dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年5月3日日曜日 晴のち曇  午後2時51分投稿 

4月も5月も・・・

 月初めの恒例の金融データチェックを行う。外貨預金は先月に比べドルは円高、ユーロは円安、ニュージーランドドルは同額で前月との差は若干2万円程目減りした。仮想通貨はこのところ目減りが激しかったが、リップル単価の戻しで若干プラスになった。中国株は香港株は堅調だが、上海株は先月大暴落し、累計では15万円弱の損金が発生。dachs飼主は日米株は買ってないが、今後諸国の株価もコロナ渦でどうふれるかが気になる。

家に居てすること探すのは難しい 5月もこの苦難連続します

 もう一つ、愛犬暦は背景に出す写真が先月も全くない。殆ど出かけてないし、印象深いことが全くないからだ。4月はWIIで室内運動、庭の整頓くらいしか思いつかない。
 温度が高くなってきたので、慌てて、ホームセンターに行って胡瓜5本、小ナス1本、ゴーヤー2本、おかわかめ1本、オクラ3本の合計12本の苗を買ってきた。トマト茄子胡瓜などは連作を嫌う(が不可な)ので、接ぎ木タイプの苗を主に購入してきた。昨年から如雨露の先が紛失しているので、ついでに先のみをオプションで買ってきた。如雨露の先の部分は今日初めて知ったが、「蓮の実」と呼ぶらしい。

2020年4月2日木曜日 晴れ  午後5時07分投稿 

世界経済持ち直すか

 強風の中、午前中は1時間半テニスレッスンで激しく打ち込み、午後は再開された市内の公営コートで2時間走り回った。やはり、市外のコートより慣れたオムニコートのほうが良かったが、なにしろ風が強過ぎた。アゲインストだと球が飛ばないし、フォローだと当然飛び過ぎて、強風と弱風のタイミングが入り乱れて全く加減ができない。午前午後のテニスではコロナの話題で持ち切り。3密・マスク・PCR検査、医院、子供の世話・スーパーの様子など10人前後の男女取り混ぜているので、色々と新しい話題・情報や疑問が出てきて面白い。昨日のイオン教室先生コロナ陽性反応をおそれ、今日は4時間近く野外スポーツをしたにも関わらず、スポーツジムへは行けなかった。
 月初めなので、中国株の状況を観てみたが、1月から3月にかけて、武漢発だと思われるコロナ渦で15%強下落ちした。2004年から「ホッタラカシ投資」をしているので、この時点で売ったりするつもりはないが、これから年末にかけ、さらに下がるであろうという懸念がとても強い。もともと小額投資だったのでまだまだ利益はあるので、じっくりと長い眼を持ちたい。外貨預金も一次円安になって喜んでいたが今はドル107円、ユーロ117円ほどに戻している。仮想通貨も伸び悩み、購入時の価格より時価は下がっている。
 今日も東京で97人の感染者が新たに発見されたようだが、この先の見通しは経済も含めてとても暗い。

2020年3月7日土曜日 曇り  午後9時29分投稿 

確定申告で税金返還

 先月15日に国税庁HPで作成し17日に提出した昨年度分確定申告書が今月15日に振り込まれますと葉書で通知を貰った。過去10年以上、3日ほどかけて電卓と首っぴきでexcelで造って申告票AやBを作ってきたが、昨年ツレアイが、年金受給者になった影響関連で介護保険料の質問を申告に詳しいK先輩に相談した。その相談は解決したが、彼から国税庁のHPで創ると楽だときいた。やってみるととても簡単で、医療控除を入れると何円、ふるさと納税を入れると何円と何度も確認ができて、税金の仕組みが何となく想像できるようだった。来年からの申告はそれほど苦労でないと自信を持てた。昨年暮れから仮想通貨を始めたが株式と違い、利益が出るたびに納税する仕組みではないので、下手をすると脱税でマルサの女などに捕まるかもしれない。

2020年2月16日日曜日 曇時々雨  午後6時05分投稿 

リップル順調

 延べ4か月に及んだ病院通いも先週13日にやっと終了し、怠っていたHPの更新をし始めた。今日は雨で、午後からジムだけなので殆ど終日HP更新に費やした。まだ、ご朱印、鉄道駅、SA/PA、道の駅の整理更新には着手出来てはいないが、去年2019年のアルバムは本日ほぼ整理が完了できた。1年間に35泊して、撮れてアップできた写真枚数は1,414枚にもなっている。年頭に八重山諸島に行った以外は殆ど関東甲信越を中心に東北近畿が少しであった。
 入院中に知り合った韓国で商売されているSさんから年末にこれから投機をするなら仮想通貨「リップル」、投資をするなら銀をやれば良いと言われた。これからは金より銀が長期に含み益が出て10年単位でほったらかし投資していると着実に伸びるとのこと。価格は安いので、遠い目で息子や孫に与えるつもりでやると良いのではないだろうか。ちなみに銀は現在100gで6500円程度だと思う。5キロ買っても32万円ほどで済む。10年後には価値が10倍を超えると予想している。
 dachs飼主の老い先はそう長くはないので、銀は諦めて、年末に仮想通貨でチャレンジしてみた。昨年末12月28日にリップル20円で10000、1月20日にリップル25円で12000、合計で22000リップルを500000円で刈ったことになる。それから約1か月弱経った今の価格は1リップル34円なので750000円となっている。単純計算で2か月弱で5割も価格が上昇している。虫の良い話だが、リップル単価が46円を超すと11000リップルを売って、元金50万円を取り戻した後、残った11000リップルで様子を見たい。11000リップルでも50万円の価値がある。リップルはgoogleやMicroSoftがかなり投資をしている仮想通貨なので、転ぶ可能性は少ないと思う。Sさんは5月決算期にヒトヤマ来るだろうとのこと。

[note]リップル(XRP)
 リップルXRPは、アメリカに本拠を置く「Ripple, Inc.(リップル社)」が開発した、銀行間送金向けの総合的なソリューションです。リップル社は、国ごとに異なっている決済プロトコルをグローバルで統合し、あらゆる「価値」をEメールや情報と同様に安価かつ世界中どこへでも動かせるものにすることを目標に活動しています。 仮想通貨「XRP」はビットコイン(BTC)などとは異なり民間企業であるリップル社が中心となって開発していることが特徴で、XRPの発行量は1000億XRPと定められています。
[/note]

1 pages