dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年1月15日火曜日 曇り  PM4時40分投稿 

嚢胞性腫

毎日の確認をしたいがすぐに過ぎた日の抹消を忘れてしまう。

 もう、1月も半分終わり、今度の日曜日は大寒となる。月日の経過は毎日ブログを書いているのだが日にちの確認は惰性のようなので殆ど出来ていない。そのためディスプレーの前においてあるポケットカレンダーにペンで過ぎた日を消していっているのだがそれも忘れる日が多く、3,4日まとめて消している。月日の流れは高齢者のほうがはやく流れるようだ。
 年頭早々に受けた大腸内視鏡検査の結果を聴きに市内の病院を午前中に訪ねた。内視鏡の結果は前回言われた上行結腸部に多少の癒着がありこれが便秘の原因になっているとのこと。これは高3の夏休みに盲腸(虫垂)の手術をした際に癒着をしたものらしい。この癒着がもとで、便秘の原因になるとのこと。その他にはミニ良性ポリープが散見されるも癌の兆候は全くなく腸内も綺麗だと言われた。しかしながら、内視鏡検査の前にCT撮影をしたがその折、右後腹膜に4センチ程度の嚢胞性腫がみられたとのこと。良性腫瘤であるlymphangioma(リンパ管腫)などが疑われるので経過観察が望ましいとのこと。ということで、半年後の6月11日(火)午前中に再度CT撮影をしてもらうことになった。高齢になるといくら良性と言われてもポリープと言われても検査をやるべきと思う。人間ドックと歯医者くらいしか通ってないdachs飼主も高齢化現象には勝てない。

2019年1月14日月曜日 晴時々曇  PM10時16分投稿 

新年会近々3本

 朝一で新年会のお誘いを戴いた。20日日曜日はお寺さんで坐禅終了後に新年会。22日火曜日は新宿中華料理長春館で焼肉宴会があるが、16日水曜日に埼玉で新年会告知を貰った。懐は寒いが、遠方の知人と飲めるのはまた楽しからずや。
 先週今年の厄払いを念じてご祈祷、テニスウェアー&靴の新調、映画録画保存用のDVD購入など突然の出費が重なり、ちょっとばかり緊縮財政を強いられている。なお、家で飲む酒・つまみ代もdachs飼主の懐から出費するので寒い時候は、飲む量が「ハンパない」。しかし、焼酎お湯割りはいい気持ちになれるし、朝の眼覚めが気持ち良い。「薩摩一」2.7liter紙パックも4日ほどでだいぶ軽くなってきた。
 WOWWOWとは未契約だが、今日は全豪オープンの初日。WOWWOW恒例の無料視聴ができる。引退試合かもしれないアンディーマレーのゲームとフェデラーのゲームを先ほどまでゆっくり楽しめた。
 テレビでも実時間で観られるが、フィーダー線経由で見ると画素が荒く暗く感じる。ところが、ビデオからの映像ケーブルをHDMIにしているので、ビデオ経由で観るとくっきり映る。ところがビデオからの信号だとデメリットとして左上に余分なWOWWOW広告が入る(契約していれば入らないと思う)。しかしビデオ録画しながらタイム差をつけて観ると広告が消えてはっきり見えるので面倒だがこの方法をとっている。

2019年1月13日日曜日 晴時々曇  PM8時16分投稿 

1週間が瞬く間

 2019年も3週目。昨日朝思ったのだが、尿意で起床するとTBSラジオを毎朝かけている。いつもは生島宏の番組が5時半頃から始まり聴いている。その後6時半頃にやっている檀れいの一言コラムを聴いて起床する。ところが、土曜日になると5時半からかけてもいつもの番組がやってない。月曜~金曜が定例番組なので当然である。ここで1週間が終わったことを感じるのだが今年は特に月日の経つのが速いと感じる。
 朝8時からの日曜テニスレッスン、ジムで始まり、午後は年末からPCスマホトラブル改善処理でパソコンにかじりついているがなかなか進まない。原因はアプリ開発言語PHPとデータベースシステムのバージョンアップになるのだが、バージョンダウンができないので毎日苦労している。

2019年1月11日金曜日 晴れ  PM7時28分投稿 

ミニスマホ

サブスマホとして使えるかも

 今日のテニスで、某氏が持参してきた「unihertz Jelly」に吃驚した。dachs飼主のスマホはいま有名なHuaweii製のP10Plusで液晶の大きさは5.5吋。それに対してこのスマホは同じ中国製だが大きさはご覧の通り、極小の2.45吋。おもちゃと見間違えたが、カメラ、電話、BlueToothなど基本モジュールはすべて備わっているとのこと。ゲームや快適キーボードタッチには不適だが、サブスマホとして使えるかなとちょっと思った。技術の進歩は素晴らしい。
 今日のテニスは温度はそこそこ高かったが、あいにく風が強くて、体感温度は3℃以上低く感じた。
 いま、パソコンのアプリの技術で1か月近く悩んでいることがあり、テニスやジムに出かけている時以外は殆どパソコンの前で試行錯誤している。あまり健康的ではないが、外は寒いのでこのままでいいかとも思っている。しかし、夕食後の焼酎などが原因かとは思うが2キロほど体重が増えたままになっている。

2019年1月9日水曜日 晴れ  PM10時17分投稿 

採血が難しい

植物はたくましい

 秋に枯れたと思っていたが昨今の強風でも未だに倒れていない。我が家の鬼灯(ほおずき)である。10年ほど前に一斉に根こそぎ伐採したつもりだったが、忘れた頃にいつの間にか根で生き続け庭の隅からわずかづつだが顔を出してくる。まさに鬼のちょうちんのような風貌だ。
 今日は寒かった。北風が強く午後のテニスには影響した。ベンチコートを着てプレーしても問題ないほどの風の強さだった。ロブを挙げても距離や斜度が全く予想できず、往生した。
 3月5日(火)午後に池袋の病院に来てほしいとの誘いがあり、行くことを約した。13泊の入院モニターである。入院は良いのだが、dachs飼主は採血が苦手である。腕の血管が出難いのである。血管は日頃の努力で太くなったりは市内らしいので、一過性の努力だが(水を前日と当日多く飲む)(カイロなどで腕を温めておく)(採血直前に腕を振り回したり、手を握ったりを繰り返す)(縛った後、手を下げて、グーパーを何度か繰り返す)くらいしかできない。

2019年1月7日月曜日 晴のち曇  AM9時41分投稿 

団塊絶壁

 昨夜は錦織圭が「ATP250 ブリスベン国際」で優勝したことを友人から聞かされた。よくやったと思う。dachs飼主は彼を新聞テレビなど名前が出たときには恥ずかしながら「にしきおり」と読んでしまう。恥ずかしい。今日午後から平日テニスの初動だ。頑張るぞ。

2晩で読み切った高齢老人にお奨めの本

 昨夜まで2日かけて、布団の友として読んだ大江舜著新調新書「団塊絶壁」をとても興味深く読んだ。僅か200ページほどの小冊子だが、メディアなどで氾濫している団塊世代特集とは一線を画すち密な取材と著者の深い思索で我々に感動と再認識する機会を与えてくれた。団塊世代は敗戦国日本を超一流に育て上げたにもかかわらず、今や若い世代からは「ともかく、騒がしく、群れを成し、しかも態度がでかい」などと言われているのも確かな事実。特に生き長らえることについては国から多くの医療費を無駄使いしていることを指摘している。例えばガン免疫薬のオプジーボ、ある種のガンには劇的に効くのだが、問題は、その費用!半年の投与で3000万円近くかかるとのこと。昨年ノーベル賞を受賞した本庶佑先生も半年投与で薬効は続くと行ってるのに小野薬品はいつまでも使わせようとしているとニュースでも話題になっていた。保険適用になっているので、年間13万人がかかる肺がんで仮に5万人が使用すれば国庫負担は2兆円近くになる。認知症、悪性新生物、貧困、孤独など現実を認識する材料が満載であった。また、著者はたとえ労害と言われようと「やりたいことを最後までやる、社会と繋がっておくこと」ことこそがアンチエイジングにつながると締めくくっていた。高齢老人にはぜひ読んでもらいたいと思う。

2019年1月4日金曜日 晴のち曇  PM8時31分投稿 

大腸癌検査無事終了

2時間かけて飲むとお腹の中が空っぽになる

 朝9時30分きっかりに内視鏡検査室に来院すると、既に2人が待っていた。今日は3人が大腸内視鏡検査を受けるようだ。9時35分に看護師が来て詳しく今日のスケジュールを説明してくれた。写真はニフレックという経口腸管洗浄剤。昨日はマグコロールという液剤250mlをのんだが、今日はこの液剤を2リットルを各200mlのコップに次いで、一回15分くらいの間隔で10回飲むように言われた。4回目くらいから徐々に便意を催し、お昼過ぎには薄黄色い透明液体のようになってしまった。
 3時過ぎから内視鏡検査が行われたが、下腹部にキツイ膨張感があり、dachs飼主は我慢しきれたが、人によっては沈静麻酔剤を点滴して腹部膨満感を和らげるそうである。
結果は問題ないという初診。患者への説明は15日火曜日午前に再来院してじっくりと聞くことになっている。夕食前に体重を測ってみると1日ローカロリー、本日朝昼抜きで便大量放出で2Kg減量できた。しかし、夕食で400gのステーキを食べ、アルコールとつまみを過ごしたので、多分明日朝は戻っているかもしれないなぁ。

2019年1月3日木曜日 晴れ  PM6時43分投稿 

内視鏡検査前日

名前はクリアスルーという3食セット

 明日は大腸癌内視鏡検査。昨年10月の市の健診で、検便結果に1日血が混じっていることが発見されて、内視鏡検査のお奨めがきていた。前日の今日一日は先月11日の予備診で購入してきたきた検査食「クリアスルー」を食す。水以外は飲食厳禁の内視鏡検査専用の食事だそうだ。朝食は「鶏と卵の雑炊」でカロリーは113Kcal、昼は肉じゃが&鮭がゆで250Kcal、夕食はチキンクリームシチュー&クラッカーで367Kcalで一日合計730Kcalのエネルギー。あとは水以外は駄目で、お昼過ぎから少し元気をなくし始めた。午後8時に大腸検査前処置用下剤マグコロールを250ml飲み、便意を促すそうだ。夜中に頻尿はあるが、頻便になってはかなわないと思うが、前回泊まり込みで内視鏡検査をしたときはひっきりなしに便意があり、便器の水が黄色から白色になるまでナースが観にき(てくれ)たことを覚えている。今夜から明日いっぱいは辛くなりそうだ。

2018年12月11日火曜日 雨  PM8時24分投稿 

大腸がん健診の初診

医者に行くと高くつきます

 今日も寒い。昨日今日と真冬のような冷たさである。以前大腸がん内視鏡検査を受けてから6年持つつので、本日別のしない病院に大腸がん検診の初診を受診してきた。最初から大腸癌検診をやって貰いたいと依頼すると健保扱いにならないとガイダンスされたので、予約して本日病院へ行ってきた。受診前に血圧測定・受診・採血血液検査・内臓のCT検査をして、新年の4日にほぼ1日かけて大腸がん内視鏡検査が行われることになった。今日の会計は2197点、高齢者2割負担で4394円。dachs飼主は人間ドックと歯医者以外、病院医院のお世話になってないので診療費はとても高いと感じる。保険がないと21970円も払わないといけないので、健康保険料は引き続き払わざるを得ない。
 前日は我が家の食事でなく検査食を3食食べて、午後8時には下剤を飲んで寝る。翌朝9時20分に来院して下剤を飲み、便の色がなくなるまで排便して午後4時に本番検査となる大検査である。新年からたいへんだー。

2018年11月24日土曜日 曇り  PM5時14分投稿 

ハンドベル写真班

 朝いちばんにツレアイを市の文化会館に送り出し、その後お昼過ぎまではジムで流す。お昼はフライパンを握って、レタスとチャーハンの素、豚肉、卵などでレタスチャーハンを調理して食べる。

ハンドベルコンサートではdachs飼主が写真担当を務めました

 午後2時からは年に一度のハンドベルコンサート。ツレアイが4年ほど前からレッスンを受けており、今日は市のホールで総勢28人のメンバーと17曲、2時間のハンドベルの演奏を市民の皆様に聴いていただいた。今回、dachs飼主にも役目が回ってカメラ担当をリーダーから依頼された、とツレアイより要請あり、300枚弱の写真を撮ってきた。
ボランティアなのでそんなに緊張はしなかったが、やはり、全員が女性なのでちょっと顔の表情には気をつけた。若い人は少なく50歳以上が大半なので、気にすることはなかったかもしれない。

14 pages