dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年4月4日土曜日 清明晴のち曇  午後5時59分投稿 

廃用症候群

 今日も東京で100名を超える新型コロナ感染症陽性者が出たようだ。国として緊急事態宣言を出す時期がもうそこまで来ている。我が街でも60歳の女性が陽性になったとwebで観た。
 週の後半からはテニス以外は外出を控えている。モッタイナイが、ジムにも行ってないので、筋トレもサウナにも入らず、お風呂で顔そりを毎晩やっている。

3月はひまーな月だった。4がつはもっとジッとしとかねばならぬのはとってもつらい

 3月の徒然噺を観ながら3月の愛犬暦を作った。3月は旅はもちろんして無いし、外出はテニスとジムだけだった。今月はもっと外出が少なくなる筈。外出が無いと淋しい。外出しないと高齢者は「生活不活発病(廃用症候群)」になりやすいので注意しなくてはならない。
 今日は風が出ていたが暖かいので、草むしりと菜園用の畑造りに勤しんだ。来週水曜日にケーブルテレビの工事予定となっているが、午後、ケーブルの主管部から我が家にケーブルを引いて貰った。来週にはケーブルテレビでテレビを観てNTTから回線が開通すればネット検索ができる。開通後にいま契約しているプロバイダー「T-COM」の解約を行う。12月1月以外の解約には13000円の解約金が発生するがケーブルテレビ契約御礼金として2万円が出るので、それを充てることになっている。

2020年3月23日月曜日 曇り  午後10時43分投稿 

アドラー

 今日はあることがきっかけで、心理学者の「アドラー」「ユング」「フロイト」の研究傾向を除く機会があった。
 アルフレッド・アドラーは豪の精神科医である。彼の言葉に「コンプレックスを含む悩みは全て対人関係の悩みである。世の中に自分一人しかいなくなれば、あらゆる悩みも消え去るだろう」。「人間は〝過去の原因〟ではなく〝未来の目的〟を重視することで人生を変えていくことができる。そもそも人間は目的のために行動するのであって過去の経験は変えられないが、今の目的は変えられる。過去に何があっても、これからには影響を与えることはない。」いずれも深い言葉だが、これから老後を活き活きと過ごしてゆくためにはいろいろと頭を切り替えていかねばならない。図書館が開いたら彼の著書「嫌われる勇気」をゆっくりと読んでみよう。

2020年3月22日日曜日 曇り  午後8時12分投稿 

週5会?

 毎日、毎日が長い。従来からのスポーツ施設で体を動かすくらいしかルーチンワークが無い。図書館、公共施設とも閉鎖され、町内会活動の拠点である集会所も回議などは出来なくなり、順美が進まないので、総会も出来なくなり、年次の総会議案も書面採決となった。
 そのせいかどうかわからぬが、最近は今までより新聞やスマホでyahooニュースなどを頻繁にチェックするようになった。コロナでウェブ検索する時間や回数も増えてきている。ドライサウナのような90℃超の部屋でも感染者が入ってくると危険だという。
 唯一のテニスは週4会と称し月水木金の毎日2時間の会だが、来週から火曜日もやろうかということで、有志だけがコート1面だけとってプレーすることになった。平日はすべてテニスが入ることになる。勿論、有志にdachs飼主も入っている。

2020年2月29日土曜日 曇のち雨  午後7時56分投稿 

テニスができない

今月は能登旅がメインとなった。来月はテニスも旅もできなくなりそう

 今月のカレンダーを作った。メインは新宿の通院が終わって、浦和と早稲田で飲み会が行えたこと。残念ながら、来週のテニス飲み会は新型コロナの影響で中止となってしまった。その他の記録としては、スマートバンドのベルト交換、ツレアイのスマホ移行、町内会役員作業が年度末なので漸増傾向にあったこと。来月以降はどうなるかわからないが、新型病原菌の見通しが全く立たないが、来月15日までは公共施設使用停止令が出ているので、テニスもできない、体がなまってしまう ことが心配の種だ。今日もテニス仲間Tさんから
「印西市の殆どの施設が2月29日から3月15日まで閉鎖されることになりました。松山下公園も例外なく閉鎖されますが、先ほどNさんから連絡があって、白井市はまだ閉鎖宣言をしていないようです。
 そこで、クレージーな皆さんに白井運動公園でのテニスプレーの是非についてお伺いします。現在、空きの状況が5日(木)、6日(金)、9日(月)、11日(水)、12日(木)だそうです。
 全て9:00から可能の様ですが、5、6日は予約が出来ずに、直接事務所まで行かなければならないそうです。うんぬん」
 もちろん、取れれば行くと答えた。

2020年2月2日日曜日 曇り  午後10時08分投稿 

テニス靴購入とガット張替

 午前中は朝9時に新宿に行って入院後の検査の為通院してきた。あと、5日(水)と13日(木)に通院して何もなければ今回の50泊に及ぶ入院は終了することになる。

パワークッション厚底タイプで衝撃に強い筈

 帰りは船橋で下車して東武百貨店に出かけた。毎月東武に数千円の投資をしてお買い物券を買っていたので、それがだいぶ溜まってきていた。そのお買い物券で昼食を摂ったり、欲しかったものを購入してきた。帰宅後にジムに行って体をほぐし、帰り道でラケットのガット交換をスポーツショップでオーダーしてきた。ガットは預けてあるロールガットがあったので、加工料金830円で57ポンドで明日正午には出来上がっているはず。テニススクールで靴が3割引きなので、今まではBabolatを買っていたが、dachs飼主の足癖4Eサイズが殆ど無いので、YONEXのテニス靴を買ってきた。商品名は『パワークッション エアラスダッシュ 2ワイドGC (SHTAD2WG/675:ネイビーXピンク)』、明日午後の平日テニスでは新しいガットとテニスシューズで見参する。

2020年1月26日日曜日 曇り  午後8時35分投稿 

無事退院

 朝起きたら、霙交じりの雨。お昼過ぎまで雨で寒いとの予報。我が街と新宿では我が街のほうがだいたい4℃近く低い。しかし、新宿の9時過ぎの気温が4℃だったので、しかも雨や雪なら体感温度はもっと下がると心配していたが、11時過ぎに廊下に出て、エレベーターに乗ってるうちにエアコン完備の病室から徐々に寒くなってゆく過程が体に緊張感を呼び、道路に出た時点ではそれほど寒さは感じず、むしろ空気の爽やかさ、金木犀の深い力強いとげのある葉っぱとその香りに刺激を受けた。予報の霙や雨は止んでおり、重いスーツケースを引っ張り上げながらメトロの階段を降りること以外は特に問題なし。エレベータも足を運べばあるのだが、そこまで行ってエレベーターを待つのも大儀なので、頑張って階段を降りきった。昨日の廊下2万歩の後遺症は全くなかった。
 帰宅して準備をして町内会の班内会に出席してきた。本当は同時刻に東祥寺さんの新年会があり出たかったが、町内会に2か月連続で欠席していたので、まじめな班内会に2時間出席してきた。
 帰ってきてから、リビングエアコンのダストボックスにほこりが詰まっているとメッセージが出ていたので、掃除機で綺麗に吸い上げておいた。

2020年1月25日土曜日 曇り  午後8時43分投稿 

退院前日に2万歩

スマホの万歩計ソフトの表示の一部

 明日の退院に向け、昨日は1時間半かけて1万ステップ、歩いたが、今日は3時半から6時半頃まで3時間フル歩きで19,433歩、416Kcal消費で14キロ弱歩いた。3時間も歩き続けるだけでは退屈するので、スマホでRADIKOを聞きながら過ごした。案外できるものだが、ツレアイに話すと「ゲンドってものがあるデショ!」と意見されてしまった。体重は昨夜夕食後の計測値では普通体重よりやはり4キロ強減量していた。
 1期30泊終了前にも2日続けて歩き続け、元の体調への復帰を早めた。前回もすぐテニスをプレーできたので、退院翌日の月曜日午後も問題なくプレーできることを期待している。
 今日は午前だけはバタバタとしていたが、午後は何もなかったので、友人からパソコンの処理速度が遅いのを何とかできないかと相談を受けていた件を文書にまとめる作業をした。その友人は以前と比べるとだと思うが最近パソコンが「重い」「遅い」と嘆いておられた。文章だけでなく、画面の様子も伝えないと判り難いのでWORDを使って数ページ作成してみた。彼とは来月お会いしてパソコン現物を見せてもらうが、その前に一応の整理をしておいた。先に読んでもらえると打ち合わせがスムーズに進むと思う。

2020年1月24日金曜日 曇時々晴  午後3時35分投稿 

血と歯ブラシ研究

 明後日で長かった健康入院生活は終了する。この50日間あまり、ほぼ毎日採血による検査を受け続けた。量は少ないが基本的に3本合計6CCほどを採血される。3本に分かれているのは、該当の管ごとに目的によって白い粉剤が入っており用途が違うそうだ。献血の200CC 規模とは全く違い、減った血液は日々元通りにまで復帰し続けるそうなので問題は無い。3本は(生化学、血算、血糖)に分かれて診断されるが、ほかに凝固・血沈の検査もあるが今回入院時には検査されなかった。(生化学)診断では、体内で作られる酵素やホルモンなどを調べることで、肝臓や腎臓の状態を知ることができ、感染症の診断もできる。(血算)診断では、血液中の赤血球や白血球などの細胞数や種類を調べ、貧血の状態も検査される。(血糖)診断では、血液中のブドウ糖の濃度や、ヘモグロビンA1c(1~2ヶ月前の血糖の状態)もわかる。前日にお酒を飲むと、中性脂肪、γ-GTPが上昇するほかに、尿酸、尿素窒素にも影響を与えるそうだ。事前に食事をすると血糖値は2時間、中性脂肪は14時間以上経たないと空腹時と同じ状態には戻らないようだ。

久しぶりの歯ブラシ往復は心地よかった

 もうひとつ、歯磨き(DentalPaste)についても知識を得た。我が家では歯ブラシは使わず、電動歯ブラシDortzを使って朝夕食後に磨いている。朝一はデンタルリンスで口を漱いでいる。しかし、旅に出ると、電動は自宅で家族が使うので、ホテル備え付けの歯ブラシで1泊毎に新しいものに変えて使っている。しかし、病院では毎日取り替えてくれることはないので、ドラッグストアで買った歯ブラシを持参して磨いているがこれが心地よく磨ける。クリニカの硬めを買ってきたが、歯によく馴染んで磨いた後にいつも以上に綺麗になった気がする。電動歯ブラシが無かったころは「やや硬め」を選んでいた記憶があるが、今はやや固めはないようだった。家での磨き方は電動なので、歯ブラシは動かさずに磨く、できれば歯磨きは使わない。そのかわり、磨く前と後にデンタルリンスで漱ぐのが良いとどこかのWebには書いてあった。歯磨きは歯を溶かす成分が入っている可能性があるので、やめたほう良いというが、やっぱり使いたい・・・。
 退院を間近に控え、午後は廊下を1時間半掛けて1万歩あるき通した。やっぱり普段歩いてないと膝から下の疲れ度が大きい。

2020年1月15日水曜日 晴時々曇  午後9時24分投稿 

量が少ないと出るものも

 午前中は雨降り。本日退院されたN氏のベッドはきれいに整頓されていた。
 食事の質はかなりおちて、9時、1時半、7時半の食事時にも食欲は殆ど湧かないが、量も普段より3割減の量である。老人ホームの病院食を感じる。いつもの量だと、ほぼ毎日バナナが創れるが、入院してると、ちっちゃなオナラが始終出るばかりで、肝心のものが3日に一度くらい、シッカリ頑張らぬと出てはくれなくなっている。ちっちゃなガスだが、看護師や医師が通ったり立ち止まったらどうしよう?と戦々恐々である。普段は心配することは少ないが、便秘は鬱陶しい。

2020年1月6日月曜日 小寒曇り  午後5時32分投稿 

令和元年度2期入院開始

 今朝は寒い。そう言えば今日から寒の入り(小寒)だ。都内では夜明け前に初雪を観測したそうだ。朝のうちに銀行に行って町内会への振り込み処理を行い、SBI投信銀行に口座を開設するために住民票の写しを取り寄せて郵送しておいた。
 本日できることはここまで。自宅を出るときに2日に投函したIさんへの年賀状が戻されてきた。Iさんは住所変更になっていたのに年賀ソフトの住所録を変更していなかったので郵送ミスとなった。到着時刻がリスキーだったので止む無く、再作成は断念して、夕方にメールにておわびがてら年賀を出すことに決めた。
 今日から3週間、26日の日曜日まで我が家を離れ、長期入院となる。
 午後2時ちょうどに入院。朝から絶食をして、検査項目に従い、検査測定後、午後4時にやっと軽食が出た。昨夜6時から22時間ぶりの食事である。

29 pages