dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年9月30日水曜日   PM7時22分投稿 

アレルカット

何年かぶりに花粉症になった

 昨日、テニスコートで洟がタラタラでたり、何度もくしゃみが出るので、三共のアレルカットをいう点鼻薬を買ってきた。1,000円超だったが1,000円までの点鼻薬は治療薬であり、都度点鼻しなければいけない。超の薬は朝一で一回点鼻すれbな1日効果が続くとのこと。たぶんブタクサが鼻に久しぶりに意地悪をしてくれているのだろう。コロナでなければこんなくしゃみや洟水は気にせずに薬など使いたくはないのだが、周りの人を不快にさせるのはdachs飼主の望むところではない。
 今日で9月も最後、愈々明日からは10月。良いお天気だった。午前中は振替のテニスレッスン。金曜日と違うレッスンコーチだが、言われたことをできないとみんなの目の前で何度もやり直しをさせられる厳しいコーチだ。なんとかクリアできたが、ホントに技術力が騰がる気持ちにさせられる。

2020年9月9日水曜日   PM7時22分投稿 

フレイル怖い

注意をせねば 普段の心掛けが大切

 埼玉のLINE友達Sさんが昨日9月8日に73歳の誕生日を迎えられた。折りも折り、今朝のTBSラジオで「フレイル」について話題に騰がっていた。フレイル(Frailty 意味は虚弱)とは、身体的機能や認知機能の低下により、要介護状態に至る可能性が示唆されているそうだ。ほぼ毎日運動や筋トレをしているわが身としてはそんな状態ではないと思いたいが、可能性チェックで気に懸かるところが多いように思う。2,3日前に風呂上がりのdachs飼主をツレアイが観て、「歳とったわねぇ シワシワじゃない」と衝撃的な言葉を吐かれた。フレイルのチェック項目としては「体重が減少」「握力弱くなった」「わけも無く疲れた感じがする」「歩くのが遅くなった」「運動習慣はない」「忘れっぽくなった アッとなどウカットする」など。加齢に伴って生じる骨格筋量と骨格筋力の低下について「サルコペニア」という言葉もあるそうだ。最近とっても気になっている。
 今日は朝テニスで走り廻った。ジムは休みだったが、1万歩は軽くオーバーできた。

2020年8月31日月曜日   PM3時34分投稿 

老化を感じる時

 朝から風があり、体感温度はだいぶましになってきた。9時からテニスも16名が参加して、賑わった。
 体感で思い出したが、最近dachs飼主のショータイムが長い。現役の時と比べ3~4倍にも感じる。測ったことは無いのだが、出初めから終わるまでがだらだらと元気のない水流が細くて長い。ショータイムはすなわち小タイムである。
 歩く速度も今までと違い、歩幅も減って、ウォーキング速度も現実減っている気がする。ショーもウォークも70前から自覚しているが、テニスがある日は毎日1万歩、動いているし、ジムでも1時間弱筋トレは続けている。それでも、体調の自覚や健診の結果もこれと言って問題はないと思って安心している。
 昨日イオンで買ってきたマットレスピローを使おうと思ったが、異常に大きな枕なので、枕カバーは既製品では間に合わないので、専用枕カバーを午後買いに行ってきた。本体が4980円でカバーが1980円もして別売りなのは、メーカーの悪意を感じてしまうのはdachs飼主が吝嗇なだけだろうか。

2020年8月28日金曜日   PM7時17分投稿 

安倍辞任

 ツレアイが今年度の健診を受けに行った。普段なら市公営施設で集団受検するのだがコロナ禍で、病院やクリニックでの特定健診となった。乳がん検診も含め1時間ほどで終わったそうだ。午前中は3週間ぶりのテニスレッスン。9人2面でレッスンを受けたが若い人も多く、パワーショットに驚かされた。

安倍小池は大問題だと論破しきっているようだ

 夕方から安倍総裁辞任ニュースでスマホニュースが盛り上がる。たまたま図書館に返却資料があったので、写真の「安倍・小池政治の虚飾」を借りてきた。まだ、読破してないが、『「やっている感」演出で飾り立てた、虚飾の口先対策コンビ、政治的パフォーマンスの安倍首相と小池都知事を一刀両断!安倍・小池政治が続けば、国民は疲弊し国の形は崩れ日本は潰れる。』そうだ。今夜にでもじっくりと読んでみるつもり。

2020年7月31日金曜日   PM6時51分投稿 

筋トレに励む

 東京の本日の感染者数は463人、国も都も無策でだらだらとお願いばかりを繰り返すばかりだと、500人を超えるのは間もなくだと言う気がする。
 午前はツレアイを佐倉の病院に送迎。医師からは「もっと痛くなるまで普段からリハビリをしないとダメだ」と怒られたそうだ。手術して3週間、もっと肩をリハビリしないとよくならないらしい。まずは、右手で2キロ以上のものを持てるまでにしないといけないとのこと。

20種70台以上の機器が常置されている

 午後は久しぶりにFITNESS&SPAジム「ダイセンスポーツクラブ」で3時間ほど筋トレに励む。もともと、テニスでも同じだがウォームアップやクールダウンはメンドクサクてやってはいない。15年ほど通っていた前のジムでもトレーニング機器のメーカーはMATRIXの機器そのものや使い方は大幅に進化している。トレッドミル以外の各種筋トレマシンでも回数や時間がデジタルで表示されるので、日々の運動が数値化されてある意味楽しい。dachs飼主は平日会員なので月曜から金曜日の朝10時から17時までの使用しかできないが、テニスの後は1時間だけでも行くようにしている。

2020年7月29日水曜日 曇のち雨  PM6時35分投稿 

胃の検査2題

 ツレアイが退院後夜中に「胸の奥が痛んで夜中30分以上起きてしまう」と訴えてきた。2,3日前からスマートウォッチを就寝前に貸し出し、朝結果を見ているが、ノンレム睡眠が2時間以内で、夜中半時間から1時間起きている状況がウォッチ履歴から見える。今日の朝テニスは辞めて、市立病院の消化器内科に行った。ドクターよりは逆流食道炎の疑いがあるので、来月13日に胃の内視鏡検査、26日に結果を診断してもらう手筈になった。麻酔をしない胃検査であればもっとはやくスケジューリングできたのだが、麻酔による検査は混んでる模様だ。痛み止めの薬を調剤してもらったのでたぶん不要不急の診断だと思う。dachs飼主は今日、バリウムのカプセルを飲んで胃のレントゲン検査をする症例が8月19日にあると聞いて、早速参加表明をした。豊洲の昭和大学予防医学クリニックで受験する予定だ。特に悪いところはない筈だがバリウムのカプセル飲用検査をさせてもらうこととした。

2020年7月25日土曜日 雨のち曇  PM7時52分投稿 

海馬復活

明日、お寺に納めてくる

 昨夜遅くに某グループに最近激しくなっている「物忘れ症候群」について相談したところ、 〇近い記憶をつかさどるのは海馬 〇2週間のツレアイ不在が原因か 〇認知症より認知症恐怖症候群を恐れたほうが良い 〇坐禅や写経で心身のリフレッシュと非日常性体験 などいろいろヒントをいただいた。
 ということで、午後は写経タイム。願うことは「復活海馬」と記した。明日はお寺さんへの坐禅会に参加して心と体を見直してみる。月1回だが、1時間の坐禅は身が引き締まるとともに心の整理もできる。
 今日も曇天。雨のそれほど降らない午前中に、雑草刈りを決行した。ドクダミが深い根をを下ろしていたが、最近連日の雨で抜きやすくなっていた。2時間強の奮闘で10Kgの米袋で3杯の雑草が集まった。

2020年7月10日金曜日 曇り  PM7時29分投稿 

手術完了

 ブランチをかきこんで、午前11時半に自宅を出発。図書館で本を借りて、佐倉の病院に向う。今日はツレアイの手術が、午後1時に予定されている。本人は11時から2時間点滴をし、手術に備える。部分麻酔は以前歯科においてキシロカインを使い、少し悪寒がしたとのことで、今日の腱板手術は全身麻酔。手術は予定の時間通りに終了し、405個室に戻ってきたが「ハァハァ」と1時間ほど痛がっていたが、痛み止めの点滴を注入して4時半頃には大分納まってきたようだ。全身麻酔をしても普通は強力な部分麻酔を追加するのだが、それができない為痛みが続くのだそうだ。看護師さんは色々と部屋にこまめに足を運んでくれ、その時時に症状の度合いを聴いてくれ、色々と世話をしたり、気の利いた対応をしてくれるとっても優しい方で、嬉しかった。6時まで一緒に居たが、酸素マスクは外れず、心電計測器もついたままだったので、気には懸かったが、地下駐車場が閉まるので今日はこれで帰ることにした。本人には寒い暑いや気分が悪い吐き気がするなどの時はナースコールボタンを押すように言って、6時過ぎに帰った。手術の翌朝までの今夜が一番辛いと思うので「頑張れよ!!」と励まして帰宅した。何の異常もなく朝を迎えられますように。

2020年6月26日金曜日 曇り  PM6時26分投稿 

ツレアイ来月入院かも

 本日は午前10時20分から佐倉の整形外科でリハビリ&診察。去年の夏からリハビリを始めたがリハビリテーションによって一向に劇的な回復を示さないので、ドクターに手術ができるか依頼をしてみた。術前検査を本日行い、1週間後の問診で結果を知らせるが、うまくいけば来月10日に施術ができるとのこと。手術名は「右肩腱板断裂&右肩関節拘縮症」となる。最初肩が動かなくなったのが昨年1月3日くらいだったので、もう1年半の痛みとなる。
 手術になると1週間後に抜糸、2週間後に退院となるそうだ。7月の中~下旬は病院通いと家での自炊またはたまに外食となる。外食は気になるのでテイクアウトか弁当購入になるかもしれない。来月は大変な7月になりそうだ。

2020年6月21日日曜日 曇り  PM8時19分投稿 

4か月ぶりの参禅

 昨夜帰ったのは12時を回っていた。シャワーを浴びて直ぐにバタンキューしたが、あさから昨日の酒が残っており、頭が重い。dachs飼主の役目になっているので、ぼやーッとした当た眼で午前中にパソコンで整理。友人宅での昨日のリアル宴会の写真と宴会記録をLINEの「旧テニス会グループ」のnotesとアルバムに登録しておいた。

1時間坐禅でなんども眠そうになった

 朝からジムに行って、サウナで汗を流したので少しすっきりとしてきた。午後は東祥寺さんで久しぶりの坐禅会。3,4,5の3か月はコロナ禍で行けなかったが、酔い覚ましに坐禅に参加してきた。午前中はぼーっとしていたので、写経は休んでしまった。コロナの影響で坐禅の際にも普段よりソーシャルディスタンスを拡げて坐った。

31 pages