dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年7月12日金曜日 曇時々晴  PM11時37分投稿 

観音巡礼に発心

 行こうと思った。起床すると微妙な雨。日曜から金曜日に今月から変更したテニスレッスンも先週1回目も行ってないが今週も予約をキャンセルとした。出発してすぐ、「雨がそれほど降ってないのでコートに来てください」と携帯メールがあったが所要の為参加できませんと道端に停車してお断りをした。今日はツレアイが朝6時過ぎから山梨に仏料理がメインでバス旅行に行っている。8時丁度に決めた。
 「そうだ、坂東観音霊場に巡礼しよう」 と決めた。
 
 持ち物は一眼レフカメラと納経帖、数珠と輪袈裟。観音霊場用の公式納経帖があるので、一番札所杉本寺で購入すればよいが、観音霊場以外で気に懸かった寺社がドライブ途中であれば手持ちの8冊目納経帖に貰おうと思っている。数珠は我が家のdachs飼主専用のもの、輪袈裟は東祥寺さんから戴いたものを持参していった。
 雨は少し降っている。8時30分に自宅を出発し近所のGSでディーゼルを満タンにした。先月より1円安くなってリッター108円になっていた。首都高湾岸小松川ICに入るまでの一般道、高速道とも雨の影響なのか大渋滞で「いざ鎌倉へ」迄の杉本寺まで僅か100Kmだったが3時間半もかかってしまった。どこにも寄り道しなかったが、時速は30キロを僅かにきってしまっていた。

これで9冊目となる納経帖である。経文や寺のうたも収録されているので、価格も少し高かった。

 杉本寺には駐車場なくて近隣のコイン駐車場に停めた。拝観料として100円を木箱に納め、石段を登っていった。一番札所とはいえ、大きな寺でもなく、dachs飼主には馴染みの無かった寺である。苔むした石段(通行は禁止)が雨に美しい。輪袈裟を首に掛けて数珠を握ってはじめて坂東観音霊場にお詣りさせて貰った。右横の社務所で朱印帖(1700)円で入手してさっそくご朱印をいただく。朱印料は33観音統一で300円とのこと。傘がいるか要らないかくらいの降り方である。
 杉本寺から3キロほど走って逗子にある二番札所岩殿寺に12時半に到着。三番札所が鎌倉なので戻らなくてはならないが車なので順番通りに廻ろうと思った。宗派は杉本寺、岩殿寺とも天台宗だが、札所によってばらばらで三番安養院は浄土宗である。岩殿寺では駐車料は無料で、拝観料を志納してから参拝し、納経印を押してもらった。次に行った安養院も駐車無料で志納料のみ。小雨降るなか、駐車場の周りには紫陽花が綺麗だった。
 岩殿寺から鎌倉に戻って、三番札所安養院に到着したのは午後1時前。安養院の観音様は千手観世音菩薩さまだった。ここから鎌倉の繁華街を安全運転で走行して、四番札所長谷寺に到着。ここは著名なお寺なので、駐車料金300円、拝観料400円と今まで巡った3寺とは格が違うし、境内も広く奥ゆきもあって、立派な仏像やお堂、百地蔵像、深く広い洞窟まで観ることができた。凌霄花(ノウゼンカズラ)の赤いトランペット形の花が印象深かった。時間が気になったのだが、午後2時前だったので「寺まんじゅう」1個210円を買ってベンチで食べ小腹を癒した。
 ここから小田原の勝福寺までは遠い。湘南の海を左に見ながら40キロをドライブ。沿線道路に次々現れるファミレスチェーン店やファーストフード店が、dachs飼主の胃袋をくすぐるが、我慢して五番札所勝福寺には午後3時に到着。大きな駐車場に停めて、丁重に参拝。ご本尊が十一面観世音菩薩で、寺名が勝福寺なので、11戸の願いをかなえてくれるお守りなどが眼を惹いた。
 ここから40㎞弱戻って今度は厚木の長谷寺。なんとか午後5時までには到着参詣してご朱印まで貰えると思い、また東北方向の厚木に向かう。午後4時半には第六番札所長谷寺に到着し、本堂まで長い坂を上って到着した。参拝はできたが、残念ながら納経所は鍵がかかっており、無念。午後5時が近いのでこれ以上の参詣は無理。
 厚木ICからすぐの海老名SAに午後5時半に寄り道し、2階foodコート「たんざん」であごだし醤油ラーメンを食べて一路自宅へ。
 次回も第6番札所から再挑戦しなければならない。。高速のICは東名厚木ICで6番長谷寺、7番光明寺、8番星谷寺で坂東観音相模の国は完了するが時間があれば埼玉県の9番慈光寺、10番正法寺、11番安楽寺、12番慈恩寺まで7観音霊場まで脚を延ばせたら良いなと考えている。
 雨の中での帰宅は午後8時半、走行距離は290㎞を指していた。終日雨の中、独りドライブは疲れる。坂東観音以外の寺社にも行くつもりだったが、時刻と天候に圧されて何処の寺社にも廻れなかった。
続きを読む »

2019年6月26日水曜日 晴のち曇  PM6時00分投稿 

ヨガポール

 朝から水曜テニス。3面15名でプレーしたが、とても蒸し暑かった。ジムで筋トレ&ランニング後にサウナと洗髪で少しは気持ち良くなった。ペットボトルのアイスコーヒーに氷を入れて飲んだ。旨さより冷たさが恋しい。

ストレッチ素材

これでいろいろ居間でしとれっちできる筈。片隅に放置されないようしっかりと続けたい

 帰宅してすぐに注文していた「ヨガポール」1980円が配送されてきた。先週土曜日に整骨院に行った時に内転筋を柔軟にするためにこれを使えば良いと勧められたもの。腹ばいになって左右の太もも下に置いてごろごろするだけで内転筋のストレッチができるようである。半信半疑でやってみたが、そんなに早くは改善しない。そのほかの各種ストレッチもできるようなのでしばらくはじっくりとやってみようと思う。

2019年6月22日土曜日 夏至曇り  PM6時43分投稿 

内転筋のストレッチ

 昨日もツレアイが整骨院に行っていろいろ整体師としゃべっていたらしいが、そのなかで「うちの旦那は毎日足を引きずって歩いているので診て欲しい」などと話し、勝手に明日(本日)午後5時30分に予約を取ってきていた。ちょっと気に懸けていることもあるので、整骨院に行ってみた。
 サンダルを履いて歩くと、右足が引きずるような感じに見えるのだろうが、靴やドライバーズサンダルを履くときちんと歩ける。小学校時代からかわらないので、これは別に直してもらわなくても良いと応えた。しかし、坐禅できちんと座れないのが気掛かりなので、どうすれば良いかと相談した。10年以上参禅しているが胡坐の結跏趺坐や半跏趺坐ができていないのが一番の悩み。これは「体が硬いから」で、120度以上の開脚ももちろんできない。まずは「内転筋」を柔軟にするストレッチを奨められた。うつ伏せになって、片足を上にあげて左右に揺らしながらストレッチをすると良いそうだ。しばらく薦められた方法でストレッチをしてみることにした。

2019年6月13日木曜日 晴のち曇  PM8時47分投稿 

スポーツ日和

 久しぶりの梅雨の晴れ間。五月晴れである。朝から気持ちが良い。木曜日のテニスは午後1時開始なのだが今日のような陽気では朝からやりたいほどだが、一人では残念ながらできない。なので、午前中はジムで筋トレだけ半時間ほどして、帰宅後お茶漬けで昼食、1時からはテニスコートヘ。3時半から再度ジムでジョギングとサウナ。帰ってきたのは5時前になった。夕食のビールもウィスキーロックも爽やかで気持ちよかった。

2019年4月26日金曜日 曇のち雨  PM9時05分投稿 

折り畳み自転車

 寒い。今日は4月26日、皐月もすぐだというのに朝から少し霧雨が降っていた。予報でも寒の戻りと言っていた。9時からは平日テニス。少し霧雨がポツポツしていたが、これくらいの雨なら、オムニコートは屁の河童、やれるだろうとコートまで行ったら誰も来ていない。温度が10℃前後になり、体感温度は7~8℃くらいにしか感じないので、皆は不参加を決め込んだろう。1昨日は2面に15名、昨日は雨にもかかわらず1面に6名参加したのに今朝はDachs飼主一人ーーーだけ。残念。

折り畳み自転車はDemioのトランクにも入るサイズ

 午後はジムの帰りに自転車店とホームセンターを廻った。愛車をDemioに換えた半年前からほぼ10年前に買った自転車を処分した。しかし、我が家に車は1台なので、ツレアイが車を使うと超不便になる。今年度は町内会の会計部長でもあり、外出移動の回数も増える筈。前回のクロスバイクは車庫に置いてたが、車の前後ドアーの開閉や自転車の車庫出しに車に傷がつかないかいつも気にしていた。 ということで、折り畳み自転車を探しに行った。ターゲットは折り畳み自転車。ネットで一番気になっているのは前に買った自転車と同じメーカールノー製の「PLATINUM LIGHT8(AL-FDB167)」。16吋とタイヤサイズは若干小さいが、重さ8.3Kg、7段変速が気にいっている。ところが、街中の自転車店では折り畳みサイクルは極端に少なく多い店でも5台くらいしか陳列していない。情報も少なく、肝心の重さが表示していないのも多くがっかりした。補償や親切サポートが気に懸かるが、送料無料のネット通販で買うしかないかな、と思っている。

2019年4月8日月曜日 曇のち雨  PM7時52分投稿 

睡眠品質

 6時前後から雨が降り出した。結構降っている。朝テニス9時頃には止むと思ってタカをくくっていたのだが、徐々に少雨にはなっているものの、9時になってもまだ降っている。月曜当番なので致し方ないのでコートに行くと4人が待っていてくれてたので、雨中のテニスをしてきた。10時頃には止んだが、温度は冷たく、手がかじかむほどの冷気であったが、のちに1名が増えたものの、充実した戦闘モードでのテニスができた。ジムで冷えた体を温めて1時過ぎに帰宅。

スマートウォッチで採取出来た数値

 この頃、眠い時にウトウトしている所為で、夜中に書籍などを読むことが多い。昼食後など、何ともなしに録画したテレビを観ていると、知らぬ間にウトウトと眠っていることがある。朝テニス&ジムをして帰ってお腹を満たすと自然と上瞼がトロンとしてきてしまう。昨夜、といっても午前3時頃だが、目覚めると暑い。起きたのでトイレに行ったあと、冬布団を薄くするのも面倒なので、推理小説緒川怜著『誘拐捜査』を読みだすと面白かったので、2時間ほど読んでしまった。その後6時過ぎまで眠ったのだが、途中起きるとその後は深い睡眠となり、睡眠品質は意外に良くなるようだ。

2019年3月24日日曜日 晴のち曇  PM8時42分投稿 

いつも日曜日

 日曜日の朝は午前8時からのテニスレッスンから始まる。先週のレッスンより少し寒さは感じたが昨日と比べると雲泥の差なので半袖半ズボンで1時間半強豪と打ち合った。今月はストローク中心だったが来月からはボレーなど小技のレッスンをしっかりと受けてくる。終了後はジムで2Km走ってからサウナと風呂で汗を流す。ジムでの筋トレは週3回以内にしないと効果がなくなるそうだ。サウナはドライでいつもより長い10分頑張って汗を出し尽くせた。
 自宅に戻り、軽い昼食を摂ってから東祥寺さんへ月例の坐禅会に参加。テニス仲間に少し話題を出したためか、今日はテニス系仲間うちで4人集まった。25分2回の坐禅は多少我慢が必要だがその間に無念無想へのチャレンジが何度か試行できる。難しい・・・。

2019年3月19日火曜日 晴のち曇  PM8時09分投稿 

夜間に尿意

尿の悩みは深刻である・・・

 dachs飼主は前立腺肥大ではない。だが、ここ数年尿の症状が老い始めているのを実感している。夜間頻尿と言われるのは夜間に2度以上トイレに行くとのことだが、何日かに1度は夜間にトイレに行かないと我慢できないことがある。夕食以降、お酒や茶コーヒーなどを多く飲むとテキメンである。頻尿も外に出ている時はそれほど感じないが、家で机に座ってパソコン中とか、洗面所や台所など水の気配があると簡単に尿意を感じてしまう。対策として一時、尿をできるだけ我慢するとか、努力してきたが、効果は薄い。先日、本屋で写真のムックを見つけ、興味があったので買ってきた。この本を読んで「骨盤底筋」を鍛えることがとても大事らしい。スクワットや四股を踏んで骨盤底筋を強化しなければならないらしい。老化現象とは言え、過活動膀胱や尿漏れなどに発展するとやるせなく感じてしまう。

2019年3月18日月曜日 晴のち曇  PM9時30分投稿 

心身ともに春が近づく

 朝夕は寒さを少し感じるが、昼間は三寒四温でだいぶ暖かくなってきた。午前中はパソコン三昧でPHPとMySQLの学習研究。午後は平日テニス。休憩タイムは上着を着てないと風の冷たさをかんじるが、プレー中はもう半袖半ズボンで問題は無い。70年間毎年同じペースではあるが、今週から来週にかけてどんどん暖かくなる予定なので嬉しい。今日のテニスは絶好調で、いつも上手な人たちにもペースを乱されず、勝ち続けることができた。
 先週末、確定申告を提出して思った。我が家は年収300万円台で他に収入もないので、退職金や過去の貯蓄で細々と暮らしている。それでもテニスとジム、旅、写真、読書、とIT関係の趣味で毎日をささやかだけど不満もなく健康に活きている。今月末に大型フェリーで名古屋から仙台まで遊覧旅をしようと思っている。貯めることではなく、贅沢な消費も心身の健康に良い。先月は4000円弱のスマートウォッチを買ったが、これがとても面白いので楽しんでもいる。Aアドラー博士の個人心理学を最近読んで、Googleカレンダーに予定を記録する際に毎日「やる気SW」をオンにすることも、面白い。

2019年3月13日水曜日 晴れ  PM4時39分投稿 

入院不合格者2人で餃子

 今朝は6時に起床し、6時半頃から順次、血圧・検温・心電図を測定し医師による診察も受けた。ところが、dachs飼主の心電図で範囲外数値が出たそうで、残念ながら12名の入院検査には入れず、不合格となった。前にも別の病院で言われたが、心電図を取るときは「無」の境地で受ければ問題ないと言われたことがある。ところがナースが近づいてメーターを触りだすと何か心が動かされ、狸寝入りをしている時に母親などが入ってくると足先がぴくぴくと動く感じがしてどうも落ち着かない。毎月坐禅で無念無想を心がけているがやはり、心のどこかに邪心や「他」に影響される弱い自分がある。そのことをしみじみと感じた。

池袋西口のかいらく本店のうまい餃子です

 もう一人の不合格者は、2014年の秋の鹿児島昨年春の新宿牛込の病院でもご一緒したOさん。10時半頃に病院を出て、彼と西口の「かいらく」で名物ビッグ餃子とビールを食べ飲んできた。彼とご一緒できたのも嬉しなつかしかったが、味も美味でした。

26 pages