dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2018年7月5日木曜日 雨のち曇 PM10時53分投稿 

嫌いか信用がないか

 未明から夕方までしとしとと雨が降っている。なんとなく気が滅入りうっとおしい。
 私がこの病院を退院したら、その翌日からまた新しい検査入院が別日程で始まるそうだ。先日私の誕生日に事前検診にきたのだがその時は看護師に留められて逢えなかったのだが、彼からなんとか一次審査は通過したようだと知らせを受けた。もし、病院に入るようなことになれば事前準備や院内心得などをメールでガイドして差し上げた。
 ツレアイから友人からメールを貰ったが手違いで「ブロックされました 今後この方からのメールは迷惑メールに入ります」とでて、以後、連絡帳に再登録しても受け付けてくれない。Gmailの迷惑メール対策は鋭く、鬼のように手ごわい。已む無く、新たに「その方からのメールは迷惑フォルダーに振り分けない」という新たなフィルターをかけて、何とかしのげた。
 先週のトラブルは病院の断固とした対応を期待していたのだが、一向に先に進まない。
今回は因縁に近い言いがかりで出ているのだが、「人に嫌われる」ことについて考えてみた。まずは「その人にどういう理由で嫌われているのか」を類推する必要がある。「上から目線」「なれなれしい」「礼儀がなってない」「気づかないうちに相手に対して配慮がないと思われる言動をしてしまう」微罪もある。結果として、何かしら「疎遠になる」「その人からの悪口を言われている噂」もその全長かもしれぬ。
 やはり、人からはどう見られているかはわからないが、八方美人とまで行かぬまでも、まずは失礼にならぬようにするにはどうすればよいかを自分の彼彼女に対する対応をかえりみて、しっかり反省する必要がある。「嫌い」を通り越して、「君は信用できない」と思われてるかもしれない。信用がなくなると我が性格や気性以前の問題となる。いずれにしても、まずは自分からなのだ。

2018年5月17日木曜日 曇り PM6時44分投稿 

Win更新によるトラブルか

 今日は息抜きにテレビでも見ようと前回入院時に買ったXit-STK100をUSBに差してXit-Mobileを実行すると640*480ピクセルの懐かしいセーフモードになって動かない。已む無く、ドライバーとアプリケーションのアンインストールをしてやり直したがそれでも改善せず、いろいろと夕方までチャレンジしたが駄目だった。已む無く価格コムの口コミ掲示板に先ほどこの件に関して質問をしておいた。おかげで、1日、これでつぶれた(時間が使えたのはDachs飼主にとって良いことか?)。
 前回使ってからパソコンが替わったことと言えば、Windows10の春大型アップデートをしたぐらいでそれ以外は何も環境変わってはいない。
 諦めきれず、いろいろネットで調べてみると、はっきりとは書いてないが、今回のWin10大型アップデートでピクセラ製品が動かなくなったというトラブルが散見されているが、ピクセラも承知しており、MicroSoft社に問題提起をしているらしい。しかし、ピクセラ社からは一切のトラブル発生の公開はされていないようだ。サポート電話をしても全く繋がらない状態で、メール質問も3月からは受け付けていない状況(この原因もWin10大型更新が影響しているかも)。客泣かせの弱小悪徳メーカーだと思った(勘違いなら嬉しいが・・・。)  もとのバージョンに戻したいが、更新後10日以上経ってからは前バージョンには戻せない。  Dachs飼主は疲れ切っている

生き方に迷った時に己所不欲、勿施於人、
 『己の欲せざる所は人に施す勿かれ』
 相手が喜ぶと思ってしてあげたのに、逆に怒られた。そんな思いがけない反応も良く考えれば自分勝手な相手への思いやりかもしれない。自分の立場と相手の立場は違います。相手の立場に立って良く考えてみる。そうすると、どうやれば相手が喜ぶかが分かってくる。

2018年4月4日水曜日 晴のち曇 PM7時44分投稿 

伊豆大島周遊

今年2度めのBigIsland訪問となる。BigIslandと言えど、2月に行ったのは奄美大島、今日行くのは伊豆大島だ。少し曇りがちではあるが雨の心配は無いようだ。
ホテルを8時に出て熱海港に向かう。熱海港へは去年4月に初島に行ったので15分ほどで過たず目的地に着いた。
9時10分に熱海港を出発し、東伊豆海岸をジェット船で約30分弱かけ稲取港で途中乗下船があり、10時40分に大島岡田港に着岸した。
港からは観光バスが2番乗り場で待っており、
10時50分に出発した。運転手は地元の方で大島の概要や裏話を運転中に興味深く話してもらえ、ドライビングテクニックも上手で良いばすに乗れて安心した。
人口8千人の街(島)でパチンコ屋が4軒もあり、 高校も2高校あるとのこと。高校のグラウンドも東京ドーム4個分の広さと言われ想像出来ない。離島振興法のおかげか、道路は狭いが良く整備されている。車は都管轄なので品川ナンバーだった。伊豆七島へは警視庁から赴任希望が高い。事件が少ないので昇進試験勉強がよく出来るそうだ。島には180万本の大島さくらと300万本ヤブツバキがある。大島桜は染井吉野や河津桜の原種、椿の木は硬いのでリスが良く歯研ぎにつかう、リスやキョンがアシタバや椿を根こそぎ食い荒らすなどなど興味深い内容を聞かせて貰えた。
11時15分地層断面図見学5分。11時30分に波浮港見晴台に到着し20分波浮の港を見学。
日本で唯一の砂漠、裏砂漠をバスから見た。
12時半から1時間昼食を兼ねて、三原山展望台からの景色を楽しみたかったが残念ながら濃い霧と風の寒さで全く観られず。体感温度は10℃以下に思えた。

大島公園椿園のバラ 美しい

13時半に三原山頂上口を出発し、大島公園14時到着して椿園、椿資料館、動物園などを見て廻った。
15時出発し、岡田港には15時15分に到着。16時15分のジェットフォイルで稲取港経由で熱海に戻る。
困ったことになった。5分ほど延着したJET船が突如とぢて船体点検作業になるとのことで待合室にまた戻された。16時半現在、点検に20〜30分程度かかるとのアナウンスがあったがちょっと心配だ。幸い大したことなく、20分ほどで点検は終了し、16:45に30分遅れで出港できた。午後6時前後には熱海港に到着できそうだ。午後6時半にはホテルに到着できた。山頂の霧には少々ガッカリはしたが、それでも印象に残るツアーでした。大満足

2018年3月30日金曜日 晴れ PM8時49分投稿 

スマホで終日奮闘

 昨夕、秋葉原で2万円で買ってきたUQモバイル版の「HUAWEI P10 lite」を10時頃から設定を始めたが、午前2時になっても終了せず、やむを得ず就寝し、朝8時から再度チャレンジした。ツレアイが水没させた同機種は修理センターに行ったままになっているし、戻ってきても内部ストレージ(メモリ)の内容は読めないので、Googleアカウントを頼りに140本弱のアプリをインストールし、様々なトラブルがあったがナントカクリアーできたのは先ほど・・・。アプリのインストールでうまくゆかなかったので様々な方法を30回近く試して、やっとモバイルデータ回線やWifi設定の差でうまくいかないことになることを知ることができた。特殊な例なのでネットに情報などは隅から隅まで観たが、該当箇所を指摘した文言は無かった。まだ、データ設定や初期値の取り込みなどがあるのだが、そこからはツレアイに引き継いだ。パソコンも昔はそうだったが、スマホのHWが違うといろいろと苦労する点は多い。パソコンはOSが現在ではほとんど吸収してくれるが、スマホもはやくそのように進化してほしい。
 なんやかやで、昨日までの東北温泉巡りの写真や資料整理などは土日に遅延してしまった。

盛岡駅に置いてあった南部鉄瓶

 昨日までご一緒した添乗員のことだが50歳前後のおばさんだが、「しゃべりはへた」お客様対応はもう一つで、ちょっとがっかりだった。別れ間際に盛岡駅前で最後のご挨拶があった。「・・・ 雨にも負けず、夜目にも行けず ・・・」というフレーズにはなるほどなぁ と失礼ながら笑ってしまった。

2018年3月8日木曜日 雨 AM11時04分投稿 

一昨日の千葉東寺社巡り

 一日中雨のようだ。明日も降るらしい。午前中に1昨日参拝した紀行文と写真を整理してみた。ご朱印やドライブ経路図も整理した。じかんがあったので、だいたいお昼前には片付いた。一昨日の紀行をブログに再掲する。写真・朱印・ドライブルート・ミニガイドなどはホームページ散歩春3月の千葉東部寺社散策2にアップしておいた。

今日も暖かい。地中の虫もぼちぼち這いだす啓蟄である。まぐろ体質(動きを止めると死んでしまうかもと思っている)のdachs飼主は、こんな日は当然ジッとしてられない。1月27日に千葉東部の寺社参拝をしたが、その際ご朱印を貰えなかった八坂神社と大龍寺に行ってみようと朝ドラを見ている時、ふと思った。今日は幸いテニスもない火曜日。朝ドラを終われば、いつでも出かけられると思い、さっそく準備を始めた。持ってゆくものは「カメラ」「朱印帖」「寺社系資料」「財布」だけでよい。
 1月末に千葉東部寺社巡りをしたが、その際、住職ご不在などの理由でご朱印を戴けなかった香取市の八坂神社と大龍寺に加え、芝山町の芝山仁王尊、銚子の圓福寺、香取の側高神社、成田市の大慈恩寺と滑川観音に行ってきた。
 朝9時半に自宅を出発し、1時間ほどかけて、まずはちょっと南の芝山町へ行って観音教寺(通称芝山仁王尊)に参拝。仁王様は見そびれたが、地域で有名なお寺さんであることはその荘厳さから理解できた。ここから、さらに北東方面に向かい1時間、旭市を抜けて銚子の飯沼観音圓福寺へは正午頃に到着した。圓福寺で車を停め、お詣りを済ませてご朱印を貰いに寺務所に行ったところ、某僧が本殿や涅槃堂やその他珍しい嵯峨本(例えば『伊勢物語』『徒然草』『方丈記』など)を所蔵している部屋に案内され、約30分ほど教えて戴いた。寝ている釈迦像や巨大幔幕も見せて貰った。嵯峨本(さがぼん)とは、日本の近世初期に行われた古活字本である。飯沼観音は馬場町交差点の反対側にあるが、100m程しか離れていないので歩いて行けた。5mの大仏、五重塔も荘厳で珍しかったが、ここでもスタッフから本殿のほか四国八十八カ所の天井絵なども気軽に見せて貰った。本堂内の大きな木板に署名もしてきた。ここではびんづる様がおいでになり、認知症除けのため、頭を撫でて発症除けをしてきた。またトイレの神様として「烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)」が祀られており、下半身の病気にこうかがあるとのことで、お札をいただき、帰宅後すぐトイレの扉に貼りつけた。下半身には水虫も含まれるとのこと(笑)。
 次に香取市方面に向かう。2時前に側高神社にお参りし、某神官にわけを話して、本年1月27日付けで八坂神社のご朱印と本日付けで側高さんのご朱印を戴きたいとお願いして、頂戴してきた。八坂神社には例大祭の特別な時以外は神官はおられず、ご朱印は側高神社で戴けると書いてあった。1月27日にここに来たかったのだがあいにくの大雪で車で坂が渡り切れなかったこともお話した。
 お腹が減ったので、松屋でキムチカルビ丼を食べた。久しぶりの牛丼屋でカウンターに座って注文すると、オーダーをとってくれたが、お先にお代を頂戴しますと丁寧にいわれた。良く考えると、松屋さんは、自販機で食券を購入するシステム。ウカッとしていたのだが、女性スタッフが気持ちよく対応してくれたので嬉しかった。
 その後も八坂神社と同じ日にお詣りしたが寺僧さんが不在で戴けなかったご朱印を再度大龍寺にお詣りに行ってきた。前回は雪で寒々としていたが、今日は寺庭には紅の梅が咲いていた。しかし、この日も住職さんはご不在で、近隣の縁続きの奥様に声をかけられ、本堂内の書画骨董を見せて貰ってきた。特に天井絵は新しく、美しかった。ご朱印を頂戴して、次は成田方面へ。
 真言宗の古刹「大慈恩寺」に着いた。ところが、ここでも住職不在でご朱印はお預け。真言宗なので、空海(弘法大師)像が鎮座していた。
 最後の参拝は天台宗の龍正院だが、通称は滑川観音で親しまれている。6個目のご朱印を頂戴し、本日の参拝は午後4時で終了。自宅に戻ったのは午後4時半過ぎ、走行距離は180キロとなった。いろいろとお寺や神社で詳しく優しい説明をして戴き、良い寺社巡りとなった。

2018年3月3日土曜日 晴時々曇 PM4時30分投稿 

イオンと店とお客様

 我が街にイオンができたのは2000年秋なので、もう20年近くなる。その駐車場システムについて今日は書く。
 オープン後7,8年の駐車場システムは、買い物をしてもしなくても、店の出入り口数か所に設置してある駐車登録機に、入庫時に受け取った駐車カードを入れてせんこうすれば、3時間ほどは無料で出庫できた。その後、駐車券発券機も無くなったので、カードもパンチも必要なくなった。理由は多分、入出庫で渋滞、駐車券の紛失などなどであろうか、いずれにしても利用客にとってはありがたかった。しかし、店側としては、駅地下至便なばしょにあるので、買い物を全くせず、朝7時の開店前から駐車場に置く車、夜中に置いてある無断駐車などに業を煮やしたのであろう、今月1日から、発券ゲートを設けて、1円以上の買い物をしないと1時間当たり200円の駐車料金をとり、それも最大料金の設定もないシステムを始めた。
 dachs飼主は朝日のジムの会員なので、6時間までは駐車場を使用できる。しかし、健忘症気味のわたしは駐車券の管理をしっかりしておかないとちょっと心配ごとが増える。
 今朝、サンルームの衣替えをしていたが、6個口ほどのテーブルタップがもう一つ必要になった。イオンに観に行こうと思ったが、朝からジムにもいかないし、スポーツ映画棟と電気製品の売り場は間反対の方向にあり、歩くと相当時間がかかる。目的の商品がなかった場合、高かった時などは駐車料金も気にしないと買い物に行けないのはストレスになる。面倒くさいので、郊外のケイズ電気に行って目的の商品を買ってきた。
 イオンとしては無断駐車をなくそうと考えたシステムだろうが、お店としては商品選びにも来て欲しいだろうし、「買わないと停めてヤラナイぞ」の根性は客離れを起こすと思う。2千円ほどのテーブルタップを買っただけだが、上記のように感じた。駐車券の紛失騒ぎは過去数回遭った。シートの隙間に落ちていたり、ジムバッグの底板の下に紛れ込んでいたり、となかなか見つからない時は焦ってしまう。
 今日も、土曜日だが、駐車場はいつもより空いていて、良かったことは良かったが・・・。

2018年1月12日金曜日 曇時々晴 PM8時21分投稿 

年賀 そば

 古希達成を記念(?)して、今年から年賀状を進んで出さなくした。年賀状を年末に出していただいた方には先週までにきちんと早々の賀状への感謝とひとことコメントを書いて即日投函した。印刷だけでは「出しゃいいんでしょ」って気持ちが透けて見えたり、毎年の数の1枚で出しとこか って、感じで少し嫌~な気分になるのであまり好きではない。
 しかし、「高齢(古希)にあたり、年賀状を出さない旨」と「愛犬2匹との別れ」のコメントを書くのは正月早々無粋と考え書けなかった。しがらみのない愛犬好き友達に対してだけは「老犬の介護も卒業して・・・」という一文を書き添えた。賀状の交換は一発勝負なので、書いたコメントに対してはもちろん返事は要求せず、気持ちだけをひとことコメントしている。「一度飲みたいね」などなど・・・。特になくても「元気ですか」でも一言コメントは必ず乱筆だがしたためた。1年に一回しかコミュニケーションのない年賀状においては何か書くのが礼儀と思っている。

 ツレアイがハンドベルグループの新年会でお昼はミニ宴会というので、dachs飼主は久しぶりに近所の「加賀そば」に食に行ってきた。頼んだのは”とろろそば”。そばやつゆをじっくり味わう観点から言えば、とろろそばは「喉ごしや風味を味わうそば道に反する」と言われそうだが、もともと子供の頃から関西うどんやそうめんでしか育ってきていない味音痴のわたしだが、何といっても「とろろそば」も美味しい。蕎麦というより、とろろの喉ごしを楽しんでいるDachs飼主でした。

2017年10月31日火曜日 曇時々晴 PM5時19分投稿 

1年ぶりに電源トラブル発生

 朝からオオゴトとなった。昨日のIT相談はもちろん他人事でdachs飼主には直接の被害もなく、丁寧にアドバイスや作業支援をしたりすれば良いのだが、今度はワタシのACER製ノートPC「Aspire/V3 V3-772G-N76G/LK」の電源が入らなくなった。電源スイッチが引っ込んだままになり、いろいろ手を尽くしたが全く液晶ディスプレーにも電気が来ていない。前回も昨年10月に「電源が入らない件」で修理センターに見積もりを取ってみたところ、見積もり金額が58340円と回答があった。それならよい、返送して欲しいと言ったところ、キャンセル料金と返送料で5000円も採るとのこと。やむなく、昨年暮れに6万円弱で基板交換して貰ったが、1年後にまたも同一症状でダウン。
 サービスセンターに電話をすると電話がかかるまでに2分ながながとメッセージを聞かされた挙句、前回修理の症状を調べるのに10分以上も待たされた。修理で同一箇所が壊れても修理後3か月以上減ると同じ金額をいただくようになるとの返答。その後も再度調査するのでお待ちくださいと言われ、11時半までは自宅に居るのでかけなおしてほしいと言うと、受信専用なので、おかけ直しはできませんと、とっても冷たいご回答。結局25分もかけて0570電話で話をしたが、埒が開かず、このメーカーは今後使えないと判断して電話を切った。CPUもCorei7でビデオチップも良いし、ブルーレィディスクも付いていたんで気に入ってたのに、2年足らずで10万円超の修理費負担は大きすぎる・・・。
 午後駅前家電量販店で同性能のノートPC17年春型モデルが格安価格でも15万円を超えていた。

会津の版画家が創った木版画です

 午後は昨日のCさんに駅前イオンモールでIT相談を受け、2時間ばかりスマホの通信・カメラ機能を中心にアドバイスをし、ご理解いただけたようで、たいへん喜んでもらえた。遠慮したにもかかわらず、お礼に会津出身の木版画家長谷川雄一氏の額入り木版画を頂戴してしまった。
 Aさんのビデオ問題は解決したので今朝、回答と現物を郵送させていただいた。Bさんの件は、まだ時間があるので、後日チェック作業などを行う。

2017年5月22日月曜日 晴れ PM10時01分投稿 

淡路に行った

 今回ツレアイが見つけて予約してくれたビジネスホテルは三ノ宮にあるサンルートホテルソプラ神戸でツイン2泊で13,000円弱とやすかった。しかしながらベッドもバスも思いの外、広くて泊まりやすい。おまけに3股コンセントタップを用意してくれていたので顧客のことをよく考えてくれているな、と思った。最近のお客はスマホやモバイルバッテリーの充電に困っているのを良く知っていて感心だ。ルームキーも2枚貰ってるのでフロントに鍵を預ける手間も省ける。
 起床して朝食を採った後、地下鉄で西神中央駅に降り、親戚の方の車で淡路の義父先祖代々のお墓に参った。dachs飼主はゆかりのある人が居ないので同行しただけとなった。

渦潮を見ながら温泉に入りました

 楽しみはその後に行った南あわじ市のホテルニューアワジでの昼食とお風呂。ココは10年前7年前に泊まった宿でお風呂が気に入っている。潮崎温泉に属し、入った途端に、肌にまつわりつく泉質だ。先月行った鳴子の温泉『しんとろのゆ』と同じでメタ珪酸を多く含んでいるのではないだろうか。
 以前、このホテルで本当にお客様に心底優しい当時30歳前後の女性に遭いたかったのだが、見かけないので、老スタッフ(たぶんホテルのコンシェルジュ)に事情をお話し、聞いてみると「その方は私たちホテルマンの誇りでしたが、残念ながら数年前に西宮に移って40人以上のスタッフのリーダー指導をしています」とのこと。当時顧客対応の研究をしていたので、お風呂とともに、記憶に残る女性であった。彼女の名前は杉○綾○さんというが、ぜひもう一度会いたいと思う。
 夕刻明石に戻って中学時代の懐かしい親友と歓談し、旧交を温めることが出来た。スマホを胸ポケットに入れる件で某氏と意見の相違があり、少し気まずい雰囲気になった。

2017年5月20日土曜日 晴れ PM7時39分投稿 

長野で懇親

暑さで一斉に花が開き始めた

 昨日に続き、今日も7月の暑さが襲う。昨日の北海道北見や九州日田では、最高気温30度を超えたという。ゴーヤもトマトも胡瓜も順調に育っているが、朝庭に散水したのが、お昼前にはもう乾いている。仕方なく、夕方にも水を撒いた。カルミアも徐々に花開いてきた。
 今日からはジムの(ドライ・ミストとも)サウナに入った後、水風呂を使うことにした。ここの水風呂は他と比べ極端に水温が低くだいたい6~7℃なので、慣れてくれば大丈夫だが、初めての水風呂は結構辛い。
 1昨年鹿児島で検査入院した仲間の関東組4名で2泊3日で長野方面(草津ー蓼科)に行くことが決まった。dachs飼主が年間契約している貸リゾートに泊まり、旧交を温めたいと思う。来月中旬に4人で車に乗って遊びに行きたい。7月もツレアイと裏磐梯に行く予定を立てている。
 以前、別荘を買おうと思ったこともあったが、「掃除や別荘管理が大変」、「固定資産税や水道ガス電気」「同じ場所にしか泊まれない」などの理由で貸別荘40か所を持つリゾート会社と6年ほど前に契約した。

 dachs飼主が愛用しているスマホ「honor6 Plus」にソフトウェア更新のお知らせがあったので、アップデートしてみた。今回のアップデートでは、メール、カレンダー、メモ帳などのプリインストールアプリで新機能が追加。またテーマアイコンも最適化される。具体的にはメールに優先度を設定する機能、カレンダーに年度での表示の機能、QRコードで連絡先を追加する機能などが加わっている。昨年春かったすまほだが、売りっきりでなく、更新改良を続けてくれるのは愛用者にとって嬉しい。

7 pages