、子に親に孝養をつくし、兄弟、姉妹はたがいに力を合わせて助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じあい、そして自分の言動をつつしみ、すべての人々に愛の手をさしのべ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで社会公共のために貢献し、また法律や秩序を守ることはもちろんのこと、非常事態の発生の場合は、真心をささげて国の平和と、安全に奉仕しなければなりません。
 そして、これらのことは、善良な国民としての当然のつとめであるばかりでなく、また、私たちの祖先が今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。
 このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私たち子孫の守らなければならないところであるとともに、この教えは昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国で行っても間違いのない道でありますから、私もまた国民の皆様とともに、父祖の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。

 昨今教育の「身の丈」発言など過剰不平等な教育論で荒れているが、上記勅語は、天皇が語ったことになってはいる。しかしながら教育というより道徳論であり、宗教や政治色を排し、極めてシンプルに人の生きる道を説いていると感じた。

当ブログのバージョンが5.3に更新された

2019年11月16日土曜日 晴のち曇  PM8時34分投稿 

退屈な病院

 今日で6日になった。採血、シャワーとも隔日にやってくれているが、入院生活は暇で暇で退屈すぎる。あと3週間以上は帰れないのがはや辛く感じている。今までは入院してもいろいろとやることがあってそれなりに動けたが、今回は雰囲気が違う。
 ほかの病院(東京墨田区と横浜市)でも入院している友人数名が2か所に分かれているので、ラインやメッセンジャーで「そっちはどうだい!?!」などと声を掛け合って慰めあっている。

床に映るモミジが美しかったそうだ

 ツレアイはdachs飼主と今日桐生の宝徳寺ほかにバスツアーに行く予定だったが、行けなくなったため、近所の奥さんと一緒に出掛けたそうだ。今頃の群馬は綺麗な紅葉で良かったと言ってた。

2019年11月17日日曜日 晴のち曇  PM9時26分投稿 

HTMLとCSS学習

 病院にいると時間が余って仕方がない。

HP作成の教科書である。

 1か月以上も家を空けると万一、外部ネットでdachs飼主の援助または作成したHPにトラブルが起きると怖いと思い、HP作成言語の辞書をトランクに入れて持ってきていた。
 幸い、トラブルは怒ってないが、1から基礎を勉強し直そうと今日から再度この本の1ページから読み始めている。そうすると、今まで何気なく書いていたパラメーターなどがキチンと意味があり、もしその中身が欠けたり、抜けてたりすると、関連のアドレスやファイルの内容更新があったとき、とんでもない事態になるような規則がある。そういうことを知らずにやっていたのが今回最初の数ページで発見できた。dachs飼主なりのノウハウ帖メモをテキストファイルで作っておく必要がある。少しづつ読んで理解を深める。700ページほどの分厚い辞典なので時間がかかるが、知識の吸収に加えて、時間つぶしにもなる。

2019年11月18日月曜日 晴のち雨  PM7時28分投稿 

老いない腸をつくる

いろいろと有益なことが書いてあった

 今日は新書版の2冊目。平凡社新書の「老いない腸をつくる」。著者はクリニック院長松生恒夫。学んだことは便秘は怖いのでいろいろ予防しなさいというのが主旨。小腸では食べたものの栄養を吸収し、大腸では水分を吸収して便を作り押し出す。大小腸の長さは7mにおよぶとのこと。以下勉強になったポイントのいくつか。
「20歳をピークにして75歳には腸の弾性が30%低下していきんでも大腸直腸がスムーズに動いてくれなくなる」
「○癌による死亡率 女性の一位大腸がん31%  男性は肺81%、胃53%に次ぐ3位で38%
 肛門近く35センチ前後に癌の70%が発生するらしい」。
 「便秘薬は可能な限り使うな」「スムーズに便通をよくするのはバナナを1日に本。
お米に発芽大麦を1割ほど混ぜて炊いて食べること」そのほか、有用なことが書いてあった。
100円本でもそれなりに強要は付く。入院してから毎日快便なので腸の調子は良いようだ。

2019年11月19日火曜日   PM10時08分投稿 

暇なので、

 入院生活も本日で9日目、ようやく毎日の活動ペースをつかみかけてきた。週に一度前後で検温心電図血圧測定はあるが、それ以外は隔日に採血1回のペースが続く。毎日行うのは貼付剤の貼付と剥離、その都度行う写真撮影、回診で、それ以外はシャワー、3食、起床就寝くらいで、それ以外は全くの自由時間となる。テレビは1台しかないので、持参してきたパソコンと本で時間を潰している。ゲームはやらないので、パソコンスマホとも、ニュースを観たり、ホームページの更新、各種技術への興味や調査などをとめどなく行うしかない。その富士通製パソコンの調子がもう一つ良くない。タブレットもパソコンも両方できるタブレットパソコンだが、キーボードとディスプレーを外すときに不具合を起こしやすくなってきている。トラブル発生時には再起動時にデータが消失することもあり、最近はまめに保存を面倒臭がらず行っている。ぼちぼち、寿命かな・・・。

2019年11月20日水曜日 曇り  PM10時23分投稿 

パソコン探し

 今日で10日目。これで第1期の3分の1が終了し、あと20日で一端退院できる。毎朝7時に起床、朝ご飯は10時、昼食は午後1時半、夕食は7時半、就寝は午後11時の規則正しい生活をしている。
 時間があるので、いま、気に懸かっている15.6吋クラスの大型ノートブックPCとタッチパネルタイプの12吋程度のタブレットパソコンを通販やオークションで探している。安いものは製造13年クラスの中古だったり、新品はCore-i7だと20万円近くなるので、新品同様で16年以降の質の良いものを探している。大型ノートのほうはCore-i7、ブルーレィマルチDVD月があるが、長く使っているのでキーボードのブランクキーと電源ボタンが良くない。早い目に代えておきたい。スマホやパソコンの技術が進み、難題もの機種をクラウドやアカウントで同期化できるので、初期化してもほとんど問題ないので、お金さえあれば次々とファイルの保存や復元などはそれほど考えずとも機種変更ができる。デスクトップマシンも電源ボタンが良くないのでまた自作マシンで強化を図りたい。一番使うのは電源ボタンと空白(変換)ボタンなので、不具合になりやすい。

2019年11月21日木曜日 晴のち曇  PM5時09分投稿 

韓国情報

 お隣のベッドマンが韓国で焼き肉屋さんを経営されている。今週中にGSOMIA(軍事情報包括保護協定)が破棄か留保かで韓国内でもめている。彼から韓国情報を聞いてみたが、経済も苦しいし、日本憎しと考えている国民が意外に多いとのこと。インターネットも国の某機関が管理しており、中国レベルまでは行かないがかなりのレベルで監視されているとのこと。経済的にはお札も最高額が5000円札で、年金も月3万円しか貰えない。個人消費の拡大を狙ってキャッシュレス社会を進めかなり広がっている。しかし使いすぎてカード破産など自らの首を絞めがちだ。一攫千金を求めカジノもソウル・プサンに各3カ所、済州島には6カ所もある。自殺者も相当多いと聞いた。サムソンの不況も経済に大打撃を与えている。
 今、日本嫌い政策(?)の所為で、ユニクロやアサヒビールが叩かれている。ビールの出荷量は99%以上韓国への輸出が減っている。韓国のビールは美味しくないし、生ビールはアサヒに頼るしかないのだが、それでもアサヒは全く売れないという。経済が低迷すると価格が下がり、デフレの危機があると心配する向きも多いらしい。いろいろ韓国情報を教えていただいたが、忘れるといけないので、雑多に記録しておく。
 ただ、韓国は素晴らしいお寺が多いのでぜひ案内したい、また済州島は小さな島だが観光するところは多いので、ぜひ観にいらっしゃいとお誘いを受けた。

2019年11月22日金曜日 小雪雨  PM7時13分投稿 

85歳の超人

 今日は5日に1度のシーツ交換の日。全員が休憩コーナーにとどまって枕やマットレス掛布団のカバー交換してくれるのを待つ。
 85歳でホノルルトライアスロンレースにチャレンジしたいと頑張っている人と会話をまじわせた。2001年には韓国済州島でワールドワイドでトライアスロン大会が行われ、アジア地区61-65歳の部で2位になった表彰状を見せて貰った。来年3月の東京マラソンにも出るが、1月半ばまでの入院なので練習がきちんとできないと愚痴っておられた。

応募の要港と要旨は横暴だった

 いろいろ話を聞いたが、そのなかで、彼はこの夏2020オリンピック聖火ランナーに応募したという。かなり応募者が予想されるのを見越して、担当都道府県もただ名前と住所などの個人情報だけを聞いてはいない。具体的には、(地域コミュニティに多大な貢献をした人)(地域の伝統文化活動を縁の下で支えている人)などのほか、ランナーとしての資質があるかどうか推薦人や実績の履歴などを申込書に書かなければならない。その応募要項パンフを見せてもらったが、A3版2ページをぎっしり埋めないと応募ができないのは、一般の多くの人を拒絶しているのと同じだ。ひとりたった200メートルしか走れないのに、大げさな。

2019年11月23日土曜日 雨  PM9時41分投稿 

Surface着荷

 昨日今日と雨が降っている。愈々冬がそこまで来ている感じがする。黄葉が一番早いので都下でも外苑の銀杏並木がいま最高に美しい。
 昨日の韓国によるGSOMIAの中止延長には驚いた。8月に一方的に破棄を宣言し、期限の前日になって破棄は今はしないとは何事かと驚いた。『GSOMIA終了通報の効力を停止することにした』という一方的な官僚発言に」、日本よりも驚き落胆したのは韓国国民ではないだろうか? メディアからの質問受けつけなかったそうだ。

クリアな液晶で美しい

 昨日ネットで注文したMicroSoft Surface Pro3が、今日午後届いた。Core-I3 12吋液晶、重さ800gの商品で早速使ってみたが感触は良い。
初期設定は1時間も掛からずに順調に運んだ。ソフトウェアー会社故か、使い勝手が良い。ハードウェアーもしっかりしている。タッチパネルも使い勝手が良いが、液晶に傷がつくと嫌なので、退院したらオプションのスタイラスペンを買ってみよう。隣ベッドの方がすまほを使うにもポイント(タッチ)ペンを使っていたがローマ字テキスト入力時にも太い指で打つよりミスが激減したと言っていた。

2019年11月24日日曜日 曇り  PM9時19分投稿 

採血 こわーい

Dinner

 本日で12日目になる。隔日の採血が来月12日まで毎日になるし、時には2,3,6回にわたる場合があり、前期30日間で合計46回の採血を受ける。今まで15回なので、あと残り期間で31回も採血をされる。
 dachs飼主は採血が嫌だ。針を刺す前に、多分緊張して拳を強く握りすぎるので、血管が硬直し、針が触れたときに血管が曲がり、俗に『逃げる』状態になるようだ。もちろん、ナースの技量にもよるのだが、わが身の対応方法についてもいろいろと、どうやればうまく針が刺さり血管内に到達するかを模索する必要がある。明日から受けやすい方法は何かを試行してみたい。注射の前に刺される腕を反対の手でやや固く締め、手をグッパーグッパーするのが良いという人もいるが、専門家から言わせると血液成分に齟齬をきたすらしく、理由などはわからないが採血には正しい結果が得られないという人もいる。刺されるのは別に痛くはないが、うまく刺さらないと嫌なので、いつも針先を見られないとっても「怖がり」「弱虫」である。
SurFaceは順調で、お昼にOffice2019Professionalをインストールした。

2019年11月25日月曜日 曇り  PM6時47分投稿 

Surface快調

扱いに慣れてきた。梱包箱も捨てた

 Surface Pro3が到着して3日目。ようやく慣れてきた。以前買った富士通のタブレットパソコンはドッキングステーションのツクリが悪いのか、タブレットモードとデスクトップモードがHWの着脱で自動判断になっているため、戸惑うことが多かった。そのFMVNQP7はCPU性能Core i5 3427U 1.80GHzとそこそこだが、重さが3Kgと重い上に、HWが不安定なので今回のPro3にチェンジした。5万円の中古品なので不良を心配していたが、バッテリーの持ちも良いし、キーボード液晶とも新品と変わらない。もう大丈夫と判断して、送ってきた宅配段ボール、梱包材もすべて廃棄処分とした。だめなら、返送をしようと3日間確保しておいた。
 pro3は画面が11.6吋から12吋に代わっても重さが800gと軽く、液晶もより精細で明らかに美しくなった。何より軽くなり、画面が美しくなったのが気に入った。
 テニス友から、Gmailがよく届いてくる。今日は暖かくて楽しめました、女性陣が寂しがっているよ などと涎が出そうなことを送ってくる悪童もいる。今日は暖かかったが明日以降はまた冷え込むらしい。病院にいれば、リップクリームもタートルセーターも必要ないし、気候は関係がない。

2019年11月26日火曜日 曇り  AM11時40分投稿 

心電図

 この病院では、ほぼ1週間毎に体調確認の検査がある。勿論、毎日ドクターの聴診器と問診はあるが、朝一から検尿・検温・血圧・心電図と臨時(臨検)採血が行われる。採血は心電図をとったあとに行われる。血圧・心電図の前にはベッドで5分間安静にしておくように言われる。
 脚は伸ばしてはいるが、天井の一点を見つめ、月例の坐禅の気持ちになって「無念無想の境地」を目指し、安静にする(ちなみに、月例坐禅では、25分座っている)。
 血圧は103-71で普段日常の110-75からすれば、安静にしている分、幾分は下がっている。心電図と採血はdachs飼主が一番嫌がる検査である。神経が緊張し高ぶるので悪影響が出る。心電図の際も”これから測定します”とナースに言われた途端にびくっと緊張し、足先が若干上方に向く。子供のころ昼寝をしなさいと言われ、先生や親が近くに来ると狸寝入りの時は足がびくっとして暴露れてしまうのと同じ状態で、肝が据わってない証左である。
 対策として足元とベッド足もと枠の間に掛け布団を丸めて置き、そこに足を添えて寝れば良いとナースに教えられ、今日はそうしてみた。

房室ブロックは心配に及ばず

 心電図については2ページのグラフ用紙のわきに「abnormal ECG」という文字が印刷されていた。これは心電図異常を表すメッセージで詳細欄には洞調律と1度房室ブロックと出た。洞調律とは、すべての心筋細胞が洞房結節の指示に従っている状態で、まったく問題ないそうだ。もう一つの、「房室ブロック」は心室への電気刺激の伝導が遅延すること。1度房室ブロックでは、心房からの電気刺激はすべて心室に届くが、そのどれもが房室結節を通過する際に一瞬だけ遅くなります。第1度房室ブロックは、トレーニングを積んだ運動選手、迷走神経の働きが活発な人によくみられます。この病気で症状が生じることはまれです。スポーツマンでは運動したときに交感神経活性が十分に高まって運動の効率をよくできるように、安静時には交感神経活性が低く、反対に迷走神経緊張が高まっているのが特徴です。週に3,4回も運動しているとこのようになることが多い。もっとも、害のあることではなく、運動選手の勲章のようなものであり、運動を止める必要は勿論ないとのことでこれも安心できた。
 心配なら、病院で24時間心電図をつけた状態で診断を受ければ安心ができるそうだ。心臓付近に似絆創膏を数か所貼っておけば入院する必要は無い。
 良かった 良かった

2019年11月27日水曜日 雨  PM9時47分投稿 

SDカード不良

 今月11日(月)に入って以来、早いもので16日間を経過しようとしている。あと2週間すればお家に帰ることができる。11月は季節の秋から冬への変化も激しく、立冬を過ぎると一挙に街は冷え込んできているようだ。ナースの人たちが朝7時起床の前に出勤してくるのだが、「寒い、寒い」を連発し、マスクの下では鼻をじゅるじゅると鳴らせている。
 スマホでツレアイからラインメッセージを朝一で受けた。メッセージは受け取れるのだが、画像スタンプがx印が入って見えない。よく見ると画面の上段にメッセージアイコンが出ていて、下にスワイプすると「メモリーカードのハードウェアエラー 」 が出て、SDカードを新しいものに変えてくださいと表示され、夜まで自然復帰をせずにいつまでも出ている。
 dachs飼主のスマホは落としたわけでもないのにおかしいとは思う。スマホは買ったばかりだが、使い廻しなのでSDカードはもう6年以上使っているかもしれない。

simカードが壊れても一時回避策は終われた

 スマホはネジで落下防止の耐衝撃性の金属を枠囲いし、SIMカードもその奥で特殊なSIM解除ピンがないと外せないし、マイクロSDカードも持ち合わせがないので致し方なし。家に持ち帰ってからじっくりと調査する。とりあえず、ファイルの保存場所をSDカードにしていたが、本体メモリーに変更した。この作業はうまく完了でき、ラインの画像もきちんと出てくれるようになった。

2019年11月28日木曜日 雨のち曇  PM9時16分投稿 

苦しき韓国

 お隣のベッド友から韓国に関する興味ある話をいろいろ聞いて勉強になっている。今朝の新聞を見て、日本から韓国へのビール輸出量がとうとう0になったと書いてあった。彼は済州島で焼肉屋を経営しているのだが、日本から直接、島に船便で運んでくるので税関も通らないし、税務署に酒税だけを納めに行けばそれで良いらしい。ユニクロ、アサヒがやり玉に挙がっているが、そのほかの日本系関連店でも同様の落ち込みがあるという。日本も困るがそのせいで下請けに使っている韓国の業者ももっと痛い目にあって、倒産が目立ってきているとのこと。
 『坊主憎けりゃ袈裟まで憎い』という言葉がある。韓国が海上自衛隊に対して、旭日旗きょくじつきの掲揚を自粛するよう求めている。理由は「過去の軍国主義を連想させるから」だという。そもそも日本は先の大戦で米国や中国などとは戦ったものの、韓国と戦争をしたわけではない。そこまで嫌うのは、韓国が日本に植民地支配されたからだろう。徴用工問題、レーダー照射問題の仕打ちに腹を据えかねて日本側が輸出管理徹底をしたが、それに因縁をつけ、GSOMIA契約破棄などを言い出して、米国や韓国民に非難されて結局延長としたらしい。いまや、大統領府は内憂外患・四面楚歌かもしれぬ。

2019年11月29日金曜日 晴れ  PM4時52分投稿 

小さいことが好きな日本人

 いつものように朝7時に起床すると、ブラインドから光が漏れてくる。この冬一番の寒さだそうだが、久しぶりの日本晴れでとても気持ち良い。多分10日以上前だと思う。

なかなか含蓄のある内容のようである

 3日前から‘PHP新書「本質を見抜く力」を時間をかけてしっかりと読んでいる。実はまだ半分の100ページほどしか読んでない。
 環境・食料・エネルギーについて養老孟司氏と竹村公太郎氏の対談集である。バカの壁は昨年この病院で読んだ。竹村氏は建設省(現 国土交通省)でダムや河川についてリーダーシップをとってきた博士の官僚である。dachs飼主より2歳年上だが、深く考え抜かれた推論で説得力のある話し方をしていた。100年後に東京の気温は沖縄クラスになり、札幌がその頃には東京と同じ気温帯に代わっているので札幌が首都に代わっているだろうとの仮説もこの方から飛び出した。現実、日本の首都は、短い間に九州、奈良、京都、東京へと東に北に向かってきている。
 対談の中で面白い推論を広げる彼の説が印象に残った。
『日本人は、モノ作りが好きである。東京の気温は真夏と真冬では30度も違う。こんな文明国はない。自然災害も多い。モノを作り運ぶために、小さくすることへも注力した。団扇を扇子にする、傘を折りたたむなど、なんでも縮めることが好きだ。何でも細工をしないと「不細工」というし、詰め込まないと「つまらない」と言う。中国や韓国などは美しいという字を大きな羊と書くくらいなので、大きなものを尊重するきらいがある。自動車でも軽自動車は侮蔑し、セダンを尊重する。日本は縮んでいる時が成功して、秀吉の朝鮮出兵や先の世界大戦も白村江の戦いもそうだった。まさにスモールイズビューティフルなのである。』

2019年11月30日土曜日 晴れ  PM8時33分投稿 

しぶこ頑張れ

 今日で11月も終わり。明日から令和元年最後の月になる。家に居ないので明日一番で市営テニスコートの抽選をネットで行わねばならない。
 dachs飼主は2002年にリタイアしてから20年近くゴルフクラブを握っていない。そかし、この夏渋野日向子がジャンプアップして以来、テレビか新聞かネット速報を見て廻って一喜一憂している。いよいよ明日は首位か単独2位をかけて彼女は必死に頑張る。今日は1時間ばかりプレーをテレビで観ていたが、彼女のスマイルはまったくと言ってよいほど無かった。男子プロのように海外の賞金を組み入れることが出来れば絶対賞金王だが、女子プロは海外のソレは参入できないので不公平に感じる。

1 pages