dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

検査で上京

 墨田区の病院に朝9時に集合とのことで、8時前の電車で出かけた。昨日、準備万端でお酒はもちろん、筋肉痛が残るような激しい運動もせず検査を受けた。検査項目は体温測定以外には身体測定・尿・肺レントゲン・血圧・心電図・採血の6項目。レントゲンでは、1か月前に罹ったマイコプラズマ肺炎の残骸が肺に残ってはいないかちょっと気になった。結果は1月7日に教えてもらえる。今日も10人来ていたので多分70人前後の中から18名の入院者が決まるという狭い門。夜間頻尿の治療薬で合否にかかわらず、ぜひ入院して体験してみたいものと思っている。聞いた話だが、夜間頻尿という病気では保険治療は受けられず、尿崩症または夜尿症という病名で保険診療薬「デスモプレシン」を点鼻されるのみだそうだ。新薬は夜間頻尿の特効薬として保険がきくそうである。
 午後1時前に検査は終了したが、外はあいにくの雨。霜降節次候で霎時施(こさめ ときどきふる) そのままである。
 浅草で天婦羅をつまみながらビールを飲もうと思ったが、1月7日に合格しても入院日の再検査で肝臓に異常値がでると不適格になるので、お酒はだめ。雨も降っていたので、即最寄駅まで戻ってツレアイに迎えに来てもらった。電車往復と病院待ち時間で漱石「吾輩は猫である」はだいぶ読み進めた。

霎時施
 10/28~11/1は霜降節次候で霎時施(こさめ ときどきふる)。秋晴れの空のもと気温が高くなる日があるかと思えば、北風が吹きはじめ、朝に晩に ぐっと冷え込むようになりました。小雨が思いがけずパラパラと降ってはやむ時候。

Similar Posts:

コメント/トラックバック (3件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 結果の出るのが遅いですね。私が8月でしたかCPC治験参加の際も夜尿症の治験でした男女4名づつ計8名とのことで私は補欠要員でハズレました。しかしその場合の入院期間は4泊でした。違う製薬会社でしょうね。

  2. 奇しくも同日に時間はD氏とは少しずれていますが御徒町で飲み会がありました。午後4時に店に入ったらほぼ我々の年代の親父たちで満席に近い。6人で8時まで4時間飲んで会計は16000円、一人当たり2700円、安い!益々年寄りが増えてきて最近の居酒屋は早くからオープンしてます。あまりそれに乗せられないようにしなければ、と思いつつ・・・。

  3. 南風さんへ
     1週間事前検査の結果データを1週間かけて多くの人の検査データを参加基準の中央値に近い人間から順番付けをしていくとのこと。既参加者ではアミラーゼとコレステロール値が基準外の人が多いそうです。ちょっと期待できるかも・・・。

    くんちゃんへ
     上野浅草など下町の居酒屋は安いですね。また機会があれば、誘ってください。昨日の検査でKHRさんとdachs飼主が両方合格でお会いするチャンスが訪れれば、くんちゃんも一緒に墨田浅草上野近辺でいっぱい飲りましょう。