dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年12月24日木曜日   PM6時45分投稿 

SUICA再難

 朝から曇り空。今日は買い物をしてから午後4時半スカイマーク112便で羽田空港17:40に帰るだけなので天気が曇りでも気にならない。10時前に宿を出て、三宮ー元町ー神戸方面までショッピングアーケードを散策。途中南京町で老祥紀で豚まん10個を購入。この店は豚まん発祥の店として著名で、平日でも多くの人が行列している。店前のベンチで1個摘んだが、小ぶりだが人気ある味でやはり美味い。
 GOTOトラベルクーポンが約半分残っていたので、SKECHERSでdachs飼主のウォーキングシューズとツレアイの防寒靴を買った。

リーズナブルな価格だったが美味かった

 お昼をまわったので、食事時間。相談して神戸ステーキ館で「テンダーロイン」「サーロイン」各ステーキを頼んだ。ランチなので安かったが、味は良かった。百貨店で関東地区では買えない「鱧の皮」を買って、神戸ポートライナーで神戸空港に向かった。クレジット付きのSUICAを利用したが、空港の改札でみつからない!!!
 駅に届け出て、その後カードセンターに届け出をしておいた。SUICAカードだけなら良いが、クレジット機能が付いていると悪用が心配される。おまけにそれにオートチャージ機能がついているのでさらに深刻だ。カードセンターには届け出だけをして再発行は依頼しなかった。今後は鉄道会社でSUICAかPASMOカード単体で購入することにした。2019年12月12日に同カードで無事出札後、翌々日に無くしたことに気付き、再発行手続をとったカードであるのに、また無くしてしまった。恥ずかしい話だが、2017年6月15日にも、大事にしていた「東京駅開業100年記念SUICA」を武蔵浦和駅で無くしてしまったことを3日後に気づくボンヤリ人間である。恥ずかしい。今日は大波乱の一日だったが、ナントカ午後7時半には帰宅できた。

2020年12月23日水曜日   PM4時50分投稿 

墓仕舞い法要

 9時にホテルを出て10時前に明石人丸山月照寺に到着。今回の旅は『墓じまい』のために関西に来た。48年前に建てた墓も今日で参り納めとなる。同道してくれた石材屋さんも御影石の上物で、今では取れる場所がほとんど無い貴重な墓石だと残念がるとともに石を褒めてくれた。
 我が先祖代々の霊位も、祖父の代より係累も亡くなり、我が家だけが守っていたが、昭和57年12月に母、平成6年1月には父もみまかった。dachs飼主夫婦も長男長女とも関西転勤や引越し移動の可能性もないので、コロナ期が年間に渡った今回、墓じまいの決心をし、準備してきた。
 魂(性根)抜き読経の後、墓から父母祖父母の遺骨を取り出して、本堂そばの永代供養墓に納骨して貰った。春秋の彼岸会合同法要の際に回向していただけることになっている。先祖代々の霊位には大変申し訳ないが、dachs飼主夫妻も寄る年並に勝てず、こうなってしまった次第。残念ですが 合掌。

瀬戸内の肴は活きが良くコリコリして最高

 午後は垂水の増田屋でミニ会席でランチ、その後はマリンピア神戸の垂水アウトレットに行ってFILAリュックとROPEセーターなどGOTOトラベルクーポンで購入。
 午後5時、今からコロナ禍で無礼とは思ったが友人と喫茶しながら旧交を温めようと思う。駅ロータリーにある狸像の前が待ち合わせ場所。

2020年12月22日火曜日   PM6時12分投稿 

神戸でグルメ

 10時前に家を出て、羽田空港へ。空港北ウィング3階の鳳凰で酸辣湯麺セットで早めのランチにした。1500円の定食だったが、味も雰囲気もとても良く、満足感を得られた。ウェイトレスも沢山いて、チャイナドレスも肉感的でもあり、チャーミングであった。13:05発神戸空港行sky105便で14:25に神戸に到着。3時にホテルモントレ神戸にチェックイン。

関西の惣菜はやはり一番口に合う

 1時間ほど駅付近を散策したが寒くて、阪急百貨店で夜の食材(北野坂串カツ、新生公司チャーシュー、たごさく肉おこわ等&ビール)を買って戻ってきた。名前は阪急百貨店だが、ここはついこの間までそごう百貨店だったが阪神電車の改札近く。支払いの時、購入元は「神戸阪急阪神百貨店」となっていた。どうなってるのだか?
大浴場でジックリと冷え込んだ体を温めて、恵比寿のモルツ、一番搾りを味わっている。

2020年12月8日火曜日   PM5時02分投稿 

養老渓谷

 今回ツアーの目的は、海を観ることと、紅葉渓谷を散策すること。今朝は良いお天気で障子越しに朝を感じた。開けてみると、海の左寄り、北側から朝日が登り始めていた。海面から昇ろうとする太陽は数秒単位で海面から離れようとし、海面から離れて5分も経たぬ内に赤い朝日が橙色に眩しくなってくる。赤い時はカメラに美しく納まるので、橙色になって輝く迄が勝負だ。今回は思いつき旅なので、パソコンは持ってこず、カメラで撮った映像は自宅に帰ってから編集アップするのでブログの写真には載せられない。
 9時頃に宿を出て、養老渓谷に向かった。何度か行ってるが、ツレアイは愛子婆さんを連れてしか行ってないので、ゆっくり散策したいとのこと。養老渓谷は大多喜町にある。町営粟又駐車場に停めおいて、粟又の滝を始点として、川沿いを約4.3キロ程歩いて駐車場迄戻ってくる(本日も1万歩を超えた)。
 残念なことが2つある。先月は雨が少なかったこと、もう一つは今月になって冷え込みが厳しくなってきたことである。
 2つ目の千代の滝は水量が少なく、滝のテイをなしてなかった。あとの万代の滝、昇龍の滝、深沢の滝は見ることができた。渓谷美は堪能できたが、今月の厳しい寒さで勢いのある紅葉は若干色褪せていた。今から10日ほど早く来てればもっと美しかっただろうが、混雑し、狭い県道の往復でドライブにストレスがかかったのではないかとも心配。

千葉県郷土の漁師飯

 2時間弱散策し、11時を廻ったので勝浦の割烹『天平』で房総郷土料理の「さんが焼」「ナメロウ」「まご茶漬け」セットを美味しく戴いた。さんがはイワシ、なめろうはムツ、マゴ茶漬けはマグロで提供してもらった。旨かった。地酒を飲めばもっと雰囲気を楽しめたのだろうが、dachs飼主専任運転手なのでイタシカタなし。
 午後は勝浦ベイシアで夜の飲食材を入手して午後3時前に御宿の宿に無事帰還。 

2020年11月22日日曜日   PM9時48分投稿 

荷物も無事到着

 昨夜帰宅後はまずはお風呂で温まり、イオンで買ったお寿司とビールで軽く食事をした後、何もせずに2階に上がって眠りこけた。とにかく疲れた。身体も疲れたが、普段は頭にない御仏様への緊張感などなどで披露困憊。11時過ぎにはスリーピング。高野山の寒さと比べると、我が街は温かいが、四国との差は3,4℃低い。毛布も無くて風呂上がりに気持ち良く睡眠できたようだ。
 おかげで今朝は気持ちい。朝5時半前後から、文化放送で鳥の鳴き声や各宗教の時間を聴いていると快かった。ほぼ毎週聞いているが、やはり遍路さんをやった後は気持ちが違った。
 今回撮った写真はカメラ1,800枚、スマホ200枚の合計2,000枚を超える。逆打ち四国八十八カ所巡礼のページを創りかけているが、今日は写真には到底、手が廻らない。

新鮮な魚と果物は旨い

 昨日、高野山から早朝に宅配した荷物3個と先週火曜日に送った冷蔵便で土産物1箱送ったのが、本日午後相次いで届いた。洗濯物、パソコンなども入っているが、土産ものが山と入っていた。今夜の食事のおかずは冷蔵のカツオの叩き、デザートは土佐の文旦をいただいた。カツオ半身3,500円、文旦4個3,000円の味はやはり秀逸。普段は土産物は買わないが、これも地域共通クーポンのおかげだ。本日、少し買い物に出かけただけなので、歩数は5,000歩に過ぎなかった。

2020年11月19日木曜日   PM8時57分投稿 

徳島最後の宿

 昨日までたいして雨天には悩まされてはいなかったが、今日明日明後日は天気が怪しい。朝食は6時、出発は6時50分。本日1日で9ヶ寺、明日10ヶ寺で四国遍路は満願となる。今回巡礼時のブログは旅程の時間を書くのが精一杯で、帰宅後ユックリと思い出しながらHP作成をする。
 夜明けまで降っていた雨が7時前後からバスに乗って直ぐお陽さんが出てきた。我らの巡礼はついている。
 小松島市に移動して19番立江寺には7時10分に到着。7時半にバスは出て、18番恩山寺に7時45分到着。ここはお大師さんの母上玉依御前ゆかりのお寺で剃髪の場などがあった。8時15分に出発。次の17番井戸寺からは愈々徳島市内に入る。9時15分井戸寺到着し参詣。ここでツレアイのお札(病気平癒祈)を戴く。9時40分マイクロバスに分乗して16番観音寺に9時50分、参詣後15番阿波国分寺へは10時15分に到着。ここは曹洞宗のお寺だが、本堂は年内一杯修復中とのことで仮本堂で勤行してきた。10時40分に出発し、次は5分程で14番常楽寺。11時10分出発し次の13番大日寺には15分ほど。12時前に出発し、12時半に到着のお昼は「田中食堂」。田舎の古びた食堂で田舎チラシ寿司と饂飩(食べ放題)を食した。dachs飼主は頑張って2杯食べたが、高野山修行僧の某坊はナント15杯、平均して10杯も平らげたそうだ。10代後半の胃袋は柔軟だ。1時にバスは出て12番焼山寺に1時20分に着いた。此処では御本尊の石像を撮ってきた。2時10分にマイクロバスに乗って、2時50分、道の駅神山でバスを乗り換えて11番藤井寺に3時半に着いた。本日最後のお寺を出たのは午後4時、あと半時間ほどで阿波市の宿につく。今夜の宿は八幡旅館の207号室。心配していた雨には殆ど降られずに無事お参りを済ませられた。食事は午後7時からなのでユックリと風呂に入れる。

四国最後の楽しい宴でした

 7時からの夕食は分厚い舟盛刺し身、美味しそうな阿波牛のステーキ、天婦羅、鍋などご飯が殆ど口をつけただけで満腹の最後の四国豪華ディナーだった。普段の我が家では4日分の質と2日分の量であった。その後、ツアー主催会社のビンゴ大会があり、dachs飼主は輪袈裟留め、ツレアイは遍路手帳が中った。9マスに1から88までの好きな数字を書いて、主催者の札所番号コールで半数の18名に賞品があたる仕組みであった。賞品も触らずに包み紙に入れられたものを指して決めるシステム、結構面白かった。明日は、朝食6時20分、バス出発7時10分で午前中に札所10番から1番まで周り、午後は明石海峡大橋を渡って高野山に向かう。

2020年11月13日金曜日   PM8時14分投稿 

香川から愛媛

 今朝は善通寺宿坊美影堂にて6時丁度から朝のお勤めと美影に対し焼香と戒壇巡り。戒壇巡りでは真っ暗なお堂の地下を左手を壁に沿わせながら(南無大師遍照金剛)を唱える。その後お寺の精進料理を頂戴し、身が清々した気持ちになった。
 善通寺の納経帳を買ってその後管長にも参加頂き団体写真を撮って貰った。
午前8時にバスは出て、8時半に70番本山寺に着いた。木造の古びているが立派な五重塔が立っていた。今日は最初のお寺で納札を納めることができた。(バスの中でこのブログ書いているのだが、記入していると窓から外の景色が眺められないのがチト残念だ)善通寺では写真を撮ってる時まで小雨が少し降っていたが、本山寺に近くなったら幸いにも止んだ。コレから降らないと嬉しい。
 9時にバスは出て次の札所69番観音寺、68番神恵院へは9時20分に着いた。観音寺と神恵院は同じ寺域にある。10時10分に出発して10時30分に67番大興寺に着いた。残念だが、雨が降ってきて、白衣の上から上着を着てお参りした。何処もお寺さんは小高い丘の上に多いので兎にも角にも石段が多い。雨の日の石段下りは苔が生えていることもあってちょっと慎重に降りなければならない。大師堂の勤行時に雨が少し強くなった。納経所が本堂内にあり住職一人で筆書されていたので、予定が10分ばかり遅れている。
 11時10分に出て、66番雲辺寺に向う。ロープウェイに乗らねばお参りに上がれない。お参りのあとに昼食予定だったが、先にお昼となった。11時25分にバスは着いて、すぐ昼食処で饂飩と定食弁当を食べ、正午発の雲辺寺ロープウェイに乗り、66番雲辺寺を参拝。山頂駅は1,000mの高さで、気温は11℃だった。雨は止んだがロープウェイ旅は絶景が、見られなかった。しかし近くの紅葉は美しい。五百羅漢や寝釈迦像も荘厳だった。
 ここ雲辺寺は行政上では徳島県だが、香川讃岐の涅槃寺であり、65番三角寺からは愛媛の菩提寺になる。13時丁度の下りロープウェイでバスまで戻り、四国松山道経由で愛媛県へ。三島川之江ICで降りて四国中央市に在る65番三角寺着いたのは午後1時50分。石段は急で段数も多かったもみじや桜も咲いていて良いお寺だった。午後2時半に当地を離れ、次に向かうのは西条市にある64番前神寺。前神寺までの間に小雨や曇りがちだった空が徐々に明るくなってきた。いよ西条ICで降りて、3時20分に到着、前神寺の本堂と大師堂に遍路後、15時50分にバスは出た。63番吉祥寺には午後4時に到着。4時20分に出発し62番宝寿寺には直ぐに到着。4時45分に出て本日最後の札所61番香園寺に50分に到着。ギリギリの時間であったが午後5時15分、無事参詣終了出来た。20分ほどで今夜の宿「京屋旅館」いた。

あとから出てきた手打ち蕎麦は絶品で伊予蜜柑もとってもあまかった

 お風呂は鉄分を多く含んだ温泉で、食事も良かった。当地の生酒も強く勧められたが、お遍路道中の間は断酒と決めているのでお茶だけ飲んでいた。

2020年10月20日火曜日   PM5時21分投稿 

焼き肉昼食

 先日から反応が悪かった車の(電子)キーのボタン電池を取り替えたらシャキッと反応するようになった。今までの車では2年目で電池消耗しなかったが、初めての経験だ。電池はCR-2025という一般的で100円前後の安い電池だったので苦情を言うほどではない。
 テニスには絶好の良いお天気であったが、午前中は佐倉への送迎で予定が重複していたので、平日テニスには行けなかった。昨日の残念な結果のリベンジは返り討ちかもしれないが明日に期待したい。

焼き立ては頬張るのはうまい

 佐倉からの帰り、丁度お昼前になったので、市で貰った喰うポンで焼肉屋に入り、久しぶりにカルビを食した。家で焼肉は脂臭くなるし後始末が大変なので、台所のコンロでフライパンでチョチョイと調理される。あれでは、本格的焼肉の味わいが無いので、やはり焼肉は焼肉屋で食べるのがベストだ。

2020年10月19日月曜日   PM5時56分投稿 

西鹿児島駅

 午前中は曇りで、平日テニスも9時から11時まで問題なくできたが、ミスショットが多く、出来は散々であった。どこが悪かったか反省しようにも、いろんなところでボールを拾いに行けず、惨敗。テニスレッスンわ受けている生徒の悪い癖だが、打った方向にリターンを素直に返してしまうのでそれが、相手方にネット際に落とされたり、ロブであげられたりする原因だ。ショットされた方向に素直に返さず、打つ方向を適宜変えていくのが、プレヤーの鉄則だというのをときどき忘れてしまう。
 学生時代、鹿児島に行ったことが数度ある。鹿児島中央駅でなく、西鹿児島駅地と言った頃に、行く度にチャーシューと豚骨が旨かった思い出のあるおばあちゃんがやってる駅左側にあったと思う汚い店に寄って、美味しく戴いた。昨日テレビで駅前にあった「のぼるラーメン」がレクストンホテルで再現されているというのをみたが、昔の鹿児島ラーメンを行って味わいたくなった。

2020年7月19日日曜日 晴時々曇  PM7時34分投稿 

ITパーティー

 久しぶりに朝から晴天、夕方まで嬉しい陽射しが降り注いだ。(明日は、残念ながら午後から雨の予報)雨が連日続いたせいか、庭には雑草が生え放題になっている。明日は、テニスジム参加のあと、降ってなければ雑草抜きをしようと思う。
 仲間うちでオンライン飲み会が話題になっている。「グループライン」「zoom」「たくのみ」「skype」などがあるらしいが、dachs飼主はこういう飲み方は嫌いだ。飲むときはスマホやパソコンを気にせずにジックリと酒肴を味わいたい。
 

49 pages