dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2010年9月24日金曜日   PM6時41分投稿 

分離不安

重症のようだがたいしたことはない。むしろ心の傷が深い

 夕方、じゅーたんに血が付いているのを発見した。ラミエルかウリエルかとチェックしたら、ラミエルの尻尾が赤い。消毒薬のマキロンはつけたが、また尻尾を舐めたり齧ったりするとさらに悪化したり、化膿したりする可能性がある。ペットショップでエリザベスを買ってこようかと思ったが、念のため行きつけのペットクリニックに行った。
 ドクターからは「分離不安症」のよるストレスで自分の尻尾を噛んだようだ。以下はドクターの話。
『ペットと遊んでやるのは1日10分前後にすること。ペット側から遊んでもらおうとよってきても涙を呑んで無視すること。犬が覚えられる言葉は10語程度なので、いろんな言葉をかけると犬が混乱する。』
 少し厳しいがそれぐらいの覚悟でないと、犬は「遊んでもらえるものと思って飼い主に近づきすぎる。」期待が外れると不安になってくるので、甘えさせないことが肝要である。
 義母愛子が「ヨチヨチ、イイコイイコ」、犬をすぐに触りたがる、など悪い癖が今回ラミエルの分離不安を起こしたものと思われる。義母愛子も高齢で中程度のアルツハイマーにかかっているので、言ってきかせても判らないのでツライ。愛子をケージに入れておくわけにはいかないし・・・・

1 pages