dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2012年5月1日火曜日 曇のち雨 PM8時23分投稿 

バス事故で目立った

 終日曇りがち。時々パラパラと落ちてくる。午前中はジムで過ごした。ジムのサウナと、水風呂を2往復し体を癒してきた。
 群馬県藤岡市の関越自動車道上り線で29日、高速バスが側壁に激突し7人が死亡(本日現在)した事故で、バスの持ち主が千葉県印西市であると連日大きく報道されている。dachs飼主の住まいからはかなり離れているが会社の近くにあるテニス友達からは連日記者とカメラマンが多くて、住民がコソコソと逃げるように歩かないとならない、と携帯メールでコボシテいた。
 平成24年度の市の広報レポーター募集があったので市広報課にメールにて応募しておいた。昨年度は8月と今年2月の2度広報誌に取材記事と写真を載せていただいたので、今年も応募してみることにした。

2012年5月2日水曜日 曇のち雨 PM5時47分投稿 

コンポスター場替え

アザレアピンクが咲き出した

 今日も午前中は曇りで、午後からは雨が降り出した。今夕から明日にかけて、激しい雨が降るとのこと。朝のうちに生ごみを家庭菜園の生きた肥料にするため、コンポスターの位置を10mほど西に移動した。暖かくなると、虫が湧き出すので今までの生ごみは土を被せてさらに発酵させる。コンポスターの隣に昨年地植えにした「アザレアピンク」がボチボチ咲き出してきた。
 月初めなので、市営テニスコートの予約をする。1週間のうちに予約し、月初8日に抽選結果が発表される。月の予約は一人4枠しか取れないので、ツレアイの予約枠も含め毎週月曜日の松山下公園第3,4コートの午後枠を申し込んでおいた。dachs飼主は毎週月曜日午後テニスの世話役管理人なのだが、2人だけの予約では取れそうもないのでほか3名ほどの方々に同枠予約をお願いしている。同様のほかの世話役の方も、水木金の午後をメンバー相互で抽選予約をしている筈だ。6月の予約から夏時間の午後3~5時枠になる。10~5月は午後1~3時枠となっている。

アザレアピンク
 アザレアは日本のツツジとは若干違い、花の咲き方がやや薔薇っぽく八重咲きの美しい花で、西洋ツツジとも呼ばれています。花は八重で日本のツツジと比べて耐寒性が強くないのも特徴です。

2012年5月3日木曜日 曇のち雨 PM7時23分投稿 

自宅で写経

道具だけは立派で贅沢なもので、写経を試みた

 今日も終日あめふり。ラミウリも雨ばかりで退屈なようで、リビングんいいるといつの間にか我が膝に二匹が乗ってきている。載っていると移動する必要があっても3回に1回は我慢してしまうのはオヤ馬鹿か?。
 一昨日に曹洞宗ブックセンターに注文しておいた写経用紙が宅配便で届いた。月1回通っているお寺さんに戴くことはできるのだが、自宅で写経をするためにはやはり買った上で、キチンと筆を運びたい。10枚300円で100枚送料込みで3600円を明日にでも郵便局かコンビニから振り込む予定にしている。先日雨の中、市川へ習字用具屋に行ったがその際に入手した硯・墨・筆を早速使用して、午後2時前に写経を始めた。般若心経じたいは276文字あるそうだがそれ以外に日付や署名などを記入すると300文字ほどになる。もともと習字が苦手で下手な所為もあるが、結局終了できたのは墨を擦る時間も含め2時間を越えてしまった。
 まだ99枚も残っているので月一のお寺さんでの座禅写経修行だけでなく、これからも時間を見つけて自宅写経をやってゆきたい。

2012年5月4日金曜日 曇時々雨 PM8時06分投稿 

惜春譜

早春賦でもないし・・・

 今日も朝からあめふり。午前中はずっと降っていたので、先週から引き続いて映画データベース構築をMYSQLとPHPを使ったWEBデータベースシステムのパソコン開発に特化。
 3時間もパソコンに集中していると頭がボーとしてくる。12時になっても降り続いていたので早い目にジムに行こうと準備を始めると、空が明るくなり、薄日が差してきた。これならテニスに行ける! と元気になって急遽準備をして金曜1時からのテニスに参画。終了後はジムに行って軽くランニングとサウナで汗を流してきた。
 愛子婆さんが習字を書いてきた。今までは絵も一緒に描いてきたのだが、今回は描き忘れているようだ。書いている文字も少々乱れがみられる。
 『惜春譜』。何か気になるのでWEB検索してみると、山口百恵の歌謡アルバム名だった。

2012年5月5日土曜日 立夏晴れ PM6時05分投稿 

飛行機の小説

近所の公園で鯉のぼりと藤棚が重なった

 長かった鬱陶しい天気が、今日漸く解消したようだ。朝から障子に映る陽差しが眩しくて眼が覚めた。昨夜は深夜まで小説を読んでいたので障子が明るくイヤだったが起きてみると空気も綺麗で気持ちがよい。
 2,3日前から飛行機の本を立て続けに読んでいる。1冊は笹本 稜平著『極点飛行』、もう一冊は昨夜読み終えた内田モトキ著『機体消失』。あまり知らない南極と沖縄の風情がうまく描かれているようだが、飛行機そのものの学習にはそれほどならない。また長い小説だったが、筆の流れが両人ともそれほど上手い、とは感じられなかった。
 今日はジムも休館日、テニスも無かったので天気が良いにも関わらず、昨日にひき続いて、映画データベースの開発に大童。映画ライブラリーの一部表示が出来るまでになった。

2012年5月6日日曜日 晴のち雨 PM8時28分投稿 

GW終了

 GW休みで1週間休んだが、今週からテニスレッスンが再開した。8名で1時間半、汗をいっぱいカキながらしっかりと動いた。1回2000円ほどでレッスンを受けているがなかなか半年レッスンを受けても上達しない。しっかりレッスンを受けてのちのちその技術(学習)を活かした練習や復習を実践に活かす必要があると思う。重要なのはすべて吸収しようと高望みするのではなく、自分にマッチするジャンルだけをしっかり練習実践することが大事だと思った。暑かったが、テニスレッスン後はジムで頑張って奔った。

2012年5月7日月曜日 晴のち曇 PM8時06分投稿 

暑かった

演目は石川五右衛門系だったらしい

 今日も朝から照って暑い。午前中はツレアイと愛子婆さんを駅まで送ったあと、パソコン作業。ふたりは、人形町の明治座へ早乙女太一の特別公演を観劇に行った。dachs飼主は興味がそれほどないのだが、年に3回ほどふたり仲良く明治座や新橋演舞場に芝居などを観に行っている。
 午後はテニスとジム。テニスは1面しか予約できなかったのだが、8人ものメンバー参入で賑やかになった。プレイの合間にGW中の話に花が咲いた。やはり、高齢プレヤーが多いのでdachs飼主と同じゴールデンイヤー人が殆どで、家にずっと居た、孫と遊んだ・・・ 人が多かった

2012年5月8日火曜日 晴のち曇 PM6時58分投稿 

映画ライブラリー一覧

春になれば季節は暖を呼び、花を咲かせる

 今日も暖かいと言うよりも、はっきり言って暑い。午前中までかかってやっと、映画データベースライブラリーの表示ができるようになった。ほかにレコードの登録更新削除やキーワード検索があるが、今回出来たのは、映画ライブラリーの一覧表示のみ。
DVDでーたとして、30枚ほど新規入力しておいた。
ホームページには映画DB試作を作り関連付けを行った。明日から19日までの11日間、ツレアイと愛子婆さんが関西に帰郷するので、その間にデータベースのシステムを完成させたい。
 データベース一覧で一息つけたので、遅ればせながら4月のトイレカレンダーを作った。愛子婆さんの状態が不安定なここ1年ほどは、季節の旅行などは行けてない。今度の帰郷で少しは元気を取り戻して欲しい。最近「わたしはもう駄目だ」的な言葉が良く出ているので、チョイトばかし心配。

2012年5月9日水曜日 曇のち雨 PM8時49分投稿 

11日間の単身生活

 朝5時24分の電車に乗ると言うので4時半に起床し、ツレアイと愛子婆さんの出立お手伝いをした。早く行かないでも良いのだが、通勤時間帯と重なるとラッシュもあり危険なのと。気詰まりなので早く行くと決めたらしい。朝の時間帯に高齢者が乗ってくると、サラリーマンも座っている人は殆ど寝ているので、なかなか席の譲渡は難しいかもしれない。
 今日から独身者生活になるので普段と若干生活スタイルを変える必要がある・・・
 午前中は晴れていたが、午後から天候が怪しくなってきた。1時からのテニスに行こうとしたら、フロンとグラスに雨粒が落ちてきた。コレハイケナイ と一転テニス行きをジムに方向換えした。已む無くジムで10分ほど走りかけていると、外が明るくなってきたのが窓越しに見える。1時を15分ほど回っただけなので、ヒョットシテ と思い、汗をふきふきジムから出て、テニスコートに向かった。しかし、コートに着く前にまたも雨が降りだした。コートに行ってみると若い男たちの1面だけが雨の中テニスゲームに興じていた。このまま自宅に帰ってもツマラナイ ので再度ジムに戻って、ランニングや筋トレをして2時間あまりを潰して運動してきた。

2012年5月10日木曜日 晴のち雨 PM8時48分投稿 

大荒れ天気

 朝から良い天気だったが、最近東海関東方面で頻々と起こっている竜巻が起こる可能性が予報で出ている。
 しかし、午後3時からテニス予定だが2時頃までは気持ちよい天気で午前中は家庭菜園の模様替えの準備の耕しをしていた。秋に植えたキャベツ・ブロッコリー・白菜の取入れが先週ですべて終了し、ほうれん草もツレアイが帰郷する前に全部取り入れた。土のPHが偏っているかもしれないので、新しい培養土を追加して、夏野菜の植え付けをする畑の掘り起こしと畝作りに励んだ。まだ、野菜の苗は購入していない。ゴーヤーはグリーンカーテンに必須だが、野菜はモロヘイヤ、オクラ、なす、トマトなどを検討している。ゴーヤ、なす、トマトは去年も作ったので、その経験を覚えている限り改善して大きな元気な出来を期待したい。
 テニスに行く準備をしていたら、2時過ぎに携帯メールで緊急豪雨刑法(YahooAlert)を受信。午後2:50市内で非常に激しい雨(53m/h以上)が降る という警告。警告とおり、3時前から豪雨。結局、今日もテニスに行けなくなってしまった。今年は特に、春から梅雨にかけての天候は荒れやすい。

2012年5月11日金曜日 曇時々雨 PM5時23分投稿 

歯クリーニング

昨日雨上がりに撮ってみました

 今朝から久しぶりに良い天気が日中続いた。絶好のテニス日和であったが、生憎本日は歯科医への予約日が重なっており、欠席とした。今週は日曜日と月曜日だけしかテニスをしていない。(但し、ジムは火曜日を除いて毎日行ってランニングなどに励んでおる)
 車で走っていると、つつじが美しい。赤色のよりは、dachs飼主はどちらかというとピンクと白の混ざったつつじが好きだ。
 午後2時半に、駅の数で3つほど離れた歯科クリニックに行ってきた。1昨年の7月にクリーニングに行ったきりでそれ以来2年近く歯の衛生にはご無沙汰であった。歯の点検についてのきっかけは、昨年前歯を損傷したのが自然治癒しないのでどうするか相談するのがメイン用件。30分ほど丁寧に歯周部を中心にクリーニングをして貰った。前歯についてはやはり抜かなければならない、と宣告された。インプラントも可能だが、前歯で下なので、まず抜歯後にブリッジをかぶせる方法がベターだと思う、とアドバイスを受けた。来週22日の午後に抜歯をしてブリッジの型取りをしてもらうことになった。

2012年5月12日土曜日 曇時々晴 PM4時42分投稿 

映画登録151本

 朝から肌寒い。午後からは風も出てきた。北海道では雪が降っているらしい。ツレアイが帰省中なので、「長袖出して、ストーブ点けて・・・」などは言えず、じっと我慢するしかない。先週日曜日に暖房機や長袖は半日かけて、すべて扇風機と半袖に入れ替えた。
 仕方が無いので、今日は朝からパソコンに噛りついて映画データベースを一段落させた。映画データ一覧映画名検索をホームページにアップロードした。映画ライブラリーも95枚、151本だけひとまず登録しておいた。先月中ほどから企画して、一通りは出来たと思うが、疲れた。

2012年5月13日日曜日  PM5時36分投稿 

婆さん頑張ってる

 春の陽射しが朝から気持ち良い。7時にラミウリに餌をやって即テニスコートに行ってレッスン。半年ほど前からコーチを変えたがだいぶ慣れてきた。毎週良いことを教えてくれるのだが、残念ながら活かせない。今日もコーチから『練習時は良いショットを放つのにゲームではモッタイナイね』と嘆かれた。個人別にもレッスン生を診てくれる良いコーチだと思う。レッスン生同士も和気藹々と仲が良い。
 1昨日歯医者で元テニス仲間と遭えた。その際、『久しぶりにバーベキューパーティでもやって騒ごうか!?!』という話になって、午後携帯で昔の仲間にお誘いメールを打った。10年近く前の仲間なので、携帯メールで打ってもdachs飼主のアドレスはヒョットして迷惑メールに入ってしまうかもしれない。2,3日して返事がなければ、電話で再確認が必要だろう。
 関西の二人から連絡あり。愛子婆さんがいろいろと難儀なことをしたり、言ったりして周囲を笑わせ、騒がせているらしい。愛子婆さんは「帰りたい虫」がムズムズしているようだ。「dachs飼主さん、どうしとってやろ」「dachs飼主さん待っとってや、はよ帰ろ」など朝晩言っては応対に苦慮させているらしい。朝、駅でたくさんのサラリーマンを見て「ディサービスに行く人か?」ととぼけたことを言って苦笑させている、とのこと。

2012年5月14日月曜日 晴のち曇 PM6時18分投稿 

女は粗大ゴミ

 今朝、dachs飼主の画像掲示板に後述主旨を書いて女性を非難している人がいるがどう思いますか、と意見を求められた。
 なかなか辛らつな意見ではある。
 dachs飼主の意見乾燥は掲示板に書いたが、リタイアしているとしばしば、特に寝床に入ってから、残る人生(余生)を生きる目的を考えなくてはいけないと思う。男も女も同じだ。朝起きたときに今日、今週、今月何をしようか としっかりと考えて生きてゆきたい。毎日が日曜日、ゴールデンイヤーは願い下げである。

女の粗大ゴミ
(前略)
 デフレが続いて、景気は良くないとは言っても飽食の世に変わりはない。そんな中で可愛さのない女、礼儀が書けていて、気づいても直そうともしない横着な女が増えてきてはしないか?だらしのない人格のない女性はあえて女性と呼ばずに女という。
 例えば、朝、10時を過ぎた頃になると何処からともなく、3人~4人と駅前に中年が過ぎた女が集まってくる。長時間立ち話をして、電車に乗って何処かへ連れ立っていく。そうでなければカラオケに行くか、エステに行くかと三々五々と話して何処へともなく消え去っていく。夫婦連れで会っても主人はよく挨拶ができるが、奥さんまでまともに日々の挨拶の交換ができる人が少なくなった。そんな家庭を見ていると娘も母親に似てか挨拶が良くできない。目は正面を見ず、ボソボソと口をにごして行く。昔は「女は愛嬌、男は度胸」と言われた。今でも顔のつくりは天性のものであっても、女性の笑顔は何よりも代えがたい美人なのである。
(中略)
 中年女の甘いもの、間食の取りすぎはいかがなものか。女同志が集まれば何かとおやつを持ち寄って食べてばかりで話をしている。あれでは太って、体型がくづれるのは当たり前だ。それも又、お互いが直すのではなくて「これも食べて、あれも美味しいよ」と相手が太ることへ促進し、後でひそかに楽しんでいる気配がみえる。
(中略)
 男の粗大ゴミは十分に承知であるが、女の粗大ゴミが増加していることはさまにならない。可愛い女が少なくなった。男の魅力の発露には可愛い、笑顔があって、なんとなくあまえてくれる女がいつの世の中でも大切なのだ。
 社会の第一線をしりぞいた団塊の世代の男どもが巷にあふれてきているように、女性をみる年代のいろんな目線がふえていることは確かである。長生きをしても家庭から粗大ゴミ、濡れ落ち葉と言われては生きてきたかいがない。それは森の木の葉にたくして、いつまでも心身とも溌剌とした人生を送りたいものである。

2012年5月15日火曜日 雨 PM7時52分投稿 

愛子帰郷短縮

 久しぶりの終日あめ。6時前に娘を駅に送った時に降りだしたあめは夜になっても止んでいない。雨でテニスも無いし、ジムも5の付く今日は休館日。愛犬散歩も雨ででられないし、ご飯もdachs飼主専用なので3合炊くと2日は持つ。暇なのでテレビを見たりパソコンのディスク整理をしたり殆ど無目的に過ごしてしまった。
 午前中、ツレアイより連絡があった。月曜日くらいから帰りたい虫がむずむずしている愛子婆さんがはやく帰りたいと焦っているらしい。今日で帰郷して1週間、あれだけ関西に帰りたいと言っていたが、やhり、千葉の家のほうが落ち着くらしい。明日親戚も一緒に神戸のヴィラに1泊して明後日新幹線で帰ってくるとのこと。予定より2日早く帰ってくることになった。dachs飼主も単身生活よりは皆で暮らすほうが楽しいし、楽にもなる。家族は空気のようなもので、居なくなると息苦しく、そのありがたさがよくわかる。

2012年5月16日水曜日 晴れ PM9時53分投稿 

暑い1日

iphoneで撮った写真

 今日は暖かい、と言うより、暑い。昨日終日降った雨のおかげで、湿気も適当にあり過ごしやすく、午前中から家の中でも半袖半ズボンで気持ちよい。テニスも5月半ばを超えると午後1-3時の時間帯では暑くてキツクなってくる。6月からのコート予約は月水木金とも午後3時から2時間の時間帯に変更した。家族帰郷中のdachs飼主は、慣れない家事で結構疲れたので、早く帰ってきてくれると嬉しい。
 関西のツレアイ、愛子婆さんも今夜神戸の海岸ホテルに泊まって、明日新幹線で帰るという連絡を貰った。やはり、婆さんの帰りたい病が改善せず、だんだん嵩じているので已む無く2日短縮して帰ってくる。ホテルの近くから写した明石海峡大橋の写メールを受けとった。

2012年5月17日木曜日 晴のち曇 PM7時46分投稿 

婆無事帰還

 午前中は良いお天気だったが、午後からは風が強く吹き始めた。今日は夕方ツレアイと愛子婆さんが戻ってくる。時間帯と重なるのでテニスには参加しなかった。
 愛子婆さんは腰が痛いとは言ってたが、それでもご機嫌で帰還してきてくれた。どうも親戚のうちで寝たベッドが柔らかすぎたからのようだ。
 9日間、ジムテニス通いに加え、洗濯掃除食事買物はなんとかクリアできた、と思う。

2012年5月18日金曜日 曇時々雨 PM4時44分投稿 

ドッグフード

間違えてシーズー用を買ってしまった

 我が家のドッグフードはwebからネット検索して通販で購入している。送料がかかる分だけ若干ハンディがあるが、いろいろ好みや栄養素に合わせたものを入手が出来る。犬種犬齢によって分けられており、ラミエルはミニチュアダックスフント10歳以上用、ウリエルは同7歳以上用を通常購入している・それが当方の手違いでラミエルのが10歳以上用は正しいが、犬種がシーズー用が配達されてきた。違いは殆ど無いが、シーズー用には小魚類が入ってないようだ。効能はダックス用は腰・関節強化を重視し、シーズー用は目の健康にターゲットを絞っているなど若干違いはあれど、今朝シーズー用を食べさせてもそう違和感もなく、ラミエルは食べてくれた。効能表をみても大きな違いはダックスはたんぱく質を、シーズーはビタミンAを強化してあることが目立つだけ。ここ何世代か飼っている犬の餌はドッグフードが殆どで、夕食に少し生野菜か野菜と小魚煮をやっており、昔のように人間の食べ残しをやる習慣はdachs飼主が成人になってからはまったくしていない。

2012年5月19日土曜日 晴れ PM7時22分投稿 

ミニコミ紙を考える

 昨日、ミニコミタウン紙の編集者とお茶を飲む機会があり、いろいろ話をした。地域新聞としてあるべき姿、発信の形態、読者からの意見の反映、スピード、事象事実に対するメディアとして意見や方向性の明示法、ウェブとの連携、広告の取得と広告主へのメリット増強策、メディアとしての信頼度、メディア発行者の中立性を如何に保つか?・・・などなど話は尽きなかった。昨日の話をもとに、今日はツレアイ・愛子婆さん外出の留守番時間帯にメディアのWEBレイアウトを検討してみた。とりあえずメディアのwebデザインに当たってては、『フレッシュなニュースの提供』と『目的の情報が探しやすい』が重要なのではないかと思い、検討案を作成中。

2012年5月20日日曜日 曇時々晴 PM6時28分投稿 

庭掃除

 最近紙上を賑わしている竜巻、雹、雷、雨、地震も今日はまったく無くて、程よい暖かさの好天になった。明日は金環日食らしいが、生憎曇りがちで太陽は見えないかもとの予報。
 午前中はテニスとジムで過ごし、午後からは庭の芝に巣食っている雑草を丁寧に抜き取った。慣れないスタイルで長時間作業をしたので、腰が少々痛い。庭の花もこのところの雨と陽射しでずいぶん元気になった。5月が花々が一年で一番美しく華やかに咲き誇る季節ではないだろうか? 野菜もスナックエンドウが今たくさん実をつけ、みずみずしく美味い。
 来週23日~25日まで愛子婆さんがディサービスに宿泊予定なので、ツレアイと愛犬母娘を同伴して、日光鬼怒川にドライブツアーをしようと決めた。日光は複数回行った覚えがあるが、鬼怒川温泉は行ったことが無い。今回泊まるホテルは珍しくペット同伴が可能だそうだ。

2012年5月21日月曜日 小満曇り AM9時06分投稿 

早朝天体ショー

 期待はしていなかった。裸眼では眼を傷めるので、必ず観察用めがねでみること、と言われていたが準備できていなかった。昨日書店の告知にも、「観察用グラスは既に完売しました」とお詫びが書いてある。おまけに天気予報によると数日前から曇りがちとのお知らせ。雲の上から飛行機などで観察するしか方法が無いかも・・・。
 そのとおり、早朝から曇っている。娘を駅まで送るときにも太陽は見えなかった。
 しかし、テレビを見るとあと1時間半で金環日食が見えるとどこのチャンネルでもこんな時分からライブ中継なみで国民の天体観測気分を煽りまくっている。今回のような金環食は西暦1080年(平安時代)以来とのことで、次に見ることができるのは、2312年4月8日なので、広範囲で見ることの出来る金環日食はまさにこれが一生に一度のイベント。
 7時ころから、雲の動きによっては右上のほうが翳ってきているのが、肉眼でも良く見える。雲が多いのでほんとうはイケナイのだろうが、眼を傷めずに肉眼でも見える感じがする。8時過ぎからは明るくなって高度も上がったのでまったく見えなくなってしまったが、1時間ほどで右上からかけ始め、金環食になり最後は左下に月が移動していく経過がかなりよく見えた。

2012年5月22日火曜日 雨 PM6時01分投稿 

前歯2本抜いた

 昨年暮れ、鶏のから揚げを食べている時に下前歯がグキッと悲しい音がしてぐらついた。その後も自然治癒しなかったので、本日、その1本と隣のぐらつきかけている前歯も一緒に二本纏めて思い切って抜いて貰った。麻酔注射後2分で2本を抜歯、その後血止めのため脱脂綿を噛んで血止めで3分、合計5分で2本の抜歯はあっけなく終了した。痛み止めの内服薬を念のため2錠貰ってきたが、お風呂も食事もいつもと変わりなくしてよい、と言われた。抜歯は簡単に終わり、帰宅後も問題なかったが、前歯2本抜けた自分の口の中を見たら、高齢者を感じて、そうとうガッカリした。来週空いてる歯の型をとって、再来週にもブリッジ歯が埋め込まれる予定。明日から2泊3日で鬼怒川温泉に行くが、前歯が抜けていると楽しみも半減している。

2012年5月23日水曜日 晴時々曇 PM7時20分投稿 

鬼怒川ペット宿

120523_180924.jpg

朝9時に愛子婆さんをデイサ−ビスに送った後、ミニツアーの準備を始める。愛子さんは今日から2泊3日でお泊まりなので、この機会に群馬の伊香保近辺へ夫婦でドライブを考えていた。
いつもお願いしているペットホテルに先週末電話すると、生憎21日から23日迄臨時休業との話。一旦諦めかけたが久しぶりにペット同伴ツアーに行こうということになった。
片道3時間以内で到着可能な関東近辺をペット同宿可能な宿を検索してみると、伊豆近辺に多い。少しだけだが、山梨県と栃木県にもある。
過去の旅、帰りの渋滞度合い、周りのペット行楽面も考えて栃木県日光市にある鬼怒川国際ホテルに決めた。此処は昭和61年からペット同宿可能な宿の草分けとして著名になったという。
朝10時に自宅を出てまずガソリンスタンドへ。愛車のご飯はリッター148円のハイオク。まだ8分目ほどは入っていたが、旅先で食べさせると高いので無駄にはならない。今日は140キロほど走ったが、高速道路なので燃費はとても良い。
出発が遅かったのと犬の公園散歩で見る程の名所旧跡には行かず、3時過ぎに宿に到着してしまった。
食堂も部屋も一緒の正に犬同伴ツアーである。
ドライブに疲れたので今から温泉に入って自販機のモルツ500ml390円を飲んで寝る。

2012年5月24日木曜日 晴のち曇 PM8時36分投稿 

滝を見る

120524_122402.jpg

朝ごはんを食べて10時前まで宿でゆったりする。るるぶガイドブックを眺め、今日は中禅寺湖方面で過ごそうと決めた。世界遺産日光の社寺は多分ペット連れは無理と思う。
最初は鬼怒川レジャー公園に停め、大小用を兼ねた愛犬散歩。
まず最初の訪問先は中禅寺湖畔の竜頭の滝。中禅寺湖畔でます釣りなどを見てから華厳滝を鑑賞した。残念ながら滝下から瀑布が見えるエレベーターにペット同乗が出来ないので上からしか観ることが出来なかった。次に駐車場に入った日光田母沢御用邸記念公園でも、ペット入場不可で追ん出された。
次に川治温泉郷に向かう。
途中、鬼怒川温泉近辺でトラブルに出逢う。見知らぬ土地なので、カ−ナビを横目で見ながら十分注意しながら運転した積もりだったが小さな交差点で一時停止を怠ったらしい。隠れて待機していたパトカーからパッシングを受けた。『見知らぬ土地に来られて申し訳ない』と言いながらシッカリと青切符を切られた。今月末迄に7000円振り込みと次回はゴ−ルド免許が取り消される。二人の警官のうち一人はたいへん恐縮していたがdachs飼主家族にとって大災難だった。
最初に行ったのは、川治温泉にかかっている鬼怒楯岩大吊橋。長さ140m、橋幅150cm、水面からの高さ37メートルの立派な吊り橋だった。その後龍王峡に降りて本日3つ目の滝、虹見の滝の大瀑布を鑑賞してきた。
ホテルに帰って早々、昨日今日のボイルしたチキンか2日間の強行旅に振り回されたのか解らないが、ラミエルが何年かぶりに下痢をした。
今日は嫌なこともあったので昨日に引き継いて早く寝よう。

2012年5月25日金曜日 曇り PM7時36分投稿 

鬼怒川最終交通検問

朝ごはんを食べて30分後に鬼怒川のホテルを出発した

 朝散歩をさせて、10時頃にホテルを出発。東武ワールドスクエアでは、逸早く高さ26mの東京スカイツリーの25分の1の塔ができているというので、入ろうとしたら、犬は籠にいれるか、ずっと抱いていなくてはならないと聞いて、已む無く断念した。天気が怪しいのでそのまま帰ろうとしたが、ツレアイがトリックアートピア日光にでも寄ってみようというので、入ってみた。ここも犬はおろしてはいけないと言われたが、1時間ほど見学させてもらった。11時過ぎには出発したが、やはり雨が降ってきた。日光宇都宮道路今市ICから東北自動車道宇都宮から川口ICで外環道で終点三郷南ICにおりて自宅に着くまでどこのSAPAにも寄らず、午後2時には自宅に到着。
 アルバムの整理は出来ていないが、大体230枚ほど撮ってきた。旅行に使った費用は高速8000円、ガソリン6000円、宿代45000円、その他5000円と概算65000円ほどで、慌しい2匹2人の2泊3日は過ごせた。300Km近く走ったがガソリンは半分ほどしか減っておらず、燃費は街を走るのの半分ほどで済んだ。
 余談だが交通検問でちょっと。昨日、一時停止義務違反にひっかかったが、今は交通安全月間か週間かで交通取り締まり警察官が激増している模様だ。日光でも今朝スピード違反の検問をしていたがdachs飼主は昨日の件があるので、走行車線をにいる前車の後方を50~60Kmで走っていたので回避できた。また外環道でも2箇所、覆面パトカーに泊められている被害車両を見かけたので、車を運転している皆様は気をつけてください。dachs飼主も10年以上も前に東名を120Kmくらいで走っているときに優しいおまわりさんが「スピード違反ではなく、追い越し車線を何キロも続けて走っている」違反に変えてくれたことがあるが、高速では、スピードを出していなくても、追い越し車線を長期に続けては走り続けないようにしましょう。

2012年5月26日土曜日 晴のち曇 PM8時41分投稿 

高校同窓生名簿

懐かしい人々との交流が目に浮かび楽しくなってきた

 昨年申し込んでおいた我が高校の同窓生名簿が届いた。過去何度か入手の機会があったが、フェースブックで出身高等学校に参加登録していること、卒業後50年にもなるので、注文しておいた。90年の高校卒業生が2万余名載っており、我が同窓生高校18期(昭和41年卒業)も懐かしい耳触りの氏名が並んでいた。全員で580名、うち155名が住所不明、22名が既に物故されている。月日の経つのははやいものである。名前を見て、顔が思い浮かぶ人、あだ名しか浮かばない人、聴いたことの無い人も当然いるが、同時代親しくさせてもらっている人の住所を発見し、興奮した。暑中見舞いもナニなので、来年の年賀状を書く際に、この素敵な友人たちにペンを進めたい。

2012年5月27日日曜日 晴のち曇 PM5時52分投稿 

お寺への感謝と奉仕

ラミとウリの名前が微妙に違っている・・・これが人なら怒るぞ

 先週鬼怒川ペットドライブで撮り溜めた写真200枚の整理がやっと終わったので、テニス・ジムから帰ってからホームページに3日間の旅行日記としてアップロード追加しておいた。撮った写真のうち、初日27枚、2日目30枚、最終日は13枚をあっぷできた。ホテルで記念写真を撮って貰ったのでそれも(恥ずかしいので顔だけ隠して)載せておいた。
 午後は坐禅で東祥寺さんに向かった。坐禅は2回に分けて座るのだが、初回の坐禅がとても長く感じた。隣に座っている方のおなかの鳴る音が気になったり、まだかなぁといろいろと雑念が入る。30分無念夢想で座り続けるのは凡夫のdachs飼主にはなかなか実現できない。
 坐禅終了後、本堂や廊下を全員で掃き拭き清めるご奉仕をさせて貰った。座禅や写経をお寺で教えてもらうのだから進んで実行するのは当然の作業と思う。

2012年5月28日月曜日 晴のち曇 PM7時52分投稿 

二匹の脚力と食欲

 少々風があるので良かったようなものの、朝から結構陽射しが強くなってきた。散歩に行っても、母犬ラミエルは歳のせいか、天気の所為で、歩くピッチも遅くこれから一緒に散歩させるのは苦労する。まだ娘のウリエルは元気なので歩きたいとき、ラミエルは抱いて一緒するしかない。

 夏は食事も困りもの。体調の悪いときはおやつも食べてはくれない。リビングにいるので夏バテでも無いのだが、食事の勢いが日によってばらばら。ドライフードだけでは済まないときがあり、そんなときはペットクリニックで買ってきたヘルニア予防や歯石除去のサプリメントや錠剤をドライフードの皿に入れてやると喜ぶ。
 夕食にはスーパーの野菜売り場でキャベツの外葉をもらって来てそれを煮て冷凍しておいて、少しづつ食べさせる。野菜の煮たのは2匹とも大好きで、たまに味噌汁をとった後の煮干をいれて煮てやるとさらに嬉しそうに競って食べてくれる。

2012年5月29日火曜日 晴のち雨 PM6時18分投稿 

一部開通したものの・・・

 マイナーな話になるが、先週25日北千葉道路(国道464号)の一部拡幅が開通オープンした。従来は北総鉄道の新鎌ヶ谷ー印旛日医大については、北千葉道路と称されて国道464号が線路に沿って上下各2車線づつ走っている。北総鉄道は当初から、地下ではなく地上から10mほど鉄道用地を掘削して走っているので、踏み切りはなくて、沿線住民はありがたい。しかし、2000年にjusco、2002年にジョイフル本田がオープンしたのを機にこの沿線は驚異的なスピードで販売・サービス店舗が増えてきている。来年にはカインズホーム、コストコなどがオープン予定であり、2008年頃より掘削した線路の両側に更に2車線の車道を増やし、通過車と店舗来店顧客車のすみわけをさせようと工事が進んでおり、その一部が先週開通した。
 しかし、合流部分や交差点では車の流れをスムーズにしようと旧道の2車線が大半1車線になったものだから、堪らない。下の通過車はスムーズに走れるようになったようだが、上の道(旧道)は、現在平日でも大渋滞で、クレームの嵐。現在、ランプ入口車線規制、車線境界線(ドット線)消去やポストコーン撤去、電光案内看板設置など応急の対策に加え、一部のルートはオープン直後というのに、渋滞解消工事に懸かっており、さらに混乱に拍車をかけている。

2012年5月30日水曜日 曇時々晴 AM11時57分投稿 

天地明察

数学と暦に情熱をかけた男の生き様が熱っぽく描かれている

 先週の金環日食を契機に、図書館から冲方 丁著『天地明察』を借りてきた。著者冲方 丁を「うぶかた とう」と読める人はそうざらには居ないのでは、と思う。dachs飼主も実は知らなかったのだが、数学や暦には若干興味があり読んでみようと借りてきた。初めての作家で、最初は読みづらかったが、50ページほど読み進んだら、なかなか本を置く機会を探すのに苦労した。
 これは徳川幕府が家光から家綱へと将軍職が移り、そして綱吉へとつながっていく時代に生を受けた安井算哲=渋川春海が、命を懸けて挑む、日本初の「暦」を生み出す大事業の話。和算の天才「関孝和」をはじめ、碁・数学・天文学・暦学に関して興味深い記述がいろいろとあるなかで、主人公の学問に対する情熱がしっかりと読む者に伝わってくる。この秋には映画として公開されるようだ。

 和算は、この時代に代数を発明(発見)した先駆者関孝和で、dachs飼主も小学校時代鶴亀算や植木算からx、yを使う中学代数で数学にたいへん興味を持った。そのころ、アインシュタインの相対性理論「動いている矢は止まっている」にも深く興味を持ち、天文学もか趣味で齧りかけたこともある。400ページを越す大作だったが、読んで良かった本の一冊になった。

2012年5月31日木曜日 曇り PM8時45分投稿 

夏野菜とグリーンカーテン

グリーンカーテン作成と夏野菜植え付け用に購入

 ラミウリをきれいにしてやろうと、ペットショップに行って「シャンプー」「肛門腺絞り」「爪きり」をしてもらった。dachs飼主の散髪代と同じ一人4000円もした。
 帰りに、夏野菜を調達してきた。グリーンカーテンとしては、『ゴーヤー太れいし』4株と「なた豆」「オカワカメ」を各1株購入。ついでに、きゅうり「夏すずみ」、「モロヘイヤ」「おくら」を各4株、「黒枝豆」を12株を購入してさっそく帰宅後に植え付けた。


太れいし
 着果がよく多収の短太ニガウリ。果皮は鮮緑色、果長は15cm程度で胴張りがよく、果ぞろいが特によい。着果がよく、初期から収量が上がる。耐暑性にすぐれ、日よけ用に「緑のカーテン」としてもおすすめ。
なた豆
 マメ科の一年草。刀豆(トウズ、タチマメ、ナタマメ)、帯刀(タテハキ)とも呼ばれる。夏に白またはピンク色の花を咲かせる。実の鞘は非常に大きく30cm~50cm程になる。
オカワカメ
 琉球百薬。葉を茹でて食べます。わかめのような食感から「おかわかめ」とも呼ばれています。グリーンカーテンに利用
夏すずみ
 秀品率が高く、作りやすい耐病性夏秋キュウリ。

 果色は濃緑でテリがあり、平均果長は21~22cmでクズ果の発生が少なく、秀品率が高い。高温乾燥の続く盛夏期でも栽培が安定し、収穫量の波が少ない。
黒枝豆
 生育する過程で、まだ大豆としては未熟な状態の柔らかい豆を「えだまめ」と言います。黒枝豆を”さや”から出さずに自然乾燥させると、「黒豆」になる。
 黒豆の未熟なものを「黒枝豆」として食べることがある。茹でる前も茹でたあとも、一般の枝豆ではお馴染みな鮮やかな緑色ではなく、茹であがり後ですら鞘の中の豆は黒みがかった緑色だが、異質な見た目に反して味は極めてよい。

1 pages