dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年1月15日火曜日 曇り  PM4時40分投稿 

嚢胞性腫

毎日の確認をしたいがすぐに過ぎた日の抹消を忘れてしまう。

 もう、1月も半分終わり、今度の日曜日は大寒となる。月日の経過は毎日ブログを書いているのだが日にちの確認は惰性のようなので殆ど出来ていない。そのためディスプレーの前においてあるポケットカレンダーにペンで過ぎた日を消していっているのだがそれも忘れる日が多く、3,4日まとめて消している。月日の流れは高齢者のほうがはやく流れるようだ。
 年頭早々に受けた大腸内視鏡検査の結果を聴きに市内の病院を午前中に訪ねた。内視鏡の結果は前回言われた上行結腸部に多少の癒着がありこれが便秘の原因になっているとのこと。これは高3の夏休みに盲腸(虫垂)の手術をした際に癒着をしたものらしい。この癒着がもとで、便秘の原因になるとのこと。その他にはミニ良性ポリープが散見されるも癌の兆候は全くなく腸内も綺麗だと言われた。しかしながら、内視鏡検査の前にCT撮影をしたがその折、右後腹膜に4センチ程度の嚢胞性腫がみられたとのこと。良性腫瘤であるlymphangioma(リンパ管腫)などが疑われるので経過観察が望ましいとのこと。ということで、半年後の6月11日(火)午前中に再度CT撮影をしてもらうことになった。高齢になるといくら良性と言われてもポリープと言われても検査をやるべきと思う。人間ドックと歯医者くらいしか通ってないdachs飼主も高齢化現象には勝てない。

2019年1月4日金曜日 晴のち曇  PM8時31分投稿 

大腸癌検査無事終了

2時間かけて飲むとお腹の中が空っぽになる

 朝9時30分きっかりに内視鏡検査室に来院すると、既に2人が待っていた。今日は3人が大腸内視鏡検査を受けるようだ。9時35分に看護師が来て詳しく今日のスケジュールを説明してくれた。写真はニフレックという経口腸管洗浄剤。昨日はマグコロールという液剤250mlをのんだが、今日はこの液剤を2リットルを各200mlのコップに次いで、一回15分くらいの間隔で10回飲むように言われた。4回目くらいから徐々に便意を催し、お昼過ぎには薄黄色い透明液体のようになってしまった。
 3時過ぎから内視鏡検査が行われたが、下腹部にキツイ膨張感があり、dachs飼主は我慢しきれたが、人によっては沈静麻酔剤を点滴して腹部膨満感を和らげるそうである。
結果は問題ないという初診。患者への説明は15日火曜日午前に再来院してじっくりと聞くことになっている。夕食前に体重を測ってみると1日ローカロリー、本日朝昼抜きで便大量放出で2Kg減量できた。しかし、夕食で400gのステーキを食べ、アルコールとつまみを過ごしたので、多分明日朝は戻っているかもしれないなぁ。

2019年1月3日木曜日 晴れ  PM6時43分投稿 

内視鏡検査前日

名前はクリアスルーという3食セット

 明日は大腸癌内視鏡検査。昨年10月の市の健診で、検便結果に1日血が混じっていることが発見されて、内視鏡検査のお奨めがきていた。前日の今日一日は先月11日の予備診で購入してきたきた検査食「クリアスルー」を食す。水以外は飲食厳禁の内視鏡検査専用の食事だそうだ。朝食は「鶏と卵の雑炊」でカロリーは113Kcal、昼は肉じゃが&鮭がゆで250Kcal、夕食はチキンクリームシチュー&クラッカーで367Kcalで一日合計730Kcalのエネルギー。あとは水以外は駄目で、お昼過ぎから少し元気をなくし始めた。午後8時に大腸検査前処置用下剤マグコロールを250ml飲み、便意を促すそうだ。夜中に頻尿はあるが、頻便になってはかなわないと思うが、前回泊まり込みで内視鏡検査をしたときはひっきりなしに便意があり、便器の水が黄色から白色になるまでナースが観にき(てくれ)たことを覚えている。今夜から明日いっぱいは辛くなりそうだ。

2018年12月28日金曜日 晴れ  PM5時53分投稿 

筋力低下

 今日も一段と寒い。年末寒波がやってきた。しかし、大掃除はどうしてもしなければならない(とツレアイは思っている)。冷たい北風の吹き荒ぶ寒い中、網戸雨戸ガラス窓などに洗剤とブラシで3時間ほどかけて今日は1階だけ仕上げた。加齢によって筋力が吃驚するほど低下しており、ガラス戸を外して庭で洗って、その後ガラス戸をもとの位置に戻すのによっコラショを何度言ったことか。明日か明後日2階部分があるが、表から水をかけ、室内側は雑巾で吹き清めるだけにしたい。年末にぎっくり腰などになって辛い目に遭うのはゴメンである。午前中はこれで終わった。ツレアイはその間に歳末の買い物に出かけていた。
 午後は北風ふく中でそれでも雲一つない青空の下で今年最後の平日テニス。10人が集まって2時間、寒かったが頑張った。恒例の「良い歳を」で別れてきた。

2018年12月19日水曜日 晴れ  PM7時47分投稿 

夜間頻尿は一晩2回以上

 朝9時からテニス、11時からジムでじっくり体をこなした。夜間頻尿のモニター応募が先月あり、応募していたが、今日新松戸駅近くのクリニックに来てほしいと連絡を受けていた。5,6年ほど前から就寝中に尿意が起こり週に1度ペースで夜中にトイレに行くようになった。しかし、今日の事前問診で毎晩2回以上トイレに行かないとモニターにはなれないと言われ、早々に退散した。このクリニックに前回新宿で長期入院していた時のスタッフが2名も居たことが吃驚だった。歳をとると夜中におしっこがしたくなったり、昼間でも洗面所やキッチンで水に触れたり観たりするとやたら尿意を刺激するようになった。
 2か月前に買った愛車のナビ地図データ更新の本年版がアップロードされたので早速ナビ更新した。3年間は無償更新だそうなので、2020年までは12月頃にアップデートされる筈。

2018年12月14日金曜日 曇り  PM7時39分投稿 

テニス考

コートで25823歩も前後左右上下に奔り廻った

 本日は寒風吹き荒ぶ中、午前9時20分から90分のテニスレッスン2回、さらにおにぎりを食べて直ぐ、午後1時に公営コートに直行。2時間8人で2面テニスを満喫してきた。おかげでジムでは走らなかったにもかかわらず、万歩計は25,000歩を超えていた。半袖半ズボンで頑張ったが午後2時過ぎには冷たい風に勝てず、上着のジャージだけをつけてプレーした。
 テニスの経費について考えてみた。スクールに関してはレッスン料が月4回各1.5時間の受講で12000円。仲間が集まって運営している平日テニスについては、年会費3000円(これはボール購入やコート代赤字分の補填)に加えて週4回各2時間のプレー費が1回参加で100円。雨天は中止で個人都合もあるので、年45週と考え、週3回行けば年間プレーフィーは13500円なので、テニス自体にかかる費用は年間25000円もあればやっていける。
 テニスの時間については、レッスン72時間、平日テニス270時間の合計350時間ほどになり、毎日平均1時間ほどテニスをやってることになる。1時間当たりの経費は71円なので他のスポーツと比べても安いもの、と言えるのではなかろうか。
 平日テニスだけでは、技術の向上やテニスの楽しさ苦しさは存分に味わえないので、10年ほどテニススクールで週1回ペースでレッスンを受けている。
 スクールでは打つ受けるテクニック以外に実戦での攻め方や守り方をしっかり教えて貰える。コートの位置取りもしっかり教えて貰えれば随分役に立つと思う。加齢を重ね、迅速に走れなくなっても、相手の打つであろうポイントを狭い範囲で予想できれば
じたばたどたばたと無駄な動きが幾分かはすっきりして自分の年齢なりのテニスができると思う。テニススクールで同じレベルの仲間と競い合い慰めあい飲みに行くなども楽しみのひとつかも。

2018年12月11日火曜日 雨  PM8時24分投稿 

大腸がん健診の初診

医者に行くと高くつきます

 今日も寒い。昨日今日と真冬のような冷たさである。以前大腸がん内視鏡検査を受けてから6年持つつので、本日別のしない病院に大腸がん検診の初診を受診してきた。最初から大腸癌検診をやって貰いたいと依頼すると健保扱いにならないとガイダンスされたので、予約して本日病院へ行ってきた。受診前に血圧測定・受診・採血血液検査・内臓のCT検査をして、新年の4日にほぼ1日かけて大腸がん内視鏡検査が行われることになった。今日の会計は2197点、高齢者2割負担で4394円。dachs飼主は人間ドックと歯医者以外、病院医院のお世話になってないので診療費はとても高いと感じる。保険がないと21970円も払わないといけないので、健康保険料は引き続き払わざるを得ない。
 前日は我が家の食事でなく検査食を3食食べて、午後8時には下剤を飲んで寝る。翌朝9時20分に来院して下剤を飲み、便の色がなくなるまで排便して午後4時に本番検査となる大検査である。新年からたいへんだー。

2018年12月2日日曜日 曇り  PM8時08分投稿 

愛犬暦作成

11月は法要などで、関西に2度も続けていった

 1昨日の負傷の傷がまだジュクジュクするので今朝のテニスレッスンはお休みとした。救急バンを貼るとなかなか湿り気が取れないので、今日は戸外に出ず、半袖半ズボンで左の肘と膝を露出して過ごした。おかげでほぼ傷面の湿りはとれた。明日の9時からの平日テニスは参加できると思う。
 家で常時SSL化の続きを作業する。ブログはまだ殆ど手つかずだが、その他のマイホームページはSSL化できた。メールの署名欄にHPのURLを http://www.dachsjp.com ではなく https://www.dachsjp.com を記すようにした。
 昨日1日だったが、バスツアーで終日外出していた。月初めなので外貨預金と中国株の残高と先月車の走行距離など11月の統計処理をパソコンに記入しておいた。また、11月の愛犬暦も作成した。もう1か月足らずで2018年も終わってしまう。年始欠礼のはがきもまだきているが、70歳を超えたので昨年の年賀からは戴いた人にのみお返しの年賀だけを書いている。

2018年11月15日木曜日 晴のち曇  PM6時08分投稿 

畜尿障害

おしっこチェックシート

 千葉県市民公開講座が駅前のホテルで開催されたので、行ってみた。テーマは「おしっこの悩み解決します」。第1部は午後2時から「女性の排尿トラブル」、第2部は午後3時から「おとこの排尿トラブル」。代表的な尿トラブルは「畜尿障害」と「排尿障害」に分別されるが、優先度が高い治療は、排尿障害の解消である。男性で代表的な排尿障害は「前立腺肥大症」であるが、dachs飼主は腹部エコーでも前立腺の肥大は無いようだが、おしっこの勢いが弱くなったぐらいが排尿障害と言える。むしろ今回講座では詳細な解説は無かったが、私に関する限りでは畜尿に問題があるようだ。膀胱の弾力性が弱まっているようで、十分膀胱に溜まらないうちに尿意を感じてしまっている。洗面所・台所など水場に行った時やトイレの近くに来ると尿意を感じて、少しだけでも出そうとしている自分がこのところ多いと感じている。
 根本的な治療は医者に行かねばならないが、まずは「尿意を感じても可能な限り我慢する」「夜はカフェインやアルコールは少なくし、水分はあまりとらない」ことを心がけようと思う。第2部からだけ参加したが、第1部からも聞いておけばよかった、と残念だった。資料は排尿に関するチェックシートである。男性では70歳を超えると前立腺がとても気になる。

2018年11月3日土曜日 曇時々晴  PM5時07分投稿 

ゆっくり走ってやせる

毎日少しづつ走るのは体に良いと書いてあった

 図書館で借りてきた学研の「ゆっくり走ればやせる」を昨日から読んでいる。気軽に読める本だがdachs飼主が着目したポイントは次の通り。
◎30歳以上の体脂肪適正範囲 17~23%
◎BMIでの適正範囲 適正体重は身長*身長*22
 自分の体重との差が10%未満が適正
◎カロリー消費量 体重70㎏の場合、1㎞を走ると70キロカロリー消費する
 体重1Kgの熱量は7000キロカロリーなので、それだけ痩せようとすれば
 100㎞を走りきる必要がある。
◎走る際の適正心拍数は120
◎着地は踵から

 今スポーツジムでの仕上げはトレッドミルで、3㎞を24分ペースのゆっくりとしたランニングスピードで走っている。㎞8分ペース(時速換算で7.5㎞)だと心拍数は120くらいで話しながら走れるペースだ。14回ほど走れば7000キロカロリーで体重を1Kg落とせる勘定になる。アルコールとつまみとおやつを節制しなければ元の木阿弥。お腹が空いている時に走るほうが体重減には効果的とも書いてあった。

24 pages