dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2021年4月7日水曜日   PM2時57分投稿 

リップル高騰

廃インクを収納するボックスを本日交換した

 昨日、購入してきたEPSONインクジェットプリンター用の廃棄インクボックス「メンテナンスボックス」を6年前に購入したEP-879ARにセットした。ボックスの中を分解すると、薄いスポンジシートが4層ほど重ねて入っているだけで、ここに「廃インク」が徐々に沁み込み、一杯になると取り替えろと言う警告メッセージが出ることになっている。廃インクは電源オンなどの際プリントヘッドからインクを強制的に排出してヘッドを掃除するのだがその際しみ出すのが廃インク。綺麗に洗って乾かしてもう一度入れれば新しく買い替える必要が無かったとは思うのだが、このチャレンジはリスキーすぎる。
 1昨年暮れに入院友達から勧められ、仮想通貨リップルを20万円程買い、直後に50万円程買い増して、「ホッタラカシ投資」していたのだが1XRP20円が本日現在120円を越え6倍高。米証券取引委員会(SEC)から昨年暮れに提訴され心配していたが、今月に入りビットコインの波に乗ったのか、アレヨアレヨと言う間に1XRP100円を越える現況になっている。もともと、毎年配当される中国株の配当金からの原資なので、いま現在300万円を超えているが、このまま様子を観る「ホッタラカシ投資」を続けることにした。

2021年2月1日月曜日   AM9時16分投稿 

1月カレンダー作成

先月は裏磐梯の思い出が一番濃かった

 昨日で1月が終わり、さっそく先月の愛犬暦を創った。昨年初めからコロナ禍で旅行をはじめとする外出やジムテニスなども制限を迫られ、昨年から買い物も大きなものや重いもの以外は殆どツレアイが買ってくるのでdachs飼主の外出は極端に少なくなっている。旅も先月は福島の温泉旅だけでこれは公共交通機関の利用であり、車の走行距離も昨年から月走行距離は1,000㎞に届かず、先月は500㎞しか走っていない。月初の投資状況では先月比で外貨では60千円、中国株では300千円、仮想通貨では650千円で1か月1,000千円のプラスになった。外貨は安定しているが、中国株、仮想通貨は揺れが毎月大きいので安心は全くできない。
 確定申告書を市役所に持って行って統括税務署の成田に転送して貰った。成田に送付するのは2月16日になりますが宜しいですかと聞かれたのでオッケーですと応えた。直接統括税務署に持参すると還付も早くなると聞いてはいたが、受付は正式には2月15日からなのでそうしてもらうしかない。
 今週中に発表される八王子の臨床試験の検査結果によっては中旬からほぼ1か月の試験入院があるやもしれない。

2020年12月30日水曜日   PM7時42分投稿 

今年の投資はマイナス

 東京都の新規感染者が944人。全国的には現在感染者35,141名、新規感染者3,609名、死亡者数は3,383名だそうで、我が街も累計感染者数が130名を超えた。愈々他人ごととは思えぬ事態となりそう。しかし、dachs飼主の知ってる人はだれ一人として感染してないのは不思議。

 1日早いが、2020年を振り返ってみた。今年はコロナでいろんな面で活動がかなり制限縮小された。平日テニスは後半より火曜日もプレーするようになったが、それでも平日テニス108回(昨年比-9回)、ジムは166回(昨年比-81回)だけだった。飲み会も2月上旬に浦和で参加して以降、誘われても一度も行ってない。クルマ系では今年はじめて高齢者講習を受ける年になり、自動車学校に行ってきた。旅は北陸と箱根に行ったが、やはり四国遍路2週間が印象に残る。ネットワークではT-com回線から地元TVネットのラーバンネットに鞍替え。
 1年間の主な投資実績は外貨預金、中国株、仮想通貨である。
外貨預金は年頭ドルが109円、ユーロが121円で始まったが年末には$103円、€が126円と変わり、$持ち分が多いだけ、外貨資産は18千円のマイナス、中国株はコロナ禍主因で2000千円ほどのマイナスだが2021年には戻してくれると期待したい。仮想通貨は年末の暴落で128千円の損だった。

2020年12月29日火曜日   AM11時00分投稿 

愛犬暦とアルバム整理

 師走に入り、左肩から掌にかけての「頸椎症性神経根管症」が1か月近く経つがまだ左掌に痺れが残っている。そのため(それを理由にして)、今年末は門扉、壁、雨戸などの力を使う大掃除はすべてパスとした。年々ますます加齢は進むので残念だが、今後もこういう理由で年末大清掃をパスする機会が増えてくるかもしれない。

12月は左首障害で1か月我慢の月でした

 今年の愛犬暦12月号が写真のような形で終了した。今月は片の痛みもあり最後のあがきでコロナ禍だが、千葉房総ドライブと関西墓じまいでそれぞれ2泊3日で外出してきた。テニスとジムは休んで、電気風呂とサウナだけは毎日昼間に行って、寝る前に喪熱い風呂に入って左肩から掌を温めてきた。
 12月号まで編集&作成が終わったので、2020年愛犬暦2020年アルバム写真集をHPにアップしておいた。今年はコロナでテニスもジムも休みになったり、年末には左掌痺れなど災難が続いた。仮想通貨も年末に暴落したこともあり、あまり良い年にはならなかった。今年は故郷の墓じまいと四国八十八カ所と高野山詣でを二人で参ってきた。来年良いことが続き、不愉快な一年にならないことに期待したい。

2020年12月27日日曜日   PM5時36分投稿 

仮想通貨大幅暴落

 今年初めに20円くらいから買って、仮想通貨1XRP60円台くらいまで上がっていたので、11月12月と多めに買い増ししておいた。
 ところが、これが大間違い。関西に移動している間に価格が徐々に下がり始め、12月23日には始値46.25円から終値26.3円(-43.14%)と大幅に下落。これは米SECがXRPを提訴したとの情報が流れたためと言われている。XRPは仮想通貨では無く、証券ではないかと言う問題提起らしい。専門家ではないのでよくわからないが、それから暫く経った現在では30円くらいまで戻しているが、この先の見通しは暗く、安心はできない。現状では買い増しした分が首を絞めて、投資額より時価総額は減少している。投資はやはり簡単にはゆかない。1月に買ったままで「ほったらかし投資」にしておけば良かった、と少し悔やんでいる。

2020年12月2日水曜日   PM9時14分投稿 

納経整理開始

89ヵ所もの納経と御影の整理整頓はかなりかかりそうだ

 四国和歌山旅の写真整理が一応終了したので、今日から四国88カ所の納経と御影の整理を始めた。先は長い。
 12月2日、昨夜から寒い。やはり師走の声をきくと温度が冷え込む。8時前から雨模様となったが、テニス老人仲間は少々の雨ならコートに向かう。案の定、9時に行ってみると10人も集合していた。旅行の土産を持ってゆくと喜んでくれた。月曜日に「土佐日記」今日水曜日に「竜馬が行く」を連続で持参。少々の雨では辞めず、頭からカッパを着て最後までやりきった。11時からはテニスレッスンと12時半まで寒い中テニス三昧となった。
 昨日12月現在の我が金融チェックをしたが、仮想通貨が急騰しているので2000XRP追加購入し、リップル通貨は累計27000XRPとなった。

2020年12月1日火曜日   PM8時14分投稿 

暦と金融関係

 昨日、旅行写真の編集が終わったので、10数枚のアルバムを添付して愛犬2020年11月号が出来た。11月は半月は旅出ていたので、愛車も400Kmしか走らなかった。

11月のカレンダーは四国遍路ばっかり

 11月の金融関係については外貨、中国株、外貨FXは動きは少なかったが、仮想通貨リップルが暴騰している。年頭から1リップル20~30円で11月半ばから急に60円台に騰がりだした。年頭、韓国旅について教えてくれた人が、「リップルが良い」と言うのを信じて少し買ってみていた。通によると3000円までが考えられると言うが、dachs飼主は現在25000リップル保持しているので、仮に1000円になっても2千万円を超すかもしれない。(年末の儚い夢に過ぎないかもしれないがじっくり見てゆきたい)

2020年10月12日月曜日   PM6時55分投稿 

中国株の展望

 台風一過で雨がやっと止んだ。お昼過ぎまでテニスとジムで時間を過ごした。コートでは小雨に若干降られたが、風も少しあって快適なプレーができた。帰って昼食を摂ってから平日テニス同行会「週4会」メンバー宛に11月の予約コートをメールで送付しておいた。dachs飼主は月曜のコート当番以外にコート予約状況などを連絡するメッセンジャーもやらせて貰って(やれと言われて)いる。
 米国や日本株はコロナ渦でもそれなりに売れて入るが、中国株の動きはもうひとつトロイ。2004年9月以降660万円で中国株(香港&上海・深圳)を50種15,000株投資したまま、株は殆ど売り買いをせず「ホッタラカシ投資」で塩漬けにしていた。今の株式資産額は1700万円ほどに増えているので16年間の成果としてはまずまずの成果を得ているが、もうちょっと増えると思っていた。今後中国経済がどう動くか楽しみでもあり、不安でもある。ただ、株式資産には、毎年大なり小なり配当金が付いており、これが累計で400万円ほどになっているので、都度必要に応じ、家屋のメンテナンスや仮想通貨への投資など自由に使いストレス解消している。

2020年5月3日日曜日 晴のち曇  PM2時51分投稿 

4月も5月も・・・

 月初めの恒例の金融データチェックを行う。外貨預金は先月に比べドルは円高、ユーロは円安、ニュージーランドドルは同額で前月との差は若干2万円程目減りした。仮想通貨はこのところ目減りが激しかったが、リップル単価の戻しで若干プラスになった。中国株は香港株は堅調だが、上海株は先月大暴落し、累計では15万円弱の損金が発生。dachs飼主は日米株は買ってないが、今後諸国の株価もコロナ渦でどうふれるかが気になる。

家に居てすること探すのは難しい 5月もこの苦難連続します

 もう一つ、愛犬暦は背景に出す写真が先月も全くない。殆ど出かけてないし、印象深いことが全くないからだ。4月はWIIで室内運動、庭の整頓くらいしか思いつかない。
 温度が高くなってきたので、慌てて、ホームセンターに行って胡瓜5本、小ナス1本、ゴーヤー2本、おかわかめ1本、オクラ3本の合計12本の苗を買ってきた。トマト茄子胡瓜などは連作を嫌う(が不可な)ので、接ぎ木タイプの苗を主に購入してきた。昨年から如雨露の先が紛失しているので、ついでに先のみをオプションで買ってきた。如雨露の先の部分は今日初めて知ったが、「蓮の実」と呼ぶらしい。

2020年4月2日木曜日 晴れ  PM5時07分投稿 

世界経済持ち直すか

 強風の中、午前中は1時間半テニスレッスンで激しく打ち込み、午後は再開された市内の公営コートで2時間走り回った。やはり、市外のコートより慣れたオムニコートのほうが良かったが、なにしろ風が強過ぎた。アゲインストだと球が飛ばないし、フォローだと当然飛び過ぎて、強風と弱風のタイミングが入り乱れて全く加減ができない。午前午後のテニスではコロナの話題で持ち切り。3密・マスク・PCR検査、医院、子供の世話・スーパーの様子など10人前後の男女取り混ぜているので、色々と新しい話題・情報や疑問が出てきて面白い。昨日のイオン教室先生コロナ陽性反応をおそれ、今日は4時間近く野外スポーツをしたにも関わらず、スポーツジムへは行けなかった。
 月初めなので、中国株の状況を観てみたが、1月から3月にかけて、武漢発だと思われるコロナ渦で15%強下落ちした。2004年から「ホッタラカシ投資」をしているので、この時点で売ったりするつもりはないが、これから年末にかけ、さらに下がるであろうという懸念がとても強い。もともと小額投資だったのでまだまだ利益はあるので、じっくりと長い眼を持ちたい。外貨預金も一次円安になって喜んでいたが今はドル107円、ユーロ117円ほどに戻している。仮想通貨も伸び悩み、購入時の価格より時価は下がっている。
 今日も東京で97人の感染者が新たに発見されたようだが、この先の見通しは経済も含めてとても暗い。

2 pages