dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2018年7月1日日曜日 晴のち曇 PM9時32分投稿 

我が家のエアコン不調

 今日から7月、はや梅雨も明けた所為で下界はとっても暑いそうで、我が家のエアコンもち調子が悪いと連絡を受けた。冷房サインは出ているのに吹き出し口が閉じている。自動清掃機能が不調なのかもしれなと、まずフィルターを外し、前面・上面カバーをすべて取り外し、埃を綺麗に取り除いたそうだが、それでも回復しなかったようだ。
 我が家のエアコンは2008年の義母の状況に伴い、バリアフリーとともにサンルーム増築をしたが、その時に買い増したもので、もうすぐ10年になる。家電量販は「ケイズ」「ヤマダ」「ノジマ」さらにその時店があった「コジマ」を廻ったが、価格は似たり寄ったりであった。決め手は10年延長無料保証を実施しているケイズであり、そこで買った。おかげで、10年ぎりちょんで本日修理を申し込み、混んでるだろうが、明後日には修理に来てくれるという。店の保証があれば、メーカー修理に来ても無料で保証を受けられるのでお得だ(と信じている)。
 昨日の院内トラブルで疑問が起こった。傷害事件が起こったときに、殴った殴られたで、殴られたと訴えられると、裁判などでの立証責任は被告にあり、「私は殴っていない」ことを証明しないといけないという。従前から時々男側が不利になると言われている痴漢したしないもオトコに不利なのだろうなぁ。
 肉体的のも精神的にも我慢に我慢を重ねた検査入院も、あと1週間まてば、9日火曜日の午前中には晴れて新宿で11時過ぎにビールと鰻か肉かとんかつが食える。昨日から指折り数えている。 ナサケナシ

2018年7月2日月曜日 晴のち曇 PM10時00分投稿 

懐かしの品々

 今日も抜けるような青空。エアコンが効いた院内もブラインドのあたりに立てば、ほんのりと暖かい(贅沢な気持ちだ)。仲間たちともう蝉が鳴き出してるだろうなぁ、聴きたいなぁとも話した。

難しい本で半分読み飛ばしたが中学時代によく読んだ

  暇なので、入院中に昔懐かしの職業を話していたのを思い出し、午後、水を飲みながら、仲間と昔懐かしいものについて2時間ばかり盛り上がった。アトランダムで系統だっていないが以下のような話題がでた。(いま思い出してるものだけ羅列)
◎「電話の呼び出し」「銭湯」「ちゃぶ台」「お櫃」「シェパード・ブルドッグ・スピッツ」
◎「番傘」「さいころキャラメル」「石炭ストーブ」「豆炭練炭」「ハクキン懐炉」「蚊取線香」
◎「真鍮弁当箱水筒」「オート三輪」「線香花火」「蚊帳」「玉暖簾」「ソノシート」「竹ひご」
◎修学旅行「絵葉書」「ペナント」「提灯」 「肥後守」「ボンナイフ」「像が踏んでもの筆箱」
◎「ローラー式洗濯機」「蠅取り紙」「女子専用脱脂綿」「一銭定食」「シミーズ」「赤チン」
◎包装「新聞」「竹の皮」 「水飲み鳥」「粉末ジュースの素」「みかん水」「駅の伝言板」
◎「東京ボンバーズ」「スクラップブック」「グリコおまけ」「ろばのパン屋」「鯨竜田揚げ」
◎「洗濯板と盥」「脱脂粉乳」「パックマン」「ろう石」「ホッピング」「マブチモーター」
◎「リーダーズダイジェスト」などなど

2018年7月3日火曜日 晴のち曇 PM8時32分投稿 

来週剪定

 dachs飼主が3週間家に居ない間に梅雨が明け、猛暑が到来。エアコンが壊れた件は本日製造メーカー(リタイア後数年お世話になったエアコンメーカー)サービスマンが来宅し、室外機の故障との判断で本部に室外機を発注し、明日中に交換してくれるそうだ。スピーディだが、いまやサービスマンはエンジニアというよりだれでも手引書さえあればできるチェンジニアに徐々に合理化されてきている。
 ツレアイからはもうひとつ愚痴を聞かされた。庭の芝に雑草がはびこり始めている。樹木の背がぐんぐん伸び、どの木も枝葉が横に斜めに伸びだしてきたとのこと。dachs飼主自身蝉の声も聞かないうちから、原因はすべて下界の猛暑のせいである。芝刈りと枝葉の剪定は一戸建てに引っ越して来て以来30年以上、Dachs飼主の役目と決まっている。我が家は枝ぶりの良い松など人に見て貰えるような樹木は一切なくて、椿、もみじ、柿、ひば、海棠、ハナミズキや紫陽花などなど。
 来週半ばには私がやると言ったが近所に樹木の剪定や業者について訊いて回ったそうだ。シルバー人材センターでも近隣は高齢者家族が多いようで、10月まで剪定スケジュールは一杯、シルバーでも向かいの庭は時給1200円で6人来て半日近くかかったらしいので、最低4万円は見ておかねばならぬ良いう。馬鹿(あほ)らしい。dachs飼主は植木ばさみで出張った枝葉を切るだけだがそれだけでもかなり以前よりもすっきりとする。ただ、高所恐怖症なので、脚立に乗って植木ばさみを使うのは至難の業。要するに怖がりなので、高枝切鋏で処理できるところはそうしている。どうしてもできない時はツレアイに脚立をしっかり持って貰ってコワゴワビクビクもので笑われながら蔑まれながら伐採している。

2018年7月4日水曜日 曇り PM9時40分投稿 

焼肉へのおもい

よだれがでそうだ

 来週帰ったら、食べたいものと言えば、まずすき焼き・鰻・刺身・酢豚・焼肉がベスト5に入るだろう。焼肉は家庭で食べると脂と臭いが充満して後片づけや掃除に一苦労するからツレアイは嫌がる。当然冷麺焼肉のお店で鉄板や網を囲んで食べる。ただ、メニュー表には特上・上・並み、種類も最近は数限りなくあって、何をどの順番で食べてよいのか迷ってしまう。老夫婦なので、食べ放題ビュッフェ形式の店でガキどもの奔り廻ったり泣いたりカレーやアイスが飛び散っている雰囲気では食べたくはない。
 以前はまず焼いた牛タンを塩またはレモンで食べるのが主流であったので、だいたいこれからスタートして、カルビ・内臓系・ロース・・・と続く。ボリュームのあるハラミをサンチュで包み喰うのもうまい。野菜は焼野菜より生野菜が断然爽やかで美味い。スープはカルビスープ。飲み物は断然生ビール。これはトントロのギトギトにもあうし、オイキムチを噛むと食も飲も進む。帰ってきたらお風呂に入るのも大儀なほど動くのがおっくうになってしまう。こんなことを書きながら妄想していたら頭の中に赤や黄色が浮かんできて 焼肉、無性に食べたくなってきた。

2018年7月5日木曜日 雨のち曇 PM10時53分投稿 

嫌いか信用がないか

 未明から夕方までしとしとと雨が降っている。なんとなく気が滅入りうっとおしい。
 私がこの病院を退院したら、その翌日からまた新しい検査入院が別日程で始まるそうだ。先日私の誕生日に事前検診にきたのだがその時は看護師に留められて逢えなかったのだが、彼からなんとか一次審査は通過したようだと知らせを受けた。もし、病院に入るようなことになれば事前準備や院内心得などをメールでガイドして差し上げた。
 ツレアイから友人からメールを貰ったが手違いで「ブロックされました 今後この方からのメールは迷惑メールに入ります」とでて、以後、連絡帳に再登録しても受け付けてくれない。Gmailの迷惑メール対策は鋭く、鬼のように手ごわい。已む無く、新たに「その方からのメールは迷惑フォルダーに振り分けない」という新たなフィルターをかけて、何とかしのげた。
 先週のトラブルは病院の断固とした対応を期待していたのだが、一向に先に進まない。
今回は因縁に近い言いがかりで出ているのだが、「人に嫌われる」ことについて考えてみた。まずは「その人にどういう理由で嫌われているのか」を類推する必要がある。「上から目線」「なれなれしい」「礼儀がなってない」「気づかないうちに相手に対して配慮がないと思われる言動をしてしまう」微罪もある。結果として、何かしら「疎遠になる」「その人からの悪口を言われている噂」もその全長かもしれぬ。
 やはり、人からはどう見られているかはわからないが、八方美人とまで行かぬまでも、まずは失礼にならぬようにするにはどうすればよいかを自分の彼彼女に対する対応をかえりみて、しっかり反省する必要がある。「嫌い」を通り越して、「君は信用できない」と思われてるかもしれない。信用がなくなると我が性格や気性以前の問題となる。いずれにしても、まずは自分からなのだ。

2018年7月6日金曜日 雨 PM10時47分投稿 

そろそろ店じまい

 今朝、食事前に、ビッグニュースがYahooに出た。ついにオウムの麻原教祖以下7名が死刑執行されたという。1995年の逮捕以来、長い裁判と長期の拘留で23年の歳月が流れてしまっていた。1995年は阪神大震災に始まり、地下鉄サリン、長女が渋谷の実践女子学園に入学、デジカメQV10発売、国松長官狙撃、Win95発売とdachs飼主にとっては公私ともに激動の一年であった。死刑執行は平成の世の売りに始末をつけておきたかったのだろう。
 友だちAさんから、自宅への道順の描き方について、自前で描く手段やYahooマップなどのWebを使う方法のいずれをとるべきかの相談を受けた。教えることは学ぶことである。おかげさまでいろいろ自分自身も勉強になった。Aさん、訊いてくれてありがとう。
 入院も本日山場の採血6回も先ほど終了し、あと残り3日間となった。
 先月末以来、準備していた現地ミニコミ紙HPの改定案も2週間の熟慮の末、WordPressからCSSGLIDへの移行案に目途が付いた。相手方の検討事項も加味しなければならないので、2期の時作成した原案を改訂した書類などを今朝送付。さっそく翌週12日午前中に駅前で第1回打ち合わせをすることにした。WPも4.9.7にアップした。

2018年7月7日土曜日 小暑晴のち曇 PM8時34分投稿 

認知症新薬

 昨日、嬉しいニュースが入ってきた。今般の検査入院中に製薬会社の大手「ファイザー」「メルク」「イーライリリー」「ジョンソン・エンド・ジョンソン」が巨大な投資に比べ成果が見込めないことで徐々に開発を中止していると伝えた。ところが「エーザイ」の発表によると米製薬企業バイオジェンと共同開発する抗体医薬品「BAN2401」が成果を顕わし始めており、株価が急騰したとのこと。私たち高齢者の期待の薬なので、今後の医薬販売許可に向けて邁進して欲しい。

スマホは旧スマホと新旧ノートPC 撮影は新スマホ

 足掛け4か月にもなる入院仲間との長い付き合いの中で、いろいろと情報交換ができた。半数以上の方々がパソコンやスマホを持参してきて、自分の趣味や音楽、Web閲覧、ゲームなどをして楽しんでおられる。この4か月の間にスマホを買った人は知らないが、ノートパソコンをヤフオクなどで調達した人はDachs飼主の知っているだけで4人もいる。メーカーは斡旋した人の影響でパナソニックばかり。dachs飼主も影響されて、一時退院の時に、富士通の法人パソコンを購入し、今はそれも病院に持ってきて称している。買った人だけでなく、持ってきている人もdachs飼主がパソコンを熱心にアクセスしたり、人に優しくガイドしているのを見てよくWindows、アプリケーションやハードウェアなどIT関連の相談に頻繁に来られ、私も「教えることは学ぶことである」ことに十分満足をしながら、一緒に解決に導いている。今まで、こんなことが分からなかったとは思わなかったが、さすがにパソコンスマホのHW・SWは奥が深くいろいろと学んだことがたくさんあった。

2018年7月8日日曜日 晴のち曇 PM8時25分投稿 

明日退院

 明日で検査入院も終わりを迎える。4月2日の事前通院から7月26日の最終検査通院まで延べ60泊63日、日帰り通院14日に及ぶ約4か月弱、合計77日間もの長きに亘った。採血検査も40回ほどあり、その他の検査や病院と入院者とのごたごた、それ以上に外に出られないこと、検査以外は暇なことが、辛かった。その代わり、看護師さんたちがみなさん良い人が多く、優しくされたので幾分癒されることもあり。しかし、もうこんな長い入院生活は懲り懲りだ というのが本音である。しかし、西日本で豪雨被害に遭われた方々のことを思うとそんな勝手なことは言っては居られない。退院後5日間ほど日帰り検査通院があるが、明日の退院も含め「立つ鳥跡を濁さぬよう」気を付けたい。おかげさまで、頻繁に生科学系血液検査される数値結果はすべて標準範囲内に収まっており、体そのものはいたって元気に退院が出来そうである。明日も昼から美味しいものをたらふく食べられそう。
 長期間に溜まった資料や明日の退院に向けやらねばならぬことが多く残っているので、今から準備にかかる。

2018年7月9日月曜日 曇り PM9時36分投稿 

ゆっくりとリラックス

 退院の朝晴れ間が見えていたが、9時前から雨が降り出し大きなスーツケースをもって傘を差しながら都営地下鉄の駅前まで進むのは相当難儀だと心配していた。が、着替えて退院する11時前には雨も上がり、蒸し暑くなっていた。新宿で禁じられている旨い珈琲と気持ち良い焼鳥ビールを食し、上機嫌で帰宅。
 お風呂あがってツレアイと会話をしながら2時間ほど、入院中や自宅近所の話で弾んだ。お互いに知らない話が多かったので、面白かった。ジムに行かなかったのは、背中に入院時のマークが色濃く書かれていたので、格好悪くて行けないし、タツーと間違われ訴えられるかも・・・。

久しぶりのお酒が進んだ

 夕食の時刻になったが、あまりお腹が空いてなかったので、ビールや大吟醸酒を飲みながらつまみを少し戴いたが、つまみだけでも病院の食事の数倍の量と爽やかさ。お酒にあう。お酒と言えば、今年2月に試飲した奄美大島龍郷の町田酒造さんからお中元のお酒に関するセールスレターが来ていた。九州地区なら送料600円だが、それ以外は700円になるので、(単純な理由だが)注文をしなかった。

2018年7月10日火曜日 晴のち曇 PM8時14分投稿 

丁寧きちんと芝刈り4時間弱

 暑くなると、やる気が失せるので、朝8時から短パン・タックトップの軽装に虫よけスプレーを腕、脚、首にかけた後、庭に出た。芝刈りは5月初めの芝刈り前に芝刈機の刈刃を分解研ぎ給油を行っておいたので、切れ味は良い。ただ、2か月しか経ってないので、柴自体は5㎜程度しか伸びていない。集芝葉袋にも短い丈の芝しか回収されないので量は少ないのだが、梅雨の間に伸びた我慢強く強靭な雑草軍が芝刈り機の餌食となった。芝より雑草の確保のほうが多かった。今回は芝の間から生えてくる雑草退治ともう一つ、花壇の境目の置石と芝目の間を丁寧に鋏で切り取った。置石や煉瓦近くの芝は完ぺきに芝刈り機で刈り取ることができないので、鋏で一本一本切り取るしか方法が無い。一段落できたのはお昼前になってしまった。
 先ほど友人Kさんから入院が決定の連絡を頂いた。dachs飼主が昨日退院した病院に今日から3週間*2回の入院で最終退院は9月末頃になるはず。お疲れ様ですが、困ったときにはメールやラインなどでサポートができると思い、「長丁場、頑張ってください」と激励させていただいた。

2018年7月11日水曜日 曇り PM8時02分投稿 

文京寺社巡り

スマホより歩く際のガイドとしては安心ができる

 長期入院後の初回健診日は朝8時半に新宿の病院で1時間ほどの検査があり特段の問題もなかったので、その後は解放された。そのまま自宅に帰るのも、勿体ないので、文京区の寺社巡りを少ししてみようと思い立ち、朝10時から実行に移した。幸い背中のバッグには寺社巡り必携の「朱印帖」「カメラ」は入っている。最近、東京の寺社を巡る際、GoogleマップやYahooマップをOnにして目的地まで歩いているが、GPSを使ったスマホアプリは電池の消耗が著しい。コンビニで東京詳細地図を買って都営大江戸線から春日に向かい。文京区の寺社巡りを始めた。
 都営大江戸線春日駅を降り、ダイエーの横を上がると善光寺坂。慈眼院沢蔵司稲荷にお詣りしてきた。「沢蔵司 天ぷらそばがお気に入り」
 善光寺坂を上り切ったところにある浄土宗「傳通院」で朱印を戴く。山門も立派で荘厳な感じのするお寺だ。文豪永井荷風も、パリにノートルダムがあるように、小石川にも伝通院があると賞賛したと言われているそうな。朱印を待っている間、「朱印はスタンプラリーではありません」なる告知を観たときには寺社巡りの心構えを再確認した感じがした。
 傳通院から30分弱ほど歩くと、布袋尊で著名なさくら霊園もそばにある「浄心寺」が見えてくる。歩数も既に一万歩を超えて、お腹もすいてきたが、頑張って歩く。少し手前に日蓮宗のお寺「浩妙寺」があり、手を合わせてきた。
 布袋尊のここも、浄土宗の古刹で湯嶹山浄心寺と号し、江戸33観音の10番札所という。本堂のメインの仏さんは素晴らしい観音様だった。 「たのめただ 枯れたる気にも 自ずから 実りの花や さくら観音」
 文京区も台東区に近くなってきた。根津神社の手前にdachs飼主の地元にもある総合付属日医大病院の雄姿があった。根津神社はやっぱり綺麗でした。メトロの千代田線根津駅の傍にとんかつ「ひのき」が空腹を刺激したので入ってしまった。カツも美味かったが、豚汁も良かった。dachs飼主にとって隠れた名店のひとつにあげたい。ここから自宅中継点の町屋に3駅ほど進んだ。先ほどはランチタイムでビールを飲むのに気がひけて頼めなかったが、町屋の安売りラーメン屋「日高屋」で餃子と生を頼んで今日の寺社巡りは午後1時すぎで無事に終了できた。
 さっそく、手早くアルバム24枚にまとめ上げ、文京寺社散策巡りをアップしておいた。

2018年7月12日木曜日 曇り PM10時03分投稿 

鳥貴族

4人で飲んでも1人3000円ぽっきり

 午前中は、地元編集社と新HPの創出について打ち合わせを行った。情報交換ツールとして、DropBoxの提案を相談されたが、月額3000円の有料とのこと。夕方までかかって、dachs飼主のサーバーを使用して、スケジュール、掲示板、ファイル閲覧を共用できるクローズシステムを作成できたので、お知らせとして連絡提案をしておいた。
 午後は、それほど暑くはならなかったので、庭木の剪定を徐々に始めた。
午後4時になって、某夫人が焼鳥飲み会名目「Dachs飼主出獄祝い」のお迎えに来てくれた。要するに、月例のへそまがり定例飲み会である。今回ターゲットのお店は全品298円,税込321円なので、安心して飲める。生ビールも中ジョッキならプレモル、大ジョッキなら金麦を選べるのもリーズナブルで嬉しい。たくさん飲んで気持ち良く帰れた。

2018年7月13日金曜日 曇り PM10時18分投稿 

たくさん歩いた

蒸し暑い中、約3万歩を踏破。お昼は湿気の高い猛暑であった。

 朝一で新宿の病院に通院後、10時半に牛込柳町から大江戸線青山一丁目駅に向かう。ここから外苑通りに向け出発。残り少ない都心への通院もあと4日間のみになった。せっかくの都心訪問なので、今まで行ったことのない神社仏閣に行ってみようとここ最近は寺社散歩にはまっている。
 今日は都心、それも港区の神社散策を試みる。本日の最終予定は「梅窓院」~「長谷寺」~「乃木神社」~「氷川神社」の行程に短縮された。朝の病院では1時間弱で済むのだが、あいにく本日の滞在時間は2時間を少し超え、予定が若干狂った。当初予定は、これに浅草線西馬込駅から池上本門寺参拝が組み込まれる予定であったが、朝の時点で計画変更を余儀なくされた。
 青山一丁目駅に着いたのが11:30。右側に外苑前の美しい銀杏並木を観ることができた。今回の参拝散策でも東京には緑のオアシスが多いと感じた。程なく外苑前駅に着き、青山通りの左側に竹林の廊下参道が開ける。しっかりとした孟宗の竹群である。著名な寺院ではあるが、近代建築に変わって、お寺そのものがなくなってしまったような印象を受けた。裏手に祖師堂もあったが近代ビルで門前で引き返してしまった。正式名称は「長青山寛樹寺」とのこと。朱印を待つ間、お茶の接待を受け、鈴のなる待ち札を貰って待っていた。地図を見ると次の西麻布の長谷寺まではだいぶ距離がある。長谷寺の読み方は真言宗奈良や浄土宗鎌倉の「はせでら」ではなく、曹洞宗の「ちょうこくじ」である。dachs飼主が毎月坐禅と写経でお世話になっている地元の東祥寺さんも曹洞宗であり、ご縁が深いお寺でもある。本堂左手の観音堂には高さ10mの木造「十一面観音菩薩」がおられ、圧倒された。別名麻布大観音と呼ばれている。長谷寺は「曹洞宗大本山永平寺別院」と称しているが、「補陀山長谷寺」が正式名称である。お詣りが終わったのが午後1時少し前。お腹が空いてきた。六本木通りを駅に向かう坂沿いには美味しそうな安そうなランチ食堂が多い。同じような定食は何処でも食べられるのでふと脚が止まった生牡蠣レストラン「ostrea」。所謂オイスターバーである。品川で夜何回か会社の若いOLを誘ってきたことを思い出し、入ってみた。初めてだったので生牡蠣3種+サラダ・ドリンク・スープ・各バーにデザート付きで1400円だった。牡蠣は「丸えもん」「モンサン・リック」「仙鳳趾」でレモンをかけて、順序もこの順で食べると良いとスタッフがガイドしてくれた。とっても美味しかった。もう一度来て、牡蠣5枚入り2000円を食べたいと思った。
 食後、近くに出雲大社東京分祠があったので、ビル2階の本堂をお詣りだけしてきた。出雲大社はいづもたいしゃではなく、いずもおおやしろと読むのが正式だそうな。社務所告知「お手洗いはお貸ししていません」には笑った。
 食事を終え、落ち着いてきたので、外苑東通りを乃木坂方面に向かう。まずは「旧乃木邸」から入って、乃木神社へ。銅像や写真を見ると、乃木将軍の風貌は俳優の仲代達也に良く似ていた。
 その後、東京ミッドタウンまであともどりして、氷川神社に向かう。赤坂六本木も坂も多いが、鬱蒼とした緑も多く、趣がある。ここで、時計を見るとまだ3時過ぎ。歩数は2万歩を超えていたが、隣の千代田区に著名な山王神社「日枝」さんがあるのでもうちょっと足を延ばしてみた。政治の中心地にほど近い場所にある大きな神社である。交差点から坂上にある本殿近くまで巨大なエスカレーターが設置してあった。本殿も荘厳であった。4時前になったので、永田町から半蔵門線で押し上げ経由で帰宅。ジムのお風呂にはいい手汗を流し自宅でビール。万歩計を観ると3万歩に近かった。15キロほどてくてくと歩いたことになる。

2018年7月14日土曜日 晴のち曇 PM9時01分投稿 

昨日の生牡蠣

六本木通りを駅に向かう坂沿いには美味しそうな安そうなランチ食堂が多い。同じような定食は何処でも食べられるのでふと脚が止まった生牡蠣レストラン「ostrea」。所謂オイスターバーである。
 品川で夜何回か会社の若いOLを誘ってきたことを思い出し、入ってみた。初めてだったので生牡蠣3種+サラダ・ドリンク・スープ・各バーにデザート付きで1400円だった。牡蠣は「丸えもん」「モンサン・リック」「仙鳳趾」でレモンをかけて、順序もこの順で食べると良いとスタッフがガイドしてくれた。とっても美味しかった。もう一度来て、牡蠣5枚入り2000円を食べたいと思った。
 昨日の写真から44枚をセレクトして、港区7寺社参詣ウォークをアップしておいた。

2018年7月15日日曜日 晴のち曇 PM8時17分投稿 

ラケット購入

 1昨日のご朱印もスキャナーで整理して、納経帖に7枚貼りつけた。これで、全国270寺社のご朱印を頂戴したことになる。朱印帖購入と朱印料だけで10万円近く費ったことになる、と罰当たりなことを妄想している。

今回もバボラー同型を購入した

 来週から本格的にテニスを始めるにあたり、ラケットを買うことにした。近くの量販店スポーツデポ、ヒマラヤ、ゼビオ、スポーツオーソリティなど観て回ったが、Yahooショッピングで買うほうが5000円前後安いので、通販購入にした。
 明日と木は新宿日帰り通院、火水は房総1泊ドライブに出かけるので、テニスを本格的に楽しむのは下旬以降になる。
最近のラケット購入履歴によると、2006,2008,2013年と新規購入しているが以来5年間は現ピュアドライブGTを使い続けている。グリップサイズはG3を選んだ。ガットはおまかせ52ポンドで貼ってくれるらしい。合わなければ、近くの店で張替をしてもらおう。

項目 仕様
品名: ピュアドライブ110(PureDrive110)
2018年型BF101345
メーカー: バボラ(Babolat)
面の大きさ: 110平方inch
素材: グラファイト
ラケット長: 27.6inch
フレーム厚: 24.0-27.0mm-24cm
バランスポイント: 330mm(±7mm) ミディアム
重さ: 255g(±7g)
ストリングパターン: MAIN(縦)16本×CROSS(横)19本
カラー: ブルー
メーカー希望小売価格: 35、000円(税別)
推奨テンション: 50~59ポンド
購入価格: 19,800円(税別)
1 pages