dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2007年11月1日木曜日  PM9時07分投稿 

かぼちゃ、大安売り

 昨日までの赤茶色モード、お化けモードがやっと終わり、今日からは(多分明日明後日の週末を狙って)クリスマスモードになると思う。寒くなったとは言え、まだまだ涼しいモードであり、サンさんの活躍するのには早すぎると思う。
 今日はある航空会社の電話センターを見学に行って、その帰りにいつものとおり、飲み屋に行った。鳥手羽先のから揚げ、久しぶりに口にし、少々食べ過ぎた。
 話は飛ぶが、今朝、電車の中で隣の伯母さんの前の席が空いたようだ。しかしそのおばさん、何を思ったのか、Dachs飼主に「どうぞ座ってください」というではないか。もちろん、即座にお断りしたが、Dachs飼主は恥ずかしながらこの歳にはなっているが今まで一度も座席を譲るお誘いを受けたことが無い。しかも、このおばさん、良く見ると「シワデクシャクシャ」であり、たぶん私より10歳前後は年上と思う。断ることに何の戸惑いも無かったが、はじめて座席を譲られたことに対し、喜んでいいのか、哀しんでよいのか???
 連日酒漬けとテニス漬けで気力は充実しているが、眠い、だるい、疲れた・・・

2007年11月2日金曜日  PM11時55分投稿 

右奥歯充填完了

 先月半ばより右上歯の補填手術と切削が今日の来院でやっと完了した。再来週火曜日に再來院して、様子がよければ終了となる。今夜は「3丁目の夕日」のTV放映がある日なのだが、午後7時に歯医者、8時半からテニス、10時からジムとスケジュールが立て込んでいて、結局最後の30分ほどしか観ることが出来なかった。
 先週くらいから、イタリア旅行時のテニスとジム長期休みを取り返そうと毎日のようにテニスとジムに通っている。お陰でテニスのストロークやサーブについても少しづつだけれどコツらしきもののヒントが掴みかけてきた。明日も明後日も水曜もテニスに日参する予定だ。

2007年11月3日土曜日  PM11時15分投稿 

今月のカレンダー

10月の思い出写真はやはりイタリア 今日は夕方からとても寒くなった。リビングでポロシャツを着て本を読んでいても少し肌寒い。昼間テニスに行ってジムで体が暖かくなってきていたので、我慢できない寒さではなかったのだが冬はそこまで来ている。金曜夜も今日昼もTシャツと半ズボンでテニスに行ったのだがコーチから「Dachs飼主さん、寒く無いですか?」と年寄りの冷や水だ、無理しない方が良いよ、というような雰囲気で心配して(面白がって)くれたので、「人間の体、すべて顔だと思えば肌をだしても大丈夫と思う」とワカイ人々を励ましておいた。
 ポロシャツを着ていても今月11月のカレンダーを作成した。本当は月末に当月のカレンダーを作ればホットな写真が張り込めるのだが、トイレに貼るのが目的なのでカレンダーの役目が果たせない。したがって、11月のカレンダーと謂えど写真は10月の思い出となってしまう。結果、10/17ウリエルの4歳誕生日にバースディケーキを食べる姿とDachs飼主夫妻のイタリアの思い出だけになってしまった。

2007年11月4日日曜日  PM5時00分投稿 

左手から右手へ

 昨日と比べ、格段に暖かい。今日はお昼はテニスとジムに熱中し、朝と夕方はHPの整理にかかりっきりとなった。テニスも8月から新しいスクールに入門し、今日で30回目。硬軟取り混ぜた素晴らしいコーチと親しみのある受講生にも恵まれて、たいへん楽しく厳しきレッスンを進めながらコツやヒントを沢山教えてもらい毎日行くのが楽しくなっている。今考えてみると、7月までの学校では毎週少しレッスンがマンネリになり、だらだらと時が流れていったが、この3ヶ月は充実している。
 1ヶ月で10回行ってるので、3日に一度はボールと親しんでいる勘定となる。また、今年中に利き腕を左手から右手に変えたのが本物になれるよう年末にかけて頑張る。今年中は半そでTシャツと半ズボンで頑張るつもりなので、長袖長ズボンを履く頃には右手打ちのプレヤーになっているように年内いっぱい努力したい。ジムでは左利き腕の力を右手にも力を貰えるよう、筋トレでも、右手だけを使ってウェイトリフトなどをトレーニングしている。なかなか右手は利き腕のようにはまだまだいかないが、すこしでも近づければいいなと思って微力を尽くしている。

2007年11月5日月曜日  PM8時20分投稿 

敬語のお勉強

 ここ暫くの間会社の仕事で、敬語について教育資料を作っている。普段何気なく尊敬や謙譲や丁寧な言葉を使っているように思うのだが、何気なく失礼な言葉を使ってしまうことがある例を資料を読んでいて2,3再確認した。
 尊敬語には「お(ご)・・・になる」(お聞きになる)「・・・れる(られる)」(聞かれる)が一般的だが、変形として「お(ご)・・・する」(お聞きする)や「お(ご)・・・いただく」(お聞きいただく)は逆に謙譲をあらわす言葉となる。
 しかし、、「お(ご)・・・ください」(お聞きください)は敬意を表わす言葉ではなく、命令依頼に系統付けされる言葉遣いです。「・・・してください」ではなく、「・・・していただけますか」か、もっと丁重に「・・・していただけませんでしょうか」といった相談系のほうが、より丁寧な表現になる。
 また、「・・・ていただく」(聞いていただく)などの謙譲の言葉も過剰に使うとキザになり、不自然になることがあるので、気をつけなければならない。形式だけに陥って、心のこもらない表面的な言葉には、人の心に響くものが無く、かえって不自然になる場合があります。特に「私は〇〇会社に勤めさせていただいております。」、「私は営業をやらせていただいております」などの言い方はわざとらしさや、言葉と心が一致しない、ちぐはぐな感じをあたえるなどの意味にも取られかねないので注意しなくてはならない。
 ところで、「ございます」は本来自分に関するときに使う謙譲語的な丁寧語だが、相手様に対しても慣用的に使われることが増えてきた。例えば「森山様のお宅でございますか」は謙譲語の意味合いはまったくありませんが、普通に使われているようだ。しかし「大石先生でございますか」という言い方は行き過ぎの表現と捉られている。「大石先生でいらっしゃいますか」のほうが正しい言葉遣いとされる。

2007年11月6日火曜日  PM6時05分投稿 

トスカーナ料理

 テニス後の外食先を前回満席待ち大勢のイタリアトスカーナ料理「イルトラッキオーネ」に行く。1組だけ待ちが発生していたので止むなく外の席で待つ。3分ほどの待ちで入れたが、テーブル自体はまだまだ空きがあるようだ。50テーブル以上ある席が満室になると多分、料理人か給仕が足らなくなるので少しづつ入れている感じがする。ここの店の名物はジラローストと呼ばれる大型ロースターで焼かれる鳥獣肉だ。Dachs飼主はここがフィレンツェ郊外のトスカーナ田舎料理と聞いているので、まずパスタを食べた。パスタは日替わりのペンネと週代わりの牛筋肉入りミートソースを2人で頼んだが、結構量があり、サラダと食べ放題のパンが付いて1,000円前後なら安い。名物のジラローストと煮込み料理は次回の楽しみに取っておきたい。なおこの店では、今日からイタリアワインの新酒が出ていた。フランスのボージョレーヌーボー11/16より早く今日11/6からイタリアでは「ノヴェッロ」と呼ばれる新酒が登場。昼間から酒は飲めないので諦めた。

2007年11月7日水曜日  PM11時36分投稿 

迷惑メール対策

 ダックス飼主のホームページは2002年にスタート以来、思いつくままドンドン写真や記事をテンコ盛りにしてきた。このため、過去の内容の見直しやアップデートが殆どできていないのに等しい。今朝、ラミエルの親戚犬としてお付き合いさせてもらっていた某さんからメールをいただいた。ラミエルの親戚犬とし、ホームページにアップロードさせて貰ったのだが、その当時は全く問題が無かったメルアドの件で依頼があった。メルアドはHPなどに標準で付けていたのだが、ここ4年くらい前からAV系を含む迷惑(スパム)メールが激増し、困っているとのこと。まさか、ダックス飼主HPで得たメルアドから来ているわけではないだろうが、ご依頼のとおり、メールアドレスは外すようにした。それにしても殺人的に迷惑メールが繁殖している。最近は会社のマイメールアドレスにも迷惑メールが迷い込んできてくる。どうやって調べるのか、アトランダムにやるのか知らないが人騒がせな輩である。HPの掲示板にもそんな系列が油断しているとドンドンやってくるので、PW制や、受信拒否ドメイン設定などの工夫はしているが、それでもすり抜けられる場合も多い。

2007年11月8日木曜日 立冬 PM10時10分投稿 

のれそれ

あなごの稚魚です 今日は立冬のせいか朝から冷えた。流石に男性はコートを着てる人は見なかったが、通勤タイムは寒そうにしていた。女性は黒系スカート・パンツにブーツスタイルを今日結構見かけた。昨日、テニスに行ったときも少し寒かったが、いつもの通り半ズボンとTシャツで出かけた。薄手のウィンドブレーカーを着ている寒がりのコーチから「寒かないの?」と聞かれたので、「年内はこれで行きます。全身が顔と同じ肌と思えば、腕や膝を出しても大丈夫だよ」と応えてしまった。年内にダックス飼主が行く水金土日に雪が降らなければOKなのだが、白いモノがチラツクと、絶対「年寄りの冷や水」と言(思)われそうなので長袖長ズボンに(止むを得ず)着替えせざるを得ない。ダックス飼主は寒さにはソコソコ大丈夫だが、暑さには相当弱く、汗が滝のように流れ、ものの5分程のレッスンでシャツが濡れ濡れになり、汗が眼に入るので5分おきにハンカチで眼や眼がねを拭いたり、バンダナを交換している。病気ではないかと思うが,健康診断では「全ての部位で全く問題無し」判断が下っている。
 先週ネットで衝動的に買った『のれそれ』が冷凍便で本日到着した。写真がそれであり、アナゴの稚魚と聞いて買ってしまった。冷凍ものを水をかけて解凍し、ポンズともみじおろしで戴いた。量は少なかったが、舌先に優しく、つるっとした食感で珍しく、とても美味しかった。

2007年11月9日金曜日  PM11時50分投稿 

変形性膝関節症

 会社で、私より一回り以上若い人(それでも48歳)が、不自由そうに歩いている。「どうしたの」と聞いて見ると原因不明だが階段の上下や通常の歩行で痛みがあると言う。Dachs飼主は即刻『それは多分歳のせいでしょう』と言い放ってやった。50歳以上になると多くの人が膝の痛みを訴える。ネットで調べても「変形性膝関節症」という症状で、ひどくなければ加齢により誰でもかかるらしい。特にO脚の人は膝に負担が大きいので掛かりやすいらしい。
 Dachs飼主もこの1週間で月間予定表のとおり、2日休んだだけで連日のように「ジムとテニス」に通っている。膝の痛みは殆ど感じないが、Dachs飼主の場合は腰に少し痛みが残っている。多分テニスのバックハンドストロークで背筋を伸ばして体を捻転させるのが腰の負担になってるのだろうと推察している。テニスとジムは今月しっかりと数をこなすつもりだ。来月8日からはまた中国旅行に行く予定だから今月はしっかり練習と訓練をしておく。中国は今年2月に行ったばかりだが、12月は桂林方面に行く。来年のオリンピック、そして中国株投資で思わぬ副収入があるのも我が家の中国旅行ブームの原因だ。

2007年11月10日土曜日  PM11時39分投稿 

奥様

 昨夜からの雨が続いている。お昼前にはいつものようにテニスに行く。来週火曜日に久しぶりの平日時間帯で予約を取ろうとしたら、満員の盛況。8月に入会時は土日出勤火水休暇のスケジュールで、毎週のようにこのレッスンに来ていた。あの頃は真夏の暑さで受講生も1名からせいぜい3名だったのだが、いまは涼しくなって昨日までの予約で定員の8名になってしまっていた。平日は水金の夜9時の時間帯なので、奥様方とは会えないのだが、平日の昼間は奥様方が多い。セレブでもなんでもない奥様方からでる話題も忌憚のないものばかりで、男性陣にも大変参考になる。旦那の話・お店の話題・ある人の噂・趣味のこと・・・・。
 帰りにジムに行ったら、駐車場では屋上までぎっしりと車が詰まっている。雨で暇なのでショッピングやスポーツに行く人が多いのだろう。Dachs飼主も今日、横須賀ウォークに行く予定だった。京急長浜駅から津久井浜まで横須賀の山々を散策する京急横須賀市共催イベント。ひさびさのウォークなので楽しみにしていたのだが、雨でやむなく断念。

2007年11月11日日曜日  PM4時22分投稿 

サウナ坐禅

 今日もテニスの後はジムへ直行。毎日のようにジムに行くので、いろいろなことにチャレンジしたくなる。昨日土曜日からドライサウナで我流で坐禅をはじめた。温度が高いので8~10分で汗が激しく噴出すので無理をせず退出しているが、僅かな時間、坐禅の呼吸で座っている。調息調心と言って、ゆっくりと吸ってゆっくり吐き出す坐禅の呼吸で座る。普通の呼吸速度よりゆっくりと吸ってゆっくりと吐く訓練だ。今日は1分間に2回の呼吸で行った。つまり30秒を10秒づつに分け、吸って停めて吐いての1往復を行えばよい。今月23日勤労感謝の日に坐禅の会があるのだが、生憎、都営地下鉄主催の皇居ぐるっとウォークで往復はがきで申し込んであるのでキャンセルさせていただいた。

2007年11月12日月曜日  PM8時19分投稿 

地域コミュニティ

 新しいテニスクラブに入って、4ヶ月。練習回数も30回を超えた。一緒にテニスをする仲間で知り合いも増え、その付き合いも少しずつ深まってゆく傾向にある。今週はAさんがジム体験を始めている。行く気になったら来月からダックス飼主の行ってるジムに入会とのこと。またBさんは中国の方だが来日4年、現在エアコン技術関連の仕事で頑張ってるとのこと。中国のことや、エアコンのことで近々いろいろ話をしたいね、と約束している。Cさんは近所でわん散歩仲間の人の娘さんと判明。ミニピンのチョコちゃんがペットと聞いて吃驚仰天(世の中とても狭い)。坐禅の会では我が家から半径2キロメートル以内に4人も仲間が居た。心身のスポーツで地域コミュニティが活性化したり、飲み会が増加するのはとても良い。今月24日、前に通っていたテニススクールのメンバーからテニス大会&飲み会の計画があり、お誘いを受けている。

2007年11月13日火曜日  PM6時15分投稿 

株式大暴落

 8月の米国サブプライム問題から派生した巨額信用不信は、日本のみならず中国の株式市場にも大打撃を与えている。10月末日からの昨日までの2週間でダックス飼主も中国株236000株を所有しているが価値の暴落は520万円にもなってしまった。買ったときの価格まで税引き後でも、まだ1000万円余りの差益があるので、当初予定通り2010年くらいまでは保有し、中国経済の伸張に大きな期待をかけたい。また、米国経済不安から、ダックス飼主所有の外貨預金も若干価値を落としている。
 その弱々しい米国に対し、福田さんが謝りに行くという。自らの国会が風雲急を告げているのに、どういうつもりだろう、理解に苦しむ。民主党との政策調和をはかるほうがもっと大事だと思うのだが・・・

2007年11月14日水曜日  PM10時38分投稿 

メタボ対策

リビングの壁に飾る 散歩仲間に夏、撮っていただいた写真がA3版プリントされていたのを今日休みだったので、額縁を買ってきて貼った。ジグソー好きな人や写真を飾る人が額を買うのだろうと思うが、A3版で1,000円超はチト高いのではないだろうか。
 今日も休日を利用してお昼2時間、夜1時間のテニス、その後のジムとしっかり体を動かしてきた。お昼のテニスメイトは奥様たちが多い。今日の話題はメタボ対策。一見すると私より痩せてると思われる奥様たちがダイエットに頑張っているそうだ。お風呂に入ってるときにメタボを感じるらしい。今彼女たちに信用厚い食品は黒烏龍茶煮だしタイプとサプリメントOR薬『ナイシトール』がとても効果があるそうだ。Dachs飼主はメタボだと思うが、あまり気にしてはいない。運動して沢山食べて飲んでれば体に病魔はこないだろうし、未だに病気で苦労したことが無い。
 

2007年11月15日木曜日  PM8時35分投稿 

2本立て

 昨日、消化の為に休暇を取ったので、今日は月曜日の気分。あすもう一日出勤すればまた土日と休める。休みの日はジムやテニスに明け暮れているが、たまには違った土日を過ごしてみたいと思っている。ぜひ見たいと思っている『3丁目の夕日』のロードショー公開はいつまでやってくれるのだろう。義母愛子が12月下旬に正月を千葉で過ごすために遊びに来てくれるのだが、年末まで興行してくれるのだろうか? ロードショーはもちろん1本の映画だけを見るためにお客さんが足を運んでくれる。数年前までは映画の日(毎月1日?)のみが1,000円でそれ以外は2000円近くしていた。しかし最近は映画人口がレンタルDVDや地デジに圧されたのかどうかしらないが、映画館は毎日のようにナントカデーを設定しては1,000円の値段設定をしており、気軽に映画館に行けるようになった。
 Dachs飼主が若い頃は映画は週代わりで2本立て興行だったような覚えがある。新聞社の週刊ニュースを見て、来週の予告編を見て、2本の映画を堪能していた。場末の2流館では3本立て興行もあった。料金も大人30円、子供15円くらいだったと思う。小中学生の頃は怪談映画でギョッとし、動物映画に感動し、チャンバラ映画で勧善懲悪や痛快時代劇を楽しんだ。ゴジラをはじめとする特撮映画もモノクロだったが恐くて大変面白かった。高校時代に入ってDachs飼主は関西に居たので、大阪梅田でシネラマという立体映画を見て大変衝撃を受けた。梅田OS劇場だったはずだ。

2007年11月16日金曜日  PM11時13分投稿 

スクールでの怪我

 今週火曜日に前に行ってたテニススクールの生徒がレッスン中に転倒して、運悪く左手薬指を骨折。すぐに近くの東邦K病院に運ばれて緊急処置は施してもらったのだが、手術自体は困難なもので佐倉にある別の病院を紹介された。手術による治療はすべてがすべて健康保険が効くというわけでなく結構モノ入りだと嘆いていると散歩仲間からお聞きした。テニススクールだけではなく、ジムや自動車学校など怪我をしそうなところでは受講料を少々高くしても、万一の保険を学校側がかけておくべきと思った。

2007年11月17日土曜日  PM6時20分投稿 

ドアクローザー

 今朝は寒い。家に居てテレビを見ていてもパソコン操作をしていても、厚着をしているのにもかかわらず、足元から寒さがあがってくる。仕方がないので、外に出て庭いじりをしだすと、晴れ間も全く無いのにもかかわらず寒さを感じない。寒い戸外で大工さんや左官さんが元気に仕事をしていて寒くなさそうなのが解かる気がする。
 庭掃除を終えて、玄関のドアを閉めると違和感がある。キチンと閉まらないのだ。原因は上部についているドアクローザーを取り付けているドア枠のネジ4個のうち3個までが壊れていることだった。しかも枠側のネジ穴が詰まって、素人の手に負えない。したがって、ドアクローザーだけを買っても、取り付けるためにはずらして別のネジアナ4個を作る必要がある。シロウトには出来そうもない。しばらく考えよう。

2007年11月18日日曜日  PM4時40分投稿 

コンサート手伝い

むげんのコンサート 「親子三代で楽しむコンサート」と題したイベントが駅前のホールで開催され、主催者の依頼でDachs飼主もお手伝いをさせて貰った。10時から14:00までに2回の公演があった。Dachs飼主はテニスレッスンも受けたいので、11:00から13:30までは失礼させていただいた。写真の「コンサートの文字」貼り付けや座席のセッティング・片付けなど簡単なお手伝いなので苦労はなかった。さらにコンサート自体もゆっくり拝見できた。たくさんの楽器の音色が聞けて、聞く人も参加型の親子3代で十分楽しめるコンサートであった。お客様の入りも広告不足で少し心配していたが、殆ど満席の盛況で帰る際のお客様の顔はGoodだったので、お手伝いさせて貰った甲斐がある。昨年秋ペルーで聞いた楽器「パンフルート」や「ケーナ」が聞けてとても懐かしかった。

2007年11月19日月曜日  PM7時40分投稿 

硫酸バリウム

 今朝は品川駅前の東京支社にて健康診断が午前9時からあり、いつもより約1時間ゆっくりと出勤。昨夜から冷え込みがあり、いつもより遅い通勤だが電車の中は着膨れラッシュ。月曜日は営業マンも週始めの朝礼や先週の活動実績報告のためか社内にはサラリーマンが普段の日より多く混んでるようだ。
 健康診断は便回収・体重身長・視力・検尿・血圧・採血・眼底・診察・心電図・聴力・胃X線撮影と胸部レントゲン以外はすべて検査した。肺は春に健診が完了している。採血の為に昨夜9時以降は水以外の飲食物は取ってはいけないので朝食は抜きで健診を受ける。今まで気が付かなかったのだが、胃撮影後に飲めと言われた便秘薬の説明書にはこんなことが書かれていた。「バリウムが滞留したまま2,3日便が出ないと原料は硫酸バリウムなので消化管に穿孔や腸閉塞・腹膜炎が稀に起こる可能性」、「白い便が出ている間はアルコールは絶対に飲まない」ことが書いてあった。結構薬の説明書には大事なことが書いてあるものだ。はやく出さないとアルコールを飲めないので駅前で立ち喰いのコロッケ蕎麦300円を久しぶりに食べた。

2007年11月20日火曜日  AM9時40分投稿 

電車トイレの位置

 遠距離通勤は大変だが、おかげさまで毎朝毎晩座って通勤させて貰っている。朝は発車の7,8分前にホームで待ってればいつもの電車に座れる。(但し月曜日は10分くらい前に待っていないと座れない)万が一座れないときは一本遅らせてあと10分待つ気になれば座れる。昨日は1時間ゆっくり出たので、あと10分待てば座れたのだが、駅に着いて直ぐホームに入ってきた電車に乗った。久しぶりに立っての電車通勤だ。特に読む本も新聞も無かったので窓の外を見たり、座っている人を観察して立っている時間を過ごした。
 暇なので座席の位置についてふと考えてみた。ダックス飼主の最寄駅のひとつ前の駅では必ず座れる。彼らはどんな順に座るのだろうかと思いを馳せた(想像してみた)。何処でも座れるという条件では優先順位で高い着座位置は端の席だろう。
 まず、混雑電車の中で途中駅に下車する必要のある人は直ぐに降りることの出来るよう、ドアに近い端の席に座っると思う。立って観察していると、結構端の席に座っている人が降りることが多いようだ。
 気の小さな人や、人との無用のトラブルを避けたい人は一番端の席に座って、隣の席に大柄な人や横柄な人が詰めて座ってきても、反対側はパイプか座席端なので嫌な思いが半分で済む。ダックス飼主も気が小さいので、端が空いてれば、また端が空けば端に座ったり移動することを選ぶと思う。
 雨の日も傘の置き場に困るようなとき、端に座ってパイプや連結部、ドアのハンドルに傘をかける。本を読んだり、携帯操作の際に傘を持ったままでは思うようにゆかないからだ。通勤鞄は最近物騒なので、網棚の上でなく、必ず膝の上に置いて座ることにしている。
 そう言えば、トイレでも端を選ぶことが多い。真中の便器で両端に他人が立たれると何か気ぜわしい感じがする。個室のほうは位置は関係なく、複数空いてれば和式を探している。洋式は他人の座った便座に遠慮が走る。

2007年11月21日水曜日  PM8時00分投稿 

相互理解

 ある方が夫婦仲をいつまでも保つ為のノウハウをテレビで少し披露していた。大きくは二つあり、一つは『好きな方向や趣向を同一にするなど相手にむやみに合わせず、時には相対して感想を述べ合う つまり、相手の行く先ばかり見ず、相手と時にはゆっくり話し合って行く先を舵取りする』こと。もう一つは『相手に対し、愛していると言うのではなく、ありがとうという』こと。
 相手の人格を尊重しながら感謝しあうことで夫婦はながく続くらしい。喧嘩しながらでも別れない夫婦は絆が強い。発言した方は結局、上記のことが遠因で別れたそうである。相手の機嫌ばかり取っていると、相手の人は物足りなく感じると思う。本人もそれがうまく行かなかったときにはそれが言い訳や後悔のもとになり、なんとなくすっきりはしない。言いにくいことでも、場合によっては正面きってきちんと話し合ったほうが相互に理解がしあえ、「雨降って地固まる」のであろう。我が家も今春、おかげさまで結婚30年を迎えた。特に意識はしなかったが良く続いたものである。カミサンに『ありがとう』と感謝をしなくっちゃ。

2007年11月22日木曜日  PM9時55分投稿 

通勤衣替え

 ダックス飼主も、今日からとうとうスーツの上に革ジャンパーを羽織って出勤する。スーツの下は半袖シャツなので知ってる人が居ればまったく恥かしいスタイルである。12月までスーツのみで頑張ろうと思ったが、今朝は結構冷えていたので、あまりヤセ我慢でシツコイ風邪を貰ったらタイヘンだ。
 昨夜のテニスも半袖短パンでレッスンを受けたが、テント付きのテニスコートでも最初の準備体操と最初の基本レッスン(ストローク)の間はテントの網から入り込んでくる冷たい風が身に沁みた。しかし、前後左右に体を動かしたり、ボールを拾う頃には体が温まり、寒さを感じなくなった。レッスンを終え、そのまま短パンとTシャツでジムに行って30分ほど走りこみ、あとはサウナ坐禅をして、ヒゲを剃りさっぱりした上で帰宅できた。
 通勤時は寒いが、会社に入ればエアコンが効いてるので、シャツ1で全く問題は無い。昼も問題無いのでお昼休みのみスーツを着て近所の食堂に食べに行った。冬場は冷たいものよりやはりフゥフゥしながら食べる蕎麦や辛いカレーライスが恋しい。

2007年11月23日金曜日 小雪 PM11時45分投稿 

都心散策

皇居ぐるっとウォークパンフ 今朝も冷え込む。電車主催のウォークも4年位前から30回近く参加しているが、はじめて夫婦揃って参加した。Dachs飼主も久しぶりのウォーキングとなる。行き先は日比谷公園起点のPASMO協議会主催「皇居ぐるっとウォーク」。寒い朝、ラミウリを連れ、近所を30分ほど散歩に連れ出すなど、慌しく準備をし、9時半の電車で1時間後に東銀座に到着。11:00にスタート地点の日比谷公園ニレノキ広場で参加申し込みの返信往復葉書を渡し、スタート。往復はがきで1ヵ月半ばかり前に申し込んでいたので、行かないわけにはゆかない。今日は東祥寺さんで月に一度の坐禅会があったのだが、こそういうわけで行けなかった。
 数寄屋橋から晴海通りを歌舞伎座・築地本願寺を右に見ながら勝鬨橋まで進む。ココを左折し、月島もんじゃストリートを散策しながら、相生橋手前で石川島公園、八丁堀を経て八重洲に向かう。八重洲通りの銀杏並木が美しい。東京駅の手前を右に迂回し、日本橋コレドなど日本橋を歩く。そこから永代通りを経て日比谷通りをひたすら進めばスタート地点と同じゴールの日比谷公園に達する。到着したのは午後1時で約2時間で9Kmを歩いたことになる。月島でモンジャを食べようと思ったが、11:30で全店開店してなくて開店しているところは表までたくさん並んでいたので止めた。ツレアイもお好み焼きのほうが旨いので、また今度にシヨウと言ったので食べずに歩いてしまった。ゴールで記念ハンカチとパスモ君携帯ストラップ、後援会社よりアリナミン飲料を貰った後、食堂探しに奔る。先月開店した有楽町イトシアに入ってみた。その後、築地場外市場にも行ってみたがすべて満員+待ち客多数で場外とはかなり外れた場所にある「竹若」という割烹料理屋で海鮮料理を戴いた。大穴子焼御膳は2000円ほどで安価だったが意外に旨かった。
 今日は我が最寄り駅の駅前に電器の「コジマ」とディスカウント「ドンキホーテ」が開店したので帰りに少し寄ってみた。食後はテニスレッスンに行き、今日の予定はすべてジエンド

2007年11月24日土曜日  PM4時19分投稿 

暖かい

 昨夜の寒さとはうって変わって今日は暖かい。昨夜テニスに行くため車に乗ってると、車外の温度表示は摂氏1度にまで下がっていたが今日は昼テニスなので車外の温度も摂氏11度にまで上がっていた。
暖かい所為か、すぐ近くに開店したショッピングモールからのツイデか知らないが、ジムも随分混んでいて、やりたい運動を選択しながらやっていかないと今日はうまくゆかない。冬の枯葉は毎日掃除しても次から次へと隣の家の落葉を含め、玄関や塀周りの清掃が大変になってくる。この3連休はDachs飼主がやることにした。駅前の街路樹については、まだ葉が残ってるのだが、東京都の落葉の街路樹については殆どの木が刈り上げられ、寒々としてきた。あれなら毎日落ち葉掃除をしないで済む。
 昨日の皇居ぐるっとウォークをホームページにアップしておいた。

2007年11月25日日曜日  PM5時12分投稿 

オープン余波

 金曜日にイオンSCに新しい棟がオープンした。ジャスコ棟、モール棟・スポーツ映画棟に続く、エンジョイライフ棟だ。2000年秋にジャスコが夜11時までのオープンを売りにして華々しくオープンして以来、徐々に拡大を続け、この7年間で3500台以上の駐車場を有する巨大ショッピングセンターになった。隣町には駐車場6000台を誇るジョイフル本田、1000台以上の駐車場を有するMORE,BIGHOP、・・・この近辺で2万台以上の車を商用で停めるスペースがある。今回エンジョイライフ棟では、コジマ・ドンキホーテ含め5店舗がオープンしたので、ジャスコ・イオンSCと廻る人も多く、ジャスコ近辺の信号には車だけでなく、人も大勢移動する。テニスの帰りにジムに立ち寄るのだが、今までは右左折ともスムーズで全く問題が無かったのだが、エンジョイライフ棟オープンの余波で車と人の溢れが発生し、右左折がままならない。人だけでなく、自転車もすーっと速度を出して歩行者信号をすり抜けるので、十分確認の上、運転操作をしないとあぶない目に遭う可能性が高い。もう一つ気をつけないといけないのは信号のところに立っていたり、パーキングの入り口に居る交通整理員さん。おジィちゃんが多いのだが、これらの人の止まれのサインはキチンと守らないといけないのだが、進めのサインは安心してはいけない。後ろから車や自転車が向っているのに平気で手のひらを上に上げて「行ってよし」のサインをするのでコワイ。特にジャスコのパーキング出入り口は歩道が設置されているので、進めのサインで進行するとぶつかる虞がある。Dachs飼主はパーキングの踏み切り坊が上がって、整理員が「すすめ」といわれても、鋪道のところで一旦停止し、左右を良く確認してからしか発進しない。いずれにしても人と車の多い街になった。
 外部の人や車ばかりがわが町をショッピングの為だけにすり抜けて行くのは住民としては嫌である。まだまだ緑は多いが、この街には山・川・海がない。今年まで開催されていた「東日本実業団駅伝競走」と「サントリーオープン」もこの街から移動するような話もある。この街で何か住む人にとって特徴のある「住みやすい」「和やかな」行政や行動が欲しいものだ。

2007年11月26日月曜日  PM7時50分投稿 

午前不運連続

 今朝もいつもどおり気持ちよく目覚め、朝食を摂った後、洗顔に向う。最初の不運は洗面所で発生した。フェィスクリームを手で展ばして、何となく少し髪に広げた。「こりゃ、おかしい」と直ぐに気付いて正しく顔にマッサージをしたのだが前段でほんの少しばかり髪に付いた。気にするほどのことも無いのでヘヤートニックを頭にかけてこすり、ゴマカシタつもりでいた。跳んだトラブルで洗面所での順序が狂い、それに気付かず、また次の不運がやってきた。
 今度はシェービングフォームを頭に付けてしまったのだ。全く馬鹿げた恥さらしであり、これは誤魔化すわけにゆかないので風呂場シャワーで水洗いする。時間が無いのでシャンプーは使わず、水での先髪後、普段つけないヘヤースプレィで形と艶を整えた。このトラブルで自宅を出る時間が普段より3分遅れた。プラットフォームに着くと月曜日で人が多い。なんとか座席は確保できるギリギリの順番だったので電車を待った。電車に乗り込み、二人分くらいの座席が空いており、前の方が座ればその隣に座ろうとした。その前の女性は最初左席に座る様子だったので右に移動したら、しばらくゴゾゴソした後、体を右に寄らせて、右席に座る。し方がないので余った左席に座ろうと移動しようとしたら、私の後ろの方が左に座り、座れなくなってしまった。結局10分後の後続電車までプラットで待ってゆっくり乗って座れた。
 そのあと、またまた勘違いミスが発生。いつもの電車は西馬込駅行きなので、三田駅か泉岳寺駅で京急方面行き電車に乗り換える。自分が乗っている電車を西馬込行きだと勘違いして泉岳寺で降りて乗り換えようとしたのだ。発車後、気が付くとこのいつもより10分遅れの電車は京急羽田方面行きの電車であった。
 午後からはトラブルが無かったので、午前中だけ不運な日であった。

2007年11月27日火曜日  PM6時54分投稿 

冬肌かゆい

 寒さはまだ本格的ではないが、空気がとても乾燥しているようだ。加齢のセイだと思うのだが肌のかゆみが最近とても気にかかる。肌が乾燥してきたとき、若い時代は体の脂分泌が盛んなのでウルオイが保てていたのだろうが,ここ数年分泌が少なくなって、乾燥肌になりやすくカユミを感じやすくなってるようだ。それほど強くないので皮膚が赤みを帯びたりするまでには幸い至ってない。お風呂に入った時も乾燥している肌に一挙に水分が接触するので「チクッ」とした痛みも感じる。
 女性に流行の「保湿とうるおい」のクリームや軟膏などをぬれば多少良くなるのだろうが、ベタベタしてまた別の違和感がでるのではないかと心配している。
 資料によると「熱い温度(40度以上)の風呂に入らない」と「風呂の回数を減らす」「肌はごしごし洗わない」という注意書きがあるのだが、ダックス飼主はすべて逆の日常を過ごしていた。ジムで毎回のように楽しむドライサウナやウェットサウナも温度が高いので当然止めた方が良いのだろう。入浴は運動をするのでその度ごとに入らなければ気持悪いが、体を洗う回数だけでも減らして脂分を皮膚に少しでも残すよう配慮したい。

2007年11月28日水曜日  PM6時51分投稿 

ドンキホーテ

 今日も休みを貰っていつものようにテニスとジムで時間を過ごした。陽射しは無かったが思ったほど寒くなく、短パンTシャツで運動が今日も快適にできた。ジムから帰りに噂のドンキホーテに寄ってみた。アクセサリー・スポーツ用品・電化製品・工具・食品・寝装品・衣料・玩具・ペット用品・文具・・・などありとあらゆる物がカテゴリー別に分けて上段まで上手に陳列されている。従来からこの近所にあるやや雰囲気の暗いディスカウント店とも装飾証明などの技術で1線を画している。また、こういう店にありがちな現金オンリーではなく、クレジットカードも使えて便利である。結局何も購わずに30分弱、徘徊しただけだったが、良い経験になった。
 夜も9時からテニスとジムに行って汗を流してくる。

2007年11月29日木曜日  PM8時00分投稿 

読書

 2週間に1回ペースで図書館に行き、1回あたり4冊を目処に借りている。図書についてはいつの頃からか、趣味の本以外は本屋で購入していない。カメラ、パソコン、地図、顧客応対関連など複数回閲覧または参考にする可能性のあるものは結構買うのだが,小説や雑誌、旅行ガイド、歴史本などは図書館で借りて読む。いつも後悔するのだが、本屋で買ってきて読むと、結局立ち読みして「良いな!」と思ったトコロしか参考にならなかったとイウようなことが大半である。また本棚も有限であり、30年間に1度も読み直さなかった本や図鑑も多く、物置のダンボールにもいっぱい重い本が詰まっている。
車内での読書は時間つぶしです 通勤電車に乗っている時間は往復2時間にもなるので、そこそこ読みやすい小説を借りて読んでいる。過去は文庫本が値段もサイズも手ごろなので買って読んでいたが、駅にも街にもゴミ箱が少なくなり、無駄が多いと考え、5年前に最初の会社をリタイアしてからは ”読み物は図書館で” が標準になった。いま楽しんでいるのは推理小説で「内田康夫」である。ちなみに、テレビでも推理ドラマは見ないが、水谷寺脇主演の「相棒」だけは録画して見ている。結構面白い。

2007年11月30日金曜日  AM9時04分投稿 

中国本

リコールのお知らせ 1週間後に中国桂林に行く。昨日、図書館で内田康夫の浅見光彦シリーズ2冊に加え、中国に関する本を1冊借りてきた。図書館に限らず、本屋でも中国関連の書籍はたいへん頻繁に出版されている。内容は「このまま中国は発展を続けられるのか?」「政治経済外交」「中華思想」「儒教」「まちの暮らし」・・・などさまざま。一般的に本の中身は中国についてあからさまに貶している本が大多数である。貧富の差が激しい、北朝鮮びいき、コピー商品、戦争犯罪、食の安全安心、台湾、外交のえげつなさ等々数え上げたらキリがないほど悪し様に記述されている。しかし、経済においてはGDP,輸出、国力とも目に見えた数字は劇的に上昇し、市民はここぞとばかり証券取引所でひともうけしようと、中国株を漁っているそうだ。
 我が愛車がリコールで修理要請がきた。車は生命に直結するので勇気を持って公表すべきだが、今の車はこれでで2回目だ。

1 pages