dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年6月29日月曜日 晴のち曇  午後5時30分投稿 

マットレス買替

 昨日までの天候の鬱陶しさから一転、朝6時に起床し雨戸を開けると、カラッとした真っ青な晴天。空気も乾いてとっても気持ちが良い。タダ、明日午後から木曜日まではマタ雨や曇天の繰り返しで楽しい筈の伊豆高原旅が温泉三昧ノミになるかもしれないのが気に懸かる。
 今日明日で、6月も終了となる。つまり、2020年令和2年も明日で今年の半分が早くも終わってしまう。全世界の人々にとって、この期間は鬱陶しい自粛自衛家こもりの半年で、時間を持て余すことが多く、気持ち的には意外に長かった。全世界のコロナ感染者は1000万人、死者数もなんと50万人を越えたそうだ。
 コロナ禍で良かったと認識できたことは「SDGs」である。武漢封鎖やベネチアで空気や水が綺麗になった。またtシャツ1枚作るのにその原料の綿花を育てるため1トン以上の水が必要なことも勉強できた。新しい生活様式も大事だが自然保護への持続的保存意識のほうがもっと大事である。
 7月からはレジ袋が原則有料になる。タダ朝のラジオを聴いていると、年間のプラスチックゴミ(廃プラ)900万トン中でレジ袋は僅かに20万トンに過ぎず、もっと他の廃プラ(ペットボトルや各種梱包材)の抑制策を考え実行しなければならない。
 午前中は平日テニス、11時頃からは最後のアサヒジムに行ってきた。来月からはダイセンジムオンリーになる。ダイセンは平日会員なので、月~金までの4日間(祝日も可)の身になり、休館日の水曜と土日は入場できない。

17年ぶりにツレアイのマットレスを買い替えた

 夕方、ツレアイのマットレスが届いた。2003年6月に池袋のハンズで買ったmagniflex社製が20年近くなるので、右肩回復の為新規に買い替えた。12年保証もあり、コイルレスなので市では無料の粗大ごみで出すことができるので購入した。dachs飼主は布団で寝ているが、ツレアイのお古を今夜敷布団の下に敷いて寝てみることにする。

2020年6月13日土曜日 雨のち曇  午後8時24分投稿 

オオキンケイギク

おおきんけいぎくは名前は綺麗が、わるいやつである。

 オオキンケイギク。黄花コスモスに似た綺麗な花だが、所謂固有種を駆逐する特定外来生物であり、行政官庁でも駆逐するように動いている。然しながら、我が街の幹線道路の中央植え込みエリアでも5月始めから蔓延り始め、漸く最近は下火になってきている。
 梅雨入りした途端、雨が終日降り込み、肌寒い。強風は止んだが、温度が9時過ぎから全く上がらない。外食はコロナ禍(カという文字は文字入力の時、漢字の熟語がすぐ浮かばなくてとっても苦労する ので単語登録しておいた)なので、まだ食べに入ってない。しかし、今日は久しぶりに鮨が食べたいとおもったので、買い物帰りに持ち帰り鮨を100円開店スシローにオーダーに行った。お昼前から大雨だったが、外食用待合室が立ち見が大勢で、「これがコロナ禍か?」と信じがたいほど 自粛をものともしないお客様が大勢待っていた。

2020年6月11日木曜日 雨  午後7時00分投稿 

経済自粛と感染防備

 名前は忘れたが車の中でこんなことを言ってた人がいた。昨年暮れから国内の感染者数総計は18000人弱、死亡者累計は900人。国民10万人あたりの累計感染者数は14人弱となる。半年ほどの累計で10万人あたりの感染者累計は14人、累計死亡者数については僅かに0.7人に過ぎない。コロナ禍がこんなに微小(?)にも拘わらず、街の国の経済を自粛することに当初邁進していたことに疑問を感じるとコメントしていた。14人や0.7人を増やさぬために自粛すると困窮したり自死したりする人はこんな数字で収まらないと言ってた ラジオをかけた時にちょっと聞いただけだが、なるほどとおもってしまった。最初に騒ぎすぎたのではないだろうか。

2020年5月31日日曜日 曇り  午後5時49分投稿 

コロナ禍

 コロナ禍という言葉はWebニュースなどではよく観かけるが、テレビやラジオではアナウンスされたのを聞いたことがない。読みは「ころなか」と読むらしいが、あまり聞きなれない言葉なので、視聴者には馴染みが無いのだろう。意味は想像通り、「新型コロナウイルスに由来するわざわい」を指すようだ。身近では「マスク」「ティッシュ」「小麦粉」などの品不足で困ったことがあったが、現役の人は給料が満額貰えない、休業補償が出ない、国からの各種給付金や融資が受けられないなどの悩みが今もあるし、今後も大変心労している本人や家族も多い。住宅ローンなどある人はもっと深刻と思う。年金受給者や公務員は全く問題ないだろうが、それ以外の人は収入無しで何か月耐えられるだろうか。個人的にはどんなことがあるかわからないので、保険として3年分プラス500万円くらいは持ってないと不安だと思う。

これはオクラだが、周りの雑草や芝根も多かった

 今日で5月も終わり、明日からは6月。四国ははや梅雨に入ったらしい。最近雨が続いていたので、菜園の雑草抜きを午後少しやっておいた。茄子もトマトも胡瓜も花が付きだし、ナスは実が付き始めている。野菜もすくすくと伸びているが雑草もそれ以上に元気だった。

2020年5月30日土曜日 晴時々曇  午後2時10分投稿 

身体を慣らす

毎日2時間テニスができるが 怪我は厳禁だ

 ちょっと最近の感染者数の漸増は気になるが、市内外ではジム・テニスコート・図書館の再開が来月より順次始まる。ちょっと体の方が心配だが、来月の週4会は天候さえ問題なければ週5回毎日2時間が続く。添付は来月のコート使用予定だが、我が街ではなく隣町の市営コートを使うことにしている。
 休まず行くためには、しっかり体を慣らしてゆかねばならぬ。5月は室内筋トレやヨガ、有酸素運動をゲーム機で順次行ってきたが、腕立て筋肉、片足立ちバランスで己の年齢を自覚することが多く、反省している。
 午前中は、PCソフト研究。サーバーのPHPヴァージョンが5.6から7.3にあがった運用を今週から始めたが、従来まで使用していた標準MySQLがPHP6下で非推奨となり、7でとうとう削除されてしまっていた。しらずにPHP5台でガンガン使っていたMySQLコマンドが使えなくなり、いろいろとWeb調査したが完璧にはわからず。本屋にまで足を運んだが、その種の本は書き換え時期なのか全く在庫無くすごすごと帰ってきた。アマゾンでは、英語の書籍在庫はあったが、外国語苦手なdachs飼主には読むのは無論、理解もできないと購入を諦めた。簡単に言えばデータベース言語が手続志向型からオブジェクト指向型に変わっただけだが、変更にはロジックを考え直さねばならず、様々な困難がこれから付きまとうと思う。いま、図書・映画・家族履歴のデータベースが1万件以上あり、どうしてもそのままにしておけない。

2020年5月28日木曜日 曇時々晴  午後4時27分投稿 

自粛宣言解除は心配

今日の万歩計

 いよいよ来週月曜日から毎日平日2時間のテニス修行(遊び?)が始まる。無理をしないでおこうと思うが、突然の激しい運動は体にとってよくないので、昨日今日と、テニスレッスンに振替で入った(今日夕方現在の歩数は11,304歩)。定常レッスンは金曜日午前中だが、明日はツレアイの診察&リハビリに同行するので、今日に振り替えた。それでもまだ、年末年始の入院振替が10個ほど溜まっているので、まだまだ余裕がある。自粛の段階的解消とはいえ、経済を慮る国や行政の圧力(?)もあり、だいぶ店も再開され始めた。ショッピングセンターも今日から全面再開で、テニス友よりの「リアル飲み会やろうではないか!」コールもLINE経由で入りだした。
 しかし、本日も都内で15名の感染者。北九州でもクラスターが発生の情報が入っている。韓国でも1日100名近くのクラスター騒ぎなど不穏なニュースが流れている。
 昨年末からの武漢騒ぎ、2月はじめのダイヤモンドプリンセス号の長期にわたる試行錯誤、緊急自粛宣言がでてから解除にいたる短期間、ほんとにこれで良いのかと一凡夫としては思う。感染者が新たに急増しなければ良いとたいへん心配している。

2020年5月14日木曜日 晴れ  午後8時18分投稿 

近所を散策

 昨日の歩数は3229歩と4000歩まで届かなかった。玄関を出たのは新聞を取りに出たのと、燃やせるゴミを集積場に運んだくらいで、あとは室内移動とWIIの運動くらいであったので、致し方なし。

久しぶりに14000歩も移動できた。

 今日は猛省して、午後10キロほど2時間ほどかけて歩いてきた。コロナは接触感染と飛沫感染だけなので空気感染はない。したがって、2ⅿの距離を開けるよう心掛けておけばマスクもしないで良い(と、思ってしていない)。
 それほど暑くもなく保冷水筒を持って行ったこともあり、辛さは感じなかった。無目的で歩いたが、「畑に植えている野菜」「果樹園の実」「工事中の建物進行状況や土地の告知物」など、普段は車で移動しているので気が付かないシーンが、じっくりと眺められる。また信号待ちの間に信号の変わる間隔などを測ってみたり、意外に「頭の中」も暇だからいろいろと経験したくなる。車に乗っている時は車道しか観ていないが、人の通る道も道路工事をするときにいろいろと考えてくれていることがわかる。
昨日の歩数(3,229歩)

2020年5月13日水曜日 晴れ  午後8時30分投稿 

ネックゲーター

 今日も暑い。お昼過ぎに2階ベランダに干してある洗濯ものと冬羽毛布団を取り入れに行くと灼けるような陽射しを浴びた。風も無かったので余計に温度が高く感じる。

防風・UVーCUT・防塵・防汚・防虫効果もある

 昨日ネット注文しておいたマルチネックゲーター「RR7600RR7600」が「あすつく商品」対応でさっそく夕方に届いた。狙っていたZETTOの「BUFF」はお店営業休止とネット販売納期の問題で別製品となった。明後日金曜日のテニスレッスンでマスク代わりに使うものを探していた。このRR7600はもともと自転車バイク用品だがスカーフ、ネックウォーマー、ヘヤーキャップ、ヘッドバンド、紫外線除けなどいろいろな用途に一年中使える。息苦しくないマスク代わりとしてコロナ時代にたくさん売れているとのこと。価格も高くなかったので即購入判断をした。

2020年5月12日火曜日 曇のち晴  午前9時20分投稿 

歩き、尿、歯

 昨日の暑さに比べ、今朝はなんとなく涼しい。気持ちが良いのだが朝のテレビでイヤーな話題があった。『緊急事態宣言発出してから、一日4000歩未満しか歩かない人が、3人に1人まで増えている 』
 振り返ってみると本当に外に出なくなった。我が家は庭があり、少しは菜園を手入れするのに出ている時間が普段より長いと思うが、毎日1万歩以上動いていた2月頃と比べると隔世の感がある。スマートバンドのデータでも直近の歩数はここ3日間に限っては1日4000歩未満である。4000歩しか歩かないと徐々に筋肉、特に脚が弱る元となるようだ。今週来週とブログに前日の歩数を記録してゆき、反省の材料としたい。
 体のことに関すると、尿に関する心配がある。『夜間に尿意で目覚め、昼も増える傾向にある』 夜は何とか我慢できる範囲だが、レム睡眠時、浅い眠りの状態になると、尿意を感じる。尿意を感じるからレム睡眠になるのかもしれないが、それでも行かずに朝まで我慢する日が殆ど。昼間はとりたててやることが無いので、尿意ばかりを感じ、多分6,7回はトイレに向かっている気がする。洗面所や水場で中腰になったときも「さっき行ったばかりと思う」のに、「尿意」を感じてしまう。もう一つ、勢いがなくなり、向きによってはたまにズボンに少量かかってしまうこともある。
 それから『歯の心配』。過去、少し歯が痒くなる、虫歯になるかもと思っていたが、数日たつとオサマっている状況が振り返ると何回もあった。そのまま放っておいて、その後だいぶたってから歯の治療に行って、大事な歯を手術しなくてはいけない状況に立ち至った。昨日も少し虫歯かなと疑われる部分が右上歯にあったが、今日はたいしたことが無い。放置しておけば右上歯が無くなるのが怖い。左上端歯に部分入れ歯をしているので、反対側の右上歯にも部分入れ歯を入れないといけないかもしれない。歯医者はどこも休業が多いようなので仕方がない。

2020年5月11日月曜日 曇時々晴  午前10時42分投稿 

先月移動少

 朝方まで少し雨が降ったようで、庭に出てみると菜園の土が濡れていた。ところが、温度は高い、これが夕方まで続き、昼間は暖かい、 と言うより暑いといったほうが似合う。鹿児島奄美と沖縄は梅雨入りしたそうだが、我が地区は夏、家の中では半ズボン半袖のシャツでも過ごせるほどだ。

 昨年暮れの50日入院とコロナ渦で走る距離がぐんと減った

 Googleタイムラインから4月の行動履歴が送付されてきた。4月に訪れた場所は8スポット、移動距離は39Km,2時間だけとなった。遠かったのは佐倉のリハビリ整形に同行したくらいで、家で自粛している。訪れた場所もGoogleによると8スポットしか訪れていない。5月も続くので、多分2桁にはならないだろう。市外に行くのは妻のリハビリとコーヒー豆を隣町に買いに行くぐらい。
 いつも1000Km前後も走って貰う愛車の走行距離も200Kmどまりで燃料供給も3月21日にリッター99円で入れたのだがまだ黄色いランプも付いていない。入院が始まった昨年10月頃より月平均の走行距離が徐々に短くなり、先月までの月平均は800kmまでに落ちてきている。食費も外食をしなくなったせいで減り、その他のお買い物も外出自粛で殆どショッピングをしていないのでお金は使わなくなってきている。良いことは良いのだが、チト淋しい気がする。

2 pages