dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2012年6月1日金曜日 曇り PM7時48分投稿 

天候不順

 毎日、天候が不順である。朝方、曇っているのでツレアイが洗濯ものを取り入れてヘルスアップ教室に出かけたら、日中は殆ど快晴状態だった。5月は帰郷や鬼怒川旅行などが連なって一度も行けなかったので、1ヶ月ぶりとなる。
 午後は床屋に行ってすっきりとした後、3時からテニスコートへ。今日6月から9月までは、テニスの時間帯は午後3時からとなる。2面予約していたが、4人しか来なかったので、30分練習をした後、4人でパートナーを3回変えながら6ゲーム先取で試合をした。最後のエームで5-5になった時点で雨が降り出す。携帯電話には豪雨警報が入電したので慌ててコートから急いで退散。車に乗った途端に大雨が降りだした。
 明日明後日は千葉県白子でテニス1泊2日合宿。雨が降らねば嬉しいが、日曜日は雨の予報が出ている。来週中には梅雨が来るかもしれない。

2012年6月2日土曜日 晴のち曇 PM8時08分投稿 

白子合宿初日

SBSH0003.JPG

朝から快適な風と陽射しを受け、テニスにはこの上ない春日和。
9時30分に迎えにきて貰い、アルコール問屋で酒、つまみ、氷、スポーツドリンク等を買い込んで白子へ車2台で向かう。
酒々井、八街、東金経由一般道で1時間程で到着。
宿の近くの飯屋で7人全員がかつ丼と軽くビールを飲んで、1時前から5時半までテニストレーニングに励んだ。あとは温泉と食事と部屋で麻雀と宴会三昧。何時終わるやら?
明日雨が降らないかとても心配だ。


2012年6月3日日曜日 曇り PM8時06分投稿 

白子2日目

 昨夜おいしい夕食を旅館の食堂で頂いた後、午後7時過ぎから部屋に戻って酒飲み宴会。2部屋に分かれて7人が泊まるのだが、一部屋に集まって、昨日出発時に買っておいたお酒とおつまみを広げて懇親会が始まった。窓からはこのホテルの貸しコート5面が照明をつけて大勢の人々がテニスをしている。週末なのでいっぱい何のだろう今夜泊まっているのは高校生は大学生のサークルが多い。それらを時折見ながら2時間ほど懇親する。三々五々、話題が広がってきたので、脇でマージャンが始まった。もともとそれほどしたい訳ではなかったが、11時頃には「ヤろうやろう」の声に負けて参加したら、2時半まで付き合わされた。明日朝は雨との予報が自信ありげに出ていたので、『ま、明日はあめだから』と思い長く付き合ってしまった。
 ところが、朝になってみると降っていない。午前7時に朝食、8時から12時まで7人で1面を借りてテニス。雨が降りそうもなくて逆に時折陽射しが見え隠れした。7人なので常時3人が休む楽な合宿だったのでそれほど疲れなかった。12時前に用具を片付け始めた頃にポツポツと雨が降りだした。
 お風呂に入って旅館の昼食はカレーライスとサラダ。運転手以外はビールを各1本程度嗜んで帰りの車は快適そのものの1時間半だった。

2012年6月4日月曜日 晴のち曇 PM10時40分投稿 

猛暑が近い

家の中に居るときは元気だが、外は相当に暑くて嫌がる

 土日2日間計8時間ものテニスで足も相当に疲れている。土曜日の深夜マージャンで睡眠不足もある。昨夜はその疲れで9時になる前から床に入り、朝5時半までぐっすりと眠った。
 真夏を思わせるほど強い陽射しが朝から容赦なく照りつけている。朝の散歩も犬たちにとってつらいようだ。朝は7時までにしないといけないかもしれない。
 午前中にテニス合宿で撮り溜めた写真50枚ほどをテニスアルバムにして、HPにアップして、参加メンバーにURLアドレスをメール送信しておいた。顔写真が入っているので、セキュリティ対策のため、アクセシビリティ設定をしておいた。
 平日テニスの開始時刻も3時になった。3時になると陽射しも流石に弱くなり、体も気持ち良く動くようになる。

2012年6月5日火曜日 芒種曇り PM5時09分投稿 

年金支給時期、繰り下げず

早速、トイレに貼っておいた

 台風3号の影響か、梅雨間近のためか知らないが、朝から晩まで陽射しはなく、一日中空模様は曇天。
 今月21日がdachs飼主65歳の誕生日なので、国民年金機構から年金請求書が届いた。企業年金からも現況届けがありそちらは即刻「生きているので引き続き企業年金を振り込んでください」の気持ちで返信はがきを出した。年金請求書とは特別支給の老齢厚生年金が今月振込みで最終になるので、以降正式な老齢厚生年金と老齢基礎年金を受け取るためには年金請求書を出さなければならない。65歳誕生日以降にもらう年金を繰り下げてもらうと、1月遅らせる(繰り下げ)する毎に0.7%増額される。マックス70歳誕生日まで60ヶ月繰り下げると65歳支給額の42%増の年金が支給される計算になる。計算どおりなら82歳以上長生きするなら繰り下げ支給のほうがお得になる。老齢厚生年金と老齢基礎年金の繰り下げを別々の時期に繰り下げるのも可能だそうだが、将来どうなるかわからないので、65歳から即刻戴く旨、年金請求書で返答した。
 5月の愛犬暦を作成して、いつものとおり、トイレに壁に貼った。

2012年6月6日水曜日 雨のち曇 PM5時05分投稿 

下町ロケット

久々に面白かったエンタメ小説で、時を忘れた

 朝から雨が降り続いている。愛犬散歩もできず、昨日図書館から連絡のあった予約本を受け取りに行ってきた。昨年9月予約していたので半年以上待ったことになる。人気本だけに挟まれる赤紙が付いていた。
 ターゲット本は、池井戸 潤の直木賞受賞作「下町ロケット」。連続テレビドラマとして、昨年8月のWOWWOW無料番組(第1話のみ)で放映されていたのを観て、面白そうだと思い、図書館に予約しておいた。
 早速図書館から帰って早速読み始めたがなかなか面白い。お昼ご飯を食べるのも忘れて、一挙に読んだ。銀行の貸し渋り、ライバル会社の特許訴訟、大手企業の圧力。小さな町工場を次々に襲う難問が社長と社員たちを成長させていく小説で、読者がサラリーマンなら胸躍る小説となっている。

下町ロケット
 週刊ポストに連載された小説。昨年、第145回直木賞は池井戸潤さん(48)の「下町ロケット」(小学館)に決まった。
 大企業の思惑に翻弄され、倒産の危機にあった佃製作所が、ロケットエンジンの供給に 挑む。 町工場の技術、意地、そして情熱を胸に、大宇宙への夢を紡ぐ男たちの熱き ドラマ!

2012年6月7日木曜日 晴のち曇 PM7時49分投稿 

入梅近し

入梅が近いので元気良く咲き出した

 朝からよい天気になった。今週中には入梅の予定なので、最後の好天になるのかもしれない。梅雨らしく、アジサイも元気良く咲き出した。
 会社をリタイアしてからは、市の国保健康診断を受けていたが、今年から高齢者になるので、人間ドッグの申し込みをした。隣の市になるのだが、その病院で1泊がん検診コースを申し込んだ。一般健康診断に加え、脳ドック、腫瘍マーカー、各種がんカメラ観察などを実施してくれるそうだ。ドッグ診断は11万5千円かかるが、国保から5万円の補助が出るようだ。少し贅沢な気もするが、1年間の健康保障(確認)だと思えば納得するしかない。
 午後はテニス。3時からなのでそう暑くも無く快適だ。テニスまでは万歩計の針は4桁に到達していなかたっが、テニスと、その後のジムでカウンターは11千歩を超えていた。

2012年6月8日金曜日 晴のち曇 PM9時02分投稿 

ラベンダーが咲き始めた

北海道の花が我が家の庭で咲くとは思ってもみなかった

 朝から今日も快晴。愛犬散歩を終わった後、ヘルスアップ教室に向かう。ここへ入室後はやくも半年が経った。ストレッチ後に筋トレを行うが今日からはセラバンドというゴム製タオルひも(TUBE)を負荷にしてトレーニングをはじめることになった。今までは何もつけず自分の体の重みだけを負荷にしていたが、さらに負荷がキツクなってくる。ここの教室では姿勢を正しくすることにより負荷がなくても結構負荷を感じる。ストレッチも筋トレも正しく行うことにより効果は高い。
 午後はテニスとジムで奔りまわったが、汗がたらたらと噴出してくる。風がそこそこあったのであせもそれほど不快ではない。
 庭で雑草抜きをしていると蚊が飛んできて不快だ。蚊が飛び始めてから1ヶ月くらいのうちに蚤ダニ駆除の薬を与えないと、と思い出してラミウリにビーフ味のフロントラインを夕食時に与えると嬉しそうに食べた(飲んだ)。
 昨年の今頃利尻礼文島を訪問した際に、記念としてもらってきたラベンダーがぼちぼち咲き始めた。

2012年6月9日土曜日 雨 PM5時50分投稿 

7月の予定

此の花は子供のころからとても好きで・・・

 昨夜遅くから降り続いている雨が夜になっても止む気配が無い。気象庁からは「関東地方は梅雨に入ったと思われる」と発表した。
 矢車草が咲き出した。子供のころ何故か好きな花だった。堀江卓さん作の「矢車剣之助」という漫画も中学時代は好きだった。
 7月のメイン予定がだいたい決まってきた。定例の日月水木金午後はテニス、22日は坐禅に加え、7日は新宿で高血圧検査、12~13日は1泊癌検診脳ドック、18~20日は八ヶ岳近辺ドライブをしてくるつもりだ。

入梅
 入梅(にゅうばい、ついり、つゆいり)は雑節の一つで、太陽が黄経80度の点を通過する日。毎年6月11日頃。本来は「梅雨入り」の漢語的表現であり、梅雨の季節全体を「入梅」と呼ぶ地方もある(西関東方言における用法は「入梅に入る」)。

2012年6月10日日曜日 晴のち雨 PM4時44分投稿 

玉葱を収穫

 昨日は入梅で前日深夜からほぼ24時間降り続いた雨が今朝は打って変わった大快晴。梅雨入りの次の日に早速梅雨明けになったような日本晴れとなった。
 朝8時からのテニススクールも4人でハードだったがトッテモ気持ちよい汗をいっぱいかけた。その後ジムでも体が良く動いて、トレッドミルなど5Km強ランニングや2セットづつ筋肉トレーニングができた。サウナのあとの午前中の水風呂もチョー気持ちいい。これでビールがあれば最高だが、昼飯前にはリタイアしてても、サンデーでも我が家ではアルコールはご法度。
 午後も暑くて3時過ぎまではゴロゴロしていたが、陽がかげると外に出たほうが涼しい。ツレアイの要望で、2年目になった京ねぎを20本ほど摘んだあと、玉葱をすべて収穫した。ねぎも去年植えた三本の苗が去年今年と我が家で必要な分ぐらいは都度収穫できる。玉葱は上のねぎの6割くらいが倒れてきたら収穫時期というので晴れの今日、すべて抜いた。玉葱の根毛とねぎ部分をかっとして、大ざるに移し変えて、雨の掛からない野外に干して乾燥させている。本来はねぎ部分を3,4本毎に縛って軒先に吊るすらしいが40個程度なので簡単ざる干しスタイルで乾燥させる。今後1,2ケ月ほどは玉葱は買わないで済む。
 午後6時からは隣の街で昔の仲間で飲み会があるのでぼちぼち出掛ける準備をしなければ・・・

2012年6月11日月曜日 曇時々晴 PM7時51分投稿 

家族からの貰いもの

 昨夜は午後6時から、昔のテニス仲間7人と隣町の知り合いの洋風レストランで飲み会。2時間飲み放題だったが、その後2時間に亘って懇親した。ワインのボトルキープがあったので、皆で近況の披露や昔のテニス談義に花を咲かせた。朝から良い天気だったが帰る頃には、雨が降ってきた。いつもの通り、dachs飼主自らが写真班。帰宅後、酔い気分で撮り溜め30枚強の写真をアルバムにしたためてホームページにアップした。顔やコメントなど個人情報に関する披露なので、セキュリティのためID&PWチェックをかけ、本日飲み会に参加したメンバーにメールで「アルバム見てください」メールを発信しておいた。就寝11時半。
 今日は昼間はよい天気。明日からまた梅雨空になるらしいので、午後のテニスは10人といつに無く賑わった。
 来週日曜日は父の日、同木曜日はdachs飼主の誕生日。イオンにツレアイと一緒に出掛けて、キーホルダー、避暑用冷熱ジェルシーツ、靴下、ズボンを買ってもらった。イオンから送ってもらった誕生日券を使ったので10%割引してくれた。

2012年6月12日火曜日 雨 PM7時57分投稿 

写経

 1昨日は梅雨入りで雨、昨日は梅雨明けのように好天だと思ったら、今日は午前中から夜まで雨が降り続いている。温度も低く、我慢はしたが半袖で半ズボンだと肌寒い。暇だったので、午後は写経に専念した。1枚1時間半掛かる「般若心経」278文字を2回書いた。硯の墨の色が薫り高く清新な気持ちを味わいながら4時間近くを過ごせた。流石にツカレタ.
 愛子婆さんも通っているディサービスで、習字をしてきた。

2012年6月13日水曜日 曇り PM6時31分投稿 

湊かなえ

図書館で借りてきた 面白いスタイルの本でした

 今日は曇りがちであったが一日雨は降らず、昨日よりは少しは温度もあがってくれた。先日来、MIXI友人から奨められていた湊かなえさんの本を読んでみた。呼んだ本は『告白』と『花の鎖』。この2冊に関しては、彼女の小説手法は何人かの立場に立った連作日記のような形で進む珍しい描き方。昔、石川達三の小説で「神坂四郎の犯罪」というひとつの事実を何人かの目で独自表現しているのがあったが、それに似たスタイルか? 石川達三の場合はある犯罪事実が見る者の立場によっては大きく変わることを赤裸々に描いていたが、その小説を思い出させた。湊さんの小説はそれほどとっぴではなく、読みやすい小説だったので長編を苦も無く読みきれたが、暗くなりがちな、眠くなりがちなストーリーをうまく描いていて、感心した。
 ツレアイがここ何日かズキッとした偏頭痛を感じるというので、医者に検査に行った。脳CT検診の結果、重い病気の前触れと言うことでもないのでひと安心。

2012年6月14日木曜日 晴れ PM12時19分投稿 

下顎中切歯をセラミックに

 昨年暮れに若鶏唐揚げを食べている時にグキッという嫌な音とともに、下前歯2本がゆるゆるになった。先月初めに治療に行ったが、今日新しいセラミック歯4本をブリッジ処置して貰った。2本は無くなった歯、脇の2本に歯を被せて2本を支えるシステムになっている抜けた状態でほぼ1ヶ月過ごしたが、食事の際は普段は気にしない噛み方をより注意深くした。下の前歯2本を医学用語で下顎中切歯というが、食事を噛み切る際に最も重要な歯である。咀嚼するのは所謂奥歯である臼歯であるが、硬いもの、噛み切りにくい食べ物のときは、前歯の重要性をヒシヒシと感じた。健康保険では安くできるが今回は自費治療でセラミック歯を入れて貰った。。セラミック素材はまさに陶器のようにツルツルで違和感がある。追々慣れてくるだろう。ただ、周りの自前の歯に比べ、新セラミック歯は綺麗過ぎる。周りの歯も丁寧にキチンと磨かないとホワイトニングできない。
 歯は大事にしないと老後になって最も重要な食欲が全うできない。来週末、再度噛み合わせ状況などを再検査していったん終了となる。

2012年6月15日金曜日 晴のち曇 PM8時48分投稿 

介護保険者証を獲得

 今日は市の広報レポーター会議。急な時間変更でツレアイが車を使ったので、市役所まで自転車で出掛けた。昨年、広報レポータとして給食センターと神社の元旦を取材させて貰った。平成24年度も引き続きレポーター役を拝命した。dachs飼主の今年度取材は、本日午前中の会議で、市の消費生活相談室を年頭に予定している。
 午後はテニス。5の付く日なので、ジムは休みなので帰宅後お風呂を沸かしてひのき風味の花王バブを入れて湯を楽しんだ。
 夕方、市の健康福祉課から封筒がきた。中身をみてガックリ。
 今月65歳の誕生日を迎えることで、「介護保険者証」が届く。もちろん、介護認定を受けてはいないので、この保険証の恩恵は受けられないのだが、この証を受け取ることにより、介護保険料があがり、高齢者を認識する羽目にもなる。

2012年6月16日土曜日 雨 PM7時08分投稿 

雨の土曜日

 朝から終日あめ。
 民主党が迷走している。消費税10%化に向け、マニフェストだけでなく、党内各部門で温め育ててきた「子供」「高齢者」「低所得者」「高齢者治療」などなどに対する政策や法律を自民党公明党に、いいようにあしらわれ、惨めに撤回させられている。1千年、自民党に愛想を尽かして民主党政権を選んだ人や、党内にまだ居るマニフェストを守るグループに対して野田内閣はどう対応してゆくのだろうか? 民主党の原子力発電、地方行政に対する考え方の右往左往は、今年末と来年にかけての政治不信をどのくらいヒートアップさせるのだろうか?

2012年6月17日日曜日 曇のち晴 PM9時50分投稿 

東芝ノートを購入

高かったが、全部いりの高級ノートを購入した

 1昨年の春、娘に買ってやったACERのノートPC(WindowsVista)が起動不可になったと言う。BIOSでHDDを起動させにいってるようなのだが、ディスプレィにメーカーロゴも何も出ない。ACERのサポートに電話しても、バッテリーの完全放電(バッテリーを外して10回電源ONOFFを繰り返し)をしても症状は変わらない。サポートに出すと最低1.5千円かかるらしいので、諦めた(4万円で購入したパソコンなので)
 ACERは2.5インチのHDDを外してデータだけを後日救出するとして、まずは家電量販店に新規購入すべきパソコンを娘と観に行った。富士通の17インチのパソコンもあったが、結局、輪が愛する東芝が先月発売した15.6型のT752シリーズを購入してきた。HDDが1TB,CPUがCORE-i7、メモリー8GB,テレビW録、パワポ搭載など、昔と隔世の感がある。20年以上前にTECRAシリーズという200万円以上するカラーディスプレィ搭載ノートPCを社用で使ったときの感動以来である。良いマシンは確かに素晴らしくて、酔い。価格も素晴らしく、先週歯科医で入れて貰ったセラミックブリッジ歯4本総額とほぼ同じ費用が掛かった。

2012年6月18日月曜日 晴のち曇 PM8時08分投稿 

人間ドック補助金申請

アメリカンより、佐藤錦のほうがやはり 新鮮で美味い

 今日は暑かった。愛子婆さん孝行のつもりで、お昼は駅前の夢庵で「天麩羅・そば・お刺身」などを戴いてきた。家族でゆっくりと外食もたまには良いものだ。その後、家電量販店に向かい、先週壊れた娘のPCに入っている2.5インチHDDデータを復旧するためにSATAハードディスクケースを980円で買ってきた。USB2.0は1000円前後だが、速度の速いUSB3対応は4000円もする。50GBくらいの復旧なので980円のケースで十分と判断した。その後、人間ドック受診の許可を得るために、市に申請書を出してきた。これで人間ドックで3万円、脳ドックで2万円の補助が出る。
 午後は3時になっても暑い中、テニスに興じた。10人のメンバーが集まったが、そのうちのお一人が不幸にも開始1ゲームが終わる直前に、筋肉離れを起こし戦線離脱。その後整形外科に行ったところ、ふくらはぎの筋肉断裂の可能性アリとの診断。筋肉断裂だとその後内出血するらしい。
 今日の愛子婆さんの習字はさくらんぼ。アメリカンチェリーも一昔前まではもっと安かったと記憶しているが、最近のチェリーは高い割りにまずい。

2012年6月19日火曜日 曇のち雨 PM7時17分投稿 

昼食バイキング

 朝から曇り勝ち。愛犬散歩はなんとかこなしたが、洗濯物は心配なので屋内に入れた後、ツレアイとジムに出掛ける。帰りに近所に先ごろ開店した鉄板焼きビュッフェGreen’s Kに昼食に寄る。(昨日は夢庵に愛子婆さんと出掛けたばっかりなのに・・・)ここは鉄板で肉や野菜、そばなどを炒めたり、その他鍋、天麩羅、ソフトドリンク、煮物揚げ物ご飯漬物スィーツソフトクリームなどが食べ放題。時間制限も無く値段がお昼は770円と格安。食材や調味料にも気を配っているようで、スタッフの応対も並以上で気に入った。食事を終えて外に出てみると豪雨。洗濯物を入れておいたのは大成功。
 午後は先日購入した娘用の東芝ノートPCのセットアップを行った。ワイアレスマウスやテレビリモコンなどなど思いがけないサービス添付品があり吃驚感動。今まではラップトップマシンと言われ、膝上で操作をするのが携帯PCの身上だった筈だが、最近のパソコンは本体が揺れると「本体が揺れましたので、一時磁気ディスクヘッドを退避させます」のような警告メッセージがでてしまうのも興味深い。購入商品の登録もしておいた。
 今夜遅く台風4号が関東北部を縦断するとのこと。
 ブログのアプリケーションバージョンを3.4にアップデートした。

2012年6月20日水曜日 曇時々晴 AM10時07分投稿 

歯のホワイトニング

 昨夜は台風4号の影響で凄い風と雨。暑いので雨戸だけにして網戸とガラス戸は半分開けたままにしていたので、暑くはなかったが煩くて寝辛かった。朝刊を取りに庭に出てみると2週間ほど前に植えたきゆうりやゴーヤーの苗が強風で横倒しになっていた。我が家ではないが、近所の貸し農園に植えているトマトやなすなどもそこそこの被害がありそうに思う。
 今朝は思い出したように少々風が強いときがあるも、日本晴れで暑そうだ。予報では熊谷の最高気温は36度になるかも・・・ 

 東洋経済誌で隔年に調査している住み良さランキングで我が街千葉ニュータウンがトップになった(後述)が、市政は大きな曲がり角に来ており、来月上旬の市長選挙の結果が待ち遠しい。投票率が上がれば革新市長、低ければ従来通りの街づくりになってしまう。

 先日オークションで注文していた歯のホワイトニング剤が到着した。先週4本のセラミック歯を下切歯につけたが,陶器仕様で真っ白なので周りの歯との違和感があり、他の歯もホワイトニングする必要を感じた。今回購入したのは、海外輸入品で商品名は『クレストホワイトストリップス2HOURS EXPRESS』なる歯の漂白テープ。3月に1回2時間、そのテープを歯に貼り付ければ良い。今回2500円で1年分(上下4袋)を落札したのを早速上下の歯に貼り付けてみた。結果は明日のブログにて記述予定。
広告の動画は下のとおり。

住みよさランキング 2012年版 総合1位は印西(東洋経済)
 1位の千葉県印西市は、前回10年ランキングでは5位だったが、今回首位の座に輝いた。
 1996年3月に市制施行して誕生した比較的新しい市で、10年3月に印旛村、本埜村と合併し現在の市域となった。人口の半数以上が千葉ニュータウン区域に在住する典型的なベッドタウンであり、80年代半ばからの北総線延伸とともに千葉ニュータウン区域が拡大、今もなお人口流入が続いており、「快適度」では9位と全国トップクラスにある。
 
 人口増加と幹線道路などの整備に伴い大型商業施設が相次いで開業していることから、「利便度」でも3位と高評価となっている。なお、印西市は東京区部の20%通勤圏であり、補正(*)の対象となる「人口当たり小売業年間商品販売額」の指標において、東京区部の数値を採用している。

 また、大型商業施設のほか、地盤の堅さから金融機関の事務センターも多数立地しており、人口当たりの税収も高く、「富裕度」でも60位、市域が従来からの農村部と郊外の新興ニュータウンで構成されることから持ち家比率も都心近郊の都市としては高水準で、「住居水準充実度」も86位と上位にある。
 
 ただ、印西市を含む千葉県北西部周辺は人口当たりの病床数、高齢者人口当たりの介護施設定員では全国平均以下という水準であり、ドクターヘリを日本で初めて常駐させた日本医科大学千葉北総病院が立地しているものの、「安心度」では683位と下位に位置している。
 索引URL

2012年6月21日木曜日 夏至曇時々雨 PM8時18分投稿 

高齢者の誕生

コンパクトだが、家族からもらえるのは、ケーキではなく、感謝の大きさを感じた

 今日は真の高齢者に旅立つ第一歩の誕生日。
 先日、介護保険証取得ショックで落ち込んだが、今日は健康保険者証が市から送付されてきた。今まで意識してなかったのだが国民健康保険は退職者保険だった。明日からは一般国民健康保険になる。負担割合や保険料は変わらないようだ。(退職者保険のときは財源が元勤務先健康保険から拠出されているようだが詳細は不明)
 日曜日は父の日であったがdachs飼主には何の得もなかった。ツレアイに「今日は父の日だよ」と言ったら、帰ってきたことばは「あなたは私の父ではありません!!!」と返された。余談ではあるが、こどもの日の感動のあるうちに母の日が引き続きあるのだが、父の日がそれから離れること1ヶ月 父は家族から大きく離されているのでは   。
 それでもテニスとジムから帰ってくると、コンパクトな祝誕生ケーキがテーブルに置いてあった。

2012年6月22日金曜日 雨のち曇 PM8時43分投稿 

毎日一万歩

 台風5号の温帯性低気圧崩れで未明から豪雨。BSテレビは大雨で受信出来ない。好きな番組を予約録画していても、極端な荒天では全く役に立たずがっかりしてしまう。
 愛子婆さんをデイサ-ビスに送り出し、ヘルスアップ教室に出掛けた。教室に参加して約半年、最近はセラバンド(ゴム製チュ-ブ)、ダンベルなど負荷をかけた筋トレを始めている。ジムのマシンの重み負荷と変わらないが、これなら家庭で気軽にトレーニングが可能だ。
 午後のおやつは昨日のバースディケーキ。やはりケーキはカステラやばななロールより美味い。その後はテニスとジム。最近はテニスとジムで各4000歩前後を駆けており、万歩計は毎日1万歩以上を記録している。

2012年6月23日土曜日 曇時々晴 PM6時45分投稿 

台風の余波

 今日は曇りがちではあったが風も無く穏やかな一日。玉葱の収穫に引き続き、大蒜も大きくなってきたので収穫し、近所のお知り合いに半分ほどお分けした。我が家族でニンニクを食べるのはdachs飼主だけなので・・・。
 愛子婆さんが習字を書いてきた。先日の台風でグリーンカーテンのゴーヤが未だにダウンしている。キュウリも倒れたのでポールを立てて応急処置をしておいたが、元気になってくれるか心配だ。野菜に比べ、台風でも豪雨でも関係なく雑草は元気だ。午後は庭の一部の家庭菜園に生えている雑草を抜く作業に勤しんだ。

2012年6月24日日曜日 曇時々晴 PM7時56分投稿 

盂蘭盆会とは

 朝は恒例の日曜テニススクールを早朝8時から1時間半汗だくになって、受講。今日はバックハンドを中心に学習してきた。帰りに同じクラスでレッスンを受けている某女性からプレゼントを貰った。訊いてみると「HappyBirthDayToYou」であった。覚えてもらえていて嬉しかった。
 その後ジムで半時間だけ走って急ぎ自宅に帰って昼食。午後2時から東祥寺さんに行かねばならない。午後4時前から写経をするのだが、他の仲間は1時間強で般若心経を書ききるのだが、dachs飼主は遅筆で1時間40分近くかかる。待たせるなど、迷惑になるといけないので、事前に全体の4分の1程度を我が家で描いておかねばならない。それを書いてお寺に向かう。まず1時間の座禅のあと、写経を1時間。写経のあと雑談になり「盂蘭盆」の話になった。dachs飼主は小さいとき関西に住んでいたが東京のお盆が7月で関西のお盆が8月ということで、「裏盆」と誤解していた。しかし、本当の意味は以下の通り。
 盂蘭盆会(うらぼんえ)とは、安居(あんご)の最後の日、7月15日 (旧暦)を盂蘭盆とよんで、父母や祖霊を供養し、倒懸(とうけん)の苦を救うという行事である。盂蘭盆とは逆さ吊りを表す言葉だそうで、「逆さ吊りの苦しみから救う」ための供養を行うわけです。住職より「盂蘭盆経」というお経の本を頂戴してきた。
 ここでも帰りに座禅写経仲間の女性から「誕生日記念」においしそうなルビーのようなサクランボを戴いてきた。

南無釈迦尼仏
 南無とは帰依する、おまかせするという意味。釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)とはお釈迦さまのこと。南無釈迦牟尼仏とはお釈迦さまに帰依する、おまかせするという意味。
 「南無阿弥陀仏」というお念仏は有名ではあるが、永平寺開祖、道元禅師は『唱名はある一つの仏さまの御名に限るには及ばない、十方(東西南北・北東、北西、南東、南西・上下)の全世界に三世(過去・現在・未来)にわたって、それぞれ無量無数のみ仏がましますのであるから、「南無三世諸仏(なむさんぜしょぶつ)」とお念仏するのが良い。もし、一仏名を唱えるとするならば「南無釈迦牟尼仏(なむしゃかむにぶつ)』と唱えるのが良いと示されます。禅宗でのお念仏は南無釈迦尼仏。これ以外に「南無帰依佛」「南無帰依法」「南無帰依僧」がある。仏法僧に帰依する思いが禅宗の念仏である。
南無のあとに続く念仏
 宗派によって「南無~」の後に続く文字が違うようです。
浄土宗、浄土真宗は「南無阿弥陀仏」
禅宗(曹洞宗、臨済宗)は「南無釈迦尼仏」
真言宗は「南無大師遍照金剛」
日蓮宗は「南無妙法蓮華経」

2012年6月25日月曜日 曇り PM8時48分投稿 

歯の定期健診

庭のあじさいも良い色が付いてき始めた

 朝一番で予約している歯医者に出掛けた。10日ほど前に陶器歯4本の状況確認のためだ。一番大事な歯の噛み合わせについては上歯と下歯をがちがちさせたり、横にスライドさせて丁寧に点検してくれた。結局2本目の歯を0.1mmほど左に動かして貰って無事完了。10分ほどの点検と処置だったがナント治療費は130円。3割負担なので保険なしでも400円ソコソコで済むのにはビックリだ。今日で今回トラブルの治療は無事完了となるが、これから半年に1度は歯周病と虫歯のチェックを兼ねて、定期点検に行く予定。このクリニックからも半年毎に案内はがきが来るそうだ。
 毎日のように雨が降ったり、降りそうだったり・・・ アジサイが良い色を出している。午後はテニス。使用予定の7番コートが午後1時から予約が入ってなかったので、2時半からテニス練習をしようと携帯でお誘いがあり、予定の30分前からコートに入った。

2012年6月26日火曜日 晴のち曇 PM8時37分投稿 

消費税アップ衆議院通過

 今日は消費税アップ法案の衆議院採決の火。午後3時頃から始まったが、予想通り、起案元与党である民主党内で60名近くの造反議員が出た。造反議員への制裁(処分)や増税時の各種社会保障改革についても不明確で民主党は政権与党の体裁を成していない。片や造反のリーダー壊し屋小沢一郎氏はマスコミが痛烈に批判している上、同じく増税をしない場合の財源確保の具体的発想が見えてこない。明日以降の政治や国会の動きに注目したい。
 ジムからの帰りに本屋に寄ったところ、先月号のマイコン雑誌Interfaceをチラ見したところ、興味深かったので購入してきた。月刊誌にしては2310円と高かった。しかし、特別付録に32ビットマイコン基板が付いていたので、コンピュータの基礎学習実験の良い素材として2,3ヶ月は遊べそうだ。
 マイコンハードやソフトを作ったりしたのは40年以上前になる。昔は電子専門学校というような学校が多く、dachs飼主も大学在学中に夜間に神戸電子専門学校に2年ほど通った。紙テープやパンチカードシステムを利用した基礎講座を受けたので、就職してもEDPに関しては得意ジャンルなので、同期の社員より一歩先んじて学習や仕事ができていたようだ。

2012年6月27日水曜日 晴のち曇 PM5時33分投稿 

100均でお買い物

 昨年から週4回のテニス同好会にエントリーして、午前中の練習ゲームは始めて。今週から夏場の水曜日は午後3時からではなく、メンバー要望の高い朝9時から11時とした。朝9時になると陽射しも強くなるが、空気が午後より格段に綺麗で、コート内を走り回っても清清しく気持ちが良い。1面しかとらなかったのだが8人も参加し、大盛況。
 ジムからの帰りにダイソーでジムで使用する「ヘッドフォン」とテニスで使用する「トランプ」と「ネックストラップ」を各々100円で購入してきた。ヘッドフォンはトレッドミル(ランニングマシン)使用中に見るテレビ聴取用。トランプはテニスの組み合わせを決める際必要なもので汚れが激しいので交換用。今までは紙製だったので汚れや折れ、曲がりがあったが高級なプラスチック製ならそんなことは無い。プラスチック製とは言え一組100円で、今までの紙製なら2組で100円で購入できる。子供の頃、買った任天堂のカードは1000円を超えていたのでは、と記憶している。
 月曜日テニスは当番でボールなどを持参する必要があるので車で行く。その他の曜日はテニスコートまで30分ほどかけて歩いて行くことがある。その際田んぼのあぜ道などを通ってゆくだけの単調な歩きなので携帯ボイスレコーダーのラジオを聴きながら歩く。春秋冬は長袖を着ているので胸のポケットにラジオを入れておけばOKだが、夏の半袖Tシャツには胸ポケットが無いものが殆ど。手に持つのも煩わしいので、ネックストラップを首からかけてそれに携帯ラジオを聴く。

2012年6月28日木曜日 曇のち雨 PM7時42分投稿 

テニス観戦

んのディサービス休日。何度も「今日は何処に行くの?」と訊かれ、ツレアイが「今日は行く日ではない」とそのつど回答しているのだが、そのQAが5分と持たず、再度同じ質問をされる。
 仕方なく船橋の東武百貨店にショッピングに行ってくると言って愛犬散歩もそこそこに車で出かけた。
 暇なので、dachs飼主は深夜に撮り溜めたウィンブルドンテニスの2日分を半日かけて見た。その後テニスコートで2時間遊びジムで同じくらい軽くトレーニングしてきた。

2012年6月29日金曜日 曇時々晴 PM11時01分投稿 

2012年も半分終わった

 明日で6月もおしまい。2012年も半分が過ぎようとしている。年賀状を書いてから半年、遠くはミリオネア・ミネナリオ(?)と騒がれた21世紀になって、はや12年が経ってしまった。dachs飼主も2002年に第一次リタイアしてから10年が経ってしまった。その間、余暇の過ごし方については考えるより先に行動に移したので、それほど苦労はしていない。しかし、自分の成長のためにこの12年を過ごしてきたか? と考えると疑問が残る。今日のテニスメンバーで「これから図書館司書の資格を獲るために勉強する」と強い決意を表明してくれた女性が居た。数年前に別の女性だが都内の専門学校に通って税理士の資格を捕る、と言った女性も、4年かけた勉強で、今では税理士資格を獲って仕事をされている。
 dachs飼主は、それらの高貴な女性連に比べると、テニスや座禅、写経などと戯れているだけで、頭を使うことは何ひとつしてはいない。

2012年6月30日土曜日 晴のち曇 PM5時46分投稿 

夏前の庭仕事

厚かったが、風もあり、カラッとしていたので気持ちよい

 梅雨の最中なのに、しばらく雨は降ってない。鹿児島県東部では気の毒な大豪雨と洪水だというのに、東と北日本は降らない。明日午後は降るとのことだが、梅雨の天気予報はなかなか中り難いそうだ。普通のシーズンなら低気圧は西から東に徐々に動くので予想がしやすいが、梅雨前線は南から北へ動くので速度に緩急があって、予報が難しいという。
 午前中から庭いじりをはじめる。予報とおり明日雨なら庭仕事は不可能になる。
 まずは芝刈りから始めた。春の芝は雨が少ないせいか、それほど伸びてはいない。この時期にいつも行っているので短くても、延びている分だけ刈っておいた。次は樹木の剪定。芝の延びは悪かったが、木の枝や葉はこの春相当に繁茂しており、枝きり鋏で2時間ばかりかかって剪定した。プロのテクニックの10分の1にも満たないが、大勢の人に庭に来て見てもらう訳でもないので、毎年2,3回は素人庭師『dachs飼主』が半日かけて行っている。切るのもタイヘンだが、切り終えた枝葉をごみ袋に回収するのが手間が掛かる。

1 pages