dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

カヌーは最高

 昨夜は5時半頃から徒歩でホテルか予約しているなぜ繁華街、屋仁川(やんご)どうり「居酒屋「むちゃかな」まで歩いていった。ここは去年出かけたときに美味かったの夜光貝の刺身は「硬い」と不評だった。それ以外に、波照島のきくらげ、とぴんにゃなどなど郷土料理を3時間飲み放題で皆が楽しんだ。午後10時前にタクシーでホテルに戻って、その後、皆さん飲み足らないとのことで、徒歩10分のスーパー「グリーンストア」で日本酒やつまみ数種類を買ってもう一度宴会が始まった。
 11時半ころに終わってお風呂もなくなったので、そのまま寝た。同室のひとりがーがーと寝ているとき響きがうるさかったので、少し寝苦しかったが、なんと朝まで断続的に眠る子gとができた。
 今日は朝から気持ち良い快晴。午後からは曇るとと予報は出ていたが、3日目で初めて良い天気なった。最初の訪問地「マングローブの原生林」のオープンが9時半なので以前までの7時朝食・8時半出発を30分遅らせて、朝食7時半、出発9時でプランした。昨日と同じく朝食は「名物鶏飯」以外に「島らっきょう」「かつおみそ」「たんかん」「ゴーヤジュース」を美味しく戴けた。午前9時に住用町の「マングローブの森」に向かう。ホテルで割引券を貰ったのでマングローブ茶屋で1時間以上のカヌー体験をしてきた。10時過ぎから始まった初体験はdachs飼主だけでなく参加者全員が大感動であった。風もなくコーチも気持ちよい若者だったこともあり、素敵なカヌー体験だった。
 11時に終わって12時過ぎにヤドリ浜、12時半頃にホノホシ海岸やハートの見える風景などを鑑賞し、サンゴを取ったりしながら奄美大島南端瀬戸内町の自然風景を楽しんだ。
 1時過ぎに古仁屋の海の駅で昼食。本マグロ洋食日本一だけあって、本マグロ定食は美味かった。全員が感動。某氏が海鮮丼をオーダーしたら本マグロ丼が来て、後刻オーダーミスで本マグロと海鮮丼が来て、既に食べていた本マグロから余ったダブった海鮮丼を皆で分散していただいた、Dachs飼主に奨められた海ぶどうと寿司めしが旨かった。お店の女性に時節柄バレンタインデーのチョコを貰い、さらに図々しい人は大島紬の体験を下手くそながら体験されていた。
 午後2時に古仁屋を出発し、40分かけて高知山展望台に到着。駐車場から300m弱歩き、展望台に上ると素晴らしい大島海峡、加計呂麻諸島を一望できた。ここでも全員が感動していたようなのでコンダクターのdachs飼主とzしてはとっても嬉しかった。
 展望台のあとは古仁屋に戻って宇剣村・大和村の海岸沿いを奔って貰った。途中、久慈港から大和村に向かい途中、群倉(ぼれぐら?)で歴史好きなメンバーに喜ばれた。
 本日のメイントピックは「大浜海浜公園」での東シナ海からの日没。1時間前の5時15分頃からに到着できた。素晴らしい砂浜であったが、月初めに発生した東シナ海沖のタンカー座礁事故でオイル漏れが発生し、そのために砂浜に入るのは禁止となっていた。砂浜はサンゴが長期間に渡って砂になっているので、掌に乗せるとさらさらと美しくこぼれる。残念ながら日没の写真は撮れなかったが皆で今回最後の日没を愉しめた。
 
 

Similar Posts:

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

コメントする

管理人にのみ公開されます

使用できるXHTMLタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)