dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2016年10月1日土曜日 雨のち曇 AM9時57分投稿 

加齢臭

 あれは随分前になるが、カレーシューという言葉を聞いたときdachs飼主はカレーの匂いだと思った。話の繋がりで直ぐに加齢臭だと誤解が解けて皆で笑ったが最近はこの言葉がとっても気に懸かるようになってきた。
 歳をとってくると、汗腺脂腺の機能が低下し、新陳代謝も思うにまかせなくなり、皮膚も乾燥し皺と黒染みも目立ってくる。『年寄りクサイ』という言葉が単に趣味や行動態度だけで無く、実際に嗅覚に迄訴えてくる臭いになるのは御免蒙りたい。
 関西では「じじむさい」と表現するが、老人化の特徴として 禿げる、白髪になる、入れ歯、スローモー、頑固一徹、などなどはそれなりに受け容れなければならないと思う。しかしながら、認知症にかかるのとと同様に、加齢終で嫌われるのは何とか色々な方法を駆使してでも抵抗していくことなどで、避けたい。 ツレアイから諦めが悪い と言われようとも。

2016年10月2日日曜日 晴のち曇 PM3時26分投稿 

焼きあなご ご到着

 10月になったので恒例の愛犬暦9月を作成し、トイレに貼りだした。先月前半はツレアイのマイコプラズマ、後半は私の咳痰で外出や運動もままならず半ばに予定していた関西墓参は10月21日からに日延べとした。先月の購入はマイ眼鏡と一眼ミラーレスカメラとレンズである。先月は日々愛用のノートPCの電源障害とWPのプラグイン携帯スマホモジュールのバグで大慌てした。パソコンの修理は10日ほどかかるというので今週半ばには戻ってくると思われる。
 2週間ぶりに日曜朝のハードなテニスレッスンに参加した。コーチとの10分強のラリーの際は汗を相当かきながら、少々咳こんだが、たいしたことはないので、明日からの平日テニスには全面参加することにする。ジムでのランニングはあと10日ほど様子を見てから奔ることにしよう。はやく体調が全面的に良くなってほしい。心身とも良くないと余計にストレスが溜まる。

箱寿司やチラシでも旨い

 フルサイズミラーレス一眼を購入したので先日、以前愛用していたAPS-C一眼レフカメラα700とレンズ一式を関西の知り合いに送付した。愛犬をパシャパシャと撮っているなど大変喜んでいただいている。愛用していただくと送付したdachs飼主もたいへん嬉しい。
 その上、本日午後には私の大好きな焼きアナゴをたくさん送っていただいた。早速半分は冷凍し、残りはちらし寿司の具とお酒のつまみとして今夜飲むのが楽しみだ。関西の食べ物は何を食べても美味いが、明石海峡で獲れる鯛蛸穴子いかなごなどの魚系は特に食欲をそそる。

2016年10月3日月曜日 雨 PM7時05分投稿 

修理費用超高額

 午前中、少雨の中での月曜テニスはサーブもリターンも絶好調でとても気持ち良かった。サービスエースもタイミングの良いときに決まり仲間からも「いつもの君とちがうじゃないか」風の嬉しい”冷やかし”を何度か受けることができた。

 午後、電源が入らないと修理に出していたAcerのノートパソコン「Aspire/V3 V3-772G-N76G/LK」の見積もりが修理センターからFAXで届いた。電源が入らなかったのはメインボードの不良との判定で基盤を変えないとダメとの判定であった。基盤料金\38,500、技術料金\15,000で代金引換\540を含むと税込総修理金額は\58,340。キャンセルしても\5,000かかるし、高額なPC本体なので、オシャカにするのは無駄なので、修理をお願いせざるを得ない。海外パソコンの修理にこんなにかかるとは思ってもみなかった。これからノートPCを買うときは国内メーカーにするか、延長保証を付けないと後で困ると猛省した。

 いま、楽天オープン初日第4ゲーム錦織圭:D.ヤングの試合を見ている。第1セットを落としたあと第2セットを有利に進めている。流石、試合運びは落ち着いていてうまい。残念ながらWOWWOWの受信契約をしていないので初日しか見られないがいくら映画とテニスが好きとはいえ、テレビ視聴料金はNHKだけで十分と思っている。テニス仲間でも4軒ほど契約を交わしている好きな家族もおり、先々週の全米オープンを見に行ったり、今日も見に行っている仲間もいる。

水始涸
 10/03~10/7は秋分節末候で水始涸(みず はじめてかる)。田の水がなくなること、言い換えると、稲穂の実りの時季をいいます。日本の稲穂は、収穫期に黄金色に輝きます。この時季に東北を旅していて、黄金色の稲穂に夕日が注いでいるのをみると、あゝ、何という美しい国に生まれたものかと思います。

2016年10月4日火曜日 晴のち曇 PM8時50分投稿 

真夏日

 今週土曜日から晩秋と呼ばれる寒露の季節になるというのに、今朝から暑かった。夕方のニュースに拠ると、最高気温が群馬館林で37℃、東京都心でも32℃を記録したという。つい、先週の雨上がりにはきんもくせいの花の香りが秋の深まりを感じさせたのに、半袖シャツにしないとリビングに居ても汗が湧いてくるほどだった。しかし、食のほうは旨い「サンマ」を大根おろしで食べられる季節となった。我が家では1昨日送られてきた焼き穴子で「ちらし寿司」「あなご丼」「茶碗蒸し」と毎晩関西の美味しい料理を戴いている。もっと体調が良ければお酒もつまみももっとうまいのだが、まだ咳と痰が残っているので絶好体調まではもう少しかかりそうだ。

2016年10月5日水曜日 曇り PM7時46分投稿 

野火と俘虜記

 今日も外に出ず、おうち三昧。テニスも「出てきて」コールを9時半頃に受電したが体調もうひとつ、と応えた。
 昨日借りてきた大岡昇平全集で一番有名な「野火」を床で読んだ。何度も映画化されているのだが、読後感はやはり読書のほうが良い、と思う。彼の実体験からくるフィリピンレイテ島での戦争体験を描いたもの。敗北が決定的となった戦線で結核に冒され、わずか数本の芋を渡されて本隊を追放された田村一等兵。野火の燃えひろがる原野を彷徨う田村は、極度の飢えに襲われ、自分の血を吸った蛭まで食べたあげく、友軍の屍体に目を向ける……。中学の教科書に一部出ていたが今回じっくりと読めた。戦場におけるさまざまな地獄絵図を描きながら 戦争の恐ろしさを描き、極限的状態におけるキリスト教の神に対する期待と想いを述べていた。たまに、明治大正昭和の名作を読むのも良い。続いて彼の作品「俘虜記」も読んだがテーマも記述のスキルも似たような短編作品であった。「俘虜記」も有名だが「野火」のほうが心理描写が良くできていた。

2016年10月6日木曜日 晴のち曇 PM6時03分投稿 

脚腰痛は手術が一番

 木曜日は午後テニスだが体調の調整と養生のため休んでいたら、3人しか出てこない出てきてくださいとLINEの催促が2人から来た。真に迫っていたので、40分遅れで出かけた。一人は今春、股関節症の手術でプラスティックを埋め込み、もう一人は今月初めに脊柱管狭窄症で金属を埋め込んで無事手術が成功していた豪の方たちで一人は80歳を越え、もう一人も80歳に近い。脊柱管狭窄症の方は7年以上前から痛みがあり我慢していたが今年の初め我慢ができなくなり施術を受けられたという。脊柱管や股関節の手術は一歩間違うと筋肉や神経に障害を与え、一生車椅子の生活を余儀なくされ、つらい目に遭うと謂われている。しかし、お二人とも成功で、今までの痛みはまったく無くなって、生活にハリが出てきたとおっしゃっていた。脊柱管狭窄症の方は金属が体に馴染む3か月間はテニスなどハードスポーツは禁じられているとのことだが、医学は相当進んでいると実感した。

2016年10月7日金曜日 曇り AM11時48分投稿 

伝染っちゃったよ

 やっぱり、伝染っていました。8月下旬にツレアイが発熱があり、診療所で検査して貰ったところ、「マイコプラズマ肺炎」と診断され、薬を貰い治療していた。ところが、家族のDachs飼主も先月22日ごろから発熱はしないが、わずかの咳と咳こんだ際に薄緑色の痰が出てき始めた。なんどか市販の風邪薬や咳止め服用液を飲んだが抜本的な解消にならず、半月経った今朝になっても同じような現象が続いている。
 もうこれ以上待っても自然治癒は望めないと判断し、先月ツレアイが治療を受けた同じ診療所に行って、感染しているか検査をして貰った。のどを綿棒で少し触った後、検査結果を待っていると医師から「伝染ってました」と言われ、薬を処方してもらった。
 もらった薬はプラズマ肺炎感染症の抗生物質「ミノサイクリン塩酸塩錠50Mg」でこれは他人に感染させない機能も持つという。あとは咳止め「フスタゾール糖衣錠10Mg」と去痰剤「カルボシスティン錠500Mg」の合計三種を本日から服用する。医院で体温を測ったが36.5℃と平熱で風邪薬を何度か飲んだ時に汗をかいたくらいで発熱での辛さは全くない。検査以外で歯医者以外の診療所を頼ったのはここ何十年来、はじめてとなる。

2016年10月8日土曜日 寒露曇り PM5時32分投稿 

ノート修理完了

 昨日までの暑さから一転、さすがに今日から寒露節、秋らしい肌寒さとなった。お昼にはひとしきり、雨も降った。

工場集荷時の状態に復元しなくてはならない

 昨日、ノートパソコンの修理があまりに遅いので(9/26発送、10/3修理金額見積もりとOK回答をしたにも関わらず)、電話で早く修理完了してほしいとクレームを申し入れた。最初は11日発送と言われたが、連休前に修理を終えて欲しいと言い返した。そのせいか、本日午後マシンは帰ってきたが、Windowsが立ち上がらない状態。電源が入らないと修理完了するとどうも初期化しないといけないらしい。Win8で工場出荷時のOS(Win8)に戻すしかない。8から10への無料アップグレード期間は済んだので、8のままで使うしかないかもしれない。
 先月は、ツレアイのマイコプラズマ肺炎とdachs飼主への感染、眼鏡レンズに傷がついているので買い替え(35千)、カメラとレンズの買い替え(350千)、ノートパソコンの故障と修理(59千)などなどいろいろなことがいっぺんに起こり、気の休まることが無く、経済的にもかかった。

鴻雁来
 10/08~10/12は寒露節初候で鴻雁来(こうがんきたる)。北帰行していた雁(がん・かり)が 、冬越しのために戻ってくる、という意味です。鴈は、この頃北方からやってきて、翌春3月まで留まります。

2016年10月9日日曜日 曇り PM10時18分投稿 

ノートパソコン復元

 朝からの篠付くような雨のなか、モーニング日曜レッスンに参加。昨日お昼頃も短時間の豪雨が降ったが、今朝のレッスン中も1時間弱ではあったが、テントにあたる雨粒がものすごい音でコーチの言葉がまったく聴こえない状態。激しい運動をしているときはゼイゼイが昂じて咳が出ることがあり、前回は咳こんだが今日は咳こむことが無かった。金曜日に処方の薬が効いてきたのかもしれない。
 昨日午後到着したノートパソコンAcer「Aspire/V3 V3-772G-N76G/LK」はまず、工場出荷時の状態に戻さないといけないので午後一番から取り組んだ。パソコンのOSはWin8であったので、初期化すると当然8にしかならぬ。Win10無償アップグレードの期限は既に本年7月末に終了しており、今行おうとすると有償になってしまう。しかし、マイクロソフトに問い合わせると、過去一度でも10へアップグレードされたユーザーには(詳しい手順は話せないが)再度アップグレードができると応対されたので、その手順(詳しいことは省く)に従い、無事完了した。その後は、オフイスソフト、ウィルスチェッカー、個別に必要なアプリやドライバー数種の再インストールを行い、何とか最新状態に戻せた。データやパラメータはOneDrive、GoogleDriveなどで他パソコンやスマホに共通に読み込めるので、助かった。メインボードの故障で、電源が入らなくなった最悪状態に備え、重要データはクラウド保存にしておいて良かった。もちろん、修理に出した時点で機密データのみは万一にも修理担当に悪用されぬため、修理完了時点までメインのデスクトップに保存し、クラウドデータから削除しておいた。何だかんだで8時間以上費やし、とりあえずの復元については先ほどやっとコサ終了。

2016年10月10日月曜日 曇り PM4時31分投稿 

体育の日

 10月10日、曇ってはいたが雨は降らずの体育日和で、今日は朝から体を動かすのが楽しい。市営コートは本日は体育の日ゆえ無料なので競争率が激しかったが、予定通り朝9時から2時間、参加者5名で1面を愉しんできた。咳がでなくなるなど体調はほとんど戻っており、コートを全力で前後左右に動いたので久しぶりに快い疲労が午後まで残った。錦織大坂ブームが盛り上がっている所為なのかテニスを楽しんでいる人が漸増しているようだ。我が街の市営コートは20面近くあるが、利用料金がやすいため、徐々に満額確保が難しくなってきている。dachs飼主は月曜担当なので、朝9ー11時に隣り合わせに2面を取ろうと努力しているが、11月度は21日が混んでいて1面しか獲れなかった。
 マイコプラズマも落ち着いてきたようなので、先週金曜日に1週間分もらってきた薬は本日でいったん服用を中止にしようと思っている。薬は病気には効くが、健康な体には多分余計な負担を強いると思うので・・・。
 寝床での読書、特に純文学作品のそれは30分が限度である。大岡昇平は5作品ほど、昨夜までに読み終え、ただいま、三島由紀夫を読んでいるが、「仮面の告白」の20ページほどで眠りたくなり、寝てしまった。

2016年10月11日火曜日 曇り PM5時51分投稿 

テニ友を端末操作支援

 昨日からめっきり秋めいて、朝夕は特に冷えて、屋内でも長袖Tシャツだけでは寒いので、ベストを着て肌寒さをしのいでいる。まさか、ジャンパーを屋内で着るわけにもいかない。これ以上寒くなると、そろそろエアコン暖房を入れなければならないだろう。風邪や肺炎の再発はご免である。
 午前中、テニス友から応援依頼のご連絡をいただいた。先月、ソフトバンクからワイモバイルに家族で変更した方だが、iphoneからandroid系スマホにされたので、端末操作が思うようにいかないとご相談を受けた。駅前のイオンモールのフードコートはWifi領域なのでそこのMACコーヒーを飲みながら2時間弱応対させてもらった。端末セキュリティ・WiFi・メール関連で実機を操作しながらわかる範囲で答えたが「教えることは学ぶ(再認識)することである」ことが実感できた。ぼんやりと当たり前のように使っていた機能が問われてみると明確に答えられないことがありヘルプメッセージでなるほどとわかることも多かった。ご質問項目は一応解消されたので、喜んでもらえた。コーヒーとフライドポテトはごちそうになった。
 来週末に関西に墓参に行くついでに中学以来の友達3人と兵庫県のJR明石駅で再開するメールを相互にやり取りし、即日決定となった。やはり、持っているべきものは「旧友との信頼感」である。

2016年10月12日水曜日 晴のち曇 PM7時49分投稿 

芝と頭を刈りこんだ

 2日間ほど陽も照らない寒い日が続いたが、今日は朝から眩しいほどの日本晴れ。ずっーと曇りや雨は多かったし、体調も2週間ほど良くなかったので庭にも出ず、ほとんど家の中に居た。あまりに、天気が良いので、朝食後、近所を一廻りして家に帰ってくると、よその家より庭の芝が伸びているのに気付いた。

ヘリの刈り込みはツレアイの役目

 天気も良いし、さっそく電動芝刈り機を物置より出して草長2センチ幅で1時間弱かかって刈り込んだ。半袖半ズボンでもこ汗をかいてしまい、下着も含め着ているもの全てを洗濯籠に放り込み、シャワーを浴びた。
 午後も、日照は続き、テニス2面取っていたが参加者は12名もあった。暑かったので、3回に1の休みは嬉しかった。久しぶりに眩しいテニスで面白かった。体調もほとんど恢復していることを実感。ジムに行く前に、dachs飼主の頭もひさしぶり(前回8月29日)に刈り込んだ。

2016年10月13日木曜日 曇り PM7時57分投稿 

芝刈Ⅱ

 昨夜から寒いので、掛け布団を肌かけ布団から、秋冬用布団にかけた。案の定、今朝は寒く、肌掛けでは寒すぎて眠れなかったと思う。昨日も寒かったが陽射しがあったのでそれほど寒さは感じなかった。しかし、今日は終日曇りで、外に出ると寒い。

中央が芝刈り鋏(?)

今日はツレアイに庭の芝縁の整理を頼んでいたが、急用ができて午前中に外出してしまった。昨日芝は刈ったが、境目や石縁部分がそのままになっていたので、芝切鋏とスコップで気に懸かる部分を掘り込み、土と芝を根こそぎ抜いた。
 午後も、1時からテニスに出かけたが、曇りで肌寒く、半袖半ズボンではなく、長袖長ズボンのジャージーでちょうど良かった。寒くて5名しか参加しなかったので、でずっパリでへとへとになってみなさん相当にお疲れの様子であった。

菊花開
 10/13~10/17は寒露節次候で菊花開(きくのはなひらく)。この頃の晴天を 「菊晴れ」「菊日和」とも呼ばれちょうど菊が、咲き始める頃 。小さい頃は近くの公園でこの季節、菊花(人形)展が開かれていた。

2016年10月14日金曜日 晴れ PM8時15分投稿 

月末繁忙

 今日も朝から寒い。本格的な秋到来である。明日は隣駅のコスモス畑をカメラを持参で観にゆきたい。今日から靴下を履くことにする。足が冷たいと動くのがどうしても億劫になるからだ。
 体調が戻ったので、久しぶりに病院でのボランティア検査依頼のメールを入れた。今回は夜間頻尿の検査入院で健康な男性が対象とのこと。月末28日に各種検査を受けて、問題なければ来月9日~20日、その後11月27日~12月21日までトータルすると35泊のかなり長い入院治験になる。検査に合格すれば、昨年6月以来の久しぶりの検査入院となる。
 というようなわけで、まずは来週に関西へ帰郷し、墓参。25日は愛車の12か月点検。28日は入院事前検査。30日は東祥寺さんで坐禅写経会。11月は秋のがん検診などなど、だんだんとスケジュールが混んできた。
 午後は、テニス。風はそこそこあったが天高くボールも気持ちよく弾んで、10名で気持ちよくプレーできた。

2016年10月15日土曜日 晴れ PM6時03分投稿 

夏も終わった

においもしなくなってきた

 秋も深まってきたが、歩いて行ける範囲にはまだコスモスの花は咲いていないようだ。それでも10月も半分過ぎて、明日から後半となる。ラミウリを連れて公園の緑道を歩いても枯れ葉や紅黄葉、もう殆ど終わりになったきんもくせいの香りが秋の終わりをも感じさせる。雨上がりだと落ち葉と土のにおいが秋を感じさせる。
 ほかの季節はどうだろうか。春先は沈丁花、初夏は新緑の香り、初秋はさんまになるだろうか、初冬は焚き火・野焼きの煙のにおいで冬の知らせを受けた気になる。夏は夕立、花火、汗、緑陰、浅漬、生ビールなど印象が深い。夏が終わると、夏がとっても恋しくなってしまう。

2016年10月16日日曜日 晴のち曇 PM9時24分投稿 

晴天の爽秋

 朝8時からハードな日曜テニスレッスン。柔軟体操の後、コート2面ぶんを2周を奔ったあと、ショートラリー、5分のメンバーラリーで体を慣らした。その後はコーチの球でローボレー、ポーチのレッスン。あとはコーチとの個人レッスンとトータル1時間半でへとへとに疲れた。コーチは1:8のハードラリーで全く疲れた様子を見せなかったのには、いつも感心する。

 今日は暖かったので、田苑をロックで飲んだ。飲みながら観ていたテレビで指の話題が出ていたのでちょっと調べてみた。

指の長さ
 男性は人差指よりも薬指が長いのが一般的だが、たいていの女性は、薬指は人差指と比べて同じか短いそうです。女性で人差し指より薬指のほうが長い人はスポーツに堪能らしい。英語で指はfingerだが、指別の名前は次のとおり。人差し指はindex finger、薬指はling finger、親指はthumb、中指はlong finger、小指はpinkie とのこと。

2016年10月17日月曜日 曇り PM8時39分投稿 

ウリエル13歳

 朝から終日の雨。ツレアイは朝から夕方まで諸用事があり、車でお出かけ。午前中のテニスは雨で中止だったので、車をツレアイにリリースした。今日はウリエルの13歳の誕生日なので、「わんちゃんの中華饅2個セット」をペットショップで買ってきてた。
 ずっと家に居て体がなまってると思ったので3時過ぎから2時間ばかりジムで体をほぐしてきた。いつものランニングと筋トレだったが、マイコ恢復以来の本格ジムとなった。咳も出ず、いつものジムペースに完全復活したようだ。

彼女たちは1年に2回誕生日祝いをしてもらえる

 5時半頃、ドッグフードを少なめに与えた後、愛犬に中華まんを食べさせた。毎回バースディケーキなので、今回は趣向を変えた。ラミエルは15歳を超えているのだが、ウリエルもだいぶ老化が進んでおり、散歩の距離も短くなっている。ラミエルはもっとひどく、大はところかまわず、小も指定のペットシーツにせず、ペットシーツの周囲1坪ほどに敷いてある拡大ペットシーツの上にしてしまっている。これから認知症がもっと進むと大変になる。彼女たちは1年に2回誕生日祝いをしてもらえるが、あと何回祝ってもらえるかたいへん微妙な段階になってきている。

2016年10月18日火曜日 曇時々晴 PM1時41分投稿 

来春鹿児島企画

 朝から良いお天気。このぶんだと夏日基準25℃を多分超えると思われる。昨日ジムで普段より頑張りすぎた所為か、久しぶりのジム活動なのか、両脇の鎖骨付近の筋肉が張って痛い。やはり運動はコンスタントに行ってないと筋肉面が痛くて張るようなことになる。
 dachs飼主の愛飲していたコカコーラゼロの缶詰が売り場から消えて数年になる。しかし、今朝のスーパーチラシを見ると販売広告が出ていたので早速2ケース買っておいた。これから寒くなるので、コーラもあまり必要性は感じないが、賞味期限が来年夏まであるので、置いておいて問題はない。
 午前中に爪切りシャンプー肛門腺絞りなど一通りの犬美容を2匹に行ってもらった。3時間強で6000円の支払いであったが綺麗になって出てきた。ラミエルの大小で尻尾や後ろ足、腹などにおつりが付いたりするので、そこらへんの毛も綺麗に剃ったり短くしてもらった。
 昨日、JETSTARのセールメールが届き、友人と鹿児島に行こうと相談したら快諾を得たので、来年2月頃を軸に2泊3日程度で鹿児島友人と黒豚・黒牛料理で黒麹焼酎で歓談したいと思っている。さっそくメールで南風さんにスケジュールを確認している。

蟋蟀在戸
 10/18~10/22は寒露節末候で蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)。季節は晩秋。秋の虫が野原だけでなく戸口まできて鳴く頃 という意味です。キリギリスはこおろぎを指す。

2016年10月19日水曜日 曇時々晴 PM4時33分投稿 

過去はカッコで

 今日も朝から良いお天気。と言うよりも昨夜から今朝にかけて寝苦しく何度も布団を剥いでねたり着たりした。昨日昼間の夏日気温が夜になっても下がらず、冬支度前の寝具を着ているdachs飼主にはちょっと辛かった。夢ではないが寝るときには良く昔のことを思い出してしまう。しかし、思い出す記憶の内容は「幸せな記憶」ではなく、ほとんどが「悲しく、苦しい、つらい、残念な記憶」が多い。ものすごく細かい風景のディテールまでも覚えてたりする。うらみ・つらみが残りやすく後悔や反省ばかり布団の中で繰り返ししている。
 以前、ある友人がこんなことを言っていた。「過去はカッコでくくってあとから振り返れば良い」と。
 明日も寝苦しい夜になるかもしれない。今夜から夏目漱石の本を読みなおす。まずは「吾輩は猫である」から。
 朝一から例のごとく水曜テニス。13人もの参加で2面では足らず、隣の面まで購入して3面で6ゲームをこなした。幸い一度も休憩がなく、精一杯遊んだ。一昨日のハードトレーニングの影響がまだ筋肉に残っており、ジムではトレッドミルでランニングのみを行った。

2016年10月20日木曜日 晴のち曇 PM4時47分投稿 

2月に鹿児島へ

 来年3月まで東京(成田)ー鹿児島便が片道4990円とのLCC通販メールを先日受け取り、関東の友人と二人で鹿児島の友人に逢いに行こうと相談し、今日飛行機を予約した。
 鹿児島には1昨年秋に認知症の治療薬の検査入院を約1か月にわたって受けてきた。病院ではたくさんの仲間ができたが、病院からの外出やアルコールを含んだ飲食は厳禁だったので親しくする機会がほとんどなかった。鹿児島在住の友達とゆっくり酒を酌み交わしたいと思い、来年2月22日(水)から2泊3日で一緒に行くことにした。飲み食いをしながら語り合うことがメインなので、2泊3日の詳細については鹿児島の友人とこれから相談したい。まだあと4か月もあるのでゆっくりと打ち合わせる。旅行期間も楽しいが、旅行前にいろいろと企画をしたり、あれこれ相談することも亦楽しからずや・・・。
 明日から関西へ2泊3日で墓参、来月6日から2泊3日で那須と猪苗代湖にもでかける。

以外ってどこやねん?

 午後平日テニスに出てジムに寄る。3日前に筋肉疲労したのが、今日やっと正常に復した。最近は久しぶりにハードトレーニングすると3日も筋肉痛となってしまう。隔日ペースで筋トレしていれば全く問題はないのだが、歳はとりたくないものだ。話変わって、ジムで新しい告知がしてあった。いろいろと教えないといけない人がいるものだと思った。多分スタッフにクレームをつけて書いたほうが良いと進言するお客様がいたのだろう。

2016年10月21日金曜日 曇り PM7時59分投稿 

神戸初日は見舞い

 6時に起床して荷物の最終チェックと身支度を整え、7時半に愛犬二匹を車に乗せて予定通り出発。10分程で定宿のペットホテルに入る。ツレアイが二匹を抱っこしてスタッフに餌の説明をしている途中、ラミエルのお尻からグニュグニュと黄色い汚物が繰り出してきた。シャツとズボン、靴が汚れたので家に一目散。自宅で着替えなどで手間取り、約40分のロス。
 ナントカ11時5分羽田発のSKYMARK神戸行きに間に合って神戸着は12時20分。
 従兄弟夫婦が空港で待ってくれ、空港の食堂『壹成』でぼっかけ(牛すじ)料理を4人で食べた。その後、神戸西市民病院6階に入院している96歳の叔父を見舞う。2時過ぎに着いてエレベーターを降りた途端、大きく長い地震。結構揺れた。鳥取震度6だが、神戸でも震度は4。びっくりした。
 病名は年寄りがかかりやすい皮膚病『水疱性類天疱瘡』。1か月入院治療していたが、お陰様で来週水曜日に退院できるとのこと。
 その後、老人ホームに入っている94歳の叔母を訪ねた。94歳にしては少し認知症気味だったが元気で安心した。

部屋は広いし快適

 夕方になったので暇乞いをして、神戸のホテルウィンベルマジックにチェックイン。朝食は付いていたが、ツインルームを今日明日2泊で38500円もした。入ってみると流石に、と思った。部屋の大きさは普段泊まるシングルの4倍以上はあると思う。バスもジャグジー付。岩盤浴もできるサウナも室内に装備され、カラオケセットもあり、サウナとバスルームにも各1台づつテレビ装備に驚いたが、50吋と42吋の巨大ディスプレーが、リビングと寝室に2台もあり、テレビビデオとも24時間見放題。久しぶりに高級リゾートホテルで憩っている大臣気分。これなら、このコストでもリーズナブルかもしれない。

2016年10月22日土曜日 曇り PM7時48分投稿 

明石公園を散策

朝風呂を浴びて9時にホテルを出発。神戸駅から明石駅まで新快速で僅か14分。10時に駅前のスーパー開店と同時に入店して、墓花一対と線香ろうそくと亡父母の好きだった缶ビールとサイダーを買って、墓に向かう。11時に駅前で昼食と歓談の約束が有るので、墓参りは実質半時間強で終えた。

入口には明石城を菊で象っていた

 中学時代からの悪友3人が集まってくれ、ビールと日本酒を嗜みながら、寿司やツマミで会話を愉しんだ。あとはコーヒーを飲みに行ったり駅前の大きな公園を4時前まで歩きながら昔の悪友さながら喋り倒した。公園では菊花展を開催していた。
 次号の同人誌六号が12月初旬発行とのことでdachs飼主も来月上旬に雑文を4つ程度原稿を送信する事を約した。ひとつは原稿用紙2枚程度で纏めたいと思っている。
 帰りに丹波篠山の地酒『黒丹波』、明石名産味付海苔セットなどをお土産として彼らからプレゼントされた。
 ツレアイも夕方同じ頃に高校同窓会から帰ってきたのでホテルに戻り、風呂に入り一服した後、中華料理店で酒抜きで夕食とした。来週半ばに健康診断が有るので、深酒は今日から控えるようにする。
 明日は買い物をして夕方の便で帰る。

2016年10月23日日曜日 霜降曇り PM10時11分投稿 

大坂で滝見

 今日から暦は霜降の候、ますます寒くなってくる。今日は良いお天気だ。紅葉の季節には早いが、夕方の飛行機まで時間が十分にあるので大阪府の箕面の瀧を観に行こうと昨夜ツレアイと相談し決めた。箕面まで約1時間で行けるので、午後4時過ぎには問題なく神戸空港の夕方便には間にあう。

日曜日で大勢の滝見客がいた

  ホテル最寄りの神戸高速鉄道新開地駅から8時43分発の阪急梅田行特急に乗り、十三と石橋で乗り換え箕面に到着。9時43分に箕面駅に到着すると、日曜日だからか家族連れも含め大勢の人達が来ていた。まだ緑濃い紅葉のトンネルを川沿いに坂道2.8キロを皆が箕面大瀧を目指す。登り坂で少々小汗をかいたが10時半に滝前に到着。帰路、当地名物の紅葉の天婦羅を土産を含めて3袋買う。紅葉のシーズン迄に3週間ほどはあるがその場で揚げてくれたものを入手してきた。明日の平日テニスに関西土産として1袋持参する積もり。11時39分箕面発の阪急電鉄で三宮には12時30分に着いた。
 お昼はサンチカタウン「破り子」で大阪名物の串カツを食す。
 神戸空港からSKY112便に乗るが使用機到着遅れで定刻30分遅れの16時40分に出発となった。17時50分に羽田空港に着いて18時12分発の京急線で19時半過ぎに新鎌ケ谷駅前の駐車場から車で帰ってきた。勿論途中で愛犬二匹をペットホテルから返して貰った。今回旅は墓参がメインで他は親戚孝行と友達つきあいでそれほど精神的に緊張はしなかったが身体的にはとても疲れた。昨日はお墓と公園などで2万歩、今日は滝への坂道で1万5千歩以上歩いた。

霜始降
 10/23~10/27は霜降節初候で霜始降(しもはじめてふる)。晩秋早朝に、畑の野菜の表面にうっすらと氷の結晶が付着していることに気づきます。霜降です。一瞬、ぶるっと寒さを感じ、秋の深まりを覚えます。しかし関東の初霜は多分12月になってからと思います。

2016年10月24日月曜日 晴れ PM7時13分投稿 

もみじのテンプラ大好評

箕面の珍名物でグルメも賞賛

 昨夜遅く帰ってきたが、今朝は9時からdachs飼主が当番の平日テニス。10分ほど前にコートに入って練習の準備でネットを既定の高さに貼る、ボールを用意するなどの雑務をこなしておく必要がある。今日は11人参加だった。昨日午前中にあわただしく行ってきた箕面大滝で買ってきた当地名物『もみじの天婦羅』をお土産として参加者皆で食べて貰った。関西出身の方は「懐かしい」、それ以外の方も「カリッとして香ばしい、美味い、お酒が欲しい、もう一個」などなど大好評であった。
 昨日までの2泊3日の旅の写真は先月買ったミラーレスフルサイズデジタル一眼を持ってゆきたかったのだが、車で行かないので、レンズが大きく、重すぎることで断念。コンパクトデジカメRX-10も考えたが、この春買い替えたスマホを持って行った。拡大するとやはり画質はもう一つだが、ホームページ程度だとそれほどの違和感は感じない。午後は「今回の帰郷」をアップしておいた。内容はブログを写せばよいので簡単だが、写真を並べてそれぞれにコメントを書いてアップしてゆくのは結構時間がかかる。ブログもほとんど見直しをしていないので、修正が意外に多いことに気づく。経費をまとめたり、今までの旅と比較をしたりできるので、記録をHPに残しておくのは手間はかかるが、良いことだと思う。人に見ていただくほどの配慮は少ないと思うが・・・・。

2016年10月25日火曜日 曇り PM7時05分投稿 

愛車1年点検

 9時半に愛車CX-5の1年点検をディーラーの技術部門で2時間弱メンテナンスをして貰う。台車の用意がありますとは言われたが、帰宅しても短時間ではやることも中途に終わるので、断って、近所のMACで税込100円コーヒーを飲みながら読書をした。寝る前に読むとやはり腕が疲れる、眠くなるなどの理由から根を詰めたり難しい本は5分も読むと灯りを消して寝てしまう。今日喫茶店で読んだ本は漱石の「吾輩は猫である」。彼の40歳のほぼ処女小説で難しいが、なかなか味がある。2時間弱で32頁から58頁までの25ページほどしか読めなかったがゆっくり味わいながら読むとなかなか面白かった。彼40歳の作品だが、やはり文章の行間から教養や思慮深さが溢れ、さすが大作家と改めて感銘を受けた。図書館では2週間期限で何冊でも借りることができるが、この本に限っては1冊読むのにマイペースのままでは多分1か月はかかると思う。
 車のほうは、ブレーキをはじめほとんどの中枢部品は健康であったが、エンジンオイル、ワイパーゴムなどは取り替えてあった。購入の際、2年半の定期メンテ契約をしているので、メンテ費用は無料。この一年間の走行距離は10800Kmと月千Kは走っていない。技術アドバイスとして、「空気圧、特に前輪は減りやすいので給油の際2,3回に一度は空気を入れて欲しい 」があった。過去はメンテの際ディーラーでやってもらう程度だったので、眼が覚めた思い。

枝からはがすとボウルにいっぱいに なった

 夕方、先週再会した明石の旧友から「兵庫県産黒豆枝豆」が送られてきた。黒豆でも特級の旨さがある高級品なので、今夜さっそくいただくことにする。週末に病院で健康チェックが予定されているので、ビールは一杯だけにしておく。

2016年10月26日水曜日 晴のち曇 PM5時01分投稿 

健康チェック

 明後日、健康診断があるので、激しい運動(テニスやジムでの筋トレ、ランニングなど)は今日まで。アルコールは既に昨日で飲むのを辞めている。
 夜間頻尿の事前検査だが、たまたま先週、テレビの「ゲンキの時間」と「(ためして)ガッテン」で高齢の頻尿に関して解説をしていた。前にも知識はあったが、骨盤底筋(お尻の筋肉)を閉じる、つまり肛門を締める運動が有効とのこと。dachs飼主の年齢(70前後)だと1回の小用にかかる時間は28秒であり、10秒以上オーバーすると「膀胱が固い」そうで、(夜間)頻尿や尿漏れになりやすいとのこと。

毎日の歩数や体脂肪データが分かる

 オムロンの歩数計、体脂肪計を5年以上前から使って毎日データ収集をオムロン側サーバーに貯めて分析レポートを出していたが、本年12月でサービスを終了するという通告が来た。データ分析ヘルスケアができるとのことで、大事に使い続けてきたがこれでは以後使えない。スマホで手入力をすれば日毎の分析データを出してくれるとのことだが、月例・年次レポートが出ないので労多くして功なく、がっかりである。

2016年10月27日木曜日 晴時々曇 PM7時02分投稿 

明日健康チェック

 来月再来月と一時帰宅はあるが、総計36泊にのぼる長期入院検査が予定されている。その事前検査を明日受けようと先日申し込んだ。健康であるとか腎機能に大きな問題がないかなどの検査を受けて問題がなければ抽選で長期入院に来月9日から入ることになる。夜間頻尿の改善のための検査入院のようだ。その事前検査に問題が起こらぬよう、今日は「筋肉痛を伴うような激しい運動はしない」、「アルコールの摂取もしない」、「水、麦茶限定で1.5~2l程度を摂取する」、「20時から21時の間に必ずあっさりとした夕食を取る(脂っこい食事は禁止さっぱりした和食がお勧め)」、「夕食後から検査時までは絶食」など厳重な諸注意がある。久しぶりの上京なので病院での検査後は、浅草あたりの下町で美味しい和食をたらふく食べたい。

2016年10月28日金曜日 雨 PM2時43分投稿 

検査で上京

 墨田区の病院に朝9時に集合とのことで、8時前の電車で出かけた。昨日、準備万端でお酒はもちろん、筋肉痛が残るような激しい運動もせず検査を受けた。検査項目は体温測定以外には身体測定・尿・肺レントゲン・血圧・心電図・採血の6項目。レントゲンでは、1か月前に罹ったマイコプラズマ肺炎の残骸が肺に残ってはいないかちょっと気になった。結果は1月7日に教えてもらえる。今日も10人来ていたので多分70人前後の中から18名の入院者が決まるという狭い門。夜間頻尿の治療薬で合否にかかわらず、ぜひ入院して体験してみたいものと思っている。聞いた話だが、夜間頻尿という病気では保険治療は受けられず、尿崩症または夜尿症という病名で保険診療薬「デスモプレシン」を点鼻されるのみだそうだ。新薬は夜間頻尿の特効薬として保険がきくそうである。
 午後1時前に検査は終了したが、外はあいにくの雨。霜降節次候で霎時施(こさめ ときどきふる) そのままである。
 浅草で天婦羅をつまみながらビールを飲もうと思ったが、1月7日に合格しても入院日の再検査で肝臓に異常値がでると不適格になるので、お酒はだめ。雨も降っていたので、即最寄駅まで戻ってツレアイに迎えに来てもらった。電車往復と病院待ち時間で漱石「吾輩は猫である」はだいぶ読み進めた。

霎時施
 10/28~11/1は霜降節次候で霎時施(こさめ ときどきふる)。秋晴れの空のもと気温が高くなる日があるかと思えば、北風が吹きはじめ、朝に晩に ぐっと冷え込むようになりました。小雨が思いがけずパラパラと降ってはやむ時候。

2016年10月29日土曜日 曇り PM7時01分投稿 

如意宝珠

全ての願いが叶うという意味だという

 今日は穏やかな爽秋。午前中は漱石を2時間ばかり読んだ。明日坐禅会があるので、午後少し般若心経をなぞってみた。願掛けをした「如意宝珠」とは、なんでも願い事が叶うという意味だそうだが、そんな目には一度も遭遇してはいない。
 先日、コンビニに入って気づいたのだが最近トイレに「声をかけてください」という掲示が「ご自由にお使いください」に代わっているのが多くなっているのではないかと感じた。
 外出時、小は飲酒後ならばともかくなんとか我慢できるが、おなかの調子が悪い時は普段は行かないパチンコ屋や量販店やスーパー、コンビニしかないときは、どこでもよいので入って使わせて貰わざるを得ない。海外では「有料トイレ」が多いが、わが国では無料で使うのが前提のトイレばかりなのは有り難い。以前駅で有料トイレが発生し始めたようだが、今はどうなのだろうか?
 しかし、コンビニではタダで使わせて貰うのは申し訳ないので、帰りにペットボトルかガムを買うようにしている。ほかのお店ではわざわざ購入したりパチンコをしたりせずに知らぬふりをして店を出る。

2016年10月30日日曜日 曇のち晴 PM8時50分投稿 

テニスと坐禅の秋

 日曜日に朝8時は1時間半のテニスレッスン。朝夕は寒くなってきたが、テニスの時は別で屋外でも半袖半ズボンでまだイケル。生徒はいつもの半分の4人しか来なかったのでコーチからくる練習球がいつもの倍もきてキツクて疲れたと同時に、良い試練にもなった。同じコースに30球以上もくるといろいろと打ち方を考えて一番良い方法で最後の5球を思う方向と距離に跳ばせるようになった。しかし、明日の平日テニスに同じことができるか?は甚だ大疑問だ。
 午後は、月例の坐禅に参加。こちらは逆に普段の倍近くの18名もの参加があり、坐禅堂が熱気に包まれた。秋の適度に冷える禅堂の中で静かに坐禅を組むのはとても気持ちが良い。 市の内外も含め各地区からのご参加で、坐禅後の懇話会でお茶やお菓子を食べながら地区の話題などで盛り上がった。知らない街の人からさりげない話題を出されても知らない僕らには新鮮な驚きになることが多い。

2016年10月31日月曜日 曇り PM7時33分投稿 

車計簿

 今日は神無月の最終日。あと2か月で2016年も終了する。はやいものである。明日から年賀はがきも発売されるようだ。ハロウィン終了後は年の瀬ムードに怒涛の如く突入してゆくのだろうか? 今朝も当番なのでテニスに参加した。爽快な秋晴れの空であったが9時開始の時は秋寒感を感じた。

前車と燃費は倍以上効率化した

 先週愛車の一年点検をし、昨日は燃料を満タンにした。夏ごろからスマホの「車計簿」的アプリを使って燃費を記録している。現在までの状況ではリッター当たりの平均燃費は11.72Km。前のマークXでは7Kmがせいぜいであった。7月1日(7523Km)から10月末(10987Km)までの4か月間で3500Km走ったことになり、燃料代は24535円だが、マークXだと同じ距離を走るにはリッター135円(ハイオク使用していた)としても67500円と4か月で43000円、1か月で1万円以上のエコになっていた。ディーゼルにして良かったと再認識。

1 pages