沖縄ヒルトンの旅3日目

 ダックス飼主が全国旅行支援割引で申し込みドライブした沖縄気まま旅行3日目のアルバムと紀行記録を纏めてみました。

旅記録

本日の予定


瀬底島ー那覇

 起床した6時半にカーテンを開けるとまだまだ暗い。沖縄と関東では30分以上日の出時間は遅くなっている。またも霧雨と強風。今日も辛い旅になりそうだ。7時半に朝食ビュッフェに向かった。エレベーターもセキュリティが厳しく、1階フロントと我が部屋1314が配置された3階にしか乗り降りできないシステムになっていた。
 ビュッフェは和洋中華が揃っており、ジーマミ豆腐、中味汁等など沖縄料理も豊富にあった。食事中、サンタクロースが5人ほど来襲し、キャンデーを中心にプレゼントを貰った。毎週土曜日の夜は打上花火があるそうだが、残念ながら朝チェックアウトなので観られない。
 チェックアウトしたときには強風と大雨。まだ半分だが今回旅は本当についていない予感あり。今日は西海岸沿いをドライブ予定だが途中で変更の可能性もある。
 雨と強風の中9時30分に瀬底のホテルを出発した。今日は沖縄中部の西海岸をドライブしながら行こうと思うが2日連続の雨風パンチは辛い。
 10時20分に万座毛に着いたときには風は強かったが、雨は止んでいた。ラッキーと思い、100円の入場料を出して、万座毛を見学。飛ばされそうな強風だったが万座毛の海岸や崖、波は楽しめた。
 10時55分に万座毛を出発し、残波岬で荒波を観たあとは「おんなの駅なかゆくい市場」に寄った。おんなの駅は女と勘違いしたが、恩納だった。雨が激しく降ってきた。もう観光はやめて帰ろうと一路那覇のホテル『ダブルツリーバイHilton那覇』に午後3時に到着。
 ヒルトンは3泊目だが、那覇はビジネスホテルレベルで首里城や瀬底リゾートと比べるといろいろな点で雲泥の差の低レベルだと感じた。雨風の中、国際通りをウロウロして若干のお土産を買って夕食はビル地下の「ふるさと」でふるさと定食とイナムドゥチ定食を食べてきた。
 明日の茶谷ホテルで買い物と飲食を楽しみたい。昨日も風雨で辛かったが今日はもっと不運の日だった。

本日の実績ルートとトピック写真

 雨風ますます強くなった。

ヒルトン瀬底リゾート(9:30-10:20)万座毛(10:55-11:15)残波岬(12:00-12:30)おんなの駅なかゆくい市場(12:45-15:00)ヒルトン那覇(15:30-16:30)国際通り(17:00-19:00)ヒルトン那覇

 

 

3日目のアルバム51枚

下の拡大写真やスライドショーがミニアルバムに入っています。


午前7時なのにまだ
夜は明けない

5階建てで部屋は3階

水納島は
クロワッサンアイランド

朝食はクリスマスモード

サンタがプレゼントキャンデーを
呉れた

プレゼントキャンデーと
ハウスカフェ

写真の相手もしてくれる

万座毛に到着

強風が吹き荒れていた

「おんなの駅」に到着

残波岬に到着

海は荒れている

ホテル那覇に到着

雨の国際通りを散策

いなむどうち定食

ふるさと定食

窓からは景色良くない

部屋は7階だったが。。。