dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年1月17日木曜日 晴れ  PM10時22分投稿 

北の家族

宴会料理は盛沢山だった

 昨夕は、さいたま市武蔵浦和駅に鹿児島の仲間4人が集合し、新年会を北の家族で開催。午後5時開始の飲み放題「ズワイ蟹付き 北海道満喫石狩鍋・鮭のちゃんちゃん焼きコース」で4000円だったが、つまみが多いので、飲み放題も進んだ。そこで恒例のミニ合宿を千葉で開催しようということになり、今朝一番で、来月2泊3日で御宿に宿を確保した。もう一人横浜から参加を呼び掛けたが仕事が忙しく残念ながら参加は不可とのこと。
 2月の第4週後半を決めたが、その前週にも3泊4日で八重山諸島の旅をツレアイと計画している。
 今日は朝9:20から2コマのテニスレッスンを12:30まで受け、帰宅後軽く食事をとり1:00からの平日テニスにも30分遅れで参加。延8時間テニスの後スポーツジムで汗を流してきたが、疲れた。昨日は最初ビールで乾杯後は芋のお湯割りのみを飲んでいたので、朝の眼覚めは気持ち良く、アルコールは今日まで残らなかった。

2019年1月14日月曜日 晴時々曇  PM10時16分投稿 

新年会近々3本

 朝一で新年会のお誘いを戴いた。20日日曜日はお寺さんで坐禅終了後に新年会。22日火曜日は新宿中華料理長春館で焼肉宴会があるが、16日水曜日に埼玉で新年会告知を貰った。懐は寒いが、遠方の知人と飲めるのはまた楽しからずや。
 先週今年の厄払いを念じてご祈祷、テニスウェアー&靴の新調、映画録画保存用のDVD購入など突然の出費が重なり、ちょっとばかり緊縮財政を強いられている。なお、家で飲む酒・つまみ代もdachs飼主の懐から出費するので寒い時候は、飲む量が「ハンパない」。しかし、焼酎お湯割りはいい気持ちになれるし、朝の眼覚めが気持ち良い。「薩摩一」2.7liter紙パックも4日ほどでだいぶ軽くなってきた。
 WOWWOWとは未契約だが、今日は全豪オープンの初日。WOWWOW恒例の無料視聴ができる。引退試合かもしれないアンディーマレーのゲームとフェデラーのゲームを先ほどまでゆっくり楽しめた。
 テレビでも実時間で観られるが、フィーダー線経由で見ると画素が荒く暗く感じる。ところが、ビデオからの映像ケーブルをHDMIにしているので、ビデオ経由で観るとくっきり映る。ところがビデオからの信号だとデメリットとして左上に余分なWOWWOW広告が入る(契約していれば入らないと思う)。しかしビデオ録画しながらタイム差をつけて観ると広告が消えてはっきり見えるので面倒だがこの方法をとっている。

2019年1月10日木曜日 曇のち晴  PM8時05分投稿 

薩摩一

紙パックの容量はナント巨大な2.7Ⅼで重さは3キロ弱もある

 今日は午後に入ってもめっちゃ寒い。昨日も体感温度は北風の所為で寒くブルブルしたが、今日は午後になっても無風で良かったのだが最低気温は氷点下に加え、我が平日テニス午後1時からの温度は8℃前後。
 昼はそういう状況なので、夜になったらもっと冷える。三日前に買った串木野産薩摩芋焼酎「薩摩一」。リーズナブルな価格の25度芋だが、紙パックの容量は何と2.7リットル。これなら気にせず飲めるが、昨日今日になっても、パックが重すぎる。大きな陶器型ジョッキにして飲んでるが、お湯割りが知らぬ間にぬるま湯になってしまうことが多い。

2019年1月2日水曜日 晴のち曇  PM7時35分投稿 

散歩して書き初め

習字は下手だが、お正月にゆっくりとした気持ちで書くと気持ち良い

 今日も風も無い穏やかなお正月。昨日書いた年賀状を近所の郵便ポストに投函しに行く。歩いている時は暇なのでいろいろと考え事をする。◎◎さんから頂いたが◎◎さんへの年賀は作ったかな、覚えないなぁとか考えていると郵便局への曲がり角をやり過ごし、かなり遠くまで散歩してしまった。普段は2000ぽ足らずで帰ってこれるのに、今日は6000歩は歩いてしまった。帰る際も80歳くらいのばぁさんの散歩スピードに驚いたが、彼女が速いわけでなく、dachs飼主のスピードと歩幅が負けているのに気づいて相当落胆してしまった。
 帰ってから、2日なので書初めをした。夕食はおせち料理がほとんど無くなったので、ステーキを焼いて貰った。400gを酎ハイを飲みながら、牛肉を堪能した。家ではステーキが精いっぱいで、焼肉は脂と煙が凄いので外食しか食べさせてもらえない。

2018年12月29日土曜日 晴時々曇  PM5時51分投稿 

2階窓の大清掃

 今日もシバレルほど風が冷たい。午前中は2階の雨戸網戸ガラス戸洗い。2階にホースを長く伸ばし、戸を洗った。重すぎるので、戸を1階に降ろしたり上げたりするのは、71歳のdachs飼主にはもう多分できない。洗剤をつけてブラシやスポンジで戸面を洗いすすぐのはそれほど大変ではないのだが、下のレール溝(サッシ 桟?)に溜まった汚れを丁寧に取るのに苦労した。ジムでの筋トレ以上に足腰に負担が多い。明日の大掃除に響くような筋肉痛にならないことを祈っている。

今年はサンプルで11個だけ作った

 ついでに、先月下旬に柿を干して以来1か月を超えるので、1個は食べ、3個は冷蔵し、残りは冷凍にした。食べてみると固いので、レンジに入れて食べたら甘かった。残りは少し砂糖を入れた水に浸け、夕食後に食べる。10日か2週間ほど干して柔らかいうちに冷蔵冷凍するほうが宜しいようで、来年は今年の経験を活かしてもっとうまく食べたい。夕方、今年最後のジムで体をほぐしてきた。今年はジムに215日通った。

2018年12月22日土曜日 冬至雨のち曇  PM6時45分投稿 

法要に出る

 今朝未明から雨が降り出した。窓にあたる雨音がショパンの調べだったが明日朝から川西市の義兄宅に向わなくてはならぬので気が重い。

やはり豚まんが正解だった

 昨夜は中華を食べたあと、西口端に店を冓える豚まん屋「皇蘭」で豚マンならぬ神戸牛肉饅を売ってたので大枚500円払って、徒歩1分も掛からないホテルに入って缶酎ハイ片手に摘んだが、肉が肉汁が甘すぎた。やはり関西では豚マンが最高だ。
 ホテルの朝食は洋食オンリーだったが最低限の野菜サラダ、ヨーグルト、トースト、ゆで卵など揃っていたので、東横インより良かった。ホテルの広さ、食事、三つ又コンセント、価格とも満足できた。金曜日の夜のビジネスホテルは空いていたので穴場だ。
 雨なので元町から三ノ宮センター街アーケードを歩いた。昨日も感じたが流石に神戸の商店街、お店に靴屋さんが多いのは頷けるが、それ以外に多いと感じたのは、珈琲ショップ、携帯会社、ドラッグストアが眼についた。薬とスマホはもうかるのだなぁ。サンチカタウンもXmasの装いだった。
 正午きっかりにお寺さんが来られ、読経がはじまる。50分間数珠を握って正座をするのは久しぶりで正直シンドかった。
 座主からお酒と料理が出て、色々と歓談できた。
 午後7時5分神戸空港を出て、午後9時過ぎには自宅に到着できる見込みだ。明日は朝イチで8時からテニスレッスンだ。

2018年12月21日金曜日 晴のち曇  PM4時28分投稿 

元町に泊まる

 朝8時前に車で駅まで行って駅前パーキングに駐車し、羽田空港国内線ターミナルに10時前に到着。明日義兄の忌明け法要が兵庫県川西市の自宅で正午から始まるので準備も含め今日から関西に向かう。先月今月と歳も押し詰まったなか、親戚の葬儀法要関係で関西へは3度めの往復となる。今日明日も含め3度の関西行きでは墓参りはしたが、観光は全くしていない。

今夜は此処で夕食予定

 11:05発で神戸空港には1時間で到着。昼食は駅前ミント6階のレストランでチーズフォンデュと牛肉グリルを愉しんだ。駅前の神戸観光センターで色々と探してみたが何処にも行きたい所はなかった。明日の法要に粗供養とお供えを大丸神戸店で買って、ホテルに入る。南京町の中華街に至近であり、ロビーのコーヒーも朝食も無料の上、部屋も思ってた以上に広かった。これで金曜日に一人4,000円で泊まれるのはラッキーだった。夕食は中華街に行く予定。

2018年12月17日月曜日 晴のち曇  PM9時51分投稿 

ステーキと宴会行った

 朝のテニスは雨天で中止。当番なのでコートの駐車場で開始5分後まで待機していたが、この降りようでは誰も来ない。雨だが今日は比較的温度が緩んだ。正午前から晴れだした。ツレアイがハンドベル忘年会に参加したのでdachs飼主は隣町駅前のスーパー「ロピア」のステーキショップで400g1,000円の輸入牛のステーキにサラダ200円を添えて腹いっぱい堪能してきた。そんなに柔らかいものでもないが、そこそこの噛み心地と味でゆくと1200円でたらふく食べられるのは嬉しい。

今年我が街は人口10万を突破したそうだ

 夕方からはへそ曲がりグループの忘年会を駅前で開催。2時間飲み放題3500円とひとり500円プラスでもつ鍋を追加注文し、3時間以上飲み食い話をして旧交を温められた。朝のテニスができなかったのは残念だったが、喰い飲み出来たのは良かった。
 帰りに北口駅前でナイトイルミネーションが徐々に始まっていた。

2018年12月5日水曜日 曇り  PM5時18分投稿 

房総ドライブ

これが竹岡式のスープとチャーシューだ

 師走というのに、昨日からの暖気で朝からいやに暖かい。いつもの時間に起床して朝食をとり、朝ドラ「まんぷく」を観てモーニングコーヒーを飲むと8時半。9時前に自宅を出てGSで軽油を満タンにする。今日から一晩泊まりで房総白浜の温泉でゆっくりする予定。9時にGSから出発し、先ずは参拝していなかった成田の麻賀多神社にお参りに行った。ナビでは住所を入れるのが面倒なので殆ど電話番号で検索しているが、その電話番号が違う麻賀多神社であった。東日本一の高さを持つ大杉が無かったのでさらに住所で調べてみるとさらにそこから6,7分先が惣社で電話番号が最初に訪れた神社の電話番号になっていた。麻賀多神社は印旛沼周辺に18社あるが惣社はひとつ。高く大きな神杉で圧倒された。お詣りさせて貰ったが、ご朱印は残念ながら1日と15日の日中のみとの告知が・・・。
 朝から残念ながらの参拝だったが、次に行ったのは富津の竹岡式ラーメンの元祖「梅乃家」、ここも残念ながら定休日でもう1軒、創業が古い「鈴屋」へ午後1時前に入った。竹岡式とは出汁をとらないスープに麺を入れるだけの原始的なラーメン製法。醤油だれに麺を茹でたお湯を入れただけで、Dachs飼主など関西人には味が濃すぎると感じたが、チャーシューは分厚くて美味かった。

大勢のお客様が観にいらしてた(ここも外人多し)

 その後は君津市渓流公園内にある「濃溝の滝」。この滝はインスタで最近有名になったそうだが、亀岩の洞窟の先にある小さな滝(というより小さな岩に流れている水の感じ)。洞窟が綺麗だからこそ滝が活きるわけで洞窟が無ければたいしたもんじゃない。ただ反対側にある「農溝の滝」や「まぼろし(せいなざ)の滝」のほうが格段に滝らしい、と個人的には思った。
 午後3時過ぎに君津を出て、房総ウミサトほてるには午後4時に到着。本日の走行距離は176Km。1日、雨に降られず良かったよかった

2018年12月1日土曜日 晴のち曇  PM6時38分投稿 

大谷から佐野へ日帰り旅

 少し雲が出ているが、今日も雨は無さそう@だ。早朝6時半に自宅を出発し、最寄りの新聞販売店前からバスに乗り込む。今日は読売の販売店企画の『大谷洞探検&割烹月山&唐沢神社紅葉』ツアーに参加する。16号経由で東関道湾岸道外環道東北道で目的地に向かう。

大谷資料館の砕石場あとの見学をしてきた

 8時に湾岸幕張PA休憩後、休憩を取らずに9時半に鹿沼ICを降り、その後大谷石資料館に10時前に到着。大きな石の資料館に40分前後深さ30メートルほど潜って大きな採掘場を見て廻った。外気は14℃だったが東京ドーム1個分の広さを持つ大谷石採石窟は夏冬8℃前後に保たれているそうだ。初めて訪れたが来て良かった。近くに大きな磨崖仏のある大谷寺が魅力的なので別途日をあらためて来て観たい。11時に砕石場を出発し、日光街道沿いの豆富料理の店
『月山』に入り、名物料理茶壺弁当をたべてきた。季節の野菜栃木の名産品を色々と盛り込んだ上品な懐石料理で満足した。東北道に入り大谷PAでトイレ休憩後、佐野市の唐沢山神社に1時半に到着した。紅葉満開になった唐沢山を少し登って唐沢山神社に参拝してきた。猫が多く、餌も自由にやって良いとのこと。今年の紅葉は台風塩害高温の影響からかどこもキリッとした美しさに欠ける。ここも期待してきたのだが、モミジ葉の色は紅というよりくすんだ茶色が多かった。
 午後2時20分に出発し、田沼の道の駅『どまんなか』に寄ってお買い物休憩。お昼の茶壺弁当が上品すぎて小腹が空いたので佐野半ラーメンを食べてきた。いよいよこれで本日の予定は終了し、帰路に着く。途中、販売店企画のツアーだったので、発泡酒だが金麦を振舞われ、またBINGOでツレアイは今治製タオル、dachs飼主はサラダオイル1リットルペットボトルを当てた。また、同行の添乗員が今回ツアーで歩いた歩数を午前中に予測させ、一番近かった人には歩数の1割の現金プレゼントがあったが、30人の参加者では適わなかった。
 自宅到着は途中湾岸幕張PAで休憩したこともあって、午後5時半。

43 pages