dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年9月26日木曜日 晴時々曇  PM9時50分投稿 

難病に苦しむ人もいる

 午後3時からは、木曜テニスに参加。ベンチが木陰にあるのだが、観戦しているととても涼しい。汗をかいて一服するとTシャツが冷たく感じるころ合いになってきた。青い空に白い秋雲が季節を感じさせる。良い季節になった。
 しかし、このテニス会も高齢化。観戦中の話題は病気や体調系の話がなぜか多くなる。骨折など一過性のトラブル以外に奥様や旦那様が難病に苦しめられている話が本日話題になった。間質性肺炎・パーキンソン病にかかっている方が身近にいる。ふたつともなかなか難しい病気のようなので、dachs飼主も体調にはより留意しながら過ごしてゆきたい。

2019年9月24日火曜日 雨のち曇  PM6時08分投稿 

朱印登録

 午前中、やり残していた坂東33観音の第5回目巡礼の作成と、寺社の納経帖の更新を済ませた。まだ、駅と道の駅のスタンプのHPは準備不足なので登録していない。
 午後はツレアイの整形外科病院への送迎。午後4時のリハビリテーション予約をすでにしていたので良かったが、一般診療は激コミ。駐車場も満杯で道路沿いにあふれる始末。多分3連休明けの初日だったので混み合ったのだろう。連休中骨折系で午後はドクターの手術タイムもあり、診察待合室は熱気むんむんだった。

2019年9月6日金曜日 晴れ  PM8時12分投稿 

愛犬暦8月発行

 朝一で平日テニスを休んで、テニススクールのレッスンに出た。金曜日は平日テニスは9-11時、レッスンは9時20分から10時50分で全くかぶってしまう。平日テニスはやりようによっては手を抜けるが、レッスンはお金を払っているにもかかわらず、高齢者を奔り回らせへとへとにさせる。高齢者にもっと配慮をして欲しいと真剣にコーチの申し上げたのだが「dachs飼主さんは、へとへとになるのを愉しんでいらっしゃる(笑)」で真剣な申し出はアッと言う間もなく終わった。

先月は思い出深い出来事は無かった。ツレアイの肩故障が若干気にはなっている。

 午後は月初めにやるべき最後の仕事先月の愛犬暦を先月のブログカレンダー記録と撮影ファイルなどを見回して何とか創り上げた。8月は旅行が無く、素材も少なかったが無理やりに終えた。

2019年8月22日木曜日 曇り  PM10時35分投稿 

睡眠状態

毎朝、前夜の睡眠状態をチェックしている。

 昨夜は少々暑かったが、台風9号一過の数日はエアコン要らずで網戸だけで気持ち良く眠られるようになった。眠られるのは夜の涼しさだけでなく、夕食後(就寝前含む)のアルコールの影響でもあるがぐっすりと寝られているようだ。スマートウォッチではLINE、Gmail、FaceBook、電話の告知やスマホ置きっぱなし警告以外に、歩数はもちろん、心拍や血圧を随時適宜計測し記録してくれている。それ以外に大事にしているのは睡眠情報である。レム睡眠と非レム睡眠の時間や時間帯が翌朝のスマホ画面で見ることができる。睡眠時間も非レム睡眠(深い眠り)が3時間以上あればぐっすり眠れたことになる。午後3時からのテニスも涼しくて爽快であった。テニ友数名に自宅で出来たゴーヤを進呈した。昨日ツレアイの腱板断裂を書いたが、今日のジムではテニ友Yさんが「半月板損傷」で休む、テニスではWさんが「前十字靭帯」のゆるみで膝を悪くしていると聞いてきた。いずれもそれほど重症ではないが本人にも他人にも状態や先が見えないので不安だと言っていた。高齢になると誰もかれもが骨筋肉などに不安を抱えたりちょっとした気のゆるみで体の損傷事故に繋がる。 

2019年8月19日月曜日 曇り  PM5時09分投稿 

摂食嚥下障害

毎回3Km強しか走ってないがチリツモですね

 昨日までと打って変わって、陽射しも殆ど無く適度の風が吹き、少しばかり湿度は高いようだが、朝テニスには最高のコンディションであった。暑かった短い夏もいよいよ峠を越し今週からは初秋に向かう、と思う。お盆休みもあって平日会員の皆さんがジムには多く来られていた。代わりに土日は随分がらんとしている。20台あるトレッドミルも満員だったが筋トレをしているうちに2,3か所空いたので出走した。1回20分ほどの走りで少しの距離しか走ってないが札幌から既に309Km走り、あと10Km弱で函館に到着予定になっている。
 テニ友で逆流性食道炎と診断を受けた人がいた。dachs飼主は損な診断を受けたこと(医者へ行かないので?)はないが、一昔前と比べると、食事でご飯やおかずをたくさん口に入れて飲みこむと数分苦しくなることが多くなった。がつがつ食べず30回噛んで咀嚼してから飲みこめばよいのを生来の早食いでのどに詰まることが増えた。これは多分逆流性食道炎ではないと思うが、「摂食嚥下障害」や「誤嚥性肺炎」にならないか心配である。ゆっくり食べようと思うが、どうしても早くなってしまう。これがワタシの悪い癖?

2019年8月7日水曜日 晴のち曇  PM9時36分投稿 

ツレアイの右肩

 今朝もそこそこに暑い。朝テニスを2時間行こうと張り切っていたが、ツレアイが病院に同行してほしいとのことで、キャンセルして佐倉の整形外科クリニックに同行する。昨年暮れに洗濯ものを竿に掛けようとしたときに右肩に違和感があり、1月に隣町の病院にリハビリも含めほぼ半年通った(その際には過多断裂の疑いがある)が一向に良くならない 。セカンドオピニオンとして、先月から10回あまり整体にも通ったがこれも効果なし。もう一度最初からきちんと見直したら ということで、近隣で著名な整形外科医が勤務する佐倉の病院に朝10時に初診、レントゲンでは骨折は一切していない、午後2時からMRIを撮れと勧められた。

佐倉城址公園を1時間ほど散策したが木陰が大半だったので、意外と涼しかった。

 時間があったので佐倉城址公園で開催されていた暮らしの博物館で朝顔展を鑑賞後、お昼ご飯を近くの寿司屋でとる。午後2時にMRI撮影、ドクターの患者手術のため4時にdachs飼主も同席して結果を訊いた。診断は「右肩腱板断裂」「右肩関節拘縮」であり、4時半からリハビリを受けた。ドクターによると「リハビリは症状が軽くなる可能性はあるが腱の断裂は繋がることは無い」「今は症状が5段階で最少の1+の状況だが死ぬまでに悪化する可能性は高い」「手術すれば腱板は繋がるし、1週間の入院と2週間のギプス、3~5か月前後のリハビリで完治する」と宣告を受けた。少しリハビリはするが、涼しくなるころには手術がベストだと思う。

2019年7月17日水曜日 晴のち曇  PM8時20分投稿 

整形外科選び

 朝はいつも通りの曇天だったが、こんな天気では迷っている必要もない、9時からの朝テニス、コートに行ってみた。2面しかとれてないのだが、15名ものご参加で2回に1度くらいしか参加できない。涼しかったので待ち時間に7名で雑談をしていた。今日の話題はいろいろあったが、dachs飼主が提起したのは整形外科。近隣地区で評判の良い整形外科は何処かと言ったら、2つの医院が出て、此処だけ行っては駄目というのは4院もあった。骨・筋肉・腱の悩みは高齢者には気になる部位で、ドクターもなかなか処置判断が難しいようだが、患者さん履歴が多い人のほうが腕が確かだと、おおむね評判が良かった。ただ、肩、脚、腕や腰など特定部位に強いドクターは引く手あまたなようで、各病院へ廻り廻っており、水曜日とか月曜日に行かないとみて貰えないと聞いた。dachs飼主のツレアイが半年間病院、その後2か月弱に亘り整体に通ったが良くならないので問い合わせてみたが、いろいろ細かい話も訊けて良かった。
 久しぶりに午後から良いお天気になった。これからは夏らしい気温になるようでうれしい。

2019年6月25日火曜日 晴のち曇  PM6時53分投稿 

健康チェック

 昨日は寒かったが、今日は10時過ぎから陽射しが強くなり、暑くなってきた。
 2週間ほど前に下腹部のMRIとエコーを撮影と検査をして貰った結果を本日午前中に訊きにいってきた。「右後腹膜腔に分葉状の嚢胞性腫瘤(6cm大の落花生型)が見られる」CT、エコー診断とMRI撮影の結果、Lymphangioma(リンパ管腫リンファンジオーマ)の良性である可能性が高い。1年後にCT撮影で様子を見るのがベターですとの診断を貰ってきた。多分大丈夫と思うが、来年夏にCTをもう一度撮ってもらう予定。
 市の特定健診(血液・身体測定・尿・問診・診察)はこれから近隣のセンターで行われるが、今年はパスをする。集団検診(胃・大腸・肺撮影)は、秋に実施されるが胃と肺は受検する予定だ。大腸は先日内視鏡検査をして貰ったのでパスである。2,3年に一度は治験をして健康チェックをしておきたい。我が街では特定健診は1100円、集団健診は肺がん200円、胃がん800円、大腸癌1300円で受検できる。

2019年6月20日木曜日 曇り  PM7時56分投稿 

肩腱板損傷

 昨日までの暑さから、嘘のような今朝の涼しさ、というよりは肌寒さ。半袖短パンで網戸にしているとチト寒い。
 午前中、ツレアイは整骨院に行くという。総合病院で肩腱板損傷(断裂)との診断を受け半年治療やリハビリを繰り返している。が、なかなか症状に回復傾向が見られない。相談してみるとブロック注射を打ってみるかと勧められた。セカンドオピニオンとして午前中整骨院に行ってみると、これは肩腱板損傷(断裂)ではないと言われたそうだ。日々の生活の仕方や注意することを聞いてきてた。とりあえず明日から3日間続けて整骨院治療を続けるようだ。保険がきかないので費用はそこそこかかる。
 午前中の肌寒さが嘘のように、午後のテニスは暑かった。午後はドリンク、夕食もアルコール量が最近増え気味なので注意しないとならない。

2019年6月11日火曜日 曇り  PM2時02分投稿 

内臓MRICTエコー

午前中にCT,エコー、MRIと立て続けに検査を行ってきた

 本年初めに受けた大腸内視鏡検査の結果、腎臓の近くに落花生のような腫瘍が見られるとの所見が出て、本日朝一でCT検査をして貰った。やはりあるようで、手術をしてとるか経過観察にするかと聞かれ、もっとよく診てほしいと回答した。そうすると、MRIとエコーの検査を午前中にセットしてくれ、その結果を訊きに来週25日に再度来院することにした。エコー検査では腎臓膀胱尿道を圧迫するほどの大きさではなく、前立腺も大きくないので頻尿の原因とは考えられないとの診断を受けた。MRIは30分ほどかけて撮影して貰ったが、結果は25日に説明してもらえると思う。CT、MRI、エコー各検査プラス診断で2割負担ではあるが6500円程になった。

24 pages