dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2009年1月1日木曜日  PM6時23分投稿 

謹賀新年

 大晦日の昨夜は23時過ぎに東祥寺に伺う。このお寺は月例で坐禅にお邪魔しているお寺だ。風は殆ど無かったが本堂は底冷えがする。その本堂で23時からご住職の読経が始まり、Dachs飼主も経本片手に般若心経を読んだ。その後11時半頃から大門前で除夜の鐘つき。108人も来ていなかったので、2回撞かせて貰った。ゴーンーと奥底に入る荘厳な音色と響きが心身に気持ちよい。寒いので芋煮鍋を2杯頂戴し、1杯だけお神酒(越寒梅)をいただき家路に着く。1/1になってはいたが、恒例により年越しそばを食べ、風呂で1年のほこりを落とす。
 正月なので、剃刀の刃や、ハブラシも新しいのに替えた。ハミガキやシャンプーなども新しいものに替えたいのだが、まだ残っているので棄てられない。

4時間ほど寝て初日の出を拝む。最初すこしぼんやりとしていたが、明るい日差しがすぐに覆い、ほどなく元旦日和になってくれた。除夜の鐘を撞いた際とおなじように『新しい家族義母愛子の長寿と家族の幸せ』を祈った。年末3日間の大掃除の疲れで朝お雑煮のあと、おせちを食べながらお屠蘇(と言っても普通の日本酒だが)をチビチビ飲んでいたら、結局夕方までリビングでゴロゴロしていた1日になってしまった。
・・・・・・1年の計は元旦の次の日にして欲しい・・・・・・

2009年1月2日金曜日  AM10時01分投稿 

滑り込みのチャラ

3000円があたったとみくじ

3000円があたったとみくじ

 年末のジャンボ宝くじ発売最終日直前に平和島駅で買った宝くじ。昨日の朝刊で気にはなっていたが、今朝新聞休刊日なので再度眺めなおす。10枚買ったので、末等の「最低300円1枚だけだろうな」と正月からガッカリするのがイヤなので、それほど期待はしていなかったが、珍しく6等に当せん。 
 下二桁一致で当選確率は100枚に1枚。ただ、末等の下1桁『8』が6等の下1桁と一緒だったので、10枚3000円分買って当せん金合計は3000円。そのほか1万円以上の当せん数字はかすりもしなかったので、購入時バラ10枚の選択は間違っていなかった。1万円を超える当せん金の受け取りはみずほ銀行まで行かないと行けないが、3000円ならどこの販売店でも換金が出来る。

 ところで、宝くじの換金率は47%、大半が主催後援の団体や地方自治体に搾取(?)されてしまう。Dachs飼主は30年以上顔を出していないが、パチンコ屋の換金率は90%。宝くじでお金を使うならパチンコで使ったほうが利益があがる筈になる。若いとき一時行くこともあった(学生時代、麻雀で負けたあとパチンコ屋で憂さ晴らし)が、煙草のにおいが凄いのと負けると悔しいので会社へ入ってからは付き合い程度で10回くらいしか行って無い。ちなみに宝くじのナンバーズは45%とさらに低く、オンラインカジノは95%の還元率を誇るという。
 また、宝くじの当選は漢字でなく『当せん』と書くらしい。

2009年1月3日土曜日  PM7時39分投稿 

初詣

近くの神社に初詣

近くの神社に初詣

 元旦二日とゴロゴロとお酒でごろごろして身体がなまっていたので、午前中からジムに行き、初ジョギングと筋肉トレーニングをした。30日から連続4日間も年末年始休業だったからだ。いつでも行けるところがオープンしていないとだらだらと1日が過ぎてゆく。今年は特に暖かい陽射しだったのに、外に出ることが出来なかったのは残念だ。今朝のニュースショーで今年生まれた人は100万人強で最低。最高は昭和24年産まれの人で230万人とのこと。30台前後の人がアラサー、40台前後の人はアラフォー、に対してDachs飼主たちの年代はアラカンと呼ぶらしい。(還暦世代?) 50台の人はナント呼ぶのか?と疑問を持った。

焚き火が暖かい 脇にはさつま芋が入っている

焚き火が暖かい 脇にはさつま芋が入っている

 お昼を食べてからおばぁちゃんを連れて、地元の阿夫利神社に初詣。我が家から歩いて40分、車で10分の近場である。車で1時間乗れば成田山新勝寺に着くが、駐車場も参道も毎年いっぱいになるので3が日は暫く行ってない。地元の人たちしかこない静かな神社だが参詣すると「さつまいも」「甘酒」「豚汁」などの接待と焚き火のサービスを受けられる。甘酒を飲みながら暖かい焚き火の炎を見ていると心も和む。駐車場も使っていない畑なので、タイヤに泥土が挟まって、帰りの車は自宅に付くまで泥がタイヤ泥除けやタイヤハウスにぶつかる音がごろごろととても煩かった。昔の車はバスに乗っても自家用でも、いつでもこんな感じだったが、今は殆ど舗装され、泥など付きようが無い。今日も穏やかな正月日和でした

2009年1月4日日曜日  AM10時18分投稿 

今月のカレンダー

今月の愛犬暦です
今月の愛犬暦です

 今年も引き続き、愛犬暦を作成した。この暦は月初めにトイレ壁に貼るために作成する。したがって、写真は殆どが先月撮った写真になってしまう。
 今日はツレアイと義母が人形町の明治座へ観劇に行ってDachs飼主と娘&ラミウリはお留守番。長かった正月休みも今日でおしまい。休み中にいじったパソコンや本棚もそこそこ片付けた。明日からは会社で仕事、また家ではリフォーム作業が年末に引き続き再開される。 この9日間を振り返ると出かけたと言えるのは「歳晩大鐘楼会」のため晦日の晩に東祥寺へ除夜の鐘撞きに行ったことと、昨日「初詣」に地元の阿夫利神社に参ったのみ。あとは年末は大掃除、年初は「酒飲みだらだら」に明け暮れた短かったが長かった休みだった。

2009年1月5日月曜日 小寒 PM8時27分投稿 

時のカウント

日本が建国されて2669年経つ

日本が建国されて2669年経つ

左の写真は1昨日阿夫利神社に初詣に行った時に掲示板に貼ってあったものだ。要するに今年平成21年は皇紀2669年にあたると書いてある。日本国が建国されて以来の年数を皇紀という言葉で表しており、戦争中の標語に書かれていた(Dachs飼主は戦後っ子であるが、子供の頃に歴史読み物などでよく見た記憶あり)。西暦で言うと日本建国は紀元前660年にあたる。日本書紀によるとこの年の2月11日に神武天皇が即位されたとされる。時代で言えば紀元前7世紀のこの頃は、縄文時代の後半期にあたっている。

 年絡みの話題だが今年のカレンダーで、面白い字句が書いてあるのを見つけた。今年平成21年の下に小さな文字で昭和で言えば昭和84年、同様に大正98年、明治142年と書いてあった。平成産まれの大学生が箱根駅伝を奔る今の時代、明治大正昭和は忘れられつつあるのがとても悲しかったが、このカレンダーを見て勇気付けられた。

丑年の縁起もの時計

丑年の縁起もの時計

最後にもうひとつ。昨年「歳晩大鐘楼会」で除夜の鐘を撞いた記念に東祥寺さんで頂いた時計だ。素材は安価なデジタル時計だったが縁起ものなので、パソコン机に置いている。小さな時計がノベリティ粗品などでチョコチョコと増えているが、棄てるのも「モッタイナイ」ので、どこか必要としている新興国の人々に差し上げたいと思っている。 

2009年1月6日火曜日  PM8時17分投稿 

予想外の新年飲み会

 今日で出勤2日目。漸く、会社も世の中も本格的に仕事モードに入ってきている。先月(昨年12月度)の活動報告も纏めなくてはいけないので、excelで報告書作りに一日勤しんだ。

 帰りに床屋に寄って帰ろうとすると駅前で会社の若者に出会い、飲み屋で少しご馳走した。ツマミをあまり食べずに飲みすぎたので今夜は早く寝よう。
 

2009年1月7日水曜日  PM10時33分投稿 

新人歓迎会

 昨日、若い人といっぱい飲って、ホットしていたら、今日も高崎より今月から来ていただいた若人の歓迎会がDachs飼主含め都合3名で催されたのでそれに参加させて貰った。若い男性で少々メタボだったが、まじめにナニゴトも取り組む姿勢に好感がもてた。Dachs飼主がいつまで居れるかしれないが、今後に期待。連日若い人と付き合うのはエネルギー(気)を使いすぎるので、とっても疲れます・・・

2009年1月8日木曜日  PM9時10分投稿 

犬が滑らない床材

 今リビングを増築中だが、床材が決まらないとこれ以上先に進まないと、大工さんが11時頃に帰ってしまったという。床材材質銘柄の決定は工務店さんとあさって土曜日夕方に打ち合わせることになっており、この点については大工さんと工務店とのコミュニケーションの問題なのでわがほうの問題ではない。床材の材質や製造メーカー選定についてはここ1ヶ月以上迷っている。
 床を今まで夏冬絨毯にして居ましたが、においや埃が気になり、床の上をそのまま生活空間にしたいと考えています。床がむき出しだと、我がラミウリが滑る可能性がとても高いと思われる。まして、ラミは昨年夏に椎間板ヘルニアにかかって、もの凄く心配して、Dachs飼主も10年くらい命がちじんだ気がしたほどである。
 http://dachsjp.com/DOG/M1GHERUN.htm
 床の上にコルクやクッションマットを敷く方法は近所の人から良く聞いてるが、床そのものが犬が滑らない工夫がされている素材が欲しい。MIXIのダックス仲間に今相談している。良い回答が得られることを期待したい。

2009年1月9日金曜日  PM9時16分投稿 

雪模様の冷たい日

 朝の天気予報で午前中に雪が降るとの話で、結局降らなかったのだが、1日冷たい雨と風が身体を冷やした。2,3日かけて頼まれていた仕事も今日で一段落し、明日からの3連休はゆっくりと休める。お昼は弁当を持って行って食べているのだが、食後暖かいコーヒーを飲んでも身体が温まらないので、隣のマルエツ2階まで今流行の「スープでおこげ」を買いに行き、ポットのお湯を入れて飲んだ。流石にこのスープを飲むと暖かくなった。職場の女性からは「そのスープ、カロリーが高いのよ」と、ドキッとするようなことを言われてしまった。

明日は最寄の北総鉄道でウォークがあり、参加する予定なのだが、午前中は足元が悪いかもしれない。13KMの行程だが、高低差も殆ど無く、歩きやすい路なので相当ぬかるんでなければ行くことにする。今回は「白鳥の郷を訪ねて」がテーマになっているので、白鳥の飛来地にまで足をのばすので、愉しみだ。ここには毎年のように白鳥を見に行ってるが、いつも車で行っていた。今回のような機会が無いと、なかなか歩いてはいけない。

2009年1月10日土曜日  PM11時42分投稿 

寒かった北総ウォーク

 昨年11月以来多忙だったので、行けなかった鉄道近辺ウォークに久しぶりに進出できた。昨日は関東でも今にも雪が降りそうで、冷たい雨が終日降り続いていた。
 今日の出発駅は印旛日医大駅、到着駅は印西牧の原駅だ。Dachs飼主が通勤に使う駅のすぐ東側の2駅にあたる。印旛日医大駅は関東の百駅に選ばれたほどの遠くからよく解かる塔が立っている名駅。今日のコースのポイントはひとつしか無い。本埜村の白鳥見学だ。歩く距離は13キロメートルと駅からウォークでは普通の距離だが見学ポイントが1箇所だけと言うのは少し情けない。
 駅に到着したのは10:15。一路北に向かう。空は良く晴れて雲もそれほど無い冬の空なのだが、西風がとてもきつい。帽子もうかうかしていると飛びそうなのでときどき、片手で帽子を握ったり、襟元を合わせたりした。気温は10度近くいってるはずだが、体感温度は5度以下の感じがする。その証拠に大きな家の前に来ると、途端に身体がほっと温まる。風がないとこんなに暖かいのかと納得しかけると西風がぴゅーぴゅー吹いて元の寒さに逆戻り。今日は白鳥との久々の再会、それに西風との闘いしか印象に残らなかった。約2時間半の行程だった。詳細は以下のURL
http://dachsjp.com/WLK/WLK3MOT4.htm

2009年1月11日日曜日  PM5時57分投稿 

パスワード

 今日は、風も無く穏やかな1日。午前中テニススクールに初レッスン。まる2週間テニスをして無いと、力の加減や方向性などがなかなか前の通りにはゆかない。半そでで練習したので汗は殆どかかなかったが、汗流しを兼ねて、ジムで小一時間トレーニングしてきた。
 昨夜は、WPインストール後1ヶ月と1日が経過した。いざ、昨日行った北総ウォークの記事を書こうと思ったのだが、ブログログインの時点でID,パスワードの要求があった。パスワードは金融機関、ネット系含め、4個くらいの英数字をまわして使っている。それが今回はうまく合わず、新たにパスワードを申請しようとしたが、これもメルアドがWEBメールになっていたので、昨夜にはカタがつかず、今日になってしまった。なんとか、ログインできたので、昨日の日記を書いて、その後、ブログのレイアウト内容を少しいじってみた。1ヶ月経つと少し飽きてくる。

2009年1月12日月曜日  PM5時17分投稿 

ノートPCの選択

 午前中は工務店と建築の詳細の打ち合わせ。屋根・外壁や内装壁紙の色柄についてサンプルを見ながら、打ち合わせた。また、肝心の犬が滑りにくい床財については、mixi会員のアドバイスもあり、神戸ボード社の「ペットコートフロア」のなら無垢材15mm厚を必要枚数発注を掛けてもらうことにした。その他増築部分の天井照明のスイッチや部屋のコンセント数について決定した。最近の照明は紐をひっぱつタイプから壁スイッチやリモコンが流行っている。リモコンはなくすと大変なので、他の部屋と同じように壁際のスイッチで切り替えできるように頼んだ。また電源確保用のコンセントについては2個口のものを2箇所につけてもらう。さらに当方要望で2個は縦配置でなく横配置にしてもらうようお願いした。携帯電話をはじめ、充電器プラグ使用が多いため、縦に2個よりは横に2個の方が使い勝手が良いように思った。

 午後は、PCと書籍を見に量販店や大型書店を覗いてきた。いま流行りのネットPCは半月ごとに新機種がでており、旧機種も値段がさがり気味だ。ソニーが来週type-pなる超小型のPCが出る。CPUもATOMだが従来ネットPCのNタイプではないZタイプであり、春以降他メーカーもいろいろ出してくるだろうと思われる。はやく買いたいのだが、Zタイプがこなれるまで暫く待つのも一考すべきかと思う。DTはwindows7+Corei7の組み合わせで年末に購入予定だが、来月上旬にはノートを娘用A4型とDachs飼主のネットPC(時期遅らすとorZ型PC)の2台購入したい。

2009年1月13日火曜日  PM7時23分投稿 

祝日

 年末年始の長い9連休のあと、1週間後にまた3連休で一時喜んだが、あっと言う間もない3日間だった。ぼやっと過ごすとあっと言う間もなく休みは終わってしまう。dachs飼主は北総ウォーク、初テニス、ジム以外はIT関連と増築関連で3日間が敢えなく終了。
 祝日改正法実施以来、確かに休みが多くなっている感じがするが、人間とは贅沢な者で、連休も欲しいが、トコロドコロに1日単位でよいから休みが欲しいと思う。今年のカレンダーを見ると、祝日の無い月は2ヶ月しかない。具体的には6月と8月だ。8月はお盆休みがあることを考慮するとそれほど気にしないで良いのだが、6月は5/6の子供の日振り替え休日から7/20の海の日まで祝日は1ヵ月半、全く無い。かたや、5月のGWに並んで9月にはSW(シルバーウィーク)と呼ばれる5連休があるそうな。もっと均等にバランスよく休みを設定して欲しいと夕食時に家族に話したがが、こればかりは働いた経験の無いツレアイや義母に話ししても、全くわかって貰えなかった。

2009年1月14日水曜日  PM7時20分投稿 

筋肉トレーニング

 明日は休館日なので、昨日行ったばかりだが、今日もジムに挑戦してきた。先週土曜日から数えると1昨日の月曜日を除き、連日通っている。ジムにはトレーニング中に読める雑誌として、週刊誌、月刊誌が置いてある。スポーツ誌はゴルフ、サッカー以外にジム定番のTARZANも置いてある。ウォークトレーニングの時にテレビの席が空いていない時は雑誌を読んでいる。女性用にはグルメ・ファッション誌が多くあるのに、男性が読むものは週刊朝日、AERAとTARZANくらいだ。ゴルフもサッカーもDachs飼主には興味がない。今日のTARZAN誌の特集は筋肉トレーニング関連の記事で、「筋肉、特に下半身を鍛えておかないと70歳になると骨が折れやすくなったり、歩けなくなる時期が早く来る」と恐ろしいことが書いてある。働き始めるまでは学校の体育でも、クラブ活動でも実績(成績)は下のほうから数えた方がはやいほうだった。40歳台でゴルフに目覚め、50歳代後半でテニスに目覚め、60歳になってウォーキング・ジョギングや筋肉トレーニングを始めた。ゴルフは会社を辞めてから詰まらないのでやめたが、他の運動は割合積極的に参加し、楽しんでいると思う。ジムで週に3日は筋肉に刺激を与えた方が良いと書いてあったので、帰ってからのお酒だけ多めに見ていただいて、今後も続けていきたいと思う。髪が薄く白くなっていくのはとめられないが、足腰だけは人より長持をさせたい。

2009年1月15日木曜日  PM7時34分投稿 

日本の四季

 今月から来月にかけては、寒い日が続く。なぜかとても気に懸かったので気温を調査してみた。とりあえず、昨年元旦から大晦日までの東京の気温を調査してみた。昨年は最高気温が8月8日の35.3℃、逆に最低気温は2月4日のー0.1℃。8/8の最低気温は27.6℃、2/4の最高気温は8.5℃ということで、最高最低の気温差は7,8度であまり変わらない。
  2008年の毎日の最高気温を見てみると、
  2月下旬から10℃を超える日が増え   暖かい  2ヶ月
  4月下旬から20℃を超える日が増え   爽快   3ヶ月
  7月中旬から30℃を超える日が増える。 暑い   1ヶ月
  8月下旬から30℃を下回る日が増え、  爽快   1ヶ月
  9月中旬から20℃を下回る日が増え、  涼しい  3ヶ月
 12月下旬から10℃を下回る日が増える。 寒い   2ヶ月
 以上を纏めると
 暑いのは1ヶ月、寒いのは2ヶ月、爽快なのは4ヶ月、暖かいのは2ヶ月、同様に涼しいのは3ヶ月になる。2月下旬までは寒い寒いと思うが、あと2ヶ月もすれば春がやってくる。やはり日本の四季は素晴らしい。

これがリズテンゴールドPKG

これがリズテンゴールドPKG

 余談だが、この3連休に娘が買ってきたリズテンG(DSゲーム)に短期的に嵌っている。もともと単純ゲームには飽きっぽいので、あと1週間くらいと思うが、右手指の連続アクションで体が大人(老爺)気なく火照ってくる。

 もうひとつ、暦関係のネタ。帰りの電車の中で週刊文春を読んだ記事より。
江戸時代初期(1684年)に和暦の基本貞亨暦が出来て以来明治5年まで189年間の話が書いてある。この暦では大の月は30日、小の月が29日になっている。いわゆる月の周期29.5日にあわせたもので、1年の日数は普通の年は354日、19年に7回、大体3年に1回はは閏月が発生し、1年が384日にもなる。閏の月は4月、5月、10月が多かったらしい。月が同じ期間に固定すると1月が真夏になる可能性があるのを防止したという。大小の月も固定されてなくて、2月30日も普通にあった。したがって、今の暦でいう月末が31日の月が発生するのは明示6年以降ということになる。 以上ミニ知識でした、

2009年1月16日金曜日  PM7時40分投稿 

PC業界仲間と新年会

 年賀状で本日都内でパーティがあるので出たらと、昔の業界仲間から誘われていた。PC電話サポートの業界仲間からの年賀状に書いてあった。後日メールをしたら、都内某有名ホテルの1部屋で行われるとのことで、顔を出してみた。冒頭の挨拶はいずれも華やかなことばかり言ってたが、宴会モードになると「何時頚を切られるかビクビク」や、「転勤肩叩きや子会社への異動」「残業禁止・ワークシェアリング」「株下がって大損」などなど出るわ出るわ・・・
 Dachs飼主と同世代はだいぶ居なくなっているが、少し年下の世代でも家族を心配する声があちらこちらで聞こえた。Dachs飼主は「何とかなるさ」と此処に元気付けはしたが、むろん責任は負えない。しかし、Dachs飼主も少しブランクはあるものの、今年で勤務開始以来39年目の歳にあたる。何度もわが身に降りかかる業務上の災難や環境・待遇への焦りなどいたたまれないことが繰り返し起こってきたが、いずれもなんとか乗り越えてきた。具体的には一つ一つ挙げなかったが、「人間万事塞翁が馬」だよと元気付けてきた。その後はいつものように「お客様のありえないような苦情や面白い話」を肴にして愉しんできた。知ってる人も少なくなってきたので、早々と退散してきたが、次回はもう卒業したいと思う。 

2009年1月17日土曜日  AM10時23分投稿 

家らしくなってきた

今朝撮った写真

今朝撮った写真

 だいぶ、形が出来てきた。今朝撮った写真だ。あと3週間で完成予定だが、やっと実感が湧いてくる。写真は年末27日に写して以来なので、約3週間経つ。今日は電気配線担当の方がやってきて、屋内配線工事と分電盤の取替えをやってもらう。
 もうひとつ、壁の2口コンセントについて従来の縦設置でなく、横設置にして欲しかったのだが、柱の位置の関係でやむなく断念した。ACアダプタプラグ(充電器)の縦重複差しは挿抜が大変なので変更して欲しかった。
 あらためて考えるとそのとおりと思うが、内壁を塗る前の木組みが完了した時点に配線をしておかないと段取りが悪い。あとからすると壁上や縁に配線が露出したり、例のコード留めフックが落ちると怪我をしかねない。

耐震強化もばっちしできている

耐震強化もばっちしできている

 木枠も機能面と価格面でお薦めの地震対策(筋交い補強や柱間のクッション材)をきちんとしてもらった。おりしも今日は阪神淡路大震災から14年目となる。

床も強化できたし・・・

床も強化できたし・・・

 増築部分にグランドピアノの移設を考えていたので、床面の根太も通常の30センチ幅より2倍以上強い15センチ幅で設置してもらっている。先日の打ち合わせで、ピアノは今のリビングから移動しない方向でと決定したが、将来のことも考え一平米あたり300Kgの荷重に耐える処置をした。なにせ、我が家のピアノはツレアイが音大時代に買って貰った重さ500Kgもするシロモノだからだ。

2009年1月18日日曜日  AM10時07分投稿 

坐禅写経新年会

外壁の下地モルタルが塗れた
外壁の下地モルタルが塗れた

 昨日は外壁の下地塗りが完成した。平日は朝夕の出勤帰宅時がまだまだ暗いので土日にしかカメラは触れない。部屋の上にベランダがつけば外装は塗装を除けばもう少しと云う段階にまできた。塗装は屋根全体や門扉・外壁含め、最終段階となる。しかし、床や天井内壁クロスなど内装は全く手がついていない。基礎ができたので、今月後半に集中的にはかどるだろうと思う。

 今日は午前中からテニスでその足で、お寺へ行って坐禅を行い、その後有志でのお寺新年会開催となる。お寺仲間とは昨年大晦日から元旦にかけて「鐘撞き」で逢って以来半月振りとなる。
 新年会があるため、今月の写経はお休みとなる。また、飲酒が組み込まれているので、つれあいにお寺までの送迎はお願いする。帰宅するのは午後6時頃だと思うが、ご住職が酒豪だそうなので今日のブログは午前中で完了したことにしよう。

2009年1月19日月曜日  PM11時22分投稿 

きっと

 実は、今日は書きそびれたので、翌日の朝書いている。今我が家は工事中のため、義母愛子の部屋にパソコンが置いてある。ネットの回線が下りでも200kBPS前後なので無線LANなどでのネットワーク共有は事実上不可能に近いので愛子さんの和室にある愛機デスクトップしか使えない。今夜(昨夜)は久々に仕事で遅くなり、帰宅時間が10時を回っていた。愛子さんは毎晩お風呂21:00、薬を飲んでだいたい10時前にはベッドに入る。したがって、パソコンが使えるのは10時迄となり、この日は使用不可能。
 今日電車の中でふと思った。電話の中でお客様には「多分」「一応」「・・・と思います」はメーカー側から発するとお客様からの信頼感をなくし、不安を与えることで使わないように指導している。しかし、もっと前向きな曖昧言葉「きっと」は使っても良いのではないかと考えた。「きっと」はビジネス言葉でh無く、友達言葉として応対ではなるべく控えたい言葉だが、電話オペレータの期待と新年が入った言葉として認めてあげたいと思う。

2009年1月20日火曜日 大寒 PM7時36分投稿 

風邪流行

 今冬はそんなに厳しい寒さでは無いと思うのだが、会社に行くと毎日のように誰かが風邪がなおったなぁと思うと、また違う人がひいている。昼と朝晩の寒暖差が激しいからだろうか? Dachs飼主は頭が単純のせいで、まず風邪をひかない。何年かに一度寒い折に頭痛を感じることがあるのだが、暖かい風呂に入ってぐっすり寝れば翌朝は快調な日の出を迎えられる。会社ではインフルエンザは過去2人くらいがかかったときいているが、他は普通の風邪ひきの人ばかり。1室に100人近くのスタッフがいるので、感染もはやい。最近はマスクが流行で、風邪をひいた人だけでなく、うつるのを予防する為にしている慎重な人も多い。このごろのマスクは立体型が主流で、口紅もこすれず、息もしやすく、良いらしい。Dachs飼主は昔マスクや、めがねなど顔につけるものは大嫌いだった。眼鏡も10年ぐらい前までは事務をするときは掛けなかったのだが、最近はお風呂と食事と読書、就寝時以外は殆どかけている。新しいマスクはつけたことがないので、感触は全くわからない。昔は息を吐くと鼻がむせるような気がし、本当にイヤだった。

2009年1月21日水曜日  PM10時15分投稿 

ディサービス

本日、アイコの書画3枚

本日、アイコの書画3枚

 義母愛子さんが我が家に来て3ヶ月。やっと落ち着いて自分の生活が出来るようになってきたと思う。1日我が家に居ても退屈なので、先月半ばから週2回、ディサービスに行くようになった。ディサービスへは誰でもいけるわけでなく、役所で「要介護または要支援」と認定された人しかいけない。

毎週水曜と土曜日に10時頃から午後4時頃までお昼ご飯も食べながらお年寄り仲間で刺繍・コーラス・将棋・カラオケ・などなど皆で愉しんでくる。今日はその水曜日。午後から講師の先生の指導のもと、書道とお絵かきをしてきた。Dachs飼主は下手だが、愛子さんはきちんとした字を書いていたので感心したので、アップした。絵もそこそこ手書きだが頑張ってかいている。Dachs飼主もあと20年ほどするとここのお世話になると思うが、こんなことは多分できず、カラオケ囲碁将棋マージャンに明け暮れるかも・・・ 情けない

2009年1月22日木曜日  PM9時51分投稿 

PHPやデータベーステスト

 今日はうっとうしい天気だった。昼食事に図書館に行ったが、スーツ1枚では寒いくらいで温度も低い。あと1ヶ月少し頑張れば徐々に温度も上がってくるだろう。暑いときは寒い方が良いとダダをこねるが、寒いときは暑い方がマシだと文句を言う。やはり春と秋が一番過ごしやすいし、見るもの食べる物が美しく、美味しい。

 会社のメインの仕事で空きができると、Dachs飼主はいつもプログラミングの勉強をしている。もちろん社用に役立つツールを作ったり準備したりするためである。データベースを作成したり、いろいろな開発言語を作って勉強にもなる。簡単なデータベースはexcelマクロを駆使すれば相当出来るが、少し複雑なDB運用ではリレーショナルなMySqlなどの本格DBを勉強しなくてはならない。
 オンライン業務は殆どが扱いやすいPERL言語を使っているが、今月に入ってPHPによるネットワーク業務をテスト中である。時を忘れて本業を忘れそうになるので、要注意だ。オマケに今は景気が悪いので残業も削減している。

2009年1月23日金曜日  PM11時49分投稿 

期待のスポーツ選手

 日頃あまりスポーツの中継は見ない。暇な土日の午後、ゴルフの中継をみるくらいで平日は野球サッカーも含め見ることはまずない。しかし最近スポーツ界ニュースを見ていると期待したい逸材が増えているようだ。石川諒はマスターズに特別招待を受けたと今朝TVニュースで知った。先日も昼間本屋で月刊誌かどうかはっきり見なかったが定期刊行物として「石川諒マガジン」が発刊されていた。マラソン界では箱根や府県対抗駅伝で活躍した新星「柏原竜二」に注目が集まっている。マラソンは華やかなフィギュアスケート「浅田真央」と同様夏があくのでなおさら期待が高まる。テニスでは38歳で4大大会に挑戦したクルム伊達公子や松岡修三門下で若手俊英の錦織圭も注目を浴びた。しかし、dachs飼主はいま「杉山愛」を見守っている。この間BSで杉山とサッカー中田英寿の2時間番組をみたが、体だけでなく、心や気持の切り替えですごく普段から鍛錬している印象を受けた。これが永年にわたって挫けぬ精神力を持ちつづけているコツだと思った。彼女は屋久島の杉と宮崎の霧島神宮で自然の偉大な懐を見たと言ってた。彼女はもう一段登れると期待したい。

2009年1月24日土曜日  PM4時51分投稿 

特別擁護老人ホーム

 義母愛子の弟が3年ほど前から名古屋の特別擁護老人ホームに入居している。その熱田荘管理人から我が家に電話があった。今月いっぱいでこのホームから出てもらわなければならないという。何か問題を起こしたのかと心配が先に立ったがそうではなかった。養護老人ホームは老人の支援2級から介護クラスにいたる支援や介護を行う施設で、おじさん(愛子の弟啓二さん)がいままでの介護1級から支援1級に認定されたとのこと。愛子さんが支援2級なので、それより健康になったという証だ。もともと、おじさんは結婚してないので、保護する(面倒をみてくれる)人が居ない。おじさん自身はとても良い人でDachs飼主もよくしてもらった。かと言え、我が家にもうひとり支援を要する人が増えると年寄りばかりになってしまうので、良くなったのはハッピーだが、次に棲めるところを探さなければならない。もともと名古屋で生活をしていたのでできるだけ名古屋近辺に住めれば本人も喜ぶと思う。毎年1回、介護支援の審査診断があるそうで、2階級特進したそうだが、男の一人住まいは衣食がおぼつかないのでとうてい無理と思う。Dachs飼主も今は元気だが一人で寝起きするのは相当きついと思う。生活にめりはりがなくなり、すぐヨボヨボになってしまうだろう。
 支援1級でそのままこのホームに居るためには、介護保険の保護がきれるので、現状2万円の支払いが10倍の20万円となる。今毎月15万円ほどで日々の暮らしがなりたっているが、月額35万円になると年金暮らしでは多分生活が苦しくなるはずだ。おじさんの熱田荘入居と生活状況についても事務手続きや保護保証人として我が家が行っているので、これからのことについて我が家でも一番良い方法を暫く関係者含めて相談する必要がある。

2009年1月25日日曜日  PM3時49分投稿 

週一ハードレッスン

 今朝から風もなく、陽射しが暖かいと感じた。いつも通り、11時にテニススクールに行ってレッスンをしてくる。私が所属している時間帯は半年前から比べると相当減ってきた。そういうわけで今日レギュラーはDachs飼主一人きりだったが、振替受講に6名もの仲間が着てくれたので愉しくレッスンを受講できた。
 日曜日11:20開始12:50終了は日曜日のお昼時に重なるので、嫌われるのかもしれない。とは言えサラリーマンは現実として夜か土日にしか行けない。夜はレッスンしてからだとジムへ行くのは時間的に厳しい。平日帰宅後はジムに行くか、そうでなければリビングでゆっくりしたいと思う。また土曜日はウォーキングやその他催し物がある可能性が高いので結局のところDachs飼主は、平日や土曜日よりは日曜日の方が時間にゆとりがある。日曜日漫然と過ごしていると直ぐに晩になり、明日からまた仕事か? と思ってしまう。また、ジムは自分で運動量を適度に制御できるが、テニスはコーチの指導に従い動かなければならないので、激しく息切れする時がしばしばある。アラカン(アラウンド還暦)としては週に1度くらいは息があがるヒトトキはそのときキツイけれど爽快な汗が沸いてきてとても気持ちが良い。風邪もひかない健康な身体に慣れたのはテニスのお陰だと思っている。

2009年1月26日月曜日  PM10時33分投稿 

車庫の効用

 金曜日に屋根や壁の塗装のため、パイプ足場を組んでくれた。けれどそのおかげで、車庫がかかるので、金曜夜から今週水曜日頃まで車庫にも足場パイプがかかり、車は金曜日から止む無く路駐となった。今朝駅まで送って貰う為、外に出るとフロント及びリア両ガラスに霜か氷かがびっしりと張り付き、ウォッシャーでも歯が立たない状況。急いで内までとって返し、ポリバケツにお風呂の残り湯を前後ろにかけ、窮状を脱することができた。先月初めにリフレッシュしたお風呂は、浴槽が魔法瓶ライクの素材と設計がされており、厳寒の翌朝でもまだ温かみが残っている。以前はdachs飼主の好みでステンレス浴槽だったが、冷めるのがはやく翌朝洗濯のすすぎに使うときでも足し湯をしていたと言っていた。
 温度計が指す今朝の車外温度はー3℃、とっても寒い。午前6時20分現在、日の出の30分前の状況だ。この状態でも車の1メートルくらい上にある強化FRP製の屋根があるおかげで、車のガラスに霜がついたり氷が張ったりすることは過去無かった。車庫の効用に改めて感心した。
 dachs飼主はここ何年も冬場でも風邪も疾かず元気に過ごしているが、寒い時は遠慮無しに洟水が垂れてくる。電車で座って本を読んでいても居眠りをしている時も洟水でティッシュを使わないとどうしようも無くなる。軽い花粉症気味でもあり、鞄の外側小物入れには夏冬いつも中くらいのビニール袋をいれており、使用済みのティッシュをそこに投入している。使用済みのティッシュはゴミ箱がない電車内ではポケットに入れるわけにもゆかず、ティッシュの入っていた包装袋はパッケージに落ち着きがないので、鞄に予めいれておいた袋を愛用している。

2009年1月27日火曜日  PM7時33分投稿 

エアコン購入

 だいぶ、増築も進み、今壁屋根など外側の塗装が始まっている。来月には光回線をひいて、低速のストレスからも解放されるよう準備を進められる。エアコンも購入しなくてはならない。当然勤務先製造のエアコンを買わずばならない。今エアコンも除過湿、空気清浄脱臭機能、快眠、自動清掃のほか使い勝手や省エネ環境面でもいろいろ他社と競っている。今月来月は来年度のエアコンが続々発表される時期になっているので、今年度(2008年)の価格が昨年と比べ大幅に下がってきている。買うなら今月来月が旧機種の買い時と狙っている。近郊に量販店が多いと値切ることができて、血沸き肉踊る。

2009年1月28日水曜日  PM2時52分投稿 

人間ドック

 会社を休んで、松戸のクリニックへ1日人間ドック(健康診断)に行ってきた。ドッグは犬なので、人間ドックだ。
 年1、2回会社で定期健診を受けられない(Dachs飼主は派遣社員)ので、休暇をとって受けた。費用は派遣会社が健康保険組合から払ってくれるので無料だ。受けるのは圧倒的に女性が多い。主婦健診なども含まれるので仕方がない。男女は肌を見せるところ以外は特に区別無く順々に検診してくれた。健診のお世話をいただく看護士さんや事務の方もとても親切だ。会社ではやったことのない肺活量の測定もしてくれた。「息を吸って吸って はい、はいて・・・もっとはいて」など心のこもった診断をしてくれるのでなんとなく、嬉しくなってくる。
 昨夜9時から水も含め飲まず食わずだった。昨夜はジムに行ってトレーニング中み汗はいっぱいかいたのだが、9時以降はスポーツドリンクも飲まずに風呂に入って帰った。したがって、2時間強で健診を終わり、一つ隣の松戸駅まで歩く。バリウムの腹重はあったが、お腹の減りに勝てないので、駅前の食堂でラーメン大盛りをガッツいてしまった。

2009年1月29日木曜日  PM8時25分投稿 

特別擁護老人ホーム2

 名古爺(名古屋にいるおじさんを我が家ではこう呼んでいる)の行き先が決まった。2,3日前に特別擁護老人ホームで書いた”なごじい”の引越し先が名古屋市から同じ愛知県の常滑市内の老人ホームに決定した。常滑市は先年名古屋空港で有名になったセントレア空港のある街で、この老人ホームも空港に隣接する。詳細はネットの案内でしかわからぬが、環境設備とも申し分があにようだ。1日日曜日夜から2日引越し日にかけ、ツレアイが引越しと事務手続きに名古屋に向かう予定だ。義母愛子も行きたそうにしていたが、支援1級のなごじい引越しにより手間のかかる支援2級の愛子ばぁさんが行くと余計に面倒が多くなるのが予想されるので、つれあい一人が愛知に向かう。Dachs飼主は愛犬2匹と愛子さんのお世話をするため、2日の月曜日は休暇を貰うことにした。

2009年1月30日金曜日  PM7時36分投稿 

あと1週間

 久しぶりのめぐみの雨。温度もそれほど下がらず、朝から晩まで雨で、雨傘を忘れるタイミングもなかった。雨で、予定していた屋根壁の塗装が中止順延になってしまった。かわりに今日は電気工事。我が家は寒がりで電気ストーブ好きが多く、家の電流容量は60A。一部屋増えるので80Aにして欲しいという異見もでたが、なんとか現状容量で工夫するように説得した。Aがあがると分電盤も基本電気代もあがり、エコロジーに逆行しているからだ。Dachs飼主は寒いのは得意でないが、我慢強いので、服を着ることで寒さを克服している。外壁屋根、ベランダ工事が終わるといよいよ完成となる。完成は2/5と聞いているので、今の調子なら大丈夫と思う。

2009年1月31日土曜日  AM10時32分投稿 

XPの設定改善

アスペクト社2008年11月発刊で1600円
アスペクト社2008年11月発刊で1600円

 娘にノートパソコンを購入してやることにした。15.4型PCでほぼ機種も決まった。今まで1個のPCを野放図に使っていたのを完璧に独立させ、今後、プリンター以外は共有しない方針で臨む。
 これを契機に、我が愛機のデスクトップも設定を見直している。近所に大きな本屋があり、そこで、『XPを使っている人の大辞典1000』というムックをみつけ、それを早速読んだ。400ページ弱の設定に関する本だったので前半1/3ほどしか読んでいないが、熟読すると、設定を変えるだけで大きく速度やDS容量の削減につながるものがある。ちなみに今日は以下の9項目を実行した。

XPの高速化&メンテナンスを実行
◎PCセーフティを実行(MS製のクリーンアップサービス)
◎重大エラー時のMSへのエラー報告画面を出なくするよう設定
◎セキュリティの自動更新機能を通知のみに変更
◎テキストサービス機能をオフ化
◎リモートアシスタンス機能をオフ化
◎画像の縮小版をキャッシュしない(thumbs.db)
◎DNS更新機能を無効化
◎XP終了高速化(MS製)ツールを採用
◎検索時に圧縮ファイルを除く設定
1 pages