dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2018年11月1日木曜日 晴のち曇  PM5時52分投稿 

食べすぎて飲みすぎて

 昨日までの3泊4日で撮り貯めた写真600枚を整理するのに半日かかった。明日からぼちぼち旅の記録をアップしてゆきたい。
 昼ごはんを食べたあと、久しぶりに平日テニスとスポーツジムに行って汗を流してきた。4日間も身体を動かさず飲み食いばかりの怠惰な生活をしていると体重ばかりが増えて今朝測ると69.4㎏までまた増えていた。2時間8名の参加があり、フルに2時間コートを奔り廻れた。ジムでのランニングも含め、今日は18000歩超の歩数をスマホには記録明示していた。
 夕食ではまたアサヒのチューハイを飲んでしまったので、それほど体重に動きはないだろうが、運動をすれば脂肪が燃え、筋肉が徐々についてゆくと信じている。
 ブログのバージョンが4.9.8にアップした。

2018年11月2日金曜日 晴のち曇  PM7時37分投稿 

今日からダイエット

先月は旅をいっぱいした。忙しかったけれど、楽しかった

 今朝体重を測ったら、70Kgを若干超えていた。これではイケナイ!と夜の今一番好きなチュウハイ「アサヒもぎたて24時間」もビールも飲まなかった。朝テニスも天気が良くいつもより多めに動いた。2週間ほどでモトの67Kg台に戻したいと思っているが成果はでるだろうか。とりあえず、しばらくアルコールは辞めたい。
 週初めに行ってきた群馬3泊4日ドライブを本日ヤットコサホームページアップできた。また、先月10月の愛犬暦もアップしておいた。重労働だった。来週火曜日からも3泊4日で関西に出かけるので、家でゆっくりとパソコンを使えない。また、関西に行くとアルコールの誘いがあるのを拒否できるだろうか?

2018年11月3日土曜日 曇時々晴  PM5時07分投稿 

ゆっくり走ってやせる

毎日少しづつ走るのは体に良いと書いてあった

 図書館で借りてきた学研の「ゆっくり走ればやせる」を昨日から読んでいる。気軽に読める本だがdachs飼主が着目したポイントは次の通り。
◎30歳以上の体脂肪適正範囲 17~23%
◎BMIでの適正範囲 適正体重は身長*身長*22
 自分の体重との差が10%未満が適正
◎カロリー消費量 体重70㎏の場合、1㎞を走ると70キロカロリー消費する
 体重1Kgの熱量は7000キロカロリーなので、それだけ痩せようとすれば
 100㎞を走りきる必要がある。
◎走る際の適正心拍数は120
◎着地は踵から

 今スポーツジムでの仕上げはトレッドミルで、3㎞を24分ペースのゆっくりとしたランニングスピードで走っている。㎞8分ペース(時速換算で7.5㎞)だと心拍数は120くらいで話しながら走れるペースだ。14回ほど走れば7000キロカロリーで体重を1Kg落とせる勘定になる。アルコールとつまみとおやつを節制しなければ元の木阿弥。お腹が空いている時に走るほうが体重減には効果的とも書いてあった。

2018年11月4日日曜日 曇のち雨  PM4時23分投稿 

洗車翌日小雨

 昨日1か月ぶりに洗車をして随分綺麗になった。5年塗装をしているので水と洗剤だけで車はリフレッシュする。前に乗っていたSUVだと背丈が高いので屋根の中心部が洗えないのでGSの洗車機にかけるしかなかった。今度の車はコンパクトなので、バケツとブラシと水と液体洗剤だけで手間はかかるが1時間弱でふき取りまで終わって見違えるようになった。洗車機についてはディーラーから「ワックスはかけないように」とアドバイスされたのでよほどのことがない限り手洗いにしたい。
 朝一でテニスレッスンとジム。ハードなテニスだったので、今日のトレッドミルランニングは2Kmの走りだけにした。外に出ると悲劇。昼過ぎ、ジムを終了して帰る際、小雨が降り出して車が濡れてしまった。 ガッカリだった。
 明後日から関西。まずは神戸にいる親戚宅を訪問する。東京ー大阪を新幹線で行くと金券ショップで買っても13,500円前後になるので、羽田ー神戸空港¥10,000前後で買えるので、スカイマークで即予約した。

2018年11月5日月曜日 曇時々晴  PM12時46分投稿 

詐欺脅迫メール

佐川とアマゾンを使った詐欺だと思います。何もしないのが一番

 先月末、群馬ドライブ中にショートメール(写真上段)が入ってきた。いかがわしいので放っておいたが、自宅に戻ってからも佐川さんから何も音沙汰がない。下のほうに「ハイパーリンクが危険な場合があります云々」のページがあったが、佐川らしきHPが現われた。ちょっと危ないので放置していた。
 その後、今日テニス中に写真下段のメッセージがAmazonから「未納料金あるので、法的手続き云々」の受信があった。多分、佐川のショートメール(androidスマホではメッセージ)に関連した詐欺メッセージだと思う。むやみにリンクを押さぬよう注意したい。

  明日から4日ほど家を空けることになる。その関連でもあり我がサイトも壊されてはいけないのでサイト保存をした。サイトのデータやフォルダーをローカルのHDDに保存したのだがディスク容量は3.57GB,フォルダー数3,881、ファイルの数はなんと画像テキスト込みで73,662個にもなっていた。16年以上サイト運営してきたのだが、改めてその数の大きさに驚いた。

保存にも一日がかりであった。

2018年11月6日火曜日 雨  PM7時38分投稿 

関西初日

 5時に起床、6時に自宅を出発し徒步で駅に向かう。6時20分発の各停で羽田空港07:50迄1時間半。羽田発09:20のスカイマーク103便で神戸空港に10:30到着。朝早く起きて、駅からは座れたが、自宅を出発してから4時間半はやはり疲れる。ポートライナーに乗って三ノ宮駅に到着。
 お昼は、三宮駅近くで神戸牛のすき焼きを食べて、息を吹き返す。その後は仲の良い親戚を訪ね市営地下鉄で西神中央駅に向かう。イオンで作ったのが原因かどうかわからないが、関東圏の私鉄でオートチャージ(額面が1000円以下になると3000円自動振替)できるSUICAカードが関西の鉄道ではチャージできないので西神中央駅の改札外で5000円をチャージした。

ティッシュを入れる袋です。オシャレです

 12時半から4時過ぎまで親戚のご家族と親戚1名及び愛犬アルと楽しく語らい遊んだ。ツレアイも親戚ご家族も揃って、愛犬の話題、老後の健康四方山噺や悪口、「聞いて聞いて!?!」を聞いてあげまた話し呆けたのでストレスも発散できたようだ。dachs飼主は殆ど話をしなくても、すごくオンナばっかりで盛り上がっていた。伯母さんからティッシュペーパーボックスなど手芸で作成された袋物など数点を頂戴した、ありがとう。
 夕方になったので、神戸三宮ポートアイランドのホテル「パールシティ」の最上階エクスペリアフロアーに今日から3泊泊まることになる。今から大浴場に浸かって発泡酒を飲んで寝る予定。

2018年11月7日水曜日 立冬晴のち曇  PM9時35分投稿 

墓参りや友人との再会

今日も良いお天気だ

 昨日も今日も関西は良いお天気が続く。窓から三宮の海方向を臨むと大快晴である。9時前にホテルを出て送迎バスで三宮から阪急電鉄で川西能勢口方面に向かう。10時半頃に平野駅に近いニコニコレンタカーで6時間契約でホンダのFitで猪名川町の霊園にツレアイの先祖の墓にお参りした。随分永らくのご無沙汰だったので長々とツレアイの父母にお話してきた。
 帰りに、義母愛子さんの実家に立ち寄る。10年近く不在の義母宅は今夏、蜂の巣ができたとのことで近所の方にお世話になったので手土産を持参してお礼を兼ねて伺ったのだが生憎お留守。
 お昼はギンザンというdachs飼主の好みの手打ちうどん屋で生醤油ブッカケ饂飩を食べた。近くに讃岐うどんの○○製麺もあったが、やはり浪速のうどんはギンザンが旨い。
 午後3時に明石に到着。夫婦揃って人丸山月照寺に父母の墓参。お盆に来れなかったので、父の好きなビールと母の好きだったお茶を墓石に掛けてもてなした。
 ツレアイと別れ、明石駅構内の狸像の前で旧友二人と再会。駅前のハタゴヤで寿司と厚焼き玉子などでミニ宴会を2時間ばかり愉しんだ。中学時代からの旧友と懐かしい四方山徒然噺ができるのは60年の歴史が産んだ成果だと思っている。友人の一人の作った詩がとても素敵だったが、もう忘れてしまった。あとで送ってほしいとお願いしたのは正解だったようだ。死ぬまでdachs飼主を忘れられないよう、大事にしたい。
9時に三宮に着いて今からホテルに帰る。

2018年11月8日木曜日 曇り  PM8時21分投稿 

忌明け法要

美味しい食事と話題で盛り上がった

 今日も天気は問題無し。朝9時にチェックアウトして、10時過ぎに神戸西区のセレモニーホールに到着。ここで、9月24日に亡くなった伯父の忌明け法要が11時より開始された。過去一度もお会いする機会に恵まれなかった親戚筋の方々にも挨拶させてもらった。法要後の食事の際にも故人の思い出話から発展して思いがけない話題なども出て面白くまた同情等もした。
 故人の妻は老人ホームに入っており、事情を話してもよくわからないし、法要に参加させることも難しいので終了後ホームに訪問した。『この頃、とおさん、朝から毎日顔を見てないが何処まで行ってるんだか』の言葉が物哀しかった。

2018年11月9日金曜日 雨  PM3時06分投稿 

雨だからはやめに

何処にも行かず、帰京した

 ホテルから宅配便発送手続きをして9時半にチェックアウト。本当はもう少し早く出て京阪神を3時頃まで愉しむプランを2,3計画していたが、関西ツアー最後の日は残念ながら雨になってしまった。止む無く三宮から大阪駅に向う。駅前のデパートでテニス仲間の鋤な岩おこしでも買って帰ろうと思う。あれは安い割に喜んでもらえる。本当は箕面市の紅葉天麩羅がもっと好評なのだが、現地に行かないと入手できないようなので諦めた。
 梅田の阪神百貨店でお昼の弁当を買って、11時56分発ののぞみで14時25分に品川に到着、そのまま自宅に帰ってきた。やはり、東京も雨だった。傘をさして午後4時には自宅に到着できた。

2018年11月10日土曜日 曇り  AM9時08分投稿 

義兄逝去

 未明AM0:30過ぎに電話を受けた。8日の伯父忌明け法要の際、義兄(dachs飼主より若いがツレアイの兄)が参列できないことを知った。週初めのかかりつけの病院で「下痢気味」だったので、持病の様子も良くないので入院したそうだ。入院したてで慌ただしいと思い、昨日はお見舞いにも行けず、帰京してしまった。
 その後容体が悪化して、昨夜帰らぬ人となってしまった。66歳4か月と若いのに、無念である。奥様も長期間にわたる闘病生活に付き添い、本人の我が儘をよく聞いてあげ愛情のかぎりを尽くしたようだが、その甲斐なく天国に召された。昨日帰ってきたばかりだが、近日中にまた関西に逆戻りする。本日中にも通夜告別式の連絡が入るのを待つ。ツレアイもついに親兄弟を全員失ってしまった。昨日、無理やりお見舞いに顔だけでも出しておければ、と悔やまれる。
 昨日までの3泊4日の関西帰郷は伯父忌明け法要として簡単にアップしておいた。
 午後、義兄宅から電話が入った。お通夜12日(月)18:00~、告別式13日(火)11:30~と決まった。月曜から関西に再度行ってくる。

2018年11月11日日曜日 晴時々曇  PM3時02分投稿 

さざれ石かまるいしか

再発行をしたいね

50年前に創刊しこのたび再開直後、またも休刊になってしまった

 先週明石で逢った旧友よこさんからよこさんのブログの紹介を受け、その中に感心する詩があったので再掲しておく。
 60年来の4名の親友のうち、お一人(仮にS氏としておく)が昨年半ばから欠けた。「しまかげ」という高校卒業時からの文集(同人誌)が2,3年前から 再開しようぜ!と 始まったが、その編集に関し、作者と編集者の間で少々いざこざがあった。それから間もなくして、dachs飼主が昨年5月に居酒屋で遭った際、スマホを胸ポケットに入れる件で口論になりS氏は帰ってしまった。その後「4人グループから抜けます」とS氏からメッセージを受けた。S氏は主張が激しい人なので、引け際も自らの判断で行ったのであろうか。しかし、ささいなことでも59年間の付き合いが断ち切れてしまう。
 以下はよこさんの詩『青春のグループ』です。


 半世紀前の
入学式の日に
気の合う仲間は
桜の下に集まって
グループになった

松ぼっくりのように
いびつな人柄どうしは
堅くまとまって
いさかいはあっても
心の突起は歯車のように
お互いを回した

半世紀後
主な仕事を退いて
気の合う仲間は
飲み屋に集まって
再びグループになった

河原の石のように
丸くなった人柄どうしは
接点のない
さざれ石のように
いさかいがあると
歯車のように回らず
回転は止まっても
巌となれず

ほんとうは
人生に流されて
要領がよくなっただけで
苔もむさぬ石ころは
いびつさを増して
ヤマアラシのように
周りを威嚇している


 大きなグループならまだしも、4人のグループで一人が欠けると大きなダイヤを失った気がする。

2018年11月12日月曜日 曇り  PM4時35分投稿 

義兄の通夜

思いを込めて書いて折りました

 いつもの時間6時20分、TBS檀れいのcolumnを聴いた後起床。出発準備をして8時前に自宅から車で新鎌ケ谷駅近くのパーキングに向う。外は雨、昨日愛車の1ヶ月点検を終えたばかりでピッカピカなのに、翌日早朝から大型車からの泥跳ねで台無し。6時28分発の電車で羽田空港国内線ターミナルに向かい、11時5分発の神戸空港経由長崎行のSKY105便で神戸に0時20分に到着した。機内から観ると雲の上は晴れてたが神戸空港も雨だった。SKYMARKは今年で就航20年にもなるという。
 三ノ宮地下街『破り子』で昼ごはんに串カツ定食を食べて、三ノ宮から阪急電鉄で西宮、宝塚から川西能勢口、ここから能勢電鉄に乗って日生中央駅に午後3時8分に着いた。どんよりした曇り空だったが、雨は止んでいた。
 故人の長男に迎えられ、会場まで直行した。家族葬で大げさにはしないということだが家族親族が10数名既に来られていた。明日は火葬でお見送りするが、家族親族が折り紙の裏に個人へのお別れの挨拶や思いの言葉を書いて折鶴を折らせてもらった。故人はこの地で長い間獣医でペットのお世話をしていたので、明日は患犬猫さんの飼い主さんもたくさんの弔意をいただけるものだと思う。が、香典や供花は故人の意思でお断りしているそうだ。

2018年11月13日火曜日 曇のち雨  PM10時13分投稿 

告別式

 朝11時30分、義兄告別式は予定通り始まり真言宗の檀家寺住職より40分に渡って読経を授かる。その後昨日作成した心を籠めて織った折鶴や祭壇の花々を柩の中に納めながら最後のお別れをした。告別式会場から川西斎場までは約20分、12時30分に火葬場に入柩された。拾骨まで約2時間半とのことで、一旦斎場に戻って、喪主より心尽くしの懐石とアルコール等を頂戴した。昨夜通夜の席でも23時過ぎまで呑んだくれたが、義兄やご親族の話で全員が盛り上がった。
 午後3時に斎場に向かい、3時半から全員で拾骨。関東では大きな骨壷なのだが関西は代表的な部分骨を集めて拾骨するだけだし、関東のように二人で共同して骨を拾うことも無いので拾骨式は最後に喪主が喉仏の骨を骨壷に入れることで終了となる。
 その後は再度式場に戻って、初七日法要となる。1時間ほどの読経の間に親族全員がご焼香を済ませることが出来た。
 5時前に告別式以下仏事一切が終了し、義兄の子息に能勢電鉄日生中央駅まで送ってもらい、18時50分発ののぞみ252号で品川駅に9時16分に無事到着。新幹線の中では小腹が空くので大阪駅で買った紅しょうがの串カツをツマミにチョビっとビール。

2018年11月14日水曜日 晴れ  PM5時55分投稿 

今日から普段の生活に

 昨夜は新鎌ヶ谷駅パーキングに1昨日停めておいた車を駆って、午後11時過ぎに自宅に到着した。小雨が降っていた。1昨日も雨だったので日曜日にディーラーに1か月点検の洗車も翌日と翌々日でダンプが横を通って泥ハネが少し気に懸かる。
 今朝はそこそこ良い天気だが、風がそこそこある。寒いとは思ったが朝9時からのテニスでは半袖半ズボンで出陣した。大阪で買ってきた阿弥陀池大黒の「岩おこし」は皆さん喜んで食べてくれた。が、10日間ほど休んでいたせいで、ゲームの成果はさんざんであった。明日もあるので、徐々に体を慣らしてゆこう。先週からお酒も食べ物も普段より多く体にたまらせた所為で、今朝の体重は69.8Kgまでになっていた。テニスの後のジムランニングでは普段より多めに走った。
 帰宅後はスマホで撮り貯めた写真でアルバムを作り義兄の旅立ちとしてアップしておいた。

2018年11月15日木曜日 晴のち曇  PM6時08分投稿 

畜尿障害

おしっこチェックシート

 千葉県市民公開講座が駅前のホテルで開催されたので、行ってみた。テーマは「おしっこの悩み解決します」。第1部は午後2時から「女性の排尿トラブル」、第2部は午後3時から「おとこの排尿トラブル」。代表的な尿トラブルは「畜尿障害」と「排尿障害」に分別されるが、優先度が高い治療は、排尿障害の解消である。男性で代表的な排尿障害は「前立腺肥大症」であるが、dachs飼主は腹部エコーでも前立腺の肥大は無いようだが、おしっこの勢いが弱くなったぐらいが排尿障害と言える。むしろ今回講座では詳細な解説は無かったが、私に関する限りでは畜尿に問題があるようだ。膀胱の弾力性が弱まっているようで、十分膀胱に溜まらないうちに尿意を感じてしまっている。洗面所・台所など水場に行った時やトイレの近くに来ると尿意を感じて、少しだけでも出そうとしている自分がこのところ多いと感じている。
 根本的な治療は医者に行かねばならないが、まずは「尿意を感じても可能な限り我慢する」「夜はカフェインやアルコールは少なくし、水分はあまりとらない」ことを心がけようと思う。第2部からだけ参加したが、第1部からも聞いておけばよかった、と残念だった。資料は排尿に関するチェックシートである。男性では70歳を超えると前立腺がとても気になる。

2018年11月16日金曜日 曇り  PM10時33分投稿 

美味しかった駅弁

1200円で鱒・鮭・蟹・いくらを食べられた

 先月の17日、新潟港から佐渡両津港に向かうフェリーの中で新潟の駅弁「まさかいくらなんでも寿司」を食べた。鱒鮭蟹(ま さ か)といくらの入った寿司弁当だったが、思い出に残る味だった。駅弁は(リタイア後の不労生活が長く続いているためか)最近高値傾向が続いているが、冷めても旨いがウリの駅弁はレンジでチンするコンビニ弁当より味もコクもあって良い。現役時代は地方出張も多かったので駅弁は比較的よく食べた思いがある。まず頭に浮かんだものとしては横川の「釜めし」、高崎の「だるま弁当」、名古屋の「鶏めし」、横浜の「シウマイ弁当」があるが、何度食べてもうまい。
 富山の「ます寿司」はデパートで食べたが、宮島の「あなごめし」は広島に行った時にはぜひ食ってみたい。

2018年11月17日土曜日 晴時々曇  PM5時43分投稿 

本を読む女

女性の生きざまを描いて印象的な小説だった

 本年のNHK大河ドラマ「せごどん」を書いた林真理子の小説を昨夜から先ほどまでかけて読み耽った。せごどんは林さん原作とは言え、脚色が広範囲にわたっており、テレビドラマになると、「林」色はほとんど消えていているように感じた。しかし、今回熱心に読んだ「本を読む女」は彼女の母を描いたストーリーで、なかなか読み応えのある本であった。大正から昭和の終戦までの、一人の女性の生き方。夢を持ってはいても、真面目で努力家であっても、女性が思い通りに生きるなどということは普通はできなかったが、そういうときでも心の拠り所となったのは、「本を読む」ということだった。心理描写的にも題材や描かれ方的にもよくありそうなものだったので懐かしさがあったが、文学史と日本の近現代史を同時に細かく見ていける素晴らしさもあり、また描写がリアルで、本当にこの時代にタイムスリップしたような感覚を味わえた。
 1990年頃、読売新聞夕刊に載せたらしいが、dachs飼主は新聞小説を読む習慣も無かったから、半年以上続いた紙面も全く気付かなかった。

2018年11月18日日曜日 曇り  PM4時57分投稿 

ブロッコリー採果

3か月ほどで大きなブロッコリーに育ったです

 昨秋から冬にかけては野菜の値段は高かった記憶がある。鍋もサラダも野菜が高いので食卓に登る回数が若干減っていたようだ。今朝のニュースによると葉物野菜を始め昨年と比べ値段は安くなっているとのこと。8月の末に植えつけたブロッコリー10株が食べ頃になってきた。今朝一個を切り取って、マヨネーズをかけて食べたら新鮮でおいしかった。ご近所におすそ分けもするが、しばらくの間はブロッコリーを食べよう。
 関連で果物・柿の話だが柿の種類は日本に1000種類ほどあるらしいが、甘柿は17種類でほかの99%は渋柿だそうだ。今朝のチラシに干し柿用(渋柿福島産)100g29円と出ていたので、今から買いに行こうと思っている。干し柿にするか、アルコールを点けて密封するか、などの方法で、甘い柿にしてみたいと思っている。柿の渋みはタンニンだそうなので、これをいろいろな方法があるが、抜けば甘い柿になるはずだ。チャレンジしてみたい。

2018年11月19日月曜日 曇り  PM4時05分投稿 

春花植えた

パンジーを中心に植えつけた

 今日は天気が悪いので、干し柿は作らない。天気が悪いと初期はカビが発生しやすいというので、4,5日晴天が続きそうな時を選んで製作と干し作業を行う。だいたい10日から2週間程度を目安に行いたい。
 10時過ぎから雨が降り出したので心配していたが、月曜午前中のテニスはなんとか9人2面で楽しくやれた。お昼過ぎまでジムに行き、帰宅。天気が悪いので門柱の脇に飾るパンジー・葉ぼたん・プリムラ・ベコニアの春花模様をホームセンターで購入して、肥料をかけた上に植えつけた。これで春先まで綺麗に咲いてくれるだろう、期待したい。

2018年11月20日火曜日 曇のち晴  PM6時52分投稿 

ナビの目的地設定

金曜日から晴れるようなので、干し柿作成を始めるつもりだ

 明後日木曜日には雨が降るというので、渋柿を干す作業は金曜日に日延べした。干している間にカビを防ぐには「熱湯」か「焼酎」に浸すのが良いのだが、熟成を進ませるために焼酎を使うことにした。日曜日に買ってきた渋柿は11個入っていたので、初心のわたくしとしては気軽に挑戦できる。2階の物干し場に10日間ほど吊るしておくべく計画中だ。明日は相模原の宮ケ瀬湖に行って、ダムの放流を観がてら紅葉を楽しんでくる。
 愛車のカーナビとスマホのアプリ「NaviCon」をBluetoothでつなぐ実験を午後おこなった。旅のガイドブックに観光地の名称や地図は出ているが連絡先が◎◎町役場とかなんとか観光協会と書いてあるだけだと、カーナビでは目的地検索が難しい。飲食店などは電話番号検索で問題ないが◎◎湖やナントカの滝は検索だけで嫌になってしまう。マップコードの入力方法もあるが、数字の羅列で面倒なので、スマホのアプリで検索し、それをカーナビにつうしんで送りこもうとした。1時間弱かけて思った通りの結果が得られたので今後はこの方法で行ってみたい。

2018年11月21日水曜日 曇のち雨  PM9時53分投稿 

宮ケ瀬湖ツアー

 地元町内会有志「たんぽぽ」主催の日帰り観光バスツアーに初めて参加する。2ヵ月に1度程度で50人弱のバスツアーを開催しているがdachs飼主の参加は初めてとなる。午前8時に近所の方と一緒に市施設フレンドリープラザ前を出発。本日の予定は相模原の宮ヶ瀬ダム湖放流見学と昼食は高尾山麓の割烹「うかいの鳥山」に行く。費用は1万1千円だが昼食だけで6,000円掛かったらしい。幹事さんのご苦労が垣間見えた。
 9時に千葉北ICに入り湾岸習志野PA休憩後、中央道に10時20分に入る。中央道は渋滞もなく快適に進み、途中圏央道に入り、高尾山ICを降りて数分、細い道を進んで「うかいの鳥山」には予定より20分以上も早く11時前に現地に到着。鳥山のお庭を小川、山荘、野草などを観察散策して、11時20分から開業予定より10分早く、食事を始めた。季節の料理を中心に美味しい料理が次々と並べられ、ビールのほかにも冷酒竹酒をオーダーしてより美味しく料理を戴いた。男性は乗客48名中でdachs飼主と近所の旦那さんの2名だけで他は、リタイアご主人を放って奥様だけで参加した老女ばかり。

水曜日の午後2時から放水が始まった

 13時にとり山を出発し、宮ヶ瀬湖に進む。宮ヶ瀬湖は東京ドーム100個分、芦ノ湖と同面積の規模とのこと。30分弱でダム湖駐車場に着いた。放水される水量はあの黒部の3倍と言われる。然し原則は水曜日の2時から放水とのこと。2時からの放水に合わせインクラインケーブルで見学場所まで降りた。現実に見てみるとやはり一挙に流れる水量には吃驚した。水とダムの科学館で15分ばかりスライドで説明を受けて3時過ぎに出発して湖畔に向かう。
 10分ほど走り、宮ヶ瀬湖湖畔園地で1時間半ほど散策してきた。メインは宮ヶ瀬大吊り橋。国内4番目の長さを誇る吊り橋だが通行料無料はここだけとのこと。10月桜がほそぼそだけど咲いていた。
 午後4時には本日の予定は無事終了。中央道に乗って午後5時に石川PAに寄ったあと自宅方向に向かった。ところが、中央道、首都高とも渋滞で首都高を出たのが午後7時25分、湾岸幕張でトイレ休憩をとった後は1時間ほどで自宅に到着できた。12時間の旅でバス乗車中が大半だったが、ガイドさんの説明が面白く時間を感じさせなかった。自分で運転していると解説が無いことはもちろん、周りの景色も十分に楽しめず写真も取れない。レインボーブリッジに入る前に東京タワー、出る直前には豊洲市場の夜景も撮ることができた。

2018年11月22日木曜日 小雪曇のち晴  PM6時31分投稿 

寒さ感強まる

夜はイルミネーションでさらに美しくなる筈

 昨日の日帰り観光の写真を整理して、61枚にまとめて、宮ケ瀬ダム紅葉としてホームページにアップしておいた。
 朝から雨模様で寒かった。午後1時からの平日テニスも最初の1時間は雨で寒かった。汗をかいても6人1面だったので3回に1度程度は15分程度は待機するのだが、雨で体が冷えてくるとともに、汗も肌に冷たく感じてしまう。いつものようにジムに直行してウェアーを着替え、ランニングと筋トレでひと汗流してからサウナと入浴で暖かくしてから帰った。家の中はまだ暖房が入ってないのでとても寒い。これから4か月弱は寒い日が続く。もう70年以上繰り返しているが寒さの初めの季節が一番不安で寒く感じる。

2018年11月23日金曜日 晴のち曇  PM5時34分投稿 

干し柿造り

干し柿にしてみた 結果は来月半ばに出る

 今日から我我には縁遠くなった3連休が始まるそうだ。ジムの入っているショッピングモールも駐車場が屋上まで満杯となる盛況。世の中、近年寂しくなったプレミアムフライデーに代わって「ぶらっくふらいでー」なるおどろおどろしい言葉になってセールをしていた。ブラックフライデとは、米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たるそうだ。町には早々とクリスマスソングが流れ、夕方からはイルミネーションで華やぐ。dachs飼主は朝テニス後ジムに行き、午後は先週買ってきた渋柿を干し柿にする作業にかかった。柿を包丁とピーラーで剥いて、紐をかけ、焼酎に浸してから竿にかける。買ってから1週間経つのでだいぶ熟してきたのが大半で剥き難かった。先週初めから雨模様で今日から晴れるというので待っていた。11個だけだったので1時間強ですべての作業を終えた。今回は初めてだが、3週間ほどで結果が出る。うまくいってもいかなくても、来年秋にはもっと大規模に干し柿造りにチャレンジしたい。

2018年11月24日土曜日 曇り  PM5時14分投稿 

ハンドベル写真班

 朝いちばんにツレアイを市の文化会館に送り出し、その後お昼過ぎまではジムで流す。お昼はフライパンを握って、レタスとチャーハンの素、豚肉、卵などでレタスチャーハンを調理して食べる。

ハンドベルコンサートではdachs飼主が写真担当を務めました

 午後2時からは年に一度のハンドベルコンサート。ツレアイが4年ほど前からレッスンを受けており、今日は市のホールで総勢28人のメンバーと17曲、2時間のハンドベルの演奏を市民の皆様に聴いていただいた。今回、dachs飼主にも役目が回ってカメラ担当をリーダーから依頼された、とツレアイより要請あり、300枚弱の写真を撮ってきた。
ボランティアなのでそんなに緊張はしなかったが、やはり、全員が女性なのでちょっと顔の表情には気をつけた。若い人は少なく50歳以上が大半なので、気にすることはなかったかもしれない。

2018年11月25日日曜日 晴のち曇  PM7時52分投稿 

来月も1泊2日で関西へ

 昨日から3連休。12月も近くなり冬の空気で冷たいが、天気も良い。干し柿も乾燥が進んできた。朝8時から日曜テニスレッスン。今日は強豪が多くて、残念ながら頑張ってみるも歯が立たなかった。
 関西から連絡があり、12月22日土曜日正午から義兄の忌明け法要が決まったそうで、来月1泊2日で関西に行く予定となった。来月も22日からは3連休だそうで、なかなか宿や飛行機が取れなかったが、なんとか潜り込めた。

2018年11月26日月曜日 曇り  PM6時52分投稿 

HPセキュリティ強化を開始

 最近ネットでクレジットカード情報の盗みが誇大に雑誌などで特集されたり、ニュースに出たりもしている。また、公共WiFiを使うとスマホやノートパソコンから暗証番号や住所録などが盗まれると言われている。
 dachs飼主のホームページには秘密情報は一切含まれてはいないが、サーバーと閲覧者のデータ伝送の方法はいままでHTTP(Hypertext Transfer Protocol)を使って情報をアップロードしたり、閲覧いただく方々に開示していた。
 ところが、生のデータがそのまま送られるため、第三者からスキミングされるとデータを盗み読まれる可能性がある。2年ほど前に新たにHTTPS(Hypertext Transfer Protocol Secure)手法が開発され、大手の企業もトラブルを回避するために使用しだした。今後は1500ページ以上あるURLをhttpからhttpsに変更してゆかねばならない。大作業だが、地道にやってゆくことにする。この作業を完了すると、画像も文書もすべて暗号化されるとともにアクセスは https://www.dachsjp.com からでも https://www.dachsjp.com からでもアクセスが可能となる。

2018年11月27日火曜日 晴れ  PM7時06分投稿 

SSL強化を継続奮闘中

 今日は火曜日、テニスは無い。朝から時間が有り余っていたので、昨日から始めている我がホームページのSSL化作業を進めた。SSLはサーバーにSSLサーバー証明書を発行してもらい、暗号化通信ができるようにしたもの。ほぼ1日かけて頑張ったが、まだまだ終わっていない。これからもう少し頑張ってみる。

2018年11月28日水曜日 曇のち雨  PM8時21分投稿 

プライドを考える

 本日、詳しくは内容を話すと差しさわりがあるので説明しきれないが、町内のある人と議論になった。
 誇りについて考えてみた。昔は、と言っても現役時代だが、周りは優秀なメンバーや仲間ばかりで、いつも深層には劣等感があり、よほどの主張がない限りは、「まぁ、それでなんとかなるか」というやり方を仕事でも私生活でもとっていた、ように思う。
 55歳でリタイヤしたその後は、周りに遠慮することがないので、自分の持っているプライドは棄てず、遠慮せずに自分の信じる方向に向かって過ごすようにしている。(But ツレアイにはメシを作ってもらう必要があるのである程度は自分を曲げて付き合って貰っている・・・)
 英語で「プライド」は自慢、自尊心、うぬぼれ、尊大、高慢、横柄と言ったグレーな役がされており、良い意味でも悪い意味でも使われるようだ。「Pride and Prejudice」とは「高慢と偏見」と訳されている。TPOに応じてプライドの意味は善悪取り混ぜて難しいがdachs飼主はプライドが高いと自身で思っている。できないことやわからないことが悔しいので、調べたり練習したりする。苦手な分野では得意な人に聞いて教えてもらい、少しでもわかりたいと思う。そのかわり、自分が認めて欲しいから、人のよいところも認めて、取り入れたいと思いたい。自分のプライドを守るためにはそのくらいの配慮は必要だ。
 「プライド」をぴったり言い換えることのできる日本語は存在せず、「誇り」「矜持」などの良い意味と「うぬぼれ」「高慢」「横柄」などのネガティブな意味、そして「自信」「自尊心」など両義的にとれる意味の言葉多くを包括するものであり、それを個人が自身の経験や価値観に照らし合わせてどっちよりに捉えるか、だと思うので、良い意味か、悪い意味か、ということについては正解は存在しないのではないか。なんといってもぶれない心、「自分を信じる心」が大事だなと本日しみじみと思った。

2018年11月29日木曜日 曇り  PM7時10分投稿 

今月は関西2度行った

 11月も明日1日で終わる。今月は親戚の法要や死去に伴って、2度も関西に行ってきた。延べ日数は1週間にもなった。来月末には義兄の忌明け法要が行われるので、再度21日から関西に行く予定が決まっている。趣味の旅は多摩方面への日帰りバスツアーのみとなった。関西行きで、めったに逢えない親戚の人々と話ができたし、関西の美味しい料理やお酒にも出会えた。友達とも一献傾けて懐かしい昔話に花も咲いた。庭仕事ではブロッコリーが元気に育ち、美味しく食卓に並んだ。現在、渋柿を買ってきて干し柿を作っている最中で来週末には出来上がると思う。
 パソコン系ではホームページ系のSSL化(セキュリティの強化)を諮っている。

2018年11月30日金曜日 晴のち曇  PM4時07分投稿 

名誉の負傷

 本日は負傷した。朝から大快晴でとても天は高い。午前9時前にはテニスコートに8名集まって30分相互練習し、それから1時間半はゲームで時間を過ごす。ゲームは絶好調で思い通りの軌道でボールが決めたところにバシッと入ってこれも気持ち良い。10時前に相手のショットが右に流れ、バックハンドでなんとかリターンしようと左手を大きく伸ばして奪取したが、ボールはきれいに相手コートに入ったが、左足が追随してゆかず、ショットが終わる時点で左に転んだ。とっさに受け身を取ったが、コートが砂の入ったオムニコートなので、左膝と左腕の2か所をコートの砂に擦って名誉の負傷。2面を使ってのゲームのさなかだったので、休むことができず、11時前まで熱戦を続けた。最後まで調子は良かった。ゲーム終了後直ちに患部を水で洗い、トランクに積んである消毒薬とキズドライで消毒後、ジムにも寄らず帰宅。家で応急バンを貼って処置しておいた。明後日日曜テニス教室があるが、回復状況に寄っては欠席せざるを得ない。参加はできるが、傷が目立つとナンダカ恥ずかしいのでパスとしたい。
 愛車デミオが納車後今日で2か月経つが、2,3日前に自動車税還付の通知を貰った。前車CX-5は10月5日にディーラーに配車手続きを取って貰った。年間の自動車税は45,000円(月毎では3,750円)だが約5か月強残っていたので還付金は18,800円だった。県自動車税事務所から千葉銀行経由で手続きを完了した。10月1日に前の車を持ってゆき、新しい車に換えたが、9月末日までに廃車手続きを終えていたら、22,500円還っていた筈。デミオはエコカーなので取得税・重量税とも免税だが、自動車税についても初年度は75%軽減される。

1 pages