dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2015年2月1日日曜日  PM8時27分投稿 

四国旅行予約確定

 今日から2月。朝から快晴。風は強かったが気持ち良い。本日は野暮用があり、毎日曜に受講しているテニススクールはキャンセルした。
 午後はパソコンに向かった。24日(火)から27日(金)までの3泊のホテルと航空機・バス・レンタカーなど必要な予約をすべて完了した。1・2日目は道後温泉と松山、3・4日目は高松と小豆島を中心にめぐることにした。小豆島だけは足回りをレンタカーにしたが、ほかは殆ど散策とバスでめぐる、ゆったりゆっくり温泉モードにした。小豆島だけは、半日強行モードで駆け足で『エンジェルロード、中山の千枚田、道の駅小豆島オリーブ公園、寒霞渓、醤の郷、二十四の瞳映画村』を巡る。
 旅行に先駆け、今週は我孫子の病院に行ってくる予定にしている。昨年半ばから左手中指の腱鞘炎(ばね指)治療にってくる。名戸ヶ谷あびこ病院では今月から手外科専門外来ができるとのことで、受診してくつもりだ。

2015年2月2日月曜日 晴れ PM8時23分投稿 

記念SUICA

東京駅開業100周年記念としてネット販売されている

 東京駅開業100周年記念のICカード乗車券「Suica(スイカ)」を1枚3,000円でネット購入申し込みをしておいた。ところが、今夜のニュースで30日から今日までに申し込まれた枚数は169万5343枚分に上った、という。9日が申し込み締め切りなので1,000万枚以上が注文されるかもしれない。手元に届くのは春以降になると思う。
 今日は朝から風が強い。快晴で、午後のテニスではサングラスをかけないと眩しかった。しかし、風が強すぎるので帽子もかぶれなかった。毛糸製の帽子もあるのだが、なにか、よぼよぼのじさまを想像してしまうので、かぶる勇気が無い。陽射しはあったが、体感温度は風のせいでだいぶ寒く感じた。
 LINE仲間で今日鹿児島に向かう人がいる。もう一人はパラグアイ首都アスンションに行っている。無料で、会話ができたり、現地の写真を観ることができるのは夢のようだ。

2015年2月3日火曜日 晴のち曇 PM5時31分投稿 

歯グッキー

背景のメインは熱海電車旅を配した。

 我が家の朝食は「トースト」「ヨーグルト」「珈琲」「野菜サラダ」の洋食である。サラリーマン時代はごはんと御御御付けが基本の和食であったのだが、リタイア後の朝食はツレアイに併せパン食にした。「朝はパン」にしてから、早いものでもう10年を超える。生野菜はメインがキャベツか白菜になるが、最近はレンジでチンして温めてからドレッシングをかけて食べている。以前はキャベツなどは、ソースかせいぜいマヨネーズしか食べる際にはかけてなかったが、この頃は栄養を考慮してドレッシングがけに慣れてきた。
 午前中、歯医者に行ってきた。火曜日は午前午後とも予定はないので毎週歯医者に行って治療をしている。右下の歯は11月からの治療で対応できたが、本日のレントゲン撮影でドクターより左上の歯も弱ってきていると言われた。左上の弱ってきている歯を今日抜歯してきた。麻酔をして3分ほど放置してから歯を抜くのには殆ど痛みはない。ただ、歯茎から歯が抜ける時に「グッキー」という音が耳からか頭からかは判然としないが、恐ろしい音がして恐怖を瞬間感じる。来週からそこに歯を植えて貰う予定になっている。
 明日は我孫子の病院の手外科外来に伺って、指の腱鞘炎(ばね指?)について、専門ドクターに相談してみる。加齢は体のあちこちにじわじわと悪影響を与えてくれる
 午後、先月の愛犬カレンダー2015年版を作成した。

2015年2月4日水曜日 立春晴のち曇 AM11時57分投稿 

手外科センター受診

 朝からあびこ名戸ヶ谷病院に行ってきた。昨年初めから左手中指の状態が悪く、市内の診療所2か所に行ってみたが、痛み止めの軟膏クリームを貰うくらいで、診断は、指の腱鞘炎ではないか、との診断だった。納得がゆかないので、今月から同病院に手外科外来センターができたとのネット情報で、さっそく行ってきた。診療は朝9時からだが、受付時間は朝7時半からとのことで、7時半に自宅を出て8時過ぎに病院に到着。新しい病院で内外とも建物や設備は綺麗で気持ち良い。受診開始まで1時間近く待って、青山ドクター(手外科センター部長)に呼ばれた。症状を話をして、レントゲンも撮って貰った。現象は①左手の掌中央部にしこりがあり、強く推すと痛みがある。②左手中指第二関節が腫れて曲げ伸ばしに違和感がある③左手中指の爪右側がやや変形している。の3点。診断の結果、①と②については、『デュピュイトラン拘縮』、③については、『ヘバーデン結節』という症状(病名)で、いずれも手術しか方策は無いが初期的症状なのでそのまま様子を見ていてください との診断。薬も特になく、様子見となった。ネット検索してみると、やはりこの診断が一番正しいように思える。

2015年2月5日木曜日 雪 PM7時16分投稿 

冬の遊び

早いもので、今回で18回目を数える。

 昨日は立春とは言え、今朝から雨が降る冷たい一日。夜になって雪に変わり、場合によっては明朝はつもっているやもしれない。ジムも休みでテニスにも行けないので一日我が家に居た。月例のミニコミ紙が到着した。今回の『僕たちの昭和ものがたり』は第18回目、『冬の遊び』として先月の熱海電車旅の車中から原稿を送っておいたものである。
 本当は外の遊びだけでなく家の中での遊びも書きたかった。原稿量への配慮で、出せなかったもの。
『外に出かけないときは、一人か家族で遊ぶ。家の南面に作られた板張りの縁側。冬はサンテラス風で、ひなたぼっこのできる暖かい空間を提供してくれる。低学年はここで過ごす時間が長かった。座布団に正座して縫物をするおばぁちゃんの姿。父親には糸巻と輪ゴムを使った戦車を作って貰い、母親からはリリアンで靴下のようなものの作り方を教えて貰った。遊び道具を作って貰うと自分だけのオリジナルものとして嬉しく、眼を輝かせて、自分の宝として話を作るなど、長く工夫しながら遊んだ。押入れの奥にしまってある祖母の裁縫箱を見るとそんな光景が浮かび上がる。自分でも竹ひごやアルミニウム製の長い鉛筆キャップ、蒲鉾の板、酒の王冠など身近なものをいろいろと加工して楽しんだ。縁側で作ったおもちゃは冬だけでなくオールシーズン活躍してくれた。』

2015年2月6日金曜日 晴れ PM6時22分投稿 

ぼっち焼酎

落花生のほのかな香りが鼻をくすぐる

 昨日の雪模様もあけて、今朝から冬の快晴が広がった。久しぶりに午後の平日テニスに参加した。平日テニスもはやいもので、今回で600回目の参加となった。2時間たっぷり走り回り、その後ジムで3キロランニングしてサウナに入った。ちなみに、ジムの参加回数は、今日で1620回目となった。
 帰宅してラップトップを膝に乗せてブログを書いていると、膝から下に快い疲労感がジンジンと伝わってくる。千葉の落花生焼酎ぼっち」が旨い。

2015年2月7日土曜日 曇り PM5時52分投稿 

こむら返り

 今日は、ジムに行ってその後テレビを観ていたら、何がきっかけとなったのか判らないが左足のふくらはぎにこむら返りが突然発症した。起こると息ができないほど苦しくなり、冷汗が出てくるほどになった。いろいろと脚や体を動かしたいがこれ以上ひどくなるのが怖いのでしばらくじっとしていた。ゆっくり下を向いて恐る恐る足に力を入れて立ってみた。なんとか歩けたが、暫くは痛んだ腿の筋肉が肉離れを起こしたようでおとなしく回復を待っていた。筋肉に疲労物質である乳酸が溜まることで、筋肉の異常興奮が起きるためらしい。対処法としては近くに壁がある場合は、壁に足の裏を押し付けてふくらはぎを伸ばせばよいそうだ。治まってきたら、蒸しタオルなどで暖めてやると、筋肉の回復が早まるだけでなく、こむら返りの再発を予防できる。
 とっても痛かった。

2015年2月8日日曜日 曇のち晴 PM5時40分投稿 

後輩とお茶

 昨夜から雨がぽつぽつ量は少ないのだが降ったりやんだりを繰り返している。今朝8時からはテニスレッスンがあるが、サラリーマン時代の後輩が浜松町でお茶でもしようと誘われており、テニスをやめて午前中から都心に向かった。日曜なので車内はがら空き状態で家族連れや病院通いかもしれない爺さん婆さんが目立つ。
 慶応中通りの良く行ってた喫茶店で待ち合わせ、昼食も含め3時間以上居座っていた。後輩も部長に出世しており、今日も残業の監督兼激励に会社に顔を出しているという。20年以上も前のお客様や同僚・上司などに話が弾み、時を忘れた。あの人が今・・・などの話を思いがけない話を聞いてると、人生全体を見渡すと必ずしも幸不幸は秤にかけられないが、考え方や見方によっては人生誰でも結局は同じ苦労をし、同じ喜びをするが、時期が違うだけで時代やヒトそのものに幸福感や悲壮感が生まれてくることが実感できた。不幸な話だけではなくその人にはdachs飼主の知らないハッピーな出来事や生活があるのかもしれない、と帰りの車内で思った。

2015年2月9日月曜日 曇のち晴 PM9時11分投稿 

今冬一番の寒波

 今朝から寒かった。お昼過ぎにテニスに出る時には僅かな時間だったが少しの雪が舞っていた。あまりに寒いので、家に戻り、ジャージの上から袖なしのジャンパーを着てコートに出た。寒さをそこそこ防げるちょうどよい上着だったが、そのあとジムに出て更衣室で着替えようとしたら、ランニングシャツからポロシャツまであせびっしょりだった。それほどの厳しい寒さだった。凄い寒気が北日本を覆っているらしい。
 近所の奥様がツアー旅行で南極大陸に行ってきたそうだ。成田からヒューストン、ヒューストンからブエノスアイレスに跳び、ウシュアイアから船でわたってきたそうだ。dachs飼主も海外旅行に行きたくなってきた。

2015年2月10日火曜日 晴れ PM7時35分投稿 

確定申告計算

 今日も朝から大寒波で、全国各地で雪害が大きくなっているそうだ。10日ほど前に来た税務署からの確定申告用紙と今日はほぼ半日、格闘した。医療費、生命保険、社会保険、などの収集・整理・集計などが、毎年やってる筈なのだが並たいていではない。昨年などは半日格闘しても24千円ほどしか還付されなかった。年金などの収入合計が400万円以下は確定申告をしなくても良いとのことだがもちろん還付は受けられない。還付金があるかもしれないので今年も半日かけて計算したら、今年は69千余円の還付が受けられるようになった。頑張った甲斐があった。

2015年2月11日水曜日 晴れ PM7時51分投稿 

加齢に寒さはつらい

 今日も朝から良いお天気。ツレアイが11時からテニススクールに行くというので。市営テニスコートに向かう予定だったdachs飼主は、久しぶりに自転車でコートに出ることにした。寒くなってきたせいか、最近は必要に迫られた1か月に1度くらいしか乗ってないので毎回タイヤに空気を入れなければ特に前輪のエアーが薄い。走行中は厚着をしているので上半身は快適だが、手と眼が寒い。加齢が進むとしもやけは出来ないのだが手指の温度が外気温にかなり左右されて冷たい。テニスはゲームが終わるとパートナー・相手の合計3人と握手を釣るのがマナーなのだが、若い人と手を合わせるととても暖かく感じる。相手の方は冷たい手の人だなぁと思ってるのだろう。眼は」走っていると、これも加齢の所為だろうか、涙目になって自転車を一時停止してハンカチで目を拭かないとつらい。
 祝日が重なっていたので、Dachs飼主を含めて3人。隣の練習コートで板撃ちをしていた中年男性に声をかけて1時間ほどプレー楽しんだ。他流時代もたまには楽しい。
 帰宅後、ラケットのグリップを新しくした。白いのを張ったのだがすぐ汗で汚れるかもしれない。

2015年2月12日木曜日 晴れ PM9時56分投稿 

愛子がはまった

 愛子婆さんのホームに行って面白いしぐさをした。午前中は全員に検温しているのだがあるおばぁちゃんは、既に体温計を脇に挿して検温中だったが、別のスタッフが検温に来たのでまた、同じ脇下に挿したようだ。最初に検温に来たスタッフが確認に来たときに脇に二本刺さっているのを見て「〇○さん、やっぱり日本人だねぇ」といったら我が愛子婆さん、どこに刺激を感じたのか、腹を抱えて笑い出した。人の話も十分理解できないはずなのに、下手な無駄じゃれに数分笑い続けていたのにはびっくりした。脳のどこかの神経に何かが触れて、はまってしまったのだろうが、そういうことができる婆さんに若さの残る人間味を感じた。
 今朝のニュースに拠ると、我が街で2020年東京オリンピックのカヌー・ボート競技の会場候補に手を挙げているとのこと。会場は印旛沼で、ライバルは埼玉県戸田市の彩湖だとのこと。

2015年2月13日金曜日 曇のち晴 PM9時01分投稿 

風強し

南極の夏は12-2月だそうだ

一度は行ってみたい

 西高東低の冬型気圧配置が毎日のように日本列島を攻撃してくる。今日も快晴だったのだが、午後のテニスは風が強く、サーブも思うに任せない。アゲインストの風もきつくて力いっぱいラケットを振っても風に流され気味になる。真夏や冬場は暑さ寒さで参加者が少なく、本日もコートを2面取っているのに参加は4名だけ。2時間、休憩もほとんどなくプレーや練習をし続けていた。終了後にジムに行ってもランニングは2キロ半でバテた。
写真は先日話をした南極に行った近所の奥さんの作品。

2015年2月14日土曜日 晴れ PM8時08分投稿 

イスラム国

彼のブログはなかなか斬新で面白い

 今日も朝から西高東低の強く寒い北風。振替で9時40分からテニススクールに行ってきたがゴーゴーと風音が聞こえるなかでレッスンを受けた。3面の入るテントコートなので、風音もすごい。テニスコートとして設計しているテントなので、高さは20メートルを超えるので、風音も半端でなかった。
 今、世間では暴虐の限りを尽くしている『イスラム国』が問題となっている。平和主義のわが国では戦闘などは考えられないが中東や米欧では連日のように戦闘が行われている。たまたま、ケントギルバートの知ってるつもりというブログの昨日2月23日を見ていたら、「イスラム国」と周りが言うのはイスラム教を崇拝している多くの方々に失礼だと書いてあった。昔、トルコ風呂という名称がトルコの人々に失礼だというので我が国政府がソープランドに半年かけて改めたという。その通りだと思った。彼のブログは英語でも書いてくれているので英語、とくに時事英語が盛り込んであるので勉強になる。

2015年2月15日日曜日 晴れ PM4時48分投稿 

花粉症と静電気

 今日も快晴だが、風が強い。テニスのコーチの鼻が具合悪くなっているようだ。花粉飛散予報では、ここ10年で7番目に花粉が飛ぶそうだが、それも例年なら2月後半からだが、テニスコーチ氏には、早めに襲来しているらしい。dachs飼主も50歳代は辛らかったが、加齢を重ねると花粉症もだんだん感じにくくなってきた。加齢と言えば、静電気に対する感性も衰えてきたように思う。一昔前までは、もっと静電気に敏感だったように思う。体の感性は着実に衰えを進化させている。

2015年2月16日月曜日 晴れ PM8時15分投稿 

国民栄誉賞

 午後7時からのフジテレビでネプリーグと言うクイズ番組の中で国民栄誉賞の話題が出ていた。気がかりなことがあったので、少しネットで検索してみた。
 昭和52年に王貞治が受賞して以来、一昨年長嶋茂雄・松井秀喜が受賞するまで36年間に1団体23名が与えられている。そのうち、なんと1団体・9名もの人がスポーツ選手となっている。うち、1団体6名がプロスポーツ選手だ。アマチュア選手が栄誉を受けるのは大賛成だがプロスポーツ選手が栄誉賞を受けるのはちと賛成しかねる。ちなみに、受賞記念品は100万円相当だそうだ。
 今日は風もなく暖かい久方ぶりの冬日和。午後のテニスはサーブはそこそこ思い通りに打てたが、リターンが満足行かなかった。

2015年2月17日火曜日 曇のち雨 PM8時52分投稿 

雪寒

 午前中からチト寒いなぁと思っていたら、9時前後から雪が降ってきた。結構降ってきた。午後は雨に変わったが、今夜から明日にかけて雪の予報が出ている。
 雨が降っていたので床屋で頭をすっきりさせて、ジムで汗を流し、その後鎌ヶ谷市へ。DVD100枚入り2200円を2パック買ってきた。録画するために既に2000枚以上使用してdachs飼主の録画データベースも2400本を超えている。残り50枚を切ってきたので200枚新規購入してきた。帰りに歯医者で上前歯の治療。両側の良い歯を削って、来月早々にブリッジ治療をして貰う。来週前半にブリッジ歯は出来上がっているが四国旅が控えているので2週間後に施術を延ばしてもらった。

2015年2月18日水曜日  PM6時13分投稿 

マンションでの大型生ごみ処理機実証状況

 12月に取材した市の広報レポートが2月15日発行号に載った。大型生ごみ処理機のマンション取材で、マンションで生ごみを処理機を使ってどれほどごみの減量化ができるかの検証実験の様子を取材させて貰った。ホットレポートと言う欄で実験の目的や中間レポートをマンション関係者から取材し纏めた。広報レポートの次回は来月6日にも市東部の給食センターを訪れて、施設レポートを作成する予定になっている。原稿が載るのは4月半ばの予定になっている。
 本日、我が家の確定申告を提出してきた。医療費控除用に昨年1年間の医療費14万円など必要資料を添付し、来月末に69千余円を還付して貰う予定だ。今年は話題のふるさと納税をしてみる予定。
 ツレアイの友達がiphone6のシムフリー版を購入し、月額使用料をかなり抑えることができている、とツレアイが聞いてきた。ただ、調査の結果現在iphone6のシムフリー版は販売が中止されており、4月以降再度考えてみる。ジムに行った帰り、イオンで流行の格安スマホのチラシを何枚か貰ってきた。現在回線のキャリアはドコモかAUに限定されているが、近日中にソフトバンクも参入されると思われる。現状の我が家族のスマホは2年縛りで来年3月まで1年間は我慢の1年になるかもしれない。

2015年2月19日木曜日 雨水曇り PM7時28分投稿 

みかんの白いすじ

 近所のスーパー『ヤオコー』で熊本県産の陽当たりみかん3Lを一箱買ってきた。30個ほどしか入っていない小箱だったが、大きな蜜柑で甘かった。先日ある番組でやっていた蜜柑の皮の内側にある白いスジが栄養価が高いというのでなるべく取り除かず、みかんの袋と一緒に食べてみた。白いスジ(アルベド)にはビタミンP(効能は、毛細血管の強化や血流の改善、抗アレルギー作用、コレステロール値の改善などなど)が豊富なほか、食物繊維も豊富なため、腸内環境を整えるという働きも期待できるそうだ。
 昨日一昨日と違い今日は陽射しもあってあったかかった。ラケットの振動止めが外れやすくなっていたので一段下にセットしてプレーしたら、しっかり役目を果たしてくれた。ついでにグリップも張り替えた。

2015年2月20日金曜日 曇のち晴 PM5時10分投稿 

へそ曲がり老人倶楽部

 昨日は雨水。雨水とは、雪が雨水に変わる候を指し、雪が溶け始めるころとなる。もうすぐ、春一番が吹き、鶯の鳴き声が聞こえ始めるだろう。午後のテニスは晴れたり曇ったりにわか雨だったりと2時間の間に天候がクルクルと変わりコンディションはもう一つであった。
 今夜は月例の「へそまがり老人クラブ」の飲み会。へそまがり老人会は構成員は現在3名で活動は月例の「焼き鳥屋で飲む」ことのみ。会員規則も入会金も会費も存在しない。ただ、安い酒好きの飲んべぇが近所でたまたま飲もうと決めているだけだ。午後5時半開始なのでぼちぼち準備をしよう。飲み代は割り勘なので今日は4000円ほど持って行くことにする。
 WPをV4.1.1に更新した。

2015年2月21日土曜日 晴のち曇 PM7時03分投稿 

お墓のはなし

 昨夜は「へそまがり老人会」の月例飲み会で約3時間お酒を酌み交わした。老人の集まりなので、最初に話すのは体調や医療の話で、その後は「墓や霊園」の話題。田舎の墓から自分の家の墓を関東に作るかが、1時間以上酒の話題になった。墓は子孫に来て貰えないと意味が無い。つまみは焼き鳥・ごぼうの唐揚げ、レバーにんにく炒めだけで最後まで愉しく飲まさせてもらった。翌日の今朝もすっきりと起きることができ、朝からちょっとお腹は緩かったが用便後はとても快調だった。
 今日はジムで走ったくらいで、それ以外は終日家に居た。明日は午後1時~6時まで坐禅写経の会で半日研修があるので、参禅予定。

2015年2月22日日曜日 曇り PM8時47分投稿 

坐禅写経半日研修

1回25分を4回座った

 朝8時から1時間半テニスレッスンを受け、その足でスポーツジムでランニング&サウナ。午前中の体の鍛錬後は昼食で一時帰宅。食後は1時からの半日研修に東祥寺さんで坐禅と写経に伺う。25分間の坐禅を4回、これに1時間半の写経を入れて約5時間弱を座る・毛筆書道で心の修養をさせて貰った。研修では堂内清掃体験をしたり、ご住職の法話もお聞きでき有意義だった。普段は15分を2回座るのだが、来月からは20分座らせてほしいとご住職にお願いしておいた。また、警策も毎回売って貰えるようにした。

2015年2月23日月曜日  PM8時03分投稿 

鹿児島特産品

 今日は暖かかった。神奈川と千葉には南風が吹春一番が吹いたのだが残念ながら東京には吹かなかったので関東の春一番はお預けになった。西日本は昨日春一番を観測したそうだ。朝方までと夕方はにわか豪雨が襲ったがそれ以外は陽射しも出て温度も18℃前後を記録する3月下旬の暖かさ。1時から時間のテニスタイムだけは、汗がにじむほどで気持ち良かった。最近サーブが安定してきたように思う。
 坐禅写経の仲間A氏が鹿児島に行かれている。そのA氏から今朝宅配便が送られてきた。芋焼酎・お漬物・調味料・などなど美味しそうな県特産品がいっぱい詰まっていた。もう一人の仲間に半分おすそ分けをして、A氏のご厚意をともに味わいたい。焼酎は芋の『田苑』。もちろん、読み方は「でんえん」です。

2015年2月24日火曜日 曇り PM9時52分投稿 

道後温泉に到着

 昨日の春一番と比べると、今朝は結構冷え込んだ。成田空港出発は12時半を過ぎた便なので、今日はゆっくりしている。10時に自宅を出発、ペットホテルにラミウリを預けて最寄りのJR木下駅11:07発に乗って、成田空港には、離陸40分前に到着。checkin後、駅弁「石垣牛焼き肉弁当」を購入し、飛行機の中で所謂空弁昼食にした。LCCのジェットスターに乗ったのでもちろんお茶が出ないので我が家から水筒を持ってきて飲んだ。ちなみにLCCではお茶は飲めるが、お酒は持ち込んで飲めず、購入しなければならない。
 2時15分に松山空港に到着し、空港リムジンバスにて道後温泉まで向かった。距離的には10数キロしかないのだが交通信号がやたら多く1時間近くかかった。温泉街を歩いたり、湯神社に詣でたり、ぶらぶらと温泉近辺を散策した。午後4時に今夜の宿「ホテル椿館本館」にチェックイン。途中ローソンで買ってきた道後地ビール「マドンナビールアルトタイプ」を早速飲んだ。コクがあって美味い。
 2階の大浴場で温泉に浸かる。道後の名前は有名だが、残念ながらdachs飼主には泉質の特徴として目新しい記憶に残るものではなかった。
 お風呂から上がって、午後7時15分から7階「亀の間」で夕食。天麩羅はなかったが、鍋2種、刺身などなどお腹がいっぱいになった。山海の珍しい小料理などが散りばめられて舌も満足できた。
 午後9時から約30分、ロビーで松山水軍太鼓の大迫力の演奏を聴けた。8名ほどの打ち手が大小の太鼓を力強く打ってお腹にまでズーンと響く感銘と刺激を受けた。今夜は気持ちよく眠れそうだ。香り華やぐ恵比寿ビール赤も寝る前に飲むとまた旨い。つまみは江崎グリコのチーザ。
 

2015年2月25日水曜日 曇り PM9時21分投稿 

松山観光

日帰り銭湯だが文化財で多分松山一著名だろう

 今日も良いお天気。起床後早めに朝食を取って、ホテルの湯駕籠にタオルを入れて、湯足袋を履いて旅館から直ぐ近くの道後温泉本館に行ってきた。泉質は同じ道後なのだが、やはり著名な日帰り銭湯なので魅力がある。今回は「神の湯」と「霊の湯」への入浴と、皇室専用の浴殿「又新殿」の見学もできた。
 お風呂上がりには紅白梅が散り際の道後公園を歩いた。展望台からは遠く石鎚山らしき山々も見渡せた。
 ホテルに戻ってわが手荷物を持って、市電で勝山町交差点近くの今夜宿泊の「東横イン松山一番町」に正午過ぎに入り、荷物を預け、松山城に向かった。午後になって曇りがちとなり、残念ながら、松山城に上がっても遠くは望めなかった。加藤公で有名な松山城は工事中の城郭や門も多かったが、それなりに勇壮で立派だった。早生の河津さくらだったがきれいに桜も咲いていた。
 遅くなったが2時前に松山市駅そばの手打ちうどん店「やまとなでしこ」でじゃこ天うどんを食べた。朝のホテルバイキングが質が高かったので食べ過ぎてしまいお昼は遅くても良かった。
 夕方になり、四国八十八か所第51番札所「石手寺」と同50番札所の「繁多寺」にお詣りして御朱印をいただいてきた。
 夕食は大街道通り沿いの鯛そうめんで著名な居酒屋「五志喜(ごしき)」。鯛のあら煮、じゃこカツ、新鮮刺身、鯛めしその他当地特産の料理をビールや麦焼酎お湯割りとともにおいしく堪能できた。とくに宇和島料理のこんにゃくを麺にアレンジした「ふくめん」が珍しかった。
 朝の時点では今日の予定は無目的だったが、結果的に観光もグルメも堪能できた。本日万歩計は25000歩をオーバーした。

2015年2月26日木曜日 雨 PM9時13分投稿 

小豆島ドライブ

オイルフォンデュの牛肉・タコ、カニ、椎茸などが新鮮で美味かった

 朝から雨。予報では高松や小豆島も終日雨らしい。傘を差しながらスーツケースなどを引きづりながら肩にはリュックサックを背負ってホテルの近くの大街道バス停に向かった。08:04発坊ちゃんエクスプレス(高速リムジンバス)に乗車し、松山から高松駅まで高速道路をひた走る。予定到着時刻は10:28でちょっとせからしいが10:40発のフェリーに乗ろうと思っていた。とこが、雨の所為か15分ほど遅れてフェリーの出発時間には間に合わなかった。この後は11時35分まで小豆島行は来ない。やむなくフェリーターミナルへの途次、讃岐饂飩の店で「生醤油うどん」を食べてちょっと早い昼食とした。
 11時35分の土庄港行きのフェリーに1時間揺られ雨降る小豆島にやっと到着できた。今夜宿泊予定の「ホテルグリーンプラザ小豆島」に電話を入れ、土庄港観光センタ-まで迎えに来てもらった。ホテルに荷物を預け、レンタカーで雨降る中、島内のミニミニ観光に出かけた。車種はホンダのフィット。最初の目的地エンジェルロード。引き潮時には島への砂浜の道があらわれて、徒歩で島まで行けるようになっていた。今日は干潮が11時17分、午後2時まではエンジェルロードが見える13時40分とのこと、ぎりぎりで間に合った。雨で中山の千枚田はパスして、次に行ったのは寒霞渓。秋はモミジの渓谷がとても美しく見えるとのことで楽しみにしていたが、ロープウェイ入口、標高は300メートル近いところで深い霧か靄がかかって、職員に頂上の様子を聞いてもらうとかなり視界が悪いとのこと。せっかく小豆島までロープウェイから寒霞渓を見たかったのに誠に残念だった。あとはマルキン醤油記念館、二十四の瞳映画村を見てホテルに戻って来たのは午後5時。
 小豆島温泉にゆっくり浸かった。ジャグジー風呂も珍しかったが、露天風呂から見える遠くの島々や眼下に広がる海を見ながら小雨の中を頭に手拭いを乗せて露天風呂に浸かるのもまた愉しからずや。
 午後7時から夕食。四国最後の夕食は鯛の刺身、素麺、ふぐちり、鰈の煮つけ、に加え魚介牛肉野菜のオイルフォンヂュほかいろいろ豪華な食事で満腹した。明日はただ帰るだけの予定になっている。

2015年2月27日金曜日 晴時々曇 PM9時01分投稿 

小豆島グッバイ

 昨日終日降った雨から一転、今朝は抜けるように良いお天気になっていた。ただ風が強い所為か、体感温度は寒い。朝風呂は、強い風を頬に感じながら露天風呂に入って、晴れた海と沖行く連絡船を眺めることができた。内風呂でさらに暖まってから7時から朝食。ロビーで小豆島のお土産を買った後、チェックアウト。昨日は午後3時間弱で島を65Kmドライブしたそうだ。ガソリンを満タンにしなかったのでキロあたり13円のガソリン代を払った。9時発の定期送迎バスで土庄港へ行き、9時25分の高松港行フェリーで1時間弱揺られた。10時53分発の高松空港行きリムジンバスで空港に到着。空港ではうどん県名物讃岐饂飩「生醤油うどん2玉」に掻揚をオプションで付けて貰い昼食とした。飛行機で成田、そこからJRで最寄り駅の「木下」で降りて駅前駐車場に停めおいたマイカーに乗り換え。駅前だがローカル駅なので、駐車料金は1日最大200円。4日間停めても僅か税込800円。帰りに愛犬を引き連れて無事帰還できた。今回旅は天候も悪く期待した景色は見れず残念だったが、温泉(道後・小豆島)とグルメは結構いけた。

2015年2月28日土曜日 晴のち曇 PM10時37分投稿 

松山高松旅アップ

腹に響く良い振動が快かった

 暖かい一日だった。午前中は昨日までの北四国旅で撮った写真約500枚を1日目39枚、2日目66枚、3日目93枚、最終日36枚の合計234枚に整理半減させた。急ぎ表紙初日道後2日目松山3日目小豆島まで概要を作った。最終日は未着手だが明日午後には作成する予定だ。写真は初日のホテルでのイベント「松山水軍太鼓」の風景。1年前に図書館で予約した「村上水軍の娘」がやっと準備できたそうなので明日受け取りに入ってくる。
 午後は、久しぶりにジムでランニングとサウナ。4日走らないと、疲労度が相当違う。

1 pages