dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年6月26日金曜日 曇り  午後6時26分投稿 

ツレアイ来月入院かも

 本日は午前10時20分から佐倉の整形外科でリハビリ&診察。去年の夏からリハビリを始めたがリハビリテーションによって一向に劇的な回復を示さないので、ドクターに手術ができるか依頼をしてみた。術前検査を本日行い、1週間後の問診で結果を知らせるが、うまくいけば来月10日に施術ができるとのこと。手術名は「右肩腱板断裂&右肩関節拘縮症」となる。最初肩が動かなくなったのが昨年1月3日くらいだったので、もう1年半の痛みとなる。
 手術になると1週間後に抜糸、2週間後に退院となるそうだ。7月の中~下旬は病院通いと家での自炊またはたまに外食となる。外食は気になるのでテイクアウトか弁当購入になるかもしれない。来月は大変な7月になりそうだ。

2020年5月30日土曜日 晴時々曇  午後2時10分投稿 

身体を慣らす

毎日2時間テニスができるが 怪我は厳禁だ

 ちょっと最近の感染者数の漸増は気になるが、市内外ではジム・テニスコート・図書館の再開が来月より順次始まる。ちょっと体の方が心配だが、来月の週4会は天候さえ問題なければ週5回毎日2時間が続く。添付は来月のコート使用予定だが、我が街ではなく隣町の市営コートを使うことにしている。
 休まず行くためには、しっかり体を慣らしてゆかねばならぬ。5月は室内筋トレやヨガ、有酸素運動をゲーム機で順次行ってきたが、腕立て筋肉、片足立ちバランスで己の年齢を自覚することが多く、反省している。
 午前中は、PCソフト研究。サーバーのPHPヴァージョンが5.6から7.3にあがった運用を今週から始めたが、従来まで使用していた標準MySQLがPHP6下で非推奨となり、7でとうとう削除されてしまっていた。しらずにPHP5台でガンガン使っていたMySQLコマンドが使えなくなり、いろいろとWeb調査したが完璧にはわからず。本屋にまで足を運んだが、その種の本は書き換え時期なのか全く在庫無くすごすごと帰ってきた。アマゾンでは、英語の書籍在庫はあったが、外国語苦手なdachs飼主には読むのは無論、理解もできないと購入を諦めた。簡単に言えばデータベース言語が手続志向型からオブジェクト指向型に変わっただけだが、変更にはロジックを考え直さねばならず、様々な困難がこれから付きまとうと思う。いま、図書・映画・家族履歴のデータベースが1万件以上あり、どうしてもそのままにしておけない。

2020年5月28日木曜日 曇時々晴  午後4時27分投稿 

自粛宣言解除は心配

今日の万歩計

 いよいよ来週月曜日から毎日平日2時間のテニス修行(遊び?)が始まる。無理をしないでおこうと思うが、突然の激しい運動は体にとってよくないので、昨日今日と、テニスレッスンに振替で入った(今日夕方現在の歩数は11,304歩)。定常レッスンは金曜日午前中だが、明日はツレアイの診察&リハビリに同行するので、今日に振り替えた。それでもまだ、年末年始の入院振替が10個ほど溜まっているので、まだまだ余裕がある。自粛の段階的解消とはいえ、経済を慮る国や行政の圧力(?)もあり、だいぶ店も再開され始めた。ショッピングセンターも今日から全面再開で、テニス友よりの「リアル飲み会やろうではないか!」コールもLINE経由で入りだした。
 しかし、本日も都内で15名の感染者。北九州でもクラスターが発生の情報が入っている。韓国でも1日100名近くのクラスター騒ぎなど不穏なニュースが流れている。
 昨年末からの武漢騒ぎ、2月はじめのダイヤモンドプリンセス号の長期にわたる試行錯誤、緊急自粛宣言がでてから解除にいたる短期間、ほんとにこれで良いのかと一凡夫としては思う。感染者が新たに急増しなければ良いとたいへん心配している。

2020年5月24日日曜日 晴のち曇  午後7時22分投稿 

PHP&MySQLのバージョンアップ

 長い雨天曇天肌寒から一転、朝から温かく、明るい太陽光を拜めた。6時に電気保温ポットに水を入れ、電源オン。暖かいコーヒーを飲むためだが、オンする前は今までは10℃だったが、今日は15℃になっていたので温かさが実感できた。外に出ると野菜もスクスクと育ってくれている。
 自粛中の2ヶ月に渡りパソコンに首っぴきでサイトのphp バージョンアップ(5.6CGI版ー>7.4モジュール版)とMySQLバージョンアップを研究検討してきた。色々と試行錯誤した結果何とかデキると決意し、ちょっと気にはなったが本日我がサイトのphp のバージョンを7.4モジュール版にあげた。もし失敗すると、再作成など今まで10数年の努力が台無しになる。午後、一念発起して徐々に再確認しつつアップしたが、WordPressの浮浪雲徒然草は無事再現できた。しかし、映画、図書、家族歴史のデータベースはパスワード処理で問題が出ており、解決を要する。データベース自体は壊れては居ないので、なんとかなると思う。今日からは見栄えは同じだが、データベースと開発言語のバージョンアップ版となり、その成果として表示速度が若干上がっている筈だ。
 

2020年5月6日水曜日 曇のち雨  午前11時09分投稿 

家族同様で病と戦い抜く

 電話で今月23日午前9時30分からの高齢者向免許更新が休止になったと自動車学校から連絡を受けた。先月中旬から自動車学校も休校が続き、かなりの人が講習延期になってるようだ。6月になると再度日程調整の連絡を貰える。dachs飼主の免許は7月末までだが、それ以降に講習が延びた場合は警察署に足を運んで、現有免許延長申請手続きが必要とのこと。
 テニ友のTさんから愛犬の相談を受けた。「 愛犬の体調が悪くてドライフードはもちろん、缶詰の餌も食べなくなりました。水は飲むから犬用の牛乳を少しずつなら飲むのであげてます。レントゲンをとって腫瘍みたいなのがあるのはわかっているんですが、もう13歳だから薬にしています。
でも、日に日に痩せてきて(食べないから)可哀想です。うちの犬は消化器の近くに腫瘍(おそらく悪性)があり、それによってムカムカしたりして食欲がなくなったと言われてます。病院には4月から何回も行ってますが、対処薬(吐き気止め、下痢止め、消火器の動きをよくする、炎症を抑える)しか出ていません。何とか食べてほしくて、昨日までシリング(針のない注射器)で缶詰めの汁とかスープなどをほんの少量(犬はちょっと嫌がってたような)あげていました。足腰は正常なのでほとんど食べてないのにトイレはケージから出て(胃腸な働きがうまくいってないのでちょびっとずつ)します。でも、もしかして、自分から食べないのに人間は余計なことして犬を苦しめている気がしてきました。このまま何もしないと衰弱して死ぬと思いますが、それは犬にとって苦しくないですか?あと、人間の癌だと鎮痛剤とかで痛みをとると思うんですけど、そういう処置は犬はしないもんですか?(痛いかわからない) 獣医さんにきいても犬がいやがらなければシリングであげてもいいと言われましたが、はじめはいやがるんですけど注入するとごくごくと飲みますからどう判断していいかわかりません。昨日までは何とか生きてほしくて色々考えてきましたが、今は犬が苦しくなければそのほうがいいです。今でもトイレに行きたいときはすたすたと自分で歩いていくし、なんか希望をもっていたのですが、痛くなければずっと寝ていてすっと亡くなってもそのほうが犬にとっていいと思います。でも、痛いのかわかりませんし、そういう薬があるのかもわかりません。長々となってしまいましたが、dachs飼主さんの経験からわかることあれば教えて下さい。」
辛いことだが、以下の返事しか出来なかった。
【 ご近所に15歳のシバが居ます。脳の前庭疾患の為、3月頃から暴れ出し、已む無くシリングによる注入です半月ほど与えました。1週間が山と言われてました。頭は傾いたままですが、今では公園に行って餌も食べるほど元気になり?Drもビックリしていたそうです。安楽死を頼もうと考えたこともあったそうですが、倒れながらも流動食を懸命に飲む、起き上がろうとする愛犬を見て「生きようとしてるんだ」「この子には私しか居ない」と頑張ってきたそうです。 犬により様々ですが、「痛みがあればなんとかしてあげる それによって寿命に影響がでてもそれは仕方がない」と考えて世話をしてあげるしか仕方無しと考えます。犬の顔を見てれば苦しみは分かちあえると思います。共に頑張ってください。】

2020年5月4日月曜日 曇り  午後6時24分投稿 

安倍総理がやってる感

 午後4時過ぎに緊急事態宣言が今月末まで延長となった。本当なら明後日水曜日に終了の予定で殆んどの皆さんが家業を控えてまで頑張ってきてくれていたのに更にあと1ヶ月弱も我慢や辛抱も続く。GW直前の先月下旬から「現在、緊急事態宣言が発出されています。生活の維持に必要な場合を除き、昼夜を問わず外出をしないようお願い致します。」なる防災メールが毎朝10時になると市のコロナ対策本部名で送られてきている。3密を避ける為に、運動は室内ストレッチ、ヨガ、筋トレ、有酸素運動、玄関をでてもごみ集積場まで、日当たり日光浴ができる日は庭仕事をするなど、極めて聖人君子のような毎日である。新たな生活様式という言葉を使って、5月は出口に向かって進む1ヶ月だというふうな美辞麗句で「行政はやってるだ感」を今テレビで安倍総理がいつもの偉そうな上から視線で話している。然しながら、ここ迄になったら解除だという基準を示さないのは、戴けない。全て知事にぶん投げている。

2020年5月1日金曜日 晴時々曇  午後12時31分投稿 

ぼんやりうっかり

 朝、東側のガラス戸を開けて次に雨戸を開ける際に顔に陽のぬくもりを感じるようになった。今日は五月晴れ。
 昨日保留にしておいた胡瓜ゴーヤなどのツル生植物を植える準備をしよう。早速物置からネットと紐等を取り出して、植える位置の確認などをした。昨年はズッキーニを植えたが土が良くなかったのか2,3本しか食べられなかった。
 洗濯物が干し終わるのを待って2階ベランダからネットを垂らして、ベランダ支柱にNETの上部を紐で張り付ける。その最中に友人からパソコントラブルの電話を受け、対応に追われた。迂闊にも保存しておいた重要な資料ファイルをどんなキッカケか削除してしまったとのこと。幸いにも、何とか現状復帰に近い形で収束できたのだが、最後は彼と 高齢者は「迂闊」「ぼんやり」「ど忘れ」などが頻発するので留意しようね と笑い合って電話を済ませた。
 その後、ネットかけに戻ったのだが、ネットを結ぶ紐が見つからない。ポケット、台所、トイレ、浴室、2階ベランダ、リビング、パソコン周り、物置など動き回った所を何度も探したが無い。ツレアイにもヘルプで半時間後に物置の裏で見つかった。風がそこそこあって、紐を庭の隅にほったらかして異動したので、軽い紐なので飛んでしまったのだろう。dachs飼主の場合は不注意やミスをリタイヤ後は良くするようで特に起床後や食事の際が多いようだ。
 朝食の野菜サラダにドレッシングをかけようとして、誤ってヨーグルトにかけてしまいそうになることは良くある。朝のルーチンワークで機械的にやってると間違いが起こりやすい。

2020年4月27日月曜日 曇のち雨  午前9時03分投稿 

千葉の感染者

真剣に取り組まねばならない

 千葉県の人口は約600万人、その中で半分の人が住む市町村でコロナの感染者が全体の72%を占めている。今朝、暇なので本日現在の感染者数(本日読売新聞社朝刊より)を人口・面積別に分類比較してみた。一過性の数値だが、今後どのような変化を見せるかわからないので、チェックするべきと考えた。東庄町のクラスター被害を別にすると、人口比では印西市、松戸市、柏市、佐倉市を含む県北西部がヤバイことになっている。面積比では松戸市が東庄町を抜いている。
 緊急事態宣言が発令されている今は、感染拡大防止のために一人一人が冷静な対応と責任ある行動や認識で感染リスクを少しでも下げる努力をしたい。営業しているパチンコ屋を探すなどはもってのほかである。
 また、感染者や対策に関わった方々に対する誹謗や中傷や心無い言動も厳に慎まなければならない。これらの不当な差別偏見いじめなどが「PCR検査」「濃厚接触者の情報提供」を躊躇ってしまう結果となってくる。個人情報も大事だが、人権に配慮はしつつも冷静で的確な行動を一人一人がとってゆくべきと思う。

2020年4月17日金曜日 曇り  午後6時58分投稿 

不要不急の手術

 都内で今日の感染者数が200人を越え、累計感染者数は3000人に近付いている。我が千葉県でも昨日迄で450人を越え、10万人あたりの感染者数は9人強と全国都道府県ランキングで堂々6位。我が街は、人口10万強だが
、昨日現在感染者は22人と、より厳しく3密を避けなければならない。
 午前中に隣の佐倉市の整形外科にツレアイの診察とリハビリテーションに行ってきた。先月初めまでは毎週通っていたのだが、コロナの所為で月1度になった。もう通い始めて長期間に亘り、リハビリの効果が進んでなければ健康保険適用からも外れるので、今日手術に付いて相談したのだが国から「不要不急」の手術は避けたいと言われたので、落ち着くまで手術は控えたほうが良いと説得された。「右肩腱板断裂」は中々難しい。

2020年4月13日月曜日 雨  午後6時57分投稿 

サバクトビバッタ

農作物が大ピンチ

 昨夜から降り始めた雨が今日も降り続いている。夕食を終わった今もまだ降っている。朝8時前、テレ朝のグッドモーニングの中に「池上彰のニュース検定」で東アフリカからバッタ「サバクトビバッタ」の大群がアジアに向って凄い大勢で飛来し農作物が食い荒らされているという話題が出ていた。1匹の体重は2グラム程度ですが、毎日、体重と同じ程度の食料を食べるので、1億匹が飛来しているとすれば、1日に20万キログラムの穀物を食べ尽くしている計算になる。アフリカの1人あたりの1日の穀物消費量は300グラム程度だから、毎日60万人分の穀物が消滅していることになる。コロナで大変な折に、さらにバッタで食糧難にあえいでいる各地の皆さんが気の毒と思った。

 3月のアクティビティがGoogleマップタイムラインから送られてきた。今までは旅行などで愛車で1000㎞前後動いていたが、3月は500㎞ほどしか走っていない。訪れた場所は2都市、19スポットにしかなっていなかった。2020年トータルでも2379㎞しか移動していない。1月は入院していたし、2月の新幹線やバスツアー移動で2000キロ近く距離を稼いだと思う。
 一昨日テレビ自身の受信設定の問題でケーブル会社にメールを入れておいたが、今日午後に作業員がリモコン2種を持って診にきてくれた。2階の東芝REGZAは受信設定ができたが、眼院で使っているSHARPAQUOSは古いのか、現行のシャープリモコンでは受信設定までたどり着けなかった。古いテレビのリモコンを新しく買うのも馬鹿馬鹿しいので、2画面録画時、どうしても別画面が見たいときはケーブルテレビがセットしたセットトップボックス「TZ-LS300P」に繋がっている入力1画面でリモコン操作することにした。

21 pages