dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2015年9月1日火曜日 曇り PM5時15分投稿 

へそ曲がり老人飲み会

 先月前半の酷暑から一転して日照時間の少ない肌寒い日が続いている。今日から9月、本格的な秋が始まる。
 秋1日目を記念して今夜6時からへそ曲がり老人会4名で隣町居酒屋で「秋を語り、夏に想いを馳せる」懇親会が急きょ企画された。先ほどジムで汗を流してきたので、美味しいお酒が飲めそうである。今から徒歩と電車と徒歩で目的地に向かう。

2015年9月2日水曜日 曇り PM9時01分投稿 

中国株ダウン

 昨夕は4人で愉しい会話をしながらついつい深酒をしてしまった。朝気が付いたら、パジャマにも着替えず2階に上がって寝てしまっていた。何年かぶりの大失態となった。おかげで午前中はリビングで朝からお昼ね。

8月は奈良飛鳥地区と姫路城に行ってきた

 午後はジムで酒の汗をたっぷり流して帰宅後は8月の愛犬カレンダーを創った。ホームページの愛犬暦8月に暦を追加した。
 佐野研二郎氏のようにデザインの盗用はしていない。昨年の小保方さんと言い、今年の佐野氏と言い、地位を慮った所為とは思うが、大胆な嘘を次々とつき続ける根性は凄い。
 毎月ユーロと米ドルの外貨預金、中国株は本土(香港)株と上海株のレイトを観察し続けている。ニュースの通りこの2か月ほどで大幅に下がっている。中国は冬季五輪を控え、これからのさらなる躍進を期待したいが、如何なものか。外貨預金は2002年、中国株は2005年から始めているが、高値で売る時期の見極めは変な欲が出て、いつも見誤ってしまう。

2015年9月3日木曜日 雨 PM8時47分投稿 

ふれあい9月号

 曇天や雨の日が何日続いただろうか? 今日は久しぶりに朝から陽射しが強い。お昼前にテニス友から電話を貰い、午後2時間ほどテニスをしよう、とお誘いがかかり、早速コートを予約して5人集めて午後のひと時を愉しんできた。
 昨日、月刊誌「ふれあい毎日」9月号が送付されてきた。dachs飼主が書いた取材記事は『カミツキガメの生態と印旛沼汚染』と僕たちの昭和物語『夏の思い出』が掲載されていた。昭和物語は2年25回掲載したが、編集長と相談して一旦休載と決めた。

2015年9月4日金曜日 晴のち曇 PM8時11分投稿 

今月の段取り

 朝テニスで逢った友W嬢の愛犬クッキー(キャバリアキングチャールズスパニエル)が今週月曜日に亡くなったと聞いた。ちょっと太めの牡12歳だが、10日ほど前から体調が悪くペットドクターの診たてでは「腎不全」とのこと。三日ばかり透析治療を試みたが改善せず、自宅で過ごさせたほうが良いとの判断で自宅で5日間頑張ったが力尽きたそうだ。我が家のラミウリも老女になっているので心配の種は尽きない。
 来週市内のコーヒーショップへの取材依頼が「ふれあい毎日」編集長よりいただいた。「販売店編集部のおすすめの店」での紹介記事の依頼だった。来週前半に伺って、再来週前半に記事を投稿の段取りで進む。日刊紙で無く月刊紙なので余裕はある。
 今月17,18日の鹿児島の往復便が確定した。17日羽田14:35発で往き、18日鹿児島空港発17:35で羽田に戻る。
 25日は、坐禅写経仲間と久しぶりに成田で食事会をやりましょうとラインで本日決まった。場所は某氏に一任した。
 もう一つ、先日新聞広告に出ていた「いしかわふるさと宿泊券」に応募した。2500円の購入で石川県(能登・金沢・加賀・白山)の指定旅館35か所の宿賃を5000円として使えるというので2泊分2人で8枚購入手続きをした。しかし、2月までに使わねばならない。1泊1万円の旅館を5000円で泊まれるプレミアム地域振興券の発行はありがたい。我が街のプレミアム商品券も1万円で1万3千円の券が6枚も買えるので、これも6万円分家族の数だけ18万円購入している。年金生活の高齢貧乏世帯にはありがたい制度である。
 随分リラックス旅をしていなかったので今月末に貸リゾートの箱根強羅で2泊3日の宿泊予約を行った。

2015年9月5日土曜日 曇り PM6時30分投稿 

アクセス累計85万件

昨日午後8時半に達成

 昨夜遅く、我がHPdachs飼主の旅位と研究の累計閲覧数が85万件を突破した。昨年2月8日に累計80万件だったので、1年半で5万件のアクセスがあったことになり、単純計算で1日平均ざっと100件弱のアクセスとなる。2002年7月に立ち上げて以来13年間約5000日なので延べ平均1日アクセス数は170件。徐々にアクセス数は減ってきているので、魅力的なページを増やさなくてはならないかもしれない。ブログは2003年4月開設以来12年半の長きにわたり徒然な思い出しを記録している。昨日現在4538日の継続更新をしているが、こちらは独立のカウンターはないので、わからない。

2015年9月6日日曜日 曇時々雨 PM3時26分投稿 

商品名やメーカー名記載

製品名の記載は止めたほうが というご意見あり

 今週水曜日に発行されたふれあい毎日9月号に掲載して貰ったコラム『ぼくたちの昭和ものがたり第25号 夏の思い出』について、昨夜dachs飼主へのメールを通じて 「商品名記載は止めましょう」というご意見 と言うか お叱り を戴いた。
 夏の思い出で天花粉をシッカロールという製品名として呼ぶのは如何なものか というお便り。子供時代の我々には、天花粉やベビーパウダーなどと言うよりシッカロールやテンカフというように呼んでいた。気軽な気持ちでシッカロールとして記述したのだがこれは和光堂の製品名。以前、セロファンテープをニチバン製のセロテープと呼ぶ論争に近い。
 他に大きなライバルがいない製品は結構多くあるようで、メーカーの付けた製品名のほうが一般名称よりメジャーなものもある。100均の店をキャンドゥなど他の店で買っても、買った店より100円でお買い得だったことに力を入れるため「ダイソー」で買いました と言ってしまうこともある。そういえば、このコラムでもシッカロール以外に「金鳥」「南洲香」「ゴキブリホイホイ」など個別メーカー名や商品名を連呼していた。

2015年9月7日月曜日 曇のち雨 PM10時36分投稿 

雨のジムは老人女性多し

 テニス月曜当番の日が来たが、あいにくの雨。1週間以内なら降雨によるプレー不可能でキャンセルができるので、近日中にキャンセル返金をして貰う。
 雨なので、ツレアイを誘い、ゆっくりとジムで軽くトレーニングを3時間ほど行ってきた。雨なのでいつもよりジム参加者は多かった。平日午前の参加者はやはり高齢者や奥様が多い。ランニングマシンでは歩いている人が多く、20台近くあるマシンでもほぼ満杯で走りたくても走れない。
 帰りは午後2時近くになっていた。イオンのフードコートで話題の昼マックをはじめて食べた。海老フィレオバーガーとフライドポテトと珈琲のセットだが、ポテトが意外に多いので量としては十分。バンズがぱさぱさしていてそれほど旨いとは感じなかった。ツレアイは冷やし合鴨南蛮。あいがもは、カモとアヒルの交雑種だそうだ。野生では存在しない品種なので放鳥など特定外来生物と同様でリリースはできない。
 情報誌9月号の取材依頼があり、市内の珈琲店を「販売店 編集部おすすめの店」として今週10日木曜日午後に伺うことになった。

2015年9月8日火曜日 白露雨 PM8時53分投稿 

鹿児島で食べたいもの

周りの動きに構わず、悠々としていた

玄関の窓から撮影した

 連日の長雨で、テニスもやれないと、ジムへ行くのもやや気が重い。先月あまがえるを撮ってみたが、今日も玄関の網戸超しに凝ッと動かないのでまた興味本位に撮ってみた。小さな蛙だけなのか、人が近寄っていっても、逃げもせず、同じ位置で何分も居る。
 18日に鹿児島で精密な健康診断を受けるために、今日からお酒、珈琲、陽焼け、激しい運動などを控えることにした。薬やサプリメントなどは殆ど飲んだ経験が無いのだが、アルコールがないと、夕食のお菜がもうひとつ美味しく口の中に入ってはこない。1週間ばかり仙人の生活に戻ることになる。
 夕刻、鹿児島の友人からベストタイミングでメールをいただいた。検査終了後に『城山観光ホテル』で薩摩料理と焼酎を飲みましょうとのお誘いがあり、即大賛成だとご返事した。和食の「水簾(すいれん)」で芋焼酎を飲みながら黒豚しゃぶしゃぶを中心に薩摩料理を愉しんできたい。

白露
 今日は白露(はくろ)。この頃から秋の気配が感じられはじめる。
 9月8日頃 白露とは 「陰気ようやく重なり、露凝って白し」ということから名付けられた。これは、秋が本格的に到来し草花に朝露がつくようになるという意味。太陽が離れていくため、空もだんだんと高くなってくる。

2015年9月9日水曜日 雨 PM7時50分投稿 

五十嵐貴久さんの小説

 台風18号の列島中央部の通過に因る余波で関東地方は終日雨。物凄い吹き降りになっていることが車を走らせているとフロントウィンドーのワイパーの勢いで良くわかる。車内のバックミラーもリアウィンドーにワイパーがないのでほとんど見えない。ドアミラーも雨に打たれて後方の確認ができない。ひどい雨のときはなるべくなら車は避けたほうが良い。
 娘が今朝下痢ともどしが交互にくると小野が体調不良を嘆いていた。9月は1年で一番食中毒の多い月だそうだ。食中毒にかからぬためには付けない(清潔)、増やさない(迅速、冷却、乾燥)、殺す(加熱など)が予防策と言われている。多くは一過性のもので自然治癒するものが多いが、中には悪性重症になるものもあるので注意するのにこしたことはない。
 雨の中、午後浜松町の劇団四季公演『サウンドofミュージック』をツレアイは観に行った。一人なので、パソコンと読書にいそしんだ。パソコンは坐禅と写経でお世話になっている東祥寺さんのホームページリニューアルにあたり、デザインや試行錯誤しているが結構時間がかかる。読書はいま五十嵐貴久さんの小説にはまっている。テレビや映画にタマに出てくる交渉人が主人公の迫力満点でスリリングで、どんどん小説の世界にはまり込んでゆく。著者によっては、テーマは良いのだが、書き方が冗長でくどいなど、もう一つで途中で読み飽きてしまうものも多い。夜2階に上がって布団に入ってから読書する際には読者を引き込む著作力がないと5分も持たぬうちに「デンキを消してもう寝よう」と睡魔に襲われる。

2015年9月10日木曜日 曇り PM10時29分投稿 

50年ぶりの大水害

はやくも秋か

 昨日午後から激しく雨が降り続いている。晴れ間は先週金曜日以来、全くみていない。昨夜から豪雨の音が時折激しくなり、何度も眼が覚めた。スマホの緊急災害メールが我が市にも避難勧告が出たと流している。いつものように5時半に起きて、新聞を取りにでると大粒の豪雨。地域のゴミ捨て集積処にごみを持って行った際もビニール傘がバチバチと音を立てるほどの雨。さいわい下水道排水システムが問題を起こしてないので道路の水は川のように流れていたが、これほど降っていても深さ(浅さ)は5mm前後なのでサンダルを履いていて靴下が濡れる程度ですんだ。我が地区では昨夜から午前中にかけてが一番激しかったが、その後は普段より頻繁に降雨を繰り返しているが、単発で、ひどくはなっていない。今、報道ステーションを見ているのだが、栃木・茨城県では水害が酷い様子になっている。栃木県のゲリラ豪雨は50年に一度の被害だという。4年前の大震災の被害状況が再現されているようで、たいへん気の毒に思う。
 今日午後、珈琲店の取材があったのだが雨のせいで、再度明日、撮影を依頼した。取材原稿はなんとか素案を書き上げることができた。お店の庭で彼岸花を見つけた。昨日、白露であったがもうはや小さい秋が近づいてきている。

2015年9月11日金曜日 晴時々曇 PM10時02分投稿 

松虫珈琲

 昨日のゲリラ豪雨から急転、今朝は 秋晴れ と言うよりは残暑ムードで暑い。久しぶりに10日ぶりにテニスができると思っていたが、ツレアイが昨昼ハンドベル講習に行って貰ってきたコンサートビデオの複写を頼まれた。ビデオレコーダーではできないVIDEO-TS(DVDビデオ)形式のビデオなので、単純にフォルダーコピーをしてもダビングは出来ない。ビデオのコピーにはリッピング、ISOファイル、コピープロテクトなど専門知識がしっかり理解できてないと、陥し穴が待っている。 午後には元ビデオを返却しなければならないというので、午前中いっぱい頑張って、なんとか複写してDVDのラベルプリントまでできた。それでテニスには行けなかったと言う訳だ。
 午後は市東側の珈琲店『庭カフェ 松虫珈琲』に行ってきた。昨日は大雨だったので今日が本格的な取材日。情報誌に販売店編集部おすすめの店という不定期コーナーがあるのだが、来月号では印西市の上記店を取り上げることにきまり、dachs飼主が取材担当となった。

由緒ある古刹松虫寺の脇にある

 印旛日本医大駅前から徒歩十数分、印旛の自然に囲まれた隠れ家風カフェが松虫寺の脇にある。松虫寺は松虫姫伝説由来の奈良時代創建の古刹で近くに松虫姫公園もある。松虫寺は、周りを立派な大木が囲み1200年以上もの間、松虫姫を大切に祀って守り続けてきた力強さを感じる。この由緒あるお寺の傍に移り、参拝や散策に訪れたお客様の新たな和みの空間として2012年春に開業。お店自体も木造古民家の昭和レトロ風で一昔前にタイムスリップしたような気持にさせられる。ジャズが流れる店内席の他、お庭にもテラス席もあり、軽食も美味しくいただける。コーヒーの好みは豆の品種や銘柄にもよるが、美味しさは鮮度や焙煎の仕方、お水などにより、お店の実力が試される。ここでは地元ならではの美味しい井戸水を使っている。品種について最近は、苦味を求めるよりさっぱりした味、コクがある味を求めて酸味にこだわるお客様が増えているそうだ。
 森の中にひっそりと佇む一軒家カフェという風情で春は桜、夏は豊かな緑、秋は紅葉、冬は雪景色と移りゆく自然の美しさを珈琲の香りとともに楽しめる。周辺にも四季折々に散歩する楽しさもある。庭の緑を楽しみながら、味わい深いコーヒーを飲んだ後、この機会に、印旛の自然をゆっくり歩んでみてはいかがだろう。

2015年9月12日土曜日 晴れ PM6時09分投稿 

3月ぶりの芝刈り

 今日も秋晴れ。振替のテニスレッスンが9時40分から取れたので1時間半受講してきた。涼しくなったとはいえ、走るとじっとりと汗をかく。今日はリターン速度の速いレッスン生がいて、緊張した。たまに早い速度でボデーにボールが跳んでくると除けるにもよけきれず、体を斜めにしてボレーをただ返すだけ。アウトになったり、相手方にとってイージーボールとなり、叩き込まれる。しっかりボレーを返さねばならぬ。

雨が多かったので、伸び放題だった

 ジムから帰ってお昼ご飯を食べて庭の芝刈りでまたひとあせかいた。しばらく雨ばかりだったので近辺の農家も稲刈りができず困っていたが、我が家の芝も伸び放題になっていた。雨で地面や農地が濡れているとコンバインや芝刈り機が土をすくって稲や芝がきちんと刈れなくなる。2時間ほどかけて我が家の芝も刈りきれた。

2015年9月13日日曜日 雨のち曇 PM10時00分投稿 

LCCの客層

 8時からしっかりテニスレッスンを受け、ジムで軽く運動し、昼からは庭の枝葉伐採など夕方まで秋の陽射しのもと、庭仕事を楽しんだ。近くの中学校から、大きな声援が何回も聞こえてきた。
 レッスンの仲間で某LCC航空会社のキャビンアテンダントをしている方に親しい人がいる。そのCAから話題になった話を聞かせて貰った。
2年近く飛んで、こんな風に感じた。「客層がANA,JALと比べだいぶ低くなっている」「若者が多い」「飲み物を持って入ったり、罵詈雑言を浴びせたりする」「あまりに言動の悪い人にはたとえ最終便でもその方に降りて戴いている」そうだ。私もわかる気がする。飛行機に乗る順番も職員のいう順序を明らかに守らず、最初に乗ろうとしている人が多くいるようだ。日本は道徳心が高いと他国から思われているようだが、空の窓口でこういう輩がいるのはとっても嘆かわしいと感じる。

2015年9月14日月曜日 晴のち曇 PM9時31分投稿 

プレミアム付商品券

1000円で1300円分のお買い物が可能

 商工会が国の支援を得て先月から「市プレミアム付商品券」を発行している。1000円で1300円分の買い物ができる。購入は往復はがきによる抽選システムとなるが1回目は一人10000円分がほとんど全員当選で配布された。2回目は一人50000円分を購入できる抽選が始まったので我が家の世帯3人が50000円分往復はがきで申し込んだ。本日復はがきが戻り、全員落選の通知。販売冊数13,723冊に対し約85,000冊分の応募があり落選となったようだ。手間がかかるだろうが、1人1冊などもっとバランスよく配布して貰いたかった。dachs飼主の家族ではほかに、もう一つ石川県のプレミアム旅行券もネットで抽選参加している。
 もう一つ、国勢調査のネット入力を調査員の薦めもありエントリーしてみた。こちらは10分もかからずに完了した。5年に一度の調査なのでほとんど覚えていないが、国勢調査の調査項目や内容の報告はいたって簡単なもので、勤務している人にだけは勤務先も含め詳細に入力しなければいけないようだ。勤務先の業務や業種が国勢の数字にどのようにフィットするのかはチト疑問に感ずるが・・・。

2015年9月15日火曜日 晴のち曇 PM5時40分投稿 

秋野菜植えつけ

白菜キャベツレタスなど少量の苗を植えつけた

 昨夜から今朝にかけて肌寒かったので、今日は長袖長ズボンに着替えた。お昼ご飯を食べた後、園芸ショップに行って野菜用培養土とエクシードレタス・みさきキャベツ・ミニ白菜・九条葱、緑嶺ブロッコリーの苗各4本を買ってきた。ミニ菜園の地ならしを培養土に加えて「虫よけ粉」「葉物野菜の肥料」を混ぜて水を撒いて湿らせ、その上にマルチシートをかぶせた。白菜キャベツ用だと30センチ間隔なので、玉ねぎ用の15センチ間隔を使って野菜苗を1つおきに植えて行った。ねぎは増えるので、6個くらいの穴をつなげて増えやすいように工夫をした。苗の若葉は虫が大好きなようなので、上から寒冷紗をかぶせておいた。寒冷紗をかぶせると、雨水が殆ど入ってくれないので、3、4日に一度くらいは水遣りをしてあげないといけない。愛犬に餌をあげるように野菜たちにも愛情を注いであげないと美味しい栄養価値の高い野菜は育たない。

2015年9月16日水曜日 曇のち雨 PM8時56分投稿 

テニスの効用

 朝から曇天で終日はな曇り。夕方に入って弱い雨が降ってきた。明日は雨らしい。今朝は肌寒かったので、長袖長ズボンに着替えた。最高気温が26℃前後だったのでこれくらいが丁度良い。
 9時から松山下スポーツパーク、第2,3テニスコートで2時間テニスを11人で賑やかに愉しんできた。テニスは12m*10mの半面コートを前後左右に動く激しいスポーツではあるが、30分練習、90分ゲームプレー程度を週数日、楽しんでやってると体にとても良い、と思う。汗もかくし、テニス仲間と無駄話をすることで心身ともにリフレッシュできる。明日、鹿児島に出発し、明後日に健康検査を受ける予定だが、数日前からお酒カフェインは止めた上に、陽焼けや激しい運動をしてはいけないと病院から言われているが、普段からやっているのでテニスやジムでの運動はたいしたことはないと思う。
 明日からの用意のため、バッグに着替え、カメラ、タブレットなど最低限のものを詰めた。

2015年9月17日木曜日 雨 PM7時29分投稿 

鹿児島中止 残念

 今日も終日雨のようだ。雨より気になるのは最高気温が20度をきるらしいとの予報。やはり、肌寒い。鹿児島も関東とそう変わらないようだ。いつも旅先には携帯に加え、タブレットを持参している。デジカメ写真を添附するブログを書いたりする際にはスマホでは役不足だ。しかし今日午後行って明日夜帰るまで短日程なので情報機器はデジカメ、スマホだけにした。
 14:35羽田発16:25鹿児島着で準備していたが10時過ぎに鹿児島の目的病院から電話を受けた。『あなたの投薬履歴から今回の検査と精密検査は必要ないと判断しました』と突然の検査中止勧告。7月に黄色葡萄状球菌ワクチンを接種して4か月を経過していないそうだ。4か月は休薬期間とされ、新しい検査や投薬はできない。詳しく説明されたが失念したり理解が十分では無かったにしろ、納得できるところもあり、鹿児島行きは中止した。飛行機往復は病院側が予約てくれてたので、病院側に任せたが、ホテルや翌日の鹿児島友人との宴会は当方で已む無くキャンセルとした。鹿児島での健康診断に万全を期すため、激しい運動や禁酒禁珈琲を1週間前から実施したいたがこれも無駄になったので、溜まっていたストレスが爆発。午前中からジムでハードトレーニングをして、昼ご飯も省いて芋焼酎で夕方まで呑んだ暮れていた。目覚めたのは午後7時過ぎ。明日の黒豚しゃぶしゃぶと芋焼酎の飲み屋をアレンジいただいた鹿児島の友人には再度お詫びをしたい。有難う。もう一度飲もう。

2015年9月18日金曜日 雨のち曇 PM8時21分投稿 

車買い替え検討中

 朝9時からのテニスをして昨日の夢残を仲間に話したりしながらストレス発散したかったが、昨夜からの雨がまた降りだして、降雨中止になってしまった。結局、朝からちびりちびりやってしまって、堕落の一日を過ごした。明日からは普通の生活に戻りたい。
 マイカーの走行距離がもうすぐ10万キロを突破する。11月を過ぎると10年目に入るので車の買い替えを考えている。愛車マークXも随分乗りこなしたが、ハイオクで走っても燃費がリッター10Kmを切る。ハイブリッドなどずいぶん車種も増えているが、ノーマルエンジンの燃費も上がっている。今度の狙いはクリーンディーゼルターボの車種を検討している。11月半ばまでに納車ができるようになって欲しい。
 25日に坐禅写経の仲間数人で成田で食事を使用と言う話がまとまった。楽しみだ。

2015年9月19日土曜日 晴のち曇 PM6時18分投稿 

安保法案成立

いずれも11月には枯れてしまう一年草だが2か月だけでも楽しもう

 今日は雨はなく明るい。今日から23日水曜日までサラリーマン学生にとって5日間の連休、シルバーウィークと呼ぶらしいが、高齢者をシルバーと呼ばれて久しいが、これは5月のゴールデンウィークに対する呼び方であり、高齢者には全く関係ない。
 参議院で未明に戦争放棄を訴えていた日本国憲法の解釈を替える安全保障関連法案が未明に通ってしまった。あれだけ国民の反対があるのにで、ある。私の親しくさせて頂いているH氏は東北大震災以降、福島のお米販売流通のお手伝いをされたり、今回の法案反対を国会議事堂周辺で遅くまで法案反対のデモに参加され、先日も2か月ほどの間で2日ほどしか休みを取れていないとおっしゃっていたのに・・・残念である。いま65歳以上の高齢者は3000万人を超え、100歳を越える人も6万人余もいらっしゃるらしいが、90%以上の方が戦後70年の節目で憲法の根幹解釈を替える、今回の平和憲法違反の法案には真向反対だと思う。本人または親や縁者が戦争経験者または戦争被害者である高齢者は平和を愛し、戦争を忌避している。もう一人テレビ朝日のニュースをチラッと見ただけで間違っているかもしれないが、府中のTさんに似た人が午前3時頃に反対者の声としてインタビューされていた。
 9時40分から振替テニスを受講。あとはジムに出たが、昨日ジムで筋肉を使い過ぎた所為か、今日は筋肉トレーニングがいつもの負荷ではできなかった。
 午後、門柱脇両側にシクラメン、ケイトウ、コスモス、トウガラシなど各5本だけ植えた。ちょっと本数的に寂しいのでもう2、3本足さなくてはいけないかも。
 WPがV.4.3.1にリビジョンアップされた。

2015年9月20日日曜日 晴のち曇 PM8時06分投稿 

CX-5検討

2012年モデルだが、先進機能を備えている

 2007年に契約したマークXも走行10万キロに近づいている。最初の記録は録ってはいないが、09/06/17 35000キロ,10/01/13 40000キロ,10/07/10 45000キロ,10/12/28 50000キロ,11/08/30 55000キロ,12/03/06 60000キロ,12/07/31 65000キロ,13/01/09 70000キロ,13/11/28 80000キロ,14/05/08 85000キロ,14/11/25 90000キロ,15/05/10 95000キロと年1万キロ強ペースで走ってきた。車検が近づいてきているのでツレアイから『あと2年もしたら(次次回の車検まで待ってたら)70歳を越えるよ!?!』と言われ、急きょ買い替え車の購入検討をしている。
 ツレアイと、トヨタ系列の店も2,3軒廻ったが、先日からSUV(Sports Utility Vehicle)というタイプの車に興味を持ちつつあったのでマツダ東洋工業の販売店に寄った。結局SUVのCX-5カタログと簡単な説明を貰って帰ってきた。dachs飼主の希望に割合沿った車種なので、今熟慮している。燃費18Kmとエコカー減税、ディーゼルターボ2200CC エンジン、先進の危機防止監視システムが気に入っている。ただ、納期が1か月半前後というので、11月16日の車検切れまでそう検討時間は十分にない。

2015年9月21日月曜日 曇り PM8時19分投稿 

無手無冠のダバダ火振

 購入を検討しているSUV車「CX-5」の詳細を知るためにはカタログだけでは良いところしか書いてないのでwebでクチコミを観たりしなければならない。まずは車の取扱説明書をダウンロードして斜め読みしてみた。400頁に近い量の資料だったが、知らないことや感心をしたことが多かったので、結局2時間ほどかけて読んだ。操作や取り扱いは実際操作してみないとわからないが10年前買った愛車マークXに無い機能がたくさんあった。すべてを書ききれないが20以上あったようだった。これだけでも買い替える価値がある。正式名称は覚えていないが、例えば定速走行システム・誤発進防止・自動ワイパー稼働・レーン逸脱警報・衝突接触防止・運転席着座位置記憶・左側下映像表示などなどキリが無い。いずれにしてもコンピュータとカメラが活躍して安全安心便利快適なドライブができるようになってきた。

栗の香りも味もしなかった

 午前中も秋晴れになった。祝日だけれど、運よく1面が抽選で取れたので、9時から2時間を元気に奔りまわった。帰りに酒デスカウントストアで「栗焼酎」を見かけたので衝動買いしてきた。買ってきたのは高知県の蔵元「無手無冠(むてむか)」で作った栗焼酎「ダバダ火振(ひぶり)」という聞き慣れない焼酎。四万十特産の栗を使った栗の甘みと、まろやかな味わいが楽しめる焼酎らしい。早速夕食前に飲んでみたが、栗の香りと味は、Dachs飼主には解らなかった。ちょっと辛かったが、たまには珍しいお酒も良い。

2015年9月22日火曜日 晴のち曇 PM7時28分投稿 

愛車査定にはしる

 今日も車の購入で奔り廻った。先ずは、トヨタの車買取センター「T-UP習志野マイカーセンター」、次に「Gulliver鎌ヶ谷店」。目的は10年親しんだ愛車の買取価格のヒアリング。昨年6月2回もフロント部を各30万円かけて修理したが、そんなことにお構いなく、どちらも査定価格は10万円だった。船橋地区2点を廻ったが、10キロ近くの移動に1時間近くかかった。原因は外国人が選んだ日本の遊園地の第3位に入った船橋アンデルセン公園に行く車で凄い渋滞に引っかかってしまった。
 ガリバーではここでCX-5を契約してくれれば12万円で下取りしますと言われたが、とりあえず回答はペンディング。ガリバーで車の値引きを20万円と言われたが、その後地元のマツダ販売店で値引き額をヒアリングしてみると20万円超ですと一発回答だったので地元一点で今後検討してゆく。2店で下取りして貰ったが、査定結果を紙では提供して貰えず、口頭のみであった。下取りも新車購入も地元のお店で購入するのがベストである。修理工場もやはり近くが良い。これからも長く付き合えれば車に対する愛着も湧いて、トラブル対処も気軽に行って戴けそうだ。

2015年9月23日水曜日 秋分晴のち曇 PM10時02分投稿 

薄紅のコスモス

  2,3日前から薄い布団では寒さで眼が醒めるようになってきた。今朝も気持ちが良かったので、ラミウリと散歩に出た。近くの公園で今秋はじめてのコスモスを発見。こんなに近い公園なのに行ってなかったので、コスモスの咲き始めから見ることが出来なかった。コスモスで宇宙や世界を思い出した。
 公園でもどこでも、我が街の自治会では、近所ではない人とでも「気持ち良い挨拶」をするよう、薦めている。「声かけ挨拶運動」というが、防犯対策の一環でもある。しかし、「フレンドリー」という言葉が私たちにはあまり実感が無いし、努力もしていない。
 日本人と外国人の習慣の違いで『日本人は恥ずかしがりで遠慮がち』ということが言われる。例えば「飲み屋の料理で最後に残った焼き鳥1本や刺身一切れは食べ辛い」「バスの降車釦は日本のは1台40個近くあるが、海外のバスは2個程度。降りたいときは釦に近い人に気軽に押してくださいと頼める」「海外では本にカバーをしてくれないが日本でするのは何を読んでるかを知られたくないから」・・・等の例がいろいろ出ていた。私たちもモット気軽に人とフレンドリーにならないと駄目だと感じた。

2015年9月24日木曜日 雨 PM9時14分投稿 

新車を契約

 午前中は検討している車の最終チェックをし、昨日よりニュースになっているディーゼルエンジンの排ガスに関する世界第一位生産メーカーVWの不正について、いろいろ調査した。ディーゼルエンジンについては東京との排ガス厳格基準以来、生産が止まっていたが2010年以降クリーンディーゼルの機運が高まってきているが、今回問題でどうなることやら、先行きはよくわからない。
 午後テニスで汗をかいた後、雨の中、地元のマツダでディーラーにお邪魔して、契約をしてきた。印鑑証明、内金、認め印などなど必要書類などを準備して契約は問題なく終了した。全額で350万円近くになったが、22万円値引き、マークX下取り10万円、ディーゼルエンジン補助金12万円、取得税と重量税100%減税で納得できる数値で注文できた。うまくゆけば来月中に納車の見込み。外装色は青、内装色は白を選んだ。

これで3人前

 今日は娘の誕生日でもあり、新車契約祝いを兼ねて、すし屋で持ち帰り寿司、洋菓子屋でデコレーションケーキを買ってきて、親子3人で美味しく愉しくいただけた。

2015年9月25日金曜日 雨のち曇 PM8時09分投稿 

成田で食事

 朝から雨模様であいにくのお天気であったが、成田まで食事に行ってきた。月一で坐禅と写経会に参加しているメンバーと成田山新勝寺に向かう参道沿いにあるイタリアンレストラン「アルボル」でワインとチーズ料理、パスタで語り合う。その後新勝寺にお詣りに行って、帰りに京成成田駅前の串カツ屋で芋焼酎「伊佐美・黒霧島・明るい農村」などを飲みながら、串カツ、どて焼きなど関西料理に舌鼓。我が家までは京成成田経由で帰ったほうが便利だが運賃が1000円超するのと、友人がJRで戻るというので320円で同行した。下車した駅から自宅までは7キロ弱もあり、雨も降っていたのだが、酔い覚ましも兼ねて歩いて帰った。2時間近くかかった。たくさん飲んでしまった。

2015年9月26日土曜日 曇り PM9時41分投稿 

連日雨ばかり

 寒くなった。昨夜、雨の中を2時間近くも歩いて体が冷えきってしまい、すぐにシャワーを浴びて、その後1時間もしないうちに寝てしまった。朝方に寒さで眼が醒めてしまった。掛け布団の上に緊急措置としてタオルケットをかけ、再度眠りについたが起床時刻が迫っていたので良くは眠れなかった。今朝も寒かったので、10時を待って直ぐジムに出かけ、運動もせずに速攻でサウナに入り体を温めた。その後体を拭いてあらためて、トレーニングスタジオで軽い運動をして再度お風呂で汗を流してきた。帰る頃には体がポカポかして気持ちが良かった。雨が連日降り続いているので湿っぽくて鬱陶しい。好きなテニスがなかなかできず、少々体にストレスが溜まってきているかもしれない。明日はテニススクールがあるので、しっかりと白球を追いたい。
 書店で来週箱根に行くので箱根ガイド本をちょっと立ち読みしてきたが、紅葉はやはり10月下旬以降まで無さそうで、がっかりした。

2015年9月27日日曜日 晴のち曇 PM7時12分投稿 

両祖忌

 雨の降る中、朝8時からいつものテニスレッスンを受けてきた。9時半に終わるころには雨はあがっており、次のジムへ元気に出動。来週の日曜日は高校の同窓会があるのでスクールはもちろん、ジムにも行けない。
 午後は3時から、月一の坐禅会、お彼岸の月なので今日は写経は無くて、3時から坐禅のみ。新しい参加者が3名ほど来られてた。お寺境内には、きんもくせいの木が満開で馥郁たる独特の強い香りがしていた。秋の香りである。ちなみに、栗の花の香りで初夏を感じる。
 坐禅堂で坐禅の前に、本堂で般若心経ほか読経(おつとめ)をする。その中で回向も読受するの。いつもは『上来(じょうらい)摩訶(まか)般若(はんにゃ)波(は)羅(ら)蜜(みつ)多心経(たしんぎょう)を諷(ふ)誦(じゅ)する功徳(くどく)は (参禅者は合掌低頭)大恩(だいおん)教主(きょうしゅ)本師(ほんし)釋迦牟(しゃかむ)尼仏(にぶつ)、高祖(こうそ)承(じょう)陽(よう)大師(だいし)、太祖(たいそ)常済(じょうさい)大師(だいし)に供養(くよう)し奉り 無上(むじょう)仏果(ぶっか)菩提(ぼだい)を荘厳(しょうごん)す。伏して願くは四(し)恩(おん)総(すべ)て報(ほう)じ、三(さん)有(ぬ)斉(ひと)しく資(たす)け法界(ほっかい)の有情(うじょう)と同じく種(しゅ)智(ち)を円(まどか)にせんことを』と唱えるのだが今月29日は両祖忌と言われる曹洞宗開祖のお二人(高祖・太祖)の命日なので、違うお経となった。

2015年9月28日月曜日 晴のち曇 PM10時00分投稿 

テニスで黒字

月が地球に一番近づいたときの月をこう呼ぶらしい

 朝陽射しの前には肌寒かったが、9時からのテニスコートは久しぶりに暑かった。2面確保していたが、12人も参加して、空いているコートを急きょ確保して全員が参加できるようになった。11月のコート抽選が近づいているので仲間と相談し、月曜日水曜日は午前中9-11時、後半の木曜日金曜日は午後1-3時にすることに基本スタンスを決めた。
 9月の月曜ゲームは今日ですべて終了した。予約は5面で3日間で延べ27名の方が参加し、コート料金と参加費の差額はプラス50円の黒字となった。
 帰ってからは、明日からの箱根旅の準備をした。箱根は何度も行っているので、名所は殆ど観にいってるので、今回は少し散策と食を楽しみたいと思っている。
 昨夜は中秋の名月、今夜は十六夜、スーパームーンと月のワンマンショーとなった。少々曇っていたが中天高く、輪郭程度は見えた。(午後10時)

2015年9月29日火曜日 曇のち晴 PM9時22分投稿 

箱根初日は快晴

箱根湯本の旅館天成園の庭にある滝

今日から2泊3日でツレアイと箱根リゾートドライブ旅。今日も良いお天気だ。週末までは寒暖の差はあれど好天に恵まれそうである。
 朝9時に出発してラミウリをいつものようにペットホテルに預けて、京葉原木ICから入り首都高東名経由で90キロ先の海老名には11時に到着。海老名では何も買わずにトイレ休憩のみ。
 海老名を11:30分に出発し、小田原厚木有料道路を通って箱根湯本駅上の塔ノ沢無料パーキングには丁度正午に到着。自宅からの走行距離は130キロ。箱根湯本は新宿小田原から箱根への玄関口でここから登山電車で強羅方面に向かえる、いわば箱根の玄関口の駅となる。
 まずは湯本駅にゆく途中の古民家風食事処『知花茶家』で昼食を取る。大和芋、とろろ、自然薯、豆腐、いずれも美味しかった。なかでも湯豆腐にとろろをかけた早雲豆腐はdachs飼主には絶品の旨さだった。大きなお世話だが、一度お試しあれ。
 食後は湯場箱根湯本温泉熊野神社に詣で、早川を挟んで対岸の滝通りに向かい、旅館天成園内の玉簾の滝と飛烟の滝を見学。細い糸が無数に流れ落ちるような玉簾の瀧、細くも力強い飛烟の瀧の異なる趣の2つの滝が美しい庭園とともに自由に見られるのは嬉しい。その後、玉簾(たまだれ)神社に詣で、ご朱印を頂戴してきた。
 お土産物屋をプラプラして塔ノ沢を15時に出発して、20分弱で強羅の貸しリゾート「サンダンス強羅」にチェックイン。ここは30年契約なので1泊一人千円で泊まれる。夕食はリゾートのメニューでお酒と食事を満喫した。これはもちろん別料金だが、冷酒「箱根のしずく」で料理がさらに引き立った。今日の万歩計の計測は6キロ1万歩を超えた。

2015年9月30日水曜日 晴時々曇 PM8時45分投稿 

10月桜

小さな花だがれっきとしたバラ科品種のさくらでした

 今朝も絶好の秋晴れに恵まれた。昨夜は残念ながら掛布団の厚さが体に馴染まず、3時半に掛布団をチェンジしたが殆ど眠れず、快晴の天候であったが寝不足でせっかくの旅だが体調はいささか悪い。
 朝はリゾートの朝食バイキングで腹ごしらえをして9時に強羅駅に向かう。今日はすべて車を使わず散歩で行ける場所を楽しむことにする。強羅駅からケーブルカーで一駅、片道80円に乗車して「強羅公園下」で降車。歩いても5分しかかからないが急な坂道なのでケーブルカーに乗る。目指す場所はフランス式旧庭園である強羅公園。今の時期は観るべき花木は少ないが、珍しい熱帯植物園を観て、また10月桜という「10月に咲く桜」も少し花をつけだしていた。中央の噴水やヒマラヤ杉も左右対称の美がある。
 ツレアイはdachs飼主のためにクラフト工房で手ごねで珈琲マグカップ作りを体験した。電動ろくろで体験のコースもあったが、手で陶器を造るのもそれなりの楽しさがある。半時間強かけて、何とか形ができた。2か月弱で焼いたものを自宅へ郵送してくれるそうだ。強羅駅までは下り坂なのでケーブルは乗車せずに徒歩で宿に向かった。
 お昼ご飯は宿で用意して貰ったステーキ丼を食べに帰って、午後はやはり近くの彫刻の森美術館まで歩き、野外美術をゆっくりと観て廻った。夕方になって長袖シャツでも肌寒くなってきたので宿に戻る。とんかつの名店「たむらの銀カツ亭」はあいにく水曜日が定休。今夜は「強羅花壇」の料理屋「花壇」に行き懐石料理を食べることにした。旅館や料理屋に花壇と名の付く店は香川の「琴平花壇」、兵庫県明石市の「人丸花壇」しか行ったことが無いが、いずれも美味しい料理とそれにマッチする高価格なお店の印象がある。ここ、強羅の「花壇」も、6時半頃に食事に行きたい、と電話予約を入れると6時25分に高級車メルセデスベンツが我がリゾート宿まで迎えに来てくれた。流石である。
 雰囲気も良く料理はもちろん、氷でキンキンに冷やしたお酒も美味しかった。日本酒「箱根山」はやはり燗酒より冷が旨い、と思う。1時間半の夕食は時の流れを十分感じられた。この旅館は1泊2日2名の料金でも最低でも10万円を超える高級旅館らしい。帰りも宿まで豪華な内装の最高級車で送って貰えた。
 今日は朝から全く車を使わず全行程歩いて回ったので昨日に引き続きまた1万歩を超えた。明日は御殿場経由で家路につく。

1 pages