dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

マイ写真に・・・

dachs飼主より著名なラミウリを配置した

 毎日、中途半端でない暑さが続く。最近は殆ど毎日、朝5時半から愛犬散歩に行ってるが、住宅街を歩くより、樹木の多い公園や緑道のほうが木陰と酸素が気持ち良い。ラミエルは道路を顔を低くして道の臭いを嗅ぎ回っている。住宅街の駐車場や門・ドアー周りは猫の臭いがするようで、執拗に嗅いでいる。ウリエルも同じように散歩をしながら、こちらは眼をらんらんと輝かせて虎視眈々と蚯蚓を探している。今のシーズン、ミミズが道端に多くいる。ちょっと眼を離していると、あっと言う間もなく蚯蚓を咥えて、喰っちまうのだ。蚯蚓だけでなく、トカゲも好物なので、しっかりとリードを引っ張って、食べさせないようにしないとならない。
 給食センター取材記事と写真4枚は火曜日に作成済であったが、広報レポーターの写真が必要だというご連絡を戴き、朝dachs飼主写真を撮ろうとした。しかしながら、爺の写真だけを撮っても、色気が無いだけでなく、気色悪いので、dachs飼主よりこの辺では有名なラミウリを左右に配置した写真を本日送付した。

Similar Posts:

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。