dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2017年12月1日金曜日 曇り  PM7時59分投稿 

ブログに雪が降る

 忘れていたが、当ブログが12月になると雪が降るように設定していたのを忘れていた。ちゃんとアプリに設定しておくと毎年雪を降らせてくれる。

ラミウリも嬉しいだろう

 今日も風があり肌寒い。午前中は1昨日訪れた東京大神宮と靖国神社の写真を整理し、やっと2日遅れで東京大神宮と靖国神社を秋11月の散歩ページにアップできた。
 ツレアイが留守中に近隣の愛犬仲間がお二人お見えになった。丁重に弔問を受け、大きな花束を頂戴した。少しのスペースなので、愛子ばぁさんには前回から別スペースに遠慮してもらって飾らせて貰っている。
 今日から来年1月のテンスコート予約が始まる。朝一で抽選参加したが、4日のコート営業開始日の午前7時に多くのプレヤーからの抽選参加があった。2018年の初打ちを朝7時からやろうという元気の良い若者たちだろうと思う。dachs飼主チームは月木金は午後1時から、水曜日のみ午前9時開始で抽選に参加している。

2017年12月2日土曜日 晴のち曇  PM7時42分投稿 

クリスマスコンサート

 午前中は外貨預金と外国株の月一チェックを行った。外貨預金はユーロは先月に比べ安くなったがドルが安くなりトータルで減、外国株も安くなってしまった。東京大神宮と靖国神社を朱印帖に書き込んでおいた。

地元の基督教大学のチャペルで開催された

 午後は近所の東京基督教大学のチャペルで例年行われる市民クリスマスコンサートを聴きに行ってきた。パイプオルガンを近くで聞くと荘厳な気持ちになる。キリスト教系の合唱や高校生のブラスバンド演奏がメインではあったが、無料の演奏会としては満足できるレベルであった。

2017年12月3日日曜日 晴のち曇  PM4時24分投稿 

ラミのカレンダー作成

残念ながら、2か月続きのラミエル特集となってしまった

 風が強く、肌寒い感じがしたが朝8時からのテニスレッスンとスポーツジムを終え、遅れていた愛犬カレンダーの作成に取りかかった。10月の愛犬暦には16歳8か月になっても元気に活きているとラミエル特集をしたばかりなのに、11月にははや天国に逝ってしまった。元気に活きているとは言っても、3月下旬のウリエル没以前に、眼は白内障であまり見えず、後ろ脚もかなり弱っていた。それでも脚を引きずりながらでも、歩きたがり、散歩したり、公園に行きたそうにしていた。食欲もあり、頑張って生きていた。ところが、夏過ぎになると、大小が思うようにいかず、ペットシーツ上ではなく、ところかまわず、垂れ流し始めた。ファブリーズや絨毯洗剤も1日数回追い立てられるように使い、週に一回は絨毯をツレアイが洗ってた。
 11月半ばから食欲も失せ、過去好きだった食べ物も食べる気力も失せて、全く食べなくなって1週間、水も飲まなくなって3日でついに没した。
 お昼ご飯を食べて2001年から今日まで2000枚弱のラミウリ写真を一枚一枚観て、うち12枚をセレクトした。誕生して初めて家に来たときから、ウリエルをはじめ3匹を産んだ頃など12枚を2017年11月ラミエル没カレンダーとして2017愛犬暦にアップしておいた。
 ラミエルウリエルが今年2匹とも失い、我がペンネームは意味が無いが、2002年から使い続けているdachs飼主ゆえ、このまま使い続けることにする。

2017年12月4日月曜日 曇り  PM5時09分投稿 

スーパームーン陰った

 昨夜はスーパームーンが出るということで、夕方東の空に出ていた大きな月に期待をしていた。ニュースでは、本日午前0時頃の月が最も大きくなるとのことで11時半頃から中天の空を何度も観に行ったのだが、生憎笠をかぶって綺麗には見えなかった。残念。
 今月からdachs飼主の担当である月曜のテニスは午前9時からが午後1時からに変更。慣れしたしんだ朝テニスも水曜日を残すだけで、月木金は冬タイムの午後1-3時に変更となった。暇が出来たので、遅まきながら残していたラミ 旅立つをアップしておいた。また、休んでいた庭の芝抜きや雑草退治を始めたが、日差しが無くて寒かった。
 リビング8畳用のオーダーカーペットをじゅうたん王国で買った。9日には出来上がる予定。

2017年12月5日火曜日 晴れ  PM11時29分投稿 

神社巡って煙草で検査

 今日は加熱式タバコのモニターに午後3時から渋谷に行く予定。せっかくの上京の機会ができたので池袋近辺の寺社を朝一で調べたところ穴八幡宮、護国寺、鬼子母神がリストアップされた。
 霧か靄がかかっていたが日本橋経由で早稲田駅に10:45に到着。早稲田駅から少しだけ緩い坂を上がれば、右側に赤い鳥居の穴八幡宮社。立派な神社である。紅葉も綺麗だった。今日一番の朱印帳は此処だったが、日蓮宗と同じで値段は決められてなく、千円札で600円のお釣りを貰った。
 此処から護国寺に細い道をくねくねと曲りながら20分以上をかけて11時20分に到着できた。立派な広い歴史ある名寺である。本殿には立派な書や画が掛けてあり撮りたかったのだが、礼儀として撮影は遠慮した。
 丁度正午に護国寺を出て、鬼子母神に向う。都電荒川線を越えて、東京音楽大学を目指して歩いた。結構時間が掛かった。最終目的地の鬼子母神でご朱印を頂いて神社を出発できたのは午後1時。そこから一路池袋駅を目指して20分。駅前に十割そば1杯320円の看板を見つけてかけそばとハラスご飯のセット590円を食べたが、十割蕎麦が珍しく、旨かった
 食後に原宿で降りて明治神宮に参拝したかったが、渋谷の会場午後3時が微妙だったので今回は諦めた。
 池袋駅から渋谷駅に行って、十分時間に余裕があったのだが道玄坂で色々とショッピングをして南平台の会場に到着できたのはギリギリ10分前。

友達が新しくふたり できた

 今日は此処でフィリップモリス社による加熱式煙草の副流煙モニター治験が開かれる。本日はプレ試験で紙巻煙草と加熱式煙草のユーザーと非喫煙者が4時間同じ部屋で一緒に過ごしたら尿中に変化があるかどうかのテスト。入室前と2時間後に採尿が有るのみで部屋は禁煙状態。加熱式煙草の副流煙も出ない。(明後日からの試験では加熱式煙草の副流煙を出すとのことだ)その中で4時間、ドリンクと食事を愉しんだ。状況はほとんど居酒屋と変わらず、両隣の松戸・柏の還暦超え住人の方と鎌ヶ谷で忘年会しようと決めてきた。お酒は焼酎と発泡酒は出なかったがウイスキーやサワー、ワイン類はバラエティがあり酒の摘みも4時間ほどは持った。良い経験になった。ちなみに本日の歩行距離11.6Km。万歩計は21000歩超となった。

2017年12月6日水曜日 晴のち曇  PM8時40分投稿 

鬼子母神

鬼の字のツノが生えていない

 昨日撮った写真を整理している。その中で気が付いたこと。写真は鬼子母神の堂額だが、ご覧のように鬼の字のツノ部分が無い。ここは雑司ヶ谷の鬼子母神だが鶯谷の鬼子母神も鬼の字が欠けているのだろうか?どういう理由なのかちょっと知りたい。

 もうひとつ、感心したのは、渋谷でのたばこ検査での環境づくり。午後3時から9時過ぎまで120余名が一堂に会して飲んだり食べたりしたのだが、所詮は見知らぬ老若男女の寄せ集めなので、話もなかなか弾まないテーブルも散見される。

時間つぶし用にいろいろ考えてくれている

 社交的な人も居るようだが、中に暗い人や批判的な人がいると一挙に場が白けてしまう。座る時に既に坐っている人の雰囲気をそれとなく調べて入ってゆくことも知恵かなと思う。dachs飼主の場合はたまたま、若い人が4人坐って居たのだが、一人分の席を空けて座った。その後、幸いにも両隣に還暦過ぎの男性が座ってくれた。1人が隣に来た時は話をしなかったが、3,4分もせずもう一人反対側に座った状態になると2分もしないうちになんとなく会場の雰囲気の話しで3人が意気投合し、別れるまで、かなり個人情報に深く入り込んだ話で最後まで盛り上がった。今月中に別の場所で「もいっかい宴会」をしようと決めた。
 主催者側もウノ・カードゲーム・ゲームマシン・ダーツ・IPAD・将棋などいろいろ暇つぶし対策を用意してくれていた。

2017年12月7日木曜日 大雪晴時々曇  PM8時24分投稿 

1昨日の写真整理

関東圏の100寺が掲載されているが花の時期を考えると全寺制覇は難しい

 晩秋を過ぎ、初冬になったせいか、だいぶ寒くなってきた。パジャマ(寝巻)で朝玄関を開けて新聞を取りに行くと寒さが体感できる。午前中は1昨日の東京寺社徘徊の写真を整理して、朱印帖5冊目に記録し、穴八幡・護国寺・鬼子母神参詣のページを作り上げた。考えてみるとあの日は11Kmを超える距離を歩いた。穴八幡様は新宿区、護国寺は文京区、鬼子母神は豊島区で都内3区を歩き回ったことになる。そこから渋谷区のモニター試験会場に伺ったので大冒険であった。護国寺では東国花の寺で取り上げた単項本を陳列してあったので買ってきた。ホームページトップを見ると、11月11日からの1か月に6ページもの追加を仕上げた。暇だからできることだ。が、ほかにやることないのか?と猛省している。

 午後はテニスとジムで体を酷使したので、夕食後のお酒とおつまみが美味い。

2017年12月8日金曜日 雨のち曇  PM6時07分投稿 

ウォー 寒ぶー

やはりエアコンが一番コストがかからない?

 今日は寒い。暖房は23℃では寒すぎるので、室温25℃に上げた。某家電量販店の店先に暖房コストの比較表が出ていた。娘もツレアイも風邪気味らしく、dachs飼主のみがアホみたいに元気で風邪もよりついてくれない。寒い中、庭の整理整頓をぼちぼちと始めている。家の中に居てパソコンだけをやっていても生産性は上がらない。今日の昼間は日も差さず、午後からは雨の予報もあり、最高体感気温は6℃前後と思われる。
 そんな寒い中、午後からテニス。汗はかきそうにはなるが、ずっとプレーをしているわけでもなく、休憩中には冷たい空気がしみるので、結局体が暖まってはくれない。手だけは冷たくなるので、手袋がもう必要なシーズンと思う。dachs飼主は手足や脳への毛細血管の血の巡りが悪い所為か、このシーズンになると手指が冷たくなる。4ゲームのプレー終了毎にパートナーと相手の3人に握手をするのだが、いつも相手方が暖かく感じられる。「手が冷たい人だなぁ」とぼやかれる・・・。
 テニス終了後はミストサウナやドライサウナに入って温まり、水温6℃の水風呂と40℃のお風呂に交互に浸かって体に心地よい刺激を与えている。

2017年12月9日土曜日 晴れ  PM7時48分投稿 

茨城の寺社参詣

関東圏日帰りコースを検討するために購入してきた

 習志野で10時からツレアイのハンドベル演奏会があるので、送っていったあと、暇になったので、茨城の寺社を巡ろうと思った。参考にしたのは「お寺と神社の地図帳」と先日護国寺で買ってきた「東国花の寺百ヶ寺ガイド」。上記ガイドによると、茨城県には30前後の著名な寺があるのだが、地元を出発できたのは10時40分。結局2時間弱かけて下の道を通り、下妻市の「大宝八幡宮」。ここは関東最古の八幡宮で著名だ。次に常総市の「大生郷天満宮」、読み方は”おおのごうてんまんぐう”で日本三天神のひとつ、別名「御廟天神」と言われているとのこと。ここでは残念ながら宮司が買い物で出かけておられるとのことで、朱印帖は次回参拝までお預けとなった。御神牛が鎮座していた。次に参拝したのは坂東市の「国王神社」。ここは坂東武者平将門公終焉の地として有名で本殿は古色蒼然としたたたずまいであった。残念ながら社務所もなく、朱印帖は2017年11・12月と記したご朱印紙だけを戴いて来た。次は同市の浄土真宗「西念寺」。ここでは女性がキチンと一字一句丁寧にご朱印に書いていただいた。この時点で午後2時半になっていたので、「すぎのや本陣」芽吹店で鴨汁そばで空腹を癒した。ここは同県の著名レストラン「ばんどう太郎」の理念「顧客第一」を踏襲しているようで、客扱いはとても立派だと感じた。午後4時に帰着で来た。本日のドライブは130Km。5時間半のドライブで万歩計は4000歩ほどだった。

久しぶりのレジャードライブで高速を使わなかった


本日参拝の寺社
大宝八幡宮   茨城県下妻市大宝667 0296-44-3756
大生郷天満宮  茨城県常総市大生郷町1234 0297-24-1739
国王神社    茨城県坂東市岩井951 0297-20-8666
西念寺 茨城県坂東市辺田355-1 0297-35-1586

2017年12月10日日曜日 晴のち曇  PM9時58分投稿 

本年最後の坐禅

 朝一のテニスレッスンに出た後、ジムオープンまで30分ほど余裕があるので、スーパー安売りでコカ・コーラ1ケース買った後、ジムで汗を流した。ツレアイはなぜか3日ほど前から風邪気味で体調が悪く、今日は医者に連れて行った。
 その後、お寺で坐禅会。毎月最終日曜日かはやくても3週目の日曜だが、12月師走はお寺の行事が立て込んでいるので2週目の日曜になった。住職は師走で忙しそうであったが、若い僧にいろいろとお世話いただき、本年最後の1時間坐禅修行は無事円満終了できた。坐禅仲間のお一人から本年亡くしたラミとウリにお供えの花を戴き嬉しかった。
 台湾旅行に行った方からも白いきくらげと黒い落花生をお土産に頂戴した。明日は昨日行ってきた茨城寺社巡りの写真整理をしなければならないが、雑用も多く、作業が遅れがちになってきている。

2017年12月11日月曜日 晴れ  PM7時12分投稿 

上司突然の死去

鴨汁は味わい深い。そばも10割蕎麦に近いかも・・・。

 朝晩は冷えるが、お昼間は意外に暖かかった。夕刊でdachs飼主の2歳上の上司が急性心不全で亡くなったことを知った。メディアで著名(悪名)になった西田厚聰さんである。19995年頃からリタイヤするまでdachs飼主の直属の上長(事業部長ー取締役)であった。毎年主任以上に直筆の年賀状を個人コメント含め丁寧に書き続けてくれた。担当社員や関連会社スタッフにも年賀メールを書くなど、経営の英雄の裏にはこまめな努力をされた尊敬すべき人であった。地方出張の際も、部課長クラス相手に夜は2次会まで付き合ってくれる仲間をたいへん大事されるタイプ。IT関係でも前向きな大改革を実行し成功させ、dachs飼主退社後も大胆な社内外革命を起こした風雲児である。今夜、弔電をさせてもらう予定。惜しい人を亡くし元東芝マンとしては無念の思い。
 1昨日茨城県西部の4寺社を廻ったがそのアルバムをアップした。土曜日の昼食は坂東のすぎのやで鴨汁そばを食べたが、旨かった。明日も茨木県へ行き、補足参拝をしに行くことを考えている。

2017年12月12日火曜日 晴時々曇  PM7時23分投稿 

茨城西部パートⅡ

 先週土曜日は茨城県西部の寺社巡りと称して、下妻の大宝八幡宮、常総の大生郷天満宮、坂東の国王神社・西念寺を参拝してきた。しばらくしてからまた行きたいと思っていたが、せっかく常総の大生郷天満宮に参拝はしたのだが宮司さんがお買い物中とのことで戴けなかった。土曜日はそれが残念だったので、今日は朝9時に出発して、茨城県西部パートⅡを始めることにした。
 もちろん、最初は1時間半ほどをかけて土曜日に戴けなかった大生郷天満宮に到着。御神牛は鎮座し、前回は気付かなかった”さざれ石”があった。幸い、普段着姿であったが宮司さんが居られて、ご朱印を書いて貰った。その後、同市の安楽寺、無量寺を参拝した後、つくばみらい市の不動院願成寺、光明院に回った。最後は取手駅近辺の長禅寺に伺った。平日はお寺・神社とも寺務所・社務所とも不在が多く、ご朱印については、光明院ではご不在だったので、ご朱印料と住所・名を記し、郵送をお願いするコメントを書いておいた。長禅寺も住職ご不在につき、当日朝住職によるご朱印を紙で戴いた。

一歩前に進もう

 今回、気にいったのは不動院願成寺のおトイレ。「・・・ひとりがちょっと小便を垂らせば次の人はそこをふまないように少しさがってするからもっと手前に垂らす・・・」 よくわかります。

2017年12月13日水曜日 曇り  PM8時47分投稿 

喪中はがき

 ここ2,3週間、喪中はがきがポツポツと送られてくる。先輩の流儀に従い、古希を迎えた初めての年賀にあたるので、来年は親戚のみには礼儀として出すが、友人レベルにはお返し年賀しか出さないことにした。
 喪中はがきは現役時代は祖父母、10年位前までは親、だったが、最近は本人妻兄弟や息子の訃報をみるようになってきた。昨年もお世話になった先輩の喪中はがきを受け取り、どうしようかと考え、結局は喪中見舞いとして「お線香」を持って、ご自宅に向かいご仏前を見舞った。お相手には『そっとしていてほしい』『香典返しが大変』『もらったら相手の親族が亡くなったら同じことをしないといけなくなる』などいろいろと気を遣わせることにはなるが、恩ある方にはやはり少しでもさせてもらおうと思って心を籠めた。人それぞれ考え方がありますが、普段お互いを気遣ったり、楽しいお付き合いをしていた友人ならばきちんとお悔みや気遣いの言葉を述べ、亡くなった方にご供養の気持ちとしてお返しはいらないお供え菓子等をお送りしたほうが気持ちが伝えられると思う。

2017年12月14日木曜日 晴のち曇  PM5時49分投稿 

久しぶりに夫婦旅を計画中

板橋不動尊として親しまれている

 今週火曜日に出かけた茨城県西6寺社参拝の写真を午前中、アルバムにしてアップしておいた。明日も茨木県に寺社を探してドライブをしてみるつもりにしている。
 ラミウリを亡くして一段落し、朝晩の給餌・散歩をはじめとする愛犬と遊ぶ時間から家族全員が結果的に解放された。昨年と2014年に予定していた長崎佐世保ハウステンボス旅が諸般の都合でキャンセルの已む無きに至っていたので、来年2月下旬に再度計画をすることにしている。今月中に旅行会社に相談して3泊4日程度で予約をしたい。

2017年12月15日金曜日 曇り  PM10時28分投稿 

茨城西部14寺社を制覇

 今月9日(土)から茨城県西地区の寺社巡りを開始した。9日(土)は、下妻の大宝八幡宮、常総の大生郷天満宮、坂東の国王神社と西念寺の4寺社、12日(火)は再度、常総の大生郷天満宮、に加えて安楽寺と無量寺、つくばみらいの不動院願成寺と光明院、最後に取手の長禅寺の6寺社、そして今日15日(金)1は、つくばの筑波山神社と筑波山大御堂、桜川市の雨引観音、筑西の千妙寺、結城郡八千代町の八町観音の5寺社を巡った。延べ1週間、3日間で茨城県西著名14寺社を参拝したことになる。納経帖5冊目も満タンになり、本日7冊目の朱印帖を筑波山神社で購入した。

パイプオルガンのパイプ数は2100本超もあるという

 午後7時から東京基督教大学で行われたクリスマスコンサートに出かけた。名前は東京だが「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」と同様、千葉にある。東京基督教大学は千葉、それも我が街に存在し、時々、演奏会やタイムリーなコンサートをしてくれる。今日はクリスマスソングを歌ってくれたり、パイプオルガン、トーンチャイムによるクリスマス曲を合計で2時間ほど演奏してくれた。ツレアイは数年前からハンドベルを練習しているが、トーンチャイムも似たような楽器で、ひとりでは演奏できない楽器。ひとりひとりが自分の音を担当し、グループ全員が一つになった時に、素晴らしい音色となる。https://www.suzuki-music.co.jp/app/uploads/2015/04/chime_64.mp3

2017年12月16日土曜日 曇り  PM8時17分投稿 

茨城県西部寺社終了

昨日はこれになるほど、と思った

 納経帖6冊で230寺社からご朱印を頂戴し、昨日でさらに4寺社を巡ったので茨城県筑波山神社で新しい納経帖を入手し7冊目に入った。5冊目が完了したので写真集に新たに納経帖7冊目を登録した。
 また、昨日訪れた茨城県西部5寺社訪問もアップできた。これで、茨城県西部はいったん終了とする。
 そういう訳で午前中、旅行記と朱印についてひと踏ん張りした。午後は、ジョギングを辞めて、ゆっくりとジムで軽い運動を長い時間を掛けて筋肉を動かした。

2017年12月17日日曜日 晴時々曇  PM8時04分投稿 

読書とマンホ蓋登録

 朝一でテニス&ジムを午前中いっぱいかけて体をこなした後、お昼からは先週1週間3日に亘ってドライブしたした際に撮った茨城県西マンホール蓋を関東マンホールに登録更新した。(茨城県登録数17個)

午後は読書にいそしんだ

 友だちからの勧めがあり、伊東潤著「巨鯨の海」と内田樹著「街場の天皇論」をここ3日ほどで読んだ。 巨鯨の海は集団で鯨に 立ち向かう和歌山の漁港で繰り広げられる物語。仲間との強い絆と厳しい掟のなか、様々な葛藤を抱えて生きる漁民を描いた連作短編集で軽く読み上げることが出来た。dachs飼主が子供の頃には、和歌山県のある神社に月詣でに言ってたので、和歌山県での捕鯨は身近だった。鯨肉も当時安かったので、和歌山でよく買ってその日の晩によく食べた記憶がある。
 街場の天皇論はいろいろな側面や歴史から天皇制の良さについてエッセイ風の文章を集めたもの。皮相的な短文の寄せ集めなので、愚昧なdachs飼主の頭には残念ながら深く染み入らなかった。唯一、内田氏が予想する改憲論が知らぬ間に進んでいるとすれば、彼の反論したい気持ちについてはよく分かった。

2017年12月18日月曜日 晴れ  PM9時41分投稿 

2月は九州旅2件

 今日は午前中ゆっくりとできた。2月の下旬にツレアイと長崎県佐世保市ハウステンボスと長崎市ランタンフェスティバル3泊4日を計画しているが、2月中旬には友人数名と奄美大島ドライブ3泊4日が実現しそうだ。2017年春以降は老犬の介護などで、殆ど泊りを伴う旅には出ていなかったが、来年は足かせも無いので自由に外に出かけられると思う。
 午後は1時から2時間テニス。風は無かったが、曇っていたので、肌寒感があり、ジャージーはプレー中も脱げなかった。12月も末になってくるとやっぱり寒い。
 二人の友人にテレビ録画DVDをクリスマスプレゼントとして、スマートパックで送った。180円ポッキリでDVDを送れるのは嬉しい。

2017年12月19日火曜日 晴れ  PM7時57分投稿 

九州旅予約完了

 昨日、検討していた佐世保ハウステンボス&長崎ランタンフェスティバル3泊4日の夫婦旅を旧テニス仲間の一人がJTB職員なので、彼女にお願いして予約をして貰った。来年2/25出発し、ハウステンボス1泊、あとの2泊は長崎市内に連泊して、長崎の街を十分楽しむことにした。ハウステンボスは花と景色を楽しむぐらいで、アトラクション施設に入ったり乗ったりしてスリルなどを愉しむ年代ではない。
 奄美大島は5人(プラス1名あるかも)で2/12から3泊4日で同行者に本日、名鉄観光で予約をして貰った。

2017年12月20日水曜日 曇のち晴  PM11時34分投稿 

年末の準備はじまる

 朝一でテニス。風は無いが曇り空で寒い。ツレアイが車で出掛けたので、テニスコートへは自転車で向かった。手袋をしないと手が悴むほどの冷たさである。急な坂をブレーキを強めにかけながら進むのだが風が厳しすぎる。あと10日程で今年も終わるので厳しい冬の寒さも時節がら致し方が無い。
 午後は歳末掃除の用具購入で2、3のホームセンターを見廻る。明日は東京に所用あり出来ないが、年末恒例の諸清掃業務が始まる。マンションに住んでいれば作業も半分以下で済むのにと横着なことも考えてみる。

2017年12月21日木曜日 晴時々曇  PM8時59分投稿 

スマホ機種変更

 朝二人揃って、スマホの件で銀座に向った。年末を機にSIMフリー端末をHuawei製honor6 Plusから同社製P10plus へ、ツレアイはソニー製Xperia J1CompactからHuawei製P10 liteに機種変更することにした。既に新機種は購入済みだが、SIMサイズが旧2機種はマイクロサイズ型SIMで新2機種はナノサイズSIMなので、そのままでは使えない。二人揃って銀座の楽天モバイルまで出かけて15分ほど待たされたが無事サイズ縮小化は終了した。

写真撮影は食事の途中で気づいた

 お昼は築地まで出て場外市場で人気店の「虎杖(いたどり)」で海鮮どんぶりを食べた。そこそこ良い値段だったがネタが新鮮で大きかったので満足できた。年末なので、上野に出てアメ横近辺をゆっくり回ったので、歩数計は13,000歩を超えていた。
 帰宅後、Gmail、YahooMailなどは新端末に問題なく簡単に移行できた。ところがLINEで躓いた。LINEの端末移行に際しては、同一OS間ではトーク履歴は引き継がれるとネットに堂々と書いてあったが、大嘘だった。実際にやってみるとトーク履歴は移行できてなかった、さらに、PC版にはトーク履歴はその後も存在しているのだが、ここからはバックアップして新端末には移行できない。でも、履歴などはたいしたことないし、PC版をみればわかるのであきらめた。

2017年12月22日金曜日 冬至晴のち曇  PM9時37分投稿 

お寺のHP修正支援

ズームなどには性能操作性とも劣るが画質は良くなった

 昨日は自宅に戻ったのは午後7時前。ツレアイの新スマホも含め、旧携帯から新携帯へデータやアイコンの主たるものの移行を完了させたのは午後11時を廻っていた。二人ともCPUも上がっているのだが、実感としてはそれほど早いとは感じない。パソコンならバッチ処理が多いのでかなり体感できるのだが、動画やゲームをしないdachs飼主には遅いマシンでも良かったのではないかとちょっと後悔している。しかし、カメラは良くなっている。スマホのカメラも一眼レフ性能に迫っている。androidV7の新しいスマホでこれからはしばらくスマホに嵌りそうだ。
 昨夜、緊急の東祥寺さんからHPの修正を依頼され、今日午前中はそれにかかりっきりとなった。なんとか終わって、午後はテニス。いよいよ本年の金曜テニスも今日が最終日。空気は冷えてはいたが、風も無く楽しいテニスとなった。今日は冬至、明日から徐々に日の出ははやく、日の入りは遅くなる。

2017年12月23日土曜日 晴時々曇  PM7時49分投稿 

大掃除が始まった

中央はスチームクーナ― 水の力は強力だ

 今日午前中は、リビングの絨毯交換。今月初めに購入した8畳用の絨毯を設置した。前の絨毯はラミウリが大小〇などでだいぶ汚されたので、今回全面的に入れ替えることに決めた。当然、敷き替えには置いておいて家具などを別部屋に一旦移設する必要がある。我が家のグランドピアノは400Kg弱なので高齢者2人では移設できないので、絨毯をその部分だけ切り取ってもらって配達依頼済だ。床も愛犬が滑らぬように特殊床を貼ったのだが、今はその必要もなくなった。床は昨年の今頃買ったスチームクリーナーを駆使して綺麗にした。本当にきれいになった気がする。
 新しいカーペットを敷いて、歩くとソフトな毛足だが、足裏に刺さるような感触がとても気持ちよく、ちょっと嬉しかった。ついでにカーテン10枚も洗ったので、部屋が清潔さに一新した気がする。

2017年12月24日日曜日 曇のち雨  PM7時13分投稿 

ぼちぼち年末

辺見庸の小説・評論など3冊を借りてきた

 朝一テニスで本年最後のテニスレッスンを受けた。半袖シャツでの出場も今日で終わりと決めた。体調はいつも通りで良かったが、1時間半のレッスンは結果的には自分のミスや相手の美技に阻まれて、本年最後のレッスン成果は、残念ながらあまり気持ち良いものとはならなかった。
 今日はクリスマスイブだが、10年以上、チキンもケーキも全く縁が無い。いよいよ2017年も終わりを迎える。
 先月のラミエルの死去に際し、可愛がっていただいたたくさんの人やお店・医院から花や心からのお見舞い激励メッセージを戴き、私たちは丁重なお礼をいうとともに、心ばかりのお返しを都度お渡ししていた。最後のお礼を本日果たさせて貰い、年内にウリラミの死に一通りの区切りをつけた。来年のお彼岸には二人をお墓に納骨する予定。
 愛犬を一年にあっという間もなく無くしてツレアイともどもショックだったが、来年からは老夫婦なりの新しい人生を始めることもできる筈。
 辺見庸の「1★9★3★7」を以前読んだことがある。南京大虐殺がメインの評論であるが、本日「こころの時代」で先日録画していた彼の話をじっくりと聴かせてもらうことが出来た。彼は戦時中のことは全く経験してないのだが、彼の父の話を聞いていろいろと調査し、彼なりの評価を纏めたものと思えるが、なかなかのものであった。こころの時代は毎日曜日朝5時からの1時間番組だが、そのあとの短歌俳句の時間と合わせて、いろいろ勉強にさせて貰っている

2017年12月25日月曜日 晴のち曇  PM9時05分投稿 

連絡や設定に追われた

 久しぶりに昨夜遅くから未明にかけて、そこそこの雨が降り続いた。午前中は小春日和で暖かかったが、昼前から風が強くなり、午後のテニスは良く晴れてはいたが、体感温度は10℃にまでは行ってない。サーブやリターンも風で思いがけない方向に向ったり、速度が変わったり、と予想外のポイントが大事な勝負を左右した。今日がdachs飼主の当番である月曜テニスの最終日。会計を締めたところ、年初と本日までの金額は4970円の赤字。参加毎に100円徴収してコート代の足しにしている。コート代は一面2時間使用で530円で毎回2面確保しているので、10.6名以上の参加が無いと赤字になる。しかし、年会費として一人3000円を年初に徴収しているので、この年会費で赤字を埋めたり、ゲーム用のテニスボールを買っている。今年はおかげさまで問題なく運営ができた。
 先週火曜日にSIMサイズの変更をしてほぼ1週間、新端末の設定がだいたいし終わった。SIMサイズの変更で今はつかわれていないマイクロサイズSIMを今日MVNOに郵送返送した。
 1月中旬に福島の温泉に1泊2日でツレアイと泊りに行くことにしたので、その予約も完了した。もうひとつ、ネットで仲間6人と2月、奄美大島ドライブに行くことにしているが、そのうち一人がIT弱者なので、ネットで決めた情報や写真をそのメンバーにお手紙で郵送しておいた。

2017年12月26日火曜日 晴れ  PM2時00分投稿 

年賀状準備

 旧端末から新端末へ画像・テキスト・データベースなど全種類のファイルを移行した。21日に買い替えてから5日間かけてやっと完璧になった。新端末はOSもAndroid7にバージョンアップし、急速充電対応・カメラ機能性能アップのほか種々の改善があり、いまのところ、満足している。
 今日ツレアイが年賀状を買ってきた。dachs飼主の友人にはこちらから元旦到着年賀は出さないので、古希には到達していないツレアイの友人用と我が家の親類縁者への年賀状の宛先と裏画像をパソコンでさっそくプリントしておいた。ツレアイはここしばらくペンや毛筆習字に凝っており、裏面は筆で書くとのこと。しかし、直接年賀はがき裏面に書くと書き間違えた時にはがき代が損(手数料5円)するので、薄手の感熱半紙を買って来ていた。これに書けば、正しく書けたものだけをはがきの裏面にアイロンで圧着すれば、綺麗に見えるとのこと。直接はがき裏面に毛筆で書くと滲んだり、水分が紙に吸い込まないのでとてもトラブルが多いらしい。
 とってもかわいらしい(時の)愛犬ラミウリの写真を年賀状に貼りたかったのだが、正月早々に他人の家の亡くなった犬を観るのも「いかがかなぁ」と思ったので、イラスト画像に替えた。

2017年12月27日水曜日 晴れ  PM6時51分投稿 

足小指骨折か

骨折かどうかはまだ判らぬそうだ

 昨日午前中のdachs飼主外出中に、リビングのテーブルの下からわずかにはみ出していたノートパソコンの角にツレアイが左足をぶつけて、その後痛がりだしたので、本人の意思もあり午後3時過ぎに病院に行ってきた。傷むのは左足の小指なのだが、タンスや机の角、雨戸のレール近辺でぶつけた経験があるので、痛さは想像出来る。レントゲンで3方向から撮影して貰ったのだが、骨折しているのかどうかは判断できず、正月明け7日に再来して写真を撮れば、骨折しているか否かの判定ができるらしい。それまではテープで固定しているので十分らしい。
 しかし、足をかばったびっこのような歩き方をしないといけないので、年末の大掃除はかなり縮減となる。今日も買い物はDachs飼主が自ら、ツレアイから指示されたものをスーパーマーケットまで買い物に行ってきた。買い物の際はポイントを付けて貰うので現金をチャージしてある「スーパー小鹿カード」で精算したり、袋を持っていけば2円安くなる、その他もろもろの留意点を買物に行く前に指示命令を受けた。その通りにして帰ってこれた。足小指の骨折は通常全治4週間程度で治るそうなので、安心している。来月10日には1泊で福島県「スパリゾートハワイアンズ」にツレアイと行くことを予約したばかりだ。温泉くらいは行けると思いたい。

2017年12月28日木曜日 晴れ  PM5時45分投稿 

バタバタと日が暮れる

 午前中、冷え込んだ。庭土の部分は、霜柱が立ってシャキ・グシャと小気味よい音がするが、寒い。午前中は寒い中、厚手のゴム手袋をしながら、庭の整理清掃や納屋物置の整理などを行った。陽射しはあったが、お昼前からさらに風が強くなったなか、今年最後の平日テニスに参加してきた。寒かった。
 昨日、慌ただしく親類とツレアイの友人向けに年賀状の最終編集を終え、今朝郵便ポストに投函してきた。ツレアイの買い物に同行してきた。毎日年末は何かと心急くこと多く慌ただしい。あと3日あるが、ツレアイの不便も加わり、過ぎればはやいものの、この3日間はまだまだやること多い。

2017年12月29日金曜日 晴時々曇  PM7時22分投稿 

指紋認証

 昨日に続き、午前中、庭の掃除としてごみや残土の片づけをした。これでなんとかお正月を迎えられる。ごごは、ツレアイの買い物のお付き合いをして、お正月のお酒をついでに買ってきた。今日は3種類「菊政宗」「いいちこ」「デンキブラン」をかごに入れてきた。
 スマホの設定で指紋認証を昨日設定した。5個まで登録できるそうで、右手と左手の親指と予備にツレアイの右手親指を登録しておいた。ほかの指で押しても反応しないのはサスガと思った。ところが今日、ジムに行ってサウナで温まった後、指紋認証をすると「手が汚れているか云々・・」メッセージが出た。たぶん指紋が膨張して判別不可能になったものと思われるが、認証の凄技を再発見できた。今日で、ジムの年内営業は終わり、来年は4日から始まる。

2017年12月30日土曜日 晴のち曇  PM6時12分投稿 

大掃除規模縮小

 おせちもとりたてて変わったものを作るわけではないが、たづくりや黒豆、棒鱈などを作る際は特別な鍋などがいるようで、キッチンの奥にしまってある食器を取りだす必要がある。元旦用には、仏壇の
食器セットを仏具棚の奥から引っ張り出して綺麗に洗う必要もあり、ツレアイの小指不良からdachs飼主の仕事が余分に増えている。神棚と仏壇だけはやはり、気持ち的に、正月前に綺麗にしておきたい。しかし、大掛かりな屋内外の清掃整頓はこの年末、ひとりではできないので、まだ明日もあるがだいぶ端折って新しい歳を迎えることになりそうだ。今日のような日は、昨年の同じ時期にラミウリの年賀状用の写真を近所の公園に撮りに行ってたが、今年はそれもする必要が無い。まぁ古希年代にはいったことだし、遠い親戚から年始の挨拶を受けることも無いのでこれで良し、としたい。

2017年12月31日日曜日 曇り  PM12時27分投稿 

今年の愛犬暦

今年の一大事は「愛犬没っす」 でした

 今日ははや大晦日。振り返って昨夜遅くまで踏ん張って愛犬カレンダー2017年版をなんとか造り上げた。
 旅行は10回、運動もテニス192回、ジム通い256回をこなし、心身ともおかげさまで前年同様の成績で推移。
 しかし、1世代以上一緒に暮らしてきた母犬ラミエルと娘犬ウリエルが3月,11月と相次いで亡くしてしまいました。来年からは犬なしで戌年を迎えます。来年も愛犬のいない愛犬暦を造らねばなるまい。
 今日は、雨戸やガラスの清掃をツレアイから半ば強制的にお願いされているが、陽射しもなく寒いので今年は思い切ってパスとした。 そのかわり、家の中の掃除・磨き・移動・片付けなどやったが、寒くても動いていると小汗がでてくる。
 今夜も例年通り、近くの東祥寺さんで、ご祈祷を受け、晦日の鐘を撞いて新しい歳を迎える。

1 pages