dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2018年11月6日火曜日 雨 PM7時38分投稿 

関西初日

 5時に起床、6時に自宅を出発し徒步で駅に向かう。6時20分発の各停で羽田空港07:50迄1時間半。羽田発09:20のスカイマーク103便で神戸空港に10:30到着。朝早く起きて、駅からは座れたが、自宅を出発してから4時間半はやはり疲れる。ポートライナーに乗って三ノ宮駅に到着。
 お昼は、三宮駅近くで神戸牛のすき焼きを食べて、息を吹き返す。その後は仲の良い親戚を訪ね市営地下鉄で西神中央駅に向かう。イオンで作ったのが原因かどうかわからないが、関東圏の私鉄でオートチャージ(額面が1000円以下になると3000円自動振替)できるSUICAカードが関西の鉄道ではチャージできないので西神中央駅の改札外で5000円をチャージした。

ティッシュを入れる袋です。オシャレです

 12時半から4時過ぎまで親戚のご家族と親戚1名及び愛犬アルと楽しく語らい遊んだ。ツレアイも親戚ご家族も揃って、愛犬の話題、老後の健康四方山噺や悪口、「聞いて聞いて!?!」を聞いてあげまた話し呆けたのでストレスも発散できたようだ。dachs飼主は殆ど話をしなくても、すごくオンナばっかりで盛り上がっていた。伯母さんからティッシュペーパーボックスなど手芸で作成された袋物など数点を頂戴した、ありがとう。
 夕方になったので、神戸三宮ポートアイランドのホテル「パールシティ」の最上階エクスペリアフロアーに今日から3泊泊まることになる。今から大浴場に浸かって発泡酒を飲んで寝る予定。

2018年11月5日月曜日 曇時々晴 PM12時46分投稿 

詐欺脅迫メール

佐川とアマゾンを使った詐欺だと思います。何もしないのが一番

 先月末、群馬ドライブ中にショートメール(写真上段)が入ってきた。いかがわしいので放っておいたが、自宅に戻ってからも佐川さんから何も音沙汰がない。下のほうに「ハイパーリンクが危険な場合があります云々」のページがあったが、佐川らしきHPが現われた。ちょっと危ないので放置していた。
 その後、今日テニス中に写真下段のメッセージがAmazonから「未納料金あるので、法的手続き云々」の受信があった。多分、佐川のショートメール(androidスマホではメッセージ)に関連した詐欺メッセージだと思う。むやみにリンクを押さぬよう注意したい。

  明日から4日ほど家を空けることになる。その関連でもあり我がサイトも壊されてはいけないのでサイト保存をした。サイトのデータやフォルダーをローカルのHDDに保存したのだがディスク容量は3.57GB,フォルダー数3,881、ファイルの数はなんと画像テキスト込みで73,662個にもなっていた。16年以上サイト運営してきたのだが、改めてその数の大きさに驚いた。

保存にも一日がかりであった。

2018年11月4日日曜日 曇のち雨 PM4時23分投稿 

洗車翌日小雨

 昨日1か月ぶりに洗車をして随分綺麗になった。5年塗装をしているので水と洗剤だけで車はリフレッシュする。前に乗っていたSUVだと背丈が高いので屋根の中心部が洗えないのでGSの洗車機にかけるしかなかった。今度の車はコンパクトなので、バケツとブラシと水と液体洗剤だけで手間はかかるが1時間弱でふき取りまで終わって見違えるようになった。洗車機についてはディーラーから「ワックスはかけないように」とアドバイスされたのでよほどのことがない限り手洗いにしたい。
 朝一でテニスレッスンとジム。ハードなテニスだったので、今日のトレッドミルランニングは2Kmの走りだけにした。外に出ると悲劇。昼過ぎ、ジムを終了して帰る際、小雨が降り出して車が濡れてしまった。 ガッカリだった。
 明後日から関西。まずは神戸にいる親戚宅を訪問する。東京ー大阪を新幹線で行くと金券ショップで買っても13,500円前後になるので、羽田ー神戸空港¥10,000前後で買えるので、スカイマークで即予約した。

2018年11月3日土曜日 曇時々晴 PM5時07分投稿 

ゆっくり走ってやせる

毎日少しづつ走るのは体に良いと書いてあった

 図書館で借りてきた学研の「ゆっくり走ればやせる」を昨日から読んでいる。気軽に読める本だがdachs飼主が着目したポイントは次の通り。
◎30歳以上の体脂肪適正範囲 17~23%
◎BMIでの適正範囲 適正体重は身長*身長*22
 自分の体重との差が10%未満が適正
◎カロリー消費量 体重70㎏の場合、1㎞を走ると70キロカロリー消費する
 体重1Kgの熱量は7000キロカロリーなので、それだけ痩せようとすれば
 100㎞を走りきる必要がある。
◎走る際の適正心拍数は120
◎着地は踵から

 今スポーツジムでの仕上げはトレッドミルで、3㎞を24分ペースのゆっくりとしたランニングスピードで走っている。㎞8分ペース(時速換算で7.5㎞)だと心拍数は120くらいで話しながら走れるペースだ。14回ほど走れば7000キロカロリーで体重を1Kg落とせる勘定になる。アルコールとつまみとおやつを節制しなければ元の木阿弥。お腹が空いている時に走るほうが体重減には効果的とも書いてあった。

2018年11月2日金曜日 晴のち曇 PM7時37分投稿 

今日からダイエット

先月は旅をいっぱいした。忙しかったけれど、楽しかった

 今朝体重を測ったら、70Kgを若干超えていた。これではイケナイ!と夜の今一番好きなチュウハイ「アサヒもぎたて24時間」もビールも飲まなかった。朝テニスも天気が良くいつもより多めに動いた。2週間ほどでモトの67Kg台に戻したいと思っているが成果はでるだろうか。とりあえず、しばらくアルコールは辞めたい。
 週初めに行ってきた群馬3泊4日ドライブを本日ヤットコサホームページアップできた。また、先月10月の愛犬暦もアップしておいた。重労働だった。来週火曜日からも3泊4日で関西に出かけるので、家でゆっくりとパソコンを使えない。また、関西に行くとアルコールの誘いがあるのを拒否できるだろうか?

2018年11月1日木曜日 晴のち曇 PM5時52分投稿 

食べすぎて飲みすぎて

 昨日までの3泊4日で撮り貯めた写真600枚を整理するのに半日かかった。明日からぼちぼち旅の記録をアップしてゆきたい。
 昼ごはんを食べたあと、久しぶりに平日テニスとスポーツジムに行って汗を流してきた。4日間も身体を動かさず飲み食いばかりの怠惰な生活をしていると体重ばかりが増えて今朝測ると69.4㎏までまた増えていた。2時間8名の参加があり、フルに2時間コートを奔り廻れた。ジムでのランニングも含め、今日は18000歩超の歩数をスマホには記録明示していた。
 夕食ではまたアサヒのチューハイを飲んでしまったので、それほど体重に動きはないだろうが、運動をすれば脂肪が燃え、筋肉が徐々についてゆくと信じている。
 ブログのバージョンが4.9.8にアップした。

2018年10月31日水曜日 曇のち晴 PM9時07分投稿 

榛名神社と達磨寺

 草津リゾート3泊4日の最終日、いよいよ本日は帰ることになる。2日目の国道292号の通行止めショックで、行きたかった新潟県域や地獄谷野猿公苑、戸隠神社に行けなかったのは辛かったが昨日は訪ったことのない野反湖やチャツボミゴケ公園も感動的だった。夕食に飲み屋の2階で湯畑を眺めながら生搾りグレープフルーツハイなどを飲めたのも良かった。

双龍門など素晴らしいお社や建造物の美しさがあった

 今日は初日に行けなかった榛名神社、少林寺達磨寺、蒟蒻パークに寄りながら、午後5時過ぎには自宅に帰れた。高崎市の榛名神社に行ったことはなかったが今日のベスト訪問地であった。岩と紅葉と荘厳なお社と自然が大感動であった。榛名山には何度も来ているがこの神社詣ではなぜもっとはやく参拝できなかったのか?と吃驚であった。写真も沢山撮ってきた。

納めた達磨が社の裏まで

 次の安中市の少林寺達磨寺は名前だけに達磨のお寺さんであった。禅宗でも珍しい黄檗宗のお寺で、ご朱印も戴く前に「写経を強制された」。演説も長く、しかし相手はお寺さんなので反抗やイサカイはしなかったが、少し気持ち的には嫌な気持ちになった。
 最後の蒟蒻パークでは工場見学と蒟蒻料理を振舞われた。蒟蒻芋は5年に一度しか花が咲かないということも初めて学んだ。
 今朝の距離計は470㎞、帰宅時のそれは720㎞だったので、今回踏破距離は720㎞、本日走行は250㎞となった。富岡ICに入る前に念のため軽油20ℓを補給したが、だいたいこの車で満タンにすると、燃費19㎞/liter、700㎞は走れることが分かった。

2018年10月30日火曜日 晴のち曇 PM5時01分投稿 

野反湖と芳ケ平湿地軍群

美しく荘厳な天空の湖であった

 8時40分に宿を出発。車の走行距離は384㎞を指していた。まずは野反湖に向かい、片道でなく両側1車線が多い細い山道をひたすら北に向かい登って行った。9時30分に天空の湖「野反湖」に到着した。大きな綺麗な湖である。さすがに標高1500ⅿを超えているので寒かった。北面はダムで、排出された水は日本海側に注いでいる。釣りをしている人は多いが、寒いので観光客は数えるほどしかいない。厚着をしているだろうがバイクで走っている人は寒いだろうなぁと思った。

チャツボミゴケと温泉群が見事であった

 野反湖観光を終え、今度は上信越高原のラムサール条約登録湿地「芳ケ平湿地軍群」のチャツボミゴケ公園に入園。川や滝も美しかったが、抗酸性の緑色のコケが温泉や水が湧き出す岩肌に沿って美しく根付いていた。滝とコケと紅葉の織りなす名園であった。一番に尋ねた野反湖もそうだが、ここも来て良かった。
 12時過ぎになったので、道の駅「八ッ場ふるさと館」まで走り、ソースひれかつ丼や珍しいおつみ団子を食べた。おつみ団子汁は、食べたことはないが戦時中のすいとんのちょい豪華版のようだった。道の駅そばの不動大橋の袂からは不動の滝が見える。水量は少なくちょろちょろペースの水流であったが、滝の長さ(深さ)は100mを優に超えているだろう(実際には落差40ⅿ程度らしい)。水量が豊かであればとても見ごたえのある滝であろう。
 その後は八ッ場見放題に登って、ダムの完成状況を見てきた。昨年6月にも友人とここに登ったが、上から見る完成状況は素人のdachs飼主にはそれほど変わっているようには思えなかった。
 今日は坂道走行で緊張の連続だったので、4時前には帰ってきた。昨日最後の距離計は361Km、今日は470Kmなので、今日だけで110Kmを奔ったことになる。ほとんど坂道の上り下りに終始した。これから、温泉繁華街に出て湯畑のライトアップを観たあと、どこかで夕食を食べることにする。

夜景も良いものです

 先ほど帰ってきた。湯畑のライトアップはピンクと紫が基調で彩られていたがやはり一番印象に残ったのは湯気の白と硫黄の臭気であった。足湯にも多くの人々が浸かっていた。6時になったので、モンテローザグループの「魚民」で飲みながら夕食代わりにつまんだ。山の中なので刺身系はご遠慮して焼き鳥やアヒージョなどで愉しんだ。前回行った7-11の2階はクローズしていたが、魚民の2階の窓からも湯畑のライトアップがよく見えた。

2018年10月29日月曜日 晴のち曇 PM5時09分投稿 

国道292通行止め

 6時に起床し、カーテンを開けると素晴らしい天気。窓から見える山や街路も紅葉で美しく彩られている。しかし、温度は低い。スマホで自宅との温度比を比べてみると昨夜11時の時点では14℃と4℃、今朝8時の時点では各々13℃と2℃と10℃以上の気温差がある。マンション部屋の中は軽くエアコンがかかっているだけだが、床暖房が足から温めてくれるので軽装で快適に動ける。昨日はあかぼり小菊の里と赤城神社の2地点しか観にゆけなかったが、今日は何か所行けるだろう。可能な限り景色の美しい場所を訪れたい。
 ところが、計画は大幅に崩れた。国道292号線でまず白根山の湯釜に行った後、地獄谷野猿公苑、新潟県の苗名滝、いもり池のあと、戸隠神社に詣でて、時間があれば小布施で栗スイーツを食べて帰ろうと企画していた。
 ところが、9時半に出発して草津白根レストハウスに行って西展望台から湯釜を臨もうと国道292号の坂道をひたすら登った。ところが、その直前の青葉山レストランのある殺生河原で通行止め。9月28日に白根山の噴火警戒レベルが引き上げられた為今月1日から通行止めになったとのこと。とっても残念である。湯釜の断念だけでなくその先にある地獄谷野猿公苑、苗名滝、戸隠神社も断念しなければならない。下の国道406号線などを使うと戸隠までだけでも3時間半かかるので今回の旅では断念せざるを得ない。

紅葉・黄葉でまたも大感動で気持ちも高揚した

 已む無く、本日は南に向かい、まずは紅葉の軽井沢雲場池を訪れた。12時前に到着したが、中国人をはじめ大勢の人が素晴らしい紅葉・黄葉を観に来ていた。6年前にも観光して大感激であったが、今回も素晴らしい紅葉で気持ちも高揚した。50枚近く一眼レフで撮影してきた。徒歩で軽井沢駅までモミジロードを散策し、武田手打ちそば「風林茶家」でなめこそばなどを食べてきた。
 軽井沢は長野県だが、北軽井沢は群馬県に位置する。帰りにその北軽井沢にある浅間大滝と魚止めの滝を見てきた。
 今日は5時前に帰ってドライブに疲れた体を温泉で癒した。それでも今日だけで110㎞、昨日から延360㎞を奔った。昨日からの平均燃費18.9㎞、まだ燃料は半分も減っていない。帰るまでGSに寄らないで済むかもしれない。

2018年10月28日日曜日 晴時々曇 PM7時46分投稿 

高速使わず草津まで 

 いつもと同じ時刻に起床して適当に用意し、朝8時半にまずガソリンスタンドで給油。3分の2以上燃料は残っていたが千葉から出るとリッター122円ではまず入れられないので少しだが、無職のDachs飼主夫婦としてはぜひ給油しておかねばと思った。

小菊が爛漫だった

 貧乏性で、時間はたっぷりあるので、今回草津拠点の3泊4日ドライブでは高速道路を使わない旅を選択した。まずは国道16号から埼玉県庄和で右折し紆余曲折しながら国道50号線から一路最初の目的地に向かう。「あかぼり小菊の里」である。初めて訪れたが菊がとても広い畑に何千本も植えて咲いているのは壮観だった。
 途中、行きたいお店もなかったので、某スーパーで弁当を購入し、お店の駐車場で食べた。次は赤城神社だ。上毛三山パノラマ街道をえっちらおっちら登り切り、大沼傍に鎮座する黒檜山1828mの山麓にある赤城神社に詣でた。日曜なので、駐車場も満杯で、ご朱印も頂戴するまでに30分もかかった。
 その後は、今夜の宿まで100キロ近くを3時間かけて午後5時半にリゾートマンション「草津バーデンファミリエ」に到着。本日のドライブ距離は250キロであり、高速を使わないと疲れるということもよく分かった。

571 pages