dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年8月22日木曜日 曇り  PM10時35分投稿 

睡眠状態

毎朝、前夜の睡眠状態をチェックしている。

 昨夜は少々暑かったが、台風9号一過の数日はエアコン要らずで網戸だけで気持ち良く眠られるようになった。眠られるのは夜の涼しさだけでなく、夕食後(就寝前含む)のアルコールの影響でもあるがぐっすりと寝られているようだ。スマートウォッチではLINE、Gmail、FaceBook、電話の告知やスマホ置きっぱなし警告以外に、歩数はもちろん、心拍や血圧を随時適宜計測し記録してくれている。それ以外に大事にしているのは睡眠情報である。レム睡眠と非レム睡眠の時間や時間帯が翌朝のスマホ画面で見ることができる。睡眠時間も非レム睡眠(深い眠り)が3時間以上あればぐっすり眠れたことになる。午後3時からのテニスも涼しくて爽快であった。テニ友数名に自宅で出来たゴーヤを進呈した。昨日ツレアイの腱板断裂を書いたが、今日のジムではテニ友Yさんが「半月板損傷」で休む、テニスではWさんが「前十字靭帯」のゆるみで膝を悪くしていると聞いてきた。いずれもそれほど重症ではないが本人にも他人にも状態や先が見えないので不安だと言っていた。高齢になると誰もかれもが骨筋肉などに不安を抱えたりちょっとした気のゆるみで体の損傷事故に繋がる。 

2019年8月9日金曜日 晴のち曇  PM9時52分投稿 

立秋過ぎても・・・

 朝9時から久しぶりの平日テニスレッスン。今日は風が少しあってテントドームの中は風が入りジッとしていると意外に涼しい。しかし、4人しかレッスン生が居なかったので鬼コーチの返球で前後左右上下に動かされシャツがびしょびしょになり1時間もたたぬうち、更衣室で着替える羽目になった。濡れたシャツを着ていると汗が蒸発しないので熱中症になるなど、体にあまり良くない。パンツも80%近く濡れていたが、流石に履き替えなかった。下着やシャツはジム用バッグに各3枚入っているので問題ない。
 今日は平日テニスの公営コートの9月抽選結果発表の日。来月の月曜日は5回あり、第3週16日と第4週23日が振替休日なので、各1面しか確保できなかった。

2019年8月7日水曜日 晴のち曇  PM9時36分投稿 

ツレアイの右肩

 今朝もそこそこに暑い。朝テニスを2時間行こうと張り切っていたが、ツレアイが病院に同行してほしいとのことで、キャンセルして佐倉の整形外科クリニックに同行する。昨年暮れに洗濯ものを竿に掛けようとしたときに右肩に違和感があり、1月に隣町の病院にリハビリも含めほぼ半年通った(その際には過多断裂の疑いがある)が一向に良くならない 。セカンドオピニオンとして、先月から10回あまり整体にも通ったがこれも効果なし。もう一度最初からきちんと見直したら ということで、近隣で著名な整形外科医が勤務する佐倉の病院に朝10時に初診、レントゲンでは骨折は一切していない、午後2時からMRIを撮れと勧められた。

佐倉城址公園を1時間ほど散策したが木陰が大半だったので、意外と涼しかった。

 時間があったので佐倉城址公園で開催されていた暮らしの博物館で朝顔展を鑑賞後、お昼ご飯を近くの寿司屋でとる。午後2時にMRI撮影、ドクターの患者手術のため4時にdachs飼主も同席して結果を訊いた。診断は「右肩腱板断裂」「右肩関節拘縮」であり、4時半からリハビリを受けた。ドクターによると「リハビリは症状が軽くなる可能性はあるが腱の断裂は繋がることは無い」「今は症状が5段階で最少の1+の状況だが死ぬまでに悪化する可能性は高い」「手術すれば腱板は繋がるし、1週間の入院と2週間のギプス、3~5か月前後のリハビリで完治する」と宣告を受けた。少しリハビリはするが、涼しくなるころには手術がベストだと思う。

2019年8月4日日曜日 晴れ  PM5時29分投稿 

旅後始末終了

 滞っていた先週の軽井沢と坂東33観音の札所9-11番13番浅草寺の整理ができたので、全て本日中にアップし終えた。暑いので外には出たくないが、机に向ってキーボードとディスプレーを睨んだり叩いたりするのも心身ともに大変に疲れる。

首と腰に装着して、明日からテニスをする。 結果は如何?

 暑いと言えば、テニスの熱中症対策に二つの避暑グッズを”初もの”好きのdachs飼主が買っておいたものを明日から使おうと思っている。一つは首に巻いて使うミニファン(USB充電式首掛け扇風機NeckTwinFan)、もう一つは腰に挿してシャツの中に風を入れるミニファン(エアーベルトファン)であり、いずれもテニスプレー中の2時間前後しかバッテリーが持たないおもちゃ仕様である。メーカーは同じ北九州のヒロ・コーポレーションなので、使い方や注意事項なども同じ。値段も1980円でそれぞれ購入した。エアーベルトファンは首に風を送るだけなので、首の両側の静脈動脈を冷やす保冷材の入ったタオルでさらに体の中からも冷やす。このくらいにしないとテニスに身が入らない。

2019年8月3日土曜日 晴時々曇  PM8時25分投稿 

月初作業滞る

月初と月末にドライブしたり、7月は動きが多かった

 月末から月初にかけて、外出ばかりしていたので月初めに作業しなければならない作業が溜まってきていた。まずは、金融情報の記録で外貨預金、外貨FX,中国株の月初値の記録と前月比。先月比較で値は大きくはなかったが、すべてマイナスだった。愛犬暦の先月号も急いで作った。軽井沢のアルバム整理と軽井沢トップをとりあえずアップしておいた。日別の写真整理と記録は後日アップ予定。また、昨日の坂東13番札所のアップも近日中にアップする。
 午後は久しぶりにジムでゆっくり筋トレ&ランニングをして体をアップしてきた。それにしても暑い、暑すぎる・・・。夏でもホットコーヒーを毎日飲んでいるので、電動ポットに水を入れて沸かすのだが、電源を入れた直後は冬場は5℃、最近では25℃にもなっていたが、今朝は何と30℃にもなっていた。また、トイレのシステムも近づくと便座が上がるほか、普段は暗くなるとトイレのドアを開くとすぐ自動点灯するのだが、最近は家の中でも、エアコンが聞いて無い場所では体温に近い気温になっているので、トイレに入ってもすぐには自動点灯しない。電灯の方に向かい顔を上にあげてやっとランプがつくていたらく。いつまでこの暑さ続くのか。

2019年7月12日金曜日 曇時々晴  PM11時37分投稿 

観音巡礼に発心

 行こうと思った。起床すると微妙な雨。日曜から金曜日に今月から変更したテニスレッスンも先週1回目も行ってないが今週も予約をキャンセルとした。出発してすぐ、「雨がそれほど降ってないのでコートに来てください」と携帯メールがあったが所要の為参加できませんと道端に停車してお断りをした。今日はツレアイが朝6時過ぎから山梨に仏料理がメインでバス旅行に行っている。8時丁度に決めた。
 「そうだ、坂東観音霊場に巡礼しよう」 と決めた。
 
 持ち物は一眼レフカメラと納経帖、数珠と輪袈裟。観音霊場用の公式納経帖があるので、一番札所杉本寺で購入すればよいが、観音霊場以外で気に懸かった寺社がドライブ途中であれば手持ちの8冊目納経帖に貰おうと思っている。数珠は我が家のdachs飼主専用のもの、輪袈裟は東祥寺さんから戴いたものを持参していった。
 雨は少し降っている。8時30分に自宅を出発し近所のGSでディーゼルを満タンにした。先月より1円安くなってリッター108円になっていた。首都高湾岸小松川ICに入るまでの一般道、高速道とも雨の影響なのか大渋滞で「いざ鎌倉へ」迄の杉本寺まで僅か100Kmだったが3時間半もかかってしまった。どこにも寄り道しなかったが、時速は30キロを僅かにきってしまっていた。

これで9冊目となる納経帖である。経文や寺のうたも収録されているので、価格も少し高かった。

 杉本寺には駐車場なくて近隣のコイン駐車場に停めた。拝観料として100円を木箱に納め、石段を登っていった。一番札所とはいえ、大きな寺でもなく、dachs飼主には馴染みの無かった寺である。苔むした石段(通行は禁止)が雨に美しい。輪袈裟を首に掛けて数珠を握ってはじめて坂東観音霊場にお詣りさせて貰った。右横の社務所で朱印帖(1700)円で入手してさっそくご朱印をいただく。朱印料は33観音統一で300円とのこと。傘がいるか要らないかくらいの降り方である。
 杉本寺から3キロほど走って逗子にある二番札所岩殿寺に12時半に到着。三番札所が鎌倉なので戻らなくてはならないが車なので順番通りに廻ろうと思った。宗派は杉本寺、岩殿寺とも天台宗だが、札所によってばらばらで三番安養院は浄土宗である。岩殿寺では駐車料は無料で、拝観料を志納してから参拝し、納経印を押してもらった。次に行った安養院も駐車無料で志納料のみ。小雨降るなか、駐車場の周りには紫陽花が綺麗だった。
 岩殿寺から鎌倉に戻って、三番札所安養院に到着したのは午後1時前。安養院の観音様は千手観世音菩薩さまだった。ここから鎌倉の繁華街を安全運転で走行して、四番札所長谷寺に到着。ここは著名なお寺なので、駐車料金300円、拝観料400円と今まで巡った3寺とは格が違うし、境内も広く奥ゆきもあって、立派な仏像やお堂、百地蔵像、深く広い洞窟まで観ることができた。凌霄花(ノウゼンカズラ)の赤いトランペット形の花が印象深かった。時間が気になったのだが、午後2時前だったので「寺まんじゅう」1個210円を買ってベンチで食べ小腹を癒した。
 ここから小田原の勝福寺までは遠い。湘南の海を左に見ながら40キロをドライブ。沿線道路に次々現れるファミレスチェーン店やファーストフード店が、dachs飼主の胃袋をくすぐるが、我慢して五番札所勝福寺には午後3時に到着。大きな駐車場に停めて、丁重に参拝。ご本尊が十一面観世音菩薩で、寺名が勝福寺なので、11戸の願いをかなえてくれるお守りなどが眼を惹いた。
 ここから40㎞弱戻って今度は厚木の長谷寺。なんとか午後5時までには到着参詣してご朱印まで貰えると思い、また東北方向の厚木に向かう。午後4時半には第六番札所長谷寺に到着し、本堂まで長い坂を上って到着した。参拝はできたが、残念ながら納経所は鍵がかかっており、無念。午後5時が近いのでこれ以上の参詣は無理。
 厚木ICからすぐの海老名SAに午後5時半に寄り道し、2階foodコート「たんざん」であごだし醤油ラーメンを食べて一路自宅へ。
 次回も第6番札所から再挑戦しなければならない。。高速のICは東名厚木ICで6番長谷寺、7番光明寺、8番星谷寺で坂東観音相模の国は完了するが時間があれば埼玉県の9番慈光寺、10番正法寺、11番安楽寺、12番慈恩寺まで7観音霊場まで脚を延ばせたら良いなと考えている。
 雨の中での帰宅は午後8時半、走行距離は290㎞を指していた。終日雨の中、独りドライブは疲れる。坂東観音以外の寺社にも行くつもりだったが、時刻と天候に圧されて何処の寺社にも廻れなかった。
続きを読む »

2019年6月26日水曜日 晴のち曇  PM6時00分投稿 

ヨガポール

 朝から水曜テニス。3面15名でプレーしたが、とても蒸し暑かった。ジムで筋トレ&ランニング後にサウナと洗髪で少しは気持ち良くなった。ペットボトルのアイスコーヒーに氷を入れて飲んだ。旨さより冷たさが恋しい。

ストレッチ素材

これでいろいろ居間でしとれっちできる筈。片隅に放置されないようしっかりと続けたい

 帰宅してすぐに注文していた「ヨガポール」1980円が配送されてきた。先週土曜日に整骨院に行った時に内転筋を柔軟にするためにこれを使えば良いと勧められたもの。腹ばいになって左右の太もも下に置いてごろごろするだけで内転筋のストレッチができるようである。半信半疑でやってみたが、そんなに早くは改善しない。そのほかの各種ストレッチもできるようなのでしばらくはじっくりとやってみようと思う。

2019年6月22日土曜日 夏至曇り  PM6時43分投稿 

内転筋のストレッチ

 昨日もツレアイが整骨院に行っていろいろ整体師としゃべっていたらしいが、そのなかで「うちの旦那は毎日足を引きずって歩いているので診て欲しい」などと話し、勝手に明日(本日)午後5時30分に予約を取ってきていた。ちょっと気に懸けていることもあるので、整骨院に行ってみた。
 サンダルを履いて歩くと、右足が引きずるような感じに見えるのだろうが、靴やドライバーズサンダルを履くときちんと歩ける。小学校時代からかわらないので、これは別に直してもらわなくても良いと応えた。しかし、坐禅できちんと座れないのが気掛かりなので、どうすれば良いかと相談した。10年以上参禅しているが胡坐の結跏趺坐や半跏趺坐ができていないのが一番の悩み。これは「体が硬いから」で、120度以上の開脚ももちろんできない。まずは「内転筋」を柔軟にするストレッチを奨められた。うつ伏せになって、片足を上にあげて左右に揺らしながらストレッチをすると良いそうだ。しばらく薦められた方法でストレッチをしてみることにした。

2019年6月13日木曜日 晴のち曇  PM8時47分投稿 

スポーツ日和

 久しぶりの梅雨の晴れ間。五月晴れである。朝から気持ちが良い。木曜日のテニスは午後1時開始なのだが今日のような陽気では朝からやりたいほどだが、一人では残念ながらできない。なので、午前中はジムで筋トレだけ半時間ほどして、帰宅後お茶漬けで昼食、1時からはテニスコートヘ。3時半から再度ジムでジョギングとサウナ。帰ってきたのは5時前になった。夕食のビールもウィスキーロックも爽やかで気持ちよかった。

2019年4月26日金曜日 曇のち雨  PM9時05分投稿 

折り畳み自転車

 寒い。今日は4月26日、皐月もすぐだというのに朝から少し霧雨が降っていた。予報でも寒の戻りと言っていた。9時からは平日テニス。少し霧雨がポツポツしていたが、これくらいの雨なら、オムニコートは屁の河童、やれるだろうとコートまで行ったら誰も来ていない。温度が10℃前後になり、体感温度は7~8℃くらいにしか感じないので、皆は不参加を決め込んだろう。1昨日は2面に15名、昨日は雨にもかかわらず1面に6名参加したのに今朝はDachs飼主一人ーーーだけ。残念。

折り畳み自転車はDemioのトランクにも入るサイズ

 午後はジムの帰りに自転車店とホームセンターを廻った。愛車をDemioに換えた半年前からほぼ10年前に買った自転車を処分した。しかし、我が家に車は1台なので、ツレアイが車を使うと超不便になる。今年度は町内会の会計部長でもあり、外出移動の回数も増える筈。前回のクロスバイクは車庫に置いてたが、車の前後ドアーの開閉や自転車の車庫出しに車に傷がつかないかいつも気にしていた。 ということで、折り畳み自転車を探しに行った。ターゲットは折り畳み自転車。ネットで一番気になっているのは前に買った自転車と同じメーカールノー製の「PLATINUM LIGHT8(AL-FDB167)」。16吋とタイヤサイズは若干小さいが、重さ8.3Kg、7段変速が気にいっている。ところが、街中の自転車店では折り畳みサイクルは極端に少なく多い店でも5台くらいしか陳列していない。情報も少なく、肝心の重さが表示していないのも多くがっかりした。補償や親切サポートが気に懸かるが、送料無料のネット通販で買うしかないかな、と思っている。

27 pages