dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2021年1月4日月曜日   PM8時07分投稿 

初プレー&風呂

 コロナ感染者が激増している中で、2021年が今日から本格的に稼働した。平日テニスも今日から今年の初打ちとなった。月曜日はdachs飼主が当番で、市営コートをいつもどおり2面確保していたが、本日の参加者は17名。2面だと観戦する人のほうが多くなるので、急遽空きコートを1面追加して、12名2面と5名1名に分けて、ナントカ無事にプレーし終えた。
dachs飼主も先月初めから頚椎症性神経根症でプレーはパスしていたが、今日から復帰できた。ここ1週間ほど、首や腕のいたみはなくなり、一部掌だけに痺れを感じるだけになっている。
 終了後、ジムでお風呂だけに浸かってきた。

2020年12月14日月曜日   AM7時06分投稿 

頚椎症性神経根症

腕を頭上まで上げないとしびれはおさまらない

 今月初めから左肩から首にかけて、痛みがあり、日が経つにつれて強い痛みは治まり、今度は腕、手にかけて、徐々に痺れが出てきている。唯一の臨時緩和法は左手を上にあげることだけである。パソコン画面を長く観ていたり、キーボードを叩いていると左腕のしびれがストレスになってくる。
 ネットで検索すると、可能性としては『頚椎症性神経根症』という難しい名前の病気が疑われる。日本整形外科学会の解説によると、以下のように書かれている。
●症状
 頚椎を後ろへそらせると痛みが強くなりますので、上方を見ることや、うがいをすることが不自由になる。上肢の筋力低下や感覚の障害が生じることも少なくない。
●原因と病態
 加齢変化による頚椎症(椎間板の膨隆・骨のとげの形成)の変化によって、脊髄からわかれて上肢へゆく「神経根」が圧迫されたり刺激されたりして起こる。
 遠近両用眼鏡でパソコンの画面などを頚をそらせて見ていることも原因となることがある。
●診断
 腕や手のしびれ・痛みがあり、頚椎を後方へそらせると症状が増強し、X線(レントゲン)で頚椎症性変化を認めることで診断する。MRIで神経根の圧迫を確認しにくい場合もありますが、骨棘による椎間孔(神経根が出ていく孔)の狭窄がわかる場合もある。
●予防と治療
 基本的には自然治癒する疾患です。症状が出ないように頚椎を後方へそらせないようにし、適切な方向への頚椎牽引や症状が強いときには消炎鎮痛薬の投薬などが行われる。治るまでには数か月以上かかることも少なくなく、激痛の時期が終われば気長に治療する。

 来年4月までテニスレッスンは休学と決定したが、年内は平日テニスもお休みとしたい。

2020年12月2日水曜日   PM9時14分投稿 

納経整理開始

89ヵ所もの納経と御影の整理整頓はかなりかかりそうだ

 四国和歌山旅の写真整理が一応終了したので、今日から四国88カ所の納経と御影の整理を始めた。先は長い。
 12月2日、昨夜から寒い。やはり師走の声をきくと温度が冷え込む。8時前から雨模様となったが、テニス老人仲間は少々の雨ならコートに向かう。案の定、9時に行ってみると10人も集合していた。旅行の土産を持ってゆくと喜んでくれた。月曜日に「土佐日記」今日水曜日に「竜馬が行く」を連続で持参。少々の雨では辞めず、頭からカッパを着て最後までやりきった。11時からはテニスレッスンと12時半まで寒い中テニス三昧となった。
 昨日12月現在の我が金融チェックをしたが、仮想通貨が急騰しているので2000XRP追加購入し、リップル通貨は累計27000XRPとなった。

2020年11月30日月曜日   PM10時08分投稿 

四国旅編集一段落

 1昨日頃から踏ん張って、2週間の旅行の記録を完全ではないがアップできた。とにもかくにも2週間の写真1600枚超を編集してアップするのには行きつ戻りつで心が折れそうにはなったが、とにもかくにも骨格は終了。2週間の日別記録に加え、地域共通クーポンを100%活用出来たお土産編を追加しておいた。
 午後は、昨日ガットとグリップテープ張替、振動止め購入で新しくなったラケットでテニスコートに参じた。四国旅の土産も皆さんで少し食べて貰い、喜んで戴いた。

2020年11月26日木曜日   PM8時06分投稿 

ガット張替

紅葉が見ごろになってました

 午前中は今月11日の霊場88-81番の8ヵ寺の写真を整理して香川8ヵ寺巡礼としてアップ。観光をせず、どんどん次々とお寺巡りをしたので、なかなかアルバム整理に時間がかかった。それでもこの日だけで98枚をアップできた。あと10日分もあるので先が長くなりそうだ。写真は大窪寺参道両側に茂る紅葉の景色1枚。
 午後は、1時から平日テニス、3時からジム&お風呂、5時過ぎから愛車への給油、挽いた炭焼珈琲500g購入、スポーツ店でガット張替、振動止め&グリップテープ購入などを済ませて帰宅は6時過ぎになった。ガットはロールガットを買っていたが今回が13回目、あと3回は晴れるとのこと。ロールガットを1巻買って預けておけば毎回のガット張り工賃は825円で済む。

2020年11月23日月曜日   PM9時23分投稿 

テニス始める

なごりもみじとは言い得て妙である

 午前中は四国旅の5日目までをブログから取り出してHPに抽出整理した。未だ半分も行ってないし、2,000枚超のアルバムは全く整理できてない。今回の旅ではお寺の木々の壮大さと紅葉だった。写真は讃岐の札所だが行政上は徳島県にある雲辺寺の境内に枝葉を張る紅葉「なごりもみじ」だ。当ブログでは画像をパソコンでクリックすると1回目、2回目とだんだん大きく見えるように考えられている。3回目目、4回目でもとのブログに戻るようになっている。
 このようなモミジのレッド系、銀杏の黄系が美しく、眼を和ませた。紅葉時期のお寺さん参りは足が疲れても、ホッとした気持ちにさせる。緑や茶も心を穏やかにさせてくれる。お寺には楠、杉、樫、松、などなど種々の伝統・言い伝えのある銘木が根を張っていた。
 2週間休んでいた、平日テニスとジムに参加してきた。身体が動かないと思っていたが、案外 体は動いてくれたようだ。但し、必死で追えばボールがとらえられる距離でも、無理には追わないようにした。ジムも今日はお風呂だけで体を温めて来た。久しぶりのサウナ12分と電気風呂で体をほぐしもできた。
 Windows 10、バージョン 2004 から Windows 10、バージョン 20H2 にWindowsUpdateした。

2020年11月4日水曜日   PM2時08分投稿 

良性発作性頭位めまい症

 朝から秋晴れだが、木陰に入ると北風が冷たい。今日は9時から平日テニス、11時からテニスレッスンと半日テニス漬け。平日テニスでは陽射しを浴びながら観戦していると「日向ぼっこをしているおじいちゃん」、テニスレッスンの際は女子ドモ数名から「虐めて欲しい(イジラレ役)症候群がでている」などと言われ放題。dachs飼主には皆さん、どんなことでも言いやすい、文句や軽口冗談をつけやすい人だと思われているようだ。dachs飼主自身にもちょっかいを出してほしい、注目してほしい症候が出ているのだろう。
 2週間ほど旅に出ると口を滑らすと、「写真を送ってください」と言われたので、おふたりの方にHPアドレスの入った名刺を差し上げておいた。
 来週から旅に出るのだが、昨夜からツレアイが少しだが「めまい」がする、と言われた。2,3年ほど前にもそんなことがあって病院で検査してもらうと「良性発作性頭位めまい症(BPPV)」の診断が下され、薬も無かったので、今回もたいしたことは無い と思っている。耳石が三半規管に入ってめまいを起こすらしい。1,2分で収まるとは言うが、根本的治療をしていないので半月もの長旅で再発しないかと若干心配ではある。ツレアイは旅の直前になって体調が不調になる悪い癖がある。

2020年11月2日月曜日   AM10時13分投稿 

今日から午後テニス

 夕方から雨の予報がでているせいか、外は、季節外れの温い風が柔らかく吹いている。半袖半ズボンで気持ち良きテニス日和であった。
 今日から冬テニス。開始時刻は火曜と水曜を除いて朝9時からが午後1時からとなる。11月12月のメイン使用コート8面は半分がメンテナンス工事の為使用不可なので駐車場含め、大変混みあってきている。来週から月曜当番のdachs飼主は仲の良いNさんに相変わらずお願いしてボール持参、ゲーム運営、参加料徴収などを本日改めてお願いしておいた。
 GOTOトラベルキャンペーンの運営方法が時々刻々と変わってきている。キャンペーンに最近いろいろな問題点やトラブルが出てきてマスメディアで酷評されている。泥縄式のキャンペーンは願い下げである。今回の変更は観光外の目的や観光でも7泊以上は対象外になるという。
 dachs飼主は11日間の四国遍路ツアーだが、旅行会社の申請時期によって微妙となる。今回ツアー費用二人分437,600円は前金で支払い済みである。キャンペーン適用なら費用153,160円は還付され、さらに65,000円分の地域クーポン券がもらえる筈だが貰えなかったら、大損ではないが儲けそこなった感じがする。10月の同時期のツアーでは貰えたようだが、来週ツアーは果たして還付されるのだろうか?

2020年10月30日金曜日   PM5時22分投稿 

ゲーム運営

 テニス同好会「週4会」会計部長から幹事宛てに意見具申メールをいただいた。会費は年度単位で月末に1会員3000円払うようになっている。現会員は25名で月水木金の平日4日の2時間2面を確保運営しているが、月水金は毎回12~15名参加で1ゲームの後2ゲーム30分ほど観戦タイムになることがある。昨年までは2ゲームやって1ゲーム観戦など割合気持ち良くやれていたが当会の会員は減らず参加が漸増して今の状況になっている。1回に3面取れれば良いのだが連続面での抽選当選はほぼ不可能なため、困っている。2面がほぼ同時に15分で終了できれば良いのだが、ゲームの進行状況に依っては、もう1ゲーム待たねばならぬこともあり、片面が空いた状況の時間も結構発生する。2面15名ではなく最初から1面7名8名に分けてスムーズにゲーム進行が出来るように知恵を絞ったりしているが、今後は火曜日もコート確保に走らねばならぬかもしれない。1面2時間540円だが、常時6、7名以上の参加があるので、会員参加料100円でコート代はおかげさまでプラスになっている。

2020年10月27日火曜日   PM8時00分投稿 

冬野菜植え付け

 午前9時から平日テニス。若干曇りがちだったが、気持ち良く1面6人で楽しくプレーできた。毎回思うのだが、日に拠ってかパートナーに拠ってか、その両方かわからぬが、あの人がこの人がこんなにミスやグッドショットを放つのかと吃驚することが多い。スポーツは、特にアマチュアスポーツはヘタと上手がいつも絶対的でないのでとっても楽しい。ほかの平日テニスは2面取っているが火曜日だけは1面をマックス7名参加でファミリームード参戦。だいたい5,6名で興じてレジャーテニスをやっている。

キャベツレタスオータムポエムは4株、それ以外は1株づつ植えこんだ。

 その後ジムで筋トレ&2キロほど走り、サウナで汗を流してきた。昼ご飯を食べてからホームセンターで冬野菜と培養土25lを購入。ミニ菜園を耕した後、ブロッコリー(ブロフローレ)、カリフラワー(カリフローレ)、キャベツ(冬藍)、アスパラ菜(オータムポエム)、二十日わけぎ、サニーレタス(なんそうべに)を植えつけた。サニーレタスは植え付けた後、40日後に早くも収穫できるそうだ。12月中旬にはサニーレタスが食卓に出せるかもしれない。

53 pages