dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年7月15日月曜日 曇り  PM8時55分投稿 

テニスで健康気にしない

 9時からの月曜テニス、小雨が降り続いたが6名の参加者があり1面でしっかり遊んだ。土日休日は他テニスサークルに参加しているテニスメイトもあって、休みの日は1面しかとっていないので今日もベストメンバーに集まって貰えた。終了間際の11時前には晴れ間が見えてきた。今日はサングラスの必要が無かったので視界も明るさも良好で気持ち良くプレーできた。女性だけでなく、近頃の男どもも、紫外線避けに長袖に顔に眼だけがでているようなマスクをつけている人がとても増えてきた。60歳、70歳を超えたら皮膚や目への悪影響などは気にしなくても良いのではないかと思う。テニスでdachs飼主が注意しているのは、水分補給くらいで、ほかは殆ど気にはしていない。

2019年7月5日金曜日 曇のち雨  PM9時29分投稿 

彼女、頑張ってる

 火曜日夜、旅の途中である。確かサンダンス河口湖に泊まり、スーパーなどで買ってきた総菜や飲み物などで夕食をとっていた。見るともなく観ていたのがテレビ番組の「ガイヤの夜明け」。

12年ぶりに彼女にひょんなきっかけであえた(テレビ画面でだが)

 途中から気が付いたのだが、観たような顔があるので吃驚した。楽天ソシオビジネスという会社の社長だ。川島薫さんの名前をみてやっぱりそうだと思った。昔エアコンメーカー「ダイキン」でdachs飼主の部門で一緒に働いてくれたベテランのパートさんであった。彼女はもう56歳になったそうだが、dachs飼主が辞めた後すぐコールセンターをやめたようで、その人が今や社長になってばりばり働いている。メルアドも電話も覚えてないのでいまさら、連絡をつけて旧交を温める方法も無いに等しいが、とっても懐かしく思った。苦労して掴んだ地位と業績なので、まだまだ若いので、これからも懸命に働いて良い結果を残して欲しい。もともとできる人だったので期待したい。

2019年6月25日火曜日 晴のち曇  PM6時53分投稿 

健康チェック

 昨日は寒かったが、今日は10時過ぎから陽射しが強くなり、暑くなってきた。
 2週間ほど前に下腹部のMRIとエコーを撮影と検査をして貰った結果を本日午前中に訊きにいってきた。「右後腹膜腔に分葉状の嚢胞性腫瘤(6cm大の落花生型)が見られる」CT、エコー診断とMRI撮影の結果、Lymphangioma(リンパ管腫リンファンジオーマ)の良性である可能性が高い。1年後にCT撮影で様子を見るのがベターですとの診断を貰ってきた。多分大丈夫と思うが、来年夏にCTをもう一度撮ってもらう予定。
 市の特定健診(血液・身体測定・尿・問診・診察)はこれから近隣のセンターで行われるが、今年はパスをする。集団検診(胃・大腸・肺撮影)は、秋に実施されるが胃と肺は受検する予定だ。大腸は先日内視鏡検査をして貰ったのでパスである。2,3年に一度は治験をして健康チェックをしておきたい。我が街では特定健診は1100円、集団健診は肺がん200円、胃がん800円、大腸癌1300円で受検できる。

2019年6月16日日曜日 晴れ  PM10時18分投稿 

暑い日の夕方は酒が進む

 雨が降るかと心配していたが、風は強かったが快晴。おまけに31℃を超える気温となる模様だ。朝からテニスとジムで頑張ってきたので、午後からは町内会の役員会出席くらいで何もやることはない。昨日の雨風でミニ菜園のトマトやキュウリ、ズッキーニが倒れかけていたのでプラ製の棒で補強しておいた。

お酒のつまみにはてんぷらやフライ物が進みますね!

 今、役員会から帰ってきて、パソコンを観ながらビールと焼酎とウィスキーを次々飲んでいる。おつまみは夕食の一部と写真にあるイカの姿揚げ。パッケージに書いてあった「ちょっとだけ割れてます」と「いか入り」には笑ってしまった。

2019年6月9日日曜日   PM10時43分投稿 

飲山満

 朝一でテニスレッスン。終了後、事務担当にクラス変更届を受理して貰った。リタイア後もリーマン時代と同じ土日スクールとして日曜朝8時からのクラスでレッスンを受けていたが、10年以上毎日が日曜日になっている。土日クラスと平日クラスでは1800円程月額授業料が違うので金曜日の第1限 9:20からの90分に変更することにした。7月からは金曜日がテニスレッスン日となり、平日テニスと時間帯がダブるので平日テニスは欠席となる。
 午後は正午に東葉高速鉄道「飲山満」駅に集合して近くのテニス友達のお家に行った。8人で焼肉バーベキューパーティとなり、午後7時過ぎまで8名の男女で騒いだ。なお、飲山満は「はさま」と読む船橋市の地名である。

2019年6月4日火曜日 晴時々曇  AM10時17分投稿 

PCでエライ目に遭った

南瓜にも花が咲きだした 品種はぼっちゃんかぼちゃ 昨日撮影したズッキーニもかぼちゃの仲間だそうです

 先月末にchromeで異常が発生した件、4日間にわたり調べ上げたらほぼ原因を推定できた。違っているかもしれないが、 http とhttps に変更しただけだが、画面の左側メニューがchromeブラウザーを使うと、崩れてしまった。新規のホームページを作りかけたり、資料を読み漁った結果、Google Chromeが悪いのではと推測できた。MicroSoft Edgeではサーバーのデータを変更すると即時にweb画面に反映されるが、Googleブラウザーは時にサーバーに反映されることが遅かったり、一部反映されなかったりすることがあるそうだ。複雑な処理や時間のかかる処理が入ると顕著になる。MicroSoftブラウザーにもあるかもしれないが、現時点ではMicroSoftブラウザーの反応速度が速いことが分かった。Googleブラウザーの場合は[設定]ー[その他のツール]ー[デベロッパーツール]ー[更新アイコン右クリック]ー[キャッシュの消去とハード再読み込み]をしないと最新の画面として反映されないようだ。このおかげでPC調査研究時間を30時間以上費やしてしまった。
 今日は菜園のかぼちゃの花をスマホで撮ってみた。

2019年5月22日水曜日 晴時々曇  PM7時07分投稿 

河津七滝

 昨夜は調子に乗って缶発泡酒をたらふく飲んで10時過ぎに寝てしまったそうだ。おかげで、11時と4時と2回も小用に目覚めさせられた。嵐中ドライブで気疲れがすぎたのだろうか。
 嵐の昨日からすると少し曇りがちだが今日は雨なしが期待できる。宿の窓からも伊豆大島も遠くに見えた。伊豆大島は伊豆七島に入ってないのかもしれないと思った。伊豆諸島は大島から八丈島までの9個の島だが不思議?かもしれない。檜風呂から大島だけが良く観えたが、ほかの島々はかすんでいて見えない。朝食はクロワッサンとサラダ&コーヒーで済ます。
 朝9時にサンダンス伊豆高原を出発し、修善寺に向かう。修善寺温泉の近くで独鈷の湯、竹林の小径などを散策後、メインの修善寺を参拝しご朱印を戴いてきた。帰りに日枝神社にも寄ってお詣りをしてきた。

いしかわさゆり

いしかわさゆり

 午後はまず天城の滝を攻めてみようと、まずは石川さゆりで目立った浄蓮の瀧へ向かう。初めての浄蓮と逢ったが、やはり石川さゆりは正しかった。清らかな水で近くでは静岡名物のワサビが緑々と育っていた。
 お昼になったので近くの食堂「伊豆の佐太郎」で猪と鹿の焼肉定食とワサビご飯を二人で食べた。この辺りはイノシシ肉、ワサビが有名なようだ。猪は豚と兄弟なので豚とそれほど変わらず、鹿はこま切れ肉でやや硬くて若干がっかりした。やはり、イノシシ肉は鍋で食べるのが最高だろう。
 次に天城名物のループ橋を超えて直ぐの河津7滝を巡った。7滝を巡るのは大変かなと思ったが、意外に2時間ほどでゆっくりと巡り終えた。午前中の浄蓮の瀧でも思ったが、昨日の大雨で滝の水量が大幅に増えて圧倒的な滝観を演出してくれたのだろうと思う。昨日難渋した嵐が今日の成果としては嬉しかった。
 ということで、(飲み始めたので・・・)7滝の詳細は別途述べるが、述べるより写真のほうが説得力があると思う。ソウコウしているうちに意外に時間は迫って、5時過ぎにサンダンス伊豆高原アネックスに着いた。今から温泉に行ってスーパーで買ってきた総菜などで食事を楽しみたい。本日走行距離100キロ弱。(現在 午後7時)

2019年5月12日日曜日 晴のち曇  PM8時42分投稿 

自転車を遊ぶ

 今日はちょっと落ち着いた日でやや涼しかった。庭で雑草抜きや野菜の世話をしてても暑くは感じない。気持ちが良いので、午後は30キロほど自転車で散歩してきた。利根川まで行って川沿いを軽くサイクリング。今日は涼しいせいかもしれないが、懸命に走っても体温が上がり辛いので疲れを感じにくい有酸素運動のようだ。なんといっても、風を切って走るのはストレス解消になる。今日は30㎞前後のポタリングと呼ばれる近所奔りだが、近いうちにツーリングと呼ばれる長距離に挑戦してみたい、と思っている
。うまくいけば、自転車を折り畳んで遠地まで自動車か電車で運び、輪行と呼ばれる旅も楽しいと思っている。登山でもそうだが、車を使うとまた折り返して還ってこないといけないが、交通機関を使うと行きと帰りでベルのルートを使えるから良い。 

2019年5月7日火曜日 曇時々晴  PM2時44分投稿 

図書DB更新やっと成功

先月はフェリー旅と東北温泉、米沢牛が思い出深い

 先月4月の思い出がGoogleより届けられた。3月末からフェリーで宮城~山形~福島旅がトピックにあげられていた。2014年5月から5年間で移動距離は22万キロ(ほぼ月までの距離の半分)、訪れた都市130、訪れた場所560か所となっている。
 今日はテニスは休養日。アルコールの休養日は最近とってないが、これは量の多少で調整している。午前中、折り畳み自転車のオプションを取り付けた。鍵は100均のワイヤー錠で買ってきただけ。籠については、折り畳み自転車専用籠、前照灯、前後輪にリフレクター(夜間反射板)も取り付けた。籠自体も折りたためるがこれは、自転車自体を折り畳む際は籠も折りたたむ必要があるからだ。
 午後は3か月以上いろいろ雑務でおろそかになっていた読書データベースで、新規登録はできたが更新が上手くいかなかった件、やっと解決できた。解決には3時間かかったが、過去の3か月と比べると、迅速な処理であった。あとは、個別図書の削除とキーワード検索を残すのみになった。今週中には図書データベースシステムはすべて完了の見込みとなった(メデタシメデタシ と思いたい 必ず実現する筈)

2019年3月28日木曜日 曇り  PM9時21分投稿 

カーナビゲーション

 今日はカーナビゲーションについて記憶をたどってみる。dachs飼主は30年以上前からカーナビを使っている。1989年にコロナ1800からマーク2に車種をバージョンアップし、その後1年ほどして後付けでパイオニア製のカロッツェリアをオートバックスで購入した。はじめてGPSを搭載したという画期的な商品である。新らしもの好きな私はツレアイの冷たい目にも臆せず当時40万円前後していた新商品新システム「AVIC-1」を買いそろえた。方向音痴の私にはとても画期的でこんなことが機械で出来るのかと吃驚したものであった。

はじめて買ったカーナビであった

 内蔵された地図はCD-ROMで関東版関西版など4枚構成であり、地域によってマップを付け替える必要があり、ナビの更新も2年に一度ペースで3万円程度払っていたと思う。その後は全国統一DVDになり便利にはなった。が、更新料は1,2年に1度別途払わないとマップは更新されない。1990年代後半になると、車メーカーも純正ナビを売るようになり、飛躍的に増えてきた。現在ドライブレコーダーが純正のものが出始めているのと同様である。
 しかし、ここ数年はスマホでもナビができるようになった。スマホは音楽・カーナビ・健康・ゲーム・視聴・情報検索などなんでもできる魔法の個人ツールであり、財布を落とすよりスマホを無くすほうが重大と感じるほどである。
 助手席にスマホを持っている人が居ると、補完的にとても便利だと思う。更新料もいらないし、地図の拡大縮小目的地や経路の変更も車を停めなくても自由にできる。先月もカーナビで迷路に迷い込み迷子になりそうになった時、助手席でスマホで誘導して事なきを得たことがあった。最新のナビデータが無償でアップデートされているのもスマホの魅力である。

14 pages