dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年11月1日金曜日 晴れ  PM5時53分投稿 

あと2か月で大晦日

 今日から11月、はやいものであと2か月すればお正月令和二年である。年賀はがきも発売開始のようだが、dachs飼主は70歳の正月から返事は書くが、新年の賀状は積極的に出さないようにしている。

年末にはこれに松竹梅系を添えたい


 この夏から金曜日から土日にかけては雨の日が多いように感じる。台風も大型はもう来ないだろうと思う。午前中テニスレッスンに行ってきた帰りにホームセンターの花木コーナーに寄ってみた。門柱脇に添えるミニ花壇の花の苗を選びに来た。果断なので、多年草ではなく1年草が良い。アリッサムとパンジーはいつもの花ぞろえの定番だが、この冬はジュリアンを加えてみた。ジュリアンはプリムラの代表的品種で寒さにやや弱いので気を付ける必要がある。最近の気象は酷暑酷冷が想像を超えるほどなので心配だ。
それでもチャレンジで左右それぞれで3種10本の苗を植えこんでみた。アリッサム(白い花)は冬でも香りが強いのでdachs飼主は大好きで毎冬購入してきている。
 午後は我が街の広報誌の投稿を定期的に引き受ける広報レポーターを市長から委嘱をされる式に参列してきた。年に2,3回記事を書くだけだが、郷土のためを思い参加させて貰った。

2019年10月29日火曜日 雨のち曇  PM6時38分投稿 

折角洗車したが雨

雑草がコクなって、電動芝刈り機のキレが悪くなってきた

 1か月以上風雨にさらされていたので昨日、ジョイフル本田に洗車に行ってきた。メインの目的は電動芝刈り機「マイグリーン254」の芝刈り替え刃2枚の入手。タナカ工機の電動芝刈り機は既に生産終了撤退しており、替え刃だけしか売ってない。A刃B刃セットで4000円と意外に高かったが、芝の間に雑草があちこちに延び、それを無理やり芝刈り機で刈ると刃の痛みが激しくなる。
 この店のシャンプー洗車は200円と安いので、土日は渋滞するので、平日がベストである。愛車は5年塗装車なので毎年秋に塗装コートをしてくれる。そのため、ワックスがけしなくても塗装の輝きは保たれている。洗車が格段に楽になった。
 ところが、今日は終日雨。明日は少し忙しいので、雨の中、町内会で募った募金数万円を市の社会福祉協議会に届けに行った。どうせ濡れたので、理容とジムにも午後行ってきた。

2019年10月19日土曜日 雨  PM8時49分投稿 

原爆読書

 朝から今日も少雨。毎日鬱陶しい。台風19号で被害を受けた地域にも無情の雨は可哀そうです。
 今日は明日夕方の町内会役員会の報告事項を纏めて、会計報告書を作成した。午後はジムで筋トレ。雨が止んだので、庭の芝刈り。先日行ったが、芝生の縁石近くに密集している芝は芝刈り機では取り切れないので手で抜き取った。雨上がりで抜きやすいとは思ったが、意外に芝目はシブトかった。

興味はあったが内容や評価はなかなか難しい

 ブログ友が面白かったと評価していた小説を昨日から読み始めたが、一晩で読んでしまった。その本は池澤夏樹著『アトミック・ボックス』。とにかく読みやすくすいすいとページがめくれていった。主人公の逃避行はかなり作られ過ぎたたストーリーと感じたが、それでもハラハラドキドキワクワクさせられた。原子爆弾の開発に携わった父の悔恨を受け、事実を探り公表しようかと悩む娘。その資料を奪い公開を阻止しようとする公安警察。彼女に協力する離島の老人達や亡き父の友人達。息も着かせぬ逃亡劇はまさにサスペンス。実際にありそうな状況や他国とのバランスなど重いテーマでありながらも、心が温かくなる読了感であった。今度は続編「キトラ・ボックス」を読んでみよう。

2019年10月7日月曜日 曇のち雨  PM8時49分投稿 

芝草刈り

 少しパラパラとしたが、9-11時のテニスは涼しい気候と12人2面対応だったので、とても和やかに過ごせた。
 午後は伸び放題だった庭の芝刈に精出したが、芝と芝の間の雑草が伸び放題で、無理に刈ろうとすると、芝刈り機に時折長い雑草が巻き付いてブレーカーが切れてしまう。家庭用の電動芝刈り機は、芝だけ刈りとるようにしないといけない。芝もいっぱい取れたが、燃えるゴミに出すと何袋も使い、モッタイナイので、コンポスターの下を深く掘ってそこに刈った芝草を放り入れた。こうしておくと2,3日もせぬうちにしおれて小さく低くなってくれる。

2019年9月15日日曜日 曇のち雨  PM5時20分投稿 

秋らしくなってきた

 昨夜は、午後6時から我が町内会の合同班長役員会議が行われた。身近な話題で、「道に庭の樹木がはみ出て邪魔」「交通標識設置依頼 道路標示が薄くて見えない」「集会所を町内会以外の人が使えるの」などなど身近な諸問題や今回台風15号での停電・ネット対策、斜面林樹木の枝葉清掃が提起され、皆で個別に話し合った。話が盛り上がり、終了は午後9時前になった。
 涼しくなってきた。夜はガラス戸を締めてから寝ないと網戸だけでは朝方に寒さで眼が醒める。
 涼しいので、今朝はゴーヤの抜き取りとネットを物置に片付けた。雨はそんなには降っていないのだが、8月から9月上旬にかけての猛暑で、雑草が庭にはびこっていたので、これも抜き取った。来週あたりには、はや芝刈りが必要になってきた。
 月2回の市広報誌の民間記事作成者(広報レポーター)募集が本日記載されていたので、熟慮したが、結局は夕方に応募した。「身近なまちの話題やイベント、風景、地域産業などにスポットを当て、市民の目線で魅力を発信することで、市民のみなさんが地域に誇りを持ち、愛着を深めていただくこと」が目的で募集人員は僅か2名なので当落は来月中旬に判明する。400字程度で「紹介したい市内のスポット」というテーマで具体的に課題レポートを作成添付した。

2019年9月9日月曜日 晴のち曇  PM6時20分投稿 

台風一過

ミニ菜園も明日片付けなければならない

 昨夜から未明にかけて我が地を急襲した台風15号の威力は凄まじかった。午後8時くらいまではこれで台風が来るのかな という信じられない気持だったが、11時過ぎからは雨と風がものすごく、夜中もなんどか風の音で目が醒めた。台風の眼が我が街を通り抜けたのは30年以上住んでいても久しぶりのような気がする。朝起きてみると、トマトやナスのミニ菜園が総崩れだった。収穫のピークは過ぎていたのでそれほどガッカリはしなかったが、風の凄さを思い知らされた。我が家の前の道も辺りは庭創一戸建てばかりなので、樹木の葉が落葉樹、常緑樹を問わず、凄い量の葉が舞い落ちてこの掃除に1時間近くかかった。午前中のテニスは簿微妙だったので、中止とした。午後は佐倉市の整形外科にツレアイを送迎。午後になってもかなりの地区で停電が発生しているようで、信号が点灯してないので、太い道から右左折は割合自由にできたが、帰りに細い道から本線に右左折して流入するのにはだいぶ時間をとられた。田舎の道なので大木が倒れ掛かっていると、大型車の屋根にあたるので、右車線に大きく迂回しなければならないので、ぼやーと運転していると危険と隣り合わせ。今日はいつもよりかなり慎重に運転した。

2019年9月8日日曜日 白露暴風雨  PM8時10分投稿 

夏野菜収穫終了

あと2,3個は食べられるがそれで今年は終わり

 7月中迄続いた長梅雨で、キュウリやトマト、ナスの生育が危ぶまれたが、8月の猛暑でトマトやおくらは良く育ち、特にゴーヤは2株で60個以上も食べごろを新鮮に戴いたり、ご近所やテニス・坐禅ともにお頒けして喜んでもらった。2本苗の写真は勢いよく延びていたが、もうその葉も殆ど枯れてしまっている。ゴーヤもあと2,3個で収穫が終わりそうだ。今夜の台風通過後早めに刈り取ってしまいたい。トマトもミニサイズのフルーツトマトが小さいが甘くておいしかった。
 台風、大丈夫かなぁ
 

2019年8月20日火曜日 雨のち曇  PM6時50分投稿 

猛暑一段落か

 今日も朝から陽射しも無く、ちょっとだけ涼しい。この先酷暑も一段落とのことで、お盆休みの終わったサラリーマンにとってはほっとする今週だろうと思う。陽射しが無いのと微風があるのだけで、湿気はあっても贅沢は言えず、かなり先週までと比べ涼しさを感じる。
 今日はテニス無し日なので、朝から2時間ばかり、庭の雑草取りにいそしんだ。雨は先月下旬に実施した雑草退治以来、殆ど降らなかったが雑草は強くたくましい。前回の雑草取りの直前までは雨が降り続いた冷夏であったが、それでも雑草は雨や陽射しの量にかかわらず、たくましく育っている。夏場は毎月1,2回は雑草を抜かないと玄関や塀から雑草のはびこる様子が目立ってしまうので、こまめに抜く必要がある。

2019年7月22日月曜日 曇時々雨  PM6時30分投稿 

雑草

 朝から小雨模様だったが、月曜当番としては参加をして欲しいので、7時過ぎに「コートでとにかく待ってます」と頻繁に来てもらえるテニスメート8人ほどに勧誘メールを送ったら、14人も来てくれて、プレー時間になると半数近くが待機状態になり、大変気の毒になった。おまけに先々週山梨のお土産が雨天で延び延びになっていたので持って行ったが、12個入だったので全員に廻らずクレームが出そうだったので出さなかった。
 雨が多く胡瓜やナスのできは霊園に比べとっても悪いが、雑草だけは延び延びと育っている。午後は菜園周りの雑草抜きと芝刈りを雨天のもとで決行した。雑草の生命力はすごく、ひと月ほど前に抜いたのにもう元気に延び生えている。憎らしい生命力だがしかたなし。dachs飼主は今でも雑草のような生命力を持てれば と思う。

2019年7月20日土曜日 曇り  PM6時03分投稿 

晩のルーチンワーク

 お昼のメインイベントを終了した後、夕方以降はどんなことをしているのか改めて思い出してみた。
2時過ぎ  ベランダの洗濯物を取り入れる
4時頃から お風呂でバスタブ洗い、お米を2合洗う
5時半  炊飯
6時   仏壇にご飯とお水を供える
     雨戸4か所を締める その後ビールと夕食
8時   食器を食洗器に投入し、電源オン
10時  洗い終わった食器を食器棚に入れる
11時頃から  読書後、12時就寝

春花壇が終了したのでニチニチソウ、ヒマワリなどを玄関わきに植え付け


 晩は発泡酒タイム以降、それほど仕事は無い。2,3日ほど前から湿気のほか、気温が騰がり続けているので、扇風機を物置から2台ほど出してきた。
 門柱の春花壇が先月で終了したので、ニチニチソウ、ヒマワリなどを玄関わきに植え付けておいた。

22 pages