dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2014年8月1日金曜日 曇り PM9時52分投稿 

犬像

なかなかに可愛い

 今朝からいよいよ外壁塗装工事が始まった。職人さんは朝8時に来てくれ、仕事の状況にも寄るがだいたい午後4~6時にはその日の作業が終わる。暑い中のペイント作業は
ほんとうにご苦労様である。ペンキは結構臭気がキツイので愛犬には特に注意するようにしてほしいと言われた。確かに馴れるまではちとクサイ。庭に置いてあるダックス君は平気だと思うが念のため、塗装場所から離れた芝生に異動させておいた。ラミとウリは最初くんくんとこの犬を匂っていたが、最近はほとんど関心を向けてないようだ。
 愛子婆さんのホームからお昼前に電話を戴いた。婆さんがベッドからふらついて金具にぶつかって何か所か肌に青あざができてたらしい。細かなことでも連絡を戴けるのは頼りになるし、嬉しい。ツレアイが綿と布地で、金具を巻くクッション材を工作して持って行った。

2014年8月2日土曜日  PM8時34分投稿 

試験食品1か月

 今日も暑い。朝方はちょっぴり風の涼しさを感じられたが7時過ぎ頃になると陽射しが強烈になってくる。今日は耐アルツハイマー認知症の試験食品を飲み始めて1か月、朝9時必着で小伝馬町のクリニックに問診と1か月分の食品錠剤を貰ってきた。6月に記憶検査行ったが9月末に、試験食品を飲んだ効果が出ているか検査がある。普段と同じ生活を確認するために、毎日飲酒量や食事量、運動量が普段と変わっていないかを日誌として記録し、提出している。お酒は毎日350ml*2本、煙草は飲まない、緑茶は毎日2杯、コーヒーは毎日3杯、ジムは週5日、テニスは週5日行っていると報告している。しかし、本日問診で夏場なので、酒は普段より多く飲み、コーヒーは飲む量が減っているようだ、と指摘された

 ミニコミ紙から取材依頼を貰った。10日早朝に千賀ノ浦部屋の夏合宿が行われるので、それを取材することになった。月曜日にも町の生涯学習課スポーツ担当の職員さんに電話をして取材の許可を取る予定。

2014年8月3日日曜日  PM7時31分投稿 

HbA1c

 今朝も5時前後だと風が気持ち良いが6時になると陽の光で風がぬるくなり、8時では照り返しがきつくなる。愛犬散歩は5時半にツレアイが1時間弱、近くの公園にいくが、公園まではアスファルトや舗装道路なので、ウリエルは抱っこし、ラミエルはバギーに載せて公園までの100メートルほどを運ぶ。人間が思う以上に肉球が熱くなるようだ。夕方も6時前に散歩に行っている。
 8時からテニス、10時からジムと暑い日の午前に体を使った。思えばジムは2006年、テニスは2007年から始めたので7,8年続けていることになる。昨日、市の初夏採血健康診断結果が郵送された。ほぼ毎日運動しているのに、今までひっかかったことのないhbalc(糖代謝)が少し高い数値が出ていた。以前まで52前後だったが、今回は57まで上がっていた。少々気になる・・・。

HbA1c グリコヘモグロビン
 HbA1cとはブドウ糖と結びついたヘモグロビン(血色素)で、現時点より過去1〜1.5ヶ月間の平均血糖値を反映している。 正常値は4.4〜5.8%。

2014年8月4日月曜日 曇時々晴 PM9時46分投稿 

本格塗装工事

 今日も暑い。日曜日は休んだが、月曜日から本格的に塗装工事が始まっている。窓に目貼りをして、犬走を含め家廻りにペンキがつかぬようシートやテープを貼られてしまった。エアコンをかけている部屋は良いのだが、その他の部屋はトイレの窓や風呂場の窓も目張りがされて開けられないのでしばらくは暑い。多分1,2日で外壁塗装は終わると思うのだが、暑いだけでなくペンキの強いにおいが部屋に入ってきて臭いのはつらい。犬には相当刺激があると思う。
 午後はテニス。3時から4時までは結構つらいが4時になると今日はそこそこ風もあって、気持ち良くできた。

2014年8月5日火曜日 晴れ PM10時31分投稿 

骨もチビル

 3か月ほど前から左手の中指に力が入らない。指の付け根が痛くなったりしたので、突き指ではない、と心配になり今朝近所の整形外科に診療に行った。2週間ほど前に受診した際には、国保の切り替え時期で以前の国保を廃棄していたため自費診療になると言われ、帰ってきた。再度同じ診療所に8月1日から有効友好の新しい保険証(カード)を持参してレントゲンを撮って貰った結果、指の使い過ぎで骨が少しチビテいる、との診たて。テニスを週5回2Hくらいやっていると言うと「それだ!」と決め付けられた。所謂、デンキを5分(10秒づつ30回)かけて、帰りにインドメタシン軟膏の処方箋を貰った。いずれも鎮痛治療や消炎剤であり、根本的治療にはならない。スポーツ用品店か薬局に行って、指のサポーターを買うか、別の整形外科か整骨院に再度診療して貰う必要があると思っている。治療費は初診料282点、画像診断224点、デンキ35点、処方箋料70点の合計611点なので、3割負担で1800円強の支払いとなる。
 月曜火曜で、外壁塗装は下地塗りと1回目塗装が終わり、その後2,3日かけて、2回目塗装を行うと外壁は終了する。外壁塗装中は窓や戸は開かないので、外の風は入ってこないので、この季節の塗装は家の中にいると堪らない。

2014年8月6日水曜日 晴のち曇 PM10時17分投稿 

7月愛犬暦

犬の病気と野菜と花の植えつけがメイン

 今日で、外壁の塗装が終わった。併せて屋根の塗装、2階ベランダの防水工事も終わった。これで、雨戸や窓などを今まで通りに開放できるようになった。残る工事は樋とカーポート屋根の修復を残すばかりとなった。
 7月の愛犬暦を作った。先月はラミエルの馬尾症候群やウリエルの赤血球異常に絡まる東大病院獣医センターへ3度も受診がメインであった。

2014年8月7日木曜日 立秋晴のち曇 PM8時39分投稿 

明日から残暑

1升瓶ではないので、ついつい、度を過ごす

 工務店の人が来てくれた。外壁・屋根塗装などメインリフォームが終わり、あとは12日前後に樋の取り付け、19日ごろに足場を外し、カーポートの屋根補修は20日以降となるとのこと。パソコンでは、当ブログソフトWordPressをV3.9.2にアップデートした。
 今日は立秋と言うのに、いつまでも暑い。テニスの友人から、八海山を貰ったので、オンザロックにしてありがたく、全部戴いた。眠い・・・・。

立秋
 初めて秋の気配が現れてくる頃とされる。夏至と秋分の中間で、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から立冬の前日までが秋となる。暦の上ではこの日が暑さの頂点となる[1]。翌日からの暑さを「残暑」といい、手紙や文書等の時候の挨拶などで用いられる。この日に至っても梅雨が明けない場合は「梅雨明け」の発表はされなくなる。「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」(古今和歌集)

2014年8月8日金曜日 曇り PM10時18分投稿 

洗濯と掃除

今月の題材は掃除洗濯です

 コミュニティ月刊紙8月号が届いた。僕たちの昭和物語第13号「洗濯 掃除」が掲載されている。昭和の洗濯と現代のそれを比べると、相当進化して主婦は助かっている。しかし、掃除については昭和の掃く拭く磨くが現代ではそれほど大きく進歩しているとは思えない。ルンバなど、清掃自動化が進んでいるが、昔から母から言われていた「四角い部屋を丸く掃かないで」は現代でも通用している。同じように歯磨きも掃除と同様で、昭和からそれほど大きくは進歩していない。デンティストは「もっときれいに丁寧に磨いてください」と必ず言われる。

2014年8月9日土曜日 曇のち雨 PM4時22分投稿 

爪楊枝

 久しぶりに朝から涼しい。朝の愛犬散歩の後、10時頃に隣町に再度散歩に行ったが、風が涼しくて、久しぶりに清涼な愛犬散歩を楽しめた。多分今日の最高気温は30℃にはなっていないと思う。
 爪楊枝のヘリが激しい。リタイア前まではほとんど使わなかった爪楊枝が最近は毎食後必要になってきた。歯間が空いてきたというより、歯の形がイビツになってきたように思う。食後や飲んだ後に歯が舌にあたる感触に違和感があると直ぐに爪楊枝入れに手が伸びる。現在は食卓だけではなく、洗面所にも爪楊枝を常置している。歯を磨く前や後で気になる時に歯をセセルためである。綺麗にとれると気持ち良いのだが、暫く頑張っても残っている感じがあるととても気になり、また爪楊枝を使って口内クリーニングに再チャレンジしている。綺麗に獲れたあとにリステリンなどで嗽をするとさらに気分が良くなる。

2014年8月10日日曜日 雨のち曇 PM7時44分投稿 

ふれあい体験相撲

千賀ノ浦部屋の夏稽古が栄町で開催された

 昨日も台風の影響で秋のように涼しかったが、昨夜11時半ころから久しぶりに大雨が降り出し、今日も一日中雨模様の荒天だった。
 雨の中、隣町の印旛郡栄町のふれあい公園に特設された土俵上で開催された「ふれあい体験相撲」を観てきた。栄町出身の「舛の山」関が残念ながら怪我の治療で途中から不在となったが、多くの見学者に見守られ、千賀ノ浦部屋の大相撲夏合宿が6日から10日まで開催された。20人中5人が千葉県出身者からなる千賀ノ浦部屋は、昨年に続き本年も夏の合宿を栄町で開催した。最終日には、子供たちと力士がふれあう相撲教室が開かれた。
 夏合宿では朝7時から10時頃までぶつかり稽古などで汗を流して9月場所に向けての力士たちが体つくりに励む。10日は台風11号余波で悪天候だったが、早朝から多くの見学者が土俵を囲み、特設土俵からは力溢れる元気な声が聞こえてくる。
 大人の見学者は意外にも女性の姿が多い。女性の眼だけでなく男性から見ても、身長180センチ体重150Kgを超える力士には強いオーラがあるようで、見ている者に元気と勇気とを与えてくれる気がする。

子供たちと力士とのふれあい

 ふれあい体験相撲は小学校低学年が主体で、3歳から11歳の男女児20人が参加した。子供たちはジャージの上から白いまわしをつけて、裸足で土俵に入る。相撲礼法の学習とウォーミングアップを兼ねて、まずは相撲体操を全員で行う。蹲踞、四股踏み、鉄砲など10種の動きからなるが、一番苦労していたのは股割り。お尻をつけて両足を思い切り開脚しながら上半身を下げるのは、柔軟な子供の体でも悲鳴があちこちで起こっていた。
 元気に“はっけよい!” 最初はおどおどしていた可愛い力士たちは、仲間数人で勢いよくぶつかってゆく。力いっぱい押してもビクともしない力士に、腕一本で持ち上げられたり、お腹やお尻だけで土俵の外に出されても、こども達は大喜びして再挑戦してくる。
 男の子数人で一斉に力士を土俵外に押しだすと、その瞬間、会場内は大きな歓声と拍手に包まれ、倒したこども達は、自慢げに両手をあげて「やったー」とガッツポーズ。また、押し出された子供は悔しくて、何度も力士に思いっきりぶつかってゆく。
 なかなか、自分の何倍もある大きなおすもうさんと直にふれあう機会のない子供達にとって、大変貴重な体験だったようだ。最後まで諦めず戦う姿に、応援にかけつけた保護者や観客たちから大きな声援が送られていた。
 本物の力士とふれあったこども達は「もういちど対戦したい!」「お相撲さんのように大きく強くなりたい!」と話し、どの顔も汗と笑顔でキラキラ輝いていた。
 会場は大きな笑いと歓声に包まれ、力士の皆さんのおかげで楽しい時間となった。

2014年8月11日月曜日 晴れ PM10時04分投稿 

温帯性低気圧

 昨日からの風が今日も1日中吹いていた。台風11号の余波だろうが、北海道の西部に温帯性低気圧となってからも、余波が関東に影響がある。台風は勢力が弱くなると「熱低」になるものだと思い込んでいたが今回は「温低」になった。
 週明けから、我が家には樋の付け替え工事が始まった。今日はその初日で樋受け部を屋根の側面に取り付けをすべて完了した。
 夕方はテニスに出動。風が強かったこともあるが、真夏の暑さからは随分しのぎやすくなった。やはり残暑の季節である。

熱帯性低気圧と温帯性低気圧
 台風と熱帯低気圧(天気図上ではTTDと表現)は同じ仲間で規模が違うだけですが、温帯低気圧はこれらとは構造が違います。 熱帯低気圧とは、亜熱帯や熱帯で海から大量の水蒸気が上昇することにより空気が渦を巻いて出来る低気圧のことです。 この熱帯低気圧が発達して風速が 17.2m/s を超えると台風と呼び名が変わります。 また、冷たい空気と暖かい空気がぶつかる場所を前線といいますが、熱帯低気圧や台風は暖かい空気だけで出来ているので前線が出来ません。

一方、温帯低気圧(天気図上ではLと表現)は、北側の冷たい空気と南側の暖かい空気が混ざりあおうとして空気が渦を巻くことにより出来ます。 冷たい空気と暖かい空気がぶつかりあいますので、温帯低気圧には寒冷前線(冷たい空気が暖かい空気に追いついている場所)と温暖前線(暖かい空気が冷たい空気に追いついている場所)が出来ます。 また、温帯低気圧が発達して風速が 17.2m/s を超えても台風とは呼びません。

2014年8月12日火曜日 雨のち曇 PM6時50分投稿 

愛子心臓病発症

 台風余波なのか、朝から降ったりやんだりの悪天候であったが、樋工事が朝9時頃から6時前までかかってメイン工事を終えた。昼過ぎに工事スタッフより、「アンテナのケーブルが一部破損したみたいなので確認してください」と連絡があり、テレビを点けてみると地上波は問題なく映るのだが、BSCSが【E202】コードが表示されて映らない。2階のテレビも駄目だったので、電気屋を5時過ぎに呼んで治してもらった。
 ツレアイは午前中人間ドックに健診に行き、帰って昼ご飯を食べていると、「愛子婆さんの胸が苦しそうなのでかかりつけの医院に往診を頼みました」と電話があり、dachs飼主は犬と樋工事で出られないので、ツレアイのみで即、出かけた。心房の4弁のうち3弁の動きが異常で狭心症気味になったようだ。点滴を打って今日は終わったが明日から来週はじめにかけては医院もお盆休みに入るので、また同様症状が起きると救急病院に連絡して貰わなくてはならない。心筋梗塞になると高齢なので一刻を争うことになる。

2014年8月13日水曜日 晴のち曇 PM2時18分投稿 

愛犬暦作れた

7月はラミウリの病気でアタフタした

 今朝は20℃前半で肌寒いほどの気温だったが、9時からテニスになると、水銀柱はガンガンと上がりだしたようでとっても暑かった。今日から15日までの3日間はジムもお盆休みなので。帰宅後、水シャワーを浴び、ビールを飲んで涼をとった。
 ツレアイは愛子婆さんの具合を観にグループホームに朝からお昼過ぎまで出かけた。様子はそれほど良くないようだ。血管拡張するためのパッチを胸に貼っていたが、それでも時折苦しそうな顔をする時がある。
 月初から何となくバタバタして、愛犬暦を作れなかったが、シャワーを浴びてすっきりした午後、作ってみた。やっと7月分ができた。

2014年8月14日木曜日 雨のち曇 PM7時08分投稿 

愛子高熱

 今朝も、ツレアイが愛子婆さんの様子を観に行ったが、顔色も良くだいぶ良くなってきたようだった。お昼を食べたのを確認後、3時頃に戻ってきた。その後二人で昼食後、近所の犬話や愛子婆さんの話していたところ、5時過ぎにグループ老人ホーム管理者より電話を受けた。愛子婆さんが37.5℃と高いのでかかりつけの病院に電話をしたら、38.5℃になったらもう一度電話を欲しいとのこと。医院も盆休みで手が足りないようだ。我が家から行っても埒が開かないので自宅待機と決めた。医師からはお盆前に「親戚縁者で必要な方々に連絡をしておいたほうが良い」と言われている。愛子婆さんが我が家に来てくれたのは2008年10月26日で、以来6年間一緒に過ごしてきたが38℃以上の高熱に襲われたのは今年既に2回あり、今回が3回目で少し心配である。それまでは記憶にない。

2014年8月15日金曜日 晴れ PM1時19分投稿 

義兄入院準備

 昨夜、ツレアイが義姉に電話をした。3日ほど前からグループ老人ホームに居る愛子婆さんが心臓と高熱でかなり弱っているとの件で一報を入れた。ところが、家電にかけても出ないので、携帯に電話をした。良く聞いてみると義兄は数か月ほど前からアルツハイマー症状が出始め、その発症の影響で前後の見境なく何度か異常な暴力行動に出ることがあった。それも関係あるかどうかわからぬが、1か月ほど前から徳島にいる息子夫婦宅に義姉がヤッカイになっているとのこと。62歳にして、糖尿病、肝臓病に加えてアルツハイマーはとても可哀想だ。今月末に義兄を病院に入院できるよう手配中とのこと。家族だけでなく、親戚縁者も高齢化が進みいろいろと悩み事が増えてきている。どれだけ手伝いができるかわからないが、できることはしてさしあげたい。
 午前中、ホームに愛子婆さんを訪ねたが、今朝は食事も完食していた。体温はやや高めの36.5℃。

2014年8月16日土曜日 曇り PM5時01分投稿 

任侠病院

やくざが、病院の経営困難を救った

 今日は一時晴れ間はあったが、風が心地よく涼しく過ごせた。ツレアイが今日もグループ老人ホームに愛子婆さんを訪ねたが温度は平熱に近くなっていたそうだ。12日からなので今日で5日目になる。ジムがお盆休みの3連休明けとなったのでdachs飼主はその間、自転車に乗って軽い運動とサウナに入ってきた。午後は図書館へ。今野敏著の『任侠病院』を先週読んだがとても面白かったので、彼の『とせい』『任侠学院』も予約しておいた。やくざが病院や出版社、高校を窮地から救う物語だそうで、「任侠病院」は結構厚みがあったが、どんどん読み進んだ。

2014年8月17日日曜日 晴れ PM7時56分投稿 

関西旅キャンセル

 今朝の愛子婆さんはだいぶ調子が良さげだったそうだ。しかし、今後も容態が安定しないので、来月6日(土)から3泊4日でネット予約した関西旅行は明日からキャンセル料金が発生するので今日思い切ってツアーキャンセル釦を押した。ただ、ツレアイの同窓会が9月7日午後に予定されているので、ツレアイだけでも1泊2日くらいで行かせてあげればいいなと思う。
 午後はジムで筋トレとランニングで本格的に汗を流した。ジムお盆休みの3日間はテニスもしていなかったので久しぶりの運動となった。
 中国香港株を初めて約10年になるがその配当金が日本円で140万円(10万香港ドル)を超えたので、今回の住宅リフォーム費用の一部に充てた。

2014年8月18日月曜日 晴時々曇 PM11時14分投稿 

夏の眠り方

 この夏は暑い暑いと言いながら、既に残暑。日によっては朝方は寒くて布団をかぶるほどの朝もある。今年も冷感シーツの陰で、就寝時エアコンを使ったのは一晩だけで、それ以外は網戸で眠ることができた。その網戸も最近は5センチ程度開けておくだけで安眠できる。11時過ぎに布団に入り、約1時間弱図書館で借りてきた本を読み、その後はラジオを30分自動オフに設定して毎夜12時過ぎには寝ていられる。朝は5時半に目覚ましをかけ、起床と健康的な生活を送っている(・・・と思う)。毎日の睡眠時間は1日5時間の眠りと夕食後のウィスキーのあとのほろ酔い居眠りで寝足りている。家人に拠ると、ゴールデンタイムのテレビは家族が観ているが、dachs飼主は白河夜船のシーンが良くあるそうだ。
 愛子婆さんは昨日から食事はダイニングでほかの人たちと一緒に食べられるようになったのでまずは一安心だ。
 午後3時からテニスをしたが、残暑激しく陽射しが強かった。

2014年8月19日火曜日 晴のち曇 PM7時13分投稿 

足場外したが・・・

 午前中にツレアイと一緒に愛子婆さんのグループ老人ホームに顔を観に行ってきた。先週火曜日に発熱して以来ちょうど1週間になり、スタッフの方にお聞きすると、今日から食事の際にダイニングに出てこれるようになったそうだ。顔も穏やかになり、全く苦しそうには感じない。1時間ほど相手をして帰ってきた。掌の中指の根元が痛いのが、10日ほど前に診て貰った医院でははっきりしなかったので、隣町にある整形外科に寄ってみたが、凄い待ち行列だったので諦めて帰ってきた。
 午後になって、リフォームの足場を外しに2名ほどが来て1時間ほどで終了した。これで、門外に出ていた愛車も、車庫に入れられるようになった。ところが、夜テレビを点けると、地上波は映るのに、BS放送がE202コードが出て映らなくなっていた。明日リフォーム会社に電話して、電気屋に来て貰わねば。

2014年8月20日水曜日 晴れ PM9時37分投稿 

リアーウィンドーのワイパー

 今日は、メッチャ暑かった。朝9時からのテニスは10人と超満員だったが、焼け付く陽射しで、4ゲーム毎に休んだが、毎回2人づつ休めるのだが、休みの交代を申し出る人が出たほどでマイッタ。
 テレビのトラブルは今朝一番でリフォーム会社に電話したのだが、本日は電気屋の都合がつかず、修理は明日になった。
 午後は今回リフォームの最後のカーポート屋根の保全修理を完了できた。これで、2月雪害に絡まった修理と経年劣化家屋リフォームはすべて終了できた。
 塗装足場設営が先月22日から昨日まで1か月に及んだが、その間は我が愛車は玄関前に終日路上駐車になった。毎朝6時頃に娘を駅まで送るのだがその際、リアウィンドーの透明度が殆ど無い、dachs飼主の車はリアウィンドーにワイパーが付いて無いので、リアーに5分ほど電熱を与え、透明度を上げている。リアーにワイパーをつける基準は何なのだろうか? 雨降りが嫌なので洗車もしていないので、明日あたり、涼しければ洗車をしておきたい。

2014年8月21日木曜日 晴のち曇 PM8時17分投稿 

庭の芝刈り

 朝一に電気屋が来て、1昨日リフォーム業者が作業中に我が家のアンテナ・ケーブルの不具合を治してくれた。これで、滞りなくリフォームは終了となる。
 今日も暑かったが、午前中は曇りがちだったので、庭の芝刈りを7時過ぎから1時間ほどかけて行った。先月22日からほぼ1か月間ほどリフォーム工事用の足場があり、庭の芝刈りができなかった。8月の暑さと時折の夕立豪雨で芝の間に雑草もあちこちに伸び始めていたのでいつもより丁寧に刈り上げた。午後は散髪屋でdachs飼主の頭を刈って貰い、午後3時からはテニス、午後5時からはジムと予定のスケジュールをすべてこなせた。

2014年8月22日金曜日 晴れ PM7時36分投稿 

完了工事撮影

屋根外壁カーポート樋すべて完了できた

 今日も暑い。明日は処暑というのに、秋の香りが殆どしてこない。午前中はテニスタイムで暑いせいで5人6人しか参加してなかったが、わいわいがやがやと無理をしない程度で遊んだ。今朝は広島に続いて九州福岡でも豪雨の騒ぎをニュースで盛んに報じていたが、我が関東北総地区は雨の気配もない。
 帰ってきたら、リフォーム会社が来て、工事完了報告と完成後写真撮影をしていた。
 ツレアイは午後愛子婆さんを見舞ったが、殆ど回復して日寿生活を行っていたとのことで一安心。

2014年8月23日土曜日 処暑曇り PM7時36分投稿 

映画登録1700本超

リフォーム工事が終わったので、今週初めに芝を刈った。

 今日も暑くなりそうな雰囲気だったので、今朝もミニ菜園と門前のお花畑に散水した後、先日刈り取った芝のあと全面にも散水した。ところが、今日は処暑。
 その後曇りはじめ、お昼頃からポツポツと雨が降り始めた。雨は夕方前まで降り続いた。今日明日は近くの公園で夏祭り。盆踊りの太鼓やざわめきが我が家にまで届いてきている。高齢者層が増え、子供が減ってきたが、楽しみしていた父兄たちにとっては、夕方までに雨が収まって良かった。夕方以降は久しぶりにとっても涼しかった。秋も近づいてきたのかもしれない。
 今日もDVDに録画した映画データを映画データベースに登録した。早いもので、映画本数も洋画1147本、邦画610件と映画本数だけでも1700本以上になった。毎週初めに1週間分の録画をビデオの番組表から予約しているが、当初毎週10本ぐらい録画していたが、最近は半数以上が既に録画した映画が多く、毎週3,4本くらいに減ってしまった。その分、BSプレミアムなどで、素晴らしいルポルタージュや特集番組を気が付けば録画するようになった。映画以外も含めて、現在登録本数は2138本にもなった。記録したDVDの本数は1866本に上る。

処暑
 処暑は暑さが峠を越えて後退し始めるころ。『暦便覧』では「陽気とどまりて、初めて退きやまむとすれば也」と説明している。

2014年8月24日日曜日 曇り PM6時40分投稿 

ちょっと涼しくなった

 昨日暦、処暑のとおり、昨夜は熱帯夜にはならず、気持ち良く寝られた。いつも冷感シーツを敷いているが、30分で背中が冷えるので取り外した。もちろん、エアコンは今年寝る際には一日しか使用していない。朝も心地よい明るさで眼が覚めた。
 朝8時からは、テニスレッスン。先週はお盆休みだったのと、先々週は体験ふれあい相撲の取材で休んだので、3週間ぶりのレッスンになった。汗はたくさん出たがテントの中を時折わたる風が涼しいので、水さえ適切に補給すればそれほど辛くはない。
 7月初旬に図書館に予約していた井上洋子著「柳原 白蓮」が届いたので、受け取りに行ってきた。最近は暑いせいもあり、屋外には集中して出るが、それ以外の時間帯は図書を読む時間が増えている。今夜から読むのが楽しみである。

2014年8月25日月曜日 曇時々雨 PM8時39分投稿 

血管年齢測定

 今日も気持ち良い朝、本格的に涼しくなりつつある。今日は霧雨が時々降るような曇天で夕方の当番テニスも久しぶりに爽快だった。気候が良かったこともあり、久しぶりに10人以上集まって貰った。
 午前中、1年ぶりになるだろうか、地元新聞の編集長と喫茶店で再会した。お互いの近況を話し合った後、ネットワーク関連で質問や相談を2,3受けたが、それに答えた後、Dachs飼主からもひとつだけ検討をお願いしたことがある。地元では紳士的に語り合える談話室がないので、ぜひ積極的に努力してほしい、Dachs飼主も必要なら協力させて貰います、と話をさせて貰った。
 その後、近郊のJAで血管年齢を測ってくれると言うので行ってみた。結果として血管年齢は55と実年齢より12歳も若かったので良いと思ったが、50以上は要警戒らしい。ちなみに、OMRONヘルスシステムによるDachs飼主の先月の体年齢は49~51であり、もっと若くする必要がある。JAではほかに肉体的ストレス、精神的ストレス、ストレス対処能力、交感神経と副交感神経とのバランス、血液循環などの数値や傾向を出してもらった。

2014年8月26日火曜日 雨のち曇 PM5時56分投稿 

船橋まで

 夕方まで薄陽が差していたが、やはり秋色。空気が気持ち良い。今日は久しぶりにツレアイと東武デパート船橋に出かけた。6階のイベント会場では栃木福島物産展を開催中で、食事コーナーでは福島「喜多方まるや拉麺」と栃木「宇都宮ミンミン餃子」が一緒に食べられた。日光の生湯葉、宇都宮餃子、その他魚介肉お菓子などそそるものがたくさん展示陳列されていた。
 夕方になって秋雨模様になってきた。秋雨前線がもう出てきたのだろうか?明日も雨が続くようだ。これから隣町の飲み屋でテニス仲間8人との残暑飲み会が開催される。7時からなので、ぼちぼち、準備を始める。

2014年8月27日水曜日 曇時々雨 PM9時14分投稿 

雨模様で寒かった

 昨夜の飲み会は高橋水産で7人が集まって、飲み放題1500円、宴会料理2500円コースで盛り上がった。ここは海鮮料理がうまく、さざえのつぼ焼まで出してくれた。飲み物は生ビールの後は全員でホッピーを楽しんだ。夕方7時から9時までの間にほろ酔い以上になり、気持ち良かった。
 今朝は寒かった。娘を駅まで送る際の外気温は20℃を切っていた。テニスは水曜は通常朝9時からだが、今日に限っては予約が取れなかったので、午後3時からとなっている。朝だと今まで着ていたタンクトップはもちろん、半袖スポーツシャツでも寒い感じで場合によっては長袖を着て行かなくては、と思っていた。
 リフォーム会社から、請求書が届いたので、市役所に工事後の写真を添えて、リフォーム補助金の申請に行ってきた。既に補助金申請は事前に提出承認済みであり、今回書類や写真がOKなら、近々にも役所から補助金が振り込まれる手はずとなる。

2014年8月28日木曜日 曇時々雨 PM5時50分投稿 

読書三昧

彼女が生きた昭和の時代背景をうまく書き著している

 今日も終日あめ。
 一日中、ジムもテニスにも行かずリビングで本を読んでいた。「柳原百連」を読み終わり、「軍師官兵衛 3」も読了し、今は今野敏渡世3部作「任侠学院」を読んでいる。いずれもそれなりに面白い。1日8時間以上も本を読んだ退屈な久しぶりである。

2014年8月29日金曜日 曇のち雨 PM5時43分投稿 

ノウツ再稼働

簡単なローカルデータベースソフトで数時間で構築できた

 今日も涼しい。網戸を開けていると、長袖長ズボンで居ると少しばかり寒い。9時から朝一テニスなので、半袖半ズボンに着替えて出かけた。30分ばかりボールを打っていると汗がじわーと湧いてくる。プレーを終わると、ズボンの上部半分が汗で黒く浸みていた。気持ち良かったので、その後ジムでいつもの倍の距離をジョギングしてきた。サウナも気持ち良く午前中は体をガンガン使った。1週間ほどなまっていた体が少し活き活きしてきたような気もする。
 午後、帰宅したのは午後2時過ぎ。お腹も減ってきていたので遅い昼を食べ、パソコン作業。昔のソフトウェアー(アプリケーション)を探していたら、「LotusNotesR4.6.7」のCDが出てきた。2000年頃に会社で動かしていたDBアプリで、サーバーは設定せず、クライアントシステムが最新システムWin8.1 64ビット版で動くかどうか確認すると単独システムとして個人のデータべースでは今のところ問題なく動くようだ。
 14年も経つので、会社で使っていたソフトを個人的知識データベースとして流用させて貰うのも許して貰えるかも。オンラインデータベースとしては、PHPで開発運用している「MySQL」システムを映画データベースとして活用しているが、個人ローカルデータベースとして、LotusNotesは設計運用とも、非常に簡便で使いやすい。3時間ほどかけて、10本ほどのデータベースの基礎を作成してみた。

2014年8月30日土曜日 曇り PM9時26分投稿 

治験で上京

3部作の2作目で痛快な小説だった

 今朝も雨模様。今日午前中は日本橋で試験食品の飲用状況を報告しに行く。いつもの通り7時37分発のアクセス特急で東日本橋駅に降り立って、病院に着くのが8時40分。20分ほど問診と説明を受けて、9時1分に病院を出ることができた。雨も止んで、薄日が差し始めていたので、神田から東京、日本橋方面を散歩してきた。土曜日の午前中なのでそれほど人も多くなく、どこの店へも入らず、大通りをゆっくりと散策してきた。せっかく都心にでたのだが、特に買いたいもの観たいものもないので、10時半ころには日本橋駅に降りていた。行き帰りの電車の中では今野敏の『任侠学園』を楽しんだ。著者の筆致がとても面白かった。これで「とせい」「任侠病院」と併せ彼の人情味あふれる「やくざ3部作」を読了できた。
 午後はジム。

2014年8月31日日曜日 曇り PM6時13分投稿 

坐禅と蝉と褌

 日曜朝は8時からのテニス教室から始まる。若干湿気が強くて汗をいっぱいかいた。テニス後はエアコン完備のスポーツジムで5キロを気持ち良く走れた。帰りの大根と生さんまをスーパーマーケットで買ってきたが、天丼が旨そうだったので、お昼用にツレアイに寿司を一緒に買って、お昼を中食として食べた。
 午後は3時から坐禅会。いつも良く来てくれる先輩が腰を痛めお休み。坐禅会メンバーも高齢化が進んでおり、老骨の男女が多いので、体に気を付けるようにしたい。山形県の曹洞宗の副住職がちょうど来られており、坐禅の後半では、「調身・調息・調心」の講話を受けた。気持ちを落ち着けるには、体を整え、息を整えれば自ずと心も整うということ。両膝とお尻の3点で体を支え、息は吐くことに重きをおいて行う。6,7年坐禅を続けているがdachs飼主は一年のうちで8月の坐禅が一番好きだ。障子の外では蝉が啼き、時折り、涼しい風が入ってくる。セミの鳴き声は遠くでうるさく懸命に啼いているが、坐禅をしていると、夏の終わり、蝉の命の終わりをしみじみと感じさせてくれる。永平寺で買ってきた黒いTシャツを着て行ったのだが、それを観た坐禅仲間が「セミだ」と言った。本当は「禅」とプリントしてあるのに・・・ そういえば字体は良く似ている  禅にもっと似ているのは褌(ふんどし)かも???
 ご住職がFaceBookに加入されたとのことで、帰って直ぐに友達申請をしておいた。
 今夜は大根をおろして、サンマを焼いて食べる。dachs飼主は多めに食べるので、2匹買ってきた。

1 pages