dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2007年9月1日土曜日  PM10時49分投稿 

恥ずかしがりの日本人

この秋はじめてコスモスを発見 さすが、今日から9月。2,3日前から薄い布団では寒さで眼が醒めるようになってきた。今朝も気持ちが良かったので、少し空が怪しかったが、ラミウリと散歩に出た。土曜日に散歩するのは春以来だと思う。近くの公園で今秋はじめてのコスモスを発見。こんなに近い公園なのに行ってなかったので、コスモスの咲き始めから見ることが出来なかった。
 夏の間、ビデオでしか見ることのできなかった日本一の授業を生で見た。そのなかで、日本人と外国人の習慣の違いで『日本人は恥ずかしがりで遠慮屋』ということが言われた。なるほど、そうである。
 例えば「飲み屋の料理で最後に残った焼き鳥1本や刺身一切れは食べ辛い」「バスの降車釦は日本のは1台40個近くあるが、海外のバスは2個程度。降りたいときは釦に近い人に気軽に押してくださいと頼める」「海外では本にカバーをしてくれないが日本でするのは何を読んでるかを知られたくないから」・・・等の例がいろいろ出ていた。私たちもモット気軽に人とフレンドリーにならないと駄目だと感じた。

2007年9月2日日曜日  PM4時52分投稿 

土佐の頑張り

 穏やかな日曜日。土佐礼子の死に者狂いの頑張った走りを十分堪能した。年齢的にかなり苦しいし、もともとそれほど走力に関して人より秀でたところが乏しい彼女が、踏ん張って、踏ん張って、3位に入れたことに拍手をあげたい。
 その後はテニスに向う。土日のレッスンで男性陣もかなり多かった。テントの外は陽射しはあったが、9月の風も涼しく、久しぶりに気持ちのよいレッスンを受けることができた。今日もテニス帰りは直接ジムへ直行。テニスに2時間近く集中すると、テニス靴の中にいつの間にか砂が多く入る。そのため、ジムに入る前に車の中でテニス靴からサンダルに履きかえる。また、上着もびちょびちょなので、車の中で着替える。半ズボンは上半分がかなり湿っているがこれはこのままで運動する。筋トレはテニスのあとは行わず、ランニングだけを行っている。テニスを終わってからのランニングは体に順応性があるので、いつもより少し速度をあげて30分走っても楽に感じる。

2007年9月3日月曜日  PM11時51分投稿 

ミステリーツアー

 一月ほど前に『JALで行く高原&グルメミステリーツアー』が売り出されていたので、1泊2日で9/7からだったので申し込んでおいた。
 魅力のポイントとして「人気ドラマ○○○にも登場 風情たっぷり○○時代の建築様式を残す○○温泉の散策」「泉質抜群標高○○○Mの高原に佇む温泉のあるお宿でのんびり」「夕食は○○○ガニ食べ放題」「秋の味覚あまーいフルーツ○○○狩り園内食べ放題」「絶景○○○を一望できる!メルヘンチックな○○車も楽しみ」「自然が美しい○○国定公園をドライブ」「昼食は○○名物の郷土料理が食べ放題」「開山○○○○年を迎える名刹○○観音を参拝」「歴史を感じる国指定史跡○○城址散策」などのフレーズが並びつい申し込んでしまった。観音さまは天童にある若松観音ではないかと推定したが、ほかのフレーズは全く判らない。会津の若松観音も怪しいかもしれないと思っていた。ミステリーツア-は申し込みをしても当日までどこを訪れるかを知らせてくれない。
 それでも今日、旅のしおりが旅行会社から送付されてきた。それによると9/7羽田発12:55、9/8羽田着15:40のみが案内されている。気になるので、JAL時刻表をnetで検索するとどうも山形空港らしい。それならドラマは多分「おしん」だと想像がつく。あとは行ってのお楽しみ。
 来月前半には久しぶりに海外旅行にチャレンジする予定。現状ではイタリア9日間が最有力。過去イタリアは1回しか行って無いので、北イタリアを中心にゆっくりと写真を撮ってきたい。

2007年9月4日火曜日  PM6時11分投稿 

毎日運動

 今日も朝からバタバタしながら、11:00からテニス、13:00からジムのスポーツコース。
午後は旅行会社に勤務のテニス友達と連絡を取り、9月30日から9日間イタリア北部地区旅行の予約を確定した。夏休みが終わると旅行費用も安くなり、リゾート地でフリータイム多く、プール海辺でのんびりするような旅行は驚くほど低価格だ。けれど中世の美術や建造物などを見て回る旅行は少し奮発してもきちんとした旅行で後悔しないものにしたい。いわゆるふるむーんやゆとりの旅行的な企画商品がDachs飼主のような年代に合うのかもしれない。
 夕方、歯医者に行って、歯石除去をしてもらった。プラークから雑菌が入り、歯石ができ、そのまま放っておくと歯茎が揺れだしてくる。特に50歳を超えると歯の点検は3,4ヶ月に1度は行っておかないと、歯茎が痛んだり、腫れてきたりするらしい。今日で今回の通院はラストになるが、次回は年明けすぐにでも来たほうが良いとしきりに薦められた。この歯医者さんもDachs飼主のテニス友達の一人だ。

2007年9月5日水曜日  PM10時50分投稿 

 朝から曇りがち。昨夜は暑いのと、昨日のスポーツ疲労困憊で眠りが浅かったので、朝から少し頭の回転速度が遅い。仕事で8月の実績をレポートしなくてはならないのだが、なかなか筆がはかどらぬ。
 お昼になって外に出る。会社から50mほど出た所で雨がポツンと顔に1滴かかった。空は雲が多い。今日は昼食時に図書館に行って来なくてはならないので少し遠出になる。雨が降ってき始めたので、近所の食堂で昼食を済ますわけにもいかぬ。迷った時には傘を取りに戻るほうが良いので、急ぎ傘を取りに戻って、図書館に向かった。歩き出して500メートルほど進んだところで、夕立気味の凄い雨が降り出してきた。傘を持ってきてて良かった。昼食後には晴れ間も見えた。雨で濡れた地面からはムッとした熱気が顔に触る。独特の気持悪さだが、花木には恵みの雨になっただろう。明日夕方には台風9号が関東を襲うらしいが、交通網に影響なければ嬉しい。これからは一雨ごとに涼しくなると思う。
 帰りも200mも歩いた時にポツポツと体にかかってきた。お昼の件もあるので、また会社に置き傘を取りに戻る。最悪の場合、カバンに折畳傘があるので、急場は凌げるが、沢山の雨にあたると、電車で、折畳傘の扱いにとても困る。お昼に次いで、またも置き傘を取りに帰って正解だった。明後日から2日間は東北旅行なので、晴れであって欲しい。

2007年9月6日木曜日  PM10時22分投稿 

ツアー中止

 明日は休暇をとり、1泊2日で予定していた例の『ミステリーツアー』が中止になったと午前中に連絡があった。まさにミステリーなツアーであった。山形空港から先、何処に行って何を楽しむか解らず仕舞いでの終息宣言。原因はもちろん、台風9号の襲来。夜半が山だが、明朝も台風進行方向に飛行機は進むので、早めに催行中止の連絡がはいったものと思われる。したがって、明日の休みは返上出勤することにした。
 石油・小麦など原材料の値上げにより、じわじわと日常の飲食物の値段が上がりつつある。連日のように、価格値上げのニュースが紙上を賑わしているが、最近の値上げは会社側が良く考えている。15%以内の値上げ程度であれば、商品の価格を上げずに、商品の内容量を減少させて売ろうとしているのだ。隠すつもりはないのだろうが、こういうやりかたをされるのは騙された気がして少々不快な気分になる。新聞社会面のリコールお詫び記事のように、正々堂々と値上げのお知らせを予告してから値上げすれば良いものを・・・

2007年9月7日金曜日  PM12時00分投稿 

曲がった骨

 昨夜から今朝にかけて台風9号が関東圏を直撃。我が家でも夜中、雨風が煩く、眠りを妨げられた。こんな時マンションは外部音の遮断は保たれているが、1軒家では雨戸へ噴き降ってくる雨音風音が響き、何度も眼を醒まされた。
 昨夜帰りの電車は5分程度の遅れで済んだが今朝の電車は20分もの遅れ。普段は6:37発の電車だが、大事を取って30分前の電車に飛び乗ったのだが、近隣の電車本数が間引きのせいで少なくなっているために、普段より会社へ10分早く着いただけ。6時過ぎは風と雨が激しく、駅前ロータリーで車を降りて、駅のコンコースに行くまでの間に傘の骨は見事に曲がってしまった。昨夜、テレビを見ているとコンビニ傘(105円の透明ビニール傘)や折畳傘はアッと言う間もなく、骨が折れたり曲がったりしていたが、紳士用の傘は大丈夫なようだった。それを信じて先月買ったばかりの長さ50センチの紳士傘は20m走った時点で2本の骨が曲がってしまい、あとは傘を差さずに走った。コンコースに着いて傘を畳もうとしたが、中ほどが膨らんでしまい畳めない。膨らんだ部分を手の平で何度も圧迫し、少し違和感あるが、なんとか傘を畳める状態にした。昔、台風の日はゴム長と合羽が定番だったが、あの服装が懐かしかった。
 例の『ミステリーツアー』の出発予定日が今日だが、旅行会社から家族宛に「旅のしおり」が送られてきた。それを見ると
「人気ドラマ○○○にも登場 風情たっぷり○○時代の建築様式を残す○○温泉の散策」「泉質抜群標高○○○Mの高原に佇む温泉のあるお宿でのんびり」「夕食は○○○ガニ食べ放題」「秋の味覚あまーいフルーツ○○○狩り園内食べ放題」「絶景○○○を一望できる!メルヘンチックな○○車も楽しみ」「自然が美しい○○国定公園をドライブ」「昼食は○○名物の郷土料理が食べ放題」「開山○○○○年を迎える名刹○○観音を参拝」「歴史を感じる国指定史跡○○城址散策」の旅程は
山形空港ー銀山温泉ー若松観音ー蔵王温泉ずわいがに食べ放題ー蔵王国定公園フラワーランドー芋煮料理ーぶどう食べ放題ー霞城公園ー山形城址散策ー山形空港 だった。
 

2007年9月8日土曜日 白露 AM9時18分投稿 

脳内メーカー

脳内メーカーでデザインのマイシャツ 今日は朝から快晴。陽射しは秋晴れというより夏の暑さを感じさせる。風はさすがに、9月に入り昨日の台風一過でいよいよ秋を感じる。近くの中学校では運動会、3キロほど先のゴルフ場ではサントリーオープンが行われており、賑やかになってきた。
 午前中パソコンを回遊中にこんな面白いサイトを見つけた。
 脳内メーカーというサイトで現況の自分の脳に潜んでいる気持ちを出してみたらこのBLOGに表せないようなひどい状態だった。恥ずかしい!!!。明日もう一度チャレンジして同様傾向だったら自分を辞めたい気になるかも。
 かわりにこのサイトでDachs飼主Tシャツを作ってみたので披露する。デザインやフレーズの意味ははっきりわからない。ここではほかに能力や占いまで揃っている。Dachs飼主はこのサイトで、30分以上はまり込んでしまった。

2007年9月9日日曜日  PM6時50分投稿 

暑くて眠い

 今日も暑い。朝夕は若干秋らしい風が吹き抜けることもあるが、昼間はまだ30度を越える真夏日が続いている。明日から9月中旬になると言うのに・・・。
 それでも、負けずに朝からテニスのレッスンとジムで自宅に帰ったのは午後3時過ぎ。それから昼ごはんだがあまりに暑いので、自分でインスタント焼そばにねぎと牛肉とキムチ、卵を入れて作る。フライパンがテフロン加工なので、Dachs飼主のような料理素人にも上手に出来上がる。発泡酒缶を飲みながら焼そばを食べてまどろんでいたらもう午後7時前。また、食事かと思ったが、食べぬと元気が湧かぬと思い、今から食卓に向う。今日の食事はキャベツサラダ、男前の冷奴、しじみ味噌汁と豚かつだそうな。
 食べられるか、 ビールを飲んで、食事をしたらまたまどろむやも知れぬ。お昼にお風呂入ってるし、まぁ今日はヨイとしよう。明日から仕事だ。

2007年9月10日月曜日  PM8時17分投稿 

寒暖の感度

 今日から9月中旬に入るが、秋らしい爽快な日々にはまだまだ遠いように感じる。今日も真夏日でありこの調子では、あと10日余りで秋分の日になるとは到底思えない。
 クールビズが各会社に浸透してきたが、今年は特にその有り難味を感じる。Dachs飼主のような汗っかきには自分の服装はもちろん他人の服装を見ても、スーツだけでなく、ネクタイ着用さえも暑苦しく感じてしまう。特に今年の夏は暑さだけでなく、湿気も相当高かった。CO2排出規制も含め地球環境改善に前向きな当社でも、今年はより積極的にクールビズに取り組んでいる。しかし、その運用については各社各様でばらばらなようである。期間についても本来は7,8月を核とした運用であったが、最近は6月~9月の4ヶ月間を設定している会社が多いようだ。
 もともと気温には我慢強い体質であったが、歳を重ねるに連れ、ちょっとした暑さ寒ささに弱音を吐くようになってきた。今までは休日はワイシャツのみでの出勤だったが、最近は毎日背広とネクタイは傘と同じで会社に置いたままにしている。
 その反面、温度に鈍感になり、ワイシャツのみの際電車に乗車の際、弱冷房車を選んで載ってたのだが、今年の夏は弱冷でなくても極端な寒さを感じなくなってしまった。要はDachs飼主の寒暖感度は「寒さにはそこそこ耐えられるが、暑さには弱い」ようである。

2007年9月11日火曜日  PM8時31分投稿 

キャリングケース

 朝から曇りがちの1日で、良く雷鳴がごろごろとしていた。そのせいで、湿り気もあり、朝のテニスも昼からのジムでの運動も快適に行えた。雨量はそれほど無かったが、草木には恵みだったろう。
 夕方、ショッピングセンターへキャリングケースを見に行った。昨年秋ペルーに行った際、片道24時間も飛行機に乗ったが、乗り継ぎ地が米国テキサス州ヒューストンだった。米国では、荷物のチェックが厳しくトランクも鍵を閉めたままレーンに乗せると鍵を壊してまで中を調べられるようになっていた。そのため、トランクの鍵を開け、かつベルトにも鍵をしないで出したが、途中でどうにかならないかと非常に不安だった。おまけに、1個あたりの重さは35Kg以内に制限されており、それをオーバーするとそこそこ高額な超過料金を取られる。Dachs飼主の持っている外国旅行用ケースは自重が7Kgを超える重量級なので、新調したいと思った。今のキャリングケースは自重が5Kgを切る超軽量タイプもあり、かつ、米国荷物検査用TSAロックも標準装備されている。価格も1~3万円程度で魅力ある商品が揃っていた。今月末にイタリアに行くので今日はまずウィンドーショッピングのみしてきた。

2007年9月12日水曜日  PM11時06分投稿 

ショッピング都市千葉ニュータウン

月末開店のアウトレット 21世紀に入ってはや7年余、我が街千葉ニュータウンでは、輸送機関である鉄道が怖ろしく高いことが理由(多分?)で、人口が増えず、若い人が都心に引っ越すのでどんどん高齢化が進みつつある。人口が増えないが、鉄道沿線を中心に安い遊休土地がたくさんあるので、ここ5,6年の間にジャスコ・ジョイフルホンダを核に、アクロスモール、モア、家電量販(ケイズ、ヤマダ、コジマ)、ドンキはじめ、ファッション・飲食店が激増している。今月末には観覧車のついたアウトレットショップ「BIGHOP」(写真左)が開業する。このショップの駐車場だけで2800台収容であり、近辺の駐車場をあわせると1万台以上は優に駐車できるマンモスショッピングゾーンである。千葉県だけでなく、近隣の茨城、東京、埼玉からも車でのショッピング客がここ数年激増しており、土日中心に、田舎町にしては頻繁な交通渋滞が発生している。
 今日、安倍総理が辞任宣言をした。今日の辞任会見でも小澤民主党代表が党首会談に応じてくれないから辞めざるを得なかった的な「自分は頑張ってきたけど周りが協力してくれないから悪い」モードでの潔しとしない言い回しで辟易した。親爺や祖先の名を汚す不名誉宰相として後世に悪名を残すだろう。

2007年9月13日木曜日  PM10時38分投稿 

電故

 今朝は社用で大井町にある品川総合区民会館に9:20に到着を見越して、9:00前に品川駅でJRに乗り換え、京浜東北線に進んだら、階段のところで、止められた。電車の運転が沿線トラブルでどのくらいかかるかわからないので、京浜急行などに振替輸送をペコペコとJR職員がお願いしていた。京急だと青物横丁から大井町へは歩いて15分強らしい。しかし、品川からJRへパスモカードを使って入場したので、出場クリア処理をしたり、その後青物横丁から歩くと予定時刻には到着しない。仕方が無いので山手線で大崎まで乗って、大崎からリンカイ線で新木場駅行きで大井町に行った。予定より数分遅れたがなんとか到着できた。はじめて行くところへは、どんなことが起こるかわからないので、到着時刻より20分前くらいに着くよう準備しないといけないと猛省・・・。毎日の会社通勤では9:00始まりなのに、8:15には自席でコーヒーを飲んでいるDachs飼主だが、外出のときは不慣れなせいか、そんな余裕が持てない。
 今日は品川区民会館で行事があり、最後に1時間弱立食パーティに付き合った。その後家に着くまで1.5時間に殆ど酔いは収まったので、ジムで一汗流した。帰って食事後、またビールを飲んでしまった。
これでは老化の進度がはやまるわけだ。

2007年9月14日金曜日  PM6時48分投稿 

ジム来訪200回間近

 今日は暑い。今帰宅したところだが、これからジムに行ってくる。今週は珍しく、今日でジムは4回目になる。来週火曜日の敬老の日に、ジム運動累計200回目を迎えることになる。1年半で200回は3日で大体3日に1度は通っている計算になる。只だともっとペースが落ちるのだろうが、月額7000円ほど掛かるので、なるべく平日も心からだのリフレッシュと鍛錬に行っている。ジムに行くと遅くなるので、お酒も缶ビール1本程度で終わり、ジムに行く前はお酒を飲めない(飲酒運転な)ので、酒とつまみの量がおのずと減ってきて、メタボ対策にもなる。
 明日から3連休、土日はテニス、日月はジムで運動の予定だ。久しぶりにウォークを愉しみたいとも思ってるが、秋には目ぼしいウォークが見つかっていない。

2007年9月15日土曜日  AM9時43分投稿 

棕櫚伐採

 Dachs飼主が今の住居に越してから22年になる。入居暫くたってからだと思うが、しゅろらしきおさな木が伸びてきたと思って、放っておいたら、10年もせに間に私の背の高さを超えてしまった。その大きな葉が隣の家の敷地にまで遠征をしだしているのが気になっていたのだが、今日は思い切って切ろうと朝思った。昨日も扱ったので、8時前から準備をして、チェーンソーで思い切って伐採した。普通の鋸では力と時間ばかりかかり、多分馴れないDachs飼主では半日仕事になってしまうだろう。電動鋸のせいでわずか10分で6個の木材にすることができた。
 葉は長さ1メートル以内に揃えてしばり、幹は45センチ以内にショートカットして、燃えるゴミの日に出す。45センチと言えど、直径は25センチを超え、相当重い。切って気がついたのだが棕櫚には年輪が(見え)無いようだ。
 今日はこれからシャワーを浴びて、テニスを2時間練習し、また帰ってシャワーを浴びる。本日は15日なのでスポーツジムは休館日。

2007年9月16日日曜日  AM9時24分投稿 

老化

老後のDachs飼主 今朝の長寿番組「目がテン」では老化をテーマに放映していた。老化の兆しとして番組では「目の近場焦点距離が長くなる」「肌の肌理がなくなり皺が増える」「温度に鈍感になる」「高い音が聞き取れにくくなる」などとわかりやすく説明していた。新聞や本を見るとき近くに寄せると見え辛くなるのは矯正で何とか出来るし、Dachs飼主のように最初から近眼で青年時代から過ごしてきた人にはそれほど違和感は感じない。ただ、70歳以上になると視野の一部しか見えなくなる「老人性白内障」には大半の人がかかるらしい。こうなるとだんだん視野が狭くなり、独りで外に出ると危険がいっぱいになるとのこと。お年寄りが耳が遠いのは少し誤解があり、先ずは高い音が聴き取れ憎くなる所為だと説明していた。音程の高くなる「さ行」や「か行」の音判別が老化すると耳の構造上判別し辛くなるらしい。
今のDachs飼主の今後は? 温度についてはDachs飼主として思い当たることがある。ジムで1時間弱、トレーニングをした後、お風呂に入るのだが、ドライサウナの高温には相当の温度でも10分弱は耐えられるのだが、ジムのお風呂の温度は大体40度から41度程度に保たれている。サウナに入っても入らなくても、このお風呂は加齢兆候が大いにあるDachs飼主には「ぬるすぎる」のだ。内風呂でも夏冬によって差はあるものの、夏の今でも42度にしないと暖まって疲れが取れた気がしない。熱い温度に鈍感になっている兆候大である。
 もう一つ、男性の老化に上げなければいけないのが『髪』である。髪はながーい友達と言えど、Dachs飼主の髪は毎月老化が進行している。今年は仕事に精神的にも長い緊張感を持続しなければならない「モニタリング」作業が入った所為か、特に著しい退化が見られた。白髪化と薄禿げ化である。毎日鏡とニラメッコしているが、朝晩、育毛ヘヤートニックと格闘している・・・・情け無い
 運動能力的にも衰えが始まっている。昨日は土曜日なのに、運悪くテニスの受講生がDachs飼主独りだった。冬ならいざ知らず、9月とは言え残暑厳しい30度以上のコートで、コーチとフタリでラリーを続けると頑張りも最高潮に達してしまう。小休止を15分程度置きに取って気を使ってくれてはいるが、20歳代前半の若きテニスコーチと練習していると体力の差は歴然であり、頑張りはしたものの帰ってからはシャワーを浴びて、昼食も取らず、リビングで夕方までゴロゴロとしてしまった。テニス2時間にスポーツドリンク1リットルを飲んだ後、帰って夕方まで氷入りのお茶類を何杯も飲んでしまったので、余計に疲れた感じもする。

2007年9月17日月曜日  PM7時36分投稿 

ジム来訪200回

 午前中に久しぶりに船橋まで出るついでがあったので、JR駅の南北にある東武百貨店と西武百貨店と西武LOFTを散策してきた。さすが、祝日、大勢の人たちが買い物に来ていた。政治不信は強いけれどもやはり景気は上向いてるようで、7階のレストラン街は超満員だった。家内と相談して、天麩羅屋はげ天で関西名物「串揚げ」を食べた。敬老の日のお祝いでも無かったが、とっても美味しかった。

 昨年4月21日、わが町に初めてスポーツジムオープン。はじめて行ったのが翌日4月23日なので、今日の敬老の日まで日数で言うと513日かかったことになる。その間テニス、旅行、飲み会、ストレス、疲れ、忘却などほかに原因があり、行かれなかった日が圧倒的に多かったが、本日晴れて200回目を達成できた。平均すると2.6日に1回行ったことになる。
 ジムに行き始めて1.5年間で変わったことは何かと考えてみた。 先ずは『会社から帰る楽しみが増えた』ことと、『ジムから帰った後のビールが愉しみ』になったことだと思う。体重も70Kg前半で減少増加も特にしてないようだ。ただ、体力や忍耐力は筋肉トレーニングやランニングマシンで前よりもよくなったような気もする。土曜日、たった独りでテニスレッスンを受けたが、そのときコーチから良く頑張ったと褒められたので少し嬉しかった。17ヶ月でジムの会費は144,500円、それを200回で割ると1回当たり723円ほどになる。飲み屋に行く事を考えればコストパフォーマンスも良いと思うし、その後良く寝られるのも嬉しい。ただ、ジムでの運動や時間が不規則なので1年半通っても、気軽に声を掛けられる人が10人に満たないのは、ちょっと悲しい。もう一つは面倒くさいのが一番の理由だが、折角プールがあるのに、過去4回くらいしか利用して無いのがちと悲しい。

2007年9月18日火曜日  PM6時53分投稿 

アイビーエス

 夏の間、IBS(Irritable Bowel Syndrome)に苦しんでいた会社の仲間が先頃復帰された。その方は良く知ってる方に伺うと、見かけと違い結構気遣いをされるなど神経がとても細やかな方と聞いた。
 IBSとは過敏性腸症候群という精神的なストレスが腸に影響し、下痢や便秘を繰り返す難病である。Dachs飼主も、前の会社でサラリーマンをしていた頃、精神的な緊張が継続すると通勤時や社内で個人発表する前に、便意を催し、永年の間苦労した。また便意が出ると困ると思うような団体行動時の朝出発前の緊張感の際には、夕食やお酒、朝食にも気をつけてるにも関わらず、催すようなことも何度かあった。
 もともと内臓にも悪いところはなかったのだが精神的なストレスから腸の具合が悪くなるのはなかなか整腸剤などでは予防できないのでいろいろ人に相談したがこれだという治療や抜本策が無い。
 しかし、会社をリタイアして、「気の向くままの浮浪雲」生活を2年ばかり続けていると腸の異常が緩和されてきた。3年前に現在の会社に勤務を始めたが、精神的に自分を追い込まず、何でも自分が行き届かないと回りの人々には素直に侘び、自分の出来る事を地道に謙虚に行なうようにした。いわゆる「頑張らないけど、諦めない」気持を持って動き出すと、以前より精神的なストレスから逃れられるようになった。
精神的な緊張は体にも悪影響を及ぼすことを身を持って感じてきたので、リタイア後は風の吹く方向に決して棹差さないよう、努力をしている。

2007年9月19日水曜日  PM10時24分投稿 

CLIEだうん

Dachs飼主の愛用PDAは肌身離さず  2003年秋に購入したCLIE PJ-TJ25が動かなくなった。4年も毎日Dachs飼主と行動をともにし、ズボンのベルトに吊るしていたのだが、今朝パソコンとスケジュール同期を取ろうと電源を入れたところ、すぐ電源が落ちる。USB経由充電モードで電源を入れてもパソコン本体と同期できない。電源断の原因は多分、リチウムイオン電池がダウンしたのだろう。
 今このハンディターミナルは、アドレス帖とメモ帖、手書きメモと電車リアルタイム時刻表(駅に近づいた時に電源を入れると、あと何分何秒で電車が到着するかを表示してくれる 午前中は往き方向、午後は帰り方向の時刻が自動的に出るので重宝している)、それに予定表があり、日々の生活に切っても切り離せないものになっている。アドレス帖などは携帯電話で代用できるが、メモやミニ歴史代わりになっているスケジュール帖はほかのものに替えがたい。パソコンではoutolookに変換移行できるのだが、outlookはメジャーではないし、もう少しこの端末は大事に使ってゆきたい。
 昨今スマートフォンと言われるWindowsMobileベースの携帯端末が出まわっているが、携帯電話を解約してまで、使用料金のかさばるものは使いたくない。携帯でPC WEBを検索すると料金が吃驚するほどかかってしまい、我が飲み代にも大きな影響を与える。Dachs飼主は宴会代や食事代にはそれほど執着しないが、通信料には結構ケチ症だ。web用に使っているレンタルサーバーは1500GBの使用料を惜しみなく払っているのに、我が家のネットは未だにADSL1MBPS(実効速度200MB/秒)で毎晩このブログなどを書いている。
 CLIEはたくさん売れてる筈だが、2年前に今後の生産開発もソニーがリタイア宣言を出したので、メーカーに交換依頼は本体送付など手間ばかりかかる割には、工賃含め高額になってしまう。ソニーはどうして簡単に新機種を開発しても儲けが少ないとすぐリタイアしてしまうのだろうか。コニカミノルタから譲り受けたデジタルカメラも儲け少なければ直ぐ辞めるのではないかと、プチユーザーとして怒りを感じる。
 リチウムイオン電池については秋葉原まで行って買ってきても良いのだが、秋葉原は経路的にも乗換えあり帰りに寄るのは面倒だし、休日に行くのには往復3時間かかるので億劫だ。ネット通販でCLIE用バッテリーを見つけたので、送料分高くなるが、先ほど申し込んでおいた。代金振込みなど順調に行けば土日には到着すると思う。バッテリー交換といえど、本体を開梱し、電池のラミネートを破らないように注意しながら、Y字型精密ドライバーも用意して丁寧分解設置しなければならない。勿論MSバックアップで本体核データの保存も必要なので慎重に行なう。

2007年9月20日木曜日  PM6時37分投稿 

続々残暑

 今週で残暑は終わる終わると期待しながら、もう彼岸の入り。週末は父母及び祖先の彼岸会法要となる。今日も最高気温は多分33度に達していると思う。昼食に出ると最寄の信号待ちで停まった瞬間、汗が溜まってくるのが自覚できる。
 30日からの旅行の日程表が送られてきた。30日は朝9:30成田空港集合、その後11:30のKLMオランダ航空でアムステルダムに向かう。ここの空港で4時間待ちで最終目的地に向かうらしい。還りもアムステルダム経由で朝9:30に成田空港に到着予定。翌日から出勤なので早い帰宅はちょっと嬉しい。
 今日帰りの電車でマイ携帯電話に下記のメールあり。
********************************************************
(株)I○Nの安藤と申します。
お客様がご使用中のPC・携帯電話より以前登録された総合情報サイト
から、無料期間中に退会処理がとられていない為に登録料金、延滞料
金が発生しており現状未払いとなっております。このまま放置してしまう
とお客様の身元調査後、ご自宅やお勤め先への回収業者による料金
回収となります。そのような手続きを行いますと調査費用、回収手数料
などはご利用規約どおり全額お客様負担となります。もし調査前段階
の現状の額面にて事前に処理をご希望であれば、今日の正午までに
ご連絡をください。
TEL 03‐59○○‐3905
受付時間
午前9時30分~午後6時
(休業日 土曜・日曜・祝日)
(株)I○ N担当 安藤 ○迄。
尚、ご連絡をいただけない場合は、明日の正午より手続き開始となりま
すので御了承下さい。ご連絡お待ちしております。
********************************************************
こんなメール無視するに限るのですが、自分の所に来るととても嫌ですね。

2007年9月21日金曜日  PM7時30分投稿 

人は見かけによらぬもの

 気になることがある。今日のニュースで数十億レベルの契約で5億ほどの金を搾取し、女遊びをしていた会社員が捕まった記事を見た。まだ、テレビを見ていないので、本人の顔写真が出るかどうかは定かでないがこの犯人はDachs飼主と昔5年ほどOAシステム構築支援で秋田、愛知、大阪、福岡などを一緒に汗し、仕事をした仲間に違いない。気が小さい優しい男だったが、こんな悪事を将来働くような人間ではなかった。自動車の運転でもいつも制限速度を守り、会議の席上でも意見を出せと上司から言われない限り決して発言しないオトナシイ人物であった。 名前の漢字も、年齢も、所属事業所が半導体であるのも新聞記事の通りなので、まず間違いないと思うが、その当時の中間達は殆どリタイアしているので、様子を聴くこともできない。会社を辞めて5年以上経つと元の会社仲間からの年賀状さえも毎年減ってきており、途絶えがちになってしまう。    Dachs飼主の眼は節穴と反省した話でした。
 いままで大企業で頑張って、当時、若い奥様を貰ったという話も聞いていたのに、悪いことをすると今後は底辺で人の噂を気にしつつ生きなければならない辛い人生だと思う。

2007年9月22日土曜日  PM11時30分投稿 

試着コーナー

 今日も朝からカンカン日照り。8:00に我が家を出て、船橋のお寺に行って、秋彼岸の合同法要に参加した。住職のお話のなかで、春分秋分の日の決め方で知らなかったことを教えてもらった。彼岸の中日は昼と夜の長さが同じ日と小学校の理科で習ったのだが、そうではなく、実際は「昼の長さと夜の長さが逆転する日」を春秋分の日と設定しているとのこと。全く同じ時間になるわけで無いと聞くと、なるほどなぁ、さもありなん と思った。
わんこの試着コーナー 法要が終わった後、幕張メッセ近くにある「幕張ガーデンウォーク」に行って旅行用キャリングケースを購入。ACE社のアウトレットショップで探していた型番の製品で色まで含めうまく見つかったので即購入決定。食事後、ハイパーマーケット「カルフール」に行く。ここはジャスコというか、aeon系列の店に変わってしまっており、開店当時にニュースになった店員がローラースケートを履いて動き回ることも無く、おとなしい店の様子になっていた。今日は朝から午後3時過ぎまで法要や買い物あり、仕方がなく、ラミウリはシャンプーを頼んで帰るまで預けておいて貰った。娘も今日は仕事で不在なので、ラミウリを2匹だけにしておくのは忍びなく、預けた。シャンプーセット(シャンプー+ヘヤーカット・爪きり・肛門線)を母娘2人分で6000円なので、預けだけ単独で依頼するより安い。
 写真はカルフールのテナントに入っているPETCITYの試着コーナー。今日22日と毎月11日はわんわん&にゃんにゃんデーと銘打って、ポイント倍額還元の日。ついでだからお土産にラミウリの首輪を買ってやりたくて来店したのだが、首輪コーナーの隣には周りを鏡で囲んだわんちゃん、にゃんちゃんの試着コーナー。ビックリした。犬猫が鏡を見て感想を述べるわけでも無いのに、飼主の心に触れるアイデアだと感心した。

2007年9月23日日曜日 秋分 AM9時52分投稿 

母娘の写真

A3版は圧倒的迫力の母娘写真です 昨日の犬散歩で友達にラミウリの写真をお願いしていたのだが、本日の散歩でA3版のカラー写真を貰えた。いつもはせいぜいL版か大きくてもA4版だったのだが、A3版は流石に圧倒的なスケールで語りかけてくれる。印画紙もインクの量含めコストは相当掛かったと思うが、やはり散歩友達の犬への愛情は素晴らしい。友情は大事にしたい。

2007年9月24日月曜日  PM6時30分投稿 

CLIEのバッテリー交換

CLIEを分解した 昨日買ってきた「Y字ドライバー」を使って早速CLIEのリチウムイオンバッテリーを交換する作業にかかる。「Y字ドライバー」は携帯電話やゲーム機その他小型IT商品に使われているY字型ネジの開閉に使うものであり、価格も500円前後する。普通のプラスマイナス型ドライバー6本セットなら300円くらいで売ってるのに、形が特殊なだけで値段が格段に違ってしまう。まず、プラスドライバーで裏蓋のねじを外し、マイナスドライバーを底面から丁寧に裏蓋を外す。数箇所のはめあわせ部分を折ったりしないよう、細心の注意が必要。バッテリの上全面をフィルムがY字ネジ3本で取り付けてあり、これもフィルムを破らないように丁寧に外す。本体側面2箇所にあるマイナスネジを外し、リリウムイオンバッテリと基板部分を接着してある糊を剥がす。
基板部分のコネクタにケーブルを上手にピンセットなどで嵌め込む。その後新バッテリのラミネートを破らないように注意しながら糊で接着する。あとは逆工程でネジ締めを行うが、本体と蓋の嵌め込み部分のセッティングがなかなか難しく、総工程で30分はかかってしまった。なお、バッテリが完全にダウンしていたので、本来なら分解前にMSバックアップでアプリケーションをメモリースティックに保存しておかねばならなかったが、それが出来なかった。データはパソコンに毎回同期をしているので、多分大丈夫と思う。

2007年9月25日火曜日  PM11時19分投稿 

ウリエル体調不良

 朝から雨で心配したが、すぐにやんで、10時頃からは明るい日差しが戻ってきた。昨日からの雨で温度もだいぶ秋らしくなってきた。先日までの暑さが嘘のようで、昨日の北海道某所でははや氷点下を記録したそうだ。帰りのホームで見た、仲秋の名月はとても綺麗だった。
旅行鞄購入しました とうとう来週からの旅行用にACEのソフトキャリーバッグを買った。ハード(所謂トランク)は既にあるので、Dachs飼主妻が持つものとなる。トランクの自重だけでも7Kg近いので、ソフト鞄は自重が3.8Kgと軽いものを選んだ。写真は土曜日に幕張ガーデンウォークのアウトレットショップで購入したもの。鞄のデザインはMandarin Ducksであるのも気に入った。序でにDAKSの携帯ケースも衝動買いしてしまった。肝心のDachs母娘は旅行期間9日の間、ペットホテルに愛車とともに、お預けとなる。2,3日前あたりからウリエルが旅行気配を敏感に感じ、食欲が減退しぐったりとし始めたので昨日かかりつけのクリニックに行って、即効性のある注射を2本打って貰い、食欲の湧く缶詰を買ってきた。昨夜はなんとか食べたが、このウリ君は飼主不在に敏感に反応し、毎回旅行前にストレス症候群になってしまう。ぐったりした状況ではペットホテルでなく、ペットクリニックに預けることになってしまう。飼主としてはウリエルの病状が気が気でない。

2007年9月26日水曜日  PM10時50分投稿 

初秋は憂鬱

 Dachs飼主の勤務態様は単年度契約社員であり、毎年この時期になると『今年で終りかも?』と気に懸かる。昨年は9月早々に契約更新の手続書類を書いたが、今年はまだそのお話を貰ってない。今年で満60歳に到達してしまったので駄目かも知れないが、いつまでもこのままだと落ちつかないので、勤務部門のセカンドキーマンに「どうなるのでしょうか」とそれとなく相談してみた。夕方返事があって「60歳を超えたので勤務形態変更や俸給低下はあるかもしれないが、来年も継続できるよう本社総務勤労部門に申請中」との回答を得た。もう30年以上家族と自分の為に働いたので、俸給は別になくてもいいと家内から言われてるのでその点は問題無い。Dachs飼主にとって、毎日通勤し若い人々と一緒に働けて、途中下車もできる交通費が出れば、働きがいもあるし、ハッピーでもある。60歳を超えても家でブラブラしているより、毎日規則正しく起きて、珠の土日祝日にゆっくり寝られる生活のほうが断然良い。まだ、本決まりでは無いが、ひとまずは「ほっと安心」としたい。
 但し、契約更新の手続書類は半端なものでなく、A4用紙数枚に纏めて1年間の実績と来年度の活動目標をじっくり思い出しながら、考えながら綴らなければならない。大きく「昨年契約更新時に書いた今年の活動目標を転載」「昨年立てた目標に対し活動実績記入とその差異・その原因」「来年の活動目標」を期間・期限・程度・最終目標などをすべて数値化し、本年活動実績についても資料(エビデンス)を添付しなければならない。来週1週間休みになるので、明日から2日間ほどかけて、アラスジを作っておかなければならない。
 今夜は夜のテニスを終了後、22時過ぎにスポーツジムに駆けつけ、軽くジョッギングを流した後、お風呂に入り、汗を流した。テニスの後は体が燃えているので、トレッドミルの走りはとても軽快である。

2007年9月27日木曜日  PM8時09分投稿 

時差

 いよいよ、30日午前11:30からヨーロッパに向う。今回この日記については、G3携帯からブログアップしようと思うが、海外から携帯でメールしたことがないので、不安だ。オマケに携帯からアップすると日時の設定が出来ない。情報に拠ると、イタリアと日本の時差は8時間。また10月末まではサマータイムが実施されているので、イタリアからはプラス8時間した状態で送らなければならない。つまり、イタリア の午後10時だと、日本では翌日の朝6時になってしまうのだ。最悪の場合は持参する形態ノートPCからホテルのLANでネットできればするのだが、部屋の状況が見えないのでそれも不安だ。すべての状況が裏目に出ても、帰ってからまとめてアップしても良いし、あまり深く考えないことにする。
 30日はイタリア時間で同日22:35に到着予定なので、日本時間では翌日朝6時半過ぎに到着となる。アムステルダムで4時間ほど待ち時間があるとは言え、到着までに18時間強かかってしまうのだ。昨年のペルーで到着まで24日かかってしまったのに比べるとまだましだが、成田ーローマ間は13時間くらいかかるとのこと。
 

2007年9月28日金曜日  PM11時57分投稿 

10月の犬暦

10月のカレンダーです  今日は今月出勤日の最終日。会社では毎年夏終わりの飲み会『お疲れ様会』が行われた。夏に電話が多いので、関東地区で4~6月に200名強の電話応対のできるコミュニケーターさんに来てもらうようお願いしているのだが、10月になって電話が少なくなるとお手伝いしてくださる方も仕事がなくなるため、今日、お疲れ様会を開催し、別れを惜しんだ。時間帯でおねがいしているので、夕方6時からスタートした飲み会は午後11時過ぎにやっと終了。帰宅後はどっと疲れた。初夏から同じ職場で約半年間同じ釜のめしを食ってきたので、涙はでないが、別れが来ると寂しくなる。一期一会を感じてしまう。
 来月のカレンダーを早めに作ってしまった。

2007年9月29日土曜日  PM12時15分投稿 

BIGHOPオープン

BIGHOP駐車場にて 朝から雨。明日の旅行に備え、トランクや鞄のチェックをし、一段落したので、昨日9月28日にオープンした『BIGHOPガーデンモール印西』に行ってきた。雨とは言え、大勢の車や人が詰め掛けており、11:00(開店後1時間)に行ったら、先着3000名のオリジナルトートバッグ無料進呈は既に終わっていたようだ。ここは5000坪を超える敷地に150店のアウトレットやファミリー向けの施設・飲食店などが2階建ての所謂アウトレット建築で建っており、従来と違うのは家庭向けに、怪獣や観覧車、他遊戯施設をいろいろ(ボーリングカラオケゲームラジコン・・・)配置し家族みんな友達同士で気軽に来てもらえるよう設計されているようだ。会社発表では年間売上目標240億円、同来場者数600万人を見込んでいるらしい。今から忙しくなるので、お昼のうちにブログアップしておく。今日の雨はいつまで続くのやら・・・

2007年9月30日日曜日  AM10時39分投稿 

成田出発

11:30発KLM862便に搭乗前である。
8:00に自宅を出発し、空港近くのペッテル成田でラミとウリを預ける。普段は一緒にドライブに出掛けると、最初は興奮してワンワンと激しく啼くが、10分程経つと疲れて泣きやむ。しかしながら、今日はペッテル到着迄ほとんど休まず啼きっ放し……。やはりしばしの別れを予感しているようである。店主と時間が有ったので暫く話をした。ご自身もダックスを8匹も飼ってらっしゃるらしいので安心だ。ダックスとの付き合いは20年を超えるとの話。
これから約12時間のってアムステルダムには現地時間9月30日午後4時20分に到着。4時間待って午後8時25分発KLM1609便でローマまで2時間。23:00過ぎにはホテルに着くだろう。
1 pages