dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2021年1月8日金曜日   PM4時49分投稿 

終日ホテル滞在

朝風呂に入った。雪がずっと散らついてる

 今日も屋外は厳しい空模様。午前中は小雪が散らついてる程度だが、午後からはもっと降るような予報が出ている。雪と風が無ければ、朝9時にホテルを出て猪苗代駅から磐越西線で会津若松まで脚を延ばしたかった。しかし磐越西線も喜多方方面は終日運休とのことで、外出は諦めざるを得ない。今日は表には一歩も出ず、温泉とテレビ漬けの一日になりそうだ。
 午後1時から4時前まではTVで2時間単発刑事ドラマをBS鑑賞。午前中に風呂に入ったが、4時から2度目のお風呂。露天風呂では雪が吹込み、肩まで浸かりながら頭や顔に雪が降りかかるのは気持ち良いので、何分も入っていられる。北海道石狩温泉や青森乳頭温泉などでは雪見ながらの入浴をしたことがある。然しながら、このような自粛ムードでお客様の少ない時期に半時間以上ユッタリと入ってられたことはない。

今夜もおいしい食事を味わう

 お昼の食事はロビーの土産物屋で買ってきた喜多方ラーメンカップ麺と発泡酒で済ませた。今夜と明日は、レストラン「和楽」でホテルのゴハン。時節柄、ビュッフェの準備はなく、セットメニューとなる。「和楽」は五色の森側5階の和食堂。福島の郷土料理である馬刺し、鰊山椒漬け、こづゆをはじめ自宅ではなかなか口にできない料理が20品目も出てきた。ふかひれの入った茶碗蒸しなどは中華料理でも食べたことが無かった。福島牛のすき焼きみぞれ煮もうまい。1時間半かけてゆっくりと楽しめた。いよいよ明日は雪降る中を自宅に戻る。

2021年1月1日金曜日   PM3時47分投稿 

トシヲカンガエテ

 昨晩の東祥寺さんの除夜の鐘は例年の五分の一以下の参加者であった。昨年までは近郊にチラシを入れ、接待も甘酒と豚汁を振舞ったが、今回はコロナ禍でいずれも行わなかった。接待は温かい3種の缶飲み物(甘酒・コーンポタージュ・お汁粉)だけで、鐘楼の鐘撞きの際にも消毒スプレーボトルを常置して撞いた後に掌に吹きかけて戴いた。例年は1時半を廻るまで接待のお手伝いをしていたが、今回は0時15分頃に解散した。

願う コロナ終息

 元旦の今朝は気持ち良いお陽様が顕われて、雑煮やおせちを気持ち良く戴いた。昨夜(今朝未明)は2時前に寝たので眠気は去らず、焼酎と煮しめでまた11時過ぎまで寝転んでしまった。コロナも終息し今年は「きっと いい年に」して欲しい。12月の車走行は800Km、1年間の延べ走行は7,800Km。2019年は11,200走ったが去年はコロナ自粛で3割以上走行距離が減った。
 満73歳も半年を経過した。今日もツレアイから「トシをかんがえて」と言われた。餅をのどに詰まらせる、無理をして筋トレやテニスに励む、車を制限速度オーバーする、無茶な走りをするなど今まで何回か言われていたが、2年後は後期高齢者なので畏まっている。

2020年12月22日火曜日   PM6時12分投稿 

神戸でグルメ

 10時前に家を出て、羽田空港へ。空港北ウィング3階の鳳凰で酸辣湯麺セットで早めのランチにした。1500円の定食だったが、味も雰囲気もとても良く、満足感を得られた。ウェイトレスも沢山いて、チャイナドレスも肉感的でもあり、チャーミングであった。13:05発神戸空港行sky105便で14:25に神戸に到着。3時にホテルモントレ神戸にチェックイン。

関西の惣菜はやはり一番口に合う

 1時間ほど駅付近を散策したが寒くて、阪急百貨店で夜の食材(北野坂串カツ、新生公司チャーシュー、たごさく肉おこわ等&ビール)を買って戻ってきた。名前は阪急百貨店だが、ここはついこの間までそごう百貨店だったが阪神電車の改札近く。支払いの時、購入元は「神戸阪急阪神百貨店」となっていた。どうなってるのだか?
大浴場でジックリと冷え込んだ体を温めて、恵比寿のモルツ、一番搾りを味わっている。

2020年12月21日月曜日   PM5時16分投稿 

無気力

 ツレアイにきいたのだが、口紅の売り上げが激減しているそうだ。外出しない、マスクをすると口紅塗れない、などなどと化粧品店がぼちゃいてるそうだ。頸椎異常のせいで、ジムでの筋トレ運動やテニスが無くなると、dachs飼主はとても手持無沙汰になった、パソコンを長く続けるのも左腕のだるさが気になって長くは続かない。外に出ないので、食欲もそれほどないし、それがアルコールの報にも影響し、毎日少量、もしくは全く飲まない日も出てきている。歳をとるとカロリーが獲れる脂肪や炭水化物より筋肉になるたんぱく質をより多くとったほうが良いようで、「パンにする? ご飯にする?」から「肉にする? 魚にする?」に替えたほうが良いらしい。腕掌の痺れやだるさが解消もしくは良化しないと気力や元気が湧いてこない。明日から3日ほど関西で違う空気を吸ってくる。

2020年12月9日水曜日   PM4時25分投稿 

愛用の靴は生産中止に

 残念ながら、朝から小雨。午前中降り続き、午後も曇天は避けられない様子。もう帰ろうかという話になって、9時半頃に御宿を出発し、酒々井のアウトレットに向かう。欲しかったのはMERRELの靴とFILAのリュックサック。FILAは酒々井には無かった。merrellは有るにはあったが、dachs飼主が愛用のカジュアルシューズは生産中止になっており、現在は登山靴にターゲットを絞っているようだ。あの軽い布製のシューズはとってもお気に入りだったのだが、最近では最大のショックであった。酒々井ではフードコート内で大阪ぼてじゅうのモダン焼きを昼食として食べたが、あそこもお好み焼きの名店から焼そば店へ偏向しているようで、此処も気に要らなかった。良い日では無かった。

6時40分頃から徐々に日の出が始まる

今日まで2泊3日の千葉養老渓谷ドライブは310㎞であった。観光といえるものとしては養老渓谷くらいで、あとは片貝海岸で食べた魚介網焼きと勝浦での「さんが・なめろう・まご茶漬け」にお昼ご飯2回がとても思い出に残った。もちろん御宿海岸の日の出や海岸も眼に優しかった。

2020年12月7日月曜日   PM4時54分投稿 

御宿の海が見たい

やはり海は広大で落ち着く

 1昨日、思いつきで『海を観に行こう』と考え、契約リゾートにウェブで問い合わせると2泊同室で御宿のシーサイドビューがとれたので今朝9時過ぎに向かった。特に県内どうしても見にゆきたいところもないので、多古町の道の駅、片貝海岸の海鮮網焼きの店、東金のイオンだけに今日は寄り道してきただけ。お昼は千葉GOTOイート食事券をウェブで20,000円買って25,000円分使えるのを利用して、穴子丼、刺し身、鍋を食べながら、蛤イカ帆立などを焼いて愉しんだ。リゾート宿は食事が無いのでいつものようにイオンで食料飲み物を調達してきた。今日は100キロ程走ったが、左腕にストレスがいつもかかっており、安全運転で走ったが決して快適なドライブではなかった。しんどかった。腕を使っているときはストレスは殆ど感じないが、休めているときに重い鈍痛を感じる。左首の後方の筋肉が悪さをしているのだろうと思う。医者嫌いを後悔することも有り。
 然し、御宿は暖かい。地元では5時現在の気温は9℃だが、当地では14℃と5℃も差が有る。

2020年11月27日金曜日   PM6時01分投稿 

今年いっぱいで佐倉卒業か

 午前中はツレアイのリハビリと診察に同行。右肩腱板断裂では、ハンドルの大廻しに不安を感じると言うので、運転のためにだけ半年以上に亘って同行している。今日は2週間のツアー空白があったので、車の中で2時間近く待っていた。本を読んだり、スマホをいじくったり時間を潰していたが、小用に病院の入り口に向かうと例の顔を映して図る体温測定器があった。もちろん顔を近づけたが体温は35.7℃くらいだったのでOKだが「マスクをつけてください」と自動音声によるアナウンス。原因は透明なプラスチックマスクだった。お遍路中も雲辺寺ロープウェイ乗車の時にプラスチックマスクは不可と窓口の人に言われ、参加メンバーに不織布マスクを一枚貰ったことがある。伝染す危険性は少ないが、伝染される危険性もあり、プラマスクの私用はテニスとジムに限定としたい。
 長かった週1の通院生活も診察は1か月毎、リハビリも2週間毎に延びてきた。リハビリも順調のようで、多分来月の診察で一端退院の見込みがついたようだ。

うなぎひつまぶし

 帰りにツレアイが購入したGOTOイートWebクーポン券を使ってレストランで外食した。dachs飼主は鰻ひつまぶし膳、ツレアイはあじさいご膳を食してきた。美味かった。
 午後はジムで少し長めのランニング。

2020年11月18日水曜日   PM9時26分投稿 

徳島に入った

 今朝も風もなく良いお天気。予報では24℃くらいになるとのことで、今日も長袖Tシャツで過ごせそうだ。日の出は6時36分、オーシャンビューの部屋からは室戸岬の赤いお陽さんが臨めた。今日は午前中に3ヶ寺を廻れば、あとは徳島県に入り23ヶ寺を今日明日明後日でお参りするとはやくも満願達成結願となる。
 6時45分に朝食、7時半に出発して26番金剛頂寺(西寺)には7時55分に到着。ここも長い急な石段修行。最初の61段の踏石に蓮の花模様が描かれていた。大師堂の前には癌封じの椿もあった。奄美で見た赤い蘇鉄の実も懐かしかった。8時25分バスは出て25番津照寺(津寺)には8時45分に到着。ここの石段は125段ある。
 9時20分に出発し24番最御崎寺(東寺)に9時半に到着。10時15分に出発し、愈々阿波徳島県23ヶ寺へ向かう。今まで65ヶ寺を廻ってきたが、弘法大師の石像が数えてはいないが、150像以上あったと思われる。多分像の数では弘法大師が日本最大の石像数を誇るのでは無いだろうか?
 11時40分に阿波最初の23番札所薬王寺の境内下の「医王の湯」に着き、昼食を戴いた。昼から分厚い刺し身に大満足だがちょっと体重も気に懸かるかな。12時20分女厄坂、男厄坂を登り参拝した。大きな古い楠が鎮座して日和佐の街並みを睥睨していた。12時45分に出発。22番札所平等寺には13時10分に到着。13時40分に出発し、21番太龍寺に続くロープウェイ乗り場に13時50分に到着。2時20分発のロープウェイに乗る。ここも長い階段か坂で上り降りする難所だった。立派な寺構えで荘厳で西の高野(山)と言われているのがよくわかる。
 帰りは3時20分発のロープウェイに乗って3時40分にバス。今日の最後、20番鶴林寺には4時20分に着いた。標高が高い場所で寒そうに感じたので、トレーナーを着て石段を登った。息があがり、汗をかきそうだった。

良いサービスだったが私には無駄無理だった

 5時にバスは出て、6時前に宿に到着。サンオーシャン511号室。食事は6時45分なので、お風呂は食後となる。食事は今回ツアーで初めて阿波牛の焼肉ステーキが出た。また、午後7時迄はロビーにて「ハッピー泡」と称して生ビールの無料サービスをしていた。dachsは勿論飲まず、隣のコーヒーサービスのお世話になった。しかしながら、部屋はビジネスホテル風のツインで狭いことこの上なし。また、食事のウェイトレスも外国人で接客対応のイロハが全くできてなかった。コインランドリーで3日分の洗濯。明日は、朝食6時。

2020年11月9日月曜日   PM6時17分投稿 

明石海峡大橋と墓参り

今日は午後2時半に訪問する月照寺墓参りと住職への相談のみしか予定はない。舞子ヴィラは歴史ある地元では有名なホテルだが、ツイン2泊のsaleで18,050円がGOTOトラベル割引35%6,317円、ツアー会社割引585円が加(減?)味されて11,148円の支払で済んだ。更にGOTOでクーポン15%3,000円が貰えたので明日徳島で使用したい。

ここでは色々と勉強と驚愕を出来た

 朝9時から舞子公園アジュール舞子公園などを散策し、明石海峡大橋の中を舞子海上プロムナードに入った。ここは入場料200円と安いが、海峡大橋の説明に加え、ガラス越しに50m下に見える海の波を観ながら丸木の板を渡るのは少々怖かった。会場から見る遠景も美しい。ここはお薦めです。
 10時半過ぎに舞子公園を離れて、時間があるので明石駅に出て駅北にある県立明石公園でブラブラしてきた。菊花展が開かれており、県下の菊マニアの素晴らしい作品が並べられていた。dachs飼主の子供の頃は毎秋になると大菊人形展が開催されていたが半世紀以上開催されていない。大きな池(剛の池)の側でしばらく休んだあと、小学校時代、学校からの帰り道で遊んだ場所を逍遥したが、60年以上前の話なので、だいぶ風景が違ってみえた。池に棲むカエルや鯰とその卵、オニヤンマ、アカトンボ、池に生えてる蓮の実採りなどを思い出しながら歩いた。お昼過ぎになったので明石名物「玉子焼き」を魚の棚(地元の人はウオンタナと呼ぶ海鮮商店街)のたこ磯で昼食代わりとして食した。久しぶりに焼穴子入りの玉子焼きは美味かった。隣席の爺がうまそうに飲んでる生ビールが欲しかったが、午後はお寺に行かねばならないので身を清めておかねば、と心を入れ替えた。
 スーパーマーケットで墓花と親父お袋が好きだったビール、サイダーなどを少し買って、墓苑に墓参りした。2時半になったので、墓苑を管理している曹洞宗のお寺人丸山月照寺に伺い、ご住職にご挨拶をさせてもらった。かれの父も祖父も既に他界されたようだが、祖父にはよく可愛がって貰いお墓を世話してもらい昭和48年6月にdachs飼主がお墓を建てさせてもらった。また、父には先代亡き後、月命日に自宅まで月参りに来てもらっていたので因縁は浅からぬものがある。
 今回、現住職を伺ったのは、「墓じまい」のご相談。千葉から関西まで墓参りは大変なのでどうすれば良いか伺いに来た。自分自身の墓のこともあるので、今後も引き続きいろいろと検討してゆきたい。
 午後5時にホテルに戻った。本日もよく歩き、踏破数は2万歩を超えた。明日は、朝から高速バスで淡路島を通りこして鳴門の大塚美術館を鑑賞後、夕方までには徳島市に着きたい。

2020年10月20日火曜日   PM5時21分投稿 

焼き肉昼食

 先日から反応が悪かった車の(電子)キーのボタン電池を取り替えたらシャキッと反応するようになった。今までの車では2年目で電池消耗しなかったが、初めての経験だ。電池はCR-2025という一般的で100円前後の安い電池だったので苦情を言うほどではない。
 テニスには絶好の良いお天気であったが、午前中は佐倉への送迎で予定が重複していたので、平日テニスには行けなかった。昨日の残念な結果のリベンジは返り討ちかもしれないが明日に期待したい。

焼き立ては頬張るのはうまい

 佐倉からの帰り、丁度お昼前になったので、市で貰った喰うポンで焼肉屋に入り、久しぶりにカルビを食した。家で焼肉は脂臭くなるし後始末が大変なので、台所のコンロでフライパンでチョチョイと調理される。あれでは、本格的焼肉の味わいが無いので、やはり焼肉は焼肉屋で食べるのがベストだ。

2 pages