dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年12月14日土曜日 曇のち晴  PM9時29分投稿 

呆けている

 今日は通院日で、あさから新宿にでかけ、お昼過ぎに帰ってきた。昨日の残念なこと

 dachs飼主は徐々に認知症に近付いている。
 1昨日退院したのだが、帰路にコトは発生した。昨夜出かける準備をしていたらスイカが見つからない。家中探して、記憶力を総動員して思い出そうと努めたがどうしても無くなった時期が思い出せない。1昨日帰宅駅では出札口をキチンと通し、札入れに入れず左ポケットに入れたことまでは覚えているのだが、そこから昨日無くなった事が判明するまでが空白になっていた。
 クレジット機能のついている3000円オートチャージ機能SUICAなので、放って置くわけにはいかず、午後10時を廻っていたがクレジット会社の紛失盗難窓口に電話をした。とても親切で、即時に同カードを廃棄手続きにしJRにも連絡を入れます。万一、今後覚えのない請求がリストアップされたら再度連絡をください、などと分かりやすく説明してもらった。アチラで再発行手続きをとってもらう。助かった。
 今日の通員では、現金できっぷを買ったが、やっぱりSFカードが便利である。

2019年12月5日木曜日 曇時々晴  PM4時11分投稿 

1週間後の作業と食欲など

 永かった入院生活も来週木曜日、あと1週間後には退院ができる。帰ってやることは「スマホのマイクロSDエラーで128GBS購入差し替え」「入院中イヤフォンの故障で次期入院向けに交換」「BOOKOFFで100円新書3冊購入」「11月の愛犬暦作成」「SurfaceにPhotoshop、Illustratorをインストール」「11/12月の町内会会計処置(歳末募金・溜まっていた各種立替支払清算)」「テニス週4会の12月分コート支払いと12月分2週間の降雨キャンセル返金処理」「テニスレッスンの振り替え処理」「坐禅写経会の取材記事作成と編集」などなどいろいろとやることが多い。雑作業もいろいろあるが、2期の入院20日間は、歳明けなので、少し間がある。それよりきちんとした質と量の食事は飲食ともに飢えているので、おいしい料理や酒を快く楽しみたい。

2019年11月24日日曜日 曇り  PM9時19分投稿 

採血 こわーい

Dinner

 本日で12日目になる。隔日の採血が来月12日まで毎日になるし、時には2,3,6回にわたる場合があり、前期30日間で合計46回の採血を受ける。今まで15回なので、あと残り期間で31回も採血をされる。
 dachs飼主は採血が嫌だ。針を刺す前に、多分緊張して拳を強く握りすぎるので、血管が硬直し、針が触れたときに血管が曲がり、俗に『逃げる』状態になるようだ。もちろん、ナースの技量にもよるのだが、わが身の対応方法についてもいろいろと、どうやればうまく針が刺さり血管内に到達するかを模索する必要がある。明日から受けやすい方法は何かを試行してみたい。注射の前に刺される腕を反対の手でやや固く締め、手をグッパーグッパーするのが良いという人もいるが、専門家から言わせると血液成分に齟齬をきたすらしく、理由などはわからないが採血には正しい結果が得られないという人もいる。刺されるのは別に痛くはないが、うまく刺さらないと嫌なので、いつも針先を見られないとっても「怖がり」「弱虫」である。
SurFaceは順調で、お昼にOffice2019Professionalをインストールした。

2019年11月19日火曜日   PM10時08分投稿 

暇なので、

 入院生活も本日で9日目、ようやく毎日の活動ペースをつかみかけてきた。週に一度前後で検温心電図血圧測定はあるが、それ以外は隔日に採血1回のペースが続く。毎日行うのは貼付剤の貼付と剥離、その都度行う写真撮影、回診で、それ以外はシャワー、3食、起床就寝くらいで、それ以外は全くの自由時間となる。テレビは1台しかないので、持参してきたパソコンと本で時間を潰している。ゲームはやらないので、パソコンスマホとも、ニュースを観たり、ホームページの更新、各種技術への興味や調査などをとめどなく行うしかない。その富士通製パソコンの調子がもう一つ良くない。タブレットもパソコンも両方できるタブレットパソコンだが、キーボードとディスプレーを外すときに不具合を起こしやすくなってきている。トラブル発生時には再起動時にデータが消失することもあり、最近はまめに保存を面倒臭がらず行っている。ぼちぼち、寿命かな・・・。

2019年11月16日土曜日 晴のち曇  PM8時34分投稿 

退屈な病院

 今日で6日になった。採血、シャワーとも隔日にやってくれているが、入院生活は暇で暇で退屈すぎる。あと3週間以上は帰れないのがはや辛く感じている。今までは入院してもいろいろとやることがあってそれなりに動けたが、今回は雰囲気が違う。
 ほかの病院(東京墨田区と横浜市)でも入院している友人数名が2か所に分かれているので、ラインやメッセンジャーで「そっちはどうだい!?!」などと声を掛け合って慰めあっている。

床に映るモミジが美しかったそうだ

 ツレアイはdachs飼主と今日桐生の宝徳寺ほかにバスツアーに行く予定だったが、行けなくなったため、近所の奥さんと一緒に出掛けたそうだ。今頃の群馬は綺麗な紅葉で良かったと言ってた。

2019年11月11日月曜日 曇時々雨  PM3時42分投稿 

スマートウォッチ断裂

 朝6時過ぎ、またもや問題というか不幸が発生。連日のトラブル発生で頭がとっても痛い。

色々と起こるときには連続する?

 今回はスマートウォッチのバンドが切れた。寝ている間に切れたのだろう。時計本体とベルトが一体型なのでバンドのみを交換する手段は無い。新しいもうチョイレベルアップされた時計を近日中に探してみようと思う。中華製の格安スマートウォッチなので文句は言えない(?)。
 何が悪さをしているのだろうか。2019年はdachs飼主にとって天中殺に当たるが、近ごろほど困った連続ダメージは始めてである。早く歳が明けて欲しい。あと1ヶ月半何でもないことを祈りたい。
 

2019年10月28日月曜日 晴のち曇  PM8時09分投稿 

八千草薫88歳で没す

 今朝は7時半から4日目残りホールの実況を観ていた。9時から朝テニスに参加したが、練習タイムが終わり、9時半を過ぎても速報Webを観てもまだ終わってない。やはりウッズは素晴らしかった。5日目になったので、入場できるのは通し参加券6万円かプレミアムチケット60万円を買った人だけしか行けなかったそうだ。
 テニス終了後、ジムで6Kmランニング。思いついたときしか走らないが、ジムで記録を始めて357.5Km走っている。札幌から走り始め、青森まであと120Kmの距離になった。
 午後は町内会員の赤い羽根募金に参加していただける方の会員数と金額をまとめた。明日社会福祉協議会に持って行って領収書を書いてもらう段取りになる。

2019年10月17日木曜日 曇り  PM7時11分投稿 

顔を観て吃驚仰天幻滅

 岐阜県で72歳の男性が運転する軽乗用車に自転車に乗った女子高生を跳ね飛ばし、意識不明とニュースで観た。
 他人事では決して無い。第一番は忘れっぽくなったということ、これは否めない。『うかっ』『あれっ』で失敗することが多くなってきた。朝コーヒーカップにヨーグルトを入れようとしたり、寝る前にやってほしいとツレアイに頼まれたことをうっかり忘れてしまう。
 他にはツレアイからは何かやり終わった時や一段落した時に『フゥー』という言い方が年寄り臭いとも言われる。
 見た目も老いた。朝晩歯を磨くときに正面に鏡があり、無意識に毎日見ている所故かそんなに顔には違和感は感じなかった。ところが、新スマホで顔認識が可能なので今日顔認識を登録してみた。スマホのインカメラで正面の顔が自分の眼で見ることができる。がっかりした。瞼は落ちてる。髪の毛薄い。皺が多い。元気が無く年寄り臭い。そのほか悪いとこは山ほどあるが、褒める箇所は全くなかった。とーってもガッカリ幻滅した。これをみんなが飼主の買おと観てきたのかと『歳のわりに若い』と自負していた自分が穴に入りたいほどに恥ずかしかった。

2019年10月16日水曜日 曇のち晴  PM3時21分投稿 

スマホケースで大失敗

危険なスマホケースなので、物置にそのままお蔵入り

朝9時からテニス2時間、ジム1時間サウナ風呂30分を終え、帰ってきたら、新スマホ用に買ったスマホケースがゆうパックで届いていた。中を開きケースをスマホに付けようとして驚いた。ケースと本体は3*4センチ程度の面積に粘着シートが貼ってあるだけで、注意書きに落として壊れても保証しません、当商品は強い衝撃・振動から本体を守るものではありません。などと言い訳が書き綴っている。定価5,000円で4割引きであったが、3万円のスマホを入れて壊れて、またリセットの憂き目に遭うのは嫌なので、棄てた気持ちで、別のケースをもちろん違うお店に発注しておいた。注意書きなど隅々まで読んで比較して決めた。格安SIMの携帯ケースは近隣のお店で触ってみることが難しいので、ネット注文になる。二度とこの店からは買わないし、ネットの注文は穴が開くほど細かい注意書きを観て、必要なら問い合わせをしたうえで注文を入れるようにする。良い勉強になった。

2019年10月11日金曜日 雨  PM11時13分投稿 

愛機だんまり

大ショック発生。台風19号騒ぎの場合ではない事態が発生した。

愛するスマホが物言わず

  スマホが写真のような画面になり、リセットも再起動もできなくなった。お昼までテニスやジム、その後買い物に同行して帰ってきて、端末をみたらご覧の画面。電源ボタンwぽ押したり、電源ボタン+音量ダウンキー押し下げ、SIMカードを外せば、自動的に再起動か電源を切るアイコンが出てくるのに写真の画面のまま一向に変わらない。機種はHUAWEI P10Plusで2017年12月21日に72800円で購入した愛着端末。2時間ばかりWeb検索したが似たような症状で対策完了した事例はなく、船橋のHUAWEI保守会社「アイサポ」に午後6時過ぎに食事もとらずに出かけてきた。TSUTAYAに間借りしているというか、子会社が全国展開の運営しているようだ。症状を話したが似た事例は無く、画面を交換して、駄目なら内部を取り換えることしかできない、価格は4万円程度と見積もられた。もちろん、初期化されるので、データは救えない。すごすごと帰って、ネット通販でHUAWEI P30liteを30000円で購入した。HUAWEI社は米国からにらまれ、googleのOSも使えなくなるので心配だが、慣れたメーカーのほうが引き継ぎやすいと判断した。
 スマホが無いとどこにも行けなくなるようなネット中毒者になってしまった。

11 pages