dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

読書データベース

 今日も風が強い。テニスも無いので朝からパソコンに取り組んでいる。

本の二度借りをしないで済むツールとして使いたい

 今年頭から懸案の読書データベースの設計をして、4冊だけリレーショナルデータベースMySQLに入力し、一覧リストをウェブで表示してみた。フィールド数は14項目あるが、そのうち10項目だけ概要を表示してみた。
 後々替わる可能性があるが現在のURLは
 http://dachsjp.com/BOOK/booklist.php
 データベースに登録しておけば、図書館で二度借りの辱めをツレアイから受けることもなく、購読ライブラリーが次々と増えてゆくと思う。
 今からジムにいってくる。

Similar Posts:

コメント/トラックバック (2件)

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

  1. 図書の2度借り、映画の2度見、しょっちゅうです。特にテレビで見る映画はカミサンが「これ観てない」と指摘されて初めて気づくことがあります。そんな映画はあまり感動した映画ではありません。我が家ではWOWOWで9時から洋画を見ることがルーティンになっています。チャンネル権はカミサンなので面白くなければPCの動画を見たり、10時ごろベッドに行きますが・・・。

  2.  図書館の本格的利用は15年来なので、多分何千冊も借りていると思います。半分ほど読んでから「あ、これ読んだことあるぞ」と思い、しかし、面白い時はもう一度よんでみようと読了すると再度面白さ興味深さに再感激します。

コメントする

管理人にのみ公開されます

使用できるXHTMLタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)