dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年3月19日火曜日 晴のち曇  PM8時09分投稿 

夜間に尿意

尿の悩みは深刻である・・・

 dachs飼主は前立腺肥大ではない。だが、ここ数年尿の症状が老い始めているのを実感している。夜間頻尿と言われるのは夜間に2度以上トイレに行くとのことだが、何日かに1度は夜間にトイレに行かないと我慢できないことがある。夕食以降、お酒や茶コーヒーなどを多く飲むとテキメンである。頻尿も外に出ている時はそれほど感じないが、家で机に座ってパソコン中とか、洗面所や台所など水の気配があると簡単に尿意を感じてしまう。対策として一時、尿をできるだけ我慢するとか、努力してきたが、効果は薄い。先日、本屋で写真のムックを見つけ、興味があったので買ってきた。この本を読んで「骨盤底筋」を鍛えることがとても大事らしい。スクワットや四股を踏んで骨盤底筋を強化しなければならないらしい。老化現象とは言え、過活動膀胱や尿漏れなどに発展するとやるせなく感じてしまう。

2019年3月18日月曜日 晴のち曇  PM9時30分投稿 

心身ともに春が近づく

 朝夕は寒さを少し感じるが、昼間は三寒四温でだいぶ暖かくなってきた。午前中はパソコン三昧でPHPとMySQLの学習研究。午後は平日テニス。休憩タイムは上着を着てないと風の冷たさをかんじるが、プレー中はもう半袖半ズボンで問題は無い。70年間毎年同じペースではあるが、今週から来週にかけてどんどん暖かくなる予定なので嬉しい。今日のテニスは絶好調で、いつも上手な人たちにもペースを乱されず、勝ち続けることができた。
 先週末、確定申告を提出して思った。我が家は年収300万円台で他に収入もないので、退職金や過去の貯蓄で細々と暮らしている。それでもテニスとジム、旅、写真、読書、とIT関係の趣味で毎日をささやかだけど不満もなく健康に活きている。今月末に大型フェリーで名古屋から仙台まで遊覧旅をしようと思っている。貯めることではなく、贅沢な消費も心身の健康に良い。先月は4000円弱のスマートウォッチを買ったが、これがとても面白いので楽しんでもいる。Aアドラー博士の個人心理学を最近読んで、Googleカレンダーに予定を記録する際に毎日「やる気SW」をオンにすることも、面白い。

2019年3月13日水曜日 晴れ  PM4時39分投稿 

入院不合格者2人で餃子

 今朝は6時に起床し、6時半頃から順次、血圧・検温・心電図を測定し医師による診察も受けた。ところが、dachs飼主の心電図で範囲外数値が出たそうで、残念ながら12名の入院検査には入れず、不合格となった。前にも別の病院で言われたが、心電図を取るときは「無」の境地で受ければ問題ないと言われたことがある。ところがナースが近づいてメーターを触りだすと何か心が動かされ、狸寝入りをしている時に母親などが入ってくると足先がぴくぴくと動く感じがしてどうも落ち着かない。毎月坐禅で無念無想を心がけているがやはり、心のどこかに邪心や「他」に影響される弱い自分がある。そのことをしみじみと感じた。

池袋西口のかいらく本店のうまい餃子です

 もう一人の不合格者は、2014年の秋の鹿児島昨年春の新宿牛込の病院でもご一緒したOさん。10時半頃に病院を出て、彼と西口の「かいらく」で名物ビッグ餃子とビールを食べ飲んできた。彼とご一緒できたのも嬉しなつかしかったが、味も美味でした。

2019年3月12日火曜日 晴のち曇  PM3時42分投稿 

池袋初日

 8時9分発の電車で2回乗り換えて池袋に向う。今日は10時からクリニックで入院検査があり、お昼ごろには検査30人のうち15名が選ばれ、残りは午後帰宅になる。明日朝上位12名に問題なければ下位3名が翌朝帰宅となる。
 池袋には9時10分に到着、西口側から徒歩10分程度、わかりにくい場所にある病院だ。30名中で新宿牛込のクリニックで一緒に検査入院した人7名もおられ、かなり狭き門の気がする。採血採尿心電図体重血圧体温問診の7項目を終わって午後1時過ぎに結果発表があった。運よく本日時点での合格者15名の中にdachs飼主は入り込めた。牛込組7名の中で残念ながら1名は脱落したが残り6名も15名の中に入れた(ラッキー)。2階の病室に移動して、入院患者衣(パジャマ)に着替え、ベッド近辺に持参した下着着替えや洗面用具、IT用品や書籍類を整理しておいた。
 次は昨夜午後6時に夕食を摂って以来、19時間ぶりの待ちに待った昼食である。ご飯みそ汁にブロッコリーの煮物、野菜鶏シチューでまずまずの内容であった。
 その後、簡単なオリエンテーションを受けた。今回投薬の材料はうつ病新薬の検査であり、投薬後の血液状態と、飲んだ人の心に影響する(体に与えるというより)ものを探るため、簡単なアンケートを書くことである。とにかく、明日の投薬を受けた時点で、正式入院が決まるので、それまでは落ち着かない。今日残りの日程はシャワーと午後7時夕食、11時就寝だけである。

2019年3月10日日曜日 曇のち雨  PM8時24分投稿 

愈々来月で平成エンド

 明後日健康診断を受けて合格すれば鬱病の13泊検査入院が始まる。ほぼ2週間の外出なので、洗面*入浴着替*研究趣味用IT機器*その他、必要と思われる用品を準備してスーツケースに詰め込んでおいた。
 来月のテニスコートの抽せん結果を見た。dachs飼主は月曜当番だが、4月の最終月曜はあの拾連休の中に入っている。4月からは春夏秋時間帯になり朝9時から2時間プレーとなる。冬場は寒いので午後1時にしているが、昼間の2時にすると1日のど真ん中になるので、前後の時間帯が短くて、使い途が畫られてしまうので12月から3月迄は不評なようである。

2019年3月9日土曜日 晴のち曇  PM9時04分投稿 

あっと言う間!!

今日は晴だが、風も強く、関東の春一番となったそうだ。

姿勢(筋肉)を治せばスリムになり、持病も克服できるそうだ

 昨日、偶偶観たテレビ「ぴったんこかんかん」で頻尿や股関節対策を目的に姿勢改善する「締めるだけダイエット」という話をしていた。テニスボールを使って中殿筋、腸腰筋、腹斜筋、腹直筋などをほぐすストレッチ法である。来週から(退屈な)時間ができるかもしれないので、関連書籍を買ってきた。現在の体の気になる点は「頻尿・過活動膀胱」「硬い股関節」なので、少しでも改善できればとてもうれしい。
 カレンダーをみると今日は既に9日、3月も三分の一、一年の六分の一が過ぎようとしている。子供のころは「未来ははるか遠い、過去ははやく過ぎる(もう一度やり直したい)」と思ったが、過去の過ぎ方が年配になると超スピーディになっていると思うのはわたしだけだろうか。若い時は何に触れても新鮮で、いろんなことを考えるから、単位時間あたりの思考が多いのだろう。歳を取ると知ってることのほうが多いから、あまり気持ちが動かないので、単位時間あたりの思考は少ない。いわゆる「ときめき」や「いろんなことを感じ・考える」時間が減ってゆく。しかし、今年はまだ六分の五もあると考え方を変え、毎朝やる気SWをオンにする努力をしたいものだ。、と今夜もふと考えている。

2019年3月8日金曜日 晴れ  PM7時31分投稿 

久しぶりのテニス

 午前中、図書データベースのアプリケーション作成でどうしてもできない箇所があり、これ以上探すのはイッパイイッパイになったので、アマゾンに新しいMySQL教習ドキュメントを注文してしまった。古本なので、1000円強で入手できた。明日配送予定なので、日曜日には解決できると思う。本は400ページもある大作だが、過去の経験から言えば、目的とするページは多分1,2ページに過ぎない。
 雨やバスツアーなどで平日テニスに1週間行けなかったが、本日午後、参戦してきた。晴れてはいたが、冷たい北風も吹いていたので、結構体にコタエル寒さであった。1週間行ってないと、強い風も悪さをして、ボールの速度や方向の制御が上手くゆかず、何度もミスをした。

 池袋のS臨床薬理クリニックに検査入院するために今週火曜日に事前検査を受けてきたが、残念ながら全員が入院できない。5日に諸検査を受け、希望者70名強のなか、本日30名の候補にあなたは残ったとメールを貰った。12日に再検査をして、15名に減り、その日は泊まって翌朝の再検査で最終の12名が入院確定となる。
 dachs飼主は12日に13泊14日の入院諸準備をして都心に出かけるが、当日もしくは13日に入院不可と宣告を受けるかもしれない。

2019年3月5日火曜日 晴のち曇  PM5時00分投稿 

キャプテン翼

サッカー少年がまばゆい

 今日は池袋のクリニックまで久しぶりに上京してきた。途中、京成四つ木駅で降車し、ホームのサッカー少年の漫画を観てきた。作家の高橋陽一さんの住居との関係らしい。改札を出なかったので、イニエスタ像は観れなかったが、アトラクティブな漫画が階段やホームに沢山描いてあった。
 池袋に着いたが早いので、東口の東急ハンズで窓ショッピング。欲しいものが色々とあった。東京通には笑い噺にもならない常識だが、池袋の東口に西武、西口に東武があった。クリニックはさびしい西口側徒歩十数分のところにある。午後1時半開始で全ての説明と事前検診が終わったのは午後4時前。昨晩から水だけだったので、池袋駅傍の吉野家で牛皿を食べてお腹を癒した。帰ったら美味いお酒と夕食を喫っしなくてはならぬから。(帰りの電車内ではブログ発信)

2019年3月4日月曜日 雨  PM4時17分投稿 

図書の分類

 今日も朝から雨で夕方になってもまだ小雨が降っている。午後からのテニスも雨天中止。ジムで汗を流すことも考えたが明日午後は池袋の某クリニックに入院検査がある。採血に影響が出るのか「1週間前より暴飲暴食・お酒・タバコ・運動・力仕事・日焼け等を控え、体調を整えてください」とメールが先月きている。そのほかいろいろ制限もあるので、昨日までは自由にしていたが今日は仙人気分で家にいよう。お風呂もジムのほうが格段に疲れが取れるような気もするが、風呂だけにジムに行くのも如何なものかと思う。

図書のジャンルは日本では1000個ほどに区分されている

 終日、懸案になっている読書データベースの企画検討をはじめ、諸種作業で試行錯誤を繰り返している。データベースのレコード・フィールド内容はほぼ固まり、今日は図書分類コード表のデータベース作成のアプリを組み、1000件強の分類コードのうち、約4分の1を入力した。図書の分類は日本の図書館で使われている日本十進分類法(NDC)により作成した。これが出来上がらないと、蔵書や図書館で借りてきた書籍の登録や分類ができない。地道な作業だが、月半ばまでに創り上げる予定。

 2月のGoogleタイムラインの結果が報告された。歩いた距離17Km、車の中で44時間過ごした、訪れた場所41か所、うち新規は24カ所となった。タイムラインを記録し始めたのは2014年3月14日となっているが、約5年間で訪問した都市合計は125都市、訪問した場所は551か所とのこと。

2019年3月1日金曜日 曇時々雨  AM10時40分投稿 

加齢の気掛かり

 一つは昨年暮れの大腸内視鏡検査で4cm嚢胞性腫瘍がありLymphangiomaが疑われるとのこと。これは6か月後に経過観察をしないとわからない。6月11日午前にCT検査を予約済。リンパ液なのでたいしたことはないと思われるが、少しは気になる。
 もうひとつは「デュプイトラン拘縮」である。両手の掌に小さなしこりができており、ひどくなると指の伸長に支障が出るとのことだが、現状はテニスの際のグリップの持ち方とジムで懸垂しているときに少し工夫をしている程度で他には支障がない。3年前にも診断を受けたが症状はその時と若干変化こそあるものの進展の傾向はない。しかし、自然回復は望めないとのことで、将来は病院で検査を受けなければならない。フランスに「デュピュイトラン博物館」があるそうだが、症状がひどくなると少し気持ち悪くなってくる。
 以上2件以外には過活動膀胱があるが、高齢の所為で骨盤底筋が弱まり膀胱が少し下に下がって頻尿になっていると思う。肛門を締めることにより筋肉が強まるよう、少しは気をつけてはいる。大便の時もあまりいきむと横隔膜が下がりすぎて、骨盤底筋をさらに下に下げるそうなので、いきむ際は両腕をあげて、横隔膜を上げるようにして排便を心がけている。1日、7~8回の排尿なので頻尿のギリギリのレベルである。夏は汗をかくので半分くらいに減る。また夜間頻尿は1度も行かぬよう尿意を我慢しながら睡眠ができるレベルなので気には懸かるが医院に行くまでもない。
 今まで通り、テニスとジムとパソコンとたまに旅やドライブでそれとなく日常を過ごすペースがリタイア後も波乱なく続いているのは健康なせいだと感謝している。昨日の雨から今日は一転はれてきたので午後から2時間ほどづつ、テニスとジムで過ごす予定だ。

26 pages