dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2018年11月24日土曜日 曇り  PM5時14分投稿 

ハンドベル写真班

 朝いちばんにツレアイを市の文化会館に送り出し、その後お昼過ぎまではジムで流す。お昼はフライパンを握って、レタスとチャーハンの素、豚肉、卵などでレタスチャーハンを調理して食べる。

ハンドベルコンサートではdachs飼主が写真担当を務めました

 午後2時からは年に一度のハンドベルコンサート。ツレアイが4年ほど前からレッスンを受けており、今日は市のホールで総勢28人のメンバーと17曲、2時間のハンドベルの演奏を市民の皆様に聴いていただいた。今回、dachs飼主にも役目が回ってカメラ担当をリーダーから依頼された、とツレアイより要請あり、300枚弱の写真を撮ってきた。
ボランティアなのでそんなに緊張はしなかったが、やはり、全員が女性なのでちょっと顔の表情には気をつけた。若い人は少なく50歳以上が大半なので、気にすることはなかったかもしれない。

2018年11月21日水曜日 曇のち雨  PM9時53分投稿 

宮ケ瀬湖ツアー

 地元町内会有志「たんぽぽ」主催の日帰り観光バスツアーに初めて参加する。2ヵ月に1度程度で50人弱のバスツアーを開催しているがdachs飼主の参加は初めてとなる。午前8時に近所の方と一緒に市施設フレンドリープラザ前を出発。本日の予定は相模原の宮ヶ瀬ダム湖放流見学と昼食は高尾山麓の割烹「うかいの鳥山」に行く。費用は1万1千円だが昼食だけで6,000円掛かったらしい。幹事さんのご苦労が垣間見えた。
 9時に千葉北ICに入り湾岸習志野PA休憩後、中央道に10時20分に入る。中央道は渋滞もなく快適に進み、途中圏央道に入り、高尾山ICを降りて数分、細い道を進んで「うかいの鳥山」には予定より20分以上も早く11時前に現地に到着。鳥山のお庭を小川、山荘、野草などを観察散策して、11時20分から開業予定より10分早く、食事を始めた。季節の料理を中心に美味しい料理が次々と並べられ、ビールのほかにも冷酒竹酒をオーダーしてより美味しく料理を戴いた。男性は乗客48名中でdachs飼主と近所の旦那さんの2名だけで他は、リタイアご主人を放って奥様だけで参加した老女ばかり。

水曜日の午後2時から放水が始まった

 13時にとり山を出発し、宮ヶ瀬湖に進む。宮ヶ瀬湖は東京ドーム100個分、芦ノ湖と同面積の規模とのこと。30分弱でダム湖駐車場に着いた。放水される水量はあの黒部の3倍と言われる。然し原則は水曜日の2時から放水とのこと。2時からの放水に合わせインクラインケーブルで見学場所まで降りた。現実に見てみるとやはり一挙に流れる水量には吃驚した。水とダムの科学館で15分ばかりスライドで説明を受けて3時過ぎに出発して湖畔に向かう。
 10分ほど走り、宮ヶ瀬湖湖畔園地で1時間半ほど散策してきた。メインは宮ヶ瀬大吊り橋。国内4番目の長さを誇る吊り橋だが通行料無料はここだけとのこと。10月桜がほそぼそだけど咲いていた。
 午後4時には本日の予定は無事終了。中央道に乗って午後5時に石川PAに寄ったあと自宅方向に向かった。ところが、中央道、首都高とも渋滞で首都高を出たのが午後7時25分、湾岸幕張でトイレ休憩をとった後は1時間ほどで自宅に到着できた。12時間の旅でバス乗車中が大半だったが、ガイドさんの説明が面白く時間を感じさせなかった。自分で運転していると解説が無いことはもちろん、周りの景色も十分に楽しめず写真も取れない。レインボーブリッジに入る前に東京タワー、出る直前には豊洲市場の夜景も撮ることができた。

2018年11月1日木曜日 晴のち曇  PM5時52分投稿 

食べすぎて飲みすぎて

 昨日までの3泊4日で撮り貯めた写真600枚を整理するのに半日かかった。明日からぼちぼち旅の記録をアップしてゆきたい。
 昼ごはんを食べたあと、久しぶりに平日テニスとスポーツジムに行って汗を流してきた。4日間も身体を動かさず飲み食いばかりの怠惰な生活をしていると体重ばかりが増えて今朝測ると69.4㎏までまた増えていた。2時間8名の参加があり、フルに2時間コートを奔り廻れた。ジムでのランニングも含め、今日は18000歩超の歩数をスマホには記録明示していた。
 夕食ではまたアサヒのチューハイを飲んでしまったので、それほど体重に動きはないだろうが、運動をすれば脂肪が燃え、筋肉が徐々についてゆくと信じている。
 ブログのバージョンが4.9.8にアップした。

2018年10月21日日曜日 晴れ  PM7時25分投稿 

新潟旅の整理

 昨日の夜からほぼ1日かけて、先週の新潟村上佐渡妙高の3人ドライブツアーの写真894枚から初日53枚、2日目67枚、3日目101枚、最終日73枚の合計294枚に整理して、観光ミニ知識や実際に旅した記録もろもろをホームページに村上佐渡妙高旅としてHPにアップしておいた。まだ、費用の整理やマンホール台帳へのアップなどしなくてはならぬこと多いが、とりあえず、おおまかな記録を整理できた。1週間後の28日からまた3泊4日の群馬長野ドライブ旅があるので、チト忙しい。

2018年8月3日金曜日 晴時々曇  PM3時04分投稿 

克灰袋

 今日も暑い。連日猛暑日である。何をする気力もないがテニスとジムから帰ってきて、食欲もない。已む無く昼はスーパーで「山形の出汁」を買ってきて、暖かいご飯にかけて食べた。旨かった。

2014年暮れに散歩した際、道にたくさん置いてあったのが懐かしい。

 午後は昨日の蓮と睡蓮の写真を整理して40枚強を佐原の蓮と佐倉歴博アルバムとしてホームページにアップしておいた。昨日訪れた佐倉の国立歴史民俗博物館のニッポンおみやげ博物誌の展示で鹿児島の克灰袋が展示されていた。4年前の鹿児島市内散歩で珍しかったので懐かしかった。そういえば、買いはしなかったが、「灰の缶詰」も108円程度で売っていたような記憶がある。
 HPのアクセス件数が995千件を超えてきた。今月中には累計100万件を達成できそうである。

2018年6月6日水曜日 芒種雨  PM7時17分投稿 

暦や旅のまとめ

ちょっと作成が遅れた 中身は蓼科ドライブだけ

 今朝から弱い雨が降り続いている、お昼前には梅雨入り宣言となった。高尾山ハイキングは入梅前の昨日決行しておいて良かった。雨なので、朝から昨日のハイク写真の整理編集をした。途中ジムに行って軽く汗を流したくらいであとはまたパソコンと編集作業。旅行や散策で一度外に出ると、日記と写真以外に散歩ルート図、朱印マンホールなどいろいろと別のページも追加更新しなければならない。何とか昨日の高尾山ハイクをアップできた。また、おそまきながら、2018年5月の愛犬暦も編集しアップしておいた。
 昨日、衝動的にオークションで富士通の液晶タッチパネル11.6吋ノート中古パソコンFUJITSU FMVNQ8P7を入札したところ、今朝29800円で落札できたので支払いしたら、本日発送したとの連絡あり。CPUはCore i5 3427U 1.80GHzで、Win10Pro、メモリー4GB,SSD64GBにスタイラスペン・キーボードドックが付いたもの。外に持ち出し用のタブレット兼パソコンとして使用したい。MSOfficeは搭載なしだが、dachs飼主の希望通りに近い製品。しかし、噂によると富士通のパソコンはバッテリー交換がユーザーで出来ないとのことなので、バッテリーのヘタリが心配。

2018年3月31日土曜日 晴のち曇  PM6時56分投稿 

来週は伊豆大島へ

 今日は月末、あっと言う間もない年度末が来てしまった。政治も経済も空回りしている世の中だが、明日から新年度が始まる。dachs飼主はあいも変わらず、テニスやスポーツジムとITと旅に明け暮れている。まったく進歩がない・・・。

チェーンソーでも上手に作れる

 先週の3泊4日の宮城蔵王の乳頭温泉と秋田湯瀬温泉と乳頭温泉、岩手盛岡のつなぎ温泉の温泉三昧旅を写真入りでやっとHPにアップできた。来週火曜日からは2泊3日で熱海を拠点に伊豆大島に日帰り観光に行く予定にしている。大島は温泉があるのかどうか知らないが、椿と三原山火口を観るくらいしかないのかもしれない。東海汽船で日帰り船旅を楽しみにしている。
 散策や旅行時には、下手ではあるが写真を思い出にしているのだが、温泉だけは撮影できないのが残念だ。別に男の裸を撮りたい訳でもないし、まして女風呂に潜入などは到底考えていない。
 写真は蔵王遠刈田温泉を散策時に撮った「チェーンソーで作った鷲の像」だ。

2018年2月18日日曜日 晴時々曇  PM6時08分投稿 

奄美アルバム編集終了

海と空の蒼さには格別、魅かれる

 先週仲間6人で奄美に行ったが、仲間うちで撮った写真や思い出を昨日と今日、頑張って整理した。その結果を他4名に送った。横浜のMさんは、IT音痴なので数日のうちにL版印画紙にプリントして、思い出記録とともに、定形外封筒で郵送することにする。今週来週とバタバタしているので、来月後半以降になる見通しだ。
 腰痛が治らない。今日も朝8時からテニスレッスンに出かけたが、走っても、腰を前後に曲げても、一向に不自由を感じない。痛みの箇所は起床時や椅子から立ち上がって歩く際に、右後方尻の部分の一点が傷む。中心の背骨腰椎からだいぶ離れているので、骨の異常とは考えられないが、気に懸かる。いつごろから気に懸けだしたのか、とブログ内を探してみると多分去年11月頃に庭の雑草抜きで長い時間腰を曲げて作業したせいかもしれない。もう3か月くらい経ったのかもしれない。医者には行きたくないが、もう一段進めばちょっと診断にでも行ってみるか。

2018年2月17日土曜日 曇のち晴  PM8時32分投稿 

写真整理始める

 ツレアイは初台の「東京オペラシティコンサートホール」での東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第313回定期演奏会を聴きに行った。演目は「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調 作品58」「ラヴェル:スペイン狂詩曲」「ラヴェル:高雅にして感傷的なワルツ」「ラヴェル:ラ・ヴァルス」と著名な曲目でなかったのと、旅アルバムの整理のため、ツレアイにチケットを譲った。

美しい浜辺であった

 一日かけて、500枚以上撮影した写真をアルバムにして、旅の記録をブログから抽出して、文章の追加校正をし、日々のタイムテーブルを整理したものを奄美大島2018として、ホームページにアップした。左は奄美空港近くで晴天になった唯一の最終日に土盛海岸をパノラマ写真で撮ったものである。 
 明日は同行旅仲間に観て貰う記念写真などを送信する準備をしなければならない。確定申告も書いてないし、25日~の長崎ハウステンボス3泊4日旅の準備もあり、暫く忙しい日が続く。

2018年2月3日土曜日 曇り  PM9時08分投稿 

深川不動堂と富岡八幡宮詣で

 今日午後は、江東公会堂「ティアラこうとう」で開催される音楽鑑賞の日。
 今日からdachs飼主の空亡天中殺大殺界が始まる。折角上京するので今日も午前中は都内の寺社参拝を計画した。午後1時半ころまでに住吉の会場に到着しなければならない。結局、今日は節分で明日からdachs飼主の天中殺が始まるので、厄払いできる「富岡八幡宮」と「深川不動尊」にお参りすることにした。
8時46分発の最寄駅を出発し押上、清澄白河を経て門前仲町に定刻9時52分に到着。今日は節分祭、例の恵方巻が店の前にたくさん積んでお客さんを待っていた。深川不動尊は深川不動堂という名称だと初めて知った。次に詣でた富岡八幡宮でもそうだが、豆撒き行事を盛大に行っているのか、午前中から家族連れが多かった。神社の厄払い告知を見てみると、昭和22年が最古の厄年なので厄は今年が最後と思う。
 両神社 は100mほどしか離れていないが、著名な両神社だ。その2神社に詣で、御朱印も受けて、お昼には時間があるので清澄白河まで徘徊した。
 資料館では、深川江戸資料館に入館し、深川の暮らしや山本周五郎さんや大鵬などを深く知った。近くに名物「深川めし」を炊いて食べさせてくれる店があった。アサリが多く入っていた。
 コンサート開演の2時迄時間があったので、清澄庭園に入って美しく手入れされた池や庭樹木などを回遊してきた。素晴らしい庭園が都立なので150円で入れるのは嬉しい。
 コンサートはティアラこうとう東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の第52回定期演奏会。指揮マエストロは飯森泰次郎さんでブラームスのシンフォニー#2&#4を先月20日オペラシティで聞かせて貰った。今日の演目はモーツアルトの「歌劇ドン・ジョバンニ序曲」、ベートーベンの「ヴァイオリンコンチェルト作品61」、最後にチャイコフスキーの交響曲#6「悲愴」で名演奏であった。

千葉県産の豚肉を直送と書いてあった

 終了後、再度門前仲町に戻り、深川で新(?)友くんちゃんと再会。くんちゃんとは来週奄美大島で飲むことになっていたがその予行演習を午後5時前からすることになった。「串屋横丁」で、名物ホルモンの数々と生野菜を食べた。dachs飼主は駅前に車を停めていたのを思い出し、くんちゃんには大変悪かったが、酒は控えた。生野菜が近頃高いので、この店で冷やし生ピーマンや冷やしトマトをたらふく食べてきた。いろいろ朝から駆け回ったが、最後のくんちゃんと飲み屋ののれんをくぐれたのが最も庶民的で良かった。

15 pages