dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年6月17日月曜日 晴のち曇  PM6時53分投稿 

にんにく酒漬け込み

 今日も北西の風は強かったが、朝テニスは問題なく行えた。空もスジ雲が少しなびいている殆ど快晴で秋のようだった。
 午後は新HPのテストを続ける。文字コードをShift-JISからUTF-8に全面変換したことで、いろいろなCGIモジュールの改善を行った。UTF-8文字コードはここ10年くらいに出てきた共通コードであり、昔のPerlのconvertコマンドにUTF-8のパラメーターは無い。2000ステップ程追いかけて、なんとか曲りなりにShift-JISからUTF-8に変更できた。くんちゃんと南風さんのブログが今年末にサービス終了に伴い、YahooからAMEBA、ライブドアーにそれぞれ無事移行された。当ブログの右端下「ブログロール」のwebリンクの項も本日変更させて貰った。
 午後3時過ぎにツレアイからの要請を受け、にんにく酒を造ることにした。いつもは35度ホワイトリカーで漬けるのだが、今回は日本酒で漬けることにした。ニンニクホワイト6片の外皮と薄皮を丁寧に剥くのに相当時間をかけたが、どうにかこうにか夕食までにはニンニクの用意はできた。少し砂糖を加え、漬け込みは完了。お正月には美味しく飲めると思う。そういえば、平成31年・令和元年もはや半分過ぎて、折り返し地点が近い。「歳をとっても、光陰矢の如し」ですなぁ。

2019年6月16日日曜日 晴れ  PM10時18分投稿 

暑い日の夕方は酒が進む

 雨が降るかと心配していたが、風は強かったが快晴。おまけに31℃を超える気温となる模様だ。朝からテニスとジムで頑張ってきたので、午後からは町内会の役員会出席くらいで何もやることはない。昨日の雨風でミニ菜園のトマトやキュウリ、ズッキーニが倒れかけていたのでプラ製の棒で補強しておいた。

お酒のつまみにはてんぷらやフライ物が進みますね!

 今、役員会から帰ってきて、パソコンを観ながらビールと焼酎とウィスキーを次々飲んでいる。おつまみは夕食の一部と写真にあるイカの姿揚げ。パッケージに書いてあった「ちょっとだけ割れてます」と「いか入り」には笑ってしまった。

2019年6月12日水曜日 曇り  PM8時44分投稿 

奄美沖縄展

 Googlemapのタイムラインは、HPに記録したり、思い出の追っかけとして大変重宝している。そのタイムラインから5月の記録が送られてきた。月間の徒歩距離は10Km、車の中で45時間過ごしたそうだ。先月は伊豆半島と恵比寿にしか外出しなかった。先月は市内のジムやテニスの往復で、ほかへは殆ど外出はしなかった。

今日で最終日だったので思い切って出かけた

 今日は朝から晴れ間もありテニスにも行きたかったのだが、ツレアイの声もあり、船橋の東武百貨店へでかけた。半時間強かかるが、途中軽自動車と5ナンバー乗用車との衝突事故があり、2時間はかかってしまった。救急車やパトカーや交通整理のスタッフなどで動かぬ状況が続いた。
 イベント会場で「奄美・沖縄物産展」をやっていた 。奄美では鶏飯は無かったが黒糖を買ってきた。お昼は沖縄本部町のきしもと食堂の木灰そばとジューシー(炊き込みご飯)を食べて来た。欲しかった波照間島の泡盛「泡波」は売っていなかった。

2019年6月10日月曜日 雨  PM12時12分投稿 

已む無くFireFoxとIEを使う

 昨日は、船橋の友人宅で焼肉を中心に大宴会。そのおかげで、すぐ寝てしまったので、昨夜は久しぶりにブログを書くこともできず寝込んで、今朝がた慌てて書いておいた。肉も60,70歳台の男女各4人だったので、100g1200円のランプ肉1.6Kgのほか、カルビ、牛タン、しま腸などを一杯食べ、インドのビール、高級ワインを飲みながら楽しく歓談した。ただ、夕方から雨模様になったので庭でのバーべキューは断念し、午後8時頃まで室内で歓談飲食した。

古くからある伝統的なブラウザーで信頼性がある

 寒い。今日はさすがに雨で肌寒くて、半袖を脱いで、ランニングシャツと長袖ポロシャツに着替えた。6月に入ってから長袖に戻ったのはそう記憶にはない。無論、朝テニスは降雨による中止とした。
 今朝はIT関連で印西市公共施設予約システムがスローモーなので、徹底的に検証してみた。MicroSoftEdgeとGoogleChromeではwebの特定フレームが表示されず、右クリックで画像を再表示(Chrome)するか、再接続する(Edge)しか多分方法はない。予約システムの性格上セキュリティシステムかOSのバージョンに起因すると思うのだが、解決ができなかった。やむなく、他のブラウザーをダウンロードしてみた。KinzaはChromeと同様の動きでダメだったが、InternetExplorerとFireFoxだけはスムーズに表示できたので、今後は当該予約システムの時だけIEかFFを使うことにする。(不可解である)

2019年6月9日日曜日   PM10時43分投稿 

飲山満

 朝一でテニスレッスン。終了後、事務担当にクラス変更届を受理して貰った。リタイア後もリーマン時代と同じ土日スクールとして日曜朝8時からのクラスでレッスンを受けていたが、10年以上毎日が日曜日になっている。土日クラスと平日クラスでは1800円程月額授業料が違うので金曜日の第1限 9:20からの90分に変更することにした。7月からは金曜日がテニスレッスン日となり、平日テニスと時間帯がダブるので平日テニスは欠席となる。
 午後は正午に東葉高速鉄道「飲山満」駅に集合して近くのテニス友達のお家に行った。8人で焼肉バーベキューパーティとなり、午後7時過ぎまで8名の男女で騒いだ。なお、飲山満は「はさま」と読む船橋市の地名である。

2019年6月8日土曜日 曇り  PM5時28分投稿 

寒いのにビールしかない

 発泡酒350ml缶120本のシールを応募はがきに貼って投函しておいた。これでサントリーからお皿を送ってくるはずだ。もう一つ、誕生月なので国民年金機構から「活きてますか」手紙がきたので、「しっかり生きてます」と現況届を返信しておいた。
 1昨日まで缶ビール(とは言っても発泡酒だが)やロックの焼酎を飲んでいたが、昨日今日と若干肌寒いので、日本酒熱燗が恋しくなってきた。我が家の在庫はもう発泡酒だけなので、明日にでも温めても呑める酒類を入手してくるつもりだ。明日は船橋の友人夫婦宅にお邪魔してバーベキューパーティを開いてもらう予定だが、雨が降ったりすると焼肉は中止となり、家の中で焼き餃子とアルコールに替わるとのこと。BBQでもあまり寒いとビールよりはホット焼酎のほうが有難い。

2019年5月5日日曜日 曇り  PM9時51分投稿 

恵比寿で美術とビール

 本格的な皐月の空になった。1,2日前に植えた夏野菜も元気に成長している。ツレアイは午前9時半からの総合病院での胃カメラ検診に出た。胃カメラは麻酔(安定剤)を使うので、検診診察終了時には運転は危険なのでdachs飼主が送迎をする。結果は小さな良性ポリープらしきものはあったが全く問題ないとの診断。彼女の父親が胃がんでなくなっているのに神経質になっているのだが、毎年カメラで診て貰えば少しは安心度も増すと思う。
 午後は駅前の自転車店に行って、保証書免許証と自転車を持参して防犯登録を行ってきた。消費税不要の600円で即刻発行してくれた。

美術と酒で日曜日の夕べは盛り上がりました

 午後3時から恵比寿で友人男性と久しぶりのデート。dachs飼主は美術に殆ど無関心に近いが美術好きの旧友から招待券をいただき、山種美術館に行って、「~四季を彩る~花・Flower・華」展を鑑賞してきた。ここは日本画専門の美術館であるので、額絵・巻絵・襖絵が多く、素人目にも良いもの・懐かしいものと感じた。50点ばかりの布や紙に描いた日本画をみてきたが、無名の作家(dachs飼主にとっては)による紫陽花と冬の梅木に停まるホトトギスが素晴らしいと思った。上村松園の絵もあったが、dachs飼主にはそれほどのものかと疑問符が付いた。
 その後ガーデンプレースの銀座LIONと西口側の焼鳥屋『あぶりどりバリ鳥』でビールと奄美黒糖焼酎、ホッピーで旧交を温めた。このお店はお奨めの居酒屋です。

山種美術館
 山種美術館(やまたねびじゅつかん)は、東京都渋谷区広尾にある日本画専門の美術館。1966年(昭和41年)7月、証券会社・山種証券(現:SMBC日興証券)と同社創業者の山崎種二が蒐集した数百点に及ぶ美術コレクションを展観する国内初の日本画専門常設展示施設として、東京都中央区日本橋兜町に開館した。その後、2009年(平成21年)10月、現在地である渋谷区広尾に新築されたビル(ワイマッツ広尾)に移転した。速水御舟、川合玉堂、奥村土牛のコレクションをメインとして、近代・現代の日本画を中心に約1,800余点を所蔵している。

2019年4月18日木曜日 晴のち曇  PM9時44分投稿 

餃子を食べて帰ってきた

 なんとか、午後6時半頃に無事に帰ってきた。ツレアイの調子が悪かったが、少しdachs飼主から無理を押して行ってみないかと声かけして実現した日光旅2泊3日は終わった。
 東向きの部屋で朝5時5分の日の出時刻にあわせてカメラを構えたが生憎朝曇りで素晴らしい朝陽は拝めなかった。午後7時からのモーニングウォークに参加。<人気の森の案内人 高山正明氏>の案内でホテル周辺散策しながら、自然の話、脳を活性化させるゲーム、五感を感じる運動等、楽しさ満載の1時間であった。その後陽射しが強くなった6階の露天風呂で気持ち良い半時間を過ごし、朝食を食べて、ホテルは10時半と遅い出発。昨日は寺社巡りで充実した1日だったが、今日は霧降高原の霧降の滝をまず最初に観に行った。昨日も美しかったアカヤシオ躑躅が美しく咲いてる中、長い細い滝が勇壮に流れている。
 11時を過ぎてしまった。このまま帰るのもツマンナイので、中禅寺湖に向った。中善寺方面に寄り道するためには明智平を経由していろは坂を往復しなければならない。ちょっと大変だと思ったが、二荒山神社中宮祠、中善寺にお詣りに行った。それぞれご朱印を頂戴してきた。道の駅日光でカラーマンホール写真を撮影後は宇都宮に向かう。

いろんな種類の餃子が食べられる ビールが飲みたい

 宇都宮に着いたのは午後3時を回っていたが駅ビルの「宇味家(うまいや)」に寄って、オールシングル(焼き・水・揚げ・フライの各餃子)を注文した。朝食は9時にとったので午後3時はお腹の減り具合も丁度良くて、美味しかった。国道4号線をメインに自宅まで無事に帰ってきた。慌ただしかったが、纏めると結果的には『参詣ご朱印旅』であった。

2019年2月23日土曜日 曇のち晴  PM7時23分投稿 

房総1周と鹿嶋

 ホテルの部屋の窓からシーサイドビューがほぼ180度にわたって見える。昨夜食べ残したフルーツ盛り合わせと珈琲で皆で今日はどうしよう、昨日や一昨日はどうだった?などと雑談をした、初日は日本寺、2日目はひな祭りと千枚田が印象深いとのことであった。今日は大原でモーニングをし、白子海岸で桜の花見、その後は犬吠埼で焼きハマグリなどで昼食を取り、茨城県に入り、鹿島神宮で参拝後解散帰宅と決めた。

若者たちが御宿の浜でサーフィンを愉しんでた

 昨夜遅く、雨が降った。車に雨粒にいっぱいかかっていた。今週日曜日にシャンプーしたばかりなのに残念だった。8時前まで砂浜で散策したが、風もあり肌寒かった。多くの若者が寒くないのだろうか、サーフィンを愉しんでいた。
 8時過ぎにチェックアウトし、御宿町の北隣大原にあるガストで朝食。30分ほど食事と飲み物セット(500円前後)で憩う。一服した後は白子町の中里海岸に向かう。到着してみると桜まつりとはいえ、5部咲きにも遠い状態で今ふたつ。
 その後は犬吠埼まで奔る。犬吠埼に降りるとさすがに風が強い。残念ながら焼き蛤の屋台は強風で閉まっていた。仕方ないので、犬吠駅の近くの「島武」でめいめいで煮魚・刺身・天丼・鉄火丼などを食べた。今回の旅で初めてまともな(?)食事だった皆さん大感動。その後1時間かけて茨城県鹿嶋市の鹿島神宮に詣でた。dachs飼主以外は初詣(?)1だったようで、立派なお社だと感銘を受けていた様子。
 鹿島で他の3名とお別れした後、参道を少し徘徊してきた。土曜日なので、参詣の人々が多かった。一緒に行ったお一人がどこかで「のりラーメン」が美味いので食べたいと言ってたが、鹿島神社参道に「岩ノリそば」が陳列されていたので、衝動でおやつ代わりにガラス戸を開けて注文し食べてしまった(午後2時30分頃)。
 午後4時すぎに無事自宅に戻れた。その後腹ごなしにジムに行って筋トレとサウナ&入浴し、6時半頃帰って、普通にビールを飲み、夕食を食べた。
 今回旅2泊3日の走行距離は420㎞、費用は1万円程だったが、疲れた。写真は323枚撮った。

2019年2月22日金曜日 曇のち雨  PM7時51分投稿 

2日目は中房探訪

6000体のお雛様はさすがに圧巻でした

昨日は晴れ間も無かったが、今朝はおひさまがさしていた。7時に温泉に入り朝珈琲を飲んだあと、勝浦市街まで散歩を開始。おひな様緩衝の徘徊である。著名な遠見岬神社の石段雛1,800体、覚翁寺山門600体、文化交流センター8,000体を眺めてきた。文化交流センター6,000体にはとても圧倒された。
 おひなさまをみたあとからはおひさまが見えなくなってきた。次は清澄寺へ参拝。大きなお寺であり、以前お参りした際に気付かなかった仏舎利塔にも登ってきた。高さ直径ともに30Metaーの荘厳な大塔であった。
 清澄寺の次は濃溝の滝。インスタ映えの名所である。山古志村から贈られてきた立派な鯉がスイスイと泳いでいた。
 昼食は道の駅君津の向かい、片倉ダム記念館傍の(麺屋旨臓)で竹岡式ラーメン。皆旨いと評判良かった。
 雨が降ってきたがここから大山千枚田へ。ところがNAVIで千枚田が無く、細い畠杣道を数キロ登ったが解らず、農園の方に尋ね、その後Yahooのスマホナビゲートで漸く目的地に到着。畑はまだ田植えも始まっていない寂しさはあったが多くの棚田に魅了された。
 苦労して観れた棚田観光を終え、その後は勝浦のスーパーマーケットで酒とつまみを買って昨夜泊まった勝浦ヒルトップレジデンスに停めていたマイカーに乗り換えて、今夜の宿「サンダンス御宿」に向かう。ここは大浴場が工事中の為、徒歩15分の伊勢海老の宿「大野荘」で日帰り温泉に行った。その後は月の砂漠公園で散策した。
 宿に戻ってウィスキーと焼酎等を中心の宴会が始まり、今年6月に北海道旅の企画が飲んだ勢いで決まりそうだ。

45 pages