dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2015年12月1日火曜日 晴れ PM5時11分投稿 

生誕25000日目

あとひと月で今年も終わる

秋も深まり寒くなってきた

 早いもので今日から師走、あと1か月で新たな歳2016年が始まることになる。いつも通り月が改まったので、先月11月の愛犬暦を作っておいた。11月はテニス肘を発症してこれから暖かくなるまで肘の痛みが続き、テニスもセーブしなくてはならぬ。
 パソコンで記録しているマイカレンダーによると、今日がdachs飼主の生誕25000日になるそうだ。年齢換算で68年と半年になる。こんなにも長い期間、私は何をやっていたんだ、無駄な時間がいっぱいあったはず、などと少々悩んだ。25000/365 をweb検索すると【初音ミクDark】というところで、こんな曲があるそうで、1年間に25000人も自殺するという趣旨のものだそうだ。1日あたりだと68人を超えるのだろう。悲しい。

2015年12月2日水曜日 雨のち曇 PM8時26分投稿 

ジムが心地よい

 今日は朝から本格的に寒い。しばらく点けてなかったエアコンを朝から終日つけてしまった。午後はジムで軽くトレーニング。夜もそうだが、平日の昼は高齢者特に爺さんと女性は奥さんが大半。ランニングマシンも16台も設置してあるのだが、高齢者と奥さんがウォーキングで使っているのでランニングができない。ウォーキングは制限時間45分いっぱい使う人が多いのでなかなか空かないので今日は筋トレに専念し、あとはゆっくりとドライとウェットサウナでゆっくり汗を流してきた。お風呂上がりは汗を拭いてもなかなか汗がひかない。アフロの脱衣場は扇風機があるのだが、風呂上がりのロッカー室はエアコンしか聞いてないので、衣服を着る時に暑い。なので、dachs飼主は年中上がり湯に水風呂に浸かってから体を拭いて風呂場を出ている。夏冬とも水温は7,8度前後に保たれているので、十分体は冷やされて、暑さはだいぶ凌げている。それにしても、今日は冷え込む。

2015年12月3日木曜日 曇のち晴 PM9時00分投稿 

炒飯ベター

 今日はそれほど寒くないが朝から雨。ツレアイは趣味の会の方と忘年ランチとのことで11時半ころに出かけた。雨降りなので外に出られないので、夕方頃までパソコンと格闘した。先日パソコンでは快適だが、スマホでは重いと言われたホームページをスマホで見る時には軽快なスタイルで見やすい幅にする準備を始めた。アクセスした段階で画面の横幅を取りこみまたは推察して、横幅サイズに合わせたweb構造に切り分けるのだが、なかなか難しいので、完成までに当分かかりそうだ。
 お昼は一人で、卵と玉葱、焼き豚、辛そうでちょっと辛いらー油、冷やご飯と塩コショウで炒飯を作ってみた。最高に美味いとは思わなかったが、自分で作ったものを食べるのは偶には味わい深い。

2015年12月4日金曜日 晴れ PM9時39分投稿 

パイプクリーナー探し

 来週土曜日にハンドベルのコンサートがある。ツレアイは1年ほど前から定期練習に参加しており、今日は午後の2時間弱をハンドベルの磨き仕事の奉仕に出かけた。一人3,4個のベルを鳴らすので、磨きの腰の無いように綺麗にするにはやはり2時間近くかかると言っていた。ベルは音ももちろん美しいが、ゴールドのベル自身もたくさん見ると美しく輝いて見た目も綺麗だ。
 dachs飼主は、昨日のウェブ技術の研究で、閲覧する媒体がスマホかパソコンかで自動的にウェブの横幅サイズと内容をかかるとっかかりを試した。ウェブサーバ「Apache」の設定ファイルで、ユーザエージェント名が特定の条件に合致している場合にだけ、指定したページへ移動(リダイレクト)させることができる。このようにアクセス者の端末によって自動的にアクセス先を振り分ける機能を考えるのが、レスポンシブ・ウェブデザインというらしい。
 新築一戸建てをこの地に買って30年、お風呂も2度ほどリフォームしたが、最近、排水の調子が悪く、お風呂洗いで風呂の水を抜くのに時間がかかるようになった。パイプユニッシュなど排水パイプの洗浄剤を使うのだが、効果は入り口部分の僅かであり、根本的治療にならない。先月末にテレビでパイプクリーナーのフレキシスネイクが出ていたのだが、今日、ウェブで検索したら、さすがにテレビに出た商品だけあって著名ウェブ店は軒並み在庫切れ、店舗販している「ロイヤルホームセンター」と「ドン・キホーテ」は近くなので見に行ったら、どちらにもない。似たような商品をもっと近い「ジョイフル本田」、「ケーヨーホームセンター」に近日中に探しに行ってみるつもりだ。

2015年12月5日土曜日 晴れ PM8時49分投稿 

ワインと歌の夕べ

懐メロをギター演奏じっくりと訊かせ戴けた

 午前中はテニスの振替レッスンで懸命にボールを追う。知ってる人は少なかったがいつものように『半袖半ズボンでお元気ですね』と声をかけられる。dachs飼主の返事はいつも一緒。『手足を顔と思えば気にならない』。
 午後は昨日の続きのウェブ研究に半日を費消。
 夕方からは町内会主催でワインの夕べ。日本酒ビール焼酎ワインなど普段滅多に飲まぬアルコールでいっとき気持ちが昂揚した。音楽バンド『ウィンドチャイム』が近隣地区から出演頂いてたが、よく知ってる人が演奏されていた。

2015年12月6日日曜日 曇り PM11時05分投稿 

韮山反射炉や時之栖

大規模で様々なイルミが美しかった

 朝9時に中央発9時半佐倉を43人フル乗車して出発。ツアー料金は大人二人で15,040円。四街道ICを9時45分に入って湾岸経由で10時半に渋谷を抜けて東名道に向う。11時に港北PAでトイレ休憩後沼津ICを正午前に到着。0時20分伊豆の国パノラマパークに到着し、ビュッフェ伊豆名物の食べ物を食べ、ロープウェイで葛城山頂に登ったが生憎雲が邪魔し富士山は拝めず14時に出発。代わりに花富士を眺めてきた。今年は左の掌、肘に加えて、昨夜就寝中の左足こむら返りで激痛。目の前の葛城神社に参拝して左の健康快復を10円で祈願してきた。10分ほど先の韮山反射炉では30分ほど見学してきた。意外に低く名前から受けるイメージとはちょっとばかり掛け離れていた。
 沼津ICから隣の御殿場ICまで高速して時の栖イルミネーションには17時に到着。
 ひと目見てその壮大なイルミネーションに感激した。ホテルが経営しているらしいのだが、水族館と噴水ショー以外は無料(駐車料金は取る)できらびやかで繊細な電飾が楽しめた。我々だけでなく子どもたちも目を輝かせて大興奮大満足していた。1時間滞在だったので有料施設見学はできなかったので別の機会にもう一度行きたい。横浜町田付近で事故渋滞とのことで海老名SAでトイレ休憩。渋谷に入ったのが8時、佐倉には漸く9時、中央駅には9時半に着いた。その後、帰りを心待ちにしている二匹をペットホテルに迎えに行って自宅には午後10時を少し廻ってしまった。

2015年12月7日月曜日 大雪曇り PM7時36分投稿 

伊豆旅アルバム

世界遺産になった

 昨日は朝8時前にラミウリをペッテルに預け、その足で出発地に向かって朝9時出発から自宅に帰る午後10時までハードなスケジュールであった。伊豆の国パノラマパーク、韮山反射炉、時之栖と伊豆の素晴らしい風景をやイベントをいろいろ撮ってきたが、そのうち50枚弱を散歩の12月の項にアップロードした。一番印象的だったのは最後に見た時之栖イルミネーションだった。

2015年12月8日火曜日 晴時々曇 PM8時16分投稿 

近づく歳末

 今日は12月8日、いよいよ歳末が迫ってきた。昨日は「大雪」だったせいか、今朝は寒い。水木金の朝、集積所にごみを集積しているdachs飼主にツレアイから「燃やすごみは30日まで、年始は6日から」、「燃えないごみは28日まで、年始は11日から」、「プラスチック系ごみは24日まで、年始は7日から」と、連絡がきた。サラリーマン生活をリタイアしてからは、ゴミ出しや風呂洗い、雨戸明け締めなど爺でも簡単にできる作業は家事を手伝うようになった。Dachs飼主にとっても、毎日のルーティンに繰り込まれている。
 寒いので、今日もスマホサイトのウェブ研究でパソコンと格闘中。

2015年12月9日水曜日 晴れ PM10時37分投稿 

電動はグッド

 発売前に、買ってきた電動歯ブラシを使い始めて3か月近くになる。この歯ブラシは子供の頃から慣れ親しんできた効果のある「横磨き」ができて、かつ、30秒おきに振動報知音がするので、磨き時間の確認と調整ができる。この2点が強い購入動機であったが、今でも「買ってよかった」と思っている。「電動では、歯茎を傷つけたり、細かな動きができないので綺麗に磨けない」ので手磨きのほうが良いと歯医者さんで言う人が居て、ツレアイも電動を止めて、ここ数年来歯ブラシは手磨きをしている。電動歯ブラシは時間がかからずきれいに磨ける、という先入観があると逆に毛先があたらず通過してしまう場所が多く出てしまい、結果として雑なブラッシングになってしまう傾向がある。時間がわかるのでこれはクリアーできる。歯茎については、ちょっと強くあてても振動パワーは衰えず、さらに強くあてると適度に振動を弱めてくれる制御機能が付いているので、歯の汚れを綺麗にかきだしてくれる。この効果は、磨きあがった歯を舌で触ってみると実感できる。

2015年12月10日木曜日 曇り PM1時12分投稿 

税金還付

 今日も寒い。明日にかけてこれから雨が降るようだ。
 県の自動車税事務所還付課から、前車マークXの廃車に伴う自動車税の還付通知書が来た。3年車検のほぼ2か月前のナンバー返却であったが、45500円の4割強が還付されることになった。還付は振り込みでは無く。名義人が免許証などを持参して銀行窓口に行かなくてはならない、そうだ。
 新しい車CX-5は自動車取得税と重量税が100%免除された上、エコカー指定で今月12万円が、別途還付される予定だ。

2015年12月11日金曜日 晴のち曇 PM6時50分投稿 

もみじちらし

 今日は、昨日からうって変わって暖かい というより気持ち悪いほどの暖かさ。12月中旬なのに最高気温が22℃と昨日から7度も上昇していた。
 昨日届いた自動車税還付を千葉銀行に貰いに行った。千葉県なので千葉銀なのか? よくわからない。
 午前中早いうちは雨だったが11時前後に晴れ間が見えた。暖かいので、愛犬散歩の距離を延ばした。しかし銀杏もプラタナスなど街路樹の葉が昨夜来の強風と大雨で殆ど散り始めていた。「紅葉チラシの雨風」だったのかもしれない。

2015年12月12日土曜日 晴のち曇 PM7時33分投稿 

ハンドベル

ハンドベルでツレアイモ頑張っている

 今日も昨日の余波で穏やかで12月にしては相当暖かい。午前中は明日行く東祥寺さんに奉納する般若心経の写経を1時間半かけて書いた。
 午後は、ツレアイが1年間の練習成果を披露するとのことで、市文化センターで開催された「ハンドベルクリスマスコンサート2015」に本人送迎を兼ねて行ってきた。「天使の歌声」と称されるイングリッシュハンドベルで、クリスマス曲、ディズニーやジブリ曲を演奏してくれた。ハンドベルは銅80%錫20%の合金製で美しい音がするが短音なので1曲演奏するには通常7,8人で合同演奏しなければならない。一人では無理なので、美しく演奏するにはそれぞれが責任感・集中力・協調性が必要とされる。早めにクリスマスコンサートを楽しめた。
 ブログソフトをV4.4Jに更新した。

2015年12月13日日曜日 曇り PM7時52分投稿 

歳末坐禅

遅筆なので一枚書くのに90分ほどかかる

 先々週は学校イベント、先週は時之栖イルミ旅で休んでいたテニスレッスンに2週間ぶりに参加した。コーチの熱気あるプレーに、Dachs飼主も張り切ってコートを前後左右に駆け回りながらリターンに専念した。
 週4テニス老人会の忘年会が17日に開催されるのだが本日までに人数確定を約束されていたので、店に最終確定人員を10名と申告した。明日以降は人数の変更は効かず、当然キャンセルは宴会食事代金は徴収される。但し飲み放題料金1500円は減額される。また増員があった場合は料理は無いが飲み放題料金だけで参加できる。料理はほかの人の鍋やつまみを戴いたり、串揚げ刺身天ぷらなど追加オプション料理を頼めば増員にも対応可能だとのこと。お店もいろいろアイデアでお客様の増員を図ってくれるようだ。
 午後は東祥寺さんで坐禅会。今年最後の坐禅を行ってきた。警策を右肩に2度も叩いて貰ったので今年の反省をその後座禅中も考えられ続けた。写経は昨日書いたものを奉納させていただいた。

2015年12月14日月曜日 曇り PM8時40分投稿 

テニスは当番のみ

とにかく広大な土地にきらきらと美しい

 月曜はテニス当番の日。曇りがちでやや寒かったが風もなくテニスには絶好の天気。dachs飼主は残念ながら10月末頃に罹り、2か月近く週4テニス会は休んでおり、月曜のみは冒頭の練習と試合の組み合わせを決めて、参加費を貰ったら、30分過ぎには帰っている。週一のテニスレッスンのみはお金を払っているので毎週受講しているが、日々のテニスはパスさせて貰っている。ただ月曜だけは、参加者が3人か7人でコート1面が無駄になりそうな時だけは緊急参加をしようと思っているが幸いここ2か月ばかりは、月曜日午前中は8名以上が常時参加いただいている。
 明日夜は房総半島袖ヶ浦奥にある「東京ドイツ村」に行くので、昼夜の食事場所をネットで検索した。やはり魚介の刺身や焼き物、刺身、鍋を食したい。お昼は「海鮮茶屋 活き活き亭」、夜は村のイルミネーションの具合で何時になるかわからないので、まだ決めていない。ドイツ村へは3年前の今頃行ったが、観覧車からの眺めは混雑で行けなかった。明日は必ず乗って高いところからイルミネーションを眺めてきたい。

2015年12月15日火曜日 曇り PM9時09分投稿 

ドイツ村のイルミ

たくさんのイルミが夢を運ぶ

 朝から少し曇天模様。10時前にラミウリを載せて先ずペットホテルで下車させ、その足で房総半島に向かう。16号経由で東関東自動車道千葉北ICから館山道に入る。始めての高速道路走行なので若干緊張して合流や追い越しを試行従って、前車より足回りは軽くスムーズな加減速ができてずっと走りやすかった。105キロオーバーしても速度超過アラームは鳴らず、速度もかなり出たようだが、安心して走れた。途中市原SAで喫茶休息して木更津南出口終点で高速を降りた。
 11時半を少しだけ回った頃だったが、まずは活き活き亭で新鮮魚介を食した。カニ味噌、車海老、岩牡蠣、ホタテなどを網で焼いてバターや醤油など調味料と合わせて美味しく食べてきた。名物大穴子天重も入ってお腹はパンパンになってしまった。
 腹ごなしに海辺り中之島公園内のキャッツアイ赤い橋を登ってきた。曇天だが、風が気持ちよく吹いて心地よい。今年の師走はかなり暖冬な気がする。
 1時間ほど過ごし、ツレアイのスポーツウェアーを観に、木更津アウトレットへ行ってきた。平日だというのに人が多いのはクリスマスバーゲンセールのおかげか。
 その後は袖ヶ浦方面に40分ほど向かい、東京ドイツ村に見学。午後3時半頃だったが、合鴨と遊んだり、山羊や羊に餌をやったり、園内をぶらぶらと散策。緑が多くて、それほど疲れなかった(今日は1万5千歩以上歩いた)。4時過ぎから園内のイルミネーションが輝き始め、5時過ぎに観覧車に乗った時点ではほぼ満艦飾。3年ぶりに美しいイルミネーションを堪能できた。特に、高さ40mの観覧車に乗って9分間、観ると下では見ることのできないマサかの素晴らしいシーンに出会えた。午後6時過ぎに村を出発して1かけて富津の宿にドライブ。夜9時ころまでイルミネーションを愉しむつもりで素泊まりで申し込んでいたので、途中木更津イオンで弁当と明日のパンと牛乳ヨーグルト野菜サラダを購入して宿に到着したのは午後8時前。

2015年12月16日水曜日 晴のち曇 PM7時37分投稿 

内房展望残念

頂上には神が祭られている

 素晴らしいイルミネーションを昨夜観たので、今日は帰るだけになる。自宅まで高速を使うと2時間はかからないので、ネットで富津君津木更津方面で行ったことの無いところを二人で相談した。ゆっくりと起きだして出発したのはチェックアウト刻限の10時ギリギリ。
 まずは宿泊場所「富津岬荘」に一番近い富津公園の突端まで出かけた。富津岬の最先端には、『明治百年記念展望塔』という五葉松をかたどった展望塔があった。東京湾を一望できるだけでなく、冬の空気の澄んだ日には、富士山もくっきりと観ることができるそうだが、残念ながら今日は霞んでおり、遠方はカスミでぼやっとしかみえず、かろうじて第一海堡程度しか見渡せなかった。
 次に行ったのは「きみさらずタワー」。太田山公園にあるこれも展望台だが、ここからもようやく見えたのは市街地の奥にあるピンクの「AEON」の4文字ぐらい。「きみさらず」とは君津と木更津の合名か?と勘違いしていたのだが、本当は「君不去」が語源でそこから木更津に変化したともいわれる。
 次に行ったのは「高蔵寺」。藤原鎌足が建てたという由緒正しきお寺。 木割構架という工法で造られており、重層の入母屋造りの「九間堂」で、床下が約1.9mもある高床に特徴がある。立派なお寺で、当然いつものように納経もお願いした。
 お昼を過ぎたので、木更津のスーパー回転すし「やまと」で地魚中心で摘んできた。100円寿司では無かったがそれぞれに新鮮で、脂がのって、歯ごたえがあり美味かった。
 2時になったので、早めに帰途につく。高速走行は往きと同じく、加速減速は今まで愛用ししてきた18,00CC以上のトヨタ車と比べ気持ち良くでき、高速走行での緊張感がかなり軽減されてベリグーである。

2015年12月17日木曜日 曇り PM5時04分投稿 

今晩はテニス忘年会 ①

納経帖に追加していただいた

 昨日までの暖冬からうってかわり、朝から寒い。ほぼ一日中曇って何処に行くのも億劫な日和。
 昨日までの袖ケ浦木更津の内房旅の写真と旅行記をアップした。また、木更津の高蔵寺も千葉県ページに納経帖を追加アップしておいた。定例ルーチンワークであるが、サイズやアップ場所などの確認にいつも時間を要している。
 夕方午後6時から駅前の飲み屋で老人テニス週4会の忘年会が開催されるのでもうすぐ出発する。本日の参加者は10名で今年の新年会と同じ10名。

2015年12月18日金曜日 晴のち曇 PM8時58分投稿 

サリーがやってきた

彼女もはや12歳になってしまった

 昨夜のテニス宴会は、dachs飼主が幹事であったのだが、大失敗をやらかした。人数を何度も確認し、10人と思い込んで店にインプット済だったのだが、予定人員が店に座ってみると、お箸とグラスが一人分足らない。「一匹足りない豚」ではないが、dachs飼主の分が入って無かった・・・。宴会5日前で人数を決定しなければならなかったので12日に最終人数として10名と電話して、安心しきっていた。欠員となっても料理料金だけは払わなくてはならない。増員の場合は料理は無いが「飲み放題料金」だけで、皆の鍋もつつけるというので、10人分の料理で11人が摘んだ。今回このお店を選んだのは、駅からの送迎をやってくれることと、部屋が完全個室で声が良く通ること、飲み放題が3時間1500円であること、帰りのバスは地場の地区へそれぞれ個別に送迎してくれること。人数間違い以外は無事におわり皆気持ち良く帰って貰ったようだ。もちろん、dachs飼主の食事代はテニス会計に振り込んでおいた。
 ウリエルの姉妹、ラミエルの娘サリーちゃん写真がメールで来た。クリスマス色だった。

2015年12月19日土曜日 晴れ PM6時17分投稿 

アヴェマリアの調べ

アヴェマリアが素晴らしかった

 朝から振替テニスレッスンに出かけた。金曜日から来週月曜日まで久しぶりに4連ちゃんでテニスをすることになる。肘はまったく治ってはいないのだが肘パッドを貼ってプレーするとなんとか返球できる。2時間のレッスン後。速攻でシャワーを浴びて初台まで急ぐ。オペラシティコンサートホールで今日、サンクトペテルブルグ室内合奏団のクリスマスコンサートが開催されるので観に行ってきた。弦楽合奏(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)に乗せて声量豊かな美しいソプラノがホールを駆け巡り、響き渡った。メイン曲「アヴェ・マリア」を聴くと、聖母マリアがより一層の輝きを増し、これを聴けば自然とクリスマス気分が盛り上がる。席は良い席が取れなかったが、厳かな響きが忘れられないクリスマスになった。もういくつも寝ないでクリスマスがやってくる。
 サンクトペテルブルグは昔ロシアの首都であったが今のロシア連邦ではレニングラードの州都となっている。

2015年12月20日日曜日 晴のち曇 PM2時38分投稿 

今晩はテニス忘年会②

 今朝も社外温度0度の気温の中、半袖半ズボンでコートに朝8時に出陣。体はそれほどでもないが流石に手指は冷たくラケットが気持ち良く握れない。昨年7月13日からパラグアイに再来年初めまで赴任しているテニスレッスン仲間が一時帰国して、今日と来週、レッスンを受けに来る予定だ。元気に南米で仕事をしているようだが、外気温は20℃から40℃で相当暑いそうだ。1月7日まで居るそうなので、2時間ほどコートを取って皆でテニスを楽しみたいと思っている。
 今夜五時からテニス合宿会「ラブオール」の忘年会に出陣予定。最近の忘年新年会は5時スタートが多くなっているようだ。5時になるとテニスもできない暗さになるのでもっともなことである。ジムですっきりしてから駅前の居酒屋に集合する予定。彼らとは毎年5月に白子で合宿してテニスと宴会を楽しんでいる。

2015年12月21日月曜日 曇のち晴 PM7時38分投稿 

東芝の悲劇

 不適切会計で騒ぎになったdachs飼主の32年勤めた会社が5500億の赤字で従業員1万人を削減・再配置するという。悲しい話である。悲しいと言えば、dachs飼主が勤める数年前に石坂泰三会長が岩下社長との確執が「東芝の悲劇」を産んだというドキュメントが出たが、それと同じ状況(会長と社長の確執)が数年前に起こったことが主因だろう。その会長はdachs飼主の上司であり関西や東北出張にも同行しお酒も酌み交わした素晴らしい人だったのに・・・残念なことである。三鬼陽之助著「東芝の悲劇」は買って蔵書していたが、2002年春に退職した際廃棄してしまった。
 次世代自動車振興センターから郵便が来た。納車された新車の「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策補助金」12万円が25日に振り込まれるとの通知であった。しかしながら、(販売店から説明を受けなかった)今後4年間は処分(譲渡・交換・貸付・廃棄・担保に付すなど)できないらしい。

2015年12月22日火曜日 冬至晴のち曇 PM9時59分投稿 

虚人の星と広岡浅子

星新一と松平首相の一人称小説

 日曜日に図書館予約していた本が2冊手元に届いた。島田雅彦著『虚人の星』と長尾剛著『広岡浅子気高き生涯』である。月曜と火曜日をかけて、2冊読み切った。虚人の星は知人より紹介された先ごろ発売されたばかりの新刊。日本と世界の外交などについて首相とスパイの二人が一人称形式で話が展開していく。最後は少し物足りなさを感じたが、「池上彰」のそーだったのかを彷彿とさせた。日中韓問題は米国・ロシア・アジア諸国と上手に協調外交しなければならない。
 もう一冊は「アサが来た」主人公のモデルとなった歴史記述。広岡浅子を主人公にした古川智映子著「小説土佐堀川」も既に図書館に予約している。
 いつごろか毎朝朝ドラを楽しみに観てしまっている。半年はすぐに終わってしまう。

2015年12月23日水曜日 雨 PM9時37分投稿 

ゆず風呂

 昨日の暖かさから一変、今日は一日中寒かった。久しぶりに冬を感じた。
 今年はエルニーニョの影響で暖冬と言われている。ニュースに拠ると、世界の平均気温も去年今年と2年連続で高くなっているとのこと。平均気温とは地上1mの高さで測った1時間おきの気温の平均だそうだ。その平均気温が1891年から今までで去年と今年が過去最高ということだ。しかし、戦前までは地面の舗装はほとんど行われておらず、当然、現在のコンクリートジャングルの熱放射現象が平均気温を上げているのだろう。平均気温は田舎で家の周りは土や池のところで測ったほうが実際の比較に近いと思う。
 今日はジムに行ってサウナや水風呂に入ったが、帰ってくると、ご近所さんにゆずをたくさん貰ったので、ツレアイはゆずジャムを造っていた。そのうち生ゆず5個ほどをとって、今夜ゆず風呂にした。本当は昨日の冬至にゆず風呂に入るべしであったが、一日遅れた。

2015年12月24日木曜日 曇り PM8時40分投稿 

Xマスは24日

 昨夜夜更けから雨が降りだしたが雪にはならなかった。暖冬のクリスマスイブである。気持ちが良いので朝早くからラミウリと2時間強ばかり、近所をぶらぶらと歩いてきた。我が街も30年前は野っぱらと空き地ばかりで、ウサギやイナゴが昼間から飛び交うようなど田舎であったが、このところ、大型物流センター、大手計算センターもでき、お店も幾何級数的に増え続け、便利になった。都心までの公営交通運賃が高いことを除けば、東洋経済の『住みよさランキング2015』で4年連続で我が街がとトップに君臨している。物価も安く、高齢者も住みやすい街になっている。

やはりチーズケーキはこれ!

 今夜はイブなので、七面鳥は手に入らなかったのでローストチキンをツレアイと自宅で作って食べた。日本では25日がクリスマス、24日はイブと呼ばれているが、海外では24日の夜から25日かけてクリスマスを楽しむことが一般的だ。海外ではキリスト誕生を祝う行事の一つであるが、日本では単純にクリスマスという日を楽しむだけのイベントになっている。ケーキも食べないようで、ましてKFCを食べようとも思わないそうだ。今夜娘が「ルタオのチーズけーくドゥーブルフロマージュ」を家族で食べた。ルタオの好きだった愛子婆さんはもういない。

2015年12月25日金曜日 晴時々曇 PM5時56分投稿 

タイル接着

タイルが剥がれてきたのでメンテした

 玄関アプローチに貼ってあるタイルが4,5片剥がれており気になっていた。築30年も経つと、そこかしこが痛んでくる。一戸建ては月々の管理料は要らないが、10年ペースで外壁や屋根の塗装、庭の手入れは必須である。
 ホームセンターでタイル用ボンドと目地材とイル目地削りを買ってきた。ボンドと目地材は合計600円強であったが。目地削り用ナイフは1000円もした。剥がれたタイルの接着には、砂利の入っていないモルタルか漆喰かコーキング剤を使うが、今回はコーキング剤として外装用タイル接着剤セメダインを使って接着部分の削り・水洗い・ボンド付け、目地材埋め込み、乾燥までを行った。素人DIYだが、工務店に頼むと綺麗に仕上がるだろうが、工賃出張費だけでも多分最低1万円はかかるだろう。

2015年12月26日土曜日 晴れ PM6時05分投稿 

佐原を歩いてきた

 はやいもので、もう1週間もしないうちに2016年を迎える。朝ドラも今日の放送で前半を終了し次回は1月4日からとなる。いまて天気予報で126時間4分すると今年が終わってしまうそうだ。
 午前中に正月から春先にかけ咲く花を買いにホームセンターに行ったが売れ筋のハボタン、パンジー、ヴィオラは高値で安定していた。別の花店に後日伺うことにして、午後はあったかかったので少し近郊をドライブ。『北総の小江戸』と呼ばれている江戸情緒溢れる佐原に向かう。「江戸情緒あふれる水郷の町を歩く」に決めて車を1時間ばかり走らせた。佐原市役所に車を留めさせて貰い、結果的に約12Km弱を歩いてきた。20分ほど歩いて旧い町並みに午後2時に到着。まずは遅い昼食をガイドブックに記載してあるとおり創業天明2年の蕎麦屋「小堀屋本店」で黒切りそばを戴く。日高昆布を練りこんでありそばは真っ黒だが、もともと更科そばに昆布を混ぜてあるようで味は上質と感じた。隣の本屋さん「正文堂書店」の前には赤い郵便ポスト。そばを食べていよいよ旧い町並みをゆっくりと散策。まずは水郷の町らしく、小野川には観光船も走っていた。当地は伊能忠敬の町であり、さまざまな場所にゆかりのものや像が配置してある。三菱銀行の洋館も今は支店統合でこの場所は佐原の情報センター的な役割を果たしており、館内でDachs飼主は、お茶を振舞われた。町並みを外れると八坂神社、浄土宗法界寺、天台宗荘厳寺、諏訪神社、その先でまたも伊能忠敬像に出会った後、佐原駅に到着。暗くなってきたので先ほど自宅に到着。

2015年12月27日日曜日 曇り PM8時22分投稿 

パラグアイは天国

 日曜は朝8時からのテニス。気温は平年並みだが、年内半袖短パンルールで行っても風が無かったので動いていると汗がジワリじわじわと出てくる。パラグアイから帰国中のテニス仲間が先週今週とレッスンに来ていたので、ほかの仲間2人も誘って近所のスタバで2時間弱、彼の土産話を聴きに行った。
 パラグアイに日本人90人が移民してから80年が経つ。今や彼らの子孫曽孫含め日系の人の人数は7000人を超していると言ってた。たくさんの日本人が居るので、今や日系の方が味噌や醤油を生産して日本人の食卓に郷愁を産んでいる。現地土着の人々は、温暖な気候で食物を植えたり、馬羊牛などを飼えば、自給自足ができるので、あくせくしないで、働くことも生活できる範囲でしかしていないのできわめてのんびりしているそうだ。保険や生活保護などないに等しいらしいが、「何とかなる」のは羨ましく思った。
 ただ、成田からパラグアイは米国・伯剌西爾の2か国をトランジットして実飛行時間26時間、待ち合わせ時間10時間で合計36時間もかかる。パラグアイなど南米へのツアーは往復だけで5日間もかかるので、2週間以上を観ておかないと行っても価値が無いというようなことだ。

2015年12月28日月曜日 晴のち曇 PM7時10分投稿 

年末洗車完了

 今朝は早朝から冷える。9時からの月曜テニスは快晴だが少々気になる風が吹いて体感的には冷えた。テニス肘だが年末テニス最終日でもあるし、参加メンバーも7名で2面には足りなかったのでdachs飼主もボランティア参加した。しかし、サーブの時やリターンを強く叩くのは肘を悪化させる。なんとかかんとか2時間をこらえきれた。月曜当番なので2015年の収支と参加状況をエクセルで最終集計してみた。月曜日の結果は参加延人数326人で収支は2850円の黒字となった。
 午後は車庫の掃除。ついでに、20年間使用していた柱に付けていた追突防止用の保護マットを付け替えた。車庫4隅の保護マットはあたることはなかったが、ドアがスライドドアで無いので、危険個所にマットを付けておくと安心だ。後部席の荷物を取りだすときにドアーが大きく開いてもマットなので、万一の場合にもドアに傷がつかない。
 ついでに車も初めて洗った。1か月点検の際にディーラーが洗ってくれて以降、1か月以上洗ってはいなかった。新車は洗車機にかけると細かい傷がつきやすいと言われたので、正月に向け初洗いを体験した。前の車Mark-Xは洗車後にタオルで拭くときフロントガラスはもちろん、屋根も全面手が届いたが、今の車は車高も車幅も大きいので、フロントガラスの上部中央と屋根の中央部分は手が届かない。やむなく台座に乗って拭ききった。洗車はシャワー水かけ・洗いはそう手間がかからないが、拭くのはタオルもすぐ濡れるし、時間がとてもかかる。

2015年12月29日火曜日 晴のち曇 PM9時36分投稿 

花壇植え替え準備

25リットルを4袋と40リットルを1袋合計140Kgを車に載せると流石に重い

 今日も晴れていたが寒い。今まで暖か過ぎた反動かもしれない。
門柱前のミニ花壇に植える花苗と障子紙を買ってきた。今日は今まで植えていたシクラメン、ケイトウ、コスモス、トウガラシが元気がなくなってきたので、抜いて、唐辛子は庭に植えなおした。今日買ってきた花はサクラソウ科のプリムラ・マラコイデスとプリムラジュリアンを10数本ほどだが、桜の花が咲くころまで咲き続けるという。プリムラを植える前に土壌の栄養価を高めないといけないので堆肥を含んだ土に一部入れ替える必要があるので、今日は抜いただけで明日、表面の土を入れ替えてプリムラを植えつける。
 障子は古い紙を破って水洗いし乾燥させるまでが今日の作業。明日、買ってきた障子紙を貼る。障子紙の貼り方も。糊タイプ、アイロンタイプに加え、両面テープ張りも出てきているのには、ちょっと驚いた。

2015年12月30日水曜日 晴のち曇 PM5時25分投稿 

花壇造りと障子張り

プリムラはサクラソウを意味する

 今日も新聞を取りに出たときは氷点下だった。しかし正月3が日にかけては晴天続きで徐々に暖かくなる絶好のお正月になりそうだという。
 昨日やり残した、花壇のサクラソウ植込みと前に愛子婆さんが棲んでいた和室の障子の障子紙張り替えを午前中に完了した。午後は雨戸とガラス戸の大掃除だyったが、良いお天気で風もなく、例年ならオーバーを着てやる水仕事だが、今日はセーター一枚で気持ち良く掃除ができ、ちょっと頑張るとすぐに汗が出てくるほどだった。先ほど人仕事終わったのでジムも今日から休みなので、家のお風呂に入ってきた。

2015年12月31日木曜日 曇り PM4時55分投稿 

延べ4,656投稿

車内専用のサイクロン掃除機

 今日も午前中は大掃除。午後は少し時間が空いたのでカーショップに行ってハンディークリーナーを買ってきた。毎週テニスに数回行くので、トランク内にテニスシューズの置きスペースがある。しかし、テニスシューズはいつも行くオムニコートで2時間も駆け回るといつの間にか靴に多くの砂が入ってしまう。どこからいつ入るのか不思議だがオムニの砂を毎回持ち帰ってトランクに入れるとその一部がトランクに落ちてしまう。買ったクリーナーはセンターピラーにある車内電源でとりコード長も5mあるので、運転席はもちろん、トランク内にも十分に届き、サイクロン式の強力なパワーで綺麗に砂やごみが獲れた。

12月は伊豆と袖ケ浦に電飾を観に行ってきた

 午後の空いた時間をl利用して、愛犬暦12月版を印刷して綺麗にしたトイレに貼っておいた。これで愛犬暦2015年版は本日大晦日にて無事完成。ページ追加は210を超えた。当ブログも2003年4月から13年連続延べ4656投稿となっている。
 午後10時前に東祥寺さんに向かう。恒例の大晦日「歳晩大鐘楼会」、いわゆるかねつきであり、突いていただける参拝来場者にふるまう「豚汁」や「甘酒」のサービスサポートを翌1時過ぎまでお手伝いする。今夜はちょい雨降りの心配あるも、例年より暖かそうなのでジャンパーは薄手のもので良さそうだ。
 年越しそばは帰ってからお風呂に入り、ツレアイは就寝中なので焼酎か発泡酒を飲みながら、ゆっくりと即席カップ麺で戴く。
 今年は愛子婆さんが亡くなる不幸もあったが全体的に実りある1年だった。

『 来年 平成28年もスタートから良い歳にしたい 』ものだ。 1月は足利フラワーパーク・2月は長崎ランタン祭りのイルミネーションを観に行く予定になっている。

1 pages