dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年3月14日木曜日 晴のち曇  PM6時40分投稿 

愛車が負傷

 木曜日は雨が続き、ほぼ1か月ぶりにテニスを遊んできた。晴れてはいたが、風が意外に冷たく、上着を着ていても日陰では寒く感じる。丁度1週間後に春の彼岸だのに・・・。でもほかの平日テニスと違い、木曜日は女性の出席も多く和気藹々で戦うテニスでなく、仲良しテニスで冗談を言い合いながら和やかにプレーできた。

洗車したばっかりなのに・・・

 昨日の病院強制退出に続き、今日はテニスからの帰りがいけなかった。この10日ほどは雨が多かったので、2時間ほどかけて洗車し、その後近くの郵便局に小遣いを3万円程降ろしに出かけた。駐車場に入れようとしたら左前方のニッサンJUKEがバックしてくる。動くとまずいと思い、じっと停まって観ていたら、dachs飼主の前方をすり抜けると思ったのだが、車の右側タイヤ上部にゴッツンコされた。後ろに気が付かなかったようだ。運転されていたのは近所の知らない奥様。彼女はすぐに自車の保険会社(マイカー共済?)の指示で警察を呼び、事故証明手続きを取った。保険会社からの連絡は明日午前10時頃になるという。洗車したばかりの半年新車が事故に遭うのはとてもつらい。彼女とdachs飼主の住所連絡先を交換して今日のところはわかれた。2日続きの災難である。今年も茨城県稲城市まで厄払いに行ったのに、効果は薄かったかもしれない。一日も早く元通りになって欲しい。

2018年12月8日土曜日 曇り  PM8時08分投稿 

詐欺はがき

法務省を騙っていた

 明日は月一坐禅写経会があるので、事前に般若心経を書き写した。ここ数年、写経用の筆先が固くなり、寿命が速いのが気になって先月末書道洋品店に行った際、女性スタッフさんに聴いてみた。そうすると墨汁を使うと防腐剤や合成化学品などが液に含まれているので、筆毛が痛むのがはやまるのではないかと言われた。その際新しく買った筆は年初から使おうと思っているが、来年の写経は硯に墨汁+墨ではなく、水と墨だけで書こうと思う。
 1昨日、ツレアイ宛てにはがきが舞い込んだ。文面はみてのとおり、いわゆる新手(?)の詐欺メール。電話番号まで書いてあるのだが警察では民事に干渉しないそうなので放っておくしかないだろう。こまった輩たちではある。

2018年11月28日水曜日 曇のち雨  PM8時21分投稿 

プライドを考える

 本日、詳しくは内容を話すと差しさわりがあるので説明しきれないが、町内のある人と議論になった。
 誇りについて考えてみた。昔は、と言っても現役時代だが、周りは優秀なメンバーや仲間ばかりで、いつも深層には劣等感があり、よほどの主張がない限りは、「まぁ、それでなんとかなるか」というやり方を仕事でも私生活でもとっていた、ように思う。
 55歳でリタイヤしたその後は、周りに遠慮することがないので、自分の持っているプライドは棄てず、遠慮せずに自分の信じる方向に向かって過ごすようにしている。(But ツレアイにはメシを作ってもらう必要があるのである程度は自分を曲げて付き合って貰っている・・・)
 英語で「プライド」は自慢、自尊心、うぬぼれ、尊大、高慢、横柄と言ったグレーな役がされており、良い意味でも悪い意味でも使われるようだ。「Pride and Prejudice」とは「高慢と偏見」と訳されている。TPOに応じてプライドの意味は善悪取り混ぜて難しいがdachs飼主はプライドが高いと自身で思っている。できないことやわからないことが悔しいので、調べたり練習したりする。苦手な分野では得意な人に聞いて教えてもらい、少しでもわかりたいと思う。そのかわり、自分が認めて欲しいから、人のよいところも認めて、取り入れたいと思いたい。自分のプライドを守るためにはそのくらいの配慮は必要だ。
 「プライド」をぴったり言い換えることのできる日本語は存在せず、「誇り」「矜持」などの良い意味と「うぬぼれ」「高慢」「横柄」などのネガティブな意味、そして「自信」「自尊心」など両義的にとれる意味の言葉多くを包括するものであり、それを個人が自身の経験や価値観に照らし合わせてどっちよりに捉えるか、だと思うので、良い意味か、悪い意味か、ということについては正解は存在しないのではないか。なんといってもぶれない心、「自分を信じる心」が大事だなと本日しみじみと思った。

2018年11月5日月曜日 曇時々晴  PM12時46分投稿 

詐欺脅迫メール

佐川とアマゾンを使った詐欺だと思います。何もしないのが一番

 先月末、群馬ドライブ中にショートメール(写真上段)が入ってきた。いかがわしいので放っておいたが、自宅に戻ってからも佐川さんから何も音沙汰がない。下のほうに「ハイパーリンクが危険な場合があります云々」のページがあったが、佐川らしきHPが現われた。ちょっと危ないので放置していた。
 その後、今日テニス中に写真下段のメッセージがAmazonから「未納料金あるので、法的手続き云々」の受信があった。多分、佐川のショートメール(androidスマホではメッセージ)に関連した詐欺メッセージだと思う。むやみにリンクを押さぬよう注意したい。

  明日から4日ほど家を空けることになる。その関連でもあり我がサイトも壊されてはいけないのでサイト保存をした。サイトのデータやフォルダーをローカルのHDDに保存したのだがディスク容量は3.57GB,フォルダー数3,881、ファイルの数はなんと画像テキスト込みで73,662個にもなっていた。16年以上サイト運営してきたのだが、改めてその数の大きさに驚いた。

保存にも一日がかりであった。

2018年10月31日水曜日 曇のち晴  PM9時07分投稿 

榛名神社と達磨寺

 草津リゾート3泊4日の最終日、いよいよ本日は帰ることになる。2日目の国道292号の通行止めショックで、行きたかった新潟県域や地獄谷野猿公苑、戸隠神社に行けなかったのは辛かったが昨日は訪ったことのない野反湖やチャツボミゴケ公園も感動的だった。夕食に飲み屋の2階で湯畑を眺めながら生搾りグレープフルーツハイなどを飲めたのも良かった。

双龍門など素晴らしいお社や建造物の美しさがあった

 今日は初日に行けなかった榛名神社、少林寺達磨寺、蒟蒻パークに寄りながら、午後5時過ぎには自宅に帰れた。高崎市の榛名神社に行ったことはなかったが今日のベスト訪問地であった。岩と紅葉と荘厳なお社と自然が大感動であった。榛名山には何度も来ているがこの神社詣ではなぜもっとはやく参拝できなかったのか?と吃驚であった。写真も沢山撮ってきた。

納めた達磨が社の裏まで

 次の安中市の少林寺達磨寺は名前だけに達磨のお寺さんであった。禅宗でも珍しい黄檗宗のお寺で、ご朱印も戴く前に「写経を強制された」。演説も長く、しかし相手はお寺さんなので反抗やイサカイはしなかったが、少し気持ち的には嫌な気持ちになった。
 最後の蒟蒻パークでは工場見学と蒟蒻料理を振舞われた。蒟蒻芋は5年に一度しか花が咲かないということも初めて学んだ。
 今朝の距離計は470㎞、帰宅時のそれは720㎞だったので、今回踏破距離は720㎞、本日走行は250㎞となった。富岡ICに入る前に念のため軽油20ℓを補給したが、だいたいこの車で満タンにすると、燃費19㎞/liter、700㎞は走れることが分かった。

2018年10月6日土曜日 晴のち曇  PM7時20分投稿 

新勝寺へ安全祈願

 一昨日は午前11時半に新宿駅西口交番前に集合で準備していたが、経路に京成電車の通過ルートがあり、これの早朝停電事故の余波で40分以上も遅れ他メンバーに少々迷惑をかけてしまった。ところが昨夜も京成電車の塩害による電気事故で娘から半蔵門線で押上まで来たがそこから先は京成路線なので動く見通しが無い、Helpコールがあって、6時半頃に自宅を出発しスカイツリーのある押上駅まで向かったが幹線道路は渋滞の連続。普段なら30キロなので、往きも帰りも1時間で行けるのだが往復とも各1時間45分もかかり、帰ってきたのは午後10時を少し過ぎていた。以前横浜まで通勤していたのだが、京浜急行ー都営浅草線ー京成電鉄ー北総鉄道と1回も乗り換えないが4路線を使うので、どこかでトラブルが起こると途中で降ろされてしまう。昨夜は渋滞以外に台風余波で豪雨もあり、大変な目に遭った。

今年からは竹クラスを受けることにした

 それもあって、今月から新車に乗り始めたので、成田山新勝寺に行って、交通安全のお守りを受けに行った。お守りは以前までは1000円のものを毎年買っていたが、今年は2000円のものにした。さらに3000円のもあったが、松竹梅なら竹が良いと判断して、竹クラスにした。昨年の梅クラスのお守りは納札堂に浄財を含めてお納めしてきた。

2018年9月17日月曜日 曇り  PM5時55分投稿 

速達と飛脚便の遅さ

 朝がた、東京の病院に入院中のKさんから土曜日朝に送った新潟旅の企画書が届いてないとの情報アリ。Kさんと来月中旬に新潟旅なので情報交換のために1日も早く診て貰わねばならない。15日土曜日朝に市郵便局本局に持参し、速達封書を送った。3連休なので380円もかけて速達便にしたのに、月曜日現在届いてない。また当件に関連して、7日に佐渡旅のパンフを府中の企画会社から佐川の飛脚便で送って貰ったのに、到着したのは12日。今後は信用できないので、郵便速達と佐川のメール便は利用しないことにする。プンプン・・・。
 ちょっと機嫌を悪くしつつ、朝コートに行ってテニスボールを追ったが、こちらのほうはいつもより快調だった。ちょっと怒りの気持ちを持ちながらボールを叩けばベターショットが多く決まることもある。

2018年7月28日土曜日 雨  PM7時51分投稿 

猛暑日のコート返金

ボヤーとした頭でも般若心経は写せる

 昨晩は暑気払い飲み放題付き4000円で、調子に乗って飲み過ぎて、お昼過ぎまでぼんやりとしていた。ツレアイも、dachs飼主をほっといて、ティアラ江東にマーラー#4を聴きに行ってしまった。仕方がないので、眼が覚めるよう、2時間ほど写経タイムとした。
 お昼過ぎ、電話がかかってきた。今週月曜日に市営テニスコートを2面予約していた。普段なら8名前後の参加は見込めるのだが、女性参加が0で5名しか集まらない。したがって、2面予約していたのだが1面しか使えなかった。昨日、8月分予約コートの支払いに事務所に行った際、「月曜は最高気温が35℃を超えた猛暑日。メディアも行政からも原則運動禁止と言われている。参加者が少なく1面しか使えなかったので返金して欲しい」と言うと、管理職が不在なので、近日中にご連絡いたしますと言われて帰ってきた。かかってきた電話では「コートのキャンセルは高温によるものが規程ではないので、返金できない。ただ、貴重なご意見なので上にもしっかりと伝えました」とのこと。やっぱり役所だなぁと思った。

2018年7月8日日曜日 晴のち曇  PM8時25分投稿 

明日退院

 明日で検査入院も終わりを迎える。4月2日の事前通院から7月26日の最終検査通院まで延べ60泊63日、日帰り通院14日に及ぶ約4か月弱、合計77日間もの長きに亘った。採血検査も40回ほどあり、その他の検査や病院と入院者とのごたごた、それ以上に外に出られないこと、検査以外は暇なことが、辛かった。その代わり、看護師さんたちがみなさん良い人が多く、優しくされたので幾分癒されることもあり。しかし、もうこんな長い入院生活は懲り懲りだ というのが本音である。しかし、西日本で豪雨被害に遭われた方々のことを思うとそんな勝手なことは言っては居られない。退院後5日間ほど日帰り検査通院があるが、明日の退院も含め「立つ鳥跡を濁さぬよう」気を付けたい。おかげさまで、頻繁に生科学系血液検査される数値結果はすべて標準範囲内に収まっており、体そのものはいたって元気に退院が出来そうである。明日も昼から美味しいものをたらふく食べられそう。
 長期間に溜まった資料や明日の退院に向けやらねばならぬことが多く残っているので、今から準備にかかる。

2018年7月1日日曜日 晴のち曇  PM9時32分投稿 

我が家のエアコン不調

 今日から7月、はや梅雨も明けた所為で下界はとっても暑いそうで、我が家のエアコンもち調子が悪いと連絡を受けた。冷房サインは出ているのに吹き出し口が閉じている。自動清掃機能が不調なのかもしれなと、まずフィルターを外し、前面・上面カバーをすべて取り外し、埃を綺麗に取り除いたそうだが、それでも回復しなかったようだ。
 我が家のエアコンは2008年の義母の状況に伴い、バリアフリーとともにサンルーム増築をしたが、その時に買い増したもので、もうすぐ10年になる。家電量販は「ケイズ」「ヤマダ」「ノジマ」さらにその時店があった「コジマ」を廻ったが、価格は似たり寄ったりであった。決め手は10年延長無料保証を実施しているケイズであり、そこで買った。おかげで、10年ぎりちょんで本日修理を申し込み、混んでるだろうが、明後日には修理に来てくれるという。店の保証があれば、メーカー修理に来ても無料で保証を受けられるのでお得だ(と信じている)。
 昨日の院内トラブルで疑問が起こった。傷害事件が起こったときに、殴った殴られたで、殴られたと訴えられると、裁判などでの立証責任は被告にあり、「私は殴っていない」ことを証明しないといけないという。従前から時々男側が不利になると言われている痴漢したしないもオトコに不利なのだろうなぁ。
 肉体的のも精神的にも我慢に我慢を重ねた検査入院も、あと1週間まてば、9日火曜日の午前中には晴れて新宿で11時過ぎにビールと鰻か肉かとんかつが食える。昨日から指折り数えている。 ナサケナシ

5 pages