dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年10月16日水曜日 曇のち晴  PM3時21分投稿 

スマホケースで大失敗

危険なスマホケースなので、物置にそのままお蔵入り

朝9時からテニス2時間、ジム1時間サウナ風呂30分を終え、帰ってきたら、新スマホ用に買ったスマホケースがゆうパックで届いていた。中を開きケースをスマホに付けようとして驚いた。ケースと本体は3*4センチ程度の面積に粘着シートが貼ってあるだけで、注意書きに落として壊れても保証しません、当商品は強い衝撃・振動から本体を守るものではありません。などと言い訳が書き綴っている。定価5,000円で4割引きであったが、3万円のスマホを入れて壊れて、またリセットの憂き目に遭うのは嫌なので、棄てた気持ちで、別のケースをもちろん違うお店に発注しておいた。注意書きなど隅々まで読んで比較して決めた。格安SIMの携帯ケースは近隣のお店で触ってみることが難しいので、ネット注文になる。二度とこの店からは買わないし、ネットの注文は穴が開くほど細かい注意書きを観て、必要なら問い合わせをしたうえで注文を入れるようにする。良い勉強になった。

2019年10月11日金曜日 雨  PM11時13分投稿 

愛機だんまり

大ショック発生。台風19号騒ぎの場合ではない事態が発生した。

愛するスマホが物言わず

  スマホが写真のような画面になり、リセットも再起動もできなくなった。お昼までテニスやジム、その後買い物に同行して帰ってきて、端末をみたらご覧の画面。電源ボタンwぽ押したり、電源ボタン+音量ダウンキー押し下げ、SIMカードを外せば、自動的に再起動か電源を切るアイコンが出てくるのに写真の画面のまま一向に変わらない。機種はHUAWEI P10Plusで2017年12月21日に72800円で購入した愛着端末。2時間ばかりWeb検索したが似たような症状で対策完了した事例はなく、船橋のHUAWEI保守会社「アイサポ」に午後6時過ぎに食事もとらずに出かけてきた。TSUTAYAに間借りしているというか、子会社が全国展開の運営しているようだ。症状を話したが似た事例は無く、画面を交換して、駄目なら内部を取り換えることしかできない、価格は4万円程度と見積もられた。もちろん、初期化されるので、データは救えない。すごすごと帰って、ネット通販でHUAWEI P30liteを30000円で購入した。HUAWEI社は米国からにらまれ、googleのOSも使えなくなるので心配だが、慣れたメーカーのほうが引き継ぎやすいと判断した。
 スマホが無いとどこにも行けなくなるようなネット中毒者になってしまった。

2019年10月2日水曜日 晴のち曇  PM10時19分投稿 

ATM高齢者制限

 今日は千葉銀行に町内会の普通預金からうち10万円と20万円を2種類の定期預金に預け替えをしようと出かけた。銀行の方に簡単にやれる方法として「ATMから30万円を引き出して、ATMで定期預金2口座に10万円と20万円を入金できますか?」と問いかけたら、「70歳以上の方については特殊詐欺防止の観点から出金や振り込みを1日20万円以下でお願いしています」とのこと。窓口なら可能とのことで、印鑑と払い出し入金伝票を詳細に書いて届け出て、目的の処置はなんとか完了できたが、処理に30分以上もかかってしまった。金融機関に依って65歳以上、金額は10万円など制限はばらばらだが今後は銀行協会として統一されると思う。高齢者はいろいろと制限されてしまう。

2019年9月28日土曜日 曇り  PM5時45分投稿 

愛子の相続問題決着

 朝夕はめっきり涼しくなったが、まだ昼間は着るものを考えないと汗が出る。9時に燃えるゴミ回収があるので、庭に伸びた雑草を40分ほどかけて抜き取ったが、そのあとはシャワーを浴びないと気持ちが悪い。冷たいシャワーを浴びて一息ついた。門柱の夏花も既に枯れてしまったので、整地し、ホームセンターに冬花を観に行った。パンジーやビオラなら春まで割いてくれるのだが、花苗がまだまだ小さいので、もう少し経ってから買おうと思い、そのまま帰ってきた。
 義母愛子さんが亡くなったのは2015年6月末なので、既に4年以上になった。愛子婆さんの遺産は我がツレアイの兄嫁といざこざがあり、まとまらなかったが、今日決着をした。お金の話が入ってもめると後の付き合いもし辛いので、これからは兄嫁一家とは多分年賀状も交わさぬ絶縁状態になろうかと思う。ツレアイがいろいろ考えて選んだ方法なので、それもまた良しとしよう。

2019年9月7日土曜日 晴のち曇  PM9時00分投稿 

年間契約の差額

楽しみにしていたテニスの技術雑誌だったが・・・

 7月号から写真の「テニスクラシックブレーク」を再度年間購読で契約した。2年間購読する契約を交わすと5冊分無料となるので5月に契約し、毎月配達されている。この度、4冊目の10月号が配達されたが、「定期購読者の皆様」あてのレターが入っていた。みると吃驚、「環境の変化は厳しく、11月号を最後にいったん休刊の運びとなった」そうだ。残り期間分の返金は次号発送後に連絡云々の告知がされていたが、5冊無料ということで2年契約したのが馬鹿らしかった。
 年間購読や年間使用契約でもう一つ嫌なことが来月から発生しそうだ。ジムやdachsjp.comのサーバー使用料を年間契約しているが、消費税アップに伴い、差額を徴収のレターが来た。本来年間契約というのは1年間に亘って先にお金を貰っているのでその時点で金額面での契約完了となるはずだと思っていたが、消費税のアップ影響が後日発生するとは夢にも思ってなかった。1000円あたり20円程度のチッチャナ金額ではあるが、消費者はいつも弱い立場に立たされている、と情けなかった。

2019年6月7日金曜日 曇のち雨  PM4時20分投稿 

入梅と華為技術

 東海関東甲信越東北南部が本日梅雨に入ったというニュースが流れた。5月が暑かったので、今日午前11時前からの雨は嬉しいが、いつまでも降り続くのは鬱陶しい。それでも11時までは小雨降る中、コートでボールを追うことができた。ジムからの帰りは大雨でワイパーが忙しく動いていた。

P30Proはカメラが良いのでとってもほしいのだ

 先月半ばから毎日ファーウェィのニュースをYahooのフォロー項目に指定して良い話に移行しないかと注視している。販売を中止したり、再開したり、加盟団体から脱退させたり追認したりと我儘トランプのせいで1週間おきに状況が変化している。もとはファーウェィが米国の機密を盗もうとしているという疑惑を証明しようと米国はシャカリキになっているが、いまだ解明されていない。中国の会社は忠誠を誓うため、データを国家(具体的には中国共産党)に見えるようにしなければならぬらしい。その一部情報が米国に流れたようで、そのことをもってファーウェィがとがめられたようだ。ファーウェィは悪くなく、忠誠を誓わせる証拠としてデータ提出を求める国家が悪いのだ。dachs飼主のスマホは2代にわたりファーウェィを愛用しており、次も同社のレベルアップ機種P30Proを購入予定であった。他社と比べてカメラとスマホ操作性が抜群なのがとっても気に入っている。去年、ファーウェィのタブレットを買おうとも思っていた。しかし、MicroSoftやGoogleがサポートしないとなると実際には使えなくなってしまう。ヨーロッパではファーウェィには好意的だが、米国にべったりの我が国では現状ではそうはなるまい。

2019年6月4日火曜日 晴時々曇  AM10時17分投稿 

PCでエライ目に遭った

南瓜にも花が咲きだした 品種はぼっちゃんかぼちゃ 昨日撮影したズッキーニもかぼちゃの仲間だそうです

 先月末にchromeで異常が発生した件、4日間にわたり調べ上げたらほぼ原因を推定できた。違っているかもしれないが、 http とhttps に変更しただけだが、画面の左側メニューがchromeブラウザーを使うと、崩れてしまった。新規のホームページを作りかけたり、資料を読み漁った結果、Google Chromeが悪いのではと推測できた。MicroSoft Edgeではサーバーのデータを変更すると即時にweb画面に反映されるが、Googleブラウザーは時にサーバーに反映されることが遅かったり、一部反映されなかったりすることがあるそうだ。複雑な処理や時間のかかる処理が入ると顕著になる。MicroSoftブラウザーにもあるかもしれないが、現時点ではMicroSoftブラウザーの反応速度が速いことが分かった。Googleブラウザーの場合は[設定]ー[その他のツール]ー[デベロッパーツール]ー[更新アイコン右クリック]ー[キャッシュの消去とハード再読み込み]をしないと最新の画面として反映されないようだ。このおかげでPC調査研究時間を30時間以上費やしてしまった。
 今日は菜園のかぼちゃの花をスマホで撮ってみた。

2019年3月14日木曜日 晴のち曇  PM6時40分投稿 

愛車が負傷

 木曜日は雨が続き、ほぼ1か月ぶりにテニスを遊んできた。晴れてはいたが、風が意外に冷たく、上着を着ていても日陰では寒く感じる。丁度1週間後に春の彼岸だのに・・・。でもほかの平日テニスと違い、木曜日は女性の出席も多く和気藹々で戦うテニスでなく、仲良しテニスで冗談を言い合いながら和やかにプレーできた。

洗車したばっかりなのに・・・

 昨日の病院強制退出に続き、今日はテニスからの帰りがいけなかった。この10日ほどは雨が多かったので、2時間ほどかけて洗車し、その後近くの郵便局に小遣いを3万円程降ろしに出かけた。駐車場に入れようとしたら左前方のニッサンJUKEがバックしてくる。動くとまずいと思い、じっと停まって観ていたら、dachs飼主の前方をすり抜けると思ったのだが、車の右側タイヤ上部にゴッツンコされた。後ろに気が付かなかったようだ。運転されていたのは近所の知らない奥様。彼女はすぐに自車の保険会社(マイカー共済?)の指示で警察を呼び、事故証明手続きを取った。保険会社からの連絡は明日午前10時頃になるという。洗車したばかりの半年新車が事故に遭うのはとてもつらい。彼女とdachs飼主の住所連絡先を交換して今日のところはわかれた。2日続きの災難である。今年も茨城県稲城市まで厄払いに行ったのに、効果は薄かったかもしれない。一日も早く元通りになって欲しい。

2018年12月8日土曜日 曇り  PM8時08分投稿 

詐欺はがき

法務省を騙っていた

 明日は月一坐禅写経会があるので、事前に般若心経を書き写した。ここ数年、写経用の筆先が固くなり、寿命が速いのが気になって先月末書道洋品店に行った際、女性スタッフさんに聴いてみた。そうすると墨汁を使うと防腐剤や合成化学品などが液に含まれているので、筆毛が痛むのがはやまるのではないかと言われた。その際新しく買った筆は年初から使おうと思っているが、来年の写経は硯に墨汁+墨ではなく、水と墨だけで書こうと思う。
 1昨日、ツレアイ宛てにはがきが舞い込んだ。文面はみてのとおり、いわゆる新手(?)の詐欺メール。電話番号まで書いてあるのだが警察では民事に干渉しないそうなので放っておくしかないだろう。こまった輩たちではある。

2018年11月28日水曜日 曇のち雨  PM8時21分投稿 

プライドを考える

 本日、詳しくは内容を話すと差しさわりがあるので説明しきれないが、町内のある人と議論になった。
 誇りについて考えてみた。昔は、と言っても現役時代だが、周りは優秀なメンバーや仲間ばかりで、いつも深層には劣等感があり、よほどの主張がない限りは、「まぁ、それでなんとかなるか」というやり方を仕事でも私生活でもとっていた、ように思う。
 55歳でリタイヤしたその後は、周りに遠慮することがないので、自分の持っているプライドは棄てず、遠慮せずに自分の信じる方向に向かって過ごすようにしている。(But ツレアイにはメシを作ってもらう必要があるのである程度は自分を曲げて付き合って貰っている・・・)
 英語で「プライド」は自慢、自尊心、うぬぼれ、尊大、高慢、横柄と言ったグレーな役がされており、良い意味でも悪い意味でも使われるようだ。「Pride and Prejudice」とは「高慢と偏見」と訳されている。TPOに応じてプライドの意味は善悪取り混ぜて難しいがdachs飼主はプライドが高いと自身で思っている。できないことやわからないことが悔しいので、調べたり練習したりする。苦手な分野では得意な人に聞いて教えてもらい、少しでもわかりたいと思う。そのかわり、自分が認めて欲しいから、人のよいところも認めて、取り入れたいと思いたい。自分のプライドを守るためにはそのくらいの配慮は必要だ。
 「プライド」をぴったり言い換えることのできる日本語は存在せず、「誇り」「矜持」などの良い意味と「うぬぼれ」「高慢」「横柄」などのネガティブな意味、そして「自信」「自尊心」など両義的にとれる意味の言葉多くを包括するものであり、それを個人が自身の経験や価値観に照らし合わせてどっちよりに捉えるか、だと思うので、良い意味か、悪い意味か、ということについては正解は存在しないのではないか。なんといってもぶれない心、「自分を信じる心」が大事だなと本日しみじみと思った。

5 pages