dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2019年1月7日月曜日 晴のち曇  AM9時41分投稿 

団塊絶壁

 昨夜は錦織圭が「ATP250 ブリスベン国際」で優勝したことを友人から聞かされた。よくやったと思う。dachs飼主は彼を新聞テレビなど名前が出たときには恥ずかしながら「にしきおり」と読んでしまう。恥ずかしい。今日午後から平日テニスの初動だ。頑張るぞ。

2晩で読み切った高齢老人にお奨めの本

 昨夜まで2日かけて、布団の友として読んだ大江舜著新調新書「団塊絶壁」をとても興味深く読んだ。僅か200ページほどの小冊子だが、メディアなどで氾濫している団塊世代特集とは一線を画すち密な取材と著者の深い思索で我々に感動と再認識する機会を与えてくれた。団塊世代は敗戦国日本を超一流に育て上げたにもかかわらず、今や若い世代からは「ともかく、騒がしく、群れを成し、しかも態度がでかい」などと言われているのも確かな事実。特に生き長らえることについては国から多くの医療費を無駄使いしていることを指摘している。例えばガン免疫薬のオプジーボ、ある種のガンには劇的に効くのだが、問題は、その費用!半年の投与で3000万円近くかかるとのこと。昨年ノーベル賞を受賞した本庶佑先生も半年投与で薬効は続くと行ってるのに小野薬品はいつまでも使わせようとしているとニュースでも話題になっていた。保険適用になっているので、年間13万人がかかる肺がんで仮に5万人が使用すれば国庫負担は2兆円近くになる。認知症、悪性新生物、貧困、孤独など現実を認識する材料が満載であった。また、著者はたとえ労害と言われようと「やりたいことを最後までやる、社会と繋がっておくこと」ことこそがアンチエイジングにつながると締めくくっていた。高齢老人にはぜひ読んでもらいたいと思う。

2019年1月6日日曜日 小寒曇時々晴  PM4時14分投稿 

初レッスンは快調

高い酒は旨い(と思うしかない)が、安い酒でも気持ち良く酔える

 朝8時からテニスレッスン。今日は2面で10名の生徒で主にラリーの対戦をした。早朝は手袋をしないと手が相当冷たいがすると、ラケットへのグリップ力や微妙な力加減が手袋を通しては難しい。またコート面も冷えており、ショートラリーもなるべくボールを高く上げないと弾んでくれない。そういえば、今日はもう24節季でいう小寒。
 今日はサービスもレシーブ、アタックも思い通りのテニスができた。新しいガット、靴のせいかもしれないがいずれにしても問題なくプレーできた。
 午後はテレビを観ながら午後3時ころから新潟の地酒「八海山」720mlを今日で2本目を空けた。三が日をテレビを観ながら酒を飲んでいたので少し腰が痛い。座椅子に長時間座ると腰痛が再発するので、4日からは椅子に座って生活している。何となく落ち着かないが、椅子に座ると腰痛は問題ない。

2019年1月5日土曜日 晴れ  PM6時06分投稿 

靴とガットでテニス始動

 昨日金曜日は内視鏡検査で一日潰れたので、明日の日曜日朝初テニススクールレッスン、月曜日午後は初平日テニスと今年からも、好きなテニスが元気に出来そうである。今日はそれの前段階としてガット張りとテニスシューズを購入してきた。

履きやすそうなのでセカンド靴として購入

 靴はYonexとNB靴を2足履き替え履き替え使用しているが、NewBaranceの左脇が剥がれそうになっているので、買いに行った。選んだ製品は2017年3月発売で「ジェット チーム オムニ BY BAS17687」というバボラ(babolat)製のもので、1シーズン遅れで半額だったので、衝動買い。ガットは昨年7月以来張り替えていなかったので、ロールガットで縦横57ポンドで貼って貰った。ただ、ロールガットは耐用保障年数が2年となっているが、バボラ(babolat)製は長さが200mもあって、14,5回張り替えられるサイズ、半年ペースで買えても7年以上かかる。他メーカーもほぼ同じなようだ。ただ、1回買っておけば貼り代金は毎回810円ポッキリで済むので、たいへんお買い得。あと半分は、友人にガット代無料、張替810円の張替代行ができるかチャレンジしてみよう。

2019年1月4日金曜日 晴のち曇  PM8時31分投稿 

大腸癌検査無事終了

2時間かけて飲むとお腹の中が空っぽになる

 朝9時30分きっかりに内視鏡検査室に来院すると、既に2人が待っていた。今日は3人が大腸内視鏡検査を受けるようだ。9時35分に看護師が来て詳しく今日のスケジュールを説明してくれた。写真はニフレックという経口腸管洗浄剤。昨日はマグコロールという液剤250mlをのんだが、今日はこの液剤を2リットルを各200mlのコップに次いで、一回15分くらいの間隔で10回飲むように言われた。4回目くらいから徐々に便意を催し、お昼過ぎには薄黄色い透明液体のようになってしまった。
 3時過ぎから内視鏡検査が行われたが、下腹部にキツイ膨張感があり、dachs飼主は我慢しきれたが、人によっては沈静麻酔剤を点滴して腹部膨満感を和らげるそうである。
結果は問題ないという初診。患者への説明は15日火曜日午前に再来院してじっくりと聞くことになっている。夕食前に体重を測ってみると1日ローカロリー、本日朝昼抜きで便大量放出で2Kg減量できた。しかし、夕食で400gのステーキを食べ、アルコールとつまみを過ごしたので、多分明日朝は戻っているかもしれないなぁ。

2019年1月3日木曜日 晴れ  PM6時43分投稿 

内視鏡検査前日

名前はクリアスルーという3食セット

 明日は大腸癌内視鏡検査。昨年10月の市の健診で、検便結果に1日血が混じっていることが発見されて、内視鏡検査のお奨めがきていた。前日の今日一日は先月11日の予備診で購入してきたきた検査食「クリアスルー」を食す。水以外は飲食厳禁の内視鏡検査専用の食事だそうだ。朝食は「鶏と卵の雑炊」でカロリーは113Kcal、昼は肉じゃが&鮭がゆで250Kcal、夕食はチキンクリームシチュー&クラッカーで367Kcalで一日合計730Kcalのエネルギー。あとは水以外は駄目で、お昼過ぎから少し元気をなくし始めた。午後8時に大腸検査前処置用下剤マグコロールを250ml飲み、便意を促すそうだ。夜中に頻尿はあるが、頻便になってはかなわないと思うが、前回泊まり込みで内視鏡検査をしたときはひっきりなしに便意があり、便器の水が黄色から白色になるまでナースが観にき(てくれ)たことを覚えている。今夜から明日いっぱいは辛くなりそうだ。

2019年1月2日水曜日 晴のち曇  PM7時35分投稿 

散歩して書き初め

習字は下手だが、お正月にゆっくりとした気持ちで書くと気持ち良い

 今日も風も無い穏やかなお正月。昨日書いた年賀状を近所の郵便ポストに投函しに行く。歩いている時は暇なのでいろいろと考え事をする。◎◎さんから頂いたが◎◎さんへの年賀は作ったかな、覚えないなぁとか考えていると郵便局への曲がり角をやり過ごし、かなり遠くまで散歩してしまった。普段は2000ぽ足らずで帰ってこれるのに、今日は6000歩は歩いてしまった。帰る際も80歳くらいのばぁさんの散歩スピードに驚いたが、彼女が速いわけでなく、dachs飼主のスピードと歩幅が負けているのに気づいて相当落胆してしまった。
 帰ってから、2日なので書初めをした。夕食はおせち料理がほとんど無くなったので、ステーキを焼いて貰った。400gを酎ハイを飲みながら、牛肉を堪能した。家ではステーキが精いっぱいで、焼肉は脂と煙が凄いので外食しか食べさせてもらえない。

2019年1月1日火曜日 晴のち曇  PM9時19分投稿 

2019年元日はのどか

 昨夜は午後10時前に東祥寺さんに伺い、本堂で「これから1年の災障消除」などのご祈祷を住職より受けた後、除夜の鐘を撞かせて貰ってきた。昨夜も快晴で、田舎なので、夜空には20個を超える明るい星が瞬き、中天高く3つのオリオン星が目立っていた。子供の頃の唱歌「冬の星座」を思い出し、しばし見とれた。
 昨夜11時過ぎから地元の参詣の方々がお見えになり、最後の方が撞き終わったのは12時半を廻っていた。寺の役僧さんにお聞きすると250人を若干超える方が撞かれた、とのこと。その間2時間弱にわたって、参詣人の方に豚汁と甘酒の接待を行った。このお手伝いは坐禅会や写経でお世話になっているお寺への奉仕の気持ちである。昨昼は年越し海鮮そばを食べたが、お寺に帰ってからは、赤いきつねで年明けうどんを食べた。お風呂に入り、2階に上がったのは2時半を廻っていた。

一言コメントを書くのは愉しく懐かしい

 今朝は7時前に起床した。少し眠いが良い天気だ。
 8時前からおせち料理で朝餉。お酒は冷やで新潟の銘酒『八海山』を戴いていたら、気持ち良くなり10時過ぎまで酔っぱらって仮眠。お昼前にツレアイに付き添って福袋で靴下セットと初春なので財布を購入してきた。車の運転席と助手席のシートも新年なのでリフレッシュ購入してきた。
 帰宅して年賀状を観て、戴いた方に「賀状Thanks」はがきを書いた。あて名と挨拶などはもちろん年賀状ソフトを使ってあっという間だったが、ペンで手書きでその方への一言コメントを書くのは酒飲みながらでは失礼なので19時頃まで心を込めて認めた。

2018年12月31日月曜日 晴時々曇  PM2時45分投稿 

除夜の鐘

dachs飼主は甘酒豚汁の接待役をここ数年行っている

 今日は庭と玄関廻りの草抜きと掃除で半日かかった。お昼は早めに海老魚介入りの年越し天婦羅そばをたべて、年越しを愛でた。坐禅会の東祥寺さんで毎年開催される午後10時からの合同回向と11時からは除夜の鐘を撞くために出かける。ここ数年来、11時からの除夜の鐘を撞きに来られる参詣客に甘酒と豚汁をお寺さんで用意しているのだが、その店員を12時半ころまで奉仕させて貰っている。いつも坐禅会や写経でお世話になっているので、少しでも助けになればと進んでやらせて貰っている。その際に甘酒は飲酒運転にならないかという質問。麹甘酒はノンアルコールなので問題ない。また、酒粕から作った甘酒でも鍋に5分以上煮立たせるとアルコール分は飛ぶので問題ないと話している。除夜の鐘は年内に107個、108打目は歳が明けた瞬間に本来は撞くらしいのだが、東祥寺さんなど普通のお寺の除夜の鐘は、11時から撞き始めて、12時半頃まで参詣客が来られたら撞いていただくようにしているようだ。
 なんとか2018年も歳を越えられそうだ。来年も心身とも穏やかに老後を過ごしたい、と思っている。

甘酒の度数
 甘酒のアルコール分は1%未満なので、分類は酒類ではなく、普通の飲み物、つまり清涼飲料水です。酒粕を使用した甘酒の場合、酒粕自体に100g中およそ8%のアルコールが含まれています。酒粕を原料とする甘酒を作ると、加熱によってアルコールが飛ぶため、およそ5.5%のアルコールが残るそうです。米麹にはアルコールは含まれていないので、0%です。

2018年12月30日日曜日 晴れ  PM7時22分投稿 

2018年総括

雨が多かったが遅い紅葉も楽しめた

 明日も年末大掃除で忙しいので、ツレアイが買い物に行ってる間に、12月の愛犬暦を2日早いが作成しておいた。今年はジムに215回、テニスにはレッスン含めて150回通った。ただ、筋肉は加齢で徐々に減っているようで、重い荷物を持つ力は弱まっているようだ。今年は愛犬から解放されたので、旅や参拝などは夫婦同伴をメインに30回行ってきた。寺社の朱印も随分多く集まったと思う。愛車はCX-5からDemioに縮小買い替えをした。パソコンのCPU・マザーボードも交換し、HPのセキュリティ化も実行した。夏には60泊入院モニターもした。肺炎球菌の予防注射も受けた。

2018年12月29日土曜日 晴時々曇  PM5時51分投稿 

2階窓の大清掃

 今日もシバレルほど風が冷たい。午前中は2階の雨戸網戸ガラス戸洗い。2階にホースを長く伸ばし、戸を洗った。重すぎるので、戸を1階に降ろしたり上げたりするのは、71歳のdachs飼主にはもう多分できない。洗剤をつけてブラシやスポンジで戸面を洗いすすぐのはそれほど大変ではないのだが、下のレール溝(サッシ 桟?)に溜まった汚れを丁寧に取るのに苦労した。ジムでの筋トレ以上に足腰に負担が多い。明日の大掃除に響くような筋肉痛にならないことを祈っている。

今年はサンプルで11個だけ作った

 ついでに、先月下旬に柿を干して以来1か月を超えるので、1個は食べ、3個は冷蔵し、残りは冷凍にした。食べてみると固いので、レンジに入れて食べたら甘かった。残りは少し砂糖を入れた水に浸け、夕食後に食べる。10日か2週間ほど干して柔らかいうちに冷蔵冷凍するほうが宜しいようで、来年は今年の経験を活かしてもっとうまく食べたい。夕方、今年最後のジムで体をほぐしてきた。今年はジムに215日通った。

577 pages