dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2021年3月1日月曜日   PM4時41分投稿 

汚い手で触らないで!

 昼食後、窓を開けると蒼々とした空気が鼻に気持ちよく入ってくる。やはり3月に入ると風の色や温度が違ってくるように思える。
 1日なので、4月のテニスコート抽選予約をしておいた。また、金融関係の月初チェックも行った。仮想通貨利益幅は少し落ちた。しかし中国株は勢いを盛り返しつつあり、外貨はドル高、ユーロ高に触れたので、利益はそこそこ増した。
 病院に入っていると、手指の毎回消毒、マスク着用は必須義務であり、別に汚い場所にいるわけではないが、コロナ禍の世の中、PCR検査で1か月前に陰性だからと言って、万一罹ったら病院クラスターの1メンバーとなる。お金や手すりつり革を触ったら、必ず手を消毒する人が居るという。
 dachs飼主もスーパーやジムに行っても最近は手指除菌スプレーは欠かさず行う習慣になった。しかし、子供のころから、しつけが行き届かなかったのか、トイレでの手洗いは小の場合は病院では励行しているが、家では全くしていない。ツレアイは汚いとのたまう。
 トイレの後、何かをしようとしている時、「手、汚くない? 洗った?」と言われるとその通りだと思うが、「汚い手で触らないで!」などと言われるとちょっとカンに触る。「汚い手云々」というのは、普段から汚いのみならず、今までもこれからも、常に手が汚れている(だから触られたくない)という意味に取れる。これは単に「何かの行為によって手が汚れた」のではなく、「生まれつき汚れている」「存在そのものが汚れている」という意味にすら取れる、非常に強いネガティブワードだと思うのはdachs飼主のヒガミだろうか。

1 pages