dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2021年10月5日火曜日   PM10時02分投稿 

肺がん

 肺癌治療の続き。煙草による肺癌は自覚症状が急激に発生して医者に行かざるを得なくなる。咳が何日か続いた後に声がかすれ出し、急激に息苦しくなってくるそうだ。それが肺癌診断を受け入院して、点滴で抗がん剤を入れると一挙に気管支が開き、楽になったと言っていた。抗がん剤をうつと髪の毛が抜けたり脱色するという副作用もあるが、癌撲滅効果は著しく高いようだ。
 午後、夏野菜庭園の後始末とその周辺にかなり雑草がはびこっていたのでいつもより長く草抜きを続けた。雑草は簡単に抜けるのもあるが、芝やドクダミは根が強くしぶといので、根元から抜き去るのはたいへん困難で少し腰に違和感を感じた。

2021年10月4日月曜日   PM4時13分投稿 

抗がん剤

 3月末に息が苦しいとテニスを休んでいたKさんが復帰した。4月に診療所で診察を受けると肺癌との診察で病院の紹介状を書いて貰ったそうだ。病院に行くと肺がんステージ3だった。手術ではなく抗がん剤投与を現在3回受け3週間おきにさらに投与を続けるらしい。3年間問題なければ完治(寛解?)で良かった。彼は一日1箱以上の煙草好きだったがそれが原因。但し、煙草による肺癌は抗がん剤でたいていは良くなると聞いた。小倉智明さんがステージ4らしいが、これも抗がん剤で復帰が望まれる。

2021年8月25日水曜日   PM5時45分投稿 

日射病

 暑かったが朝テニスは途中小雨も降ってくれたのでなんとかつつがなく終われた。明日も温度が高そうだが午後3時からなので少しは過ごしやすいかもしれぬ。18人もの参加の中、久しぶりに元気者のYさんが出てきた。まだ60代の方だがいつも元気な方だ。「どうしてたん?」と訊くと熱中症に罹ったという。午前中マンションのテニスコートで40分ほどプレーしただけだが、動悸が激しくなり、手足が重くなったので急きょ部屋に戻り、シャワーを浴びたりスポーツドリンクを大量に飲んだりしたが症状は変わらず、かかりつけの医院に行ったら熱中症との診断を受けたとのこと。過去にも同様な症状があったとのことで、熱中症にかかる人は再度罹る可能性があるらしい。dachs飼主は一度も罹ったことは無いが、注意するに越したことはない。

2021年8月15日日曜日   PM5時34分投稿 

コロナ恐ろし

近くにこんな情報が出ているとはとは思ってなかった。

 今日も止み間なく雨が降り続いている。8月中旬と言うのに、25℃にも届かず、半ズボン半袖では肌寒く、秋の彼岸過ぎて10月半ばの気温のように思う。雨の量は九州北部や広島県は酷いことになってるが、我が街ではそれほど心配するほどではない。然しながらYahooニュースのトップには避難情報が出ており、わがまちでも906所帯2490人もに土砂災害警戒情報が出ていた。市の北部、利根川流域が中心だが、昼間車で外に出てみると、県道や市道でへこんでいる部分には一時的に雨水が溜まっている箇所が散見された。
 コロナが猛威をふるっている件で、後遺症数年継続、ブレイクスルー感染とか半年毎にブースター接種と言うような気になる情報が飛び交っている。今流行っているデルタ株やラムダ株はとんでもないシロモノらしい。感染力や重症度合いが抜きんでているらしいので、どういう風に注意すべきかがわからないのはとっても不安である。

2021年7月30日金曜日   PM7時37分投稿 

コロナ渦

 朝から晴れてはいたが、予報ではほとんど曇りで時々大雨。9時からの平日テニスも参加中止にして、朝9時過ぎから写経を始めた。9時30分になるかならないかのうちに、一天にわかにかきくもり、雨が結構降りだした。10人ほどが参集したそうだがお天道様の味方も無く、残念散会になったそうだ。写経をしたのは本日正午に東祥寺さんに伺うよう昨日要請を受けた。HPのデザインコンセプトなどについて説明をしたいとのこと。せっかく行くので写経をしてお寺に納経をすることにした。大雨の中お寺に向かい、お話を伺った。話は1時間ほどで終わったが、コロナで亡くなる方や具体的なお葬式や火葬手順などについてもいろいろとお話を伺えた。志村けんさんが亡くなった頃は火葬されてからしか親族の再会はできなかったが、この頃は葬式や仮想の前にお顔は拝見できるように工夫されているらしい。dachs飼主の知人や知っている人の範囲ではコロナに罹ったひとはゼロで、まして亡くなった方はまったく知らなかったが、僧職にある人はこの1年半いろいろな体験されている。コロナはオリンピックを契機に激増している。

2021年7月8日木曜日   PM10時48分投稿 

我が街の感染者

 市のHPによると市内での新型コロナ感染は次の状況となっている。初めて感染が判明したのは昨年3月18日、男性会社員だった。同じく100例目は昨年12月7日、女子児童。200例目は今年に入り1月9日、男子高校生。300例目は1月27日に50代女性。400例目は2月17日30代女性会社員。500例目は4月29日には30代自営業男性、600例目は7月1日に10代女子児童で昨日7月7日には607例目として40台女性無職となっている。昨年1年間9か月では100例だが、今年に入り半年で500例も増加し、10万人当たりの感染者数累計は600名となる。1000人あたり6名なので、我が市では166人に一人に感染経験がある勘定になる。然しながらdachs飼主の知っている範囲では幸いにも、感染者は誰も居ない。ちなみに、世界では昨日32万人の新規感染者が判明し、累計感染者数では1億8千万人を超えているそうだ(WHO発表)。都心でも一日感染者数がな千人に近付いており、来週からオリンピック期間中も含み8月下旬まで4回目の緊急事態宣言が発令されるという。
 なお、火曜日に摂取された注射跡の痛みは全くなくなった。

2021年6月22日火曜日   PM3時18分投稿 

ウィルスの脅威

スペインインフルで4千万人が亡くなったという

 オリンピックやワクチンに関しコロナ対策がまた大きく揺れている。図書館で山内一也氏の「ウィルスの意味論」に続き、速水融さんの「日本を襲ったスペイン・インフルエンザ」を飛ばし読みした。500頁に近い大作であった。大正7-9(1918-1920)年にかけて、世界では4千万人、わが国でも40万人が尊い命をおとした。「手を洗え、うがいをせよ、人ごみに出るな」といった呼吸器病流行に際しての注意を喚起しただけだった。90年近く前は確かに医学、公衆衛生の知識は現在よりはるかに低かっただろうが、今でもわれわれがなし得る唯一の「対策」であることに変わりはない。十九世紀後半、人間は細菌を「発見」し、それが原因となる流行病をほぼ撲滅した。しかし、ウイルスが原因となる流行病はまだまだ解明されていない。もっと人間はウィルスに対して謙虚にならなければいけないと思った。家畜が伝染病にかかると全頭が殺処分されるのは、ウィルスが人に感染するのを防備しているためだ。それ以外でもスペインインフルエンザのように渡り鳥がウィルスを運んできて、人に伝染させることも十分考えられる。2冊の本を読んでウィルスの恐怖を改めて知った。

2021年6月7日月曜日   PM7時20分投稿 

ワクチン予約噺

梅雨はまだ来ない。来週以降になるらしい

 梅雨はまだ来ないが、その割に湿気多くて暑い。明日は30℃越えという。梅雨の花、紫陽花が5月から咲き始めている。
 テニスが終わると、ジムの風呂ではゴルフ談義とワクチンの話題が多い。我が街では、65歳越えは先月初めから電話とネットで予約が始まった。病院医院での個別接種は電話、集団接種はネットで予約となっている。医院では最初電話をかけても予約電話だけは受けるがワクチンが届く時期が判らないので何日に摂取できるかわからないとの返事が多かったらしいが、最近は余裕が出てきて、診察券を持っている高齢者に順に電話をしたり、キャンセルがあったときに連絡をするなどのサービスを始めているときいている。集団接種は市内で1カ所だけなので、現在7月中まで埋まっており、dachs飼主も5月初めに予約したにもかかわらず、7月になってしまっている。30分単位で30人程度しか接種できない会場なので致しかたなし。

2021年6月6日日曜日   PM2時42分投稿 

ガット張り料金

秋頃には2軒とも入居されるだろう

 新築中のま向いの家のネットが剥がれたと思うと、その右側の家にも養生ネットが貼られた。1軒は夏頃、もう1軒も秋には出来上がると思う。先日向かいの壁業者の人が我が家の玄関のタイルが一部剥がれているのを発見し、「やってあげます」と言われ、今朝同じ個所を観てみると綺麗に修復され、白い漆喰で塗ってみっともないところも綺麗に塗っていただいてた。今日は日曜日で休工なので、手土産を今日買ってきて、明日にでも心ばかりのお礼としてお渡しするつもりだ。
 午後、お土産を買ってきたついでに半年近く変えてなかったテニスラケットのガット張りを依頼してきた。ロールガットなのであと2回、合計16回張り替えられるのだが、もう少なくなってきているので値段を訊いてみた。バボラーの現在使っているadictionガットは正価33000円。ここだと3割引き買えるので23,100円。それにセールだと店の割引額1000円サービスがあるので実質22,100円。16回分だと1回1,380円。ガット張り代が850円なので1回あたり2,230円となる。

2021年5月22日土曜日   PM8時39分投稿 

感染者昨年比較

1年前と比べるとあらためて驚愕

 世の中毎日コロナの話題で持ちっ切りだ。我が町でも、知人に遭うとワクチン予約できた? どこで接種してもらう などが最初の挨拶。
 気になって、昨年ほぼ同じ時期に県内累計感染者数を表にしたが、それがどれほど伸びているかを調べてみた。千葉県の総人口は約600万人、我が街の人口は10万。
感染者比では1年で県が50倍、我が印西市では20倍にも激増していた。平均より高いのは柏市と千葉市。その他が大きいのは空港検疫での陽性者なので致し方なしだが、1年間に累計感染者が激増しているのには吃驚仰天。ワクチン接種見込みが高齢者でも8月以降にずれ込みそうな中では、オリンピックは違約金を払っても絶対中止または延期にすべきである。

29 pages