dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

歯のホワイトニング

 昨夜は台風4号の影響で凄い風と雨。暑いので雨戸だけにして網戸とガラス戸は半分開けたままにしていたので、暑くはなかったが煩くて寝辛かった。朝刊を取りに庭に出てみると2週間ほど前に植えたきゆうりやゴーヤーの苗が強風で横倒しになっていた。我が家ではないが、近所の貸し農園に植えているトマトやなすなどもそこそこの被害がありそうに思う。
 今朝は思い出したように少々風が強いときがあるも、日本晴れで暑そうだ。予報では熊谷の最高気温は36度になるかも・・・ 

 東洋経済誌で隔年に調査している住み良さランキングで我が街千葉ニュータウンがトップになった(後述)が、市政は大きな曲がり角に来ており、来月上旬の市長選挙の結果が待ち遠しい。投票率が上がれば革新市長、低ければ従来通りの街づくりになってしまう。

 先日オークションで注文していた歯のホワイトニング剤が到着した。先週4本のセラミック歯を下切歯につけたが,陶器仕様で真っ白なので周りの歯との違和感があり、他の歯もホワイトニングする必要を感じた。今回購入したのは、海外輸入品で商品名は『クレストホワイトストリップス2HOURS EXPRESS』なる歯の漂白テープ。3月に1回2時間、そのテープを歯に貼り付ければ良い。今回2500円で1年分(上下4袋)を落札したのを早速上下の歯に貼り付けてみた。結果は明日のブログにて記述予定。
広告の動画は下のとおり。

住みよさランキング 2012年版 総合1位は印西(東洋経済)
 1位の千葉県印西市は、前回10年ランキングでは5位だったが、今回首位の座に輝いた。
 1996年3月に市制施行して誕生した比較的新しい市で、10年3月に印旛村、本埜村と合併し現在の市域となった。人口の半数以上が千葉ニュータウン区域に在住する典型的なベッドタウンであり、80年代半ばからの北総線延伸とともに千葉ニュータウン区域が拡大、今もなお人口流入が続いており、「快適度」では9位と全国トップクラスにある。
 
 人口増加と幹線道路などの整備に伴い大型商業施設が相次いで開業していることから、「利便度」でも3位と高評価となっている。なお、印西市は東京区部の20%通勤圏であり、補正(*)の対象となる「人口当たり小売業年間商品販売額」の指標において、東京区部の数値を採用している。

 また、大型商業施設のほか、地盤の堅さから金融機関の事務センターも多数立地しており、人口当たりの税収も高く、「富裕度」でも60位、市域が従来からの農村部と郊外の新興ニュータウンで構成されることから持ち家比率も都心近郊の都市としては高水準で、「住居水準充実度」も86位と上位にある。
 
 ただ、印西市を含む千葉県北西部周辺は人口当たりの病床数、高齢者人口当たりの介護施設定員では全国平均以下という水準であり、ドクターヘリを日本で初めて常駐させた日本医科大学千葉北総病院が立地しているものの、「安心度」では683位と下位に位置している。
 索引URL

Similar Posts:

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。