dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2007年12月1日土曜日  PM2時58分投稿 

中国友人談話

 今日は朝から陽射しも時折あり、暖かい。先週は曇りがちで肌寒い日が続いていたが、一変したような小春日和となった。朝からテニスに向う。先月から通っているレッスンに中国からの若い方が一緒に練習している。来週から桂林に行くこともあり、帰りにその方をドトールへお誘いして、いろいろと中国のお話を伺った。彼は25歳、中国の大学を卒業し、日本に来て、アルバイトをしながら、現在はエアコンメンテナンス会社「旭某」に勤めるようになったという。昔は大学を出れば中国ではエリートであったが3年ほど前から大学の授業料が年間100万円もかかり、ソコを卒業できても、職務経験がないと何年も超低い賃金で働かせられることになり、とても不合理な条件になったらしい。今後も海外進出を狙う中国の若人が漸増するだろうと話していた。北京上海香港地区を除けば失業者も相当多く、低所得の人が大半だという。彼は中国中央部にある華南省という地区出身で、省だけの人口で軽く1億を超えると言ってた。中国の対外的に見える繁栄の裏では国民のみなさんは生活がたいへん苦しいらしい。

2007年12月2日日曜日  PM12時28分投稿 

庭掃除

菊ももうすぐ終わりか??? あっと言う間も無く今年2007年も暮れようとしている。昨日あたりから今年の重(10)大ニュースが紙面を大きく取って見かけるようになってきた。あと30日を切り、忙しない年の瀬を感じる。年賀状の準備もぼちぼちしないと、 と思うが毎年25日前後の元旦の賀状配達はこの日までにの声を聞いてから慌てだす。
 昨日に続き朝から良いお天気で気温もソコソコある。庭に出てみると近所の落ち葉も飛んで来ているし、夏から秋にかけて繁茂した芝が伸びすぎて壁や石にへばりつき、つたのように上方にあがってきている。上着を羽織って掃除や芝刈り取りをしていたが熱くなりTシャツ1枚になって約2時間ほど庭剪定作業をした。はみ出た芝生の刈り取りは機械ではできない。久しぶりの腰を落としての重(?)労働になるので、少し作業をすると立って腰を伸ばさない。とってもキツかった。
 

2007年12月3日月曜日  PM7時30分投稿 

風邪気味

12月のカレンダー 昨日午後から少し洟水が垂れ出した。午前中に調子に乗ってTシャツ1枚で庭掃除を行なったのが原因か? テニスも昨日はイベントのため休みだったので、早めに風呂に入り、午後8時に就寝。今朝は意外にも暖かい。お昼前から雨も降り出し、お昼はマルエツの惣菜御寿司とサンドウィッチで済ませた。辛くはないが、どことなく体調の悪い影響が仕事の意欲にも影響してくる。12月に入り、飼主の仕事の仲間が増えて少し説明をしたのだが、あまり気力が盛り上がらない。はやくもとどおりになって欲しい。週末には旅行も控えている。今週のテニスもジムも休んで体力の回復に努める。11月はあまり写真を撮らなかったのでカレンダーの素材は殆どなかったが一応作成して、トイレの壁に貼っておいた。

2007年12月4日火曜日  PM7時30分投稿 

何とかは風邪ひかない

 日曜日から体の調子が本調子でなく心配して、昨日は午後9時前に就寝した所為か、今朝はなんとか会社に行けた。「○は風邪ひかない」の言い伝えどおり、本物の風邪になる前にウィルスが退散しそうな雰囲気。Dachs飼主の風邪はだいたい 洟水ーのどの痛み-微熱ーせきに至るのだが今回は喉のかゆみ段階で治ったようだ。全快するまでは念には念を入れて今夜も午後9時に布団に入りたい。

2007年12月5日水曜日  PM6時48分投稿 

喪中辞退

 先月はじめから喪中による年賀辞退のはがきが入り始めた。喪中辞退のお知らせで年賀状の準備をしないとならないことを思い出すのは本末転倒だが、まだまだ本気になれない。昨日ネットで情報閲覧をしていたら賀状の文言について下記のような留意事項が書いてあった
『〇A Happy New Year は英語圏では使わない表現、
〇「新年明けましておめでとう」も旧年が開けるので、これはバツ
〇「去年はお世話に・・・」の去年は忌み言葉なので賀状には使わない
〇1月1日元旦も 元旦は1月1日の朝を示すので重複言葉
〇目上の人に「寿」「福」「賀正」「慶春」などは丁寧さや敬意に欠けるキライがある』
の5項目であり、1、3,5個目はあまり気にしていなかったので、良い勉強になった。
 この年齢になると友人本人はまだ(?)亡くならないが父母が逝去につき・・・ のお知らせを良く貰うようになった。ハガキで書くのは億劫なので、メールアドレスを知っている方にはメールにて簡単なお悔やみの言葉と今後も親交よろしくと送信するようにしている。
土曜日から旅行だのに、体は本調子にならない。ちょっと心配だ

2007年12月6日木曜日  PM8時10分投稿 

風邪薬

 昨日になっても体調が思わしくなく、午後4時前に会社を出て、駅前のマツキヨで市販の風邪薬を買い、帰宅して食事後、お風呂にゆっくり浸かり、買ってきた薬を飲んで午後8時にベッドイン。起床はいつもの午前5:45アラームで目覚めたが、買ってきた薬が良かったのか、目覚めは快調で、今日は殆ど心身の疲れが無いようだ。
 我が家には「コン*ック600」「プレ*ール総合感冒錠」があるのだが、帰宅時に「ブロン」という薬を買ってきた。ほかに、「パ*ロン」「*トナ」「カ*ナール」「ル*」「*ンザ」「エス*ック」「コル*ン」「アル*ン」昔は「龍*散」や「改*」もあった。
 風邪の薬は今や粉状から錠剤やカプセルが主流で一部では液薬(咳止め)もある。薬を飲む回数も1日朝夕1カプセルから朝昼夜食後3錠までいろいろなパターンがあり、昨夜買った薬は1日3回1回3錠タイプで内容量は18錠しか入っていない。価格は1000円前後なので、2日で薬は買い直さなければならない。もともと、これら市販薬は熱咳洟の侵攻を抑えるだけで、ウィルスを予防したり、撲滅したりはできないようで医者に行く前の一時押さえとしての効果しかないとのこと。したがって、2日飲んでよくならなければ医者に行きなさいと言う影のメッセージが製薬メーカーから流れているのだと考えた方が良い。
 まだ様子を見なくてはならないが、今日は快適なので、土曜日からの旅は元気に出発できると思う。

2007年12月7日金曜日 大雪 PM8時15分投稿 

明日からの旅程

 今回の旅行を明日に控え、今の時点でダックス飼主自身が準備したのはカメラとパソコンの準備のみ。体調がすぐれず、結局全てをツレアイにおんぶにダッコ状態になってしまった。今回の旅程はこんな感じになるとのことだが、行ってみないと、全く準備や研究・検討をしてないので、五里霧中状態。



日程項目概要ひとこと
初日
出発09:50発NH923 上海直前に愛犬をペッテル預け
機内食
到着14:05着 広州ここから時差はー1時間
広州市内観光陳氏書院、中山紀念堂
移動21:05発CZ3234 桂林行22:05着 中国南方航空
ホテルレストラン郷土料理
桂林
2日ホテル
桂林漓江下り
(約3~4時間)
竹江~陽朔までのクルーズ
船内ランチ
陽朔観光異国情緒溢れる西街
バス(陽朔~桂林)約60km/約1時間30分
桂林料理ビーフンなど
桂林
3日ホテル
午前桂林市内観光
郷土料理
象鼻山、七星公園
畳彩山、正陽街散策
趣きのある桂林市内一望
広東料理仔豚の丸焼きなど
桂林
最終ホテル
移動08:05発CZ3235 桂林発08:55着 広州
広州観光南越王墓博物館
広東飲茶
帰国15:10発桂林発 成田NH924
機内食
到着20:00着 成田ラミウリを迎えて帰宅

2007年12月8日土曜日  PM9時05分投稿 

中国へ

朝05:30に起床。そんなに寒くないようだ。パソコンをチェックすると、この日記にもヤハリ2,3日前からSPAMコメントが激増。急いで削除したが、Gママさんのコメントまで消してしまった(ママさん、ゴメンなさい)。BLOGのコメント設定を急遽変更。06:30に娘出勤のため駅迄送って、その足で空港近くのカーポートペッテルに車とラミウリを預ける。
09:55発NH923便に搭乗したが滑走路事情で30遅れたが約3時間30分掛かって広東省広州市に現地時刻午後02:30到着。機内はガラガラでゆっくりと映画をみたりアルコールも好きなだけお代わりが出来て4時間ちょいとをくつろげた。全日空の便名がNH…なのは会社の前身が日本ヘリコプターだそうだから。
到着したのは広州白雲空港。さすが、沖縄を超え、台湾の西方向にあたる当地は予想外にあったかい。午後4時の気温で20度もある。桂林もそれ程温度差は無いと言うことで一安心。広州は工業中心の600万大都市でもあり、少々空気は澱んでいる感じを受けた。しかし、花の街と言われるとおり、冬だというのにキンモクセイの薫りがふくよかできれいな花々が今を盛りと咲き競っていた。
広州観光は素晴らしい工芸品の陳氏書院と孫文の中山祈念堂を6時頃まで興味深く見学。
その後空港近くのレストランで広東料理をたっぷりと戴いた。
これから空港に戻り中国南方航空で1時間搭乗して桂林に到着予定だ。明日は早朝にホテルを出発し、今回一番メインの漓江下りとなる。とっても楽しみだ。桂林の漓江降りで見る景色は昔からダックス飼主の中国への憧れとなっていた。
したがって、今日は自身のわがままで写メールは添付しないことにする。

2007年12月9日日曜日  PM12時19分投稿 

漓江くだり

朝05:30モーニングコール、06:00中華バイキング、06:30ホテル出発。昨日と比べ寒い。予報に依れば最高気温16度、最低11度とのこと。最初に訪問したのは鍾乳洞『冠岩』。桂林は石灰岩のカルスト大地で形成され、鍾乳洞も沢山あるらしい。此処冠岩で1時間程見学したが日本で見るようなジメジメとした感じは無く、カラッとした感じで意外だった。ハッキリ言わせて貰えば中国で流行の偽物かコピー商品では無いかと疑った。
しかし、その後に巡った漓江くだりは期待以上で大感動した。山の岩や石、その隙間で根性で生き抜く草木と周りの霞みが一体化して水墨画に入り込んだ気になる。
まだ昼ご飯前だが、感動したので今日の日記は終了する。

2007年12月10日月曜日  PM7時02分投稿 

漓江

昨日の続き。
漓江下りの途中、船内にてランチ。初日空港近くのレストランで夕食、ホテルのバイキング朝食と同様に美味しい昼食が戴けた。中華料理は見た眼ほど脂っ濃くなくしお辛くなくて、健康に良い。更に嬉しいことに二人に瓶ビール1本付けてくれ、食事と舌が更に円やかになって仲間の人達と談笑できた。今回のツアーは男性ガイド李さん以下飼主夫妻含め16名の小さなもので男性は僅かに4人に過ぎない。
漓江は冬は渇水期。川の深さめ50センチ足らずで上流にまで回遊出来なかったが、山の美しさはしっかりと堪能できた。しかし、悲しい状況も眼にしてしまった。
中国人の中には立身出世して高級な暮らしが出来ている幸せな人がいるが、それは13億国民のホンのヒトニギリ。殆どの人は日々の自分と家族の生活にあくせく努力と工夫を重ねている。ツアー中に道を歩いていても、バスから降り立った瞬間から商品を手に肩に持って売りに来る老若男女がいる。これは中国だけでなく他の国でも見ることだが、もっとヒドい生きざまを見た。漓江くだりでデッキから景色をみていると、岸辺から小中学生と思しき子供たちが冬のさなかに膝上まで水浸しになりながら我々に長い網を向けるのだ。暫く考えたが船の進行に沿い彼らも懸命に異動してくる。ガイドさんに訊くとお札や硬貨を投げてくれるのを待って居るのだと言う。この少年たちはこれからどういう生き方が正しいと思うのだろうか、と少し悲しくなってしまった。
漓江で3時間ほど堪能した後、広西省東朔市の商店街『西の街』を散策。此処でも民芸品の立ち押し売りに五月蠅いほど付き纏われてゆっくりと街散策や写真撮影が出来ず、不快な思いをした。
ホテルは昨日から同じホテルで3連泊。
そして今日は朝から雨。昨日の漓江が雨なら最高だったのだがそう巧くはゆかない。
雨の中、象鼻山、その後千畳彩山に登り昼食。午後は七星公園のパンダを見たり桂林の繁華街を散策。朝の雨は一時的なもので午前中にカラッと明るくなってくれた。今夜は小豚丸焼メインの食後に漓江のナイトククルーズを楽しむ予定。今夜で桂林は終り明日は、早くも広州経由で帰国となる。

2007年12月11日火曜日  PM8時28分投稿 

男損女肥

昨夜のナイトクルーズは夜景が素晴らしく僅か1時間の乗船だったが大満足。
今朝は5時過ぎにモーニングコール、5時50分朝食、6時25分ホテル発、8時5分中国南方航空にて桂林発、8時55分広州白雲空港着と慌ただしかった。広東省の今日の気温は最低16度、最高25度と夏の暑さであり、改めて大きな中国を感じた。此処の緯度は熱帯にあたる。
広州市も道路は広く長く建設されているが車も激増しているらしい。桂林で許されているバイクが広州では走ることが許されていないと言う。
市内にある広州博物館、土産物店を午前中に回り、空港でツアー仲間最後のお食事『飲茶料理』をお茶でなく、ビールで再会を祝した。
15:05発NH942便にて広州を出て日本時間21:00に成田空港に到着の予定。もうすぐ出航だ。明日から元通りの会社員生活に戻る。題名は飲茶料理ででて来た話題だが、言い得て妙。

2007年12月12日水曜日  PM6時55分投稿 

臨時出勤

扇子の叩き売り 土曜日から旅行のため、今日水曜日まで休暇を貰う予定だった。しかし、他部署から顧客応対でお客様からお叱りを受けた出張サービスマンが本日集合の機会があるので、ぜひCSに関する話を1時間程度でして欲しいと依頼され、午後1時から2時過ぎまで埼玉県まで行って来た。『顧客の気持ちを掴む方法 不用意な発言とは ホスピタリティとは』に関連した話題を30名強の方々に説明してきた。
 夕方に自宅に戻り、旅行の1~2日目の写真を整理してみた。中国は物売りが多く、値段はあってないようなもの。この巨大扇子、最初1本1,000円から始まったが、結局3本で1,000円となった。売り方は「定価は○○円です」ではなくて、「お客さん、何円なら買っていただけます(買います)か」という売り方が殆どであり、言い値で買うとトンでもなく損をする

2007年12月13日木曜日  PM7時33分投稿 

3G携帯

桂林の風景 この前、イタリアに旅行した時にはじめて3G携帯電話を購入し、10日間その携帯を携帯して、写真付きの日記をわがブログにアップした。その請求が先月来たのだが、約2000円強掛かっていた。もう少し経済的に海外からeメールができるとタカを括っていたのだが、写真付きで送ると1回あたり、200円を超えるようだ。今回の中国は期間も短いので、ソウはならない筈だ。
 友人が東南アジア某国にて先日携帯電話を海外で忘れ物か盗難されたと話を聞いた。気が付いて即刻キャリア会社に連絡したが、ナント4万円強も盗用されていたらしい。購入後1年程度は盗難補償が付く会社もあるらしいのだが、保険を架けていても、1万円までしか補償はしては貰えないらしい。金額が大きいと、会社に「減額申請書」を書いて軽減してもらえることもあるらしいが、詳しいことはわからなうい。
 海外でスリや置き引き、かっぱらいが多いとは話に聞いていたが、身近の人が被害を受けるととっても不安になってくる。パスポートや携帯電話は個人情報や大事なデータが入っているので特に気をつけたい。
 お土産を一緒に働いている職場のスタッフに貰ってもらった。イタリアのときは128個用意したがゆきわたらず、今回は150個買ってきた。1個30円強のお菓子だったが喜んでもらえたようだ。

2007年12月14日金曜日  PM11時47分投稿 

ラケットパワー

広東省の冬気温は20度以上で暖かい 今夜のテニスはキツかった。夜9時からなので冬場で寒いのか、一緒にレッスンを受ける女性が今日は来なかった。そのため、コーチとダックス飼主が1:1で準備体操~基礎練習~サーブスマッシュの練習~ラリーに至る全てを行なった。もちろん球拾いも含めてである。ダックス飼主が歳の割にスタミナがあるのをコーチが過信して、ボールを右左前後に振って動かし廻そうとする。開始後10分もせぬ内に、胸も背中も汗びっしょり。いつもは面倒な「球拾い」が束の間の休息となり、こんなに嬉しいとは思わなかった。最後のコーチとのラリーではへろへろ状態で普段なら難なく追いつくボールも採れないケースが多かった。帰りに寄ったジムでも流石に疲れて、駈けッこマシンは止めて、ウェィト機器のみ30分ほど筋力を使ってきた。テニスは利き手の左でなく、右手でプレイしているので、ウェイトも本来両腕で行なうのだが、重さを半分強に調整して右手だけで訓練している。しかし筋力の強化だけではテニスラケットはスムーズに振れない。ラケットの振りパワーは単に肩や腕の力だけでなく、腰や胸を瞬間的に捻転する瞬発力がないと100%のパワーを発揮できない。ボールを強く長く飛ばすために振る力は筋力だけでなく、右手でボールを遠投する練習が必須のようだ。

2007年12月15日土曜日  PM5時33分投稿 

桂林旅行アップ

桂林のナイトクルーズ 先週4日間にわたり行ってきたミニ旅行の写真の整理が終わった。HPにアップするため、600枚の中から120枚ほどをセレクトできた。午前中から2時くらいまでテニスや買い物手伝いに行った後、写真整理をした。HP文章はBLOGから抜粋して骨子だけはできたが、アルバム作りに難航。明日の午前中にはすべて完了する予定で食後も行う。今日の写真は桂林のナイトクルーズで見た夜景の一つである。もちろん、ゴールデンゲートブリッジのコピー建造物です。

2007年12月16日日曜日  PM5時30分投稿 

近くの商店街

牡丹の額 千葉ニュータウンが熱い。昨日お昼の日本テレビ「めれんげの気持ち」、来週土曜日のテレビ東京「アド街っく天国」で千葉ニュータウンの激安商店街が放映される予定だ。また、先週土曜日のTBS「王様のブランチ」の女王様のお買い物コーナーでも放映されたらしい。ここ4,5年で、わが街千葉ニュータウンはショッピングセンターやショッピングモールが激増し、その周辺にも「ディスカウントスーパー」「飲食店」「理容美容店」「温泉・シネコン」「ボーリング・ゲーセン」「ネットカフェ」「ジム」・・・が住民の購買力をはるかに上回った規模で増え、幹線道路も土日祝日に限らず渋滞してきた。営業時間も24時間営業の店も出来始め、ある面では青少年の非行化を援助しているような気もする。
 だいぶ手抜きしたが、やっと桂林旅行記の写真を貼り付けることができた。

2007年12月17日月曜日  PM10時35分投稿 

ズボン下の話

 タイシタはなしではないが、ふと、思い出したので記しておく。
 12/8土曜日に広州に向う為、全日空に乗った際のこと。広東省広州行きはいつもかどうか解らぬが、機内はガラガラで多分、乗客は搭乗数満席の1/5程度だと思う。離陸前のアナウンスでも、「実際にご搭乗になった方々のお席を運転席で把握し、飛行機のバランスを既に調整いたしました」というようなことを言ってた。これは座席が空いてても勝手にかわると飛行機が不安定になるのでご遠慮願いたいという意味に違いない。そのようなニュアンスの言葉がこの後続いたように思う。
 食後、トイレに行ったとき、後席トイレの傍にいたスチュワーデスよりこんなことを聞かれた。「この男性の下着がトイレに放置されてたのですがこれは何と言うのですか?」。もちろん、彼女は日本人女性である。ダックス飼主は、はかないので良く知らないが親爺が昔このことを「パッチ」または「甲股(さるまた)」と言ってたのを思い出した。松本零二さんの漫画で「さるまたけ」という不潔な押入れに生える茸もあった。
 ほかに、「ズボン下」という言葉があったのを思いだし、「ズボン下と言うのではないでしょうか」と答えておいた。感謝されたが、5分程して「最後部トイレに男性用下着ズボン下を忘れた方・・・・」と彼女がアナウンスしていた。それでも持ち主が現れなかったようで、その後暫くしてから、そのスチュワーデスが問題の「男性用下着」を両手に拡げて「この下着にこころあたりある方」などと通路をゆっくり歩いて聞いて廻っていた。
 その場で聞いていた妻曰く「あんな風に女性が男性下着を広げて堂々と歩かれたら、いくら返して欲しくても私ですなどと言えないよ」と同情気味に呟いていた。その通りだ。

2007年12月18日火曜日  PM7時30分投稿 

飲み過ぎ防止

 昨夜は最寄駅に到着したのは午前さま。夜7時半から職場某部門の忘年会があり、参加させて貰った。若人比率がとても高いせいか、話題も熱気もムンムンして久しぶりに若いエネルギーを貰えたようだ。いつも行く中年飲み会では必ずと言ってといほど、同僚の悪口や会社のやり方/体制に対する愚痴や改善要望が出てくるのだが、若手と大勢で飲んでると芸能・おしゃれ・だじゃれなど多方面な話題がとめどなく溢れ、気も若くなってくる。
 飲み放題なので、いつもの如く早く酔ってしまい、恥かしがりのダックス飼主から脱皮し、思い切って騒ぐこともできた。先ずは生ジョッキを立て続けに6杯ほどがぶ飲みすれば、絶好調に近くなる。これ以上続けて飲むと、トイレに行ったり席を替わるときに無様にヨロける醜態をみせるので、宴会では「最初に6杯 以後チビチビ」ペースを守るようにしている。電車に載るときは携帯を振動アラームにすべきなのだが面倒なので帰る時間を家に知らせ、その5分前頃に飼主にメールを入れて貰うようにしている。了解返信が無ければ何度でもメール発信してくれるようにお願いしている。家族間メールはタダなので料金は気にする必要も無い。昨夜は2回目のメールで気が付き、なんとか最寄駅で下車することができた。
 しかしながら、今朝の京急三崎口行き特急では2駅も乗り過ごして川崎駅でやっと気付いて、折り返してきた。いつも定刻の1時間前に到着しているので遅れたと言っても、定刻の30分前には会社に着いていた。

2007年12月19日水曜日  PM7時20分投稿 

薄着の功罪

 今日は朝からそこそこ冷える。今日も休日を貰ってお昼間のテニスレッスンに参加した。生徒は近隣の奥様か土日勤務平日休みの若いお嬢さんばかりで、Dachs飼主のような年配者は居ない。車に乗ってると外気温は7℃と表示されていた。先週の夜レッスンが同じ温度だったので今週は昼間でこの気温まで下がったことになる。いつものように半ズボン半袖シャツスタイルでテニスコートに到着すると、お嬢様奥様連から「寒くない?」「風邪ひかない 大丈夫?」「無理してない?」「・・・」いろいろと言われる。確かに準備運動の2,3分の間は風の冷たさを感じるが、レッスンに入ると追っかける拾う走るの繰り返しであり、寒さを感じる暇もない。しかし、帰りに困ることがある。テニスが終わって何も用が無くて、ジムに寄るときはそこで汗を流し、自宅に戻ればよいのだが、お店やその他関係先による必要がある際には、この格好では気恥ずかしい。その場合には格好悪いのだが、車の中で半ズボンの上に長ズボンを重ね履きすることになる。
 明後日午後、兵庫県から84歳の義母が一人で飛行機と電車に乗り継いで千葉の我が家に来る。そのため、婆さんが蹴躓いたり、ひっかかったりしないよう、廊下や部屋を掃除整頓した。庭や玄関前の掃除をしていると、あっという間に時間が経つし、薄着の体も温まってくる。

2007年12月20日木曜日  PM8時10分投稿 

CFメモリ

サンデスクのCF2GB  デジカメメモリーはここ何台か、コンパクトフラッシュメモリーを使用している。その前は薄い壊れそうなスマートメディアだったが、一般電気店では最近見ることがない。携帯ヴォイスレコーダー(録音機)のメモリーもSMだが、1回の録音に占める容量は大きくなく、512MB、256MBを使いまわすことで十分事足りている。しかし、デジカメは500万画素以上になると、またRAWモードと呼ばれる形式で記録すると1GBのメモリーがあっても100~150枚程度でパンクしてしまう。旅行に行ったときは1日200枚以上撮影はザラにあるので、CFは毎朝ホテルから出る際には余分に2,3枚持参して行く。今回オークションでサンディスク社のCFメモリーURTRAⅡの2GBが2200円で出ていたので早速購入した。これなら一回に300枚連続撮影ができるので、超便利になった。また、最近のカメラバッテリーも充電した時期を忘れるほど持つので使いやすくなった。

2007年12月21日金曜日  PM7時20分投稿 

60歳からアルバイト

 今日は義母が11:30に羽田空港に着いたのを妻が迎えに行って来た。昨年までは泉岳寺や銀座で待ち合わせ「ちょっとお食事お買物」にしていたようだが、流石のオババも歳のせいで物忘れを始めとする混乱の気配があるので、羽田空港まで迎えに行ったそうだ。ダックス飼主もあとふたまわりで、認知症と間違われないよう、読書や坐禅、脳トレゲームやテニスを始めとする諸スポーツで心身の健康に普段から気をつけてゆく。

 歳も押し詰まってきたが、本日ダックス飼主に対して、会社からやっと来年の就業ルールが出た。3年間続けた単年度契約社員はマン60歳超で卒業となり、来(年正)月からはアルバイト雇用契約にかわる。時間給・交通費実費精算・社会保険自己責任など40年以上前の「働きかた」に激変する。来週早々に満60歳にして「履歴書」「機密保持契約」「雇用確認書」をまたも提出しなければならない。給料を始めとする諸環境は激変するが、来て欲しいと言われて仕事をさせて貰えるのはたいへんやりがいがあり、嬉しいことだ。

2007年12月22日土曜日 冬至 AM9時56分投稿 

今年の重大ニュース

 街ではクリスマス・年の瀬の雰囲気が高まり何か気ぜわしい。年賀状もまだ書いてないが、その前にトイレ用に作ったカレンダーを見ながら、今年2007年に起こった、あるいは起こした出来事をDachs飼主と愛犬ラミエルウリエル関連で見直してみた。愛犬暦はこlこにアップしてみた。
 今年の10個の出来事を順不同に挙げると次のようになった。

イタリア旅行
中世の建築物とゴンドラに感動
車購入
マーク2-2000ccからマークX-2500ccに乗り換え
中国に2回旅行
2月に北京(万里の長城は人工造形美)、12月に広州桂林(漓江くだりは自然の造形美)に行った
テニススクール変更
白井から印西にレッスン場所を変更
結婚30周年 真珠婚
妻に宝石でなく、現金30万円をプレゼントしてみた
尾瀬ハイキング
初めて尾瀬沼の水芭蕉を見れた
夫婦で初の沿線ウォーク
皇居ぐるっとウォークで初めて夫婦で参加
中国株の買い増し
香港株を含め中国B株(上海とシンセン)を買い増した
新しい車で千葉から成田を往復
ETCカードもつけ、ラミウリも同行できた
奈良京都淡路六甲への旅
新しい3G世代携帯電話とデジカメを駆使し、眼と口の保養をしてきた

2007年12月23日日曜日  PM6時26分投稿 

今年最後の坐禅会

 朝から雨が降っていたがテニスレッスンに行ってきた。テニスコートの地面が雨に濡れて湿っぽい。コーチに聞いて見ると、昨日の予報で『降雪』が心配されるとのことで、天上のシートを外して開けておいた為と解かった。普段は閉めて置くのだが、雪が降ってシートに雪の重みがかかると天井の鉄パイプが曲がったり折れたりする虞があるという。雪国産まれでないDachs飼主には想像できないが、以前屋根から解けた雪が車庫の屋根を壊したことを思い出した。
 テニスを10分ばかり早めに退出し、12月の東祥寺坐禅会に出席。先月皇居ウォークで休んだ所為か、いつもより相当坐禅の時間が長く感じた。やはり修行が足りていない。
 31日夜11:00からお寺で鐘突きがあるので、今年初めて参加するだけでなく、お手伝いもさせてもらいたいとお願いし、快く好意を受けてもらえた。当日は甘酒芋煮焚き火などの趣向があるそうで、色々準備作業に少しだけでもお手伝いできれば・・・と考えている

2007年12月24日月曜日  PM4時15分投稿 

年賀状

 朝から年賀状作成にいそしんでいる。自分のだけでなく、妻の分と義母の分である。3,4年前から義母愛子さんが年末年始に遊びに来てくれるので彼女の年賀状も約50枚表と裏を印刷している。でも毎年5%くらいの人が抜けていくようだ。抜けないにしても、亡くなった方の同伴者に宛先が変わっている。84歳にもなれば当然だが、ふた廻りしたのDachs飼主も身に染むものがある。 賀状ソフトも毎年便利な機能が付いてくるが全部はもちろん使い切れない。ユーザーは毎年の賀状デザイン、特に干支がらみでバージョンアップ版を購入しているようだが、本屋さんにも年賀状デザイン本が毎年すごい勢いで増えている。メールで年賀状を送付する人にもコジャレタデザインをHTML形式で年賀メールするとより緊密度が期待できる。余談ではあるが、Dachs飼主も住所を聞いて年賀状を出すほどでもない、ジムやテニス、会社の女の子にはテンプレート付きのHappyBirthDay/HappyNewYearの携帯メールを出すこと多い。

2007年12月25日火曜日  PM6時34分投稿 

WII初体験

 昨今テレビを見ると、WIIフィットというメタボ防止ソフトの広告がやたら眼につく。気になったのでWII本体も含めセットで、オークションで買った。売主は千葉市の方で昨日落札し、即日銀行見振込みにて入金したのだが、昨日は天皇誕生日の振り替え休日で入金確認ができない。クリスマスプレゼントだとご判断され、昨夜遅く、自分の車を飛ばして我が家まで現品をクリスマスパッケージでお届けいただいた。銀行への入金確認できない状態でお客様の為に積極的に柔軟に動いていただけたのにはたいへん頭がさがる。感じの良い青年だったので、今後もオークションチェックし自分にフィットする商品があれば購わせて貰いたい。今日、近くの家電量販店に行ったところ、現品は品切れで待ってる人がたいへん多いと聞いた。家電量販よりも激安で購入できたのは嬉しい。昨日やってみたがヨガやジョギング、左右バランスチェック、BMI診断、・・・いろいろ体に良い体験ができた。直ぐに飽きるかもしれないが体のバランスはヨガを含めいろいろ研究開発されているようで、暫く続けて効果を見てみたい。

2007年12月26日水曜日  PM10時04分投稿 

大器晩成

 3年間公私にわたり、会社でお世話になった上長から、退職祝いの飲み会を開いて頂いた。今後も雇用形態は変わっても、同じ職場でご一緒するのだが、いろいろな面でDachs飼主の意向に十分添えない形になったことについて話していただいた。今は彼の時代ではないので彼の力が及ばないのだろう。しかし今までどおりなんとかやってゆける見通しが立ったので、「頑張らないけど諦めない」「浮浪雲」の心境で毎日を着実に過ごしてゆきたい。今日は彼に全面的にご馳走になっしまった。近いうちにお返しの返杯を倍返しでしなければ、と思う。
 今日彼とも3時間ほど話したのだがその中で『大器晩成』という話をした。結婚したての頃、「Dachs飼主は大器晩成の人です」といわれたときは、嬉しくないと言うよりむしろ、ガッカリしたが、今は老人の身だが、心身とも充実し、特に放課後は毎日のようにリラックスし、好きのことを好きなだけできる自分にとても満足できている。風の向くまま気のむくままに、活きてゆきたい

2007年12月27日木曜日  PM7時30分投稿 

退職手続

 Dachs飼主のトップページ上方部に「愛犬ランキング」プチットねアイコンがある。コレは何年か前からやっているのだが、ランキングが上がっても何も商品が貰えないが、できれば上のほうにあると見ていただけやすい と思い、毎日ブログを書くときに面倒でも自分で習慣的にワンクリックしている。一人は1日1クリックしか有効でないから、地道にやるしかないのだが、先程クリックしてみると、万年3位が始めて2位に上がっていた。毎日クリックした努力が身を結んだ(?)と言えるのだが、あっと言う間に3位に転落しているかもしれない。
 今日は午後会社の総務部門に印鑑と健康保険証カード、退職確認書、社員バッジなどを持参して退職手続に行ってきた。今日は国民年金手帳を返却してもらったが、来年早々にも社会保険事務所に行って手続をしてこなくてはならない。
 来年早々からアルバイト要員として同じ部門で仕事をさせてもらうことになる。但し、アルバイト社員は社会保険(健康保険・国民年金)は自分でやることになる。扶養者は国民年金では第3号被保険者となる。会社も社会保険負担が無くなるので、通常勤務時間の3/4を超える仕事をアルバイト要員にさせてはならないらしい。したがって、3月までの3ヶ月だけアルバイトとして働き、4月以降は別の雇用契約を検討することにした。

2007年12月28日金曜日  PM11時16分投稿 

本年最終出勤日

 来年から午前9:00から午後5時までの出勤になるので、今日はいつもより30分遅い午前7時7分の羽田空港行き電車に乗った。本当は7:19発の電車に乗るつもりで7分頃ホームに到着したのだが、すぐ眼に着いた電車がガラガラで最終乗客のDachs飼主も悠々と着座できた。今までは遅くなると混んでるからそんな気の使わない6:36の電車に3年近く乗ってきた。これなら今までからこの電車にしたほうが良かったとカミサンにメールで今の気持ちを送ったら妻曰く
『学生も春休み サラリーマンも1日早い休暇か年末挨拶でお客さんの会社に直行の人多い筈』 ととっても冷たいご返事。
 会社に行って仲間に聞いて見ると今日は電車空いてた と妻と同様の返事でガッカリした。

 今日は最終出勤日だが、Dachs飼主にとっても契約社員として3年目最終の出勤日として感慨深いものがあった。今日は昨日に続き、名刺・名札・社用携帯電話などを返却した。社員の予定表から名札プレートも外し、ipmsgというLAN用会話ツールの略称も名義変更した。

 夜は恒例の年末ご苦労さん会。午後6時から9時過ぎまで楽しく男女一緒に飲み騒いだ。帰りは雨の中で前方にフラフラしている酔っ払い女性を発見。近くに寄れば我が仲間なので、近所の寿司屋で一杯彼女と飲んだ。彼女の物怖じしない性格を如実に表わす一大事件にも遭ったが、今日は真相を晒さない。

2007年12月29日土曜日  PM11時09分投稿 

あと3日

 今朝起きたら雨ふり。また眠る前にトイレに入ると、雨音が結構していた。昼間は曇りだったが暖かかった。昼から今年最後のジムに行ったが、サスガに年末で奥様方は少なく、大掃除してホットした後の旦那さんたちがお風呂に入ってさっぱりしたい目的で来ている人も多いようだ。
 今年もあと3日。我が家の年末大掃除は天候の影響もあり、全く未着手。明日明後日にはお昼いっぱいかけて家の周り及び屋内のガラス窓雨戸ガラス戸の高齢のヘビーなクリーニングをしなくてはならない。
 今日昼間は、来年早々オープンに向け、HPリニューアルに際しページと画像ファイルの移行カテゴリー分けに6時間ほど集中して行ったが、1/1堂々オープンには到底間にあいそうもない。誰にも予告していないので、ココロの予定だけは延期させてもらう。次期のターゲットは(HP閲覧数もまだ488千件なので、)閲覧数500万件を記念して改装を行いたい。今年の重大ニュースには記さなかったが、ネット系では「迷惑メールの激増」と「掲示板リンク登録文書掲示板、BLOGが毎日のように荒らされたこと」でよいことは一つもなかった。またADSL速度も300KBPS程度で超遅いので、来年機会があれば、光に変えたいと思っている。若い人を中心に動画写真音楽の送受信が毎年劇的に増加しており、回線トラフィック状態も極めて厳しく、ブラウザーのホームページに設定しているニュース画面がここ1,2年前から出てくるのに時間がかかってイライラすることが多い。

2007年12月30日日曜日  PM1時35分投稿 

大掃除

年末年始割引切符 朝早くから、家の大掃除を始める。晴れていたのだが強風で、戸・窓を外し、塀にかけて、放水・クリーニング・したりしていると、時折突風が来て雨戸やガラス窓が倒れたり飛びそうになる。力をいれて懸命にデッキブラシなどでギュッぎゅっとこすっていると、多少風が吹いていても、長袖ポロシャツを来てるだけなのだが体が火照ってくる。しょうがないので上だけテニスと同様に半そでTシャツに着替えて戸外で奮闘。玄関・庭・車庫・2階の雨戸まわりはナントカ午後1時前に終了。後片付けをして、食事をしていると雨がポツポツ降ってきた。午後は屋内の掃除なので別に外が雨でも構わない。
 Dachs飼主と娘は定期を持っているが妻はもちろん持っていない。妻は月に2,3度都内へ好きな芝居やショッピングに行くのだが往復運賃だけでも1日あたり3000円はかかる。義母が我が家の来ているの今週はじめ新橋演舞場へフタリで芝居を見に行ったときには写真のような「行く来る切符」を買っていた。これなら途中下車も可能なお買い得切符なのでもっと頻繁に発行して欲しいと思う。

2007年12月31日月曜日  AM11時44分投稿 

歳晩大鐘楼会

 昨日、洗車前に車庫やガラス窓・雨戸を洗っていたら、天気が悪くなり、結局洗車だけが行えなくて良かった。今朝は良いお天気。風は昨日同様強かったが、車のシャンプーとワックスがけはおこなえた。あとは家の中の掃除なので、Dachs飼主の役目はラミウリの散歩程度で特に大仕事はない。空気清浄機やエアコンのフィルター交換や清掃も私の仕事。午後は私の机周りの整理整頓清掃を行ったら、一応大仕事は終わる。
 今夜は午後11:00前に東祥寺に行き、炊き出しや湯茶サービスを手伝う予定。歳晩大鐘楼会とはいわゆる大晦日の鐘突きを現すようだが、禅宗だけの言葉かどうかしらない。芋煮や甘酒などを作ると聞いてるが行って見ないとわからぬ。今年も無事終わったことを鐘をつきながらお礼を言いたい。

1 pages