dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年2月18日火曜日 晴れ  午後8時02分投稿 

終日 HP残作業

 残っていたご朱印マンホールSAPA道の駅鉄道駅の記録がバタバタしていたせいで暫く滞っていたが、今日一日かけてメンテナンスを終えた。重労働だった。
 今日はHP更新だけで一日が終わってしまった。

2020年2月17日月曜日 晴時々曇  午後5時50分投稿 

スマートバンド恢復

ベルトが交換できたので一安心だ

 2度目のベルト断裂が起こり、何とかできないかとWeb検索して「M8 ベルト」で検索すると、ベルトが切れた人が多数いることが判明。「L8/W11/W10/W8/M8/M9スマートウォッチ専用 交換バンド スマートブレスレット 交換ベルト 型番=M8」が売りに出されていたので、税込795円で通販購入。本日届いたので早速装着してみた。装着もスムーズでいまのところ問題ない。午後からのテニスとジムにつけていったら血圧・脈拍・歩数・スマホ着信振動などなども問題なく動いた。ただ、ベルトがシリコン(ラバー)なので、再度切れるかもしれない。
 業界で、この時計はスマートウォッチとは言わず、スマートバンドと言うらしいが、3000円台の時計のベルトに795円は高すぎると思った。
 先日まで東京マラソンに参加予定の82歳の健脚ランナーHさんが懸命に退院後練習しているのをラインなどで報告を受けていた。ところが、今日、新型肺炎の影響で中止となった。已むを得無い処置とは思うが、参加料1万6千円は返却しないというのは、全く「(残)酷」な処置だと思う。都は何を考えてこういうバカげた処置をするのだろう、信じられない・・・。

2020年1月1日水曜日 晴れ  午後7時45分投稿 

賀状納め

 昨夜は坐禅写経会でお世話になっている東祥寺に伺った。22:30からお寺でご祈祷を受け、その後は23:30から鐘を撞くために参拝をされるお客様向けに豚汁や甘酒の接待をさせて貰った。毎月お世話になっているので、年に一度、2時間くらいのサービス接待は当然やるべきだと思い、毎年参加している。風も無く思ったほど寒くなかったので良かった。参拝客が一瞬途絶えた1時半頃に278打目の鐘を撞かせて貰い、午後2時半頃に帰宅できた。冷めた身体を湯船で温め、一息付けたが、年越し蕎麦、歳明け饂飩も食いそびれてしまった。
 今朝も良いお天気。睡眠時間が少なかったので、初日の出は残念ながら拝めなかった。

正式に終活宣言をしてみた

 元旦の朝の恒例家内行事を終えて、少しテレビを観ながらうとうとしていた。正午前に地元の大山阿夫利神社(我が家から2キロ強)までツレアイと散歩がてら、歩いて初詣に行った。階段の下から50メートルほどの行列待ち。本堂へたどり着けたのは20分後で、地元で知った人が多かった。
 帰宅してから眠かったが年賀状に眼を通した。1昨年から賀状を貰った人にしか年賀状を出さなかったが、いまだにdachs飼主ごときに賀状を戴ける人がありがたいことに多い。令和二年、今年は賀状ご遠慮申し上げる返信を作った。賀状が無いので、明日お店に買いに行くが文面は画像の通り。
『 令和元年に6回目の年男を迎えました。そろそろ終活を意識する年齢と相成りました。。筆不精も一因ですが、元号が改まったのを機に、年始のご挨拶を控えさせていただきたく思念しております。
 私の近況は下記URLで毎日綴ることを日課にしておりますので、たまにご覧いただければ幸いです。
 https://dachsjp.com/WP/
 体調に特段の支障があるわけではございませんので、今後はメールや電話にて親しくお付き合いさせて頂ければ幸いです。
 長年に渡りあたたかい賀状を賜りありがとうございます。
勝手ではございますが 今後も変わらぬおつきあいのほどお願い申し上げます。電話:メール:』

2019年12月28日土曜日 晴のち曇  午後6時46分投稿 

トイレ部品交換

 昨日、指値注文で1リップル20円になったら買うという注文を入れておいたが、20.2円以下には下がらなかったので、今日の午後已む無く成り行き注文(時価)で買うと注文を入れ、1リップル20.9円で1万XRP購入しておいた。これからほったらかし投資で1000円近辺まで行くのを待ってから売りを考えることにする。何年かかるか何十年かかるかわからぬが月1ペースでフォローしてみる。

ボールタップとフロートゴム玉を部品交換した。

 夕方からお酒をたしなむ所為か高齢のためかわからぬが(多分両方だろう)、未明に尿意で眼が醒める日数が激増してきた。
 寝室のある2階にもトイレがあるのだが、水の流入部(ボールタップ)か便器への流入部(フロート弁)かから微量の水が漏れているので、何年か前から止水栓から水を止めていた。頻尿傾向で下までトイレに起きるのが大儀なので、ホームセンターでボールタップ(98百円)とフロートゴム玉(12百円)を買ってきて、それぞれを部品交換した上で、便器廻りを清掃クリーンした。便器も長い間使わないと黒ずんで、クリーナーで洗っても殆どこびりついた汚れは落ちない。毎日使い、1か月に一度は小まめに清掃しなければ、清潔さは保てない。

2019年12月17日火曜日 曇り  午後8時09分投稿 

残務処理完了

4日間で、残務処理は完了

 今日はとても寒かった。寒いので、午前中はパソコン雑務とツレアイの整形リハビリの送迎で終わり、午後はジムと図書館。病院におれば寒暖はほとんど感じないが、シャバの朝晩は寒さが身に沁みる。
 退院してほぼ4日経った。12日の退院後に急ぎやることをデスクトップの付箋に書き込んでいたのだが、今日午前中で大半の処理が終わった。ジムへも今日初めて行ってきた。家のバスタブで縮こまって浸かっているより広い浴槽で足腰を延ばすと生き返った気持ちになる。サウナも15分入った。今日はとても寒かった。寒いので、午前中はパソコン雑務とツレアイの整形リハビリの送迎で終わり、午後はジムと図書館。

2019年12月14日土曜日 曇のち晴  午後9時29分投稿 

呆けている

 今日は通院日で、あさから新宿にでかけ、お昼過ぎに帰ってきた。昨日の残念なこと

 dachs飼主は徐々に認知症に近付いている。
 1昨日退院したのだが、帰路にコトは発生した。昨夜出かける準備をしていたらスイカが見つからない。家中探して、記憶力を総動員して思い出そうと努めたがどうしても無くなった時期が思い出せない。1昨日帰宅駅では出札口をキチンと通し、札入れに入れず左ポケットに入れたことまでは覚えているのだが、そこから昨日無くなった事が判明するまでが空白になっていた。
 クレジット機能のついている3000円オートチャージ機能SUICAなので、放って置くわけにはいかず、午後10時を廻っていたがクレジット会社の紛失盗難窓口に電話をした。とても親切で、即時に同カードを廃棄手続きにしJRにも連絡を入れます。万一、今後覚えのない請求がリストアップされたら再度連絡をください、などと分かりやすく説明してもらった。アチラで再発行手続きをとってもらう。助かった。
 今日の通員では、現金できっぷを買ったが、やっぱりSFカードが便利である。

2019年11月26日火曜日 曇り  午前11時40分投稿 

心電図

 この病院では、ほぼ1週間毎に体調確認の検査がある。勿論、毎日ドクターの聴診器と問診はあるが、朝一から検尿・検温・血圧・心電図と臨時(臨検)採血が行われる。採血は心電図をとったあとに行われる。血圧・心電図の前にはベッドで5分間安静にしておくように言われる。
 脚は伸ばしてはいるが、天井の一点を見つめ、月例の坐禅の気持ちになって「無念無想の境地」を目指し、安静にする(ちなみに、月例坐禅では、25分座っている)。
 血圧は103-71で普段日常の110-75からすれば、安静にしている分、幾分は下がっている。心電図と採血はdachs飼主が一番嫌がる検査である。神経が緊張し高ぶるので悪影響が出る。心電図の際も”これから測定します”とナースに言われた途端にびくっと緊張し、足先が若干上方に向く。子供のころ昼寝をしなさいと言われ、先生や親が近くに来ると狸寝入りの時は足がびくっとして暴露れてしまうのと同じ状態で、肝が据わってない証左である。
 対策として足元とベッド足もと枠の間に掛け布団を丸めて置き、そこに足を添えて寝れば良いとナースに教えられ、今日はそうしてみた。

房室ブロックは心配に及ばず

 心電図については2ページのグラフ用紙のわきに「abnormal ECG」という文字が印刷されていた。これは心電図異常を表すメッセージで詳細欄には洞調律と1度房室ブロックと出た。洞調律とは、すべての心筋細胞が洞房結節の指示に従っている状態で、まったく問題ないそうだ。もう一つの、「房室ブロック」は心室への電気刺激の伝導が遅延すること。1度房室ブロックでは、心房からの電気刺激はすべて心室に届くが、そのどれもが房室結節を通過する際に一瞬だけ遅くなります。第1度房室ブロックは、トレーニングを積んだ運動選手、迷走神経の働きが活発な人によくみられます。この病気で症状が生じることはまれです。スポーツマンでは運動したときに交感神経活性が十分に高まって運動の効率をよくできるように、安静時には交感神経活性が低く、反対に迷走神経緊張が高まっているのが特徴です。週に3,4回も運動しているとこのようになることが多い。もっとも、害のあることではなく、運動選手の勲章のようなものであり、運動を止める必要は勿論ないとのことでこれも安心できた。
 心配なら、病院で24時間心電図をつけた状態で診断を受ければ安心ができるそうだ。心臓付近に似絆創膏を数か所貼っておけば入院する必要は無い。
 良かった 良かった

2019年10月13日日曜日 晴のち曇  午後5時03分投稿 

台風は無事に逝ってくれた

台風一過。各地に大きな被害(水害・暴風)を起こしたことがテレビラジオネットで切れ目なく情報が入って来ている。関西の友人や東北・九州の知人からも朝一番から「どうですか?心配してます云々」のメールや電話を貰った。
 今回の19号では停電も無く、幸いにも翌日の電話・光ネットワークも問題は起きていない。朝起きてみると、勝手口の前にアンテナの一部が飛んできていた。近隣のお宅では地元のネットワークでテレビとネット回線がセットになった◎◎ネットワークに加入しているお宅が多く、屋根にテレビアンテナを設置してある家は少ない。近隣を探して、持って行ってあげた。ただ、古いアンテナなので、「くっつけるより新規に買うか、ネットワークに加盟を検討します」と言うことだった。我が家では裏庭に敷いた防草シートが一部剥がれたくらいで、問題は発生せず。事前に2階ベランダにある物干し竿とパイプ竿を倒して縛り付けておいたのは今朝元通りに直しておいた。
 新スマホ「Huawei P30Lite」が明日到着するとのことで、スマホケースを本日発注しておいた。2,3日うちには水没スマホから再乗り換えできると思う。今回P10Liteを使ってみてわかったのはCPUがP10Plusと比較し、だいぶ遅いのが判った。今回のP30LiteはP10PlusとP10Liteの中間クラスだが値段は2年前に買ったP10Plusの半分以下でP10Liteとほぼ同じ価格となる。

2019年10月12日土曜日 暴風雨  午後5時50分投稿 

テスト機種交換は成功

朝から台風が来襲しそうな小雨とそこそこの風。昨日P30Liteは注文済みだが、うまく移行できるか心配なのでツレアイが2018年3月購入後3か月ほどで水没させた5.2吋スマホを翌年2018年6月に復活させた。その儘になっていたP10Liteを今日、ダウンしたP10PlusのSIMカードとSDカードを抜いた後に差し替えて、ツレアイのデータを初期化した後。dachs飼主のアカウント、PIN、指紋などを入力投影して、主要なスマホアプリは入れ込んだ。テストしてみるとCPU速度は少し遅いが、なんとか問題なく使える。

安いp10liteでも役割は十分果たせる。

 4,5日ほどしたら、P30Liteが入手できると思うので、同じ方法でデータ移行することにする。パソコンと比べると、スマホのほうが意外に簡単移行できた。しかし、メモリーやOSの動きが使用者には殆どブラックボックスなので、システムが動かなくなったり再起動できないと完全にお手上げとなる。機種交換や高額な修理代金のどちらかを選ばねばならない。スマホの場合、機種交換が安くて簡単だということが分かった。保守料金は高く、保守のエンジニアはチェンジニアの機能しか果たせていない。

1 pages