dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年8月3日月曜日   午後4時37分投稿 

盛夏

 本格的に夏になった。朝9時からのテニスは木陰でベンチ観戦していると涼しくてとっても気持ちが良いが、いったんプレーに入ると陽ざしが強い。特にサーバー役になると、サーブ&ダッシュやサーブのためのボール拾いで余計に走ったり移動する距離が長めになる。普段なら息が弾まない距離や時間でも午前中から体感温度が真夏日温度になると、息がゼイゼイと苦しくなってくる。加齢のせいもあるが、炎天下のプレーはつらくなってきた。
 今朝の新聞広告でコロナ時代は物忘れが進むという週刊ポストの記載があり、とても気になったので、本屋で立ち読みをしてきた。広告はデカかったが内容はわずか2行で三鴨先生がコロナ鬱や物忘れが顕著になり、認知症が進むということが報告されているらしい。dachs飼主はコロナに懸かってはいないと思うが、先月のツレアイ入院中は「うかっ」「アレッ」などとドキッとするようなもの忘れが多発していた。気にはなるが加齢のせいなので、仕方がないのか。
 新型コロナについて調べてみた。
従来のコロナ(旧型コロナ?)はインフルエンザの4種類と2002年発生のSARS、2012年発生のMERSの6種類が知られています。新型とはCOVID-19と呼ばれる今回発生のものです。
1.風邪のコロナウイルス
ヒトに日常的に感染する4種類のコロナウイルス(Human Coronavirus:HCoV)は、HCoV-229E、HCoV-OC43、HCoV-NL63、HCoV-HKU1である。風邪の10~15%(流行期35%)はこれら4種のコロナウイルスを原因とする。冬季に流行のピークが見られ、ほとんどの子供は6歳までに感染を経験する。多くの感染者は軽症だが、高熱を引き起こすこともある。HCoV-229E、HCoV-OC43が最初に発見されたのは1960年代であり、HCoV-NL63とHCoV-HKU1は2000年代に入って新たに発見された。

2.重症急性呼吸器症候群コロナウイルス(SARS-CoV)
SARS-CoVは、コウモリのコロナウイルスがヒトに感染して重症肺炎を引き起こすようになったと考えられている。2002年に中国広東省で発生し、2002年11月から2003年7月の間に30を超える国や地域に拡大した。2003年12月時点のWHOの報告によると疑い例を含むSARS患者は8,069人、うち775人が重症の肺炎で死亡した(致命率9.6%)。当初、この病気の感染源としてハクビシンが疑われていたが、今ではキクガシラコウモリが自然宿主であると考えられている。雲南省での調査では、SARS-CoVとよく似たウイルスが、今でもキクガシラコウモリに感染していることが確認されている。ヒトからヒトへの伝播は市中において咳や飛沫を介して起こり、感染者の中には一人から十数人に感染を広げる「スーパースプレッダー」が見られた。また、医療従事者への感染も頻繁に見られた。死亡した人の多くは高齢者や、心臓病、糖尿病等の基礎疾患を前もって患っていた人であった。子どもには殆ど感染せず、感染した例では軽症の呼吸器症状を示すのみであった。

3.中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)
MERS-CoVは、ヒトコブラクダに風邪症状を引き起こすウイルスであるが、種の壁を超えてヒトに感染すると重症肺炎を引き起こすと考えられている。最初のMERS-CoVの感染による患者は、2012年にサウジアラビアで発見された。これまでに27カ国で2,494人の感染者がWHOへ報告され(2019年11月30日時点)、そのうち858人が死亡した(致命率34.4%)。大規模な疫学調査により、一般のサウジアラビア人の0.15%がMERSに対する抗体を保有していることが明らかになったことから、検査の俎上に載らない何万人もの感染者が存在していることが推察される。その大多数はウイルスに感染しても軽い呼吸器症状あるいは不顕性感染で済んでおり、高齢者や基礎疾患をもつ人に感染した場合にのみ重症化すると考えられる。重症化した症例の多くが基礎疾患(糖尿病、慢性の心、肺、腎疾患など)を前もって患っていたことが解っている。15歳以下の感染者は全体の2%程度であるが、その多くは不顕性感染か軽症である。ヒトからヒトへの伝播も限定的ではあるが、病院内や家庭内において重症者からの飛沫を介して起こる。年に数回程度、病院内でスーパースプレッダーを介した感染拡大が起こっているが、市中でヒトからヒトへの持続的な感染拡大が起こったことは一度もない。2015年に韓国の病院で起こった感染拡大では、中東帰りの1人の感染者から186人へ伝播した

2020年8月2日日曜日   午後4時50分投稿 

クラフト作品届く

高価であったが良い経験をさせてもらった

 6月半ばに箱根強羅公園内のクラフトハウスで制作してきた陶器が今朝宅配されてきた。係りの女性スタッフからは焼成から宅配までほぼ2か月かかると言われていたが、コロナ禍でお客が少なかったのか早めに黒猫が届けてくれた。dachs飼主は焼酎コップで、ツレアイはスープボウルを色違いで2鉢制作してきた。まずまずイメージ通りで、さっそく今夜から使うことしよう。
 毎日毎日全国から新型コロナ感染者がかなりなピッチで増えている。毎日新規が1500人ペースで累計はいつの間にか国内るい系感染者は4万人に近づいている。にもかかわらず、国は感染漸増・重病者減っている・ベッド数は足りている ゆえに、GOTOトラベルキャンペーンは続ける などと市民目線と全く違う判断をしている のはなぜでしょう。阿部さんもマスクをアベノマスクから一転したようだがどれも訳がわからぬ。

2020年8月1日土曜日   午後5時20分投稿 

梅雨明け8月1日

 今日は珍しく雨が降りそうもなく薄日もさしてきた。今日から8月。7月の関東地区は雨が降らなかったのは19日日曜日のみで、ほかの30日はどの日も雨が降ったそうだ。

先月はいろいろありました

 8月になったので、月初の7月整理をしてみた。愛犬暦は1,2日と伊豆高原、中旬はツレアイの半月ほどの入院と手術、IT関連ではデスクトップパソコンのLAN環境のトラブル、その他としては免許証更新、マイナンバーカードの申請などがあった。入院と面会などで7月は愛車は1500キロほど走行した。中国株は香港株は堅調だが上海株は徐々に下がってきている。仮想通貨、外貨預金は横這い傾向であった。
 午後は市の広報紙の取材で市内のNPO法人『小林住みよいまちづくり会』へ伺った。3名の方にお会いし、丁寧な説明と応対をしていただいた。住みよいまちづくりと住民とのコミュニケーション活性化、高齢者の居場所づくり、などを実現するために具体的な活動に落とし込んで「ふれあいと絆でたすけあえる」街づくりをほぼボランティア事業として地区の住民の住みよさに一役も二役もかっておられると感心した。月曜日に市広報課に取材内容をr転落し、写真と取材原稿をまとめて10月1日号に掲載するべく準備を進める。

2020年7月31日金曜日   午後6時51分投稿 

筋トレに励む

 東京の本日の感染者数は463人、国も都も無策でだらだらとお願いばかりを繰り返すばかりだと、500人を超えるのは間もなくだと言う気がする。
 午前はツレアイを佐倉の病院に送迎。医師からは「もっと痛くなるまで普段からリハビリをしないとダメだ」と怒られたそうだ。手術して3週間、もっと肩をリハビリしないとよくならないらしい。まずは、右手で2キロ以上のものを持てるまでにしないといけないとのこと。

20種70台以上の機器が常置されている

 午後は久しぶりにFITNESS&SPAジム「ダイセンスポーツクラブ」で3時間ほど筋トレに励む。もともと、テニスでも同じだがウォームアップやクールダウンはメンドクサクてやってはいない。15年ほど通っていた前のジムでもトレーニング機器のメーカーはMATRIXの機器そのものや使い方は大幅に進化している。トレッドミル以外の各種筋トレマシンでも回数や時間がデジタルで表示されるので、日々の運動が数値化されてある意味楽しい。dachs飼主は平日会員なので月曜から金曜日の朝10時から17時までの使用しかできないが、テニスの後は1時間だけでも行くようにしている。

2020年7月30日木曜日 曇り  午後7時17分投稿 

マイナカード申請

 マイナンバーカードの申請をとうとうした。通知カードに印刷のQRコードをスマホで読み取って指示に従って顔写真を撮って登録すれば良いだけ。5分もかからないほど簡単だったのでついでにつれあいの分も申請しておいた。1ヶ月程の目処で市役所からの通知が来るので取りに行けば良いそうだ。特別低額一時金申請の際に暗証番号アンマッチ問題があったがこれはカード受け取り以降についてまわる問題らしい。こんなに簡単ならもっとはやく申請しておけば良かった。
 午前中に市役所に出向き、ツレアイの手術後に必要だった肩装具の費用2万円強の補助金申請をしてきた。 午後はジムでひと汗流した後、3時からはテニス。明日はツレアイの病院送迎でテニスに行けないので、スポーツ店にガット張替えを依頼しに行った。2月に張り替えて以来半年以上放置しておいたのでちょうど良い時期でもある。

2020年7月29日水曜日 曇のち雨  午後6時35分投稿 

胃の検査2題

 ツレアイが退院後夜中に「胸の奥が痛んで夜中30分以上起きてしまう」と訴えてきた。2,3日前からスマートウォッチを就寝前に貸し出し、朝結果を見ているが、ノンレム睡眠が2時間以内で、夜中半時間から1時間起きている状況がウォッチ履歴から見える。今日の朝テニスは辞めて、市立病院の消化器内科に行った。ドクターよりは逆流食道炎の疑いがあるので、来月13日に胃の内視鏡検査、26日に結果を診断してもらう手筈になった。麻酔をしない胃検査であればもっとはやくスケジューリングできたのだが、麻酔による検査は混んでる模様だ。痛み止めの薬を調剤してもらったのでたぶん不要不急の診断だと思う。dachs飼主は今日、バリウムのカプセルを飲んで胃のレントゲン検査をする症例が8月19日にあると聞いて、早速参加表明をした。豊洲の昭和大学予防医学クリニックで受験する予定だ。特に悪いところはない筈だがバリウムのカプセル飲用検査をさせてもらうこととした。

2020年7月28日火曜日 曇時々雨  午後8時23分投稿 

眼鏡バージョンアップ

 今日も朝9時から元気にテニスプレー。昨日よりはマシだったが、もう一歩調子が出ない。九州南部はやっと梅雨が明けたようだが、関東は曇天、東北は大雨が降り続いているそうだ。
 11時からジムに行った。今日はこのあと忙しいので、入浴だけにした。サウナの後に水風呂に入るのだが前のアサヒの水温は7℃、こちらは17℃と高いのだが、入った瞬間の冷たさは10度も違うような気がしないのだが、ダイセンのほうが長く入っていることができる。ここの入浴施設はスーパー銭湯といわれているだけあって、毎回いろんな種類のお風呂温泉に入ることができるのが魅力。

下段はやはりクッキリと見えやすい。

 正午からは眼鏡市場にオーダーしていた眼鏡を受け取りに出る。レンズのみの交換でフレームは現在使っているものを使うので、いったん現在の眼鏡を預けて、近所の図書館に本を借りに歩いて行った。20分後お店に戻ると出来上がっていた。やはり、レンズが変わると視界が開けはっきりと見える。コーティングが剥がれたレンズは何となく視界を含めぼんやりしていたのが新しくした汚れのないコートは透明でレンズを感じさせない。両眼16千円の価値は十分にあるので3年に1度くらいは交換したい。マスクをすると眼鏡が曇る件も、曇り止めを使えば、問題ない。今回の眼鏡は傷がつきにくいレンズになっているので水洗いして布で軽く拭き上げるだけでよい。上段が古いレンズ、下段が新しいレンズ。
 帰宅して昼食をとった後、佐倉の整形外科にツレアイがリハビリに通院の日なので、送迎して帰ってきたら午後6時前になっていた。火曜は午後、金曜は午前に週2回通院が3ヵ月から半年ほど続く予定。

2020年7月27日月曜日 曇り  午後5時48分投稿 

来月坐禅は中止

 昨日午後は東祥寺さんに坐禅をしに伺い、前日書いた般若心経を奉納してきた。住職より、講話の後、先週我が街でもクラスター感染が発生したとの情報もあり、来月はコロナ禍により中止とさせていただくとのこと。dachs飼主が東祥寺のホームページを管理しているので、昨夜、ホームページを理由付きで更新しておいた。

トマトの出来が悪い

 今日は終日曇天で多少の陽は射したが、雨は少ししか降らず、朝テニスも気持ちよくできた。しかし、ネット際に落とすのが得意なNさんにバンバンと面白いようにやられ完敗。調子は悪くなかったが、相手のペースに嵌まるとどうしようもない。
 午後はジムから帰って、菜園のおくらやなす、トマトなどを収穫してきた。今年は雨が多くて夏野菜の路地ものの出来は相当悪い。トマトなどはもともと水を嫌う野菜なので今年は嫌な都市であったろう。

2020年7月26日日曜日 曇り  午前10時25分投稿 

110万到達 マスク切れ

プラ用ボンドで修復

 先日、右側に換気口(息吐き口)のついた夏用マスクを通販で買った。マスクをすると眼鏡が曇る。特に湿気の多い時期には鬱陶しい。非医療用と書いてあったが軽さと触感を求め、1か月ばかり使ってみたのだが、昨日右側の耳当て部分が切れてしまった。素材がポリウレタン製なのでやはり耐久性はもう一つなので仕方なし。セロテープも普通の瞬間接着剤はポリウレタン素材には無力なので、プラスチック用アロンアルファをつけて一時しのぎした。ちょっとミテクレはカッコ悪いが掛けてみるとほとんど目立たないので今日はこれを装着して、東祥寺さんに坐禅に向かう。
 先週我がホームページアクセス数が110万件達成となった。105万件達成が昨年の7月17日だったので、年間5万件、一日平均130件平均のアクセスがあったことになる。立ち上げが2002年7月なので18年間で一日150件とそれほどアクセス数は減っていない。毎日ブログを書いているので「飼主 旅と研究」、「浮浪雲徒然噺」、「dachs飼主」ともに、YahooGoogle検索でトップに表示されている。

2020年7月25日土曜日 雨のち曇  午後7時52分投稿 

海馬復活

明日、お寺に納めてくる

 昨夜遅くに某グループに最近激しくなっている「物忘れ症候群」について相談したところ、 〇近い記憶をつかさどるのは海馬 〇2週間のツレアイ不在が原因か 〇認知症より認知症恐怖症候群を恐れたほうが良い 〇坐禅や写経で心身のリフレッシュと非日常性体験 などいろいろヒントをいただいた。
 ということで、午後は写経タイム。願うことは「復活海馬」と記した。明日はお寺さんへの坐禅会に参加して心と体を見直してみる。月1回だが、1時間の坐禅は身が引き締まるとともに心の整理もできる。
 今日も曇天。雨のそれほど降らない午前中に、雑草刈りを決行した。ドクダミが深い根をを下ろしていたが、最近連日の雨で抜きやすくなっていた。2時間強の奮闘で10Kgの米袋で3杯の雑草が集まった。

635 pages