dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年8月19日月曜日 曇り  PM5時09分投稿 

摂食嚥下障害

毎回3Km強しか走ってないがチリツモですね

 昨日までと打って変わって、陽射しも殆ど無く適度の風が吹き、少しばかり湿度は高いようだが、朝テニスには最高のコンディションであった。暑かった短い夏もいよいよ峠を越し今週からは初秋に向かう、と思う。お盆休みもあって平日会員の皆さんがジムには多く来られていた。代わりに土日は随分がらんとしている。20台あるトレッドミルも満員だったが筋トレをしているうちに2,3か所空いたので出走した。1回20分ほどの走りで少しの距離しか走ってないが札幌から既に309Km走り、あと10Km弱で函館に到着予定になっている。
 テニ友で逆流性食道炎と診断を受けた人がいた。dachs飼主は損な診断を受けたこと(医者へ行かないので?)はないが、一昔前と比べると、食事でご飯やおかずをたくさん口に入れて飲みこむと数分苦しくなることが多くなった。がつがつ食べず30回噛んで咀嚼してから飲みこめばよいのを生来の早食いでのどに詰まることが増えた。これは多分逆流性食道炎ではないと思うが、「摂食嚥下障害」や「誤嚥性肺炎」にならないか心配である。ゆっくり食べようと思うが、どうしても早くなってしまう。これがワタシの悪い癖?

2019年7月17日水曜日 晴のち曇  PM8時20分投稿 

整形外科選び

 朝はいつも通りの曇天だったが、こんな天気では迷っている必要もない、9時からの朝テニス、コートに行ってみた。2面しかとれてないのだが、15名ものご参加で2回に1度くらいしか参加できない。涼しかったので待ち時間に7名で雑談をしていた。今日の話題はいろいろあったが、dachs飼主が提起したのは整形外科。近隣地区で評判の良い整形外科は何処かと言ったら、2つの医院が出て、此処だけ行っては駄目というのは4院もあった。骨・筋肉・腱の悩みは高齢者には気になる部位で、ドクターもなかなか処置判断が難しいようだが、患者さん履歴が多い人のほうが腕が確かだと、おおむね評判が良かった。ただ、肩、脚、腕や腰など特定部位に強いドクターは引く手あまたなようで、各病院へ廻り廻っており、水曜日とか月曜日に行かないとみて貰えないと聞いた。dachs飼主のツレアイが半年間病院、その後2か月弱に亘り整体に通ったが良くならないので問い合わせてみたが、いろいろ細かい話も訊けて良かった。
 久しぶりに午後から良いお天気になった。これからは夏らしい気温になるようでうれしい。

2019年7月9日火曜日 曇り  PM7時44分投稿 

しっかり調査でしっかり記憶?

ナマズの仲間らしい 白身の魚です

 今日の夕食は魚のレモンペッパー焼き。魚の名前を聞くと「パンガシウス」という名前らしい。気になることがあると、一昔前(この言葉も古い)は辞典や資料を本棚から探し出して調べていた。その概要をメモしてノートに書き留めておいた。そうすると結構頭に刷り込まれているような気がする。ところが最近は本などは買わなくてもスマホやパソコンのGoogle・Yahoo検索で調べるとすぐに」詳しくわかる。これはこれで大変便利で「あぁ そうなのか」と納得できるが、数時間ほど経つと、「夕食時に調査した魚の名前はなんだっけ 」と基本に戻れなくなる。
 歳の所為かとも思ったがそうでもないらしい。認知症になるならないにかかわらず、最近のことは忘れやすく、昔のことは良く覚えている という。これは印象深かったという事実環境だけで年代や詳細内容を突き詰めるとそうでもないらしい。
 簡単にアクセスして結果を得るとすぐに忘れるらしい。それ以上は忘れっぽいdachs飼主がコメントし辛いのでここでやめる。

2019年7月3日水曜日 雨  PM8時35分投稿 

昇仙峡界隈

 今朝もいつもの6時10分に起床し、近くを散策。さいわい、雨は降っていない。朝食をとって、9時半にサンダンス河口湖をチェックアウト。一時間半かけてこれから昇仙峡に向かう。山梨には過去何度も行ってるが、不思議なことに昇仙峡は二人とも外しており、若いときも行った経験がない。
 10時50分頃に入口の昇仙峡口バス停に到着した。岩肌の露出している崖岩壁が男性的で美しい。村営駐車場にはフォードの名車「アストンマーチン」が野ざらしになっていた。ここから5キロ先の県営駐車場で一服していると、おじさんが親しげに話しかけて、「今日は天気が悪いのでこの上のロープウェイに乗っても何にも見えないし、ひょっとして今日は運転されないかもしれない」続けて「ここから森の駅・影絵博物館前まで一人300円でバスを出します。そこからほぼ1時間かけて川沿いを散策すれば滝や奇岩怪石が眺めながら歩け、この駐車場に戻ってこられます。いかがですか?」と上手に薦められ、即誘いに乗ってしまった。来たことのない国内の観光地ではアドバイスに従うのが一番と考えている。

仙娥滝は昇仙峡のシンボルであると思う

 5,6分くらいの乗車だったが、そこからまずは仙娥滝、石門、閣円峰、夢の松島などを観ながらゆっくりと1時間かけて昇仙峡の瀧、川、崖、奇岩怪石を観て廻れた。印象的であった。愛車を停めている駐車場に戻ると12時を回っていたが、先ほどのおじさんに「よかったよ。連絡バスを教えてくれてありがとう」とお礼を言って「ほかにこの近くでお奨めはありますか」と訊くと、「金桜・夫婦木神社」「荒川ダム」が比較的人気が高いとのこと。言われた通り、縁結びの金櫻(かなざくら)神社と夫婦和合の夫婦木(めおとぎ)神社に参拝し、ご朱印を戴く。その後も荒川ダムに行って見学。
 13時を廻ったのでダム近くの鄙びた休憩食事処「だいこくや」に入った。この食事処は明治元年の古い創業で、天狗のお面や郷土色豊かなものがあちこちに飾ってあった。食事は夏の冷やしほうとう「こざら」とみそ味南京たっぷりのほうとう鍋、それに馬のもつ煮と珍しいものを食べてきた。どれもおいしかった。店のおばさんにこの辺で見学にいいところを教えて貰ったら、「板敷渓谷の大滝」を教えて貰いさっそく行ってみた。奥深い渓谷で鬱蒼としていたのでちと怖かった。入り口には「昨年クマが出たそうなので注意してください」、「アスレチックスタイルなので落ちないように」、「橋は同時に乗らないように」などおどろおどろしい警告が多かったので、ツレアイは途中で引き返してもらい、500mほど川沿いを鎖を伝いながら進んだ。目的の大滝は勇壮怒涛の三段滝で圧倒された。先日行ってきた河津七滝以上のスリル冒険の谷歩きだった。2時半に大滝を出て午後3時半に今夜の宿石和温泉「大江戸温泉物語新光」のチェックインできた。メーターは315Km を指していたので、本日述べ走行距離は90Kmとなった。
 曇り続きであったが雨が降らないだけでも良かったのではないだろうか。ホテルでは中国人観光客の予約が大量に入っており、夕食はいつもよりかなり早い午後5時20分からの1時間半バイキングにした。お腹はそれほどすいてはいなかったが、鳥もつ煮や釜飯などいろいろ少量づつ食べさせてもらった。お風呂は単純アルカリ泉で湯船に浸かると肌がすべすべするのを実感できる。温度も高めなのも嬉しい。今日は昇仙峡近辺しか行けなかったが、曇天ではあったがそれなりに愉しめた。明日はいよいよ帰宅の日である。

2019年6月30日日曜日 雨のち曇  PM5時43分投稿 

ポケモンGo

 沖縄は昨日梅雨が明けたそうだが、今日も当地は梅雨の真っ只中。

ゲームは麻薬か? dachs飼主はパソコンの麻雀を暇潰しに愉しんでいる

 午後ジムだけに外出してきた。こんな雨の日なのに、図書館や公園の周りに人が多い。多分ポケモンGoの怪獣集めらしき人々が路上に不法駐車してスマホを懸命にいじっているのではないだろうか。歩道だけでなく、道路を塞がれたら迷惑この上ない。歩きスマホや急に立ち止まって交通の妨げになる問題が発生する。取り締まる方法は無いのだろうが、いまも続いているのは悩ましい。2016年夏の発売当初は観光地であまりうるさいので「ポケモンを出さないで欲しい」などの要望が出ていたように記憶している。ゲームにも多少の罪はあるのだろうが、ゲームに狂喜している人たちのマナーの問題だろう。dachs飼主は発表当初一度チャレンジしたが、興味がないのですぐに辞めた。(挫折か?)
 「大人がゲームなんて」と変人扱いされていた10年ほど前から、大人も楽しむようになってきた。スマホのゲームは大半無料なので、電車の中でも、パズルやゲームに夢中になっている女子高生や大人が普通の情景である。麻薬のようなものなのだと思った。

2019年6月25日火曜日 晴のち曇  PM6時53分投稿 

健康チェック

 昨日は寒かったが、今日は10時過ぎから陽射しが強くなり、暑くなってきた。
 2週間ほど前に下腹部のMRIとエコーを撮影と検査をして貰った結果を本日午前中に訊きにいってきた。「右後腹膜腔に分葉状の嚢胞性腫瘤(6cm大の落花生型)が見られる」CT、エコー診断とMRI撮影の結果、Lymphangioma(リンパ管腫リンファンジオーマ)の良性である可能性が高い。1年後にCT撮影で様子を見るのがベターですとの診断を貰ってきた。多分大丈夫と思うが、来年夏にCTをもう一度撮ってもらう予定。
 市の特定健診(血液・身体測定・尿・問診・診察)はこれから近隣のセンターで行われるが、今年はパスをする。集団検診(胃・大腸・肺撮影)は、秋に実施されるが胃と肺は受検する予定だ。大腸は先日内視鏡検査をして貰ったのでパスである。2,3年に一度は治験をして健康チェックをしておきたい。我が街では特定健診は1100円、集団健診は肺がん200円、胃がん800円、大腸癌1300円で受検できる。

2019年6月24日月曜日 雨のち曇  PM5時39分投稿 

2年ぶりの歯医者訪問

 夜中の2時頃に上右臼歯付近がジーンとする。しばらくの間眠れなかった。
 朝から雨。9時からの月曜テニスも中止とした。9時に行きつけの歯科クリニックに電話すると、予約がいっぱいだが、10時頃に来てくれれば何とかなるかもしれないと言われた。ドクターは旧テニス仲間&飲み食い仲間なので看護師にも連絡が行っているのかもしれない。さっそく行ってみた。電話したのは、3年半前に上左側4本ほど部分入れ歯にして、2年前の秋歯石除去してからは一度も歯科医に行ってない。その間何度も飲みに入っているのだが・・・。4年ほど前には唐揚げを食べる時、鶏骨と前歯を格闘させ、運悪く我が前歯が負けて、強い上前歯2本の下側が少しばかりかけてしまった。ということで、左の上、中央の上の各歯群が手負いの状態なので、どうしても食事時の噛む力は右側に偏ってしまう。これで、右側まで駄目になると余生で食べる楽しみがなくなってしまうと慌てて電話した次第である。右上臼歯はレントゲン撮影でそれほど問題は出なかったのだが、中央前歯の裏側の神経が出てきて痛みを感じるようになっているのでとりあえず、中央上2本の下側の欠けている部分に詰め物をして貰い、金曜日には麻酔をかけて神経を抜く手術をして貰う。口内の歯石除去・クリーニング施術は1か月先まで埋まっているとのことだったので、来月23日の夕刻に入れて貰った。高齢者は歯が大事なので、クリーニングを3か月おきにやって貰う人が多いとのこと。dachs飼主は2年も前からクリーニングもしていなかったのに。

2019年6月20日木曜日 曇り  PM7時56分投稿 

肩腱板損傷

 昨日までの暑さから、嘘のような今朝の涼しさ、というよりは肌寒さ。半袖短パンで網戸にしているとチト寒い。
 午前中、ツレアイは整骨院に行くという。総合病院で肩腱板損傷(断裂)との診断を受け半年治療やリハビリを繰り返している。が、なかなか症状に回復傾向が見られない。相談してみるとブロック注射を打ってみるかと勧められた。セカンドオピニオンとして午前中整骨院に行ってみると、これは肩腱板損傷(断裂)ではないと言われたそうだ。日々の生活の仕方や注意することを聞いてきてた。とりあえず明日から3日間続けて整骨院治療を続けるようだ。保険がきかないので費用はそこそこかかる。
 午前中の肌寒さが嘘のように、午後のテニスは暑かった。午後はドリンク、夕食もアルコール量が最近増え気味なので注意しないとならない。

2019年6月10日月曜日 雨  PM12時12分投稿 

已む無くFireFoxとIEを使う

 昨日は、船橋の友人宅で焼肉を中心に大宴会。そのおかげで、すぐ寝てしまったので、昨夜は久しぶりにブログを書くこともできず寝込んで、今朝がた慌てて書いておいた。肉も60,70歳台の男女各4人だったので、100g1200円のランプ肉1.6Kgのほか、カルビ、牛タン、しま腸などを一杯食べ、インドのビール、高級ワインを飲みながら楽しく歓談した。ただ、夕方から雨模様になったので庭でのバーべキューは断念し、午後8時頃まで室内で歓談飲食した。

古くからある伝統的なブラウザーで信頼性がある

 寒い。今日はさすがに雨で肌寒くて、半袖を脱いで、ランニングシャツと長袖ポロシャツに着替えた。6月に入ってから長袖に戻ったのはそう記憶にはない。無論、朝テニスは降雨による中止とした。
 今朝はIT関連で印西市公共施設予約システムがスローモーなので、徹底的に検証してみた。MicroSoftEdgeとGoogleChromeではwebの特定フレームが表示されず、右クリックで画像を再表示(Chrome)するか、再接続する(Edge)しか多分方法はない。予約システムの性格上セキュリティシステムかOSのバージョンに起因すると思うのだが、解決ができなかった。やむなく、他のブラウザーをダウンロードしてみた。KinzaはChromeと同様の動きでダメだったが、InternetExplorerとFireFoxだけはスムーズに表示できたので、今後は当該予約システムの時だけIEかFFを使うことにする。(不可解である)

2019年6月7日金曜日 曇のち雨  PM4時20分投稿 

入梅と華為技術

 東海関東甲信越東北南部が本日梅雨に入ったというニュースが流れた。5月が暑かったので、今日午前11時前からの雨は嬉しいが、いつまでも降り続くのは鬱陶しい。それでも11時までは小雨降る中、コートでボールを追うことができた。ジムからの帰りは大雨でワイパーが忙しく動いていた。

P30Proはカメラが良いのでとってもほしいのだ

 先月半ばから毎日ファーウェィのニュースをYahooのフォロー項目に指定して良い話に移行しないかと注視している。販売を中止したり、再開したり、加盟団体から脱退させたり追認したりと我儘トランプのせいで1週間おきに状況が変化している。もとはファーウェィが米国の機密を盗もうとしているという疑惑を証明しようと米国はシャカリキになっているが、いまだ解明されていない。中国の会社は忠誠を誓うため、データを国家(具体的には中国共産党)に見えるようにしなければならぬらしい。その一部情報が米国に流れたようで、そのことをもってファーウェィがとがめられたようだ。ファーウェィは悪くなく、忠誠を誓わせる証拠としてデータ提出を求める国家が悪いのだ。dachs飼主のスマホは2代にわたりファーウェィを愛用しており、次も同社のレベルアップ機種P30Proを購入予定であった。他社と比べてカメラとスマホ操作性が抜群なのがとっても気に入っている。去年、ファーウェィのタブレットを買おうとも思っていた。しかし、MicroSoftやGoogleがサポートしないとなると実際には使えなくなってしまう。ヨーロッパではファーウェィには好意的だが、米国にべったりの我が国では現状ではそうはなるまい。

16 pages