dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2022年8月6日土曜日   PM7時59分投稿 

楡周平に夢中

 7月の移動録を受けた。徒歩6Km 1時間,車1067Km 46時間という車愛好族だった。ジムやテニスで足は動かしているのにGoogle記録では6Kmにしかなってない。旅行は栃木那須茨城涸沼と静岡伊豆高原神奈川湯河原に行ってきた。稲取にある伊豆アニマルキングダム(旧称バイオパーク)の動物たちと涸沼の紫陽花・蓮が印象に残った。 今朝も天気がもう一つで温度も上がってこない。

最近の読書ライブラリー

 最近楡修平氏の小説に凝っている。4月29日に「食王」を読んで興味を持ち、以降「サリエルの命題」、「ラストワンマイル」、「フェイク」、「終の盟約」、「プラチナタウン」、「再生巨流」、「Cの福音」、「黄金の刻」、「クーデター」、「国士」に続いて本日長編の「クラッシュ」を1日で読み終えた。それ以外の中山七里ほかの読書もしたが3か月で同一作家の小説を12冊も読んだのは初めてだと思う。300本以上刊行しているのでまだまだ読める本がたくさん図書館に眠っているのでさらに読み続けたい。ビジネス小説で業界や国の対応や世界情勢含めかなり細かく書いてあるので知らないことが多かったことに改めて気づいている。予約していた同氏著「ドッグファイト」が届くので明日から読み始めたい。

2022年7月20日水曜日   PM5時55分投稿 

アニマルキングダム

 昨日の終日荒天から、すっかり気分爽快に好天に好転してくれた。6時に起床してブラインドを上げるとお陽さまが眩しい。伊豆大島が正面に見える。
 準備を終えて午前9時にチェックアウト(車のこれまでの走行距離は194km)し、ツレアイより伊豆バイオパークで動物でも観ようとの相談が有り、そこに向かう。現在アニマルキングダムに名称変更されており、伊豆半島をさらに南に進んだ後、9時半に到着(213km)。

フラミンゴ

 園に入ると花鳥獣が迎えてくれ心が癒やされる。1皿100円で餌を買って動物たちにあげた。2時間半ほど園内を周遊し、正午に退出し、伊東のグランパル公園にある食堂で「戸冨炉」で冷しチャーシュー麺を食べた。
 今夜の宿「湯河原万葉荘」はチェックインが午後2時というので、14時半に宿に入れた。(273km)。温泉とビールで夕食前にゆっくりできた。今日の走行は280km。

2022年7月16日土曜日   PM12時02分投稿 

水曜日は湯河原延泊

フォレストリゾート湯河原万葉荘

 月曜日(海の日)から2泊3日で伊豆高原へ旅する予定だったが、今朝ブロック県民割関連のニュースを観ていたら、8月末日まで延長されるとの情報。これは全国旅行支援(旧GoToTravel)がコロナ激増の原因からか本来今日までのブロック割が1か月半さらに延長されたらしい。静岡伊豆高原で2泊した後、もう1泊神奈川県で探してみたい。2時間ほど検索し、フォレストリゾート ゆがわら万葉荘を直接予約した。旅行業者経由だとクーポンが本来5,000円割引のところ、3,000円だったり、会員登録しないとクーポン発行できないとか面倒だったので、直接宿へネット予約しておいた。

2022年7月12日火曜日   PM8時30分投稿 

先月の移動

 何十日ぶりかで少しだが我が街に雨が降った。先日植えた花や野菜が夕方からの雨で息を吹き返してくれたようでうれしい。今夜から明日にも降ってくれるとの予報で嬉しい。

6月はドライブを割と多くしたようだ

 googleマップから先月のdachs飼主の主な行動履歴連絡メールがきた。福島長野群馬茨城栃木を動いて、17都市57スポットを訪問したことになっている。徒歩は10Km30分、自転車は3Km、車は1151Km42時間乗ったことになっている。先月で1年の半分は終わった。1月から6月までの半年間で286都市1334スポットを3856KM移動したことになる。

2022年7月5日火曜日   PM5時36分投稿 

明日雨なので心配

 台風4号が九州西部に上陸し、今夜犯から関東地方も大雨になるといっている。栃木那須も薄曇りで天気ははっきりはしない。朝食を早めに済まして9時前にサンダンス那須を出発。(263km)。道の駅「那須友愛の森」に寄ってテニス友に渡すお土産を買った。1個100円台使えば美味しくて上品なお菓子が揃えられるが、毎回気持ちよく渡すためには12個1000円くらいのものが良いので美味しさやデザインは無視していつも値段で決めている。道の駅ではとうとう雨が降り出した。

回転寿司森田で昼食タイム

 その後は道の駅「ばとう」「みわ」を巡って12時半に茨城県那珂湊のお魚市場(378km)でランチ。この頃には雨は上がり晴れてきた。回転寿司「森田」でふたりで4000円ほど新鮮トレトレの寿司を戴けた。駐車料金は100円取られたが大満足であった。13時半に大洗のマリンタワー60m展望台から大洗中心に眼下を眺めた。遠くには筑波山も見えた。
14時半に出発して今夜の宿「いこいの村涸沼」に到着したのは2時50分。明日は雨かもしれない。チェックインには早いので涸沼の向こう岸にある「涸沼自然公園」(405km)に行ってきた。丁度あじさいまつりを演っていたが谷合に咲く数万本の紫陽花がみずみずしく、また紅い糸蜻蛉橋も綺麗だった。
 ここで30分ばかり散策後ホテルには16時に到着した。(415km)
 先程の対岸涸沼公園は茨城町だがホテルは鉾田市になる。本日の走行は152kmとなる。部屋番号は323号室で涸沼レイクビューだった。此処はしじみが取れることで有名なようだ。夕食はメイン料理のほかにハーフバイキングとして地元名産の食材が食べられた。特筆したいのは、とっても甘く旨いメロンが食べ放題で堪能できた。今夜は浅利の味噌汁だったが、明朝は特産大しじみ汁が振る舞われるはずなので楽しみだ。

2022年6月1日水曜日   PM4時55分投稿 

テニス褒められた

概要は固まったが、細かいことは行ってみないとわからない

 来週の観音結願御礼の旅の宿が裏磐梯レイクリゾート迎賓館猫魔離宮(2)、伊香保温泉石坂旅館(1)、サンダンスリゾート軽井沢(2)の合計5泊6日の旅程で決定した。概略工程は写真の通りだが、1000㎞を越すドライブになりそうで愛車は軽油とは言え、1回800㎞しか走らないので長野あたりで途中給油が必要となる。今年4月に入ってからはコロナが収まりつつあるので、坂東33観音残りを達成するために4月26-28日栃木茨城5月13-14日茨城5月23-25日千葉と廻ってきたが、今回の6月6-11日ドライブで最後の観音旅となる。ちなみに7月は2回、那須(3-4日)と伊豆高原(18-20日)に静養に行ってきたい。

ひがさが見えた。明日は雨だ

 今日は朝から久しぶりのテニス晴れ。9時から13人で愉しんできた。終わりの11時前にハロがコートの上に出現した。ハロとは太陽の周りに現れる、虹のような光の輪のことをハロまたは日暈(ひがさ)とよぶそうだ。ハロは、雲の中にある氷の粒に太陽の光が屈折してできる現象。うす~い雲が太陽にかかった時に見える。ハロが見られるときは、実は天気下り坂のサインといわれており、低気圧や前線が接近して天気が崩れる前触れといわれている。低気圧や前線が接近してくると、空高い所から空気が湿ってきて薄い雲ができますが、そこでハロ(日暈)が発生する。
某テニ女から「テニスのレッスンに行ってるの?」と訊かれ、「1年半以上コロナで自主休会して受けてない」というと、「近頃のdachs飼主さんはたいへん良く動けている レッスンを辞めたほうが技術は良くなるようです」と言われた。ちょっと理解に苦しむが仄かに嬉しかった。

2022年5月23日月曜日   PM5時12分投稿 

銚子から勝浦へ

 9時過ぎに自宅を出発。今日の予定は銚子の海鮮食堂でお昼ご飯を食べたあとは勝浦のサンダンス(勝浦ヒルトップ&レジデンス)1012号室に泊まること。先程午後4時半に到着した。銚子まで80km、そこから100kmのホテルまで高速と有料道路を使わぬドライブとなった。銚子に行くときはいつも北回りで利根川沿いを走るのだが、今回はR464で成田へそこからR126でちょっと南回りになるが違うルートを使った。ルートの途中で道の駅「多古」と「季楽里あさひ」に寄ってスタンプ帳に押印してきた。

丼屋七兵衛の店内

 12時前に銚子の海鮮食堂「丼屋七兵衛」で極上さば定食と観音ちらし定食を食べてきた。ガイドブックをはじめwebやテレビでよく紹介されている店だったが、それほど感動はしなかった。ここで千葉県のgotoEatキャンペーンの残金は使い果たし、残りはpaypayで支払った。スマホですべて決済できるようになったのは良いことだ。
 昼食後は銚子アリーナ&海水浴場の駐車場に留めて、ジオパークの屏風ヶ浦を片道2kmほど歩いてきた。銚子から旭市迄10kmにわたるが断崖絶壁が続くので行けるところまでの2kmで駐車場に戻った。以前までのドライブは雨に祟られることが多かったが、今回は晴天で景色もきれいだったのでちょっと嬉しい。
 4時半には宿に到着出来た。本日走行距離は180km。今回ドライブの目的は館山の那古寺に行くことだけだが、コロナも納まりつつあるので県内2泊することにした。

2022年5月14日土曜日   PM12時59分投稿 

雨旅はオワッタ

今朝もあめ ずっとあめ 自宅に戻って10分後に晴れてきた

 雨音で目覚めた。あめは昨日より激しく降っていた。予報によれば午後にはあがるようだ。夕食で食べた常陸牛のステーキとビーフシチュー、ローストビーフの3色膳が応えたようでお腹が張って眠りが薄かった。普段も何度か目覚めることがあるが、次回の眠りになかなか時間がかかってるようで苦しかった。例によって朝風呂に入ってきた。中温域低温域寝そべり風呂の3つの大浴槽があって50人以上が洗い場も含め快適に入れる設計になっている。
 今日の予定は宿で貰った茨城クーポン券4000円分を消化するのに道の駅にでも行って買い物しようとするくらいで、あとは午後雨上がりなら佐原のあやめパークに寄ろうと思う。
 9時50分にチェックアウトして10時5分に道の駅潮来に到着(179km)。潮来では野菜やお土産を買ってクーポンを消化した。これで今回の旅は終わりなのだが、宿で水郷あやめパークのパンフが置いてあったので、行ってみた(108㎞ 10時58分)。然し、あやめ祭りは今月28日からの開催でこれから2週間先。
 止む無く、自宅に帰って、道の駅で買ってきた創りたてのパンと撞きたてでまだ暖かい平打草餅を昼食に食べた。青のりの香りが新鮮でとっても美味しかった。今回の走行キロは236㎞で自宅到着が12時30分という早い時刻は初体験だった。2日間で1度も晴れ間は勿論のこと、止み間も無かったのも初めてでこれが原因と言える。昼食を取った頃には晴れてきやがった(チクショー)。初日に茨城3観音にお参りしてきたので、旅の目的は達成できて、昨夜の夕食も美味しかった。

2022年4月24日日曜日   PM7時28分投稿 

軽油は安い

 本当は明後日ドライブに出る前に満タンにしたかったが、後20km程度しか疾走れないとガソリンマークがオレンジ色に変わってしまった。止む無く、エネオスのGSに給油に行った。エネオスの会員になっているので、リッター5円引きなのだが、さらに軽油ナイトサービスというルールがあって夜9時〜朝7時までに給油するとさらにリッター2円引きになりトータルでリッター7円引きになる。6時に起きて満タンにしてきた。明後日からの2泊3日坂東33観音旅の締めくくりは館山の33番札所那古寺。ここに来月23,24日に行くことにした。1泊はサンダンス、もう一泊は県民割で美味しいお酒と新鮮海産物を食べてきたい。

2022年4月16日土曜日   PM5時58分投稿 

外貨の両替してきた

 2002年夏のスイスフランス旅から2009年秋のスペイン旅まで8年間にアジア6回、欧州3回、アフリカ、南米、オーストラリア各1回の合計12回ほどの海外旅行を経験してきた。行ったことのない大陸は南極だけだ。2010年以降は義母愛子さんが認知症発症で我が家に移住後は、長旅はできなくなり、国内旅行に義母と愛犬を連れてのジャーニーに変化してきた。

いろいろと勉強になった

 メディアでは現在円が安くなり、20年ぶりに1ドルが126円になったと騒いでいる。パスポートも切れて、高齢なのでコロナ禍もあって、多分今後も海外旅行は行くことが出来ないだろうとツレアイと話をして、今日、外貨両替をしてきた。いろいろ調査したが外貨両替は市中の銀行ではコロナ禍もあって殆ど営業をしていない。已む無く、成田空港の第一ターミナル4階の三菱UFG銀行まで外貨を持参し両替をして貰う。替えて貰えるのは紙幣だけでコインは替えて貰えない。ユーロなどは91.8ユーロあったのだが紙幣は15ユーロしかなかったので2000円ほどにしかならなかった。また、スイスフランは2000年に紙幣が新紙幣に変わったので、交換はできなかった(スイス国立銀行に持参すれば新札に代えて貰えるらしいが。。。無理)。トルコのリラとエジプトのポンドも国内銀行での両替はできないらしい。両替できなかったコインと紙幣は難民向け寄付をしようと思う。

11 pages