dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2018年1月13日土曜日 晴のち曇 PM6時45分投稿 

西郷の写真

 先週から大河ドラマ「西郷どん」が始まった。鹿児島にはここ数年何かとお近づきになりう機会も多く、同県人が西郷さんをこよなく愛している話を聞き、鹿児島市内でもそんな雰囲気を十分感じることが出来た。

盗撮を試みた武士がいた

 ドラマ最初のシーンが上野の西郷銅像の除幕式の際であり、銅像を見て西郷未亡人が「宿ンしは、こげんなお人じゃなかったこてえ!」と叫んだ。教科書や資料に載っている写 真は写 真ではなく、イタリアの画家キヨソネが描いた肖像画、それも西郷の死後、顔の上半分を弟の西郷従道、下半分を従兄弟の大山巌をモデルにして描いたものであるという。というわけで、西郷隆盛の写真は一枚も現存していないらしい。今日、図書館で風野真知雄著「西郷盗撮」が気になったので、思わず手に取り、借りてきた。今夜から読もう。
 1昨日、大杉鹿嶋息栖の各神社神宮をお参りした記録を散歩のページに写真33枚とご朱印やドライブルートを添えて登録しておいた。
 ご朱印も、現在237寺社の納経登録を完了している。マンホール写真も鹿嶋市1枚、稲敷市2枚を関東マンホール茨城県に登録しておいた。

2018年1月3日水曜日 晴れ PM8時56分投稿 

ジムで始動

東の空に低く大きく出ていた

 2日間何もせず、ずっと家に居たので、今日は朝陽が出はじめた7時過ぎから近所の公園から駅前を散歩してきた。帰ってから箱根駅伝の中継をみたが、やはり、青学の原晋監督が率いる鉄壁の布陣で強かった。
 お昼ご飯を食べて、本日開館のスポーツジムに出かけた。ジムで2時間、サウナで40分とゆっくり体をほぐして帰ってきた。ジムが4日間も休みだったので、久しぶりにしっかりと体を動かしてきた。秋ごろ70Kgを超えていた体重も最近はベスト体重67Kgに戻っている。三が日で餅・酒・おせちもそこそこ食べたが、体調も良い。明日午後からは初テニス、いよいよ今年の爺活動が本格的に始動する。
 宵に外に出ると東の空に大きな月が出ていた。昨夜見そびれたスーパームーンがそこそこ大きく映えた。

2018年1月2日火曜日 晴れ PM7時06分投稿 

まいにちお家

まだ落ちてない紅葉のはっぱ
新端末で撮影

 昨日も今日もよい天気、まさにお正月日和だ。しかし、ツレアイの小指負傷で、dachs飼主も昨日今日と初詣にも出ず、庭に出たもののこの2日間、何処にもでていない。
 昨日は初日の出を拝み、庭の枯れ落ちそびれた紅葉の写真を撮り、今日は書初めとして般若心経を書き終えたぐらい。あとは、内田樹著「日本の覚醒のために」を読んだ。内田さんの講演録だが、辺見庸さんの本より内容がわかりやすく興味を持って、半日ほどで読み終えた。お昼はところどころだが、テレビで箱根と秩父宮ラグビー場を少し観戦した。
 明日はジムも開館するので少し、外にでてみよう。

2017年12月22日金曜日 冬至晴のち曇 PM9時37分投稿 

お寺のHP修正支援

ズームなどには性能操作性とも劣るが画質は良くなった

 昨日は自宅に戻ったのは午後7時前。ツレアイの新スマホも含め、旧携帯から新携帯へデータやアイコンの主たるものの移行を完了させたのは午後11時を廻っていた。二人ともCPUも上がっているのだが、実感としてはそれほど早いとは感じない。パソコンならバッチ処理が多いのでかなり体感できるのだが、動画やゲームをしないdachs飼主には遅いマシンでも良かったのではないかとちょっと後悔している。しかし、カメラは良くなっている。スマホのカメラも一眼レフ性能に迫っている。androidV7の新しいスマホでこれからはしばらくスマホに嵌りそうだ。
 昨夜、緊急の東祥寺さんからHPの修正を依頼され、今日午前中はそれにかかりっきりとなった。なんとか終わって、午後はテニス。いよいよ本年の金曜テニスも今日が最終日。空気は冷えてはいたが、風も無く楽しいテニスとなった。今日は冬至、明日から徐々に日の出ははやく、日の入りは遅くなる。

2017年12月7日木曜日 大雪晴時々曇 PM8時24分投稿 

1昨日の写真整理

関東圏の100寺が掲載されているが花の時期を考えると全寺制覇は難しい

 晩秋を過ぎ、初冬になったせいか、だいぶ寒くなってきた。パジャマ(寝巻)で朝玄関を開けて新聞を取りに行くと寒さが体感できる。午前中は1昨日の東京寺社徘徊の写真を整理して、朱印帖5冊目に記録し、穴八幡・護国寺・鬼子母神参詣のページを作り上げた。考えてみるとあの日は11Kmを超える距離を歩いた。穴八幡様は新宿区、護国寺は文京区、鬼子母神は豊島区で都内3区を歩き回ったことになる。そこから渋谷区のモニター試験会場に伺ったので大冒険であった。護国寺では東国花の寺で取り上げた単項本を陳列してあったので買ってきた。ホームページトップを見ると、11月11日からの1か月に6ページもの追加を仕上げた。暇だからできることだ。が、ほかにやることないのか?と猛省している。

 午後はテニスとジムで体を酷使したので、夕食後のお酒とおつまみが美味い。

2017年12月4日月曜日 曇り PM5時09分投稿 

スーパームーン陰った

 昨夜はスーパームーンが出るということで、夕方東の空に出ていた大きな月に期待をしていた。ニュースでは、本日午前0時頃の月が最も大きくなるとのことで11時半頃から中天の空を何度も観に行ったのだが、生憎笠をかぶって綺麗には見えなかった。残念。
 今月からdachs飼主の担当である月曜のテニスは午前9時からが午後1時からに変更。慣れしたしんだ朝テニスも水曜日を残すだけで、月木金は冬タイムの午後1-3時に変更となった。暇が出来たので、遅まきながら残していたラミ 旅立つをアップしておいた。また、休んでいた庭の芝抜きや雑草退治を始めたが、日差しが無くて寒かった。
 リビング8畳用のオーダーカーペットをじゅうたん王国で買った。9日には出来上がる予定。

2017年10月27日金曜日 晴のち曇 PM6時36分投稿 

マウスオン拡大技術

 本日も晴天で気持ち良い。午前中は平日テニスを休んで、テニススクールに振替参加し、いつもと違うメンバーとレッスンを受けた。その後はジムで適度に運動して、帰ってきた。
 昼食後、ハワイ島に先日訪れていた先輩が帰国された。dachs飼主はオアフには行ったことはあるが、ハワイ島は行ったことなく。ツレアイが親戚仲間と暫く
行ったことがあるとのこと。空港近くから火山の島ということがとても印象的で素晴らしかったと言ってた。
 先輩よりは、潜水艇遊覧アルバムのヘルプコール。買ってきたアルバムがDVDプレヤーで読めないとの問題が発生し、困っておられる。アメリカではDVDのリージョンコード01だが欧州や日本はリージョンが02。米国のDVDを見るようにするにはリージョンフリーのDVDプレヤーを別途買うか、パソコンのDVD装置をシステム設定で装置のリージョンコードを変更するしかない。ただし、この変更は5回までしか設定変更できない。いろいろ、問題点がある。

2008年秋に参拝した

 午後は半日かけて、先日から行っている「日本の名寺百選」のうち、ホームページでやっと「法相宗名寺」をアップした。マウスを載せると絵が回転しながら拡張する新しい技術の取り込みに時間がかかった。が、なんとか曲りなりに完成した。あと13宗派あるのだが、時間と手間がかかりそうだ。

リージョンコード
 リージョンコードは、販売地域以外でDVD/ブルーレイを再生できないようにするための制限コード。地域ごとに発売日や価格を変えるのに使われる。リージョンコードはメディアとプレイヤーの両方に設定されていて、両方が一致しないと再生できない。しかし、ブルーレイでは日米ともリージョンコードはAで共通。これ以外に映像方式がNTSCとPALがあるが、こちらは欧州がPALで日米はNTSCだそうだ。

2017年10月14日土曜日 雨のち曇 PM8時48分投稿 

団参旅の整理

 昨夜は横川サービスエリアで入手してきた「峠の釜めし」を夕食にしてお風呂に入った後は、旅行疲れで寝てしまった。旅に出ている間はパソコンを持って行かなかったので、今朝からHP作成にとりかかった。文章もそうだが、写真の編集に一番時間がかかる。お昼過ぎにジムに2時間ほどで書けただけで、ほぼ一日かけて初日228枚、昨日149枚の写真合計377枚を整理して信州団参旅2017を先ほどアップできた。坐禅仲間や檀家さんには別途顔写真の入ったアルバムを別途作成する予定。
 旅行が終わったとたん、関東近辺の病院仲間さんから11月下旬に早めの忘年会を両国のモンゴルレストランでやることに決まったとお知らせを戴いた。遊ぶ楽しみは尽きない。

2017年8月15日火曜日 雨 PM8時41分投稿 

沖の島写真集

もちろん行ったことは無いが、絵から出てくる荘厳な雰囲気が十分感じられた。

 今日は、朝9時頃からジャンジャン雨が降り出し、夕方まで良く降った。ジムも今日まで休み。雨だと庭では何もできない。先日敷設した敷石の傾斜が気に懸かってはやく直してしまいたいのだが、今日はお預け。敷石設置で一番大事なことは水平にするということ。水平にした後、踏み固める(転圧)も大事なので、次回、再度点検し、修正する。敷石の敷設は結構、手がかかるものだ。
 図書館で「沖の島」の藤原新也・安部龍太郎の写真集を借りてきて、大型判の写真をゆっくりと鑑賞し、記事を精読した。

2017年5月2日火曜日 晴れ PM6時05分投稿 

大多喜のれんげ畑

下大多喜の蓮華です

 千葉房総半島の南、木更津の東側に大多喜町がある。水と緑に囲まれた豊かな自然が織りなす四季折々の景観と歴史ある城下町であり、養老渓谷や本田忠勝が治めた大多喜城が有名である。しかし、dachs飼主はここの筍と蓮華が好きだ。筍の季節は終わりかけだが、蓮華はまだ咲いている筈だ。朝飯を済ませて自宅から2時間強もかかる大多喜町に出かけた。以前といっても13年も前に大多喜町のれんげ畑は散策したことがある。子供の頃、田んぼや畑のあぜ道にたくさんの蓮華の花が咲いており、蓮華の花だけは印象に強く残っている。しかしながら、最近は田舎に行っても群生しているれんげ畑はまず見なくなった。前に行ったときはこの町で「世界れんげ祭り」が2010年まで約25年間開催されていたが、2013年から「れんげ祭り」として再開されている。開催場所も何回か変わっており、今年は養老渓谷と下大多喜の2か所で先月29日に開催された。既に終了しているが蓮華を無性に観たくなったので行ってみた。

なるほど、ハスの花に似ている


50mm単焦点の一眼で撮影した


もうすぐこどもの日だ ピンクは蓮華が咲いている

れんげ
 レンゲの本名は「紫雲英」と書き、読み方は「げんげ」。遠くから見ると確かに、紫色の雲の雰囲気を持つ花(英)である。しかしながら花自体、蓮に似ているので「蓮華草」と呼ばれ、昔から親しまれている

14 pages