dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2017年11月1日水曜日 晴れ  PM8時31分投稿 

月初めの諸作業

 今日は快晴、秋晴れの朝である。金曜日少し崩れる可能性があるが、長期間ぐずついた雨がぱらぱらと続いたので今日は思い切って洗車した。タイヤなど足回りを綺麗にしたので、気持ち良い。
 朝一に12月の公営テニスコートの月曜日分の抽選にネット参加しておいた。11月までは午前9-11時だったが、12-3月は朝は冷えるので午後1-3時に変更した。午前中にテニスとジムを終え、午後はパソコン作業。月初めは外貨預金・株式のチェック&エクセル登録。ユーロは若干高くなったが、ドルは安くなったので外貨預金はプラス。中国株も思った以上に伸びた。

16歳半になると老化は急激に進む

 次に行ったのは、本年10月の愛犬暦。娘犬ウリエルが3月に亡くなった所為か、母犬ラミエルも16歳8か月にしては老け込んだが、食欲も散歩欲も強いので少し安心している。先月のカレンダーはら、ラミエルだけにした。

2017年11月2日木曜日 曇り  PM7時50分投稿 

NECマシンで奮闘

 3日前に受けた3件のご相談のうち、2件は無事解決したが、残った1件は3日前に預かったきたNEC製のノートPC。2009年に購入されたwinXPプレインストールマシン。HDDのユーザー領域は、スペースやゼロやランダム数字を書き込むソフト(Disk FreeSpace Cleaner)で満杯にした後、作成した領域をすべて削除できた。これで、ディスクにはユーザー固有のテキストや画像が消えているはずだ。しかし、その後、xpから10に時間を掛けてアップデート&最新システムに更新した。最後に仕上げとして念のため各種テストを行った。ところがMSのブラウザedgeを起動すると、数秒後画面がチカチカし、結局はブルースクリーンに近い再起動を促すメッセージ「video TDR Failure (igdkmd32.sys)」が出現し再起動となる。何度やり直しても変わらない。「igdkmd32.sys」はディスプレードライバーであり、システム更新時にNECの元のドライバーがWin更新時に勝手にアップグレードされたようだが、他メーカーのディスプレーチップドライバーの詳細や回避策が分からないので、「ごめんなさい」と本日テニスコートで返却させて貰った。ほぼ10年前に買った機械なので、最新版のNECましんを買うと言われてた。明日から3連休。パソコンもセールをしているかもしれないのでdachs飼主も家電量販店に観に行ってみよう。

2017年11月3日金曜日 晴のち曇  PM7時04分投稿 

カエル色タクシー

 今日もいいお天気。午前中にPC専門店でスマホ・PC・周辺機器・消耗品などをじっくりと見てきた。特売のメディア類が激安だったので衝動買いをしたくなったのだが、欲しいのだが今あるもので困って無い! と思い直し、買うのを止めた。ノートPCは永く使うものなので、もう少し探し歩くなどして、じっくりと考える。
 昨日の讀賣新聞に75歳以上の高齢者が高率で認知症の気配があるとの報告があった。眼が弱くなるので、周りの車の認識がつかなくなっていることも一因としていた。半年ほど前から我が最寄駅のロータリーに黄緑色(いわゆるアマガエル色)のタクシーが2,3台いるのが目立つようになった。昔ながらの黒色タクシーは黒の輝きがあってそれなりに高級な風貌があるのだが、黒や灰色の外装は目立ちにくく、特に自車が暗い色だとドアミラーでもバックミラーでも似ている色なので見逃してしまうそうだ。dachs飼主の車も濃青なので、暗い色に該当するのでとり雨降りの夕方など、注意してドライブしなくてはならない。

2017年11月4日土曜日 曇時々晴  PM2時57分投稿 

IT受難は続く

 このところ、IT関連で思わぬことが頻発し、精神的にも肉体的にもシンドイ。昨夜も久しぶりにWindowsUpdateをやっておこうと午後11時過ぎから始めたが、ダウンロードとインストールに2時間近くもかかってしまった。お昼ごろと夜11時前後は回線が混み合うとは聞いていたが、結局寝床に入れたのは午前一時を過ぎていた。今回の更新は通常のUpdateではなく、Fall Create Updateと呼ばれる新機能や効率化を図ったバージョンアップに近い大規模な更新だったようだ。今朝早くからテニス教室に出たが眠くて球がしっかりと追いきれていなかった。
 午後はツレアイのスマホで明日PCDEPOで「HUAWEI P10 lite」が26000円なので、買い替えようという話になった。ところがSIMのサイズで問題が発生。今使っているスマホは「シャープ Xperia J1 Compact」でMicro Simだが、新機種のSIMサイズはそれより小さいナノSIMがほとんどで、HUAWEI製は全てナノサイズ。小さなサイズを大きくする変換アダプタは量販店で購入すれば100円そこそこで買えるのだが、マイクロSIMを小さくするには、素人がカットする方法は危険なので携帯会社に頼まざるを得ない。郵送で変換は時間がかかるので、その間スマホは使用できないので、銀座まで往復2000円超の電車賃を払って、3000円の変更手数料なので、5000円仕事となる。新機種へのデータ移行確認のためにもナノSIMになったサイズを変換アダプタを使い、元のXperiaでも使わなければならない。格安SIMは将来の買い替えも睨んでいろいろと深く考える必要がある。dachs飼主もそろそろ2年なので、「HUAWEI P10 plus」に買い替えを検討中だ。

2017年11月5日日曜日 晴れ  PM5時26分投稿 

70歳半年経過

 某氏が今日70歳を迎えたそうだ。dachs飼主も満70歳になって5か月。変わったことは何もないが、高齢を感じるニュースや記事には以前より懸命に眺めるようになった。白髪も昨年までは気にして各種の毛染めを思いつきで使ったいたが、老いつかないので、今春を区切りに若作りは辞めている。また、今まで病気の原因と言われていたが、爪に縦筋が入るようになった。横に入るのは病気を疑わないといけないが、縦筋は加齢が原因と信じている。そのほかは、以下の通り。
「トイレが近くなった」「もの忘れ」「涙もろくなる」「鼻毛が伸びるー鼻毛に白髪ー手入れしない 眉毛・まつ毛・耳毛・股毛・髭」「鼻の横をこすると白い脂ー豚骨ラーメンを思い出す」「ものにつまづいておっとっと」「鏡で自分を観たとき、10年パスポートと大違い」「酒飲む前のドリンク剤の効き目を実感」「大食いだったのに・・・前食べてた量が到底無理」「紅白の歌手がわからない」「加齢臭」「異性に対する熱情劣化」「立って靴下が履けなくなった」「おはぎや赤飯が好きになった」「急いで飲むとむせそう「急いで食べると誤嚥しそう」「靴下を脱ぐとゴムの痕」「ハヅキルーペが気になる」「空いてる階段より混んでるエスカレータ-」「スーパーのレジ待ちで選んだ列が遅くなるとストレス溜まる」・・・・などなど順不同だがいろいろ思い出してみた。

2017年11月6日月曜日 晴れ  PM5時12分投稿 

春花壇植えつけ

片側に11本植えた。肥料もたっぷり与えたので、春までは綺麗に咲いてほしい。

 今朝は少々寒かったが、9時過ぎから秋日和で暖かくなった。午前中のスポーツを終えてお昼ご飯を食べたあと、ホームセンターに出かけて、6リットル如雨露、ソーラーライトを買ったついでに、門柱前のミニ花壇の花を買ってきた。片側に葉牡丹、シクラメン、キンギョ草、サクラ草のほか、パンジー7本の合計11本を門柱両側に植え付けた。来年3~5月にかけて花壇を彩ってくれると思う。
 70歳半年経過の続き・・・。
 「トイレが近くなった
 老犬ラミエルが昼間よく寝ている所為か、毎晩夜中に泣き出す。それで目覚めると、尿意を催してしまう。寝ている間に複数回行くことはまだないが、ラミエルが泣かない時でも5時過ぎには尿意で眼が覚めてしまう。お昼間は外出時は若い人と同じと思うが、家に居るときは外に出ている時より回数は多い。暇なので、考えることが無くなると尿のことを考えてしまうのかもしれない。
 関連だが、便器や周りが汚れるとのことで、小便の際も座ってするようにしていたが、めんどくさいので、3か月ほどで辞めてしまった。今は立って堂々としている。

2017年11月7日火曜日 立冬晴のち曇  PM6時56分投稿 

爺は芝刈りに

芝が余分なところに生え出した。刈るのは一苦労です

 朝から今日も良いお天気。気持ちが良いので、庭の隅にまで侵食しつつある芝を刈り取った。芝の根は結構深くまで入り込んでおり、20センチくらい掘って整地した。しかし、境界部分からまた根が伸びたりするので、根止め対策をしておかないといけない。地下茎のような根を伸ばして生長されると困るので「芝の根止めGT-0500」を後日購入して対策をする予定。畳一畳弱の芝を刈り取るだけで時間にして2時間、芝も目土も大量にとれた。明日の燃えるゴミの日に出さなくてはならぬ。ブログタイトルを考えていてこんな小噺を思い出した。「桃太郎で、婆さんが川で洗濯していて、おならをしたら、山にいた爺さんは芝を刈らずに草刈った・・・」。

 70歳半年経過の続き・・・。
 「もの忘れ
 もの忘れは若い時より、サイクルタイムが明らかに短くなった。朝食は、野菜サラダ、ヨーグルト、珈琲・味噌汁は定番で、野菜サラダにはドレッシング、自家製ヨーグルトには甘みを付加するためにカルピスを原液で少しかけている。1か月に多分1,2度は野菜サラダにカルピスやインスタント味噌汁の味噌をかけそうになったり、かけてしまったりしている。若い時には全くなかったと言えば嘘になるが、わけのわからない脳の混濁が現在起こっているか起きつつあるのだろうと思う。アミロイドベータが増加しつつあるかもしれないと思うのはとても不安である。

2017年11月8日水曜日 曇り  PM7時51分投稿 

芝を根止めした

 朝から小雨模様だったが、動くのが好きな老年者たちはコートに集まってきた。幸い、気温が高かったので、気持ちよくできた。ゲームを待っている人たちは傘を差していたが・・・。

 高価の程はまだわからないが、期待できそうだ

 昨日、気にしていた「芝の根止めGT-0500」を買ってきた。これを芝生の境界に地面近くまでハンマーで打ち込めば、きちんと根まで切れる。その後、レンガなどを積んで花壇風などにアレンジすればよい。とりあえず、根止め40枚1箱とレンガ20個を入手し、夕方から作業に取り掛かった。雨降りの後の土は柔らかいので、雑草退治などの庭仕事はとってもしやすい。

 70歳半年経過の続き・・・。
 「涙もろくなる
 今までは映画やテレビなどで泣くことはほとんどない。むかし、「愛と死を見つめて」や三益愛子さんの映画では涙を流したことがあったが、中年以降は殆ど感動して泣いたことは無かった。ところが、ここ数年、朝ドラのシーンでも、映像が出る前にこうなるんだと十分わかっていても、ウルウルとすることがたまにある。涙腺が緩んできたせいなのだろうか。

2017年11月9日木曜日 晴れ  PM7時55分投稿 

庭仕事で馴れぬ痛み

 3日続けて、庭掃除に精出した。テニスやジムでなら翌日まで体の疲れや痛みは感じないが、午前中馴れない力仕事を連日やったせいか、腿や膝の裏側に痛みを感じる。中途で投げ出すわけにはいかないので今週と来週前半にかけて踏ん張りたい。花壇の縁に飾る装飾レンガなどをどれにするかを考えるのも楽しい。

 70歳半年経過の続き・・・。
 「鼻毛が伸びる
 毎月1度ペースで床屋に行っている。今日も遅くなったが、暗くなってから行ってきた。眉毛や鼻毛が1,2本伸びていると、切りましょうか?と言われるが、いつも自分でやるからいいと言っている。でも、自分の毛を切るのは顎に伸びる髭くらいで、髪は床屋で切って貰うが、ほかの毛は生えるにまかせている。眉毛・まつ毛・耳毛なども同様・・・。

15年かかった。


追伸 本日午後9時20分、2002年からの累計アクセスカウンタ95万件を達成した。トップページ最下段に記載しているだけだが、15年で達成。(上の図はクリックしないとはっきり見れないです・・・。)90万件達成は1年前の2016年11月27日。ちなみにブログは5335日書き続けて、コメントは返事コメントも含め、本日現在3649件。

2017年11月10日金曜日 曇り  PM7時17分投稿 

クレジット詐欺

 午前中はテニスとジム。昼食を食べて午後からは庭の生えてはいけない場所の芝をコツコツと抜いた。4日前から行っているが、なかなか進まない。根が深く入り込んでいるので、掘り起こし根から抜いて土だけにしなければならない。1か所で結構時間がかかってしまう。腰が痛くなるし、いつもは痛くならない膝の裏側が痛くなってくる。テニスやジムのランでは翌日まで残らないのに、馴れない長時間の庭仕事はあまり使わぬ筋肉を使うので痛くなったのかもしれない。

 それより、夕方、とてもショッキングな電話があった。dachs飼主はテレビで放映される映画を中心に録画をしてDVDに保存している。現状では、3559件の映画、DVDにすると3160枚を所有している。そのままにはしておけないので、CD/DVDケース160枚フォルダーに20冊溜まっているが、160枚ケースが枯渇してきたので買おうと思いwebで探すと江戸川区の激安アウトレット店が1冊600円で販売していた。普通のショップでは最低でも1冊1200円はするので、1昨日、ネット購入をしようと購入手続きを進めた。ところが、クレジットカード番号とセキュリティコード3ケタを入れて発信したらSorryと赤字で表示され繋がらなくなった。ヤバイと思い、その店での購入は辞めた。1日置いて、さきほど、クレジット会社から「あなたはUSJの入場券を買われましたか?」との問いあわせ。「そんなもの買っていない何のことか」と訊くと「いかがわしい方法でクレジットが使われている、のでお尋ねしました」との回答。結局詐欺まがいのやり方でクレジット情報を取りだし、悪用する人たちの所業と判明し、カード番号は再発行してもらうことにした。「私はこれからこのカードは使わないので、会社から2,3週間後に再発行されるカードを待つ」。カード会社が気が付かないととんでもない損害を受けることになったと思う。しかし、どういう手段でカード会社は判ったのだろうか。いずれにしても最悪事態にならずに円満解決した(と、思う)。引き去り金額も購入金額よりも多く引き去りをされても、その会社がダミーだった場合、どうしようもない。通販は信用ある会社と取引しないと恐ろしい。反省しきりである。

 明日は久しぶりに上京する。午前中に池上本門寺に参詣。午後2時からは新宿初台でクラシックコンサート。午後5時から東京で飲もうと言ってた相手が突如キャンセルになった・・・。今日はついてない

 70歳半年経過の続き・・・。
 「鼻の脂
 今日はたいへんなことがあり、鼻にも加齢臭のある脂分が浮かんでいる筈である。小鼻の毛穴に詰まった皮脂が臭いのだろう。老化すると、毎朝洗顔しても、毛穴の中に雑菌が繁殖しやすくなるらしい。

2017年11月11日土曜日 曇のち晴  PM6時13分投稿 

池上本門寺とクラシック

山門と奥の本堂 753シーズンですね

 1時間ほど乗車して11時前に都営地下鉄線西馬込駅に到着。池上彰の教養本を1冊読みきれた。運賃は高く時間は掛かるが1本で行けるのが楽。
今日の第一の目的地は池上本門寺。西馬込駅から若干の登りは有ったが殆ど下り坂で15分ほどの楽ちん散歩であった。最初に眼に入ったのは赤い五重塔。次に日蓮聖人石像を右に見て直ぐに山門有り、本堂に向かう。日蓮宗だけあって、読経と太鼓の音が荘厳で暫く聴かせていただいた。御朱印を頂戴した。先月の法華経寺、弘法寺も同じだったが、日蓮宗のお寺では御朱印料の定めは無いようで、500円を渡すと親切にも両替してくれて「御心持ちで」と言われた。帰りは東急池上線を選択した。こちらも下り先行で12分ほどで池上駅に到着出来た。終着の五反田で正午を過ぎたので昼食を採ろうとしたが、東急線とJR線は繋がっており、新宿で昼食を取ることにした。新宿には12時40分に着いた。当初の予定では、新宿御苑の明治神宮に参詣後、最終目的地の初台の東京オペラシティに行く予定だったが開場13時15分、演奏会が14時開始なので昼ごはんを食べると明治神宮は到底無理なので今日はパスとした。久しぶりに、多分20年くらいになるかションベン横丁で天麩羅を食べた。
 時間が迫ってきたので、京王新線で一駅しか無いのだが初台まで乗ってオペラシティホールに着いたのが13時50分。東京シティフィルハーモニック管弦楽団第311回定期演奏会のギリギリ開演に間に合った。本日のクラシックテーマはスコットランド。メンデルゾーン2曲とマックス・ブルッフのスコットランド幻想曲。指揮者は初めて聞いた名前だったが力強い指揮ぶりで印象に残った。ホールを出ると既に4時を廻っており肌寒くなっている。午後5時半に無地帰宅できた。明治神宮は次回行くぞー。本日の万歩計は13200。

 70歳半年経過の続き・・・。
 「ものにつまづいておっとっと
 自分は感じてないのだが、加齢により首か腰にかけてが前掲してきたせいで、ぼやっとしていると、小さな凸部にでもひっかかって「おっとっと」になってしまうことがまれにある。気を付けないといけません。

2017年11月12日日曜日 晴れ  PM3時06分投稿 

仁王像のモデル

 午前中はテニス。昨日「ものにつまづいておっとっと」と書いた途端、早朝テニスで相手のリターンボールを追いかけ、もう一息でキャッチで来たと思ったら、何もない地点で足が縺れて転んだ。幸い手や肘や膝は打撲だけで頭も無傷だったが、転んだ際に右ひざの右側面を一か所擦りむいた。しかし、右手小指は転んだ際の打撲で付け根部分が痛い。オムニコートは砂が敷いてあるので転ぶと擦りむく場合が多い。ごく軽傷だったがトランクに入れていた傷ドライと救急バンで処置した。したがって、ジムのお風呂は今日一日休み。短パン半ズボンでこの季節なので殆ど汗は書かないので、夕方シャワーだけあたる予定。

アントニオ猪木って ホント?

 昨日の池上本門寺をアルバムに納めたが、紀行をまとめる際Wikipediaを見る。その際、本門寺山門の仁王像のモデルは20歳代のアントニオ猪木と知った。いろいろと感心したり吃驚したりすることがある。

 70歳半年経過の続き・・・。
 「鏡で自分を観たとき、15年パスポートと大違い
 15年前パスポートは無論のこと、今通っているジムの写真付き会員証は10年前だが、それでもだいぶ違う。免許証は殆ど観ることも無いがたぶん、その時よりも老化は進んでいるだろう。カメラでもスマホでも写真を撮る機会は以前よりかなり増えているのだが、自撮りはもちろん、人に撮って貰うのを嫌うのはやはり、老化が気になるのだろう。自然と受け入れる気持ちになりたいがそこまで悟りきってはいない。坐禅に通っても修行が足りない所為か、「あるがまま」の自分を未だに受け入れきれてない凡夫である。

2017年11月13日月曜日 雨  PM8時53分投稿 

ネット通販は慎重に

 金曜日のクレジット詐欺を連絡してくれたのはクレジット会社の職員とのことであったが、万一詐欺遂行のため、本人を安心させる電話だとすると被害は拡大するばかりなので、駅前のクレジット会社におもむいて、「マイカードが使用中止になっているか」確かめた。本部できちんと問題カードとして使用されないような処置をされていた。信頼のおけないネット販売は安くてもむやみに取引しないようにとガイダンスを受けた。あとで、ネットで調べると、連絡先がgmailやyahooなどのアドレスは信じてはいけないそうだ。
 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「酒飲む前のドリンク剤の効き目を実感
 若い時は、飲むときは仲間の人に「よく飲むなぁ」という印象を与えるためにたくさん飲んだ。もちろん薬など飲まずに、たくさん飲んだ。帰りにはシメに関西ではうどん、関東に来てからはラーメンを食って帰った。しかし、途中まではOKだが、最寄り駅に着いて、肌に冷たい風にあたると途端にトイレに駆け込みたくなる(ほど飲んだ)。中年になってからはハイチオールCという錠剤を部下に教えられて飲んでみるとこれが良く効き、翌日の大事な会議でもしっかり受け答えができた。会社をやめてからは、老人テニス仲間からウコンが効くと聞き、行く前にコンビニで300円前後のドリンクを飲んでから飲みに行く習慣が付いている。加齢で、だんだんお酒も弱くなり、日によって酒量が目まぐるしく変わる。弱いと思う日には無理して飲まないよう心掛けている。

2017年11月14日火曜日 曇のち雨  PM12時33分投稿 

東国花の寺

 歳をとると、行くところもやらなければならないことも大幅に減る。情けないことだが、友人をあまり煩わさずに、自分で探さなければならない。老犬ラミエルも16歳を半分超えて、長時間家族が不在になることは無理なので、ツレアイとdachs飼主が同時に出かけることが出来ない。半日以上の夫婦ドライブはもちろんのこと、コンサートやごく短い観光も一緒にできなくなっている。

花を追って、寺を巡る いいことだ。

 月末に一人で池上本門寺に出かけたが、そのさい、お寺に置いてあった「東国花の寺百ケ寺」のパンフレットが気になった。これなら、首都圏のお寺なので、一人で出かけても日帰りできるので、dachs飼主一人の時間つぶしにはなる。ほかに寺社巡りとしては「関東36不動霊場」「江戸33観音」「坂東33観音」などもあったが、集中してしまうと、1泊どまり以上のスケジュールになりそうなので、花の時期を考えながら長期戦で寺巡りをしようと決意し、お寺を纏めてみた。東京12寺、埼玉14寺、群馬14寺、栃木11寺、茨木11寺、千葉14寺、神奈川15寺、鎌倉11寺の合計102寺があがっていた。スケジュールについては、無理に考えると疲れるので徒然に行ってみようと思う。11月の今は綺麗な花も無いので、多分来年2月からの梅観からになるだろう。
 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「大食いできなくなった
 外食しても、今まではツレアイの食事に「ご飯食べてあげよう」「おかず要らなければ」などと言いながら、多くたべても全く問題は無かったが、最近は一人前を食べると満腹するようになった。無理に食べれば食べられないことは無いが、夕食の際もお腹が減ってないので、ご飯を食べずにおかずとお酒で済ませるようになってきた。さらに、先日のテレビで糖質ダイエットの話題が出ていたので、太らないように、ご飯は少なく、おかずはしっかり食べる、日本酒とビールは控えて、第三のビールや焼酎やウィスキーを愛飲するような傾向になっている。

糖質ダイエット
 普通の茶碗のご飯は150g程度入っているそうですが、それを3分の1に抑え、おかずをたくさん食べて、糖質制限をするダイエット方法。糖質は(炭水化物ー食物繊維)を指し、増加すると、筋肉にならず、脂質として皮膚に溜まってしまう。糖質を減らして、脂肪の蓄積を減らし、筋肉を増やす法。

2017年11月15日水曜日 曇時々晴  PM8時18分投稿 

根こそぎ

三日がかりでやっとこれだけ

 昨夜も雨が降って土が湿っているので、庭の土いじりを午前11時から午後2時過ぎまで食事もとらずに精出した。芝を根こそぎとるのと、以前からこの辺りに根を深く潜航させていたスズラン、ほおずきを殆ど根こそぎ刈り込んだ

 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「紅白の歌手が分からない
 安室奈美恵がデビュー25周年を記念して引退という。艶歌・演歌・歌謡曲がはやらなくなってからは40年近くなるだろうか。dachs飼主はアムロの歌を知らない。宇多田ヒカルのデビュー曲は冬至覚えていたが、今はもう忘却の彼方。ピンクレディが終わるころから、私の歌を聞きながら通勤時代は終わったのではないかと思う。そんな状況なので、ここ30年、紅白は見ていないし、曲か歌手かわからないカタカナや英語言葉は全くうけつけてくれない。興味がわかないのである。

2017年11月16日木曜日 曇のち晴  PM5時41分投稿 

yahooブログ

 朝から日差しも強い久しぶりの秋晴れ。ごみを捨てに集積場まで行くのも気持ち良かった。風もなくとても気持ち良かった。先日yahooブログが新しく変わるというニュースを見た。Yahooブログは知人2名が書いておられるブログなので少しの間、勉強のためダブルで「dachs飼主の徒然噺」を投稿してみることにした。
 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「「加齢臭」
 鼻の脂や耳の後ろ側には加齢による匂い(臭み)がでるという。dachs飼主の場合、加齢臭は70歳を境に徐々に枯れてくるのではないかと思う。70歳くらいまでは、まだまだ若いとエネルギッシュに動き回り、汗と一緒に脂と臭いが噴出していたのだろうが、それを過ぎると無理な運動やスタミナ使うことは極度に減ってきた。これからは脂分・水分が減り続けて、枯れてくるのだろうか?

2017年11月17日金曜日 晴のち曇  PM5時24分投稿 

紅葉まっさかり

観音寺にはいま紅葉まっさかりだ

 今日は午前中、スケジュールが空いた。庭いじりも連日行うとなれない作業で足腰が微妙に痛い。テニスでは足腰が痛くなることは無いが庭仕事では痛くなることがある。午前中は庭仕事はやめて、柏の真言宗のお寺観音寺に行ってきた。地元の新聞ちいき新聞の紅葉特集で「きれい」という記事を昨日観て、さっそく出かけた。我が家から15キロ30分ほどの距離なので気軽に行ける。
 庭は広いが奥まった地区にある、静かなお寺であった。花や木が贅沢に植栽されており、スケッチをしている老男女が数人、椿や色づいている楓、本堂や庭園などを水彩や筆で描いておられた。いい趣味だと思う。お寺によれば、春夏秋冬いろんな木々や花々が眼を楽しませてくれるようである。1時間弱庭園の深まりゆく秋をたのしんだ。しかし、お寺の方はどなたもおられないようで、ご朱印帖は持って行っただけになってしまった。9枚撮った写真はこちらです。
 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「「異性に対する熱情劣化」
 会社にいるときは、リタイアまで、若い女性に対してはフレッシュさと考えについてゆこうと頑張った。具体的には、社内外を問わず、夕方になると「呑みに行こうか」と誘っていた。特定の女性やグループではないのだが、週に一度は誘って、1月に1度は若い女性と飲みに行ったり、カラオケで歌ったりして若いエネルギーや話題を吸収しようと無理をした。しかしセクハラやそれまがいは断じて行っていない。今は仙人の心境で、昼間はテニスでおばさんたちに冗談を言い合っているだけで、お酒に誘ったことはありません。

2017年11月18日土曜日 雨のち曇  AM9時45分投稿 

みんな老いてゆく

 今日も雨が終日降り続きそうだ。門柱前両脇に植えた新春を迎える花々も、肥料や活力剤はきちんと与えてきてやってはいるが、このところの天候不良で少し弱ってきている。dachs飼主もこのところの芝抜き庭いじりで右足膝に違和感、先日の日曜テニスで右ひざ裏を擦りむいた際右手の小指が痛かったのだがそれがまだよくはなっていないので、昨日の平日テニスもお休みとした。
 それ以上に心配なのが、老犬ラミエルである。彼女は16歳と9か月目を迎えている。リビングを棲みかにしているが、大小垂れ流しでツレアイが連日数回ペットシーツ、新聞、ティッシュ、洗濯機、ファブリーズなどを駆使しながら後始末に追われている。もう冬間近というのに、硬い夏毛が柔らかい冬毛に全く生え変わらず、食欲もかなり減ってきた。今年3月に娘ウリエルが他界したが、天国に行く前1週間ほど、体臭が気になったが、ラミも同じような匂いが出始めた。彼女もかわいそうだが年内で寿命が尽きそうな予感がする。

 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「「立って靴下が履けなくなった」
 平衡感覚が老化に伴い、減少してきたようだ。「ものにつまづいておっとっと」現象の元だと思う。ロコモティブシンドローム(locomotive syndrome)いわゆるロコモだ。人は筋肉が弱くなってきた所為と謂うが、dachs飼主の場合は筋肉ではなく、もともとバランス感覚が人より劣っているので、それが加齢で昂じてきているのだと信じたい。平衡感覚は三半規管なのだろうか。

2017年11月19日日曜日 晴時々曇  PM6時34分投稿 

地元オーケストラ

午後のゆったりとした時間を愉しんできた

 今日は北風が寒かったが、8時からのテニスでは短パン半袖シャツで出陣。準備運動のコート4周ランニングで体が温まり、ショットも厳しいコースに強くリターンできた。ジムではお風呂だけにして、体を十分にほぐし暖めた。
 昼食後は地元千葉ニュータウン フィルハーモニー の第22回定期演奏会をツレアイと聴きに行った。本日の演題はフォーレ作曲 組曲「マスクとベルガマスク」、マーラー作曲 交響曲第1番ニ長調「巨人」、アンコールはドボルザークの 第1番 ハ長調「スバル舞曲」。巨人については、通常の4楽章スタイルではなく、1893年に1度だけ演奏されたハンブルグ稿による全5楽章で演奏を聴けた。
 老犬ラミエルの体調が思わしくない。メニューは選ぶが食欲だけは失っていないのが救いではある。
 WPのバージョンが4.9になった。
 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「「おはぎや赤飯が好きになった」
 米が重い、トイレットペーパー12ロールが嵩高いとツレアイに愚痴られて週一ペースで、スーパーに買出しに行く。お酒のおつまみとか並んでいる惣菜コーナーは魅力である。ツレアイは呑まないのでおつまみについては理解してくれない。今まではそれほど食べたいと思わなかった赤飯やおはぎ、牛蒡の甘辛煮など普段は食べないものが欲しくなるのは老化が原因とは思えないが・・・。漬物や香の物など若い時にそれほど進んで口にしなかった食べ物や調味料・薬味などを進んで欲しがるようになった。

2017年11月20日月曜日 曇のち晴  PM5時16分投稿 

頑張れラミエル

 昨日も寒かったが、今日はそれに輪をかけて寒い。この時期の寒さとしては30数年ぶりの冷え込みという。朝テニスでは流石に昨日の短パン半袖スタイルでは寒すぎるし、周りの眼も冷ややかなので、長袖長ズボンで参陣した。それでも丁度良い感じ。ただ下に肌シャツを着ていたので、20分ほど運動し、その後プレーを中断すると、汗が体に冷たく、風邪をひきそうになる。休憩中にツレアイよりLINEメッセージあり。ラミエルが2度もモドしたので、気になるので帰って面倒を見て欲しいとのこと。まだ1時間ばかりできたが、任せて早引けして帰宅。昨日から食欲も無く、好きな鰹節やチキン、ビーフなども食べなくなった。それでもモドすのはよほど辛いようだ。今日1日、自宅に居たがずっとジッとしたままで水しか飲まない状況。深刻な状況になってきた。死臭とはいわないまでも体からなんともいえない臭気を発するようにもなっている。
 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「「急いで飲むとむせそう」
 誤嚥性肺炎や逆流性食道炎で亡くなる老人が多いらしい。お正月雑煮が喉に詰まって危ない眼をした老人も多いと聞いたこともある。熱い飲食物やご飯を口に入れて中途半端に噛んでそのまま飲み込むと以前よりむせそうになる。特に飲み物の時は気道に飲み物が入り、そのままにすると肺に入ってしまうので、むせる防御反応。大事になったことはないが、要注意の病気。

2017年11月21日火曜日 晴れ  AM10時34分投稿 

ラムセス読破

敵国や恨みを持つ者からの王への転覆抹殺失敗の履歴が中心だが歴史が垣間見える

 毎日寒い日が続いている。朝起きて直ぐ熱いコーヒーを入れるのだが、飲む前暫くは、カップの縁を両手で囲んだり、片手でにぎったりしながら、両手の暖をとる季節になってきた。子供の頃しもやけにはなる体質だったので、体の端々にゆく血の巡りがとっても悪いのかもしれない。冬場、テニスゲームで握手する時に暖かい手の人がいるととっても嬉しい。
 昨夜はツレアイが1階リビングでラミエルを見守るため寝た。食物を昨日朝から受け付けなくなった。今朝の体重は4.03Kg。1か月前と比べると500g、12%の体重減。食べなくなるとつらい。
 dachs飼主は1か月前から読み始めている太陽の王ラムセス5巻を全冊読破した。エジプトの治世・神を崇拝する力にさらに認識を強くできた。今日からは、カズオ・イシグロさんの夜想曲集を入手できたので、読む予定。短パンなので、1,2日もあれば読み切れるだろう。
 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「「靴下を脱ぐとゴムの痕」
 これは加齢により、足のむくみが起きている、と考えられる。肌に柔軟性が無くなってきた証拠左かもしれない。時々、下肢静脈瘤と呼ばれる血瘤の盛り上がりにびっくりすることもあるが常時ではないのでそれほど気にしていない。いずれも、体調の変化には全く結びついてないようなので、心配はしてないのだが・・・。医者に行かない主義のdachs飼主としてはチト気にはなるが・・・。

2017年11月22日水曜日 小雪曇のち雨  PM2時18分投稿 

家庭から遠のく

 日曜の夜、夕食を戻した後、水を飲むくらいで何も食べていないので殆どラミは寝たきりで動けない。9時からのテニスも気が気でなかった。スマホはバッグに入れていたが、プレー中は着信音が聞こえない。今日は心配なので、音量を最大にして、ベンチに直において、メンバー全員に「愛犬が危篤中なので鳴ったら即教えてください」と頼み込んでプレーした。プレーしていてもいつ連絡があるかと気にしながらであった。幸い、お昼に帰ってきても顔を上げてくれた。
 東芝が家電事業でテレビからも撤退してしまった。これで白物も含めコンシューマー製品は東芝からはほぼなくなり、ビジネス関連のエネルギー・インフラ・デバイス/ストレージ・デジタルソリューションの4ジャンルだけになり、個人家庭への直接製品は消滅した。そういいうことで来年3月には、とうとう東芝日曜劇場(1956年~)も、サザエさん(1969年~)もニューヨーク広告塔からも「TOSHIBA」の文字が消えてしまう。マツダのランプ時代からオール東芝を使ってきた人間として、とても残念で、淋しい限りである。
 
 70歳半年経過の続き・・・。
 「「空いてる階段より混んでるエスカレータ-」
 階段を使うのが面倒になってきた。dachs飼主は人より良く動き回っていると言う自負というか、虚栄があるからかこんな些細な運動をチマチマとやらなくても、と思い、少し遠くても、少し待ってもエスカレーターやエレベーターを使うようになった。むしろ、降りるときのほうが階段を使わず、エスカレーターを利用して、膝に負担がかからぬよう考慮している。

2017年11月23日木曜日 曇り  PM7時22分投稿 

蜜蜂と遠雷

クラシックコンクールの小説であり、音楽がもっと好きになれた

 昨日、カズオ・イシグロ著「夜想曲集」を読んでみた。が、心に響かず面白くないので午後6時過ぎに図書館に行き、予約していた恩田陸著「蜜蜂と遠雷」が届いたので読んでいる。いずれも音楽系の小説だが、恩田さん(この方は女性)のピアニスト小説のほうが断然面白い。
 今日は未明から雨が降り続いている。ラミエルは相変わらず、残念だが多分今週中に逝ってしまうと思われる。日曜夜にフードを少し食べて以来、水しか飲んでいない。今日の体重3.8Kgと2日前に比べ200グラムも軽くなっている。老衰だとペットドクターにやって貰うこともない。
 何もやることが無いので、500頁を超える恩田本の読書にいそしんでいる。
 お昼過ぎからラミエルが辛そうにし始めた。今夜がヤマかもしれない・・・。ラミの寝姿を観ながら、いま、500頁を超える大作「蜜蜂と遠雷」を読み終えた。

2017年11月24日金曜日 晴時々曇  AM6時51分投稿 

犬は居なくなった

 ラミエル今朝6:42永眠。16年8か月23日の生涯であった

2017年11月25日土曜日 曇のち晴  PM7時02分投稿 

ペットよ、さらば

 昨日は午後3時から愛犬ラミエルの火葬に家族が立ち合い、読経の後、火葬約40分、その後お骨拾いをして小さな骨壺に全部の遺骨を納め、帰ってきた。

ラミちゃん、お疲れさまでした

 我が家に入居したのは1985年(昭和60年)。最初の愛犬シェトランド・シープドッグのチャッピーが入居してきたのは、1986年9月21日。亡くなったのは2001年1月3日。その後、2001年4月27日にラミエルが入居、ラミエルが自宅でウリエルを産んだのは2003年10月17日。ウリエルと一緒に産まれた兄弟は雄が東村山、雌は神戸でいまも元気に暮らしている。ウリエルが平成29年3月25日、ラミエルが昨日11月24日に続けて無くなり、同じ場所で火葬して貰った。埋葬はチャッピーだけだが、来春彼岸には埋葬してもらう予定にしてる。ラミエルとウリエルの遺骨は2年前に91歳で大往生した義母愛子さんの写真とともに我が家においてある。
 今日は死後2日目だが多分ペットロス症候群は顕われないと思う。これから、15年以上、可愛い愛犬から一生を共にする自信は我が夫婦ともに無い。散歩やその他もろもろの介護は80歳を過ぎてからやることではないので、これからは夫婦だけ友白髪で過ごしてゆきたい。
  グッバイ ペット各位 もう飼われない ゴメン

2017年11月26日日曜日 曇り  PM8時40分投稿 

写経提出

静かな環境で書くと心が落ち着く

 日曜は朝からテニスレッスン。レッスン仲間も愛犬失ったねと皆さんから励ましの言葉などを戴けた。ひとりが、ハネムーンにハワイから帰ってきたとお土産にチョコを貰った。またひとりが来週から3週間エジプトに出張支援(多分JICA活動の一環と思う)する。若い人はいろいろ展開があって楽しい。エジプトは爆発テロなど危ないので出張直前でキャンセルになるかもしれないと言ってた。エジプトで思い出したが1か月かけて太陽の王ラムセス5冊を読み切った話を書いたが、1昨日題名が「ラミ死す」に似てるなぁとふと思った。
 ジムを終え、食事時間だったが、駅前の市民文化祭に出かけた。普段仲良くして貰っているテニス仲間や近所の人たちなどが書道華道焼き物などを出展されているのでお誘いを受け、彼・彼女たちの力作を1時間ほど鑑賞させて貰った。
 昼食を慌ただしく戴き、午後2時からは東祥寺さんで坐禅会。写経は前日書き上げたものを持参した。

2017年11月27日月曜日 曇り  PM5時59分投稿 

スマホで二波乱

 ラミエルの死去前後の慌ただしい1週間にdachs飼主のスマホhonor6plusの音が鳴らないトラブルに遭遇した。現象はイヤフォンを外しても表示エリアにイヤフォンマークが表示されたままになっておりイヤフォンを刺せばよく聞こえるのだが、抜いてもスピーカーから音が出ず、無音のまま。電話がかかってきてもわからないし、こちらの声は相手に聞こえるが向こうの声はイヤフォンを刺さないと聴こえない状況になってしまった。
 原因はイヤフォンジャックに誇りが溜まり、そのため抜き差しが判別できないらしい。テニスした時にポケットに溜まった砂粒がイヤフォンを通じてジャックにも侵入したのだろうプ。解消法をWebで検索してみた。
 解消方法として「幼児用綿棒・爪楊枝の頭・エアーダスター」による清掃を試みたが、復帰せず。もうひとつ、呉工業の接点復活剤を使用すればなんとかなりそうだとツレアイに相談したら、もう1年半以上使っているのだから端末をグレードアップしたら、と言ってくれた。並行してWeb検索で後ろのほうを検索すると「SoundAbout」という強制的にスピーカーに音を出す海外製アプリがあり、英文だがインストールしてみると、スピーカーから音が出るようになった。
 せっかくツレアイの奨めがあり、同じメーカーのスマホHUAWEI P10 Plusを注文しておいたら、本日届いた。
 ここでもまたもトラブル。現行使用している端末のSIMサイズはマイクロサイズだが、新端末はナノSIMサイズになるので、そのままでは入らない。鋏やペンチで切ると言う方法もWebにいろいろ書いてあったが、専門の職人にやって貰ったほうが良いので、明後日東京に行って銀座のお店でカットしてもらう予定。

SIMカードのサイズ
 SIMカードには、携帯電話番号と対応した固有のIDが組み込まれています。平たく言うと「誰の携帯電話として使うか」を決めるキー(鍵)のようなもの。SIMカードをスマートフォンやタブレットに入れることで、登録している通信会社との契約内容で、通信ができるという仕組み。
 SIMカードのサイズは3種類 SIMカードのサイズは、標準SIM(=miniSIM)、micro SIM(マイクロSIM)、nano SIM(ナノSIM)の3種類があります。 大きさは違えど同じ機能を持っているICチップ。今までの標準・マイクロは今後使われるとは考えにくく、ナノSIMサイズが全盛となる筈。

2017年11月28日火曜日 曇り  PM6時11分投稿 

年賀書かない

これからはペットなしでより穏やかな生活となる

 ラミエルの死が近所の人にだいぶ広まり、明後日、近隣の犬仲間が我が家に弔問に来てくれるとのこと。お世話になっていたペットドクターやドッグサロンから花束やメッセージが届いた。さっそくラミエルウリエルの遺骨の傍に飾らせて貰う。
 来年の年賀状は親戚以外こちらからは出さないことに決めた。もともと、dachs飼主も古希を迎えたので、それほど賀状付き合いも必要ないのではないかと思っていた、さらに今年は、ウリラミの死去があったので、友人たちには賀状に愛犬二匹の死を書かねばならぬ。しかし、受け取った人はどう思うだろうか、とおもうと書けない。ペットの死は本人にとっては凄く大きな出来事ですが、他人にとっては「そうなんだ。残念だったね」程度の話。 それでも知らされたら、何らかの気遣いを見せないとならないので多分困るのだろうな。しかし、年賀は頂戴した友人には必ず返信はしたいと思っている。むろん、ペットの死は礼儀として、正月早々書かない。

2017年11月29日水曜日 晴のち曇  PM11時26分投稿 

モンゴル力士

7人で飲み食べ美味しかった

 朝9時からの平日テニスを2時みっちりゲームをした後、お昼も食べずに、久しぶりに上京した。銀座の楽天モバイルに寄った後、飯田橋の東京大神宮靖国神社にお参りしてきた。
 その後、鹿児島の病で1か月余りご一緒したT1氏、M氏、K氏、Y氏、T2氏とDachs飼主に加えM妻も加わり合計2時間弱にわたり、両国にてモンゴル料理を堪能できた。ウォッカやサワー、モンゴルビールを飲みながら料理をいろいろと美味しくいただけた。お店はちょうど日馬富士の引退宣言と重なったが、モンゴル力士で旭鷲山に続くモンゴル出身で小結にまで昇進した「白馬」関と一緒になる機会を得て楽しい宴会であった。詳細は明日以降・・に続くかもしれない。

2017年11月30日木曜日 曇り  PM10時36分投稿 

近隣から弔問

今年1年で2匹ともいなくなってしまった

 朝から曇天。午後からは雨が降り始め、寒くなってきた。午後のテニスも雨天中止になった。午後2時に近所の犬仲間数人がラミエルの弔問に来られた。たくさんの花が飾られ、ラミウリとも嬉しいだろうと思う。

 昨日は、モンゴル料理の店から「11月から1月がモンゴルは一番寒い -30℃くらいになる」「被害を受けたという某力士は性格や態度にすこしばかり難がある」「升席は時価で相撲関係者から買える」などなどいろいろな興味深い話が聴けた。
 宴会の前に飯田橋から市谷までにある東京大神宮と靖国神社ではご朱印を戴いたが、大神宮は東京の伊勢神宮と言われて参拝客が平日でも多い。靖国神社は軍神や戦死者を祀る神社であり、記憶に深く残る社であった。

1 pages